サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

auひかりのキャンペーン窓口15社を比較!よくある質問や注意点も徹底解説

  /    
  auひかり

auひかりどこで申し込む?

auひかりを申し込むには、ショップに行って申込む方法と代理店窓口から申込む方法の2種類あります!

結論からいうと、auひかりはキャッシュバックなどの特典が豊富な代理店経由の申し込みがお得です。

さくまる

代理店なら公式のキャンペーンも併用できてさらにお得まる!

auひかりのキャンペーンのお得度で15社もの窓口を比べた結果、オススメの窓口は以下のとおりです。

速度&安定性&キャッシュバックを重視するなら「代理店フルコミット」!

Broad WiMAX


auひかりの申込みなら代理店フルコミットで決まり!下記の特典が付いてくる!

  • 月額料金:4,180円~
  • キャッシュバック:60,000円
  • プランが選べる!最大速度10Gbps
代理店フルコミットの詳細を見る

当記事では、auひかりのキャンペーン窓口を比較しオススメの窓口を紹介するとともに、公式特典の紹介や特典の申し込み方法に至るまで、auひかりのキャンペーンに関することを網羅しています。

auひかりのキャンペーンが気になる方は必読ですよ。


※2021年10月時点の情報です

【728×90】OCN光

目次

auひかりのキャンペーン窓口15社を徹底比較してわかったオススメの窓口3社を発表

auひかりの各窓口のキャンペーンがどれだけお得かをチェックするために重要な指標は実質料金です。

実質料金とは:
(初期費用)+(月額料金の積算)-(キャッシュバック・割引額)
実質料金(ひと月あたりの月額)=実質料金÷36(ヶ月)

※当記事では月額料金3年間分で計算しています。○には(12ヶ月×3年間=)36を代入して計算

キャッシュバックや割引も加味された実際に発生する費用の合計を計算することで、該当窓口が本当に安いのかどうかがわかります。

auひかりの月額料金はどの窓口でも同じですので、実質料金の安さに直結するのはキャッシュバックや割引などのキャンペーンの金額であることを押さえておきましょう。

それでは、当社がピックアップしたキャンペーンが魅力のauひかりの申し込み窓口のキャンペーン内容や実質料金をチェックしていきます。

窓口名 オススメ度 キャンペーン内容 振込時期 申請手続の簡単さ 実質料金(月額) 有料オプション加入
戸建て(3年間) マンション(3年間)
フルコミット ★★★★★ 最大60,000円キャッシュバック 1ヶ月後・4ヶ月後 4,313円 2,193円 あり
GMOとくとくBB ★★★★☆ 最大61,000円キャッシュバック 12ヶ月後・24ヶ月後 3,735円 2,018円 あり
So-net ★★★★☆ 料金大幅割引 3,778円 2,892円 なし
NNコミュニケーションズ ★★★☆☆ 最大52,000円キャッシュバック 1ヶ月後・4ヶ月後 4,535円 2,527円 あり
NEXT ★★★☆☆ 最大52,000円キャッシュバック 1ヶ月後・4ヶ月後 4,535円 2,527円 あり
@TCOM ★★★☆☆ 50,000円キャッシュバック 7ヶ月後 4,591円 2,610円 なし
価格.com ★★★☆☆ 最大45,330円キャッシュバック 12ヶ月後・24ヶ月後 4,745円 3,610円 なし
BIGLOBE ★★★☆☆ 最大55,000円キャッシュバック 12ヶ月後・24ヶ月後 3,902円 2,402円 あり
アシタエクリエイト ★★★☆☆ 45,000円キャッシュバック 1ヶ月後 4,730円 2,818円 なし
DTI ★★☆☆☆ 38,000円キャッシュバック 13ヶ月後 4,924円 3,110円 なし
@nifty ★★☆☆☆ 最大30,000円キャッシュバック 12ヶ月後・24ヶ月後 5,146円 3,443円 あり
au one net ★★☆☆☆ 10,000円キャッシュバック(au WALLET) 4ヶ月後 5,702円 4,277円 なし
auショップ ★☆☆☆☆ 店舗による 店舗による 店舗による
家電量販店 ★☆☆☆☆ 店舗による 店舗による 店舗による
ASAHIネット ★☆☆☆☆ 料金割引 6,459円 4,693円 なし
※価格は税込、光電話(550円)込み、マンションは16契約の場合

上記表を見てみると、実質料金はGMOとくとくBBがもっとも安いですが、最短翌月末に最大60,000円のキャッシュバックを受け取れるフルコミットはトータルバランスを考えればとくにオススメといえます。

また、キャッシュバックの申請の手間が一切必要なく、割引のみで実質料金が2番目に安いSo-netも見逃せませんね。

さくまる

ということで、当サイトがオススメする、キャンペーンがお得な窓口は以下の3つを詳しく紹介していくまる!

