サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【簡単】インターネット回線導入の全手引き!選び方や開通するまでを徹底解説!

  /    
  インターネット

ネットを引く

ご自宅にインターネットを導入したいとき、「何を引けばいいのか」「どうやって申し込みすればいいのか」とお悩みの方も多いと思います。

ご自宅に引くインターネット回線は、光回線ADSLケーブルテレビモバイルWiFiの4種類ありますが、光回線で検討しましょう!

その理由は、ほかの回線と比べて①料金が安く②圧倒的に通信速度が速いからです。

さくまる

光回線か!でも光回線もたくさんあってどこを契約したらいいかわからないまる~

光回線を契約するときは以下のように、“今お使いのスマホに合わせて光回線を選ぶ”ことがポイントです。

おすすめネット診断

<一番お得な光回線と窓口一覧>

◆auのスマホをお使いの方
auひかり(東海・関西・沖縄以外)
So-net光プラス(auひかりエリア外の方)

◆SoftBankのスマホをお使いの方
NURO光(北海道・関東・東海・関西・九州)
ソフトバンク光(NURO光エリア外の方)

◆docomoのスマホをお使いの方
ドコモ光(全国)

◆格安スマホをお使いの方
NURO光 → auひかり → So-net光プラスの順に検討するのがオススメ!

月々のスマホ代が割引される「スマホ割」が適用されるため、速くてお得に使うことができます。

この記事ではまず、オススメの光回線をご紹介し、その後にインターネットを引く時の選び方や申込後の流れなどをわかりやすく解説していきます。

気になるところだけ読みたい方は、下の目次からジャンプすることもできますのでぜひ参考にしてみてくださいね!

※2020年11月時点の情報です。

選ぶべき光回線はこれだ!

(※タップでそれぞれのスマホキャリアごとの解説が見れます)

光回線自体は、実際はどれを選んでも出来ることは対して変わりませんし月額料金や速度もほとんど横並びのため、以下の2点に着目して選びましょう。

  1. スマホとセットにする!
  2. キャッシュバックが多い所にする

スマホと光回線をセットにすると、スマホ代が1回線につき最大1,000円!(※)毎月割引かれます。
※ドコモのシェアパックの場合は最大3,500円

さくまる

じゃぁ、例えば家族4人が同じスマホキャリアを使っていたら、毎月最大4,000円割引されるということまる!
とっても通信費がおトクになるまるね!

また、光回線は申し込むとキャッシュバックがもらえます。
格安SIMなどをお使いの方や、スマホキャリア関係なく選びたいという場合には「キャッシュバック」などのキャンペーンにも着目して選んでみましょう。

スマホとセットになる光回線とともに、キャッシュバックなどの特典が充実している申し込み先も一緒に紹介していきますよ。

スマホがドコモなら、ドコモ光一択!

ドコモ光キャンペーン
ドコモのスマホをお使いの方には、ドコモ光がオススメです。

ドコモのスマホとドコモ光をセットにすると、スマホ1台につき月々最大1,000円割引されるから、通信費がトータルでオトクになりますよ。

月額料金 戸建て:5,200円
マンション:4,000円
工事費 新規工事費無料
キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック
dポイント最大2,000ptプレゼント
キャッシュバック条件 ドコモ光ネットの申し込み
ドコモユーザーには スマホ代から最大1,000円の割引※

※ギガホ・ギガライト(3GB以上)の契約の場合
※シェアパックを契約の場合は最大3,500円割引

ドコモ光を申し込むなら、プロバイダのGMOとくとくBBからの申し込みをぜひ検討してみてください。

こちらのGMOとくとくBBからドコモ光を申し込むことで、20,000円のキャッシュバックがもらえるほか、最大2,000円分のdポイントがもらえます。

動画配信サービスなどのオプション加入の必要もないので、とてもおすすめですよ。

さらにGMOとくとくBBでは、回線が混雑しやすいポイントを避けて快適に通信ができる技術「v6プラス」に対応した無線LANルーターが無料でレンタルできますよ。

\ドコモ光ネットの申し込みで20,000円がもらえる!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

スマホがauなら、まずはauひかり!

