サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【2022年2月】インターネット全48社比較!おすすめ窓口・安く抑えるポイントとは?

  /    
  インターネット

インターネット 安い

2022年2月現在、本当に安いインターネット回線がどこなのか調査しました!

インターネットの種類は主に「光回線」「ホームルーター」「ポケットWiFi」の3種類です。

さくまる

まずは、それぞれの相場をチェックまる!

※青文字をタップするとそれぞれのおすすめをチェックできます

  光回線 ホームルーター ポケットWiFi
月額料金
相場
5,000円前後
4.000円前後
3,000円前後
平均速度

下り:2249.25Mbps
上り:187.3Mbps
(フレッツ光)

下り:48.24Mbps
上り:7.57Mbps
(L02)

下り:36.62Mbps
上り:5.06Mbps
(W06)
工事の有無
あり
なし
なし
持ち運び
最大接続台数
無制限
35台前後
10台前後

また、自分に合った安いインターネットを探すには、以下の3つのポイントをチェックすると失敗しませんよ。

5年間フレッツ光の販売員として勤めていた私が、「安いインターネット回線」について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

安いインターネット回線の相場をチェック

まずはインターネット回線が「安い」といえるのはどれくらいの金額なのか、相場を知っておきましょう。

インターネット回線は主に「光回線」「ホームルーター」「ポケットWiFi」に分けられ、それぞれに料金の相場が異なります。

さくまる

それぞれのインターネット回線の特徴と相場をみてみるまる!

  光回線 ホームルーター ポケットWiFi
月額料金
相場
5,000円前後
4.000円前後
3,000円前後
平均速度

下り:2249.25Mbps
上り:187.3Mbps
(フレッツ光)

下り:48.24Mbps
上り:7.57Mbps
(L02)

下り:36.62Mbps
上り:5.06Mbps
(W06)
工事の有無
あり
なし
なし
持ち運び
最大接続台数
無制限
35台前後
10台前後

特徴や実際に利用できる速度から、3つのインターネット回線はそれぞれこんな人にオススメですよ。

【光回線がオススメの人】

  • 光回線の工事が可能な物件にお住まいの人
  • 高速通信がしたい人
  • データ容量無制限でインターネットをしたい人
  • 高額のキャッシュバックが欲しい人
  • スマホとのセット割が利用できるインターネット回線を選びたい人
  • 家族とシェアしたり複数台の機器を接続したい人

【光回線】おすすめ5社!安い回線15社を比較ランキング!はこちら

【ホームルーター・ポケットWiFiがオススメの人】

  • 光回線の工事ができない人
  • 速度より安さを重視したい人
  • 必要なデータ容量を選んで契約したい人
  • 引越しや移動が多い人
  • 接続する機器が少ない人

【ホームルーター・ポケットWiFi】料金が安いおすすめ5社!はこちら

今回は光回線とモバイル回線で安い契約先を徹底比較し調査した結果で、一番オトクなキャンペーンサイトを紹介しています。

不要なオプションが必要だったり、手続きが難しい窓口は案内していないので、安心してくださいね。

料金の安いインターネット回線の選び方|ポイント3つ

インターネット回線選びで失敗をしないために押さえておきたいポイントは以下の3つです。

さくまる

それぞれのポイントをくわしく解説していくまる!

ポイント①スマホとのセット割ができるものを選ぼう

スマホとのセット割引は1か月に1台あたり最大1,100円という大きな割引がされるので、重要視すべきです。 (※横にスクロールできます)

スマホ会社 光回線名
(安い順で記載)
セット割 1台あたりの
割引額/月
au auひかり
So-net光プラス
ビッグローブ光
eo光
コミュファ光
auスマートバリュー 最大1,100円
ソフトバンク NURO光
ソフトバンク光
おうち割光セット 最大1,100円
docomo ドコモ光 ドコモ光セット割 新プラン:最大1,100円
旧プラン:最大3,850円

たとえば2台のスマホを使っている場合、携帯電話料金から最大2,200円の割引が適用できます。

年間でみると26,400円の割引になるので、通信費の節約が見込めますよね! 端末が複数台あれば割引の数も増えるため、家族に同じスマホユーザーが多ければより大きな割引を受けられます。

ただし、割引される対象はスマホの月額料金であるため、光回線の料金からの割引ではありません。

さくまる

セット割が適用できる回線を選べば、通信費全体の節約につながるまる!

ポイント②1番安く契約できるキャンペーン窓口を選ぼう

インターネット回線の料金は月額料金だけでなく、初回の「事務手数料」や「工事費用」など、導入時の費用もかかります。

また、申し込みをする窓口ごとに「キャッシュバック」や「月額料金割引」などのキャンペーンもあります。

さくまる

月額料金はもちろん、初期費用やキャンペーンも比較する必要があるまる!

