サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

auひかりは安くて速くてオススメ!料金・速度・お得な申し込み方法などまとめ

光回線でauひかりを検討しているけれど、実際のところはどうなのかを知りたいという方、多いかと思います。

結論から言うと、auひかりはお得で速くてオススメの回線です!

なぜなら、キャッシュバックやauスマートバリュー、工事費無料などのキャンペーンを余すことなく使うことで結果的にお得に使えるから、そしてKDDI独自の回線を使っていて速度が速く、快適なインターネット生活を楽しめるからです。

そこでこの記事では、auひかりのことをいちから知りたい人向けに、料金や速度、お得な申し込み方法などを余すところなく紹介していきます。

さくまる

読み終わるころには、auひかりのいいところ・悪いところも含め、auひかりのことが全てわかるまる!

また、auひかりを申し込むなら、最大60,000円のキャッシュバックがお得なフルコミットがオススメです!

\最大60,000円キャッシュバック/

auひかりの詳細をみる

auひかりの基本情報
月額料金
戸建て(ホーム
5,100~4,900円
月額料金
マンション
3,400円~4,050円
光電話の基本料金 500円
契約期間 ホーム:3年(ずっとギガ得プラン)
マンション:2年(お得プランA)
キャッシュバック額 最大60,000円
(代理店フルコミット
最大通信速度 戸建て:1Gbps、5Gbps、10Gbps
マンション:35Mbps~1Gbps
工事費 実質無料
スマホ割 auの料金から一回線につき
最大1,000円/月割引
どんな人にオススメ? ・速度が安定した回線を求める人
・お得さを求める人
・auのスマホを持っている人

auひかりは速さ・安さを求める人、auスマホを持つ人にピッタリ!

auひかりはどんな人にオススメかというと、以下のような方です。

  • 速度が安定した回線を求める人 →独自の回線で混雑が少ないから
  • お得さを求める人 →3年間の実質料金が他社と比べて安いから
  • auのスマホを持っている人 →auひかりとauスマホのセット割引でスマホの料金も安くなるから

auひかりは、KDDIが敷設した独自の回線を使って通信をしています。

そのため、フレッツ光と比べると混雑が少なく、安定した速度でのインターネットを楽しむことができます。

また、auひかりは他社と比較しても3年間の実質料金が最安クラスです。

光回線をできるだけ安く使いたいという方にもオススメです。

さらに、auひかりとauスマホのセットで利用できる、auスマートバリューという割引サービスを適用すれば、auスマホの月額料金が最大1,000円の割引になります。

auスマホをお持ちの方にもオススメですよ!

auひかりを使う5つのメリット

auひかりを使うことでどのようなメリットがあるかを5つ紹介します。

他の光回線と迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

その1:KDDIの独自回線で速度が速い

auひかりの速度は速くて快適と評判です。

※いずれも2020年5月Twitter調べ

その理由は、auひかりが通信に使っている回線網にあります。

auひかりの回線は、親会社であるKDDIが独自に敷設した回線です。

NTTが運営するフレッツ光と比べるとKDDIの回線は利用者が少ないため、混雑しにくいという特徴があります。

さくまる

混雑が少なければその分ラグ(遅延)が生じにくいから、快適なインターネットを楽しめるまる!

また、auひかりは混雑を避けて通信する最新規格「IPv6」にも標準で対応しているため、申し込み不要で高速な通信を利用できることも速さの理由です。

みんなのネット回線速度でauひかりの平均速度を抽出したものが以下の表です。

時間帯 Ping※1 下り平均速度 上り平均速度
全体 18.12ms 262.97Mbps 231.13Mbps
18.29ms 298.09Mbps 245.71Mbps
17.55ms 326.54Mbps 261.54Mbps
夕方 17.84ms 267.76Mbps 230.18Mbps
17.72ms 278.57Mbps 238.73Mbps
深夜 17.94ms 311.08Mbps 262.14Mbps