auひかり フルコミット
auのスマホをお使いであれば、まずオススメなのはauひかりです。

auのスマホとauひかりをセットにすることによって、月々のスマホ料金が最大1,000円割り引かれるから、月々の通信費がおトクになりますよ。

しかし、東海・関西・沖縄ではauひかりは提供エリア外ですので、auひかりが提供エリア外の場合は同じくauのスマホが割引される光回線「So-net光」を検討しましょう。

提供エリア 東海・関西・沖縄以外
月額料金
戸建て
5,100円(1年目)
5,000円(2年目)
4,900円(3年目~)
月額料金
マンション
3,800円
工事費 戸建て:37,500円
マンション:30,000円
キャンペーン 工事費実質無料キャンペーン(※)
乗り換え違約金還元
auユーザーには スマホ代から最大1,000円の割引
内蔵型無線LAN(500円/月)が無料

※戸建てプランの場合はひかり電話の加入が必要、マンションプランはひかり電話加入の必要なし

auひかりでは、KDDI独自の回線を使用しているため、回線混雑が起こりにくく、速度がほかの光回線と比べて比較的速いです。

その他、auひかりは申し込み先によって、キャッシュバックなどの特典を受けられます。

当サイト一番オススメのauひかりの申し込み先では、上記の表にあるキャンペーンに加え、インターネット契約のみでも50,000円オプションの「ひかり電話」(月額500円)を追加すると60,000円の高額キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

ひかり電話は月額500円かかりますが、これをつけることにより以下の3つのメリットがあるため、ぜひつけるべきオプションです。

  1. auのスマホ代が1台につき最大1,000円割引される
  2. 無線LANが無料で使える
  3. 工事費が実質無料になる

ぜひauユーザーの方はチェックしてみてくださいね!

\速度の評判◎最大6万円キャッシュバック/

auひかりの詳細を見る

auひかりがエリア外ならSo-net光プラスを検討!


So-net光プラスは対応エリアが全国と広く、auスマホの料金を割引してくれる「auスマートバリュー」に対応しています。

また、So-netの公式サイトでは2年間月額利用料金が申請要らずで2,500円割引(※)される特典があるため、月々の支払いが安く済みます。

そのため、auのスマホをお持ちでauひかりでエリア外だった方や、特典の申請手続きなどが面倒と感じる方にオススメの光回線です。
※:マンションの場合は2,400円割引

月額料金(戸建て) 3,480円(2年間)
月額料金(マンション) 2,480円(2年間)
工事費 24,000円
キャンペーン 工事費実質無料
2年間月額料金割引
auユーザーには auスマホ1台につき最大1,000円割引

注意点として、auひかり同様に「So-net光電話」を追加で申し込まないとauスマートバリューが適用されず、スマホ代が割引になりませんので覚えておきましょう。

So-net光プラスを申し込むのであれば、サービス提供元であるSo-netの公式サイトから申し込むのがオススメですよ。

回線が混雑しやすいポイントを避けて快適に通信ができる技術「v6プラス」に対応した無線LANルーターが無料でレンタルできます。

\v6プラスで速度◎2年間で最大5.4万円の月額割引/

So-net光プラスの詳細を見る

スマホがソフトバンクなら、まずはNURO光!

NURO 光 4.5万円キャッシュバック- NURO 光
ソフトバンクのスマホを使っている方にまず検討してもらいたいのが「NURO光」です。

NURO光は通信速度が速く、ソフトバンクスマホが1台につき月々のスマホ代が最大1,000円安くなるからです。

しかし、NURO光は契約できるエリアが以下のように関東・関西・東海・九州・北海道と限られているため、ソフトバンクのスマホをお持ちでNURO光が適用エリア外の方は「ソフトバンク光」を検討しましょう。

NURO光エリア確認

引用:NURO光 公式サイト

NURO光の詳しいエリア確認は、NURO光公式ページからできます。

提供エリア 北海道・関東・東海・関西・九州(一部エリアを除く)
月額料金(戸建て) 4,743円
※無線LAN・セキュリティ込み
月額料金(マンション) 1,900~2,500円
工事費 40,000円
キャンペーン 工事費実質無料
45,000円キャッシュバック
ソフトバンクユーザーには スマホ代から最大1,000円割引

NURO光には、月額料金も諸々込みで安く、最大通信速度も2Gbpsと他の光回線よりも2倍速い速度が標準装備です。

また、ソフトバンクスマホとのセット割を適用するには、「NURO 光 でんわ」にも加入しないといけないため、注意しましょう。

上記の表のキャンペーンの通り、NURO光公式サイトからの申し込みでは、開通月から6か月後に45,000円のキャッシュバックがもらえます!