正確な料金比較をするためには、これらすべてを合わせた「トータルの料金」で考えましょう。

本記事ではこれらを0~24か月の契約期間で揃え、1ヶ月分にならして考えた「実質月額料金」として比較しています。

実質月額料金 = 25か月間の月額料金(0~24か月目、光電話込) + 事務手数料 + 工事費 -キャッシュバックや料金割引額÷ 25か月

ポイント③乗り換えなら解約違約金があるか確認しよう

現在別のインターネット回線を契約中で乗り換えを検討している場合は、「解約時の違約金」についても注意しなくてはなりません。

解約違約金が高額である場合、実質月額料金の差やスマホセット割のメリットを除いたとしても、違約金補填キャンペーンのあるauひかりソフトバンク光などを選択した方が、負担が軽くなることもあります。

モバイル回線ならBroad WiMAXで、最大19,000円まで他社解約違約金キャッシュバックを行っていますよ。

また、現在の回線の更新月が近い場合は、乗り換えのタイミングを合わせることも効果的です。

【光回線】おすすめ5社!安い回線15社を比較ランキング!

光回線を選ぶ際には、スマホとのセット割ができる光回線の中から、一番安く契約できる窓口を選ぶのがオススメです。

さくまる

スマホキャリアごとのおすすめ光回線5選は以下のとおりまる!

※タップすると解説へジャンプします。

また今回は、あなたに1番あった光回線を見つけるために、2022年最新のインターネット回線12社を比較し、ランキングにして紹介します。

ランキング作成の基準として、契約から2年間でかかる実質月額料金を元にしました。

実質月額料金の算出には以下の式を用いています。

実質月額料金 =25か月間の月額(光電話込) + 事務手数料 + 工事費 -キャッシュバックや料金割引額÷25か月
さくまる

キャンペーンで受けられるキャッシュバックや割引額も込みで計算しているから、本当にお得な回線はどこかわかりやすいまる!

(※表は横にスクロールできます)

料金安さ
ランキング
回線名 2年間の実質月額料金 セット割 平均速度
戸建 マンション
1位 auひかり 3,384円 2,068円 au 377.12Mbps
(7位)
2位 So-net光プラス 4,070円 2,910円 au 282.87Mbps
(26位)
3位 コミュファ光 3,501円 2,385円 au 464.97Mbps
(2位)
4位 NURO 光 4,013円 1,736円~2,396円 ソフトバンク 477.25Mbps
(1位)
5位 eo光 4,191円 3,653円 au 453.42Mbps
(3位)
6位 GMO光アクセス 5,506円 4,461円 346.38Mbps
(16位)
7位 ビッグローブ光 4,791円 3,691円 au 238.23Mbps
(37位)
番外編 AsahiNet 光 5,097円 4,107円 217.04Mbps
(41位)
8位 BB.excite光 Fit 5,078円~7,388円 4,061円~5,601円 278.23Mbps
(27位)
9位 ドコモ光 5,574円 4,254円 ドコモ 244.21Mbps
(36位)
10位 楽天ひかり 5,463 4,272円 185.02Mbps
(45位)
11位 ソフトバンク光 5,966円 4,426円 ソフトバンク・
Y!mobile
299.49Mbps
(24位)
12位 enひかり 5,995 4,895円 UQ mobile・ahamo 305.16Mbps
(23位)
13位 OCN光 6,889円 5,170円 OCNモバイルONE 251.8Mbps
(31位)
14位 フレッツ光 ※東日本、プロバイダ:So-net 7,682円 5,619円 なし 249.25Mbps
(34位)

※平均速度については、「みんなのネット回線速度」より引用 ※価格は税込 ※2022年2月時点

このランキングは、あくまで実質月額料金での比較となっています。

スマホとのセット割と現金以外のキャッシュバック(ポイント、商品券)については除いていますよ。

基本的には、契約中のスマホキャリアとのセット割にあわせて選ぶのがお得だと覚えておきましょう。

おすすめ①ドコモ光|ドコモユーザーがお得!

お使いのスマホがドコモなら、オススメのインターネット回線は「ドコモ光」一択です。

ドコモ光は、ドコモ光セット割が適用される唯一の光回線ですよ。

<ドコモ光セット割とは>
・ギガホ・ギガライトの場合:一台当たり最大1,100円割引
・シェアパックの場合:最大3,850円割引
【適用条件】
有料オプションの加入や申込手続きなし!

さらにこのドコモ光セット割は、離れた場所に住む家族も含め、最大20回線まで適用可能です。

さくまる

家族内にドコモユーザーが多いほど割引を受けられるから、通信費まるごとオトクになるまる!