※2020年5月時点
※1特定のサーバに対するレスポンスにかかる時間。数字が小さければ小さいほど速度が速い

ちなみに、他社の回線と比べると以下のとおりです。

光回線 Ping 下り平均速度 上り平均速度
auひかり 18.12ms 262.97Mbps 231.13Mbps
NURO光 13.07ms 339.63Mbps 330.0Mbps
ソフトバンク光 21.64ms 184.89Mbps 134.0Mbps
So-net 光プラス 21.25ms 186.08Mbps 154.66Mbps
ドコモ光 25.03ms 155.09Mbps 140.94Mbps
フレッツ光 25.12ms 157.49Mbps 141.61Mbps

※2020年5月時点

下り最大2Gbpsの速度を誇るNURO光には及ばないものの、フレッツ光や光コラボ回線に比べると速いことが分かりますね。

その2:auのスマホとセットで使えば割引がある


引用:auひかり公式サイト

auひかりは、auスマホとセットで使うauスマートバリューに加入すればさらにお得です。

対象プランへの加入で、スマホやケータイ・タブレットの料金が500円~1,000円割引になるサービスです。

auのスマホを使っているなら、割引が利くauひかりがオススメですよ。

ただし、auスマートバリューに加入するには、光電話オプション(月額500円)への加入が必要になりますので注意が必要です。

対象プランと割引額は以下のとおりです。

  プラン 割引額
スマホ ・新auピタットプランN(~1GB)
・auピタットプラン(s)(~1GB)
0円
・新auピタットプランN(1GB~7GB)
・auピタットプランN(s)(1GB~2GB)
500円
・auピタットプランN(s)(2GB~20GB)
・新auピタットプランN(1GB~7GB)
・auピタットプランN(s)(1GB~2GB)
・auピタットプランN(s)(2GB~20GB)
1,000円
ケータイ カケホ(3Gケータイ) 934円
タブレット タブレットプラン20 1,000円

※金額はすべて税抜
※受付終了プランは記載しておりません

auスマートバリューについてはこちらの記事をチェック

その3:3年間の実質料金で見てもauひかりが安い!

光回線のコストを見るなら、欠かせない指標が「実質料金」です。

実質料金とは、月額料金の積算分に加え、割引やキャッシュバックも含めて実質的にかかった費用のことです。

auひかりの料金は、主要回線6社で比較すると、戸建てプランで実質費用は最も安く、マンションプランで2番目に安いのです。

光回線に安さを求めるのであれば、auひかりは選択肢のひとつに加えておいて間違いはありません。

  プラン 月額基本料金 光電話
オプション
キャッシュバック 3年間の
実質費用※1
auひかり
ホーム(戸建て)
1ギガプラン 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
500円 60,000円 132,000円
5ギガプラン 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目以降:4,900円
60,000円 132,000円
10ギガプラン 1年目:5,380円
2年目:5,280円
3年目以降:5,180円
60,000円 148,080円
auひかり
マンション
ギガ 4,050円~ 60,000円 103,800円

※1:光回線+光電話の料金で計算

また、他社と比較しても、auひかりは最安クラスであることが分かります。

◆戸建ての場合の料金比較

  月額基本料金 工事費無料
キャンペーン
セット割引 キャッシュバック 3年間の実質費用※1
auひかり 5,100円~ au 60,000円 132,000円
NURO光 5,700円 ソフトバンク 45,000円 156,748円※2
So-net光 5,100円~ au 158,280円
ソフトバンク光 5,200円 ソフトバンク
Y!mobile
33,000円 173,200円
ドコモ光 5,200円 docomo 15,000円 183,200円
フレッツ光
(東日本)
6,800円※6
18,000円
259,800円※3
フレッツ光
(西日本)
6,500円※6
18,000円
5,000円 197,520円※3

