サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【2020年9月最新】一番安いおすすめのインターネット光回線は?実質料金比較ランキング

  /    
  インターネット

インターネット 安い

一番安いインターネット光回線を契約するには、まず自身のスマホキャリアを基準に考えるのがポイントです。

なぜなら、光回線はスマホキャリアに沿って選ぶと、月々のスマホ代が安くなる「セット割」が適用されるからです。

さくまる

スマホ代が割引されると、月々の通信費がお得になるまるね!

この記事では5年間フレッツ光の販売員として勤めていた私が、「安いインターネット回線」について詳しく解説していきます!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

※この記事の掲載情報は2020年9月時点のものです。

【結論】あなたにとって一番安いインターネット光回線はこれ!

あなたに合った一番安いインターネット回線

スマホキャリアごとに選ぶべきオススメ光回線は、上記画像のとおりです。

ただし、NURO光、auひかりのようにご利用の住所が提供エリア外である場合は、ほかのセット割が適用できる光回線を検討しましょう。

◆auのスマホをお使いの方は以下の順で選ぼう!
①安さランキング1位
auひかり【東海・関西・沖縄以外】
②安さランキング3位
So-net光プラス【全国】
◆SoftBankのスマホをお使いの方は以下の順で選ぼう!
①安さランキング2位
NURO光【北海道・関東・東海・関西・九州】
②安さランキング8位
ソフトバンク光【全国】
◆docomoのスマホをお使いの方は一択!
安さランキング7位
ドコモ光【全国】
◆格安スマホをお使いの方は以下の順番で選ぼう!
①安さランキング1位
auひかり【東海・関西・沖縄以外】
②安さランキング2位
NURO光【北海道・関東・東海・関西・九州】
③安さランキング3位
So-net光プラス【全国】

格安SIMをご利用の方や、スマホ割よりも光回線の出費を抑えたいとお考えの場合はやはり「安さ」で選びたいですよね。

そこで、実質料金から見た安い光回線をランキングで解説します!

また、インターネット回線は申し込む窓口によってキャッシュバックなどの特典が違いますので、一番オトクな申し込み窓口についても紹介していきますよ!

さくまる

スマホキャリア別の光回線についてもっと知りたい場合は、以下の解説を先に読むことをオススメするまる!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

安いインターネット光回線オススメランキング

ここでは当サイト調べによる利用料金の安い、インターネット回線12社をランキングにして紹介します。

ランキング作成の基準として、契約から2年間でかかる実質月額料金を元にしました。

実質月額料金の算出には以下の式を用いています。

  • 実質月額料金 = 24ヶ月間の月額 + 事務手数料 + 工事費 + 現金キャッシュバック ÷ 24ヶ月

(※表は横にスクロールできます)

順位 回線名 2年間の実質月額料金 セット割 平均速度
戸建 マンション
1位 auひかり 2,675円 1,425円 au 311.38Mbps
(4位)
2位 NURO 光 2,993円 983円~1,583円 ソフトバンク 393.31Mbps
(2位)
番外編 BB.excite光 Fit 3,200円~5,300円 2,400円~3,800円 244.2Mbps
(6位)
3位 So-net光プラス 3,205円 2,205円 au 217.02Mbps
(7位)
4位 ビッグローブ光 3,855円 2,855円 au 202.17Mbps
(10位)
5位 eo光 4,078円 3,149円 au 338.84Mbps
(3位)
6位 コミュファ光 4,329円 4,121円 au 401.96Mbps
(1位)
7位 ドコモ光 4,492円 3,292円 ドコモ 195.99Mbps
(11位)
8位 ソフトバンク光 4,908円 3,508円 ソフトバンク
Y!mobile
214.44Mbps
(8位)
9位 enひかり 5,050円 4,050円 UQ mobile 257.23Mbps
(5位)
10位 OCN光 5,475円 3,850円 OCNモバイルONE 180.83Mbps
(12位)
11位 楽天ひかり 5,583円 4,458円 176.15Mbps
(13位)
圏外 フレッツ光
※プロバイダ:So-net
6,483円 4,608円 なし 203.86Mbps
(9位)

※平均速度については、「みんなのネット回線速度」 より引用

このランキングは、あくまで実質月額料金での比較となっています。

スマホとのセット割と現金以外のキャッシュバック(ポイント、商品券)については除いています。

また、契約中のスマホキャリアによってはランキング下位の回線との契約の方がお得になるケースもあるので注意しましょう。

1位:auひかり

auひかり フルコミット

auひかりは、実質料金が一番安い光回線です。

さらに、auユーザーであればスマホ代が割引されて通信費全体がオトクになる光回線です。

戸建 マンション
月額料金 1〜12ヶ月目 5,100円 3,800円
13〜24ヶ月目 5,000円
工事費 実質無料
(37,500円)
実質無料
(30,000円)
事務手数料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 60,000円 60,000円
合計 64,200円 34,200円
実質月額 2,675円 1,425円
平均速度 371.92Mbps 176.96Mbps

東海・関西・沖縄はauひかりの提供エリア外です。

auひかりでは、エリア相談もできるので、気になる方は一度相談してみましょう。

auひかりを申し込むのであれば、auひかりの正規代理店「フルコミット」からの申し込みがオススメですよ。

代理店フルコミットでは、最大60,000円のキャッシュバック開通から半年ほどでもらえます!