\速度で選ぶなら◎4.5万円キャッシュバック/

NURO光の詳細を見る

NURO光がエリア外ならソフトバンク光を検討!

ソフトバンク光 新STORY
ソフトバンクのスマホをお持ちの方で、NURO光がエリア対象外だった場合にオススメなのが「ソフトバンク光」です。

ソフトバンク光は、全国エリア対応かつソフトバンクのスマホ代が1台につき毎月最大1,000円割引になるからです。

月額料金 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
キャンペーン 最大37,000円キャッシュバック
ソフトバンクユーザーには スマホ代から最大1,000円の割引

ソフトバンク光は、月額500円のオプションパックの加入により、回線の混雑ポイントを回避して通信を行うIPv6接続が可能です。

また、このオプションパックに加入しないとソフトバンクスマホとのセット割が適用できませんので注意しましょう。

速度も速くなり、スマホ割引が適用されるので、ソフトバンクユーザーはオプションパックに加入することを強くオススメします。

ソフトバンク光は代理店STORYからの申し込みで、最短2ヶ月後に最大37,000円のキャッシュバックがもらえます。

気になる方はぜひ詳細もチェックしてみてくださいね!

\高速ハイブリッドで速度も◎最大3.7万円キャッシュバック/

ソフトバンク光の詳細を見る

格安スマホの方・キャリア関係なく選びたい方はまずはNURO光!

NURO 光 4.5万円キャッシュバック- NURO 光
格安スマホなど携帯3キャリア以外のスマホをお使いの方や、キャリア関係なく光回線を選びたい方への1番のオススメはやはり速度が速くて価格も高くないNURO光です!

しかし、NURO光は契約できるエリアが以下のように関東・関西・東海・九州・北海道と限られているため、提供エリア外であればauひかりの検討をオススメします。

NURO光エリア確認

引用:NURO光 公式サイト

NURO光の詳しいエリア確認は、NURO光公式ページからできますよ!

提供エリア 北海道・関東・東海・関西・九州(一部エリアを除く)
月額料金(戸建て) 4,743円
※無線LAN・セキュリティ込み
月額料金(マンション) 1,900~2,500円
工事費 40,000円
キャンペーン 工事費実質無料
45,000円キャッシュバック
ソフトバンクユーザーには スマホ代から最大1,000円割引

NURO光は月額料金も諸々込みで安く、最大通信速度も2Gbpsと他の光回線よりも2倍速い速度が標準装備です。

また、NURO光公式サイトからの申し込みでは、開通月から6か月後に45,000円のキャッシュバックがもらえるなどキャンペーン内容も充実していますよ。

\速度で選ぶなら◎4.5万円キャッシュバック/

NURO光の詳細を見る

NURO光がエリア外ならauひかりがオススメ!

auひかり フルコミット
NURO光の次にオススメなのが、「auひかり」です。
しかし、東海・関西・沖縄ではauひかりは提供エリア外ですので、auひかりが提供エリア外の場合は「So-net光」を検討しましょう。

提供エリア 東海・関西・沖縄以外
月額料金
戸建て
5,100円(1年目)
5,000円(2年目)
4,900円(3年目~)
月額料金
マンション
3,800円
工事費 37,500円
キャンペーン 工事費実質無料キャンペーン
乗り換え違約金還元
auユーザーには スマホ代から最大1,000円の割引
内蔵型無線LAN(500円/月)が無料

※戸建てプランの場合はひかり電話の加入が必要、マンションプランはひかり電話加入の必要なし

auひかりは、KDDI独自の回線を使用しているため、回線混雑が起こりにくく、速度がほかの光回線と比べて比較的速い光回線です。

その他、auひかりは申し込み先によって、キャッシュバックなどの特典を受けられます。

当サイト一番オススメのauひかりの申し込み先では、上記の表にあるキャンペーンに加え、インターネット契約のみでも50,000円オプションの「ひかり電話」(月額500円)を追加すると60,000円の高額キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

auひかりがエリア内の方は、ぜひ詳細をチェックしてみましょう!