  • キャッシュバックがお得な代理店・フルコミット
  • 割引で申請の手間が少ないプロバイダ・So-net
  • 実質料金最安でキャッシュバック最高額のプロバイダ・GMOとくとくBB

1位:キャッシュバックが受け取りやすいフルコミット

実質料金 (実質月額)
※3年間利用した場合
戸建て:4,313円
マンション:2,193円
月額料金 戸建て:5,610円(1ヶ月目〜11ヶ月目)
5,500円(12ヶ月目〜23ヶ月目)
5,390円(24ヶ月目以降)
マンション:4,180円
キャッシュバック 最大60,000円
月額割引
キャッシュバック受け取りに必須のオプション
※満額受け取りには
ひかり電話(月額550円)の加入が必須
キャッシュバック受取時期 申し込み翌月末と4ヶ月後の2回
申請手順 1.開通工事後に電話して口座情報を伝える
2. 申し込みから4ヶ月後に届くメールで口座情報を伝える
※2021年3月時点

当サイトオススメNo.1のauひかりのキャンペーンがお得な窓口は代理店・フルコミットです。

フルコミットのオススメポイントは高額キャッシュバックと受け取りやすさのバランスがいいこと。

  • ネット+電話で最大60,000円のキャッシュバック
  • ネットのみでも50,000円のキャッシュバック
  • キャッシュバックがもらえる時期が最短翌月・4ヶ月後と比較的早め
  • ひかり電話以外の有料オプション加入不要

注意したい点は、フルコミットの場合キャッシュバックの受け取り先が2つあり、それぞれでキャッシュバック受け取りの申請が必要なこと。

さらに、満額を受け取るためにはプロバイダをSo-netに指定しないと、以下の画像の「プロバイダからのお振り込み」分のキャッシュバックがもらえません。

引用:フルコミットWebサイト

さくまる

といっても、So-netは老舗のプロバイダで信頼性も高く、速度の評判もいいプロバイダだから安心だまる!

代理店・フルコミットは以下のような方にオススメです。

■フルコミットで申し込むのがオススメなのはこんな人!

  • できるだけ高額なキャッシュバックをもらいたい人
  • キャッシュバックをできるだけすぐにもらいたい人
  • キャッシュバックの手続きができるだけ簡単な方がいいという人
  • プロバイダをSo-netにしたい人

\最短翌月末最大60,000円キャッシュバック/

auひかり×フルコミットのキャンペーン詳細はこちら

2位:割引のみで申請の手間が省けるSo-net

戸建てタイプ マンションタイプ
実質料金 (実質月額)
※3年間利用した場合
3,778円 2,892円
月額料金 1〜36ヶ月:3,798円
37ヶ月目以降:5,390円
1〜24ヶ月:2,300円
25ヶ月目以降:4,180円
キャッシュバック
月額割引 1~11ヶ月:-2,499円
12~23ヶ月:-2,389円
24~36ヶ月:-2,279円
1~24ヶ月:-3,255円
割引適用に必須のオプション なし なし
月額割引の申請手順 申請の必要なし
※2021年3月時点

高額キャッシュバックの特典はないものの、月額料金の割引がお得なのがSo-netです。

So-netは戸建てプランで月額最大2,499円、マンションプランで月額3,255円の割引が受けられます。

月額料金割引キャンペーンのメリットは、キャッシュバックのように申請の手間がかからず、条件なしに自動で適用されてお得になること。

■So-netのオススメポイント
  • 戸建てプランで月額最大2,499円、マンションプランで月額3,255円の割引
  • 割引特典は申請不要で自動的に適用される

なお、マンションプランの場合、割引期間が24ヶ月目で終了するため、3年間の実質料金がそこまで安いというわけではありません。

マンションプランで検討していて実質料金の安さ重視の場合は、キャッシュバックが高額なフルコミットなどの他社窓口の方がお得でしょう。

戸建てプランの場合は36ヶ月目まで割引が続き、今回比較した窓口の中では2番目に実質料金が安くなります。

プロバイダ・So-netは以下のような方にオススメです。

■So-netで申し込むのがオススメなのはこんな人!