※1すべて1ギガプラン(NUROは2ギガプラン)、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算しています
※2:関東の場合。東海・関西・九州のひかり電話利用料は300円なので、3年間の実質料金は「149,548」円
※3:プロバイダ料金の例として、OCNの「1,100円」を加算しています。プロバイダの平均料金は、500円~1,200円ほどです

次に、マンションの場合を見てみましょう。

auひかりのマンションタイプの料金は、NURO光に次いで2位ですが、それでも1,600円程度の差しかなく、マンションであっても実質料金がお得であることが分かりますね。

◆マンションの場合の料金比較

  月額基本料金 工事費無料
キャンペーン
セット割引 キャッシュバック 3年間の実質費用※1
auひかり 4,050円 au 60,000円 103,800円
NURO光 for マンション 1,900円~※2 ソフトバンク 25,000円 101,400円
ソフトバンク光 3,800円 ソフトバンク
Y!mobile
33,000円 122,800円
ドコモ光 4,000円※3 ドコモ 15,000円 140,000円
フレッツ光
(西日本)
4,600円~※2※4
15,800円
5,000円 166,400円
フレッツ光
(東日本)
4,750円~※2※4
15,000円
5,000円 203,200円

※1:すべて1ギガプラン(NUROは2ギガプラン)、プロバイダ一体型、光回線+光電話の料金で計算しています
※2:入居者人数によって月額料金が変動
※3:タイプAの料金を記載
※4:プロバイダ料金込みの金額で計算しています。今回はOCN(ひと月900円)で算出。

ちなみに、上記の実質料金のなかには、auスマートバリューでスマホの料金が割引になった分は含まれていません。

したがって、auのスマホを使っていれば、通信費全体をさらに安くできるということですね。

つまり、まとめるとこういうことです。

  • auひかりは戸建て・マンションともに実質料金は最安クラス
  • auひかりを安く使うならキャッシュバックを確実に受け取るべし
  • auのスマホとセットで使えばスマホ料金もお得に

auひかりの料金についてはこちらの記事をチェック

その4:キャッシュバックが高額

auひかりの実質料金が安いことは先述のとおりですが、その大きな一因となっているのがキャッシュバックです。

auひかりの代理店・フルコミットであれば、ネットと光電話の加入で60,000円、ネットのみの契約でも50,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかも、有料オプションへの加入は不要で、受け取りは開通から最短翌月末と、受け取りのハードルが低いのもうれしいポイントです。

キャッシュバックのような現金還元の良い点は、自分で使い道を決められることです。

浮いたお金でほしかったアレコレを買う…なんてこともできてワクワクしますよね。

\最大60,000円キャッシュバック/

auひかりの詳細を見る auひかりの代理店比較についてはこちらの記事をチェック

その5:回線工事費が実質無料で初期費用もお得

光回線を開通する上で頭が痛いのが初期費用ですよね。

特に工事費用は万単位であることが多く、大きな出費となってしまうということも。

しかし、auひかりは工事費用を実質無料にするというキャンペーンが展開されています。

実質無料というのは、分割した工事費用分を月額料金から割引するという仕組みなのですが、それでも最終的には無料になるということになりますのでお得であることには変わりありません。

