サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【38社徹底比較】速くて安いおすすめの光回線6選!選ぶべきポイントやおすすめ窓口も紹介!

インターネットを引くにあたって、光回線を検討している方も多いことでしょう。

または、現在契約中の回線の速度や金額に不満をお持ちの方もいらっしゃいますよね。

今回は数多くある光回線の中から、あなたにピッタリのインターネット回線の選び方、オススメ光回線についてご紹介します。

  1. 光回線を選ぶ時の注意すべき条件
  2. おすすめ光回線6選~選び方3ステップを解説~
  3. 光回線38社のキャッシュバック金額を比較
  4. 光回線・プロバイダに関する疑問を解説
さくまる

速くて安い光回線をお探しの方は、ぜひご覧くださいまる!

【結論】おすすめのインターネット回線はこれだ!

今回の記事は長くなってしまうため、最初に結論からお伝えします。

光回線を選ぶ際にまず基準にするべきは、「お持ちのスマホがどこのキャリア(運営会社)であるか」です。

まずは下の画像をご覧ください。
オススメの光回線

表のように、お持ちのスマホがドコモであれば「ドコモ光」auであれば「auひかり」ソフトバンクであれば「NURO光」もしくは「ソフトバンク光」がおすすめの回線になります。

お使いのスマホにそって光回線を選ぶことで、それぞれのスマホ契約に対して月額料金割引が受けられる「スマホセット割」が適用できます。

さくまる

「お使いのスマホ会社」や「スマホの契約プラン」によって、割引の違いはあるけれど、スマホ代が安くなるのは嬉しいまる!

格安スマホを契約されている方であれば、通信速度や料金面などあなたが重視したいポイントで選ぶのが良いでしょう。
速さと料金面の2つの観点から、格安スマホをお使いの方は、

の順に検討されることをおすすめします。

回線速度については実測値で考えるとそこまで大きな差があるわけではないので、提供する「会社の規模」が選択のポイントになります。

さくまる

上記にある回線会社はもちろん、この記事では実績もあり信頼できる光回線業者を中心にオススメしていくまる!

コスパの良い光回線を選ぶ際に注意すべき条件2つ

光回線選びで注意しておきたい条件は、以下の2つです。

  1. 「運営会社」や「インターネット光回線」が信用に足るか?
  2. なるべく安い月額料金で利用できるか?

つまり、いかに「高品質」な回線を「低価格」で使えるか。
言い換えると、「もっともコスパがよく利用できる回線はどこか?」を条件に光回線を選ぶと満足度の高い契約ができます。

1.「運営会社」や「インターネット光回線」が信用に足るか?

光回線を提供する運営会社は数多く、2020年現在で、その数は600社を超えています。
おのずと価格競争も加熱しているため、「安いだけ」の回線であれば、見つけることはそこまで難しくはないでしょう。

しかし、そのような破格ともいえる金額設定をしている企業は、通信回線事業に新規参入した企業であることがほとんどです。
回線運営についてのノウハウが少なかったり、設備も不十分である可能性が考えられます。
”価格だけ”で選んでしまうと、「回線の速度が遅い」、「サポートの対応が悪い」などの問題が起こる可能性が高いです。

さくまる

インターネット回線は、長期間利用する人が多いまる。
無駄なトラブルにあわないためにも、実績があって信頼できる運営会社を選ぶのがおすすめまる!

以下のような運営会社は古くからインターネット回線やプロバイダを提供しているため、信頼できる会社です。

  • NTT
  • au
  • OCN
  • So-net
  • BIGLOBE
  • ぷらら

光コラボレーションが信頼に足る理由

光回線の種類に、「光コラボレーション」というものがあります。

一般に「光コラボ」と略されるこの回線は、2015年から提供が始まり、多くの種類が存在します。
一見歴史の浅い不安定なサービスにも思えますが、一切そんなことはなく、非常に信頼できる光回線になります。

光コラボ
引用:フレッツ光 西日本

その信頼に足る理由は、上記画像にもあるように、回線自体がNTTが提供するフレッツ光回線であるためです。
光コラボでは、各事業者がNTTからフレッツ光の回線を借り、それを自社サービスとしてユーザーに提供しています。

通信事業で日本最大手であるNTTの回線と同じものを使用しているため、回線速度・安定性は抜群です。

おすすめプロバイダは大手の会社

インターネットを利用するには、回線契約だけではなく、プロバイダ事業者との契約も必要です。

プロバイダとは、ご利用の端末とインターネットとの接続を仲介する仕組みのことで、これがなくてはインターネットを利用できません。

これまでは回線とプロバイダは別々で契約することが一般的でしたが、先述の光コラボを中心に、現在は回線とプロバイダをセットで提供することが多くなっています

回線によってはひとつのプロバイダしか取り扱っていない場合もありますが、複数の選択肢からプロバイダを選択できる回線もあります。

プロバイダはインターネット接続に直接関わる部分であるため、回線の速度に大きく影響をします
カスタマーサポートの窓口も兼ねているため、プロバイダの選択が「使いやすさ」に大きく影響します。

プロバイダ業者も新興の事業者より、歴史のある大手業者の選択がおすすめです。

以下に、どの回線がどのプロバイダを選択できるのか、一例を表にしました。

回線サービス プロバイダ選択肢
ドコモ光 ドコモnet、ぷらら、GMOとくとくBB、ビッグローブ、@nifty、DTI、andline、hi-ho
Tigers-net.com、SIS、エディオンネット、ic-net、exite、SYNAPCE
楽天ブロードバンド、TiKiTiKi、COARA、@ネスク
auひかり au one net、GMOとくとくBB、So-net、BIGLOBE、@nifty、@TCOM、DTI、Asahiネット
NURO光 So-netのみ
ソフトバンク光 Yahoo!BBのみ
So-net光プラス So-netのみ
ビッグローブ光 BIGLOBEのみ

2. なるべく安い月額費用で利用できるか?