  • できるだけ手間をかけずにお得に契約したい人
  • キャッシュバックの申請を忘れてしまいそうな人
  • 戸建てプランを契約する人

\戸建てで最大2,499円、マンションで3,255円の割引/

auひかり×So-netのキャンペーン詳細はこちら

3位:実質料金が最安でキャッシュバックが最高額のGMOとくとくBB

実質料金 (実質月額)
※3年間利用した場合
戸建て:3,735円
マンション:2,018円
月額料金 戸建て:5,610円(1ヶ月目〜11ヶ月目)
5,500円(12ヶ月目〜23ヶ月目)
5,390円(24ヶ月目以降)
マンション:4,180円
キャッシュバック 最大61,000円
月額割引
キャッシュバック受け取りに必須のオプション ひかり電話
(月額550円)
キャッシュバック受取時期 申し込みから12ヶ月後と24ヶ月後の2回
※2021年3月時点

キャッシュバックをもらうためのハードルは上がってもいいからとにかくauひかりを最安で使いたい!という上級者にオススメなのはGMOとくとくBBです。

■GMOとくとくBBのオススメポイント

  • 業界最高クラスの最大61,000円のキャッシュバック
  • 高額キャッシュバックを満額もらうことで実質料金も最安

GMOとくとくBBは、最大61,000円のキャッシュバックがもらえます。

さらに、GMOとくとくBBなら高性能のWi-Fiルーターがプレゼントされるという特典も併せて付いてきますよ。

ただし、満額のキャッシュバックをもらうには、フルコミット同様ひかり電話の同時申込みが条件。 

インターネットのみの契約だけでいいという場合は、ホームタイプではオプションなしで最大51,000円のキャッシュバックが受け取れます。
※マンションタイプの場合は最大41,000円キャッシュバック

注意が必要なのは、GMOとくとくBBの場合は契約から1年後および2年後の2回に分けてキャッシュバックの申請をしなくてはならないこと。

契約から1年以上経つと忘れてしまう人も多いかと思いますので、もらい忘れに気をつけましょう。

■GMOとくとくBBで申し込むのがオススメなのはこんな人!

  • キャッシュバックをもらう時期が遅くなってもいいからとにかくお得さを求める人
  • 高額キャッシュバックが欲しい方
  • 1年後、2年後の申請時期を必ず思い出せる自信がある人

\最大61,000円の高額キャッシュバック/

auひかり×GMOとくとくBBのキャンペーン詳細はこちら

auひかりの公式キャンペーン8つを徹底解説【2021年3月最新】

auひかりは、公式で展開されているキャンペーンもあります。

どの窓口でも併用して使えるので、キャッシュバックに加えてさらにお得になりますね。

さくまる

auひかりの公式キャンペーンをまるごとチェックしてみるまる!

30,000円までの違約金を負担!auひかり新スタートサポート

auひかり新スタートサポートとは、要するに他社からの乗り換えで発生した違約金や工事費残債などの費用を最大30,000円まで負担してくれるという特典です。

さくまる

他社からの乗り換えの際も安心まる!

特典適用には、ひかり電話オプションへの加入と、ホームタイプの場合は「ずっとギガ特プラン」(3年契約のプラン)を契約することが条件となりますので注意してください。

また、一部の窓口では、au one net・So-netなど、一部のプロバイダを契約した場合に限り、負担金額を最大25,000円上乗せしてくれるキャンペーンを行っています。

以下の例は代理店・NEXTのWebサイトでの案内です。

■ホームの場合

■マンションの場合

引用:auひかり 還元キャンペーン|株式会社NEXT(ネクスト)

乗り換えの際に高額の違約金が発生した場合は、検討してみてはいかがでしょうか。

ネットと光電話の契約で!工事費実質無料

auひかりを契約すると、戸建て・マンションともに工事費用がかかります。

しかし、工事費実質無料の特典適用により、毎月の請求額から以下の表の「ひと月あたりの割引額」の料金が分割で割引され、実質0円となりますよ。

ホームタイプ マンションタイプ
工事費用
41,250円
33,000円
ひと月あたりの割引額 687円×60回
(60ヶ月)
1,375円×24回
(24ヶ月)

auひかりの初期工事費実質無料キャンペーンを適用させるには戸建てタイプの場合、ひかり電話(月額500円)の加入が必須となりますので注意が必要です。

それでも、ひかり電話のオプション料金よりも工事費割引額のほうが高いので、ぜひ申込みを検討しましょう。

ただし、割引が完了しないまま(戸建ては60ヶ月以内、マンションは24ヶ月以内)で解約をすると、解約以降の割引が適用されずに工事費の残債が請求されるのでご注意ください。

auひかり ピカ得プログラム

auでWi-Fiルーターを契約している方にはお得な特典です。

auで契約したWiFiルーターとauひかりを同じauスマートバリューのグループに入れることで、auひかりのネット月額利用料が、最大50,880円(毎月2,120円×最大24カ月)割引となります。

