サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

フレッツ光から乗換えるならここ!2020年おすすめ光回線5社を紹介!お得に乗換える方法も

  /    
  フレッツ光

イメージ

フレッツ光からの乗換えを検討している方は、「乗換え先をどこにすればいい?」「乗換え時の注意点はあるの?」といった疑問を持たれると思います。

月額料金が下がる、速度が速くなるといったメリットはなんとなくご存じかもしれません。
しかし、それだけでは乗換え先が絞り切れませんよね。

結論から申し上げると、フレッツ光からの乗換えは、工事なしでそのまま転用できる「光コラボ」回線がおすすめです。

さくまる
速度を重視するなら、工事は必要になるけど速度が出やすい「独自回線」への乗り換えもおすすめまる!

今回は、フレッツ光から乗換えるメリット・注意点を解説します。
また、2020年最新のおすすめ乗換え先を5社厳選して紹介していきます!

<使っているスマホ別オススメ光回線>

結論!フレッツ光からは乗換えたほうがいい

現在NTT東日本、または西日本でフレッツ光をご契約中であれば、特別な理由がない限りその他の回線への乗換えをおすすめします

フレッツ光は以前までは光回線の本流とも言える存在でした。
しかし、現在では他の回線と比べると回線料金も割高で、スマホとのセット割引もなく、メリットはありません

また、乗換えることによって料金だけでなく、回線速度の向上も期待できます。

以下に実際に乗換えたユーザーの口コミをピックアップしました。


独自回線を持つauひかりは、速度が速いと評判の光回線です。
フレッツ光にはない、IPv6という通信技術が速度を向上させているのです。


フレッツ光は月額料金が高めに設定されていて、他社へ乗換えすれば月数千円の節約が見込めます。

https://twitter.com/mppppb/status/1248192263693320193
ソフトバンク光など光コラボ回線への乗換えであれば、工事の手間もなくすぐにお得な回線に切替え可能です。

フレッツ光から乗換える3つのメリット

フレッツ光から他の回線に乗換えると、料金面でも速度面でもメリットがあります。
乗換え先の回線によっては光回線料金が安くなるだけでなく、スマホの料金も安くなりますよ!

フレッツ光から乗換えるメリットは、大きく分けて以下の3つ。

  1. 月々のインターネット料金が安くなる
  2. 利用中のスマホ料金が安くなる
  3. 回線速度の高速化が期待できる

それぞれ詳しく掘り下げていきましょう。

1.月々のインターネット料金が安くなる

フレッツ光の月額料金は他の回線よりも高く設定されているため、乗換えることでほぼ確実に安くなります

戸建で考えると、フレッツ光の回線利用料金は4,700円(東日本)。
さらにプロバイダー料金が1,200円ほど上乗せされるため、5,900円ほどが月々のフレッツ光の料金です。

しかし、他社の光回線では、戸建タイプですと月額料金の相場は5,000円前後

【フレッツ光と他社回線の月額料金比較】

戸建てタイプ マンションタイプ
フレッツ光 東日本 5,400円+プロバイダ料金 3,050~4,050円+プロバイダ料金
西日本 5,400円+プロバイダ料金 3,200~4,500円+プロバイダ料金
auひかり 5,100円 3,800円
ドコモ光 5,000~5,400円 3,800~4,200円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
So-net光プラス 1~24か月目:3,080円
25か月目~:5,580円
1~24か月目:2,080円
25か月目以降:4,480円

※価格は全て税抜き

So-net光に関しては2年間は約3,000円で使えるなど、選ぶ回線によってはもっと差が開きます。

2.利用中のスマホ料金が安くなる

乗換え先の回線が現在利用中のスマホとの「セット割」を打ち出していれば、スマホの料金が安くなり、通信費全体の節約になります。
スマホのセット割とは、現在使用中のスマホキャリアが指定する光回線事業者を契約することで、スマホの月額料金を割引くというキャンペーンです。

各スマホキャリアと光回線事業者の組合せは、次の表のとおりです。

【スマホセット割の組合せ】

スマホキャリア セット割対象光回線 毎月の割引額
ドコモ ドコモ光 旧プラン:1契約あたり100円~3,500円/月
新プラン:1台あたり500~1,000円/月
ソフトバンク NURO光
ソフトバンク光
500円~1,000円割引
au auひかりSo-net光
eo光
コミュファ光
メガエッグ光
ピカラ光
BBIQ光  など
500円~2,000円割引