「毎月どのくらいの料金で利用できるか」も、光回線の選択において重要な要素です。
ここでは、平均的な光回線の料金を表にして示します。

一戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金
(プロバイダ込み)
約5,000円 約4,000円
初回事務手数料
約3,000円
工事費
約15,000~30,000円

上記表の内容を基準に、キャンペーンが適用されるのか、適用されるとしてどのような内容なのかが光回線の選択のわかれ目となります。
最安の月額料金かどうかは、以下の4つの項目についてチェックすれば外すことはありません。

  • スマホセット割
  • キャンペーン内容の充実(キャッシュバック・月額料金割引など)
  • キャッシュバック受け取り条件
  • 工事費用の有無

スマホセット割をチェック

スマホとのセット割引が利用できると、スマホ代から毎月最大1,000円ほどの割引が受けられます
(一部価格に例外あり)。

結果として、通信費全体がお得になります。

光回線の月額料金が安くなるわけではありませんので、「スマホと光回線を含めた通信費全体の節約になる」ということを理解しておきましょう。

キャンペーン内容もチェック

回線やプロバイダ、または申込窓口によっては、キャンペーンとしてキャッシュバックを受け取れたり、割引を受けられることがあります。

さくまる

キャッシュバックについては受け取れる金額はもちろん、受け取り方法も、現金で口座へ振り込まれるものやギフト券で送られてくるもの、ポイントの付与など、さまざまなパターンがあるまる!

また、月額料金から割り引かれるキャンペーンを行っている光回線もありますよ。

「キャンペーン適用対象となる条件」などもあることが多いので、金額だけではなくその部分もしっかりと確認するようにしましょうね。

キャッシュバック受け取り条件もチェック

キャッシュバックには、基本的に受け取りのために別途手続きが必要です。
忘れてしまうと無効になってしまったり、受け取りが契約してから1〜2年先に設定されているものなど、ユーザーに不利な条件が課せられているものも多数存在します。

手続き不要、または開通後すぐに受け取れる回線もあるため、できるだけ受け取り条件が簡単なものを選ぶことも重要なポイントです。

また、有料オプションの加入など、キャッシュバック自体に条件があるものもあります。
その場合、オプション代を含めて計算すると記載よりもお得にはならなかったり、オプションの解約を忘れて逆に損をしたりしてしまう危険性があるため注意しましょう。

工事費用の有無をチェック

固定光回線を導入するには、回線の引き込み工事が必要です。
通常、この引き込み工事には、15,000円〜30,000円、高いものだと40,000円ほどの費用がかかります。

しかし、中には工事費実質無料などのキャンペーンが行われている回線も少なくありません。

全額を支払うとなると、せっかく月額料金が安く設定されていても、トータル金額で高くつくことも考えられるため、できるだけキャンペーンで工事費が無料になっている回線を選びましょう。

おすすめインターネット光回線6選とプロバイダの選択方法を3ステップで解説

ここでは、当サイトがおすすめする光回線6つと、その選択方法を、順を追って解説します。
以下の3ステップから確認していきましょう。

Step1:インターネット光回線の会社を選択
Step2:プロバイダと申込窓口を選択
Step3:注意点をチェックしクリアしたら最終決定

Step1:インターネット光回線の会社を選択

はじめに、光回線自体をどこにするか選択しましょう。

冒頭でも述べましたが、まず基準となるのは、「現在利用しているスマホのキャリアがどこであるか」です。

スマホキャリア 対象光回線 割引金額
ドコモ ・ドコモ光
新プラン:最大1,000円/台
(最大20台まで)
旧プラン
100〜3,500円
au ・auひかり
・So-net光
・eo光
・コミュファ光 など
最大1,000円/台
(最大10台まで)
ソフトバンク ・NURO光
・ソフトバンク光
最大1,000円/台
(最大10台まで)

上記表の組み合わせであればスマホセット割を使うことができ、スマホの月額料金が安くなります。

docomoユーザーにおすすめの光回線

スマホをドコモで契約しているのであれば、契約すべき光回線は「ドコモ光」一択です。

さくまる

ドコモ光の料金はこんな感じだまる!

一戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金 5,200円 4,000円
光電話基本金
500円
初期手数料
3,000円
工事費 18,000円 15,000円
備考
工事費無料キャンペーンあり※

※実施期間期間:2019年9月1日(日)~

ドコモ光では、ドコモのスマホとのセット割である「ドコモ光セット割」が使えます。
スマホの契約が「ギガホ・ギガライト」の場合は1台につき最大1,000円割引が適用され、離れた家族のスマホ代も割引対象になります。
「カケホーダイ&パケあえる」を契約の場合は、1,00~3,500円が契約者の支払い料金から割り引かれます。

ドコモ光を新規で申し込み、申し込み月含む7か月以内の利用開始でドコモ光の工事費が無料になりますよ。

また、ドコモ光はNTTフレッツ光回線を使った光コラボに属するため、提供地域が日本全域をカバーしており、広いエリアで契約できます。

\最大20,000円&最大5,000dポイント!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

auユーザーにおすすめの光回線

さくまる

auユーザーにおすすめの光回線と料金をまとめたまる!