  戸建 マンション
月額料金 5,720円~ 4,400円~
工事費 無料
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 20,000円
実質合計 133,780円 102,100円
実質月額 5,574円 4,254円
提供エリア 全国
平均速度 247.91Mbps 230.12Mbps

※価格は税込、実質料金は月額料金+光電話で計算 ※2022年2月時点

ドコモ光では24社から好みのプロバイダを選択できますが、当サイトでオススメするのは「GMOとくとくBB」です。

  • 最短5か月後にオプション加入ナシで20,000円キャッシュバックがもらえる!
  • dポイント最大2,000ptももらえる!
  • v6プラス対応無線LANルーターを無料レンタル
  • 訪問サポート初回無料
  • セキュリティサービスが1年間無料

「GMOとくとくBB」のサイトからドコモ光を申し込むと、開通から最短5か月後にオプションの加入ナシで、20,000円のキャッシュバックがもらえます。

また、ドコモユーザーには嬉しい2,000円分のdポイントがプレゼントされますよ。

さくまる

このdポイントは用途と期限が決まっているから、もらったらすぐに使ってしまったほうがいいまる!

ドコモ光を契約する際には、ネットの混雑ポイントを避けて快適な通信ができるオプション「v6プラス」に加入することをオススメします!

v6プラスは対応のプロバイダを契約し専用ルーターを使うことで利用できますが、GMOとくとくBBは追加料金なしでv6プラスが標準装備なうえ、無料でv6プラス対応ルーターがレンタルできるのもうれしいポイントですよ。

\ドコモユーザーに一番安い!/

ドコモ光のキャンペーン詳細

ドコモ光の申し込み先については、【関連記事】ドコモ光の評判!でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

おすすめ②NURO光|ソフトバンクユーザーがお得!

ソフトバンクユーザーの方は、実質料金が安くて速度も速いNURO光からまず検討することをオススメします。

ただし、NURO光は関東・関西・東海・中国・九州・北海道のみで提供されているので注意しましょう。

NURO光が地域に提供されていて、ソフトバンクユーザーである方は「おうち割光セット」が適用できます。

<おうち割光セットとは>
・ソフトバンクスマホの月額料金から毎月1台あたり最大1,100円割引
・割引適用になるのは最大10台まで(離れた場所に暮らす親族も加入可能)
【適用条件】
NURO光の場合は「NURO光でんわ」、 ソフトバンク光では固定電話を含む「オプションパック」(いずれも月額550円)の加入が必要

月々のソフトバンクスマホ代が割り引かれて通信費全体が安くなりますよ!

また、NURO光は独自の技術を使って最大2Gbpsの高速通信を提供しており、月額料金の安さやキャンペーンの充実さをとっても、誰にでもオススメできる光回線の一つです。

  戸建 マンション
月額料金 5,200円 2,090円~2,750円
工事費 実質無料(44,000円)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 45,000円 25,000円
実質合計 96,300円 41,660円~57,500円
実質月額 4,013円 1,736円~2,396円
提供エリア 関東・関西・東海・中国・九州・北海道
平均速度 454.25Mbps 504.9Mbps

※価格は税込、実質料金は月額料金+光電話で計算 ※2022年2月時点

上記地域にお住まいの方でも場所によっては提供されていない場合もあるため、NURO光を検討しているのであれば、まずはエリア確認をしてみましょう

また、NURO光を申し込むならNURO光の公式特設ページがオススメです。

  • 45,000円キャッシュバック!
  • 開通から6か月後に振り込み
  • 有料オプション加入不要
  • セキュリティサービスもついている!

開通から6か月後45,000円のキャッシュバックがもらえるのでオトクですよ!

さくまる

より速いインターネットを契約したい方は、NURO光を選ぶまる!

\速さ◎45,000円キャッシュバック/

NURO光のキャンペーン詳細

NURO光の申し込み窓口についてもっと知りたい方は、【関連記事】NURO光の一番お得なキャンペーンはここだ!も参考にしてみてくださいね!

また、NURO光のマンション向けタイプには、以下の2種類があります。

  • NURO光 for マンション:設備導入済みの建物向け
  • NURO光 G2T プラン:戸建てプランをマンションで契約する

NURO光 for マンションは月額料金が最安で2,090円~と安いのですが、契約にはさまざまな条件があり、注意点も多いです。

NURO光のマンションタイプについて詳しく解説している記事もご覧くださいね。

しかし、NURO光は提供エリアが限られているので、エリア外だった方は同じくソフトバンクのスマホ割が適用される「ソフトバンク光」をオススメします。

おすすめ③ソフトバンク光|ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめ

ソフトバンク光はNURO光と同じく「おうち割 光セット」が適用されますが、さらに格安スマホのワイモバイルも割引が適用されます。

ソフトバンク光は全国で提供されているため、NURO光がエリア外だったソフトバンクユーザーも契約できる可能性が高いですよ!