また、auひかりの公式窓口と同じく、他社からの乗り換え違約金の還元も適用されるため、よりお得にauひかりを契約することができます。

\速くて安い♪最大6万円キャッシュバック/

auひかりの詳細を見る

auひかりの申し込み窓口についてもっと知りたい方は、【関連記事】auひかりで一番お得なキャンペーンも参考にしてみてくださいね!

2位:NURO光
【関東・関西・東海・九州・北海道限定】

NURO 光 4.5万円キャッシュバック- NURO 光

NURO光はほかの光回線よりも速度が速いと定評がある光回線です。

通常プランでも最大2Gbpsの速度を誇る光回線で、とにかく速いインターネットをお探しの方にも、とてもオススメです。

さらにソフトバンクユーザーは通信費全体でオトクになります。

戸建 マンション
月額料金 4,743円 1,900円~2,500円
工事費 実質無料
(40,000円)
実質無料
(40,000円)
事務手数料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 45,000円 25,000円
合計 71,832円 23,600円~38,000円
実質月額 2,993円 983円~1,583円
平均速度 369.34Mbps 438.94Mbps

NURO光は関東・関西・東海・九州・北海道のみでの提供となっているので、申し込みの前には自宅で契約できるかどうかをあらかじめ知っておきましょう。

上記地域にお住まいの方でも場所によっては提供されていない場合もあるため、NURO光を検討しているのであれば、まずはエリア確認をしてみましょう

また、NURO光を申し込むならNURO光の公式特設ページからの申し込みがオススメです。

開通から6か月後45,000円のキャッシュバックがもらえるのでオトクですよ!

さくまる

より速いインターネットを契約したい方は、NURO光を選ぼう!

\速さ◎4.5万円キャッシュバック/

NURO光の詳細を見る

NURO光の申し込み窓口についてもっと知りたい方は、【関連記事】NURO光の一番お得なキャンペーンはここだ!も参考にしてみてくださいね!

また、NURO光のマンション向けタイプには、以下の2種類があります。

  • NURO光 for マンション:設備導入済みの建物向け
  • NURO光 G2V プラン:戸建てプランをマンションで契約する

NURO光 for マンションは月額料金が最安で1,900円~と、安いのですが、契約にはさまざまな条件があり、注意点も多いです。

NURO光のマンションタイプについて詳しく解説している記事もご覧くださいね。

3位:So-net光プラス

So-net光プラス イメージ

So-net光プラスは、auユーザーであればスマホ代が割引されて通信費全体がオトクになる光回線です。

また、全国で提供されている光回線なので特にauひかりがエリア外だったauユーザーにオススメの光回線ですよ。

戸建 マンション
月額料金 3,080円 2,080円
工事費 実質無料
(24,000円)
実質無料
(24,000円)
事務手数料 3,000円 3,000円
合計 76,920円 52,920円
実質月額 3,205円 2,205円
平均速度 228.98Mbps 216.04Mbps

So-net光プラスを申し込むのであれば、So-net光プラスの公式サイトからの申し込みがオススメです。

So-net光プラスの公式サイトでは、戸建・マンションともに月額料金がお得に設定されています。

そのため、キャッシュバックなしでも安い実質月額料金が魅力です。

この月額料金は無条件で適用される月額料金割引特典によるものなので、キャッシュバックのような特典受け取り手続きも不要です。

さくまる

月々の支払い額を抑えたい方や、面倒な手続きをしたくない方にもオススメまる!

また、Wi-Fiルーターが永年無料でレンタルされたり、セキュリティソフトが無料で利用できたりする嬉しいサービスもありますよ!

\手間いらず♪2年間で最大84,000円分割引/

So-net光プラスの詳細を見る

So-net光プラスの魅力についてもっと知りたい方は、【関連記事】So-net光プラスの評判からわかった知っておきたい注意点とメリット!も参考にしてみてくださいね!

4位:ビッグローブ光

ビッグローブ光NEXT

ビッグローブ光は、auユーザーであればスマホ代が割引されて通信費全体がオトクになる光回線です。

また、全国で提供されている光回線のため、特にauひかりがエリア外だったauユーザーにオススメの光回線ですよ。

戸建 マンション
月額料金 4,980円 3,980円
工事費 実質無料
(30,000円)
実質無料
(27,000円)
事務手数料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 30,000円 30,000円
合計 92,520円 68,520円
実質月額 3,855円 2,855円
平均速度 211.35Mbps 200.42Mbps

ビッグローブ光を申し込むのであれば、代理店NEXTからの申し込みがオススメです。

ビッグローブ光の代理店NEXTでは、「高額キャッシュバック」もしくは「工事費無料+キャッシュバック」のどちらかか特典を選ぶことができます。

オススメの特典は、「工事費無料+キャッシュバック」の特典です。

実質料金が安いですし、工事費も無料の上、開通後最短2ヶ月後に最大30,000円がもらえます!

申請方法も、申し込みの電話口で口座情報を伝えるだけなので、楽ですよ!

さくまる

auスマホユーザーでauひかりがエリア外の方は、キャッシュバックが受け取りやすいビッグローブ光を検討してみるまる!

\IPv6で速度も◎最大3万円キャッシュバック/

BIGLOBE光の詳細を見る

ビッグローブ光の魅力についてもっと知りたい方は、【関連記事】ビッグローブ光を申込む前に知っておきたいメリット・注意点を徹底解説も参考にしてみてくださいね!