ちなみに、auひかりの工事費は戸建てで37,000円、マンションで30,000円です。

  ホームタイプ マンションタイプ
一括払い 37,500円 30,000円
分割払い 625円×60回 1,250円×24回

※金額は税抜

工事費無料は光電話の加入が条件となります。

また、割引期間の途中でauひかりを解約してしまうと、残債を一括返済する必要がありますので注意が必要です。

auひかりの工事についてはこちらの記事をチェック

auひかりを使う5つのデメリット

auひかりにはメリットもありますが、デメリットもあります。

契約する前には、デメリットもきちんと理解して契約に臨みたいものですよね。

その1:フレッツ光と比べてエリアが狭い

NTTが全国に整備したフレッツ光の回線網に比べると、auひかりの独自回線はまだまだ網羅できていないのが現状です。

都市部を中心に利用可能エリアが整備されているため、郊外ではエリア外という声も多いです。

また、auひかりは東海・関西エリアはエリア外です。

ただし、KDDIとの提携回線で、auスマートバリューが適用できる回線ならそれぞれの地域でありますよ。

エリアの調べ方については、当サイトの以下別記事でも紹介しております。

auひかりのエリアについてはこちらの記事をチェック auひかりがエリア外でもauスマートバリューが適用できる回線についてはこちらの記事をチェック

その2:マンションだと遅くなるケースも

速度が速いと評判のauひかりですが、マンションではそうでない場合がある点にも注意が必要です。

マンションの場合は1本の光回線を中央で分岐させているため、利用人数が多いとその分速度が遅くなりやすいという面もあります。

また、マンションの提供タイプは全部で8通りありますが、中には速度が100Mbps以下しか出ないプランもあります。

なお、提供タイプはマンションの設備によって決まりますので、利用者自身で選ぶことはできません。

提供タイプ 月額料金 速度
タイプV 16契約以上 3,800円 下り100Mbp/上り35Mbps
8契約以上 4,100円
都市機構デラックス 東日本/西日本 3,800円 下り100Mbps/上り35Mbps
タイプE 16契約以上 3,400円 下り上り100Mbps
8契約以上 3,700円
マンションギガ 4,050円 下り上り1Gbps
マンションミニギガ 5,000円 下り上り1Gbps
タイプF 3,900円 下り上り100Mbps

https://twitter.com/dubuchun1024/status/1259741442995441665?s=20

マンションタイプについては、提供タイプに【ギガ】という文字が入っていない限りは、フレッツ光回線と同じ1Gbpsは出ないと思えておくといいでしょう。

auひかりのマンションタイプについてはこちらの記事をチェック

その3:解約金が最大15,000円と比較的高い

auひかりの解約金は、最高でずっとギガ得プランを契約した場合の15,000円です。

ずっとギガ得プランであれば月額料金が安くなりますが、その分途中解約での違約金の金額が大きくなるので注意しましょう。

プラン プラン名 契約期間 解約金
ホーム(戸建て) ずっとギガ得プラン 3年 15,000円
ギガ得プラン 2年 9,500円
標準プラン なし 0円
マンション お得プランA 2年 7,000円
標準プラン なし 0円

違約金の高さがネックで、契約に踏み込めないという方もいらっしゃるようですね。

auひかりの解約についてはこちらの記事をチェック 

 

その4:戸建ての場合は解約の際に撤去工事が必須

2018年3月1日以降より、auひかりの戸建てプランを契約した場合、撤去工事が必須となりました。

さくまる

費用は28,000円と、工事費並みの金額だまる!

契約しようと思っても、撤去工事費が必須であることでためらう方もいらっしゃいますね。

auひかりの戸建てタイプを契約の際は、解約時に撤去工事費が必要であることを念頭に入れておきましょう。

なお、乗り換え先の回線で違約金や撤去工事費を負担してくれる回線に乗り換えることで、実質的に撤去工事費の負担をなくすこともできますよ。

auひかりの解約についてはこちらの記事をチェック 

 

その5:auひかりテレビでは地デジを視聴できない

auひかりには光テレビのオプションがあり、多様なラインナップの番組を楽しみたいと思って加入する方もいるかと思います。

しかし注意が必要なのは、auひかりテレビでは地上デジタル放送を視聴できないことです。

さくまる

地デジやBS/CS放送を見たいなら、パラボラアンテナを設置するか、フレッツ光テレビなどの他社のテレビサービスを契約するしかないまる!

なお、auひかりで利用できるテレビサービスは以下のとおりです。

有料チャンネルや専門コンテンツなど、ニーズに合わせて選べますよ!