光回線 エリア 【戸建て】月額料金 【マンション】月額料金
「auひかり」 東海・関西・沖縄以外 5,100円(1年目)
5,000円(2年目)
4,900円(3年目~)
3,800円
「コミュファ光」 愛知県・岐阜県・三重県・静岡県
5,500円
「eo光」 滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県
奈良県・和歌山県・福井県の一部
2,953円(1年目)
4,953円(2年目~)
2,886円(初月)
3,326円(2ヶ月目~)
3,876円(3年目~)
「So-net光プラス」
全国
2,980円(1年目)
5,580円(3年目~)
1,980円(1年目)
4,480円(3年目~)
「ビッグローブ光」
全国
4,980円 3,980円

※価格は税抜
auのスマホをご利用中であれば、スマホとのセット割である「auスマートバリュー」が使える光回線を選びましょう。

auスマートバリュー対象の光回線は、主にauひかり、コミュファ光、eo光、So-net光プラス、ビッグローブ光、などがあります。

このうち、もっとも料金的にメリットがあるのは「auひかり」です。
ただ、auひかりは提供エリアが限定されていたり、非対応の地域・建物が存在するなどのデメリットもあります。

auひかりは、以下の都道府県が提供外エリアとなっています。

【auひかり提供エリア外】
東海
岐阜県、 愛知県、 静岡県、 三重県
関西
滋賀県、 京都府、 大阪府
兵庫県、 奈良県、 和歌山県
沖縄
沖縄県

これらの地域にお住まいの場合は、以下の光回線が次の候補となります。

  • 東海:コミュファ光、So-net光プラス、ビッグローブ光
  • 関西:eo光、So-net光プラス、ビッグローブ光
  • 沖縄:auひかりちゅら、So-net光プラス、ビッグローブ光
さくまる

「東海・関西・沖縄以外の地域」にお住いのauユーザーauひかりがオススメまる!

auひかりはキャッシュバック金額が最大60,000円ととても高いため、トータルでの実質料金が安くなります。
また、auスマートバリューを利用すれば、スマホ代も最大1,000円安くなってお得です。

【auひかり料金】

一戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
3,800円
光電話基本料金
500円
初期手数料
3,000円
工事費 37,500円 30,000円
備考
工事費実質無料キャンペーンあり

auひかりは、インターネット+光電話をお申込みいただくことにより月額利用料金から工事費分の料金が60か月間割り引かれることにより、工事費相当の金額が実質無料となります。
60か月以内での途中解約を行うと、工事費を一部負担することになるので引越しが多い方はそこも含めてよく考えましょう。

また、auスマートバリュー加入のためには、月額500円のひかり電話に加入しないと適用されないことは覚えておきましょう。

\最大60,000円キャッシュバック/

auひかりの詳細を見る

さくまる

「東海地域」にお住いのauユーザーコミュファ光がおすすめだまる!

愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県の東海地域にお住まいの方は、東海地方限定の光回線である「コミュファ光」がおすすめです。

【コミュファ光料金】

一戸建て・マンションタイプ共通
月額料金
5,500円
光電話基本料金
300円
初期手数料
700円
工事費
25,000円
備考
工事費無料キャンペーンあり

コミュファ光でもauスマートバリューが使えるため、コミュファ光の回線だけでなく光電話を追加で契約すると、auのスマホから最大1,000円の割引を受けられます。

工事費はキャンペーンを適用すると無料ですが、午前9時から午後5時の間に工事を行うことが必要であり、追加工事が必要な場合には別途料金がかかることがあるので注意が必要です。

コミュファ光では、とくにひかりTVとのセット契約がお得な料金設定になっているため、ひかりTVの利用もお考えであるならば、ぜひコミュファ光を契約しましょう。

\最大35,000円キャッシュバック/

コミュファ光の詳細を見る

さくまる

「関西地域」にお住いのauユーザーeo光がおすすめだまる!

滋賀県、 京都府、 大阪府、 兵庫県、 奈良県、 和歌山県、 福井県※(一部の市町村)のいずれかにお住まいであれば、関西電力が提供している「eo光」がおすすめです。

【eoひかり料金】

ホーム・メゾンタイプ マンションタイプ
月額料金 1年目:2,953円
2年目以降:4,953円
初月:2,886円
2ヶ月目以降:3,326円
3年目以降:3,876円
光電話基本料金
286円
初期手数料
3,000円
工事費 27,000円 5,500円
備考
ホーム・メゾンタイプのみ工事費無料キャンペーンあり

eo光は、もともとの月額料金が安価に設定されていることも大きなメリットです。
また、コミュファ光と共通して、地域限定の光回線はユーザー数が限定されるため、通信速度の減衰が少なく、安定して高速での通信が可能というメリットも持ち合わせています。

同じく、eo光ネットとeoひかり電話を契約することによりauスマートバリューが適用されるので、auスマホの料金が最大1,000円安くなりますよ!

工事費については、ホームタイプ・メゾンタイプに限り、月ごとに分割で払いながらその分が割り引かれていくため、実質無料になります。
2年間の利用が条件となる上に、30か月未満の解約では残債を一括で払う可能性もあるのでそこも含めてよく検討しましょう。

\最大34,000円分お得に!/

eo光の詳細を見る

さくまる

エリア関係なく、auユーザーにはSo-net光プラスもおすすめまる!

auひかり、コミュファ光、eo光が契約できない地域、また非対応のマンションなどにお住まいの方は「So-net光プラス」が最適な選択肢です。So-net光プラスはキャッシュバックがない分、3年間の月額料金割引といったキャンペーンが実施されています。

【So-net料金】

一戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金 1年目:2,980円
3年目以降:5,580円
1年目:1,980円
3年目以降:4,480円
光電話基本料金
500円
初期手数料
3,000円
工事費
24,000円

So-net光プラスはNTTフレッツ光回線を使った光コラボの1種であるため、フレッツ回線が利用できる地域であれば、どこでも契約可能です。

こちらもauスマートバリューが使えるため、光回線と光電話の契約で、auのスマホから最大1,000円の割引を受けられます。

\お得な月額料金割引実施中!/

So-net光プラスの詳細を見る

SoftBankユーザーにおすすめの光回線

NURO光 ソフトバンク光
最大通信速度 2Gbps 1Gbps
料金 4,743円 5,200円(一戸建て)
3,800円(マンション)
セキュリティサービス 無料・標準装備 月額570円