ちなみに、2020年8月1日申し込み分より、利用中のau Wi-Fiルーターを2020年5月31日までに契約していることが条件となりました。

これからauWiFiルーターの契約を検討している方はキャンペーンの対象ではありませんので、対象者にご注意ください。

また上記キャンペーンを適用するためには、auひかりを店頭で申し込む必要があります。

5ギガ・10ギガ限定!超高速スタートプログラム

auひかりのホームタイプ向け高速プラン・5ギガまたは10ギガプランを契約した方向けの、月額料金がお得になるキャンペーンです。

「auひかり ホーム10ギガ」「auひかり ホーム5ギガ」で「ずっとギガ得プラン」を契約した場合、5ギガまたは10ギガプランのみに追加される高速サービス利用料を3年間550円(税込)割引するというもの。

上記を適用することによって、5ギガ・10ギガの高速プランであっても、標準プラン(1Gbps)で「ずっとギガ得プラン」を契約した場合と同じ月額料金で3年間利用できてお得ですよ。

ただし、プロバイダにau one netを指定すること、auスマートバリューに加入すること、「ずっとギガ得プラン」を契約することが条件となるので注意してください。

10ギガ限定!10ギガスタート割引

関東の一部エリア限定の特典となりますが、10ギガプランを契約した方にはさらにお得な特典があります。

先述の超高速スタートプログラムと併せて、高速サービス利用料(10ギガ)が課金開始月から最大10,296円(858円/月×最大12カ月間)割引されるというもの。

上記両方の割引を適用すると、最大1年間10ギガプランの料金が、標準プラン(1Gbps)で「ずっとギガ得プラン」を契約した場合と同じ月額料金で利用できますよ。

引用:auひかり 10ギガスタート割引|auひかり公式サイト

上記キャンペーンについては、適用条件としてauひかりを店頭で申し込む必要がありますので注意が必要です。

au one net加入でキャッシュバック10,000円

プロバイダau one net経由で申し込みした場合に限り、10,000円のキャッシュバックがもらえるという公式特典も。
※本特典は公式キャンペーンとしてauひかりのWebサイトに掲載されています。

キャッシュバックといっても現金振り込みではなく、au PAY 残高(au WALLET 残高)へのチャージとなります。

ただし、プロバイダau one net経由で契約した場合のみ適用となることに加え、キャッシュバック額で言えば他の代理店窓口・プロバイダ窓口経由で申し込みした方がお得ですよ。

また、上記キャンペーンはauひかり公式のWebサイト申し込みまたは電話申し込み限定となることにも注意してくださいね。

auスマホとセットでお得になるauスマートバリュー

auスマホをお持ちの方は、auひかりとセットで使うことによりauスマホの月額料金がプラン別に以下の通り割引となります。

スマホ・タブレット・ケータイが最大10回線まで適用できるので、家族みんなでauスマホを使っているという方にはお得ですよ。

契約プラン 1台あたりの割引額/月
(税込)
スマホ・タブレット auピタットプランN(s)(1GB~2GB) 550円
・auフラットプラン25NetflixパックN
・auフラットプラン20N(2GB超~20GB)
1,100円
ケータイ カケホ
(3Gケータイ・データ付)
1,027円
※2021年3月時点

ただし、auスマートバリューに加入するためには光電話オプション・月額550円(税込)の契約が必須となりますので注意してください。

しかし、auスマートバリューに加入することで、本来月額550円かかるホームゲートウェイのWiFi機能が無料で使えるメリットもあります。

さくまる

auひかりでWiFiを使いたいならauスマートバリューに加入しておくとお得まる!