サービス名 月額利用料金 チャンネル数 内容
プラチナセレクトパック 1,980円 42チャンネル 映画、アニメ、音楽、スポーツなど多彩なコンテンツ
ミュージックセレクトパック 634円 4チャンネル 音楽専門チャンネル
プレミアムチャンネル 1,000円~ 5チャンネル 映画、スポーツ、エンタメに加え
好きなジャンルのチャンネルを選んで契約できる

auひかりの光テレビについてはこちらの記事をチェック

【14社比較】auひかりを一番お得に申し込めるキャンペーンは?

auひかりをどこで申し込むのが一番お得なの?という疑問にお答えすべく、auひかりの申し込み窓口14社にて比較をしてみましょう。

  申し込み窓口名 独自の特典内容 キャッシュバック
受け取り時期
その他条件 実質月額料金
戸建て マンション




GMOとくとくBB
(キャッシュバック)
戸建て:最大61,000円キャッシュバック
マンション:最大51,000円キャッシュバック
2回
・12か月目
・24か月目
メールで手続き 3,247円 1,642円
GMOとくとくBB
(月額割引+キャッシュバック)
・月額料金割引
・最大30,000円キャッシュバック
2回
・12か月目
・24か月目
メールで手続き 3,139円 1,367円
So-net 月額料金割引 3,467円 2,502円
BIGLOBE
(キャッシュバック)
最大50,000円キャッシュバック 2回
・11か月目
・24か月目
メールで手続き 4,039円 2,163円
DTI 38,000円キャッシュバック 13か月目 メールで手続き 4,372円 2,663円
@nifty 最大30,000円キャッシュバック 2回
・12か月目
・24か月目
メールで手続き 4,594円 2,996円
BIGLOBE
(月額割引)
月額料金割引 4,847円 2,569円
au one net
(au公式)
10,000円キャッシュバック 4か月目 au WALLETへチャージ 5,150円 3,350円
ASAHIネット 月額料金割引 無条件 5,376円 4,246円
@TCOM 5,428円 4,246円


フルコミット 最大60,000円キャッシュバック 2回
・翌月末
・4か月後
2回目はメールから手続き 3,761円 1,746円
25 戸建て:最大60,000円キャッシュバック
マンション:最大50,000円
11か月後 有料オプション必要
書面で手続き
即日申込
3,761円 2,163円
グローバルキャスト 戸建て:最大60,000円キャッシュバック
マンション:最大45,000円キャッシュバック
7か月目 有料オプション必要
書面で手続き
即日申込
3,761円 2,371円
NNコミュニケーションズ 戸建て:最大52,000円キャッシュバック
マンション:最大47,000円キャッシュバック
2回
・翌月末
・4か月後
2回目はメールから手続き 3,983円 2,288円
NEXT 戸建て:最大52,000円キャッシュバック
マンション:最大47,000円キャッシュバック
2回
・翌月末
・4か月後
2回目はメールから手続き 3,983円 2,288円
アシタエクリエイト 45,000円キャッシュバック 翌月末 4,178円 2,371円

※2020年5月時点の調査

ひと月当たりの実質費用が最も安いのは、プロバイダGMOとくとくBBでキャッシュバック+割引を適用したときです。

ただし、注意が必要なのは、キャッシュバック受け取りのハードルの高さです。

  • GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り時期は、12ヵ月目と24ヵ月目と、最長で2年後
  • 申し込み方法も、案内メールを受信しリンクをクリックして振込先口座の情報を入力するという手間がかかるもの
さくまる