5位:eo光【関西限定】

eo光

eo光は、関西地域限定で提供されている光回線です。

また、auユーザーであればスマホ代が割引されて通信費全体がオトクになりますよ!

戸建 マンション
月額料金 1〜12ヶ月 2,953円 3,024円
13〜24ヶ月 4,953円
工事費 実質無料
(27,000円)
実質無料
(27,000円)
事務手数料 3,000円 3,000円
合計 97,872円 75,576円
実質月額 4,078円 3,149円
平均速度 356.72Mbps 203.54Mbps

eo光では、割引キャンペーンによって最初の一年間は月額料金が安く設定されていて、合計の料金も安いです。

また、戸建タイプで1万円、マンションタイプの場合3,000円の商品券が受け取れるキャンペーンを実施中です。
(※現金キャッシュバックではないため計算からは除いています)

さくまる

関西在住のauスマホユーザーには、安くておトクなeo光がオススメまる!

さらに、最大5万円までの他社違約金還元キャンペーンもあるので、他社回線からの乗り換えの場合にもオススメの光回線ですよ。

\関西のauユーザーならeo光!商品券プレゼント/

eo光の詳細を見る

eo光の魅力についてもっと知りたい方は、【関連記事】eo光はこんな光回線!もチェックしてみてくださいね!

6位:コミュファ光【東海限定】

コミュファ光 NEXT

コミュファ光は東海地域限定で提供されている光回線です。

また、auユーザーであればスマホ代が割引されて通信費全体がオトクになりますよ!

戸建 マンション
月額料金 5,550円 5,550円
工事費 無料
(25,000円)
無料
(25,000円)
事務手数料 700円 700円
キャッシュバック 30,000円 35,000円
合計 103,900円 98,900円
実質月額 4,329円 4,121円
平均速度 365.26Mbps 685.81Mbps

コミュファ光は月額料金が5,550円と高めの設定になっていますが、これは光電話利用料も込みの値段です。

また、ホームタイプで光電話と光テレビを同時に契約しても、5,600円と格安の金額で利用できるため、光テレビを安く利用したい方にはオススメですよ。

ただし、マンションタイプでは光テレビの提供がなく、他社よりも料金が高いため、あまりオススメできません。

コミュファ光を申し込むなら、代理店NEXTからの申し込みがオススメです。

キャッシュバックが最大35,000円もらえます。

さらに、光電話や光テレビのオプションを追加すると最大20,000円(※)もらえますよ!
※:戸建て限定のキャンペーン

さくまる

東海在住のauスマホユーザーは、コミュファ光を検討してみよう!

\東海+長野限定の回線!最大3.5万円もらえる/

コミュファ光の詳細を見る

コミュファ光についてもっと知りたい方は、【関連記事】コミュファ光の良い評判・悪い評判を分析!もチェックしてみてくださいね!

7位:ドコモ光

ドコモ光キャンペーン

ドコモ光は、ドコモスマホとのセット割が適用される唯一の光回線です。

ドコモユーザーは月々のドコモのスマホ代が割引されるので、通信費全体で安くなりますよ!

戸建 マンション
月額料金 5,200円 4,000円
工事費 無料 無料
事務手数料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 20,000円 20,000円
合計 107,800円 79,000円
実質月額 4,492円 3,292円
平均速度 206.99Mbps 182.19Mbps

ドコモスマホとのセット割引である「ドコモ光 セット割」を活用すれば、スマホ1台あたり1,000円の割引が最大20台分まで適用されます。

また、ドコモユーザーには嬉しい2,000円分のdポイントがプレゼントされます。

ドコモ光では20社以上から好みのプロバイダを選択できますが、当サイトでオススメするのが「GMOとくとくBB」です。

高速通信方式である「v6プラス」に標準対応しており、さらに高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルできるので、快適な環境でインターネット通信を行えますよ。

さらに、「GMOとくとくBB」のサイトからドコモ光を申し込むと、開通から最短5か月後にオプションの加入ナシで、20,000円のキャッシュバックがもらえますよ!

このページから申し込んだ場合にもらえるおトクな特典ですので、ドコモ光を検討中の方はぜひチェックしてみてくださいね!

さくまる

ドコモスマホユーザーは、ドコモ光一択といえるね!

\お得な特典が貰えるのはここだけ!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

ドコモ光の申し込み先については、【関連記事】ドコモ光の評判!でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

8位:ソフトバンク光

ソフトバンク光 2020年8月~

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーが通信費全体でオトクになる光回線です。

また、ソフトバンク光は全国で提供されているため、NURO光がエリア外だったソフトバンクユーザーにオススメですよ!

戸建 マンション
月額料金 5,200円 3,800円
工事費 24,000円 24,000円
事務手数料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 34,000円 34,000円
合計 117,800円 84,200円
実質月額 4,908円 3,508円
平均速度 226.51Mbps 203.63Mbps

ソフトバンク光の料金設定は、戸建・マンションともに平均的といえます。

しかし、ソフトバンク光は以下のような公式キャンペーンがあることから、他社からの乗り換え先としてもオススメできる回線ですよ。

  • 「安心乗り換えキャンペーン」
  • 他社回線からの乗り換えで発生した解約違約金を最大10万円まで還元

  • 乗り換えの場合は工事費の24,000円が実質無料

ソフトバンク光を申し込むならば、代理店STORYからの申し込みがオススメです。

代理店STORYでは、開通から最短2か月後新規の場合は34,000円、転用・事業者変更の場合は16,000円のキャッシュバックを受け取れます!