  戸建 マンション
月額料金 5,720円 4,180円
工事費 26,400円(乗り換えの場合実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大37,000円
実質合計 143,180円 106,220円
実質月額 5,966円 4,426円
乗り換え特典 違約金最大100,000円キャッシュバック
提供エリア 全国
平均速度 304.0Mbps 286.47Mbps

※価格は税込、実質料金は月額料金+光電話で計算 ※2022年2月時点
ソフトバンク光の料金設定は、戸建・マンションともに平均的といえます。

しかし、ソフトバンク光は以下の公式キャンペーンがあることから、他社からの乗り換え先としてもオススメできる回線ですよ。

他社回線からの乗り換えで発生した解約違約金を最大10万円まで還元

ソフトバンク光を申し込むならば、代理店STORYからの申し込みがオススメです。

  • 最短2カ月後に最大37,000円キャッシュバック!
  • 有料オプション加入不要!
  • 申請手続きもカンタン!工事完了時に電話して手続き完了!

代理店STORYでは、開通から最短2か月後新規の場合は37,000円、転用・事業者変更の場合は16,000円のキャッシュバックを受け取れます!

ソフトバンク光の開通工事が終わったら、カスタマーセンターに電話をすることでキャッシュバックの申請手続きが完了しますよ。

開通工事後に電話をかけることを忘れないように、カレンダーやリマインダーにメモしておきましょう!

さくまる

ソフトバンクスマホユーザーでNURO光がエリア外の場合は、ソフトバンク光を選んでね!

\NURO光がエリア外の
ソフトバンクユーザーに一番安い!/

ソフトバンク光のキャンペーン詳細 ソフトバンク光の魅力や申し込み窓口などについては、【関連記事】ソフトバンク光の評判は高評価!メリット・デメリット、オススメ窓口を紹介!についても参考にしてみてくださいね!

おすすめ④auひかり|auユーザーがお得!

auひかりは、実質料金が一番安い光回線です。

さらに、auユーザーなら、auスマホ・ケータイが割引される「auスマートバリュー」が適用されます。

<auスマートバリューとは>
・月々のauスマホ代より、最大1,100円割り引かれるサービス
・割引適用になるのは、最大10回線まで
【適用条件】
月額550円のひかり電話の加入が必要
さくまる

家族間でauの利用者が多いほど、たくさん割引を受けられるまる!

  戸建 マンション
月額料金 1〜12ヶ月目 5,610円 4,180円
13〜24ヶ月目 5,500円
13〜25ヶ月目以降 5,390円
工事費 実質無料 (41,250円) 実質無料 (33,000円)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大63,000円
実質合計 81,210円 49,640円
実質月額 3,384円 2,068円
乗り換え特典 違約金最大30,000円還元
+最大25,000円キャッシュバック
提供エリア 東海・関西・沖縄以外 日本全国のauひかり
導入済み物件
平均速度 446.18Mbps 206.24Mbps

※価格は税込、実質料金は月額料金+光電話で計算 ※2022年2月時点

auひかりを申し込むのであれば、auひかりの正規代理店「フルコミット」がオススメです。

  • ネット回線+ひかり電話で63,000円キャッシュバック!
    ※ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 電話で口座番号を伝えるだけだから手続きが簡単!
  • 最短翌月末にキャッシュバックを受け取れる!

代理店フルコミットでは、最大63,000円のキャッシュバック開通から半年ほどでもらえます!

また、auひかりの公式キャンペーンに上乗せして、他社からの乗り換え違約金の還元額が最大55,000円まで負担してもらえるため、よりお得にauひかりを契約することができます。

\auユーザーに一番安い!/

auひかりのキャンペーン詳細

auひかりの申し込み窓口についてもっと知りたい方は、【関連記事】auひかりで一番お得なキャンペーンも参考にしてみてくださいね!

さくまる

ただし、auひかりは提供エリアが限られているから、戸建て・マンションともに契約できない可能性もあるまる!

auひかりでは、エリア相談もできるので、気になる方は一度相談してみましょう。

auひかりが提供エリア外となる場合は、同じくauスマートバリューを適用できる「So-net光プラス」の契約がオススメですよ。

おすすめ⑤So-net光プラス|auユーザーにおすすめ!

So-net光プラスは、auユーザーであればスマホ代が割引されて通信費全体がオトクになる光回線です。

So-net光プラスはフレッツ光の回線を利用した「光コラボレーション」のため提供エリアが広く、auひかりの提供エリア外であっても契約できることがあるので要チェックですよ。

So-net光プラスは光コラボの中でも実質料金が安いので、フレッツ光や他社光コラボから安い回線に乗り換えたい人にもオススメです!