2年も経過していると、キャッシュバックのこと自体を忘れてしまいそうで不安だまる…

そんな方にオススメなのは、高額キャッシュバックと受け取りやすさを両立した代理店・フルコミットです。

フルコミットなら、最大60,000円のキャッシュバックを、開通から最短翌月末に受け取ることができます。

それぞれの窓口の詳細は以下のリンクをクリックしてチェックしてみましょう。

auひかりの代理店についてはこちらの記事をチェック

auひかりの申し込み~開設までの流れを解説

auひかりの申し込み方法を、代理店・フルコミットの場合を例に見てみましょう。

  1. Webサイトにアクセスし、必要な情報を入力して申し込む
  2. 担当者から連絡があり、工事日程を調整する
  3. 工事を行う
  4. スマホなど接続するデバイスへの設定を行い、インターネットにつながることを確認する

申し込みの際は、以下のリンクをクリックしてくださいね。

\最大60,000円キャッシュバック/

auひかりの詳細を見る auひかりの申し込み方法についてはこちらの記事をチェック 

1.auひかりのプロバイダ8種類から選ぶ|オススメはSo-netまたはGMO

auひかりは、@nifty、@T COM、AsahiNet、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net、GMOとくとくBBの8つのプロバイダから選べます。

申し込みの際は、auひかりのプロバイダを利用者自身で決めなければなりません。

特にこだわりがない場合、オススメは以下の2つです。

  • できるだけ高額のキャッシュバックを少ない手間で受け取りたい:So-net
  • とにかく安くできるプロバイダがいい:GMOとくとくBB

詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてくださいね。

auひかりのプロバイダについてはこちらの記事をチェック

2.auひかりの工事を行う

auひかりの工事は、基本的に1日で行います。

工事内容は、まず最寄りの電柱から光ファイバーを引き込む「屋外工事」、次に家の配管等に光ファイバーケーブルを通して屋内まで引き込みONUを設置する「屋内工事」の2つです。

流れは以下のとおりです。

  • 申し込み後、担当者より連絡があり、工事日程を調整する
  • 工事に際し、ONUやホームゲートウェイなどの機器が自宅に届く
  • 工事当日【立ち会い必須】

また、工事費用は戸建てで37,500円、マンションで30,000円ですが、工事費無料キャンペーンを利用すれば実質無料で工事ができますよ。

auひかりの工事の詳細については、以下の記事もチェックしてみましょう。

auひかりの工事についてはこちらの記事をチェック

3.auひかりの初期設定を行う

引用:auひかり公式サイト

auひかりの工事が終わったら、次はインターネットを使うパソコンやスマホに設定を行います。

Wi-Fiに接続する場合は、auひかりのホームゲートウェイ・プロバイダからレンタルされたルータ・市販の無線ルータのいずれかをONUに接続します。

接続の方法は以下のとおりです。

「ホームゲートウェイ」の部分は、「プロバイダのルータ」「市販無線ルータ」に置き換えて読むこともできます。

  • ONUのLAN側とホームゲートウェイのWAN側をLANケーブルで接続する
  • ホームゲートウェイの電源を投入する
  • ホームゲートウェイに記載のSSIDとパスワードをパソコンやスマホに設定する
さくまる

もしうまく繋げられない場合は、後述の問い合わせ窓口に聞いてみるまる!

auひかりの解約方法!解約金は最大15,000円であることに注意

auひかりを解約する際は、まず利用しているプロバイダへの連絡が必要です。

プロバイダ名 連絡先 受付時間
au one net 0077-7068(無料) 年中無休:09:00~20:00
@nifty 0570-03-2210(有料)
03-6625–3232(有料)
年中無休:10:00~19:00
BIGLOBE 0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)
年中無休:9:00~18:00
so-net 0120-80-7761(無料) 年始を除く:9:00~18:00
ASAHIネット 0120-577-108(無料)
03-6631–0856(有料)
平日のみ:10:00~17:00
DTI 0570-00-4740(有料) 平日のみ:10:00~17:00
@TCOM 0120-805-633(無料) 平日:10:00~20:00
土日祝:10:00~18:00
GMOとくとくBB 0570-045-109(有料) 平日のみ:10:00~19:00