ソフトバンク光の開通工事が終わったら、カスタマーセンターに電話をすることでキャッシュバックの申請手続きが完了します。

開通工事後に電話をかけることを忘れないように、カレンダーやリマインダーにメモしておきましょう!

さくまる

ソフトバンクスマホユーザーでNURO光がエリア外の場合は、ソフトバンク光を選んでね!

\全国提供◎最大3.4万円もらえる!/

ソフトバンク光の詳細を見る

ソフトバンク光の魅力や申し込み窓口などについては、【関連記事】ソフトバンク光の評判は高評価!メリット・デメリット、オススメ窓口を紹介!についても参考にしてみてくださいね!

9位:enひかり

enひかり

enひかりはUQ mobileとセットで、enひかりの月々の利用料金から100円割り引かれます

他のスマホ割とは異なり、光回線自体の料金から割引が入りますよ!

戸建 マンション
月額料金 4,300円 3,300円
工事費 15,000円 15,000円
事務手数料 3,000円 3,000円
合計 121,200円 97,200円
実質月額 5,050円 4,050円
平均速度 263.38Mbps 246.26Mbps

enひかりは光コラボ回線の中でも、契約期間の縛りがないのが大きな特徴です。

最低利用期間もないので、いつ解約しても解約金はかかりませんよ。

また月額料金も戸建てタイプで4,300円、マンションタイプで3,300円と、安めに設定されているのも嬉しいポイントです。

ただしenひかりでは、キャッシュバックなどの特典や工事費無料キャンペーンなども今のところ行っていません。

そのため工事費がかかったりと、実質料金としては少々高めとなりますので、注意してくださいね。

建物にすでにフレッツ光の光ファイバー設備が導入されている場合であれば、工事費用も無料もしくは少額で済むので、オススメといえますよ。

さくまる

契約期間に縛られずにシンプルな料金設定で光回線を利用したいのであれば、enひかりを検討してみよう!

\月額料金が最安ライン&違約金ナシ!/
enひかりの詳細を見る

enひかりの魅力についてもっと知りたい方は、【関連記事】enひかりの評判ってどうなの?もチェックしてみてくださいね!

10位:OCN光

OCN光

OCN光は、OCNモバイルONEを契約している人は、トータルの通信費を抑えられておすすめできる光回線ですよ。

OCNモバイルONEの月額料金から端末1台あたり200円の割引が、最大5台まで受けられます。

戸建 マンション
月額料金 5,100円 3,600円
工事費 18,000円 15,000円
事務手数料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 12,000円 12,000円
合計 131,400円 92,400円
実質月額 5,475円 3,850円
平均速度 187.34Mbps 174.52Mbps

OCN光は、老舗のプロバイダであるOCNが運営する光コラボ回線です。

工事費がかかることから、実質料金も高くなっています。

OCN光を申し込むなら、代理店アイネットサポートからの申し込みがオススメです。

代理店アイネットサポートでは、12,000円のキャッシュバックが特典としてありますよ。

さくまる

老舗プロバイダの安心感!OCNモバイルONEを利用中の方は、OCN光を検討してみてね!

\スマホもOCNで揃えるなら♪最大1.2万円もらえる/

OCN光の詳細を見る

OCN光について、もっと知りたい方は【関連記事】OCN光への転用は本当にオススメ?もチェックしてみてくださいね!

11位:楽天ひかり

楽天ひかり
楽天ひかりは、楽天でよくお買い物をする人にオススメの光回線です。

戸建 マンション
月額料金 4,800円 3,800円
工事費 18,000円 15,000円
事務手数料 800円 800円
キャッシュバック
合計 134,000円 107,000円
実質月額 5,583円 4,458円
平均速度 187.65Mbps 167.96Mbps

工事費無料やキャッシュバック、楽天モバイルとのセット割などの特典はありません。

しかし、楽天ひかりをご契約の方は楽天市場でお買い物をする際に付与されるポイントが+1倍になります!

楽天市場をよく使う方には嬉しい特典ですよね!

\楽天市場のお買い物でオトクにポイントがたまる!/

楽天ひかりの詳細を見る
また、楽天ひかりだけではなく、楽天モバイルでもデータ・通話が使い放題ですので、スマホでよくネットを使う方はぜひ検討してみてもいいでしょう。

楽天モバイルの契約でもポイントが+1倍になりますし、現在300万名対象で1年間の月額利用料金が無料になりますよ!

番外編:BB.excite光 Fit あまりネットを使わない人にオススメ

BB.excite光 Fit

BB.excite光 Fitは、ネットをあまり使わない人は料金がとても安くなります

光回線の多くはデータ無制限で月額利用料金が一定額なのに対し、BB.excite光 Fitはネットを使った分だけを支払うことになります。


※出典:BB.excite光 Fit

また、初期費用や工事費の実質無料に加え、契約期間や解約事務手数料もありません!