ソフトバンクのスマホセット割である「おうち割光セット」が適用可能な光回線は、「NURO光」と「ソフトバンク光」の2種類だけです。
ソフトバンクユーザーは、この2種類の回線から選ぶことをおすすめします。
料金的・速度的にメリットがあるのはNURO光なので、まずはNURO光を検討しましょう。

しかし、NURO光は以下のように提供エリアが限定されており、提供外の地域がまだ多い現状です。

エリア 都道府県
北海道
北海道
関東
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
茨木県、栃木県、群馬県
東海
愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
関西
滋賀県、京都府、大阪府
兵庫県、奈良県
九州
福岡県、佐賀県

さらに大掛かりな工事が必須となるため、マンション・アパートなどの賃貸物件には導入しにくいというデメリットがあります。

さくまる

「北海道・関東・東海・関西・九州」にお住いのSoftBankユーザーNURO光がおすすめまる!

「NURO光」は月額料金が安く、回線の最大通信速度が2Gbpsと他の光回線よりも2倍速いので速さを求める方にとっては嬉しい限りですよね。

【NURO光の料金】

一戸建て・マンション共通
月額料金
4,743円
光電話基本料金
500円
初期手数料
3,000円
工事費
40,000円
備考
工事費実質無料

おうち割光セットに加入するためには、月額500円の光電話サービスに加入する必要がありますが、結果的にスマホ割が適用されることで通信費がお得になります。

NURO光の場合、「屋外工事」と「宅内工事」の2回工事が行われます。
工事費については30ヶ月かけて月額料金から毎月割引が入るため、その割引額の総計が工事費同等の価格になるという仕組みです。
30か月以内の解約となると、工事費の残債分が一括で請求される可能性があるので、よく注意しましょう。

また、NURO光は、WiFi機能とセキュリティソフトのオプションが標準でついていることも大きなメリットです。

\45,000円キャッシュバック!/

NURO光の詳細を見る

さくまる

NURO光のエリア外にお住まいのSoftBankユーザーは、ソフトバンク光がおすすめまる!

NURO光のデメリットのひとつである「屋外工事が必須」という点は、賃貸物件にはハードルが高く、大家さんや管理会社からの許可をもらわなくてはなりません。
そのため、NURO光が導入できない場合は「ソフトバンク光」が最有力となります。

【ソフトバンク光料金】

一戸建てタイプ マンションタイプ
月額料金 5,200円 3,800円
光電話基本料金
500円
初期手数料
3,000円
工事費 24,000円

ソフトバンク光は光コラボのひとつであるため、フレッツ光の提供エリア、対応マンションであれば問題なく加入できます。

ソフトバンク光の工事については、フレッツ光を利用中であるか否かで変わってきます。
フレッツ光を利用中であれば、工事自体が不要です。
逆に、フレッツ光以外のネット回線ご利用中、もしくは新規でネット回線ご希望の方は上記の工事費がかかります。

おうち割光セットの加入のためには、光電話とWiFi、ルーターレンタルがセットになった月額500円の「WiFiマルチパック」に加入する必要があります。

\最大34,000円キャッシュバック!/

ソフトバンク光の詳細を見る

格安スマホユーザーにおすすめの光回線

格安スマホをお使いであれば、スマホセット割ではなく、キャンペーン等も含めた実質料金の安さや通信速度の速さで比較しましょう。

このような順に検討されることをおすすめします。

格安スマホユーザーは、実質料金がもっとも安い光回線である、auひかりが選択の第一候補となります。

しかし、先述のとおり、auひかりは提供エリア・建物に制限があるため、提供外であれば次に安いNURO光を検討しましょう。

auひかりの提供外エリアである東海・関西地域の一部は、NURO光の提供エリアであるため、NURO光料金の安さと高額キャッシュバックを享受できる可能性があります。

ただし、NURO光のエリア外でもある、または工事の許可が取れないなどの理由で導入ができなとなると、So-net光プラスが次の候補となります。

So-net光プラス3年間の割引が適用されて月額料金が安いため、格安スマホユーザーにおすすめです。

NTTフレッツ光回線を利用した光コラボ回線のため、提供エリア外の地域もほとんどなく、auひかりやNURO光が導入できなかった地域・建物でも、問題なく契約できます。

Step2:プロバイダと申込窓口を選択

次に、光回線とセットになるプロバイダとその申込窓口を選択します。

選択した回線によってはプロバイダが固定になっているものがあるため、回線の選択がそのままプロバイダの選択になることもあります。

また、同じ回線・プロバイダでも、公式・代理店と、複数の申込窓口があるケースも存在します。
キャッシュバックの内容・金額がこれら申込窓口の選択で変わります。
最大限にメリットが高い窓口をご紹介しますので是非参考にしてください。

以下では、各回線・プロバイダでもっともおすすめの申込窓口をご紹介します。

さくまる

おすすめ光回線は以下の6つだまる!