  戸建 マンション
月額料金 6,138円 4,928円
工事費 実質無料 (26,400円)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大60,000円
合計 177,930円 135,580
実質月額 4,943円 3,766円
提供エリア 全国
平均速度 302.25Mbps 274.85Mbps

※価格は税込、実質料金は月額料金+光電話で計算 ※2022年2月時点

So-net光プラスを申し込むのであれば、So-net光プラスの公式サイトからの申し込みがオススメです。

So-net光プラスの公式サイトでは、戸建・マンションともに最大60,000円もの高額なキャッシュバックをもらえるのが魅力です。

また、Wi-Fiルーターが永年無料でレンタルされたり、セキュリティソフトが無料で利用できたりする嬉しいサービスもありますよ!

\月額料金割引で安い!/

So-net光プラスのキャンペーン詳細 So-net光プラスの魅力についてもっと知りたい方は、【関連記事】So-net光プラスの評判からわかった知っておきたい注意点とメリット!も参考にしてみてくださいね!

さくまる

ちなみに、auのスマホとセット割がきく光回線はほかにもあるまる!

【格安スマホユーザー向け】おすすめ3社はこれ!

格安SIMをご利用中の方は、無理にセット割が効くネット回線を契約するより、速度に定評があって単純に負担金額の安い回線を選びましょう。

  1. auひかり
    最大63,000円キャッシュバックで実質料金が一番安い!
  2. NURO光
    料金が安くて速度が速い!
  3. GMOとくとくBB光
    シンプルに月額料金が安い!

↑各回線名をクリックすると、くわしい解説記事にジャンプします

実質料金がもっとも安い「auひかり」

Broad WiMAX


提供エリア:東海・関西・沖縄以外の全国(戸建ての場合)

  • 月額料金:戸建て5,610円、マンション4,180円
  • 最大63,000円キャッシュバック
  • 乗り換えの際の違約金も負担してくれる!
auひかりの詳細を見る
料金が安くて速度が速い「NURO光」

NURO光


提供エリア:北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部

  • 月額料金:戸建て5,200円、マンション2,090円~
  • 45,000円キャッシュバック
  • 独自回線で速度が最大2Gbpsと速い!
NURO光の詳細を見る
シンプルに月額料金が安い「GMOとくとくBB光」

とくとくBB光 ロゴ


提供エリア:全国

  • 月額料金:戸建て4,818円、マンション3,773円
  • 高速Wi-Fiルーターのレンタル無料
  • いつ解約しても違約金無料!
GMOとくとくBB光
の詳細を見る

BB.excite光 Fit|あまりネットを使わない人におすすめ

BB.excite光 Fitは、インターネットをあまり使わない人に向いています。

光回線の多くはデータ無制限で月額利用料金が一定額なのに対し、BB.excite光 Fitはネットを使った分だけを支払うことになります。

新規申し込みの場合だと初期費用である契約事務手数料や工事費がかかりますが、転用・事業者変更の場合は登録手数料無料、かつ工事不要のため工事費もかかりませんよ。

BB.excite光 Fitの月額料金は以下の通りです。

  戸建 マンション
月額料金
(30GB未満)
3,520円 2,640円
月額料金
(200GB未満)
4,290円 3,410円
月額料金
(500GB未満)
5,060円 4,180円
月額料金
(上限なし)
5,830円 4,180円
工事費 19,800円 16,500円
契約手数料など 4,400円
提供エリア 全国
平均速度 198.97Mbps 426.22Mbps

※価格は税込
※2022年2月時点

BB.excite光 Fitではスマホとのセット割はありませんが、必要な分だけインターネットを契約したい方には安くてオススメの光回線ですよ!

\ネットをあまり使わない人は安い!/

【公式】BB.excite光 Fitの詳細をみる

BB.excite光 Fitについては、【関連記事】BB.excite光 Fitは本当にオススメ?でメリットや注意点など詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【ホームルーター・ポケットWiFi】料金が安いおすすめ5社!

インターネットを使う頻度やライフスタイルによってはポケットWiFiやホームルーターを選んだほうが安くておすすめな人もいます。

ポケットWiFiやホームルーターは光回線のように開通工事をする必要がないため、開通工事費もかかりません。

結論として、以下の5社が安くておすすめのポケットWiFi・ホームルーターですよ。

※青文字をタップで解説までジャンプ

さくまる

ポケットWiFiとホームルーター、どちらがオススメかは自宅と外出先どちらをメインでインターネットするかによって決めるまる!