BB.excite光 Fitの実質月額料金は以下の通りです。

戸建 マンション
実質月額料金※
(50GB未満)
3,200円 2,400円
実質月額料金
(200GB未満)
3,900円 3,100円
実質月額料金
(500GB未満)
4,600円 3,800円
実質月額料金
(上限なし)
5,300円 3,800円
平均速度 231.18Mbps 266.1Mbps

※2020年9月末日まで増量キャンペーンのため50GB未満まで利用可能。
※2020年10月1日より「30GB未満」の容量となります。

BB.excite光 Fitでは、スマホとのセット割はありません。

そのため、あまりネットを使わない方には安くてオススメの光回線ですよ!

\ネットをあまり使わない人は安い!/

【公式】BB.excite光 Fitの詳細をみる

BB.excite光 Fitについては、【関連記事】BB.excite光 Fitは本当にオススメ?でメリットや注意点など詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

圏外:フレッツ光

フレッツ光の料金詳細は以下のとおりです。

戸建 マンション
月額料金 4,700円 3,050円
プロバイダ(So-net) 1,000円 900円
工事費 18,000円 15,000円
契約手数料 800円 800円
合計 155,600円 110,600円
実質月額 6,483円 4,608円
平均速度 214.08Mbps 191.18Mbps

フレッツ光は、実質月額料金がこの記事で紹介している10回線のうちで最高額となっています。

これまで紹介してきた回線とは異なり、フレッツ光は別途プロバイダ契約が必要です。

プロバイダ料金は事業者により大きく異なるため、今回は平均的な金額であるSo-netの戸建:1,000円、マンション:900円で計算しています。

フレッツ光はキャッシュバックや工事費無料などのキャンペーンは行っていません。

スマホとのセット割引もないため、コスト面でみると「NTTのフレッツ光」というブランドにこだわりがない限り、オススメの回線とはいえませんね。

フレッツ光について、もっと詳しく知りたい方は【関連記事】フレッツ光が光コラボや独立回線よりオススメな人を解説もチェックしてみてくださいね!

【失敗しない】インターネット回線の選び方3つのポイント

インターネット回線選びで失敗をしないために押さえておきたいポイントは以下の3つです。

  • ポイント1:スマホセット割が効く回線を選ぶ
  • ポイント2:トータルの料金で考える
  • ポイント3:乗り換えなら違約金も考慮する

以下で詳細に解説していきます。

ポイント1:スマホとのセット割が効く回線を選ぶ

スマホとのセット割引は、1,000円単位という大きな割引がされるので、重要視すべきです。
(※横にスクロールできます)

スマホ会社 光回線名
(安い順で記載)
セット割 割引額
au auひかり
So-net光プラス
ビッグローブ光
eo光
コミュファ光
auスマートバリュー 1台あたり最大1,000円/月
SoftBank NURO光
ソフトバンク光
おうち割光セット 1台あたり最大1,000円/月
docomo ドコモ光 ドコモ光セット割 新プラン:1台あたり最大1,000円/月
旧プラン:最大3,500円/月

たとえば2台のスマホを使っている場合、携帯料金から2,000円の割引が適用できます。

年間でみると24,000円の割引になるので、通信費の節約が見込めますよね!

端末が複数台あれば割引の数も増えるため、家族に同じスマホユーザーが多ければより大きな割引を受けられます。

ただし、割引される対象はスマホの月額料金であるため、光回線の料金からの割引ではありません。

さくまる

「通信費全体の節約につながる」ということになるまる!

ポイント2:トータルの料金で考える

インターネット回線の料金は月々の支払料金だけでなく、初回の「事務手数料」や「工事費用」など、導入時の費用もかかってきます。

さらに「キャッシュバック」「月額料金割引」など、逆に負担費用が軽減されるキャンペーンもあります。

正確な料金比較をするためには、これらすべてを合わせた「トータルの料金」で考えましょう。

本記事ではこれらを24ヶ月の契約期間で揃え、1ヶ月分にならして考えた「実質月額料金」として比較しています。

ポイント3:乗り換えなら違約金も考慮する

現在別のインターネット回線を契約中で、乗り換えを検討している場合は、「解約時の違約金」についても注意しなくてはなりません。

解約違約金が高額である場合、実質月額料金の差やスマホセット割のメリットを除いたとしても、違約金補填キャンペーンのある「ソフトバンク光」や「eo光」を選択した方が、負担が軽くなることもあります。

また、現在の回線の更新月が近い場合は、乗り換えのタイミングを合わせることも効果的です。

携帯キャリアごとにおすすめのインターネット光回線

auユーザーにオススメ!「auひかり」

auユーザーにオススメのインターネット回線は「auひかり」
auでスマホや携帯の契約をしている方は、まずは実質料金が安くて速度も速い「auひかり」を検討しましょう。

  1. auひかり:東海・関西・沖縄以外の地域など提供エリア内の方にオススメ
  2. So-net光プラス:auひかりがエリア外の方にオススメ

auユーザーにオススメするのが「auひかり」です。

月額料金(戸建て) 5,100~4,900円
月額料金(マンション) 3,800円
工事費 実質無料
乗り換え時 違約金最大30,000円還元
+
最大25,000円キャッシュバック
提供エリア 東海・関西・沖縄以外
auひかり 平均速度 ※ 311.38Mbps

みんなのネット回線速度より引用

auひかりでは、auスマホ・ケータイとセットにできるセット割引「auスマートバリュー」を使うことができます。

<auスマートバリューとは>
・月々のauスマホ代より、最大1,000円割り引かれるサービス

・割引適用になるのは、最大10回線まで

・【適用条件】
auスマートバリュー適用のためには、月額500円のひかり電話の加入が必要。
auひかり電話はセット割の他にも、工事費実質無料のための条件にもなっているため、加入して損はありませんよ。

さくまる

家族でauの利用者が多いほど高額な割引を受けられるまる!

