サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

auひかりをSo-netで契約するのは本当にお得?料金が安い裏側とは…

  /    
  auひかり

サクッと光

auひかりで利用できるSo-netは、速度への高評価や月額料金の大幅割引などで人気の高いプロバイダです。

さくまる

auひかりでSo-netを使いたいけど、本当に決めちゃっていいのか知りたいまる!

今回はauひかりのプロバイダとしてSo-netを選ぶのは問題ないのか、契約するメリットやほかのプロバイダとの比較を交えながら検証していきます。

この記事を読めば、So-netの公式窓口と代理店窓口、どちらからauひかりを申し込めばよりお得なのかもわかりますよ。

結論として、あなたの希望にあわせて以下の申込窓口がオススメです。

<auひかり×So-netのオススメ窓口>

実際にauひかりでSo-netを使っている人の口コミもまとめてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

また、So-netが運営するSo-net光とauひかりの違いも比較したので、これからauひかりを契約する方はもちろん、auひかりからSo-net光への乗りかえを迷っている方もぜひ最後まで読んでみてください。

auひかりのSo-net公式窓口をプロバイダ8社と比較!月額料金がもっとも安い!

auひかりは8社からプロバイダが選べますが、プロバイダ会社によって速度や料金は変わりません

さくまる

ただし、プロバイダによってキャンペーンや月額料金は違うまる!

auひかりのプロバイダによって変わることと変わらないことを、一覧表でまとめてみました。

プロバイダで変わること プロバイダで変わらないこと
・月額料金からの値引き額
・キャッシュバック特典
・工事費無料特典
・プロバイダオプションの無料期間
・最大通信速度
・月額基本料金

auひかりのプロバイダは独自に月額料金からの割引やキャッシュバックなどの特典を用意しており、契約期間中に支払うトータル料金、つまり実質料金は契約する窓口によって異なります。

auひかりで利用できるプロバイダ8社のキャンペーンと実質料金を比較して、もっともお得に契約できるのはどこか確認してみましょう。

プロバイダ 特典 キャッシュバック
受取時期
実質月額料金
ホーム マンション
So-net
月額料金割引
(最大54,520円割引)
3,758円
3,384円
GMOとくとくBB
(CB)
最大61,000円キャッシュバック
12か月目と23か月目
3,247円
1,225円
GMOとくとくBB
(割引&CB)
月額料金割引
(最大30,525円割引)
&30,000円キャッシュバック
12か月目と23か月目
3,139円
1,367円
BIGLOBE
(CB)
最大50,000円キャッシュバック
11か月目と24か月目
4,039円
2,163円
DTI
38,000円キャッシュバック
13か月目
4,372円
2,663円
@nifty
最大30,000円キャッシュバック
12か月目と24か月目
4,594円
2,996円
BIGLOBE
(月額割引)
月額料金割引
(最大43,900円割引)
4,847円
2,569円
au one net
10,000円キャッシュバック
4か月目
5,150円
3,350円
Asahi Net
月額料金割引
(最大24,000円割引)
5,376円
4,246円
@TCOM
5,428円
4,246円

※価格は税抜、光電話オプション込み、ホームはずっとギガ得プラン、マンションはv16の場合

プロバイダ8社を比較した結果、 もっとも安くauひかりを契約できるのはホームタイプならGMOとくとくBBの料金割引&キャッシュバック窓口、 マンションならGMOとくとくBBの最大61,000円キャッシュバック窓口です。

So-netはキャッシュバックでの還元でなく月額料金からの大幅割引キャンペーンとして、2番目に特典総額が多いとわかりました。

GMOとくとくBBやほかのプロバイダよりもSo-netを申込んだ方がいいのはどんな人か、さらにくわしく解説しましょう。

auひかり×So-netの詳細を見る

So-net公式窓口がオススメなのはCBよりも毎月の料金を抑えたい人!

ずばり、auひかりのプロバイダとしてSo-netを選ぶのがオススメなのはこんな人です。

  • 毎月の支払い料金を抑えたい人
  • キャッシュバックの受取に不安を感じる人
  • 解約後の回線撤去費用が心配な人
  • 安定した速度にこだわりたい人

auひかりのプロバイダの中で契約期間内に支払う実質料金は、キャッシュバック額や料金割引額を差し引くとGMOとくとくBBがもっとも安いという結果でした。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックの振込時期は、auひかりの開通後約1年後と2年後 です。