いつ解約するかを伝えると、解約までの流れをオペレーターから伝えられます。

その後はオペレーターの指示に従い、返却物の返送や撤去工事の段取りを行ってください。

解約が完了すると、返信用の伝票がついた入れ物が送られてきます。

返却の必要があるものは、ホームゲートウェイやレンタル品等で、解約の電話でオペレーターから指示があるのでメモを取っておくといいでしょう。

返送が遅れると、追加の違約金を支払わなければいけない可能性もありますので、返却は余裕をもって行うことをオススメします。

auひかりの解約についてはこちらの記事をチェック

auひかりの解約で発生する費用は?

auひかりの解約で発生する費用は以下の4つです。

  • 解約月の月額料金(日割り)
  • (該当者のみ)途中解約による違約金
  • (該当者のみ)分割工事費の残債
  • (戸建てプランのみ)撤去工事費:28,000円

また、途中解約による違約金は以下のとおりです。

プラン プラン名 契約期間 解約金
ホーム(戸建て) ずっとギガ得プラン 3年 15,000円
ギガ得プラン 2年 9,500円
標準プラン なし 0円
マンション お得プランA 2年 7,000円
標準プラン なし 0円

auひかりの解約後のオススメ回線は?

auひかりを解約後に乗り換える場合、オススメなのは以下5つの回線です。

さくまる

auスマホを使っているのであれば、引き続きauスマートバリューが使える回線を検討するといいまる!

目的 回線名 オススメポイント
フレッツ光のエリアで使いたいなら So-net光 ・全国区で使える
・月額料金が最初から割引されている
・auスマートバリューが使える
都市部に住んでいて速い回線がいいなら NURO光 ・速度が最大2Gbps
・月額料金が安い
・キャッシュバックが高額
東海在住のauユーザー コミュファ光 ・キャッシュバックが高額
・auスマートバリューが使える
関西在住のauユーザー eo光 ・月額料金が安い
・auスマートバリューが使える
とにかく料金が安い回線がいいなら ポケットWi-Fi ・月額料金が安い
・工事不要
・光回線が未開通のエリアでも使える可能性あり

auひかりのよくある質問Q&A

その他auひかりのよくある質問についてお答えしていきます。

  • auひかりが遅いときは?
  • auひかりに問い合わせたいときの窓口は?
  • auひかりの料金確認方法は?
  • auひかりの料金支払い方法は?
  • auひかりのMy auではどんなことができる?

auひかりが遅いときは?

まずは、ONUやルータ、スマホやタブレットなどの接続機器を再起動してみましょう。

それでも遅いと感じるときは、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

インターネットが遅いときの対処法についてはこちらの記事をチェック

auひかりに問い合わせたいときの窓口は?

以下の問い合わせ窓口を利用してみましょう。

  問い合わせ窓口 営業時間
電話 電話番号:0077-7061(通話料無料)
※上記が利用できない場合は0120-22-0077
9:00~20:00 (年中無休)
Web My auログインページ
※au IDとパスワードが必要
24時間365日

auひかりの料金確認方法は?

以下のリンクをクリックして確認ができます。

※ただし「My au」へのログインが必要です。

料金確認(My au)
※My auのID・パスワードが必要

auひかりの料金支払い方法は?

以下の3通りです。

  • コンビニ(請求書払い)
  • 口座振替
  • クレジットカード引き落とし

auひかりのMy auではどんなことができる?

毎月の請求金額を確認したり、支払い方法の変更などの手続きをしたり、契約情報の確認ができます。

まとめ

auひかりは、安さを求めて速度も安定した回線を求めているのであればピッタリの回線です。

特に、以下のような方にオススメと言えます。

  • 速度が安定した回線を求める人
  • お得さを求める人
  • auのスマホを持っている人

auひかりをお得に申し込める代理店・フルコミットが気になる方は、以下のリンクものぞいてみてくださいね。

\最大60,000円キャッシュバック/

auひかりの詳細をみる

auひかりって本当に良いの?評判・口コミ調べてみた

【評判】auひかりって実際どう?1,800件の口コミからわかったメリットと知っておきたい注意点

更新日  2020/08/14  

auひかりを申し込みを考えている人は、「auひかりにして本当に良いのかな?」「auひかりを実際に使っている人は満足できているの?」と迷われて...