また、auひかりは東海・関西・沖縄では対応していなかったりと、提供エリアに制限があります。

エリア相談もできるので、不安な場合はぜひ相談してみてくださいね!

    auひかりを申し込むなら、
    代理店「フルコミット」からのお申込みがオススメ!

  • ネット回線+ひかり電話で60,000円キャッシュバック!
    ※ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 電話で口座番号を伝えるだけだから手続きが簡単!
  • 最短翌月末にキャッシュバックを受け取れる!
  • \auのスマホ代が割引される◎/

    auひかりの詳細を見る

auひかりがエリア外だった人へのオススメ回線

auひかりが提供エリア外となる場合は、同じくauスマートバリューを適用できる「So-net光プラス」の契約がオススメです。

So-net光プラスはフレッツ光の回線を利用した「光コラボレーション」のため提供エリアが広く、auひかりの提供エリア外であっても契約できる可能性が高いです。

月額料金(戸建て) 3,080円(2年間)
月額料金(マンション) 2,080円(2年間)
工事費 実質無料
So-net光プラス
平均速度 ※
217.02Mbps

みんなのネット回線速度より引用

    So-net光プラスを申し込むなら
    公式サイトからのお申込みがオススメ!

  • 月額料金を2年間大幅割引!
  • ・戸建てタイプ:3,080円(2年間)
    ・マンションタイプ:2,080円(2年間)

  • So-net v6プラス対応ルーターが永年無料!
  • セキュリティソフトが無料で利用できる!
  • \月々の支払いが少ない!◎/

    So-net光プラスの詳細を見る

ソフトバンクユーザーに一番オススメ!「NURO光」

ソフトバンクユーザーにオススメのインターネット回線は「NURO光」

ソフトバンクユーザーの方は、実質料金が安くて速度も速いNURO光からまず検討することをオススメします。

  1. NURO光:北海道・関東・東海・関西・九州の提供エリア内の方にオススメ
  2. ソフトバンク光:NURO光がエリア外の方にオススメ

NURO光とソフトバンク光は、ともにソフトバンクスマホとのセット割である「おうち割 光セット」を利用できます。

<おうち割光セットとは>
・ソフトバンクスマホの月額料金から、毎月1台あたり最大1,000円割引かれるサービス

・割引適用になるのは最大10台まで(離れた場所に暮らす親族も加入可能)

・【適用条件】
NURO光の場合は「NURO光でんわ」、
ソフトバンク光では固定電話を含む「オプションパック」(いずれも月額500円)の加入が必要

NURO光の提供エリア

月額料金(戸建て) 4,743円
※無線LAN・セキュリティ込み
月額料金(マンション) 1,900~2,500円
工事費 実質無料
提供エリア 関東・関西・東海・九州・北海道
NURO光 平均速度 ※ 393.31Mbps

みんなのネット回線速度より引用

NURO光は回線速度も速く、月額料金も安く、キャンペーンにも力を入れており、誰にでもオススメできる光回線の一つです。

しかし、提供エリアが北海道、関東、関西、東海、九州と各都市を中心に限定されているため、まずはエリア確認をして、自分の家でNURO光が使えるかをチェックしましょう。

    NURO光を申し込むなら
    公式特設サイトからのお申込みがオススメ!

  • 45,000円キャッシュバック!
  • 開通から6か月後に振り込み
  • 有料オプション加入不要
  • セキュリティサービスもついている!
  • \SoftBankのスマホ代が割引◎/

    NURO光の詳細を見る

NURO光がエリア外の人は「ソフトバンク光」!

NURO光を検討してみてエリア外だった場合は、全国エリア対応のソフトバンク光の契約がオススメです。

NURO光と同じくSoftBankのスマホをお持ちであれば、「おうち割 光セット」が適用されます。

月額料金(戸建て) 5,200円
月額料金(マンション) 3,800円
乗り換え特典 ①違約金最大100,000円還元
②24ヶ月間1,000円割引
or
24,000円分の商品券
ソフトバンク光 平均速度 ※ 214.44Mbps

みんなのネット回線速度より引用

ソフトバンク光では、乗り換えだと工事費も実質無料になります。

他社回線からも乗り換えしやすく、スマホとのセット割も適用されるのでソフトバンクユーザーにはうれしい回線ですね!

    ソフトバンク光を申し込むなら
    代理店「STORY」からのお申込みがオススメ!

  • 最短2カ月後に最大34,000円キャッシュバック!
  • 有料オプション加入不要!
  • 申請手続きもカンタン!工事完了時に電話して手続き完了!
  • \SoftBankのスマホ代が割引◎/

    ソフトバンク光の詳細を見る

ドコモユーザーにオススメのインターネット回線は「ドコモ光」

ドコモユーザーにオススメのインターネット回線は「ドコモ光」

スマホをドコモで契約している方であれば、オススメのインターネット回線は「ドコモ光」一択です。

月額料金(戸建て) 5,200円
月額料金(マンション) 4,000円
工事費 無料
特典 20,000円キャッシュバック
dポイント2,000pt
ドコモ光 平均速度 ※ 195.99Mbps

みんなのネット回線速度より引用

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると、以下のようなスマホの月額料金割引を永年受けられます。

・ギガホ・ギガライトの場合:一台当たり最大1,000円割引
・シェアパックの場合:最大3,500円割引

さらにこのドコモ光セット割は、離れた場所に住む家族も含め、最大20回線まで適用可能です。

さくまる

家族内にドコモユーザーが多いほど割引を受けられるから、通信費まるごとオトクになるまる!