また、auひかりのネットと電話を契約したうえで、auスマートバリューに新規で2回線以上の携帯電話を登録すると、1回線に月最大10,000円分のau WALLET 残高がチャージされます。

auスマートバリューに新規で加入される方は、上記キャンペーンも併せてチェックしておきましょう。

開通月の月額料金無料

auひかりは、工事が完了しインターネットが開通した月は月額料金が無料です。

課金は翌月から開始となります。

auひかりをよりお得に使いたいなら、工事は月初に依頼するといいでしょう。

auひかりのキャンペーン窓口を選ぶときに注意しておきたい3つのポイント

以上、auひかりのキャンペーン窓口はどこがオススメかを紹介しましたが、「本当に自分にとって合っている窓口なのか?」「どういう基準で窓口を見極めたらいいのか?」などの疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

そこで、当サイトが上記のオススメキャンペーン窓口選定でも基準に使った、窓口選びの際に注意しておきたいポイント3つをご紹介しますね。

キャッシュバックの金額は高額か

auひかりをお得に申し込みたいなら、キャッシュバックの金額は大事なチェックポイントです。

キャッシュバックが高額であればあるほど、実質料金は安くなります。

ただしSo-netなどのように、キャッシュバックではなく月額料金割引でお得になる窓口も。

月額料金割引の利点は、キャッシュバックの面倒な申請が不要になる点です。

さくまる

キャッシュバックの申請手続きは時期や方法が面倒なものが多いまる。できるだけ手間をかけたくない人にはオススメまる!

一方、キャッシュバックのメリットは、自由に使えるお金がもらえることです。

キャッシュバックの場合でも月額料金割引の場合でも、最終的には実質料金がどれだけ安くなるかをチェックするといいですよ。

キャッシュバックの受け取り条件のハードルが低いか

キャッシュバックを用意している代理店サイトなどでは、「最大150,000円のキャッシュバック!」といった驚くほど高い金額を特典として掲げていることもあります。

しかし、10万円を超えるようなキャッシュバックを掲げているところは、以下のように公式特典まで含んでいる場合がほとんどです。

《例:とある代理店Aの 「157,500円還元」の内訳》

  1. 30,000円(auひかり公式の違約金還元キャンペーン): フレッツ光などからauひかりに乗り換える場合、そこでかかった違約金を30,000円まで還元してもらえるというもの。どの窓口から申し込んでも適用されます。
  2. 37,500円(auひかり公式の工事費割引キャンペーン): auひかりでは工事費が通常37,500円かかりますが、同額の割引が入るので実質負担はありません。これもどの窓口から申し込んでも適用されます。
  3. 50,000円(代理店限定キャッシュバック): 窓口別に提供されている申し込みキャンペーンのこと。この金額が窓口独自で受けられるキャッシュバック額です。
  4. 40,000円(紹介キャンペーン): 代理店によっては、誰かと一緒に申し込むとキャッシュバックが増加する特典があります。この例では1人紹介するごとに20,000円、2人まで紹介することができます。

上記の場合、窓口独自のキャンペーンとして受けとれるのは、③の50,000円キャッシュバックだけです。

 違約金還元キャンペーンなどの公式特典はどこから申し込んでも適用されるので、特典の豪華さを比較する場合は、代理店独自の特典だけを見ていくようにしましょう。 

ちなみに、キャッシュバックの受取条件に知人などの紹介が必要なところはトラブルの元になる可能性もあるので、注意してください。 

キャッシュバックをもらいたい人は、フルコミットGMOとくとくBBのように、公式特典と代理店限定のキャンペーンをわけて明記している親切な会社を選びましょう。

キャッシュバックの受け取り方法が簡単で時期が遅すぎないか

キャッシュバックは窓口によって振り込まれるまでの期間や申請手続きをする時期が違います。 

受け取るための手順も窓口によってさまざまなので、申し込む際はしっかり把握しておきましょう。

受け取り方法が難しくなるような申請手順として、例として以下のようなものがあります。

  • 10ヶ月後に届くメールに送信日から1ヶ月以内に返信または手続きを行い、翌月末にキャッシュバック
  • キャッシュバックの申請の際に、キャンペーンコードを伝える