\速度の評判◎最大6万円キャッシュバック/

auひかりの詳細を見る

auひかりがエリア外ならSo-net光がオススメ!


「So-net光プラス」は提供エリアが全国なので、NURO光やauひかりがエリア外だった場合にぜひ検討してほしい光回線です。

また、So-netの公式サイトでは2年間月額利用料金が申請要らずで2,500円割引(※)される特典があるため、月々の支払いが安く済みます。

特典の申請手続きなどが面倒と感じる方や、月々の支払いを安くしたい方にもオススメです!
※:マンションの場合は2,400円割引

月額料金(戸建て) 3,480円(2年間)
月額料金(マンション) 2,480円(2年間)
キャンペーン 2年間月額料金割引
auユーザーには auスマホ1台につき最大1,000円割引

So-net光プラスを申し込むのであれば、サービス提供元であるSo-netの公式サイトから申し込むのがオススメです。

回線が混雑しやすいポイントを避けて快適に通信ができる技術「v6プラス」に対応した無線LANルーターが無料でレンタルでき、快適にネットを使うことができますよ。

\v6プラスで速度◎2年間で最大5.4万円の月額割引/

So-net光プラスの詳細を見る

※フレッツ光はおすすめできません

月額料金
戸建て
6,100円(東日本OCN)
月額料金
マンション
4,150円(東日本OCN)
キャンペーン 5,000円キャッシュバック
スマホとセット割 なし

以前までは高額キャッシュバックを行っていたフレッツ光ですが、今では高くても5,000円と目減りしてしまいました。(緊急事態!フレッツ光東日本のキャッシュバックが激減しています!!

スマホ割もなく、18,000円の工事費も全額かかってしまうので、今オススメすることは出来ません。

インターネットを引くには

それではインターネットを引くまでのポイントや、いくつかの不安から分かりやすくまとめていきたいと思います。

気になる部分をチェックしていってみてくださいね!

回線は何を選べばいいの?

光回線が一番オススメです!

自宅でインターネットを引く方法は大きく分けて3種類ありますが、今ネットを引くなら圧倒的に光回線がオススメです。

  1. 光回線・モバイルWiFi
  2. ADSL
  3. ケーブルテレビ

以前はADSLという電話回線を使ったインターネットサービスも、料金が安いことからおすすめできました。しかしそのキャンペーンもほぼ終了

速度も出ませんし、光回線も安くなっているので、今からADSLに申し込む人はほとんどいません。

JCOMなど地域のケーブルテレビでもネットを使うことが出来るのですが、こちらも光回線より速度が遅いので「ネットが繋がらない!」「全然読み込まない!」というトラブルがよく起こるようです。

さくまる

今から申し込むのであれば、光回線一択だね!

光回線は料金も安く、キャッシュバックなどのキャンペーンがとにかくお得。

さらに速度がとにかく速いので、ストレスなくサクサクネットが使えて毎日の生活がとっても便利になります。

ただし賃貸など、住居状況によって光回線の開通ができない方については、工事不要のモバイルWiFiを検討してくださいね。

モバイルWiFiについて詳しくはこちら

光回線はいくら?

ネット料金は光回線によって変わりますが、基本的には戸建て5,000円ほど、マンション4,000円ほどが相場です。

スマホのように制限などは決まっていないので、使い放題の料金です。

以下に主な光回線の金額をまとめています。

光回線 月額料金
戸建て
月額料金
マンション
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
3,800円(※)
So-net光 3,480円 2,480円
NURO光 4,742円 1,900円~
ソフトバンク光 5,200円 3,800円

※マンションV16プランの場合

プロバイダーはどうしたらいい?

キャンペーンで選べば簡単!

光回線を申し込む時には同時に「プロバイダー」も選ぶ必要があります。
これによってサービスやオプションなどが変わります。

しかし、最近の光回線ではプロバイダー料は「込み」になっているため、選んだプロバイダーによって料金も変わりませんし、またオプションもサービスもどこを選んでもほとんど同じです。

なので特別なこだわりがなければ、その時一番お得なキャンペーンを行っているプロバイダーを選ぶのがオススメです。

工事費はかかるの?