この表の組合せで契約すれば、セット割が適用されて、スマホ料金が毎月割引になります。
スマホの台数が複数台あれば、それぞれに割引が適用されるため、家族で同じキャリアを使っていればよりお得です。
乗換え先は、ぜひスマホセット割となる回線を検討しましょう。

3.回線速度の高速化が期待できる

フレッツ光の利用するNTT回線は利用者が多く、回線が混みあって速度低下が起こりやすい傾向にあります。
フレッツ光から他社回線に乗り換えることで、速度の高速化・安定化が見込めますよ。

乗り換え先で速度を高速化させるためには、以下のような2つの手段があります。

  • IPv6対応の回線の乗り換える
  • 自社で回線設備を保有している独自回線(auひかり、NURO光など)に乗り換える

特に、抜本的に速度を改善したい場合は独自回線への乗り換えがおすすめ。
auひかりやNURO光、eo光など独自回線に乗り換えれば、フレッツ光より混雑が発生しにくいため、繋がりやすくなりますよ。

NURO光においては標準でも最大2Gbpsと、最大1Gbsであるフレッツ光の2倍の速度で快適です。

フレッツ光の乗換えに関する4つの注意点

フレッツ光からの乗換えにあたっては、以下のような注意点もあります。

  1. 解約には費用がかかることが多い
  2. 乗換え先を決める前にエリア判定をする
  3. 電話番号が変わる可能性がある
  4. 電話番号を残すには「番号ポータビリティ」が必要
  5. フレッツ光やプロバイダーの独自サービスが利用できなくなる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.解約には費用がかかることが多い

乗換えにあたってフレッツ光を解約する場合は、違約金など、フレッツ光に解約費用を支払わなくてはならない場合があります。

【フレッツ光解約時にかかる費用】
・フレッツ光解約違約金
・初期工事費残債
・プロバイダー解約違約金

フレッツ光、プロバイダーの解約違約金は更新月などのタイミングであれば発生せず、工事費はすべて支払い終えていれば残債の支払いは不要です。

もし解約の費用が発生する場合でも、乗換え先で、解約費用を負担してくれるキャンペーンを打ち出していることが多いので、そのタイミングで乗換えれば補填できます
また、その他にも乗換え先回線の工事費用や、固定電話番号引継ぎのための手数料などがかかる場合があります。

合わせてフレッツ光を無料で解約する方法についてまとめた記事もご覧ください。

2.乗換え先を決める前にエリア判定をする

とくに独自回線系の光回線は、提供エリアや建物が限定されることがあります。
お住まいがエリア外では、そもそも申込みができません。

必ず事前に提供エリアの判定をしておきましょう。

3.電話番号が変わる可能性がある

ここで固定電話のほうへ目を向けておきたいのですが、各光回線事業者は固定電話サービスも行っています。
これまで一般加入電話を利用されていた方は大丈夫ですが、フレッツ光に加入されていた方は、ひかり電話を利用していた方も多いと思います。

実は他社の光回線に乗換えた場合、固定電話の番号が変わる可能性があるので注意が必要です。
電話番号は各社において発番されるのが原則なので、光回線を乗換えたとき、乗換え先の回線に今お使いの番号が引継ぎできるときと、できないときがあるのです。

【固定電話番号の引継ぎ可否パターン】

もともとNTT(電電公社)加入のときの電話だった番号
フレッツ光で発番した番号 ・光コラボへの引継ぎ:○
・独自回線への引継ぎ:×

なお乗換えとあわせて引っ越しもする場合、局番エリアが変わる移動であれば、番号を引継ぎできません。

4.電話番号を残すには「番号ポータビリティ」が必要

引継ぎ可能パターンに当てはまっても、そのまま何もしないでいては引継がれません。
引継ぎしたい場合には「番号ポータビリティ」という手続きが必要です。
電話番号が変わらなければ、知り合いへのお知らせや、銀行や役所への変更届けなどをしなくてもすみますね。

番号ポータビリティをする3つの手順

ステップ①乗換え先回線を申込む
フレッツ光を前もって解約はできません。
申込時に「番号ポータビリティ」を必ず希望して申込みましょう。
「電話番号」「名義」の情報が必ず必要です。