申し込みから10ヶ月も経過していると忘れているという人も多いでしょうし、メールの返信期限があることでもらい損ねが発生するかもしれません。

さらに、キャンペーンコードは申し込みの際にWebサイトに記載されていたものであるパターンが多く、後から探そうと思っても無効になっているケースもあるため、必ず事前にチェックしておきましょう

auひかりのキャンペーンを申し込む流れをフルコミットを例に解説

auひかりのキャンペーンを申し込む方法は、auひかりの申し込みの流れと同時進行でチェックするとわかりやすいです。

そこで、当サイトのオススメNo.1であるフルコミットを例に、キャンペーンを申し込む流れをみていきましょう。

1.キャンペーンのバナー広告があるWebページ経由で申し込む

フルコミットに限らず、ほとんどの窓口ではWebサイト経由での申し込みの方がお得です。

なぜなら、Webサイト経由の販促活動は、店舗の賃料や人件費が発生する店舗経由の申し込みよりも経費が抑えられるため、キャッシュバックなどの顧客還元に使えるお金が増えるためです。

上記バナーが表示されているフルコミットのWebサイトのすぐ下に「Webお申し込みする」のボタンがありますので、そのボタンを押下して利用者情報の入力などを行いましょう。

この際、プロバイダをSo-netにしないと、4の手順でもらえるキャッシュバックがもらえなくなりますので注意。

また、フルコミットの場合は以下のリンクをクリックして申し込むようにしてください。

詳しくは次でも説明しますが、Googleなどの検索サイト経由で出てきたWebサイトの場合は、当サイトで紹介したキャッシュバック内容と異なる場合があります。

\最短翌月末最大60,000円キャッシュバック/

auひかり×フルコミットのキャンペーン詳細はこちら

注意!同じフルコミットでもキャンペーンが違う窓口がある

「auひかりはフルコミットで申し込めばいいのね」と知った方の中には、また後で「フルコミット」とWeb検索してサイトを探せばいいやと考えた方も多いのではないでしょうか。 

ここで一つ注意したいのが、同じ代理店フルコミットが運営するauひかりの申込窓口でも、キャンペーン内容が大きく異なる窓口があるということです。 

おそらくインターネットで「auひかり フルコミット」と検索して最上位に出てくるサイトは以下のものです。 

こちらの窓口では、キャッシュバック条件として「電話オプションパックEX」や指定されたオプションを申し込む必要があります。 

さらに電話をかけた際に即日で申しまなければならないといった制限もあるので要注意。 

またキャッシュバックが受け取れるのも開通から10ヶ月後以降となりますので、もらい忘れの心配もあります。 

フルコミットから申し込む際は、検索して出てきたサイトではなく、ぜひこちらの記事で紹介しているボタンから特設サイトを経由して申し込んでくださいね。

2.工事日の調整

申し込みからしばらくして、工事日調整のための電話が担当者よりかかってきます。

工事日は、立ち合いが可能で半日程度空けられる日程を選びましょう。

また、後日契約内容が記載された書類が届きますので、なくさないように保管しておいてくださいね。

3.工事・初期設定・カスタマーセンターに振込先口座の電話連絡

工事は、早くて2時間、長くても半日程度かかります。

工事が完了したら、初期設定を行ってインターネットの開通を確認しましょう。

このとき大事なことは、工事日当日および工事後の初期設定の後にフルコミットに電話することで、フルコミットからのキャッシュバックがもらえるようになること

上記手順を確実に行うことによって、フルコミットからのキャッシュバック(ホーム:25,000円、マンション:30,000円)が最短翌月に振り込まれますよ。

このタイミングを逃してしまうとフルコミットからのキャッシュバックが満額もらえなくなってしまいますので注意してください。

4.【開通から4ヶ月後】So-netのメールからキャッシュバック申請の手続きをする

工事直後に電話口で申請したキャッシュバックは、フルコミットからのキャッシュバックのみで、最大60,000円のキャッシュバックを満額で受け取るためには、So-netからのキャッシュバックを申請しなければなりません。

So-netからのキャッシュバックの受け取り方は、開通から4ヶ月後に送付されるメールにて詳細が記載されていますので、受信と確認を逃さないようにしましょう。

ちなみに、上記メールが届くのはSo-netのメールアドレス(…@so-net.ne.jp)宛です。

さくまる

普段フリーメールなど他のメールアドレスを使っている人は間違えないよう気をつけるまる!