ドコモ光を契約する際には、ネットの混雑ポイントを避けて快適な通信ができるオプション「v6プラス」に加入することをオススメします!

    ドコモ光を申し込むなら、
    プロバイダ「GMOとくとくBB」からのお申込みがオススメ!

  • 最短5か月後にオプション加入ナシで20,000円キャッシュバックがもらえる!
  • 2,000dポイントももらえる!
  • v6プラス対応無線LANルーターを無料レンタル
  • 訪問サポート初回無料
  • セキュリティサービスが1年間無料
  • \お得な特典が貰えるのはここだけ!/

    ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

格安SIMユーザーにオススメのインターネット回線は「auひかり」

現在利用中のスマホが「格安SIMスマホ」である場合は、セット割を除いても実質料金が安い以下の順での検討がオススメです。

  1. ランキング1位:auひかり
  2. (最大60,000円キャッシュバック!)

  3. ランキング2位:NURO光
  4. (北海道・関東・東海・関西・九州の人にオススメ!45,000円キャッシュバック!)

  5. ランキング3位:So-net光プラス
  6. (戸建て3,080円、マンション2,080円、月額料金が2年間とても安い!)

スマホとのセット割が使えない格安SIMをご利用中の方は、無理にセット割が効くネット回線を契約するより、速度に定評があって単純に負担金額の安い回線の選択が最善です。

まずはこれが1番オススメ!「auひかり」

まずは、実質料金が安くて速度も速いauひかりを検討しましょう!

月額料金(戸建て) 5,100~4,900円
月額料金(マンション) 3,800円
工事費 実質無料
乗り換え時 違約金最大30,000円還元
+
最大25,000円キャッシュバック
提供エリア 東海・関西・沖縄以外
auひかり 平均速度 ※ 311.38Mbps

みんなのネット回線速度より引用

また、auひかりは東海・関西・沖縄では対応していなかったりと、提供エリアに制限があります。

提供エリア外だった場合には、auひかりのエリア相談をするか、次に紹介する「NURO光」を検討してみてくださいね!

    auひかりを申し込むなら
    代理店「フルコミット」からのお申込みがオススメ!

  • ネット回線+ひかり電話で60,000円キャッシュバック!
    ※ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 電話で口座番号を伝えるだけだから手続きが簡単!
  • 最短翌月末にキャッシュバックを受け取れる!
  • \実質料金が安い1位◎速度も速い!/

    auひかりの詳細を見る

auひかりがエリア外なら「NURO光」がオススメ!

月額料金(戸建て) 4,743円
※無線LAN・セキュリティ込み
月額料金(マンション) 1,900~2,500円
工事費 実質無料
提供エリア 関東・関西・東海・九州・北海道
NURO光 平均速度 ※ 393.31Mbps

みんなのネット回線速度より引用
NURO光は回線速度も速く、月額料金も安く、キャンペーンにも力を入れており、誰にでもオススメできる光回線の一つです。

しかし、提供エリアが北海道、関東、関西、東海、九州と各都市を中心に限定されているため、まずはエリア確認をして、自分の家でNURO光が使えるかをチェックしましょう。

    NURO光を申し込むなら
    公式特設サイトからのお申込みがオススメ!

  • 45,000円キャッシュバック!
  • 開通から6か月後に振り込み
  • 有料オプション加入不要
  • セキュリティサービスもついている!
  • \実質料金が安い2位◎圧倒的な速さ/

    NURO光の詳細を見る

auひかり、NURO光がエリア外なら「So-net光プラス」がオススメ!

So-net光プラスはフレッツ光の回線を利用した「光コラボレーション」のため提供エリアが広く、auひかりやNURO光の提供エリア外であっても契約できる可能性が高いです。

月額料金(戸建て) 3,080円(2年間)
月額料金(マンション) 2,080円(2年間)
工事費 実質無料
So-net光プラス
平均速度 ※
217.02Mbps

みんなのネット回線速度より引用

    So-net光プラスを申し込むなら
    公式サイトからのお申込みがオススメ!

  • 月額料金を2年間大幅割引!
  • ・戸建てタイプ:3,080円(2年間)
    ・マンションタイプ:2,080円(2年間)

  • So-net v6プラス対応ルーターが永年無料!
  • セキュリティソフトが無料で利用できる!
  • \実質料金の安さ3位◎月額料金が安い/

    So-net光プラスの詳細を見る

選び方でインターネット料金はこれだけ差がつく!