基本的にはキャンペーンで無料です!

光回線を引く時には工事が入りますが、30,000円ほどかかる工事費はほとんどの光回線が工事費無料キャンペーンを行っているので、実は負担なく入れることが出来るんです。

また、工事と聞くとちょっと大げさに聞こえてしまいますが、家の近くの電信柱から自宅内に回線を引き込む簡単な工事になります。

もちろん壁に穴をあけるようなことも基本なく、エアコンのダクトや電話の配管など既存の穴から通すだけなので、時間も通常1時間もかかりません。

さくまる

マンションタイプの場合は、建物にすでに光回線が通っていることもあるから、より簡単だよ!

Wi-Fiは使える?!

無線LANを使えば家の中どこでもネットが繋がる!

ネットには有線と無線があります。その名の通り、ケーブルを差して使うのか、電波を飛ばして使うのかということですね。(Wi-Fiとも言います。)

今は無線が主流なので、光回線を引けばパソコンもスマホもゲームなども、線を繋がずに家の中のどこででも使えるようになるのでとても便利です。

Wi-Fiを使うには「無線LANルーター」という機器が必要で、買うと10,000円くらいしてしまうのですが、こちらも現在はキャンペーンで貰えたりするので安心です。(以下で解説)

使えるようになるまでの流れ

光回線が決まったら、次には申し込んでから実際に使えるようになるまでの流れをまとめていきたいと思います。

開通までには今から約1ヶ月間。混み具合ではそれ以上かかることもあるのですが、実際することは特になくたった3ステップでとても簡単なのでご安心下さい。

それでは順を追って紹介していきます。

1,まずは申し込み

では早速光回線に申し込んでみましょう。キャンペーンサイトから申し込むとキャッシュバックが貰えるので、それぞれのサイトに入り【申し込みフォーム】から情報を入力して申し込みます。

その数日後に確認の電話が入りますので、気になることがあればこの電話で質問しましょう。問題なければ工事の日程調整をします。

さくまる

ちなみに開通工事が入るまでは、キャンセルしても料金はかからないよ!

2,工事が入る

工事の日になったら工事業者が来ます。立ち会いは約1時間。基本は外での作業になるので特別なにもすることはありません。

工事はエアコンのダクトや電話の配管などから通すだけの簡単なものになるので、もちろん穴あけも基本ありません。

終わったらサインをして終了です。

3,設定して終了

工事が終わった時点で、パソコンなら線を繋げるだけですぐにネットが使えるようになります。

無線を使いたい場合は無線LANを繋げて設定します。モデムの裏にIDとパスワードが書いてあるので、一度設定してしまえば次からは自動でつながるようになります。

まとめ

以上インターネットを自宅に引くための方法でした。

ちょっと難しそうなインターネット回線ですが、以下のポイントを押さえて選べば大丈夫です。

  1. 回線を引くなら、光回線がオススメ
  2. 光回線はスマホを基準に選ぶ
  3. キャンペーン情報にも着目

オススメの光回線
また、詳しい情報をもっとご覧になりたい方は、各回線のページでぜひチェックしてみてください。

<一番お得な光回線と窓口一覧>
◆docomoのスマホをお使いの方
・ドコモ光:最大2万円キャッシュバック

◆auのスマホをお使いの方
・auひかり:最大6万円キャッシュバック
・So-net光プラス:2年間で最大5.4万円の月額割引

◆Softbankのスマホをお使いの方
・NURO光:4.5万円キャッシュバック
・ソフトバンク光:3.7万円キャッシュバック

◆格安スマホをお使いの方
・NURO光:4.5万円キャッシュバック
・auひかり:最大6万円キャッシュバック
・So-net光プラス:2年間で最大7.2万円の月額割引

ネットを引くにはとてもいい時期ですので、是非この機会に申し込んでみてくださいね!

  編集部イチオシ記事

インターネット 安い

【2020年11月最新】一番安いおすすめのインターネット光回線は?実質料金比較ランキング

一番安いインターネット光回線を契約するには、まず自身のスマホキャリアを基準に考えるのがポイントです。 なぜなら、光回線はスマホキャリアに沿っ … 

  関連記事

 - インターネット