So-netのキャッシュバックを申請する流れは以下のとおりです。

  • 開設から4ヶ月後、So-netのメールアドレスにSo-net分のキャッシュバック申請メールが届く
  • メールの受信日の翌月末日までに返信をして、振込口座の登録をする
  • 申請後、すぐSo-net分のキャッシュバックが振り込まれる

申請メールには、振込先口座を登録するためのURLが記載されていますので、それをクリックしてキャッシュバックの振込先登録をおこなってください。

申請はメールの受信日の翌月末日までと期限がありますので、気が付いた時点ですぐに登録するといいですよ。

5.キャッシュバックが振り込まれていることを確認する

フルコミットのキャッシュバックは、最短で開設の翌月末と4ヶ月後の計2回にわたって振り込まれます。

キャッシュバックを振り込んだ旨の連絡はいずれの場合もありませんので、確実にキャッシュバックが振り込まれているかどうかは自身で確認しましょう。

通帳を記帳したり、ネットバンキングで取引内容を確認することで振り込みがあったかどうかはわかります。

もしいつまで経ってもキャッシュバックが振り込まれない…ということがあれば、以下のフルコミットの問い合わせ先に連絡してみましょう。

  • 電話番号:0120-588-075
  • Eメール:info@au-hikarinet.com
  • 営業時間:10:00〜20:00

auひかりのキャンペーンについてのよくある質問8つ

auひかりのキャンペーンについて、他にもよくある質問8つをまとめてみました。

auひかりの引越しキャンペーンはある?

auひかりを引越し先でも使うという場合、引越しに関するキャンペーンはありません。

それでも、解約して再度契約する場合と比べ、引越し先でauひかりを利用することには以下のメリットがあります。

  • 違約金が発生しない
  • 工事費実質無料分の残債を支払う必要はない
  • ホームタイプで解約時に必須となる撤去工事費が不要

しかし解約時の費用によっては、フルコミットのキャッシュバック最大60,000円をもらった方がお得なケースもあります。

ただし、後述のとおり名義が同一の再契約の場合はキャンペーンを受けられない場合もありますので注意してください。

詳細は以下の記事でも解説していますので、参考にしてくださいね。

auひかりの引越しについての記事へジャンプ

auひかりのオプションのキャンペーンはある?

2021年3月現在、auひかり公式で展開されているオプションのキャンペーンは以下の2つで、いずれもauひかりのテレビサービスに関するキャンペーンです。

  • 「ジャンルパック」「オールジャンルパック」新規加入で最大2ヶ月間無料
  • auひかりテレビサービス「ナショナル ジオグラフィックチャンネル」視聴可能コースに申し込みの新規15名に豪華プレゼント

ひとつめのキャンペーンは、auひかりで選べる以下の2つのチャンネルが、新規加入で最大2ヶ月無料になるというもの。

  • 好きなチャンネルがパックになった「ジャンルパック」(ムービーセレクトパック、アニメセレクトパック、スポーツセレクトパック、エンタメセレクトパック、ドラマセレクトパック、ライフセレクトパック):月額1,628円
  • 多彩なチャンネルがすべて観られる「オールジャンルパック」:月額2,728円

ふたつめのキャンペーンは、ナショナル ジオグラフィックというドキュメンタリー専門チャンネルを含むオールジャンルパックを新規で申し込んだ方限定で豪華賞品が当たるキャンペーンです。

引用:auひかり テレビサービス|auひかり公式サイト

→キャンペーンの申し込みはauひかりキャンペーン申し込みサイトから

テレビオプションに興味のある方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

auひかりちゅらもキャッシュバックはもらえる?

auひかり ちゅら -キャッシュバック引用:auひかり ちゅら

同じauひかりでも、沖縄県にお住まいの方はauひかりちゅらが契約できます。

しかしauひかりちゅらは、auひかりと料金、運営会社、ホームページが違うため、受けられるキャンペーンも異なるので注意してください。

auひかりちゅらでは最大50,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

ただし、受け取りの条件は以下のとおりで、満額のキャッシュバックをもらうためにはひかり電話への加入、auスマートバリューへの加入、セットトップボックスレンタルの契約の3点が必須となりますので注意しましょう。

引用:auひかり ちゅら

PlayStation5®︎、Nintendo Switchなどゲーム機がもらえるキャンペーンはある?

PlayStation5®︎、Nintendo Switchなどの人気のゲーム機がもらえるauひかりのキャンペーンは、2021年3月現在ありません。

過去には代理店・アシタエクリエイトが、PlayStation4®︎、Nintendo Switch、新品パソコンのいずれかをプレゼントというキャンペーンを行っていたようですが、現在はキャッシュバックのキャンペーンのみです。

購入の手間は発生しますが、高額キャッシュバックをもらって、そのお金でお目当てのゲーム機を買うといいでしょう。

家電量販店のキャンペーンってお得?