乗り換える前にチェック!auひかり営業マンが隠したがる7つのデメリット

【auひかり】7つのデメリットと5つのメリット! 勧誘では言わないポイントを教えます。

更新日  2020/08/14  

安くて速い光回線auひかりへの乗り換えを検討をしている方も多いのではないでしょうか? <結論:auひかりがオススメな理由> auひかりは...

auひかりで携帯スマホ代はいくら安くなる?割引だけじゃない5つのメリット

更新日  2020/08/06  

auひかりとauスマホをセット利用するとauスマートバリューが適用でき、スマホの月額料金が安くなります。 光回線とスマホをauでまとめ...

auひかりとUQモバイル併用はオススメ

UQモバイルユーザーはauひかりが一番オススメ!セット割が使えなくてもオトクな理由

auひかりはUQモバイルとの組み合わせてもセット割を適用できません。 ただし、UQモバイルとセット割がきく回線が2つあります! ...

auひかりのプロバイダーは変更できない!?変更したいならこの方法をチェック!

auひかりのプロバイダーを変更したいんだけど、どうやったらいいんだろう? ...

auひかりのプロバイダー全8社を比較!絶対に損をしないオススメのプロバイダはこれだ!

auひかりを契約するときにプロバイダーをどれにしようか悩みますよね。 「結局どのプロバイダーがいいのかよく分からないし、適当に選んでも...

サクッと光

auひかりをプロバイダSo-netで契約するのは本当にお得?料金が安い裏側とは…

auひかりで利用できるSo-netは、速度への高評価や月額料金の大幅割引などで人気の高いプロバイダです。 auひかりで...

サクッと光

【徹底解説】auスマートバリューはおトク!auひかりと合わせてお得に利用

更新日  2020/08/06  

auスマートバリューを適用させて、料金を安くしたいな~ ...

auひかりオトクな代理店はどこ?

【auひかり】お得に申し込める代理店はここだ!失敗しないための選び方

更新日  2020/08/06  

auひかりを申し込む際には、代理店からの申し込みが一番オトクです。 一番オトクな代理店は、高額なキャッシュバックがもらえるフルコミットです...

auひかりの申し込みはauショップよりネット代理店がお得!体験談も紹介します

更新日  2020/08/06  

auひかりを契約したいから、auショップに行こうっと~ ...

auひかりのプロバイダ「GMOとくとくbb」の評判

【最新】auひかり×GMOとくとくBBと14社を比較した結論!必ず知りたい注意点とメリット・デメリットまで

更新日  2020/07/21  

auひかりのプロバイダとしてGMOとくとくBBを選んでも問題ないのか、キャンペーンは本当にお得なのか、気になっていますね。 auひかり...

auひかりどこで申し込む?

【15社比較】auひかりで一番お得なキャンペーン│キャッシュバックの裏側まで解説

更新日  2020/07/23  

auひかりは申込窓口によって、高額キャッシュバックをはじめとしたキャンペーンが受けられます。 auひかりをもっともお得に申し込める窓口...

auひかりテレビでは地デジは見られない!地デジを見る方法

auひかりのテレビサービスでは地デジが見られません。 auひかりを契約している方が地デジを見るには、地デジアンテナの設置やケーブルテレ...

auひかりを解約したい!手続方法と違約金がかからない3つの方法

更新日  2020/07/15  

加入する時はとてもカンタンに出来るのに、解約する時になるとすごい複雑になるなんて話はインターネットだけに言えることではありませんよね。 ...

auひかりのエリア確認方法&エリア外でもオススメできる光回線

更新日  2020/07/14  

お客様満足度NO.1を獲得している光回線の王者”auひかり”。 口コミもとても良いですし、キャンペーンも豊富でお得ですね。 さらにauのス...