ステップ②乗換え先の回線が開通
乗換え先が光コラボの回線である場合は、この時点で引継ぎが完了します。
また、フレッツ光の解約も不要です。

ステップ③番号の引継ぎ完了
独自回線に乗換える場合は、開通からしばらく日数が経って番号が引継ぎ完了します。
引継ぎが完了した段階で、初めてフレッツ光を解約できます。

5.フレッツ光やプロバイダーの独自サービスが利用できなくなる

フレッツ光で契約していたオプションや、プロバイダーのサービスが利用できなくなります。
今まで利用していたものの代用になるサービスが乗換え先にあるかも事前に確認しておきましょう。

【フレッツ光・プロバイダーを解約することで使えなくなる機能】
・フレッツ・あずけ〜る(クラウドストレージ)
・フレッツ・ウイルスクリア(セキュリティ対策ソフト)
・リモートサポートサービス
・フレッツ・テレビ
・プロバイダーメール など

フレッツ光から他社に乗換える方法は2つ

便利に使っていたサービスがなくなっても、速くて安い回線に乗換えて、生活をバージョンアップさせたいと思う方は、ぜひ乗換えに前向きに動いていきましょう。
フレッツ光からの乗換えには2つのパターンがあります。

【フレッツからの乗換えパターン】
・工事なしで光コラボに転用する
・工事をして独自回線に乗換える

工事なしで光コラボに転用する

光コラボ」とは、フレッツ光の回線を間借りして運用している光回線サービスのことで、「ドコモ光」「So-net光」「ソフトバンク光」などがあります。

光コラボ回線はフレッツ光の回線を使うため、すでにフレッツ光を契約中の方はそのままの設備を流用して光コラボのサービスに移行できます
「フレッツ光→ 光コラボ」このパターンの乗換えを特別に「転用」と呼びます。

転用の場合工事は行われないため、費用も安く、乗換え完了までの期間も最小限。
フレッツ光から光コラボに契約が切り替わる操作であるため、フレッツ光の解約も必要ありません
「番号ポータビリティ」の手続きはもちろん可能であるため、便利ですね。

【補足】転用・事業者変更の違いは?

転用と似ているものに「事業者変更」というものがあります。
これは「光コラボ→ 光コラボ」、または「光コラボ→ フレッツ光」へ乗換えることを限定して指す言葉です。
こちらも使う回線はフレッツ光の回線であるため、工事不要で契約を切り替えられます

工事をして独自回線に乗換える

「auひかり」「NURO光」「eo光」など光コラボではない、独自の回線を所有している事業者へ乗換える場合は、必ず工事が必要です。
フレッツ光の解約も別途必要ですが、前もって解約してしまうとネットが使えない期間が発生してしまうため注意してください。
とくに電話番号の引継ぎをするときは、フレッツ光を先に解約してはいけません

フレッツ光からのおすすめ乗換え先【セット割対応】

ここからは、当サイトがおすすめする、フレッツ光からのおすすめ乗換え先を、光コラボと独自回線の2つに大きく分けてご紹介します。
セット割対象のスマホキャリアも記載していますので、参考にしてみてください。

工事不要で乗換えられる光コラボ回線

光コラボはNTTフレッツ光回線を利用するため、基本的に全国エリアに対応しているのも魅力です。
フレッツ光から光コラボ回線への乗換えは「転用」になるため工事不要となり、最小限の手間と費用、期間で切替えが可能です。
もちろん光電話の番号ポータビリティも可能です。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

ドコモ光は、スマホをドコモで利用している方に、もっともおすすめする回線です。
ドコモ光セット割」というスマホセット割が適用され、対象のスマホが毎月最大1,000円割引されます。

【ドコモ光】

スマホセット割 ドコモ
最大速度 1Gbps
月額料金 5,200円(戸建てタイプ)
4,000円(マンションタイプ)
事務手数料 3,000円

※価格は税抜

ドコモ光の申込みは、数ある公式プロバイダーの中でも「GMOとくとくBB」サイトからの手続きがもっともおすすめです。

GMOとくとくBBからの申込みであれば、オプション不要で20,000円のキャッシュバックと2,000円分のdポイントプレゼント、高速無線ルーターの無料レンタル特典が受けられます。