また、開通から時間が経ってから合計2回の申請が必要で、期限内に手続きしないとキャッシュバックが受け取れませんよ。

So-netは月額料金から確実に割引をしてくれるので、キャッシュバックの申請手続きが面倒だと感じる方やもらい忘れが心配な方、毎月の支払い料金を抑えたい方にオススメです。

GMOとくとくBBでも月額料金からの大幅割引キャンペーンが選べますが、最大30,000円のキャッシュバックを受け取れた場合の実質料金なので、実際支払う月額料金自体はSo-netで申し込んだ方が安いですよ。

  So-net GMOとくとくBB
(料金割引)
ホーム
3,780円
4,000円
マンション
2,480円
2,600円

※価格は税抜、ホームはずっとギガ得プラン、マンションはv16の場合

さくまる

月額料金の安さだけなら、So-netは最安値まる!

また、So-netではセキュリティソフトの「カスペルスキー」やリモートサポートなどのオプションを最大1年間無料で利用できるのも魅力のひとつですよ。

くわしくはのちほど、auひかり×So-netは割引サービスやオプションの無料特典も充実の項目で解説します。

auひかりの回線速度はどの会社で契約しても変わりませんが、実際に速度に関する評判はプロバイダによってさまざまです。 So-net×auひかりは速度に対する評判も上々なので、のちほど速度測定結果も交えて紹介しますね。

さらに、auひかりをホームタイプで契約すると解約時に必ず高額の回線撤去費用が請求されますが、So-netなら回線撤去費用相当額がキャッシュバックされるので、あわせてチェックしておきましょう。

ただし、auひかりは提供エリア内でなければ、どのプロバイダだろうと契約ができません。

まずは事前に提供エリア確認をしておいてくださいね。

提供エリア検索はこちら

So-net公式窓口の月額料金割引特典を解説!

So-netの公式窓口で実施している月額料金割引キャンペーンについて、さらにくわしく紹介しましょう。

auひかり So-net引用:So-net auひかり

So-netの月額料金割引はお住まいのタイプや、契約するプラン(契約期間)によって以下のように変わりますよ。

auひかり So-net割引額引用:So-net auひかり

So-netはauひかりの開通月の月額料金が無料です。

たとえば、So-netの月額料金割引でもっとも割引額が高い、戸建て住宅のずっとギガ得プランを契約する方は開通月+36か月間で総額54,520円安くなります。

So-netの月額料金割引キャンペーンは申請手続きがいらず、適用条件を満たしていれば自動的に割引が受けられますよ。

So-net公式窓口のキャンペーン適用条件は以下のとおりです。

  • So-netの公式ホームページでの申込限定
  • auひかりの申し込みから6カ月後の月末までに利用開始する
  • コース変更(他社回線でプロバイダ・So-netを使っていた人がauひかりに乗りかえ)も対象
  • auひかり契約後のプラン変更は対象外
さくまる

この条件なら、So-netの公式窓口から申し込みさえすればほとんどの人が割引を受けられるまる!

また、So-netではauスマホとのセット割や初期工事費実質無料キャンペーンに必要なひかり電話のオプション料金(月額500円)を、ホームタイプ限定で60か月間無料にしています。

So-netのセット割や初期工事費についてはのちほど、auひかりをプロバイダSo-netで契約する4つのメリットの項目で掘り下げて説明していますよ。

So-net公式窓口のキャンペーン詳細はこちら

So-net公式と代理店比較!戸建ては公式窓口・マンションは代理店がお得

So-netはキャッシュバックがない分、月額料金をどこよりも安く抑えられるとわかりましたが、どうしてもキャッシュバックで特典を受け取りたい!という方もいるでしょう。

実はauひかり×So-netはSo-netのプロバイダ窓口以外からでも、申し込みができます。

auひかりの代理店フルコミットでは、So-netを選んで契約すると最大60,000円のキャッシュバックが最短で開通の翌月に受け取れます。

auひかり フルコミット 引用:フルコミット

GMOとくとくBBのキャッシュバック額のほうが最大61,000円と多いですが、全額受け取れるのが契約から約2年後なので、すぐに受け取りたい方はフルコミットを検討してみましょう。