  • ドコモ光
  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • NURO光
  • So-net光プラス
  • ビッグローブ光

ドコモ光のプロバイダとおすすめ申込窓口

ドコモ光には合計で19社のプロバイダの選択肢がありますが、もっともおすすめであるのが「GMOとくとくBB」で、GMOとくとくBB公式サイトがその申込窓口です。

以下に各プロバイダでのキャッシュバック金額の比較表を用意しました。

プロバイダ キャッシュバック金額 ドコモポイント付与
GMOとくとくBB 最大20,000円 5,000ドコモpt
ぷらら 15,000円 5,000ドコモpt
@nifty 最大20,000円 5,000ドコモpt
DTI 最大20,000円 5,000ドコモpt

同額のキャッシュバックを提供しているプロバイダもありますが、GMOとくとくBBのキャッシュバックは、受け取り手続きのタイミングが他のプロバイダと比べて「受け取り手続きのタイミングが早く、もらい忘れの可能性が低い」ため、よりおすすめです。

キャッシュバック特典の手続きについて、

①ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月目に、基本メールアドレス宛へキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信します。

②ご案内メールからのご登録があった翌月末日(営業日)にご指定の口座にキャッシュバックが振り込まれます。

※基本メールアドレスはGMOとくとくBBの会員登録完了後に設置先住所にお送りする登録証に記載のメールアドレスとなります。

引用元:GMOとくとくBB×ドコモ光

上記のように、契約開始から約4ヶ月後に手続きが必要ですが、他のプロバイダは11ヶ月目など、遠いタイミングに設定されています。

この手続き用メールが届くのは、GMOとくとくBBから払い出されるプロバイダメールに対してです。
普段利用するメールアドレスとは違うため、こちらも見落としがないように気をつける必要があります。

また、「高性能WiFiルーター」の無料レンタル特典がある点もGMOとくとくBBがおすすめである理由のひとつです。
通常オプション料金や別途購入費用がかかるWiFi環境の構築に、費用がかかりません。

レンタルできるルーターは3種類あり、以下のようなスペックになっています。

メーカー BUFFALO NEC ELECOM
機種名 WRC-2533GST2 Aterm WG2600HS WRC-2533GST2
最大通信速度 1733Mbps 1733Mbps 1733Mbps
対応規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac
アンテナ 5GHz:4本
2.4GHz:4本
5GHz :送信4 ×受信4
2.4GHz :送信4 ×受信4
2.4GHz : 送受信 4本
5GHz : 送受信 4本

上記表から見て、おすすめの機種は、アンテナの本数で勝るNECの「Aterm WG2600HS」です。
高速通信が可能なIPv6通信が搭載されているため、通信速度や通信の安定性に評判がありますよ。

\最大20,000円&最大5,000dポイント!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

auひかりのプロバイダとおすすめ申込窓口

auひかりは7社のプロバイダの選択肢があり、au公式のほかに、多数の販売代理店やプロバイダが申込窓口となっています。
キャッシュバックには代理店やプロバイダの独自のものがあるため、その選択によって、同じプロバイダでもキャッシュバック総額に差が出てしまう特徴があります。

以下比較表です。


申し込み窓口名
独自の特典内容
実質月額料金
戸建て マンション
プロバイダ
GMOとくとくBB
(CB)
最大61,000円CB 3,247円 1,258円
GMOとくとくBB
(月額割引+CB)
月額料金割引
最大30,000円CB
3,139円 1,400円
So-net 月額料金割引 3,467円 2,535円
BIGLOBE
(CB)
最大50,000円CB 4,039円 2,196円
DTI 38,000円CB 4,372円 2,696円
@nifty 最大30100円CB 4,592円 2,992円
BIGLOBE
(月額割引)
月額料金割引 4,847円 2,602円
ASAHIネット 月額料金割引 5,376円 4,246円
au one net(公式) 10,000円CB 5,150円 3,350円
@TCOM 5,428円 4,246円
代理店
フルコミット 最大60,000円CB 3,761円 1,779円
25 戸建て:最大60,000円CB
マンション:最大40,000円CB
3,761円 2,196円
グローバルキャスト 戸建て:最大60,000円CB
マンション:最大45,000円CB
3,761円 2,404円
NNコミュニケーションズ 戸建て:最大52,000円CB
マンション:最大47,000円CB
3,983円 2,321円
NEXT 戸建て:最大52,000円CB
マンション:最大47,000円CB
3,983円 2,321円
アシタエクリエイト 45,000円CB 4,178円 2,404円

※キャッシュバック=CBで表記。
※算出方法(戸建て) =事務手数料+36ヶ月分月額料金(ネット+電話)ーCB料金/36
※算出方法(マンション) =事務手数料+24ヶ月分月額料金(ネット+電話)ーCB料金/24
※月額料金割引の場合は、割引後の価格で算出。

もっともキャッシュバック総額が高いのは、ドコモ光と同じくGMOとくとくBBの公式サイトからとなります。
しかし、キャッシュバックの手続きが契約11ヶ月後と23ヶ月後と遠く、受け取りも契約から1年後と2年後の2回に分けて設定されているため、受け取り漏れのリスクが高いのであまりおすすめできません。

さくまる

そんな受け取り漏れが不安な方には、代理店・フルコミットからの申し込みがおすすめまる!

フルコミットは、電話で口座番号を伝えるだけで契約翌月末と契約半年後にキャッシュバックが計最大60,000円振り込まれます。
こちらも受け取りが2回にわかれますが、比較的近いタイミングでの受け取りができるのはもらい忘れを防げますよね。

\最大60,000円キャッシュバック/

auひかりの詳細を見る

ソフトバンク光のプロバイダとおすすめ申込窓口

ソフトバンク光のプロバイダは、同じくソフトバンクグループのYahoo!BB固定となっています。こちらも、以下のように公式以外に複数の申し込み代理店が存在します。

申し込み窓口 キャッシュバック金額 受け取り難易度 受け取り条件
STORY 最大34,000円 開通後カスタマーセンターに連絡
ネクスト 最大33,000円 なし
開通翌月振込
アウンカンパニー 最大33,000円 なし
開通翌月振込
公式 最大24,000円 契約開始から5ヶ月以内に
証明書を提出
エフブレイン 最大30,000円 申し込みから3ヶ月目に
キャッシュバック申請書を返送
LifeBank 最大70,000円 どんなときもWiFiを光回線と同時申し込み
申し込みから10ヶ月目に手続き

代理店「STORY」では、有料オプションの加入の必要がなく、開通工事後にカスタマーセンターへ電話し、口座情報を伝えるだけで受け取り手続きが完了します。
その後、開通から最短2ヶ月という早いタイミングでキャッシュバックを受け取れます。
さらに、STORYではSoftBank光が開通するまでの間にネット環境環境がない方への嬉しい無料サポートがあります。

さくまる

SoftBankAirかPocket WiFiが無料でレンタル提供されるまる!
ソフトバンク光開通後には同梱された着払い伝票で返送するだけだから郵送料もかからないまる!