\有料オプション不要で20,000円キャッシュバック!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光はソフトバンクのスマホユーザーにおすすめです。
ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホとのセット割「おうち割 光セット」が適用され、スマホ1台あたり最大1,000円の割引が受けられます。

ただし、おうち割 光セットのためには月額500円の指定オプションに加入しなければなりません。
このオプションには光電話とWiFi機能が含まれます。

【ソフトバンク光】

スマホセット割 ソフトバンク
最大速度 1Gbps
月額料金 5,200円(戸建てタイプ)
3,800円(マンションタイプ)
事務手数料 3,000円

※価格は税抜

ソフトバンクで現在行われているキャンペーンに、「あんしん乗換えキャンペーン」があります。
違約金の補填制度で、転用の場合だとプロバイダーの解約違約金が対象です。

申込みはソフトバンク光の正規代理店である「STORY」からがおすすめです。
転用であれば11,000円のキャッシュバックがもらえます。
最短で開通の約2ヶ月後に受け取れ、手続きも電話で可能と手軽さが魅力です。

\転用で最大11,000円キャッシュバック!/

ソフトバンク光の詳細を見る

auユーザーなら「So-net光」

So-net光は、auスマホとの「auスマートバリュー」が適用されますのでおすすめです。
スマートバリューはauのスマホに対して最大1,000円が毎月割引されます。
ただし、適用には月額500円の光電話加入が条件となります。

WiFiルーターのレンタル、セキュリティ、出張サポートなど無料サービスも充実しています。

【So-net光】

スマホセット割 au
最大速度 1Gbps
月額料金 3,080円(戸建てタイプ)
2,080円(マンションタイプ)
事務手数料 3,000円

※価格は税抜

上記表の月額料金はSo-net光公式の割引キャンペーンを適用したときのもので、2年間大幅な割引が受けられます。
3年目以降は戸建タイプ5,580円、マンションタイプは4,480円の正規料金に戻ります。

申込みは公式サイトからがおすすめです。

\2年間ずっと割引が続く!/

So-net光プラスの詳細を見る

高速通信に対応する独自回線

独自回線は、ユーザー数の多いNTTのフレッツ光とは違う回線を使っているため、回線が混雑しにくく、速度が速いという特徴があります。
ただし、今のフレッツ光回線を流用することはできないため、工事費など初期費用が大きくかかってしまいます
全国対応ではないので、利用できるエリアも限定されます

エリア内なら「NURO光」がおすすめ

何よりも速度を重視するという方は、最大速度2Gbpsの「NURO光」がおすすめです。
もし、ソフトバンクスマホをお使いであれば「おうち割 光セット」で最大1,000円のスマホ料金割引を受けることもできます(光電話月額500円の加入が必須)。

ただし、NURO光が利用できるエリアは限定されており、つながらない地域も多いです。
事前に自宅のエリアの判定を行って、確認するようにしてください。

【NURO光】

スマホセット割 ソフトバンク
最大速度 2Gbps
月額料金 4,743円
事務手数料 3,000円
工事費用 40,000円

※価格は税抜

NURO光公式のキャンペーンは、「キャッシュバック45,000円」と「工事費無料」です。
オプションの加入条件もありません。
代理店からよりも公式からの申込みの方が、メリットが高くおすすめです。

\45,000円キャッシュバック!/

NURO光の詳細を見る

auユーザー、NURO光がエリア外の人には「auひかり」がおすすめ

auひかりは、auスマートバリューが使えるためauユーザーにとくにおすすめです。
スマートバリューの加入には月額500円のひかり電話への加入が必要です。

また、NURO光よりも提供エリアが広いため、NURO光がエリア外だった場合の検討対象にもなります。

【auひかり】

スマホセット割 au
最大速度 1Gbps
月額料金 ■戸建てタイプ
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4900円
■マンションタイプ
3,800円
事務手数料 3,000円
工事費用 37,500円(戸建てタイプ)
30,000円(マンションタイプ)

※価格は税抜

au公式のキャンペーンには「工事費無料」と「auひかり新スタートサポート」があります。
戸建タイプの場合、工事費無料キャンペーン適用のためにひかり電話に加入する必要がありますが、マンションタイプの場合は不要です。

auひかり新スタートサポートは、乗換えの方が対象の30,000円までの解約費用補填キャンペーンです。
フレッツ光の解約違約金、工事費残債、プロバイダーの解約違約金などが補填できます。

auひかりの申込みは代理店の「フルコミット」からがおすすめです。
上記公式キャンペーンの他に、フルコミットから最大60,000円のキャッシュバックが受け取れますよ。