家電量販店においても、キャッシュバックやプレゼントなどのキャンペーンを実施していますが、本当にお得なのか?という疑問をお持ちの方もいらっしゃいますよね。

結論からいうと、ほとんどのケースではそれほどお得にはなりません。

家電量販店のような店舗の場合、店舗の賃料や人件費に経費をとられてしまうため、顧客還元に回すためのお金が残りにくくなるためです。

一方、店舗契約の場合はわからないことをスタッフに対面ですぐ聞けるというメリットもありますので、契約に不安を感じている方にはオススメ。

また、魅力的なキャンペーンがあったとしても、自社の店舗で再度買い物をすることが条件というケースもありますので、よっぽどその店の常連というわけでなければ結局は損になってしまった、なんてことも。

家電量販店のキャンペーンがお得かどうかは、キャンペーンの適用条件をしっかり確認して、自分にとって損になりそうな要件がないかが重要なポイントですよ。

ちなみに、「ヤマダ電機の違う店舗ではキャッシュバック額や内容が違った」というケースがあるように、同じ会社の店舗であっても支店によってキャンペーン内容が違うこともありますので気をつけてください。

auひかりのキャンペーンは併用できる?

auひかりの公式キャンペーンと代理店キャンペーンで併用できるものとできないものがありますのでご注意ください。

たとえば公式キャンペーンの中には、申し込み方法が店舗限定のためWeb申し込み限定の特典が併せて使えなくなるケースがあります。

また、特定のプロバイダを指定することが特典適用の条件となるために、それ以外のプロバイダを選んでしまってキャッシュバックが満額でもらえなかったり、適用対象外となるケースも。

さらに、同じ代理店でキャンペーンが複数あった場合は、どちらかしかもらえないなどの制約があるケースもあります。

さくまる

窓口で使えるキャンペーンは基本的にそのWebページなどで案内があるはず。大事なのは適用条件をよく読むことまる!

また、代理店の中には、「計〇〇円の高額キャッシュバック!」などとアピールしているものの、その内容は公式キャンペーンのキャッシュバック+代理店キャッシュバックの合計だったという場合があります。

キャッシュバックの内訳も、申し込み前に確認しておきましょう。

auひかりのキャンペーンは新規・乗り換え・再契約で変わる?

auひかりのキャンペーンは、基本的に新規で契約した場合を対象としており、新規契約というのは他社からの乗り換えで新規契約した場合も含まれます。

乗り換えの場合については、以前の回線で発生した違約金などがあれば違約金負担キャンペーンが使えますよ。

また、auひかりのキャンペーンは、以前auひかりを申し込んだことがあり、解約→再契約した場合は利用できません。

ただし名義が変わる場合は新規契約扱いとなり、特典も受け取れることがありますよ。

auひかりのキャンペーンに関する問い合わせ先は?

auひかりの公式キャンペーンについて問い合わせたい場合や、キャンペーンを適用したにも関わらず特典が受け取れない場合は以下のauの問い合わせ窓口に確認してみましょう。

【KDDI問い合わせ窓口】

  • 電話番号:0077-7061
  • 受付時間:9時〜20時

また、公式キャンペーン以外のキャッシュバックなどの特典については、申し込んだ窓口に問い合わせなければ回答してもらえません。

申し込みの際、問い合わせができそうな連絡先を確認しておきましょう。

まとめ

auひかりのキャンペーンを受けられる窓口15社の中でオススメなのは、以下の3社からの申し込みです。

  • キャッシュバックがお得な代理店・フルコミット
  • 割引で申請の手間が少ないプロバイダ・So-net
  • 実質料金最安でキャッシュバック最高額のプロバイダ・GMOとくとくBB

キャッシュバックの高額さと受け取りやすさ両方を兼ね備えた窓口として最もオススメなのは代理店・フルコミットです。

So-netはキャッシュバック申請の手間が面倒で自動的に割引が適用される点に魅力を感じる方に、GMOとくとくBBはキャッシュバック申請の手間がかかってもとにかく実質料金を最安に抑えたいという方にオススメですよ。

あなたにあった窓口を賢く選んで、お得にauひかりを楽しんでくださいね。

  編集部イチオシ記事

auひかりはお得な引越しキャンペーンあり!上手に特典を受ける方法

「引越しをするのでauひかりを引越したい!」 今使っているauひかりを別の住所で使うには2つの方法があります。 引越し手続きをする 解約して … 

  関連記事

 - auひかり