こういった手厚いサポートもあり、代理店STORYはオススメですよ。

\最大34,000円キャッシュバック!/

ソフトバンク光の詳細を見る

最大70,000円の高額なキャッシュバックを出している「LifeBank」は、有料オプションや他の加入者の紹介を条件に設定しているため、あまりいい条件だとはいえません。

NURO光のプロバイダとおすすめ申込窓口

NURO光は、その提供元であるSo-netが固定のプロバイダです。

窓口名 キャッシュバック金額
So-net公式 最大45,000円
LifeBank 最大120,000円
アウンカンパニー 最大35,000円
フルマークス 最大83,000円

NURO光にも複数の申し込み代理店が存在しますが、公式からの申し込みがもっともおすすめです。
一見すると、他にもキャッシュバックが高い窓口がありますが、公式では受け取りのための条件が一切ありません。

代理店では光電話などの指定オプションへの加入や加入者の紹介など受け取り条件が厳しく設定されており、記載の金額の受け取りが非常に困難なケースが多いです。

このキャッシュバックは、開通から2ヶ月後に届くメールから手続きを行うことで、最短半年で受け取れます。

また、NURO光にはどこから申し込んでもWiFi機能が無料で標準搭載されているため、別途機器の購入やレンタル費用がかからないというメリットも存在します。

\45,000円キャッシュバック!/

NURO光の詳細を見る

So-net光プラスのプロバイダとおすすめ申込窓口

So-net光プラスもプロバイダはSo-net固定で、こちらも公式からの申し込みがもっともメリットが高く、おすすめです。

窓口名 キャッシュバック金額
戸建てタイプ マンションタイプ
So-net公式 5年間で86,400円分の割引 4年間で84,000円分の割引
GrandNetwork 最大60,000円
BIGUP 35,000円 30,000円
ブロードバンドナビ 最大52,000円 最大45,000円

So-net光プラス公式の特典はキャッシュバックではなく月額料金の割引ですが、他の代理店のキャッシュバックより総額が高いためもっともお得です。

キャッシュバックのように別途手続きを必要としないため、もらい忘れのようなリスクが存在しないことが特徴です。

さくまる

キャッシュバックの受け取り手続き自体が面倒と感じる方にオススメの光回線だまる!

\お得な月額料金割引実施中!/

So-net光プラスの詳細を見る

ビッグローブ光のプロバイダとおすすめ申込窓口

ビッグローブ光のプロバイダはBIGLOBEで固定、特典はキャッシュバックです。

代理店 キャッシュバック金額 受取難易度
BIGLOBE公式 最大25,000円
LBフォース 最大35,000円
NNコミュニケーションズ 最大30,000円
NEXT 最大44,000円
アウンカンパニー 最大35,000円
エンジン 最大35,000円
ライフサポート 最大37,000円
シナジーパートナーズ 最大10,000円

BIGLOBE光では、キャッシュバックが最大25,000円、受け取り方法もBIGLOBEのマイページから受け取り手続きが必要です。
しかし、工事費が実質無料だったり、IPv6ルーターという高速通信の機能が搭載されたルーターが通常は有料のところ1年間無料で使えたりといったサービスがあります。

\最大25,000円キャッシュバック/

BIGLOBE光の詳細を見る

Step3:注意点をチェックし、問題なければ最終決定

プロバイダ・申込窓口を決定しても、申し込みに関して今一度チェックして欲しい項目が以下の2点です。

  • 乗り換えの元回線の違約金
  • キャッシュバック条件

上記を確認し、問題がなければ申し込みに進みましょう。

既にネットを他社で契約している場合は違約金に注意

現在契約中の回線がある場合、その回線は最終的に解約する場合がほとんどであるかと思います。
しかし、その乗り換え元となる回線に解約違約金の設定があり、現在がその期間中である場合は、違約金の金額も考慮しなくてはなりません。

また、工事費用を分割で支払っている途中であれば、その残債も請求されることになります。
これら違約金や工事費を一括で支払う必要があるとなると、想像以上に高額になることも考えられ、キャッシュバックなどのキャンペーンの恩恵が打ち消されてしまうこともありえます。

現回線の解約時費用が高額であれば、「しばらく契約を続け工事費の残債を減らす」「更新月を待ち違約金の支払いを避ける」など、乗り換えの時期を先延ばしにする対策をとった方がいい場合があるため、しっかり計算しましょう。

また、ソフトバンク光の「あんしん乗り換えキャンペーン」など、乗り換え先の光回線が前の回線の違約金を補填してくれるキャンペーンを活用する方法も有効です。

キャッシュバックの条件を満たす為のオプションに注意

キャッシュバックの金額が高いに越したことはありませんが、表記されている最大額のキャッシュバック受け取るために「有料のオプションに加入しなくてはならない」などの条件を課している場合があります。
金額に誘われて即決せず、詳細は必ずチェックしておきましょう。

とくに有料のオプションに加入しなくてはならない場合などは、月額料金がその分高くなってしまうため、実際はあまりお得にはならないこともあります。

また、キャッシュバックの受け取り手続きや受け取りのタイミングが「開通から1〜2年後」など、遠く設定されていることもあります。
そのタイミングを覚えていられるかなど、自身の状況を鑑みて、適切な判断を心がけるようにしてください。