\最短翌月末振込!最大60,000円キャッシュバック!/

auひかりの詳細を見る

地方では電力系光回線がおすすめ

各地方の電力会社では、その電線網を駆使して光回線を独自で整備していて、「電力系光回線」と称されています。
エリアが限定されるためユーザー数が少なく、速度が出やすいのが魅力です。

とくに「auスマートバリュー」が適用されるため、auスマホユーザーはぜひ、電力系光回線を検討してみてください。

eo光
スマホセット割 au
最大速度 1Gbps
月額料金 〜12ヶ月目:2,953円
13ヶ月目〜:4,953円
事務手数料 3,000円
工事費用 27,000円
提供エリア 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、福井県、和歌山県

※価格は税抜

関西電力系グループ「ケイオプティコム」が運営する光回線ブランド名が「eo光」です。
eo光は工事費無料キャンペーン、12ヶ月間の基本料金2,000円割引キャンペーン、10,000円分の商品券プレゼントキャンペーンを行っています。

\最大10,000円キャッシュバック!/

eo光の詳細を見る

コミュファ光
スマホセット割 au
最大速度 1Gbps
月額料金 3,930円(戸建てタイプ)
5,550円(マンションタイプ)
事務手数料 700円
工事費用 25,000円
提供エリア 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県

※価格は税抜

中部電力系グループ「中部テレコミュニケーション」が運営する光回線ブランド名が「コミュファ光」です。
コミュファ光は工事費無料キャンペーンと乗換え違約金補填、15,000円キャッシュバックキャンペーンを行っています。
キャッシュバックは3つの有料オプション加入が条件です。

\最大32,000円キャッシュバック&最大20,000円分の商品券プレゼント!/

コミュファ光の詳細を見る

メガエッグ光
スマホセット割 au
最大速度 1Gbps
月額料金 4,200円(戸建てタイプ)
3,200円(マンションタイプ)
事務手数料 3,000円
工事費用 35,000円
提供エリア 広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県

※価格は税抜

中国電力系グループ「エネルギアコミュニケーションズ」が運営する光回線ブランド名が「メガエッグ光」です。
メガエッグ光は工事費無料キャンペーンと、5,000円キャッシュバックキャンペーンを行っています。
キャッシュバックは有料オプションを追加することで15,000円まで金額が上昇します。

\最大20,000円キャッシュバック!/

メガエッグの詳細を見る

ピカラ光
スマホセット割 au
最大速度 1Gbps
月額料金 4,500円(戸建てタイプ)
3,400円(マンションタイプ)
事務手数料 0円
工事費用 0円
提供エリア 香川県、愛媛県、徳島県、高知県

※価格は税抜

四国電力系グループ「ST Net」が運営する光回線ブランド名が「ピカラ光」です。
ピカラ光は商品券20,000円分またはゲーム機やパソコンプレゼントのキャンペーンを行っています。
また、事務手数料を含む初期費用が0円に設定されていることも特徴です。

\最大25,000円キャッシュバック!/

ピカラ光の詳細を見る

BBIQ光
スマホセット割 au
最大速度 1Gbps
月額料金 4,700円(戸建てタイプ)
4,000円(マンションタイプ)
事務手数料 2,800円
工事費用 24,600円
提供エリア 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

※価格は税抜

九州電力系グループ「九州通信ネットワーク」が運営する光回線ブランド名が「BBIQ光」です。
BBIQ光は、事務手数料と工事費が無料、さらに初めの3ヶ月間の月額料金が無料になるキャンペーンを行っています。