ポケットWiFiとホームルーター、それぞれにオススメできる人を簡単にまとめました。

<ポケットWiFiがオススメな人>

  • 自宅でも外出先でもインターネットをしたい人
  • 回線工事ができない、またはしたくない人
  • 1人暮らしの人
  • あまりインターネットを使わない人
  • 接続する機器が少ない人

ポケットWiFiは自分が1か月に使うデータ容量を選んで契約できる会社もあるのでムダがなく、あまりインターネットを使わない人は料金を抑えて利用できます。

また、小型で持ち運び可能なので家にいる時間よりも外にいる時間のほうが多い人も、スマホの通信量を抑えて自由にインターネットができますよ。

<ホームルーターがオススメな人>

  • 自宅で主にインターネットをしたい人
  • 回線工事ができない、またはしたくない人
  • データ容量を気にせずインターネットをしたい人
  • 接続する機器が多い人

ホームルーターは大型のアンテナを内蔵し、コンセントにつないで利用するので、ポケットWiFiのように持ち運びはできません。

しかし、データ容量無制限でたっぷり通信できたり、速度がポケットWiFiより安定したりとホームルーターならではのメリットも多いですよ。

また、モバイル回線13社の実質料金やキャンペーンを比較してみました!

安いモバイル回線はどこか、チェックしてみるまる!

種類 回線事業者名 月間容量 実質月額
(3年間)
端末代金無料
キャンペーン
セット割 キャッシュバック
ポケットWiFi ゼウスWiFi
20GB
2,170
どこよりもWiFi
20GB利用時
1,989円
MONSTER MOBILE
50GB
2,729円
ゼウスWiFi
40GB
2,934
縛りなしWiFi
1日2GB
(実質月間60GB)
3,389円
AiR-WiFi
100GB
3,367円
どこよりもWiFi
100GB利用時
3,489円
Ex Wi-Fi
100GB
3,807円
ホームルーター モバレコAir(5G)
無制限
3,820円
SoftBank
Y!mobile
17,000円
ポケットWiFi THE WiFi
100GB
3,474円
ゼウスWiFi
100GB
3,873円
ポケットWiFi
ホームルーター
Broad WiMAX(5G)
無制限
4,307円

(21,780円)
au
UQ mobile
5,000円
DTI WiMAX(5G)
無制限
4,926円

(21,780円)
GMOとくとくBB
WIMAX
(CB)

無制限
3,940
最大13,000円
カシモ WiMAX(5G)
無制限
4,300円
6,000円
UQ WiMAX
無制限
4,719円

(21,780円)
15,000円
ホームルーター SoftBank Air(5G)
無制限
4,687円
SoftBank
Y!mobile

ポケットWiFiやホームルーターはサービスやプランによって1か月に利用できるデータ容量と月額料金が異なる点がポイントです。

さくまる

おすすめのポケットWiFi・ホームルーターを解説していくまる!

無制限ならWiMAX

broad wimax

ポケットWiFiとホームルーター、どちらも取り扱うWiMAXでは1か月のデータ容量無制限のギガ放題プランが契約できます。

WiMAXを申し込むなら、月額料金大幅割引などのキャンペーンが豊富なBroad WiMAXが最安値です。

月額料金
(税込)
0〜2ヶ月目:2,090円
3〜36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目:4,708円
キャッシュバック
5,000円
適用できるセット割
au・UQ mobile
実測平均速度
33.79Mbps
キャンペーン ・初期費用0円キャンペーン
・他社解約違約金最大19,000円負担キャンペーン
・いつでも解約サポート
・5,000円キャッシュバック

※価格は税込
※2022年2月時点

Broad WiMAXでは月額料金大幅割引が2年間受けられるので安く契約できるほか、5,000円のキャッシュバックが受けられます。

オプションなし
5,000円キャッシュバック
振り込み時期
申し込みから6か月後
申請方法
  1. 申し込み後に手続き用のメールから申請を行う
  2. 申し込みから6か月後にキャッシュバックが振り込まれる

Broad WiMAXのサイトからの手続き限定
「電話予約フォーム」「コンサル受付フォーム」からの申込みは対象外

また、WiMAXはモバイル回線の中では通信速度が速く、速度重視で選びたい方にもオススメです。

ただし、容量無制限プランでも3日間で10GB以上使用すると一時的に速度制限がかかってしまうため、注意しましょう。

\無制限のWiMAX最安値!/

BroadWiMAXの詳細をみる

BroadWiMAXについては、【関連記事】でメリットや注意点など詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

月間100GBならAiR-WiFi

1か月に100GBほどのデータ利用がある方は大容量プランで最安値のAiR-WiFiがオススメです。

月額料金
(税込)
100GB:3,278円
キャッシュバック
適用できるセット割
実測平均速度
13.01Mbps
キャンペーン ・30日間お試しレンタル

※価格は税込
※2022年2月時点

AiR-WiFiでは初期事務手数料、30日以内にかかる月額費用が無料で、30日間お試しレンタルが可能なので気軽に始められます。

AiR-WiFiはクラウドSIMという最新技術を使ったポケットWiFiで、携帯電話3大キャリアのソフトバンク・au・ドコモのLTE回線が利用できるため日本中広いエリアでつながりますよ。