キャッシュバックの条件や受け取りタイミングについて、以下に一例を抜粋しました。

事業者名 キャッシュバック金額 条件 手続き
受け取りタイミング
ブロードバンドナビ
(ビッグローブ光)
最大40,000円 ・光電話
・電力サービス
・開通後すぐに手続き
・3ヶ月後に受け取り
フルマークス
(NURO光)
最大83,000円 ・指定オプション
・光電話
・開通8ヶ月後に手続き
・手続きの翌月に受け取り
LifeBank
(NURO光)
最大120,000円 ・指定オプション
・光電話
・ひかりTV for NURO
・加入者紹介を4名
・開通10ヶ月目に手続き
・12ヶ月目に受け取り

インターネット光回線38社のキャッシュバック金額を全比較

ここからは、インターネット光回線を提供している事業者38社を、キャッシュバックの金額、条件、受け取りの難易度などを基準に徹底比較しました。

キャッシュバックの金額にも注目ですが、高額である窓口では、オプションの加入や加入者紹介などの条件があることも多いため注意が必要です。

回線 申込窓口 最大キャッシュバック金額 条件 受取難易度
フレッツ光 公式 なし
Wiz(東日本) 50,000円
Wiz(西日本) 60,000円
エフブレイン 85,000円
ブロードバンドナビ 85,000円
ラプター(東日本) 75,000円
ラプター(西日本) 60,000円
ドコモ光 公式 20,000ドコモpt
GMOとくとくBB 20,000円+5,000ドコモpt
@nifty 20,000円+5,000ドコモpt
ビッグローブ 10,000ドコモpt
ぷらら 15,000円+5,000ドコモpt
DTI 20,000円+5,000ドコモpt
auひかり 公式 なし
GMOとくとくBB 61,000円
ビッグローブ 50,000円
DTI 38,000円
@nifty 30,100円
フルコミット 60,000円
ネクスト 52,000円
NNコミュニケーションズ(ホームタイプ) 52,000円
NNコミュニケーションズ(マンションタイプ) 4,700円
アシタエクリエイト 45,000円
ソフトバンク光 公式 24,000円
STORY 34,000円
エフブレイン 30,000円
アウンカンパニー 33,000円
LifeBank 70,000円
NURO光 公式 43,000円
LifeBank 120,000円
アウンカンパニー 45,000円
フルマークス 83,000円
So-net光 公式 月額料金割引
GrandNetwork 60,000円
BIGUP(戸建てタイプ) 35,000円
BIGUP(マンションタイプ) 30,000円
ブロードバンドナビ(戸建てタイプ) 52,000円
ブロードバンドナビ(マンションタイプ) 45,000円
ビッグローブ光 公式 25,000円
ブロードバンドナビ 40,000円
LBフォース 35,000円
@nifty光 公式 30,100円
ブロードバンドナビ 31,000円
ぷらら光 公式 55,000円

この比較結果により、それぞれお得な申し込みページをまとめると以下のようになります。

・ドコモ光:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

・auひかり:https://au-hikarinet.com/

・So-net光:https://www.so-net.ne.jp/

・NURO光:https://www.nuro.jp/

・ソフトバンク光:https://hikari-softbank.jp/

光回線やプロバイダに関する疑問を解説!

続いては、光回線やプロバイダに関して、ユーザーからよく見られる質問に対して回答していきます。

  1. 最近光回線の提供業者が一気に増加した理由は?
  2. 申し込みから利用開始までの期間はどれくらい?

1. 最近光回線の提供業者が一気に増加した理由は?

「光コラボレーション」が提供開始されたからです。

光コラボレーションとは、「NTTのフレッツ光の回線を他事業者が借りてユーザーに提供する光回線」のことです。
つまり、大元の回線はNTTの回線であるので、光回線の種類が増えたのではなく、それを販売・管理する事業者が増えたということになります。

2.申し込みから利用開始までの期間はどれくらい?

マンションタイプで2週間、一戸建てタイプで1ヶ月程度が目安です。

マンションタイプは既存の施設を利用するため早く、一戸建てタイプは回線の引き込みから行うため時間がかかります。
ただし、引っ越しシーズン(3月、4月)など契約者が多い時期では、通常の2〜3倍の期間がかかることも珍しくありません。

また、NURO光においては通常時でも、おおよそ2ヶ月ほどの期間がかかります。これは、NURO光は他の回線とは違い、自社工事とNTT工事の2回の工事が導入に必要であるためです。

固定回線にこだわりがないなら「ポケットWiFi」という選択肢も検討

以下のような状況に該当する方は、ポケットWiFiを検討してもいいかもしれません。

  • 家にいる時間が短い
  • あまりインターネットを利用しない
  • オンラインゲームなどをしない
  • すぐ引っ越す予定がある、または引っ越しが多い
  • 早急にネット環境を整えたい

ポケットWiFiは光回線よりも速度は多少落ちますが、YouTubeなどの動画再生程度であれば滞りなく利用できます。

さくまる

近ごろでは、ポケットWi-Fiの性能が向上していて、「ネットサーフィン」や「動画サービスの閲覧」などの普段使いにはストレスなく使うことができるまる!