\最大30,000円キャッシュバック!/

BBIQの詳細を見る

フレッツ光から他社回線へ乗換える流れ

ここからは、フレッツ光からの乗換えの手順の詳細を2つに分けて解説します。

  • フレッツ光→ 光コラボ(転用)の場合
  • フレッツ光→ 独自回線へ乗換える場合

光コラボに転用する流れ

光コラボへの乗換えは今のフレッツ光回線の設備を引継ぐため、「転用」の手続きになります。
比較的期間も短く、かかる費用も安くすみますよ。

以下の流れで転用を行いましょう。

  1. 転用承諾番号を取得する
  2. 乗換え先回線を「Web窓口」から申込む
  3. 切り替え日の案内電話がくる→開通
  4. プロバイダーを解約する

それぞれ詳しく見ていきます。

①転用承諾番号を取得する

まずはNTTから、フレッツ光を転用させるための「転用承諾番号」という情報を取得します。

【転用承諾番号窓口】

電話番号 受付時間
東日本 0120-140−202 9時~17時 年中無休
西日本 0120-553-104 9時~15時 年中無休(12月29日~1月3日を除く)

②乗換え先回線を「Web窓口」から申込む

光コラボの中から希望の回線を申込みます。
スマホキャリア店舗や量販店など、申込み窓口はさまざまありますが、Web窓口からの方がキャンペーンも充実していておすすめです。
申込みの際に転用承諾番号を忘れずに伝えましょう

③切り替え日の案内電話がくる→開通

申込み完了後、光コラボへ切り替わる具体的な日付が通知されます。
通知された日付になれば自動で回線が切り替わります。

④プロバイダーを解約する

転用によって切り替わったのは回線であるフレッツ光のみです。
プロバイダーは不要となるため、開通後に解約をします

独自回線に乗換える流れ

独自回線への乗換えは、開通工事をともなうため転用と比べて時間がかかります。

以下の流れで乗り換えましょう。

  1. 乗換え先回線を「Web窓口」から申込む
  2. 工事日の調整をする
  3. 開通工事・インターネット開通
  4. フレッツ光とプロバイダーを解約する

それぞれ詳しく見ていきます。

①乗換え先回線を「Web窓口」から申込む

まずは乗換え先回線の申込みを行います。
キャンペーンの充実度から見て、キャリア店舗や量販店よりもWeb窓口からの申込みがおすすめです。
番号ポータビリティの意向もこの時点で伝えておきましょう。

②工事日の調整をする

後日工事担当から日程調整の連絡が来ます。
立会いが必要となるため、在宅している日時でなくてはなりません

③開通工事・インターネット開通

指定の日時に工事担当が訪問して工事を行います。
工事完了後、インターネットが回通です。

戸建の場合は近隣の電柱から直接部屋に回線を引き込むため、比較的大掛かりなものになり、1時間ほどが目安です。
マンションタイプはマンションの既存設備を利用するため30分程度で完了します。

④フレッツ光とプロバイダーを解約する

新しい回線が開通した段階で、これまで使っていたフレッツ光とプロバイダーの解約をします。
ただし、番号ポータビリティをする場合は引継ぎ完了後に解約をしましょう
番号の引継ぎは、インターネット開通から数日遅れるケースがあります。

まとめ

フレッツ光は、回線料金が高くキャンペーンも少ないため、現在契約している方は速やかな乗換えがおすすめです。
乗換えをすることで月額料金が下がり、回線速度の上昇も期待できます。

乗換え先の回線には大きく分けて「光コラボ」と「独自回線」の2種類のサービスがあり、以下のような特徴があります。

【乗換え先回線の特徴】
光コラボ・・・フレッツ回線の流用ができ、簡単で早く乗換えできる。原則的に全国エリア対応
独自回線・・・工事の手間がかかるが、回線速度が速い。ただしエリアは限定される

また、回線選びにはお使いのスマホとのセット割引を基準にすると、スマホの料金も安くなりおすすめです。

【おすすめ乗換え先】

スマホキャリア セット割引対象おすすめ乗換え先回線
ドコモ ドコモ光(光コラボ:全国対応)
ソフトバンク ・転用なら → ソフトバンク光(光コラボ:全国対応)
・速度重視なら → NURO光(独自回線:エリア限定)
au ・転用なら → So-net光(光コラボ:全国対応)
・速度重視なら → auひかり(独自回線:エリア限定)
・地方在住なら → 電力系光回線(独自回線:エリア限定)

また、乗換えにはフレッツ光やプロバイダーの解約金、工事費残債などの費用がかかるほか、お住まいが希望の回線を契約できるエリアかきちんと確認をとることは大切です。
電話番号が引継ぎできるかなどの事前のチェックも忘れないようにしてください。

  関連記事

 - フレッツ光