ここでは今回のランキングの1位と圏外である「auひかり」と「フレッツ光」を横並びで比較し、実際に選び方でインターネット料金にどれだけの差がつくかを検証していきます。

<戸建てタイプの比較>
auひかり フレッツ光
月額料金 1〜12ヶ月 5,100円 4,700円
13〜24ヶ月 5,000円 4,700円
プロバイダ 0円 1,000円
工事費 実質無料
(37,500円)
18,000円
契約手数料 3,000円 800円
キャッシュバック 60,000円 なし
合計 64,200円 155,600円
実質月額 2,675円 6,483円

戸建てタイプで比較した場合、実質月額の差額は3,800円ほどです。

2年間の合計金額を考えると9万円以上の差が生まれます。

<マンションタイプの比較>
auひかり フレッツ光
月額料金 3,800円 3,050円
プロバイダ 0円 900円
工事費 実質無料
(30,000円)
15,000円
契約手数料 3,000円 800円
キャッシュバック 60,000円 なし
合計 34,200円 110,600円
実質月額 1,425円 4,608円

マンションタイプで比較すると、実質月額の差額は3,000円以上です。

2年間の合計金額をみると7万円以上の差があります。

ここから、携帯料金のセット割もくわわると全体の通信費はさらに広がるといえますね。

より安く抑えたい方はモバイル回線という選択肢もアリ

ここまで自宅での固定利用を前提とした光回線について解説をしてきました。

以下のような用途・状況に当てはまる方は、 「ポケットWiFi」という選択肢もあります。

  • 自宅よりも外出先で使うことが多い方
  • 回線工事ができない、またはしたくない方
  • あまりネットを使わない方
  • WiFiだけで十分な方

とことん料金を安くしたいなら「GMOとくとくBBのWiMAX」

GMOとくとくBB WiMAX9月

ポケットWiFiの中でも利用料金の安さをもっとも重視するのなら、「GMOとくとくBB」のWiMAXがオススメです。

特典 キャッシュバック
キャンペーン
月額料金割引
キャンペーン
月額料金 1〜2ヶ月 3,609円 2,590円
3〜24ヶ月 4,263円 3,344円
25〜36ヶ月 4,263円 4,263円
事務手数料 3,000円 3,000円
キャッシュバック 28,000円 3,000円
合計
(3年間)
122,897円 125,641円
実質月額 3,414円 3,490円

特典はキャッシュバックと月額料金割引の2種類から選ぶことができます。

しかし、キャッシュバックの受け取りはご利用開始の1年後である上に、11ヶ月目に受け取り手続きを行わなければなりません。

もらい忘れのリスクがあるので要注意ですよ。

月額料金割引のキャンペーンであれば、特典は自動で適用されるため、別途手続きは不要です。

またWiMAXは、UQ回線とau LTE回線の2種類を使うことができ、最大速度が1.2Gbpsと光回線並みの機種も登場し、速度においても定評のあるポケットWiFiです。

まとめ:あなたにとって一番安いインターネット光回線

一番安いインターネット光回線を契約するためには、まずお使いのスマホのキャリアを基準に考えることがポイントです!

あなたに合った一番安いインターネット回線

もう一度、それぞれの方にあった光回線をまとめると下記のとおりです。

◆auのスマホをお使いの方は以下の順で選ぼう!
①安さランキング1位
auひかり【東海・関西・沖縄以外】
②安さランキング3位
So-net光プラス【全国】
◆SoftBankのスマホをお使いの方は以下の順で選ぼう!
①安さランキング2位
NURO光【北海道・関東・東海・関西・九州】
②安さランキング8位
ソフトバンク光【全国】
◆docomoのスマホをお使いの方は一択!
安さランキング7位
ドコモ光【全国】
◆格安スマホをお使いの方は以下の順番で選ぼう!
①安さランキング1位
auひかり【東海・関西・沖縄以外】
②安さランキング2位
NURO光【北海道・関東・東海・関西・九州】
③安さランキング3位
So-net光プラス【全国】

料金を比較をする際は単純な月額料金ではなく、その他の初期費用やキャッシュバックなどのキャンペーンをすべて加味した「実質月額料金」での比較が正確です。

解約違約金なども考慮して総額で比較しましょう。

外出先でのネット利用が多い、建物都合により回線工事ができないという方の場合は、ポケットWiFiも有力な選択肢です。

インターネット回線選びは選択肢が多岐にわたり、現在お使いのスマホキャリアやライフスタイル、ご利用の地域によってオススメする回線も異なります。

今回の記事を最適なネット回線選びの参考にしてみてください。

  編集部イチオシ記事

一人暮らしはどっちがおすすめ?光回線?WiFiルーター?

一人暮らしのネット回線の最適な選び方!おトクな申し込み窓口も紹介!

一人暮らしでインターネットを契約するときに、どれを契約するかお悩みの方は多いでしょう。 まずは、以下の4つの方法から選びましょう。 モバイル … 

auひかりって本当に良いの?評判・口コミ調べてみた

【評判】auひかりって実際どう?1,800件の口コミからわかったメリットと知っておきたい注意点

auひかりを申し込みを考えている人は、「auひかりにして本当に良いのかな?」「auひかりを実際に使っている人は満足できているの?」と迷われて … 

【2020年版】光回線20社を徹底比較!後悔しない光回線を選ぶポイント5選

光回線は窓口ごとに料金・速度・キャンペーン特典が変わります。しかし種類が多すぎて、どの光回線がオススメなのかわかりませんよね。そこで … 

  関連記事

 - インターネット

【2020年9月最新】一番安いおすすめのインターネット光回線は?実質料金比較ランキング

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

Copyright© サクッと光 , 2020 All Rights Reserved.