さらに月額料金が安い上に、「工事不要ですぐに使える」、「持ち運びができる」などの利便性があります。

また、現在ではどれだけ通信しても速度制限がない無制限プランを用意しているサービスもあり、使い勝手が向上しているといえるでしょう。

関連記事:『ポケットWi-Fiのオススメは?主要10社を徹底比較!』

まとめ

固定光回線を選ぶ際にまず基準となるものは
「契約しているスマホのキャリアはどこであるか」です。

オススメの光回線
お使いのスマホにより、おすすめの光回線が異なります。

これは、光回線とスマホをセットにする「スマホセット割」が使えることにより、スマホ代から料金が割り引かれるため通信費が大幅に節約できるからです。

ただし、お住まいの地域や建物によってはこれらの回線が導入できないこともあります。
その場合には、以下のようなご検討をオススメします。

また、格安スマホをお使いの方は、実質料金が安くて速度も速い以下の光回線がおすすめです。

また、光回線の契約にはさまざまなキャンペーンがあり、そのなかでもキャッシュバックはとくに注視すべきものです。
数万円単位の金額が返ってくることもあるため、ぜひ活用しましょう。

キャッシュバックには、受け取り条件が厳しかったり、受け取り手続きが複雑なものがあります。

さくまる

料金や速度だけではなく、提供エリアのことなどもきちんと確認するのが大切まる!
契約前にはキャッシュバックの受け取り手続きの情報等も含めて検討してみてまる!

快適にインターネットを使うためにも、ぜひこの記事を参考に選んでみてくださいね。

イメージ

フレッツ光のエリア検索方法がすぐわかる!エリア外だったときの対処法まで解説

フレッツ光の申し込みを検討している方は、「うちの住所でフレッツ光が本当に使えるの?」「フレッツ光が使えなかったらどうするの?」などが気になる...

【一目でわかる】フレッツ光とauひかりを徹底比較!本当に選ぶべき回線と6つのポイント

更新日  2020/07/10  

光回線を検討している人の中には、「フレッツ光とauひかりどちらを申し込むべき?」とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。 また、現在...

auひかりって本当に良いの?評判・口コミ調べてみた

auひかりの評判は実際どう?1,800件の口コミからわかったメリットと知っておきたい注意点

更新日  2020/07/10  

auひかりを申し込みを考えている人は、「auひかりにして本当に良いのかな?」「auひかりを実際に使っている人は満足できているの?」と迷われて...

auひかりのプロバイダー全8社を比較!絶対に損をしないオススメのプロバイダはこれだ!

更新日  2020/07/10  

auひかりを契約するときにプロバイダーをどれにしようか悩みますよね。 auひかりで選べるプロバイダーは全部で8社あります。 <auひ...

ドコモ光とフレッツ光の4つの違い!速度や料金で比較しておすすめなのはどっち?

更新日  2020/07/10  

「ドコモ光とフレッツ光ってぶっちゃけどっちがいいの?」 そんな疑問にお答えすべく、今回は二つの光回線の違いを比較し、具体的にわかりや...

ソフトバンク光のキャッシュバックはどこの窓口がオススメ?

【9社比較】ソフトバンク光で一番いいキャッシュバックはここ!公式と代理店のキャンペーンもあわせて解説!

更新日  2020/07/10  

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを利用するなら、代理店「STORY」を利用しましょう。「STORY」は有料オプションへの加入を条...

イメージ

BB.excite光 Fitは本当にオススメ?業界最安レベル格安プラン、申し込み方法まで徹底解説

更新日  2020/07/10  

BB.excite光 Fitは2020年2月にサービスを開始したばかりの光回線です。 「BB.excite光 Fitって最近見かけたけ...

auひかりどこで申し込む?

【ちょっとまって】auひかりで一番お得なキャッシュバックを受け取る方法!15社を徹底比較

更新日  2020/07/10  

auひかりは申込窓口によって、高額のキャッシュバックが受け取れます。 しかし、キャッシュバックは適用条件や振込時期が窓口によって違いますし...

ほんとにおすすめ?ドコモ光の口コミ・評判をまとめました

ドコモ光の評判はぶっちゃけどう?400件の口コミからわかった実態とは

更新日  2020/07/10  

ご自宅の光回線にドコモ光を選ぼうかなと考えている方は、やはり実際に使っている人の評判が気になりますよね。 そこで今回は、実際にドコモ光...

auひかりとUQモバイル併用はオススメ

auひかり×UQモバイルのセット割はない!本当に選ぶべき回線は?

更新日  2020/07/08  

auひかりとUQモバイルの組み合わせで、割引になる方法を探している方もいることでしょう。 実はauひかりはUQモバイルとの組み合わせてもセ...

サクッと光

auひかりをプロバイダSo-netで契約するのは本当にお得?料金が安い裏側とは…

更新日  2020/07/08  

auひかりで利用できるSo-netは、速度への高評価や月額料金の大幅割引などで人気の高いプロバイダです。 auひかりで...

NTT代理店の勧誘電話をどう見分ける?本当にお得になる?悪徳業者じゃない?

「光回線が値下げになりました!」の本当とウソ!勧誘電話の真相おしえます

「NTTですが光回線の料金が値下げになりました!簡単な手続きで安くできます!」 こんな勧誘の電話を受けたことがある方も多いでしょうがフレッ...

乗り換える前にチェック!auひかり営業マンが隠したがる7つのデメリット

【最新版】auひかりの7つのデメリットと5つのメリット 勧誘では言わないポイントまとめ

更新日  2020/07/08  

安くて速い光回線auひかりへの乗り換えを検討をしている方も多いのではないでしょうか? <結論:auひかりがオススメな理由> auひかりは...

サクッと光

NURO光のマンションプランは2種類!違いから速度・評判まで分かりやすく解説

更新日  2020/07/06  

NURO光のマンションプランには、2つの種類があります。 「NURO光 for マンション」と「NURO光マンションミニ」の2つです...

ドコモ光 プロバイダ アイキャッチ

[決定版]ドコモ光のプロバイダランキング2020!選び方から速度・口コミまで分かりやすく解説

更新日  2020/07/07  

ドコモ光を契約するとき、しっかり比較して選びたいのが「プロバイダ」! 契約するプロバイダによって、通信速度・割引キャンペーン・キャッシ...