\100GBの大容量なら!/

AiR-WiFiの詳細をみる

月間50GBならMONSTER MOBILE

「無制限や100GBまでの大容量プランは必要ないけど小容量プランは心配…」という方には、月間50GBのプランがオススメです。

50GB前後のプランを提供しているサービスの中では、MONSTER MOBILEがもっともお得です。

月額料金
(税込)
50GB:2,640円
キャッシュバック
適用できるセット割
実測平均速度
キャンペーン ・端末代金無料

※価格は税込
※2022年2月時点

MONSTER MOBILEは1か月に50GBまでインターネットが使い放題で、月額料金は2,640円(税込)と安いですよ。

クラウドSIMを使ったポケットWiFiなので、海外でも同じ端末を使ってインターネットができるのもうれしいポイントです。

\50GBの中容量なら!/

MONSTER MOBILEの詳細をみる

月間20GBならゼウス WiFi

ゼウスWiFi

インターネットをする頻度が少ない方は、20GBの小容量プランを契約すると無駄なくコストを抑えられますよ。

小容量プランならゼウス WiFiがポケットWiFiの中でももっとも安く契約できます。

月額料金
(税込)
【契約期間2年間】
20GB:
〜3ヶ月目:980円
4ヶ月目以降:
2,178円
【契約期間ナシ】
20GB:2,618円
キャッシュバック
適用できるセット割
実測平均速度
13.91Mbps
キャンペーン 端末代金無料
最大6ヶ月間月額料金割引

※価格は税込
※2022年2月時点

ゼウスWiFiは、2年契約もしくは契約期間の縛りがないプランも選べます。

2年契約のほうには最大6ヶ月間の月額料金割引があり格安ですが、2年以内に解約すると解約金10,450円がかかるので、短期間利用したい方は契約期間なしプランを選びましょう。

また、2年契約のプランでも契約から2年経過後はどのタイミングで解約しても、解約金は免除されますよ。

\20GBの小容量プランなら!/

ゼウスWiFiの詳細をみる

「ポケットWiFiをさらにくわしく比較したい!」という方は、【関連記事】ポケットWiFiの比較や解説をしている記事も用意しているので、あわせて読んでみてくださいね!

ホームルーターならモバレコAir

モバレコエアー

自宅に据え置き型のホームルーターを安く契約するなら、SoftBankAirのアライアンスモデル・モバレコAirがオススメです。

SoftBankAirの端末や回線、通信速度はまったく同じで、モバレコAir独自の月額料金割引やキャッシュバックが受けられますよ。

月額料金
(税込)
0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
キャッシュバック
17,000円
適用できるセット割
ソフトバンク・ワイモバイル
実測平均速度
44.06Mbps
キャンペーン 端末代金実質無料
他社解約違約金最大100,000円負担キャンペーン
17,000円キャッシュバック

※価格は税込
※2022年2月時点

モバレコAirは月額料金からの大幅割引とあわせて、17,000円のキャッシュバックが受けられるので、同じくホームルーターを提供するWiMAXの各プロバイダよりも安いですよ。

モバレコAirのキャッシュバック詳細も、チェックしておきましょう。

オプションなし
17,000円キャッシュバック
振り込み時期
最短翌月末
申請方法
メールから申請

さらに、SoftBankAirで実施している公式キャンペーンはモバレコAirでももちろん適用されるので、他社解約違約金負担キャンペーンとして乗り換えで発生した違約金などを最大100,000円まで還元してもらいますよ。

現在、他社のインターネットを契約中の方は見逃せませんね!

\ホームルーター最安値!/

モバレコAirの詳細をみる

ホームルーターについてさらにくわしく知りたい方は、【関連記事】でモバレコAirや他社ホームルーターとの比較を行っているので、ぜひ参考にしてくださいね!

安いインターネットを契約するためのQ&A

最後に安いインターネットを契約する際に役立つQ&Aをご紹介しましょう。

さくまる

安いインターネット選びに迷ったり、気になる点があるなら、ぜひ参考にしてほしいまる!

光回線のオススメベスト5はどこ?

結論として、光回線を安く利用するには以下の5社を契約中のスマホキャリアとのセット割にあわせて選びましょう。

安い光回線の解説へジャンプ!

モバイル回線のオススメベスト5はどこ?

安いモバイル回線の解説へジャンプ!

ショップとネット窓口どちらが安くインターネットを契約できる?

  • 公式窓口(電話窓口や公式サイトなど)
  • 店舗窓口(キャリアショップや家電量販店)
  • ★オススメ!代理店サイト・プロバイダサイト

基本的に回線事業者のサポートセンターなどへ電話して直接申し込む方法は、あまりお得になりません。

なぜなら、公式窓口では公式キャンペーンしか受けられませんが、回線事業者から委託されて契約者を募る家電量販店や代理店窓口、プロバイダ窓口では、それぞれ独自の特典が受けられることがあるからです。

しかし、店舗を構える携帯電話のキャリアショップや家電量販店は、店舗の家賃やスタッフの人件費も発生するので契約者向けキャンペーンに回す予算がどうしても少なくなってしまいます。

結論、高額のキャッシュバックや大幅割引などのキャンペーンを受けてもっとも安くインターネットを契約できるのは、サイト上で手続きができる代理店サイトやプロバイダサイトですよ。

さくまる

ただし、NURO光やSo-net光プラスなど代理店サイトより回線事業者の公式サイトがもっともお得なパターンもあるよ!

窓口ごとのキャンペーンはしっかり比較したうえで、インターネットを契約しましょう。

今回、各回線事業者の解説で紹介しているのは複数のキャンペーン窓口を比較したうえでもっともお得だとオススメできる契約先なので、安心してくださいね!

光回線を契約する手順は?

光回線を契約する主な手順は、以下のとおりです。

  1. 提供エリアを確認する
  2. お得な特典が受けられる窓口から申し込む
  3. 光回線の開通工事を行う
  4. 接続設定をして利用開始

光回線は事業者によって提供エリアが異なり、地域限定の回線もあるので、まずは公式サイトなどから自宅で利用できるかエリア検索しておきましょう。

また、光回線は自宅内に回線を引き込む開通工事が必須で、申込みから工事までは戸建てで1~2か月、マンションは2週間ほどが目安です。

さくまる

3〜4月の引っ越しが多い時期はネットの申し込みも多いから、工事までの期間も延びやすいので注意まる!

開通工事の際には壁に穴を開けたり、共有部分で作業する可能性もあるので、マンションや賃貸物件にお住まいの場合はあらかじめ管理会社などに許可を取りましょう。

もし、光回線の提供エリア外だったり開通工事の許可が取れなかったときは、工事不要で携帯電話キャリアのLTE回線が使えるサービスもあるモバイル回線をチェックしてみてくださいね。

モバイル回線を契約する手順は?

  1. 提供エリアを確認する
  2. お得な特典が受けられる窓口から申し込む
  3. 端末が届いたら利用開始

モバイル回線は光回線のように開通工事がいらないので、申込後端末を発送してもらい、手元に届けば簡単な設定をしてすぐに利用開始できます。

光回線は開通までの期間も必要なので、すぐにインターネット環境が欲しい人も安心ですね。

ただし、モバイル回線も利用する電波によって提供エリアが異なるので、あらかじめ自宅やよく行く場所で使えるか確認しておいてくださいね。

まとめ

今回紹介した安くてオススメの光回線は、以下のとおりです。

外出先でのネット利用が多い、建物都合により回線工事ができないという方の場合は、モバイル回線も有力な選択肢です。

【安いモバイル回線5選】

安いインターネット回線を選ぶときは、以下のポイントに注目するのがオススメですよ。

料金を比較をする際は単純な月額料金ではなく、その他の初期費用やキャッシュバックなどのキャンペーンをすべて加味した「実質月額料金」での比較が正確です。

現在お使いのスマホキャリアやライフスタイル、ご利用の地域によってもあなたにぴったりの安いインターネット回線も異なります。

今回の記事を参考に、最適なインターネット回線を見つけてくださいね!

  編集部イチオシ記事

一人暮らしはどっちがおすすめ?光回線?WiFiルーター?

【必見】一人暮らしのインターネット選び徹底解説!押さえておくべきポイント7つ

一人暮らしでインターネットを契約するときは、自分の用途に合わせて以下の3つから選びましょう。(※タップすると記事内解説部分へジャンプします) … 

auひかりって本当に良いの?評判・口コミ調べてみた

auひかりの評判は良い?約2,000件の口コミからわかったメリットと注意点を徹底解説!

今回は実際にauひかりを使っているユーザーの評判を約2,000件調査しました!口コミを紹介しながら、auひかりは快適に、お得に使える光回線な … 

【2022年】1番安いインターネット回線は?おすすめ10選を紹介します!

光回線は窓口ごとに料金・速度・キャンペーン特典が変わります。しかし種類が多すぎて、どの光回線がオススメなのかわかりませんよね。そこで … 

  関連記事

 - インターネット

【2022年2月】インターネット全48社比較!おすすめ窓口・安く抑えるポイントとは?サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

Copyright© サクッと光 , 2022 All Rights Reserved.