ただし、フルコミットのキャッシュバックも自社分とSo-netからの振込分にわかれています。

フルコミットのキャッシュバックの内訳は、以下のとおりです。

auひかり キャッシュバックの内訳 引用:フルコミット

フルコミットの自社分キャッシュバックは、auひかりの申込み時にオペレーターへ振込口座の番号を伝えるだけで、最短で開通の翌月末には振り込みが行われますよ。

残りのSo-net分も開通4か月後にSo-netから届く申請メールから手続きすると、早くて当日中には指定口座に現金が振り込まれます。

また、光電話込みで最大60,000円のキャッシュバックを受け取れるフルコミットと、月額料金が安いSo-net公式窓口では、どちらがお得なのかも気になりますよね。

それぞれの月額料金から割引額を差し引いた実質料金を、比較してみましたよ。

  So-net フルコミット
月額料金
(1か月目:無料)
ホーム
2か月~36か月:3,780円
2か月~12か月:5,100円
13か月~24か月:5,000円
25か月~36か月:4,900円
マンション
2,480円
3,800円
光電話オプション
ホーム:0円
マンション:500円
500円
キャッシュバック
60,000円
実質月額料金 ホーム
3,758円
3,761円
マンション
3,384円
1,746円

※価格は税抜、ホームはずっとギガ得プラン、マンションはv16の場合

実質料金でみると、ホームタイプの場合は実質料金がSo-net公式窓口の方が安く、マンションの場合は60,000円キャッシュバックが受け取れるフルコミットの方が安いとわかります。

実際にどちらで契約するかは、実質料金とあわせて月額料金からの割引がいいのか、キャッシュバックでまとめてもらったほうがいいのか、ご自分がメリットを感じるほうを選んでくださいね。

フルコミットのキャンペーン詳細はこちら

auひかりをプロバイダSo-netで契約する4つのメリット

auひかりのプロバイダとして、So-netを選ぶメリットは主に4つあります。

auひかりのプロバイダはSo-netを契約するのはあなたにとって正解なのか、考えながら読んでみてくださいね。

メリット1. So-net公式窓口なら月額料金が最安値!

So-netの公式窓口からauひかりを申込めば、月額料金割引キャンペーンが受けられるので毎月の支払い料金が最安値に抑えられます。

auひかり So-net引用:So-net auひかり

auひかりのホームタイプは契約期間によって3つのプランにわかれており、もっとも安く利用できるのは「ずっとギガ得プラン」です。

ホームタイプのプラン 契約期間 So-net 割引後料金
1~36か月 37~60か月 61か月目以降
ずっとギガ得プラン
3年
3,780円
5,525円
4,900円
ギガ得プラン
2年
4,500円
5,825円
5,200円
標準プラン
なし
6,800円
6,300円

※価格は税抜

ずっとギガ得プランは月額料金が36か月間3,480円と安いですが、契約期間が3年間と長く、契約期間内に解約すると違約金が請求されますよ。

解約金については記事の後半でくわしく紹介しているので、あわせてご覧ください。

マンションタイプの場合は、契約期間によって2つのプランにわかれますが、月額料金は変わりません。

プラン 契約期間 特典
お得プランA
2年
水回り・電気・ガス・鍵などのトラブルを解決する 「おうちトラブルサポート」無料
標準プラン
なし
なし
さくまる

月額料金は同じでもお得プランAの場合は2年以内の解約で違約金がかかるまる!

auひかりマンションタイプの場合、料金の差は物件内のインターネット設備の種類とauひかりの契約数によって変わります。

So-netで申し込んだ場合、マンションタイプの月額料金は以下のとおりです。

マンションの提供タイプ 見込み契約数
・条件
So-net 割引後料金
1~24か月 25か月目以降
タイプG
(VDSL方式)
16契約以上
2,480円
3,800円
8契約以上
2,280円
4,100円
タイプV
(VDSL方式)
16契約以上
1,980円
3,800円
8契約以上
2,280円
4,100円
都市機構デラックス
(VDSL方式)
UR都市機構集合住宅向け
1,980円
3,800円
タイプE
(LAN方式)
16契約以上
1,580円
3,400円
8契約以上
1,880円
3,700円
マンションギガ
(光ファイバー方式)
2,229円
4,049円
タイプF
(光ファイバー方式)
2,080円
3,900円
マンションミニギガ
(光ファイバー方式)
3階建て以下の集合住宅で、 かつ総戸数8戸以上のマンション向け
5,000円
5,000円

※価格は税抜

ご自分がお住まいのマンションがどのタイプなのかは、So-netのトップページから提供エリア検索ができるので、物件の郵便番号を入力して調べてみましょう。

エリア検索 - auひかり - So-net 引用:So-net auひかり

メリット2.プロバイダSo-netならauひかりの初期工事費用も実質無料

auひかりを契約したら、インターネットの回線を自宅に開通する工事が必要です。

初期工事の費用は契約者が負担し、ホームタイプとマンションタイプで金額が違いますよ。

契約プラン 初期工事費用 月額分割金
auひかり ホーム
37,500円
625円×60か月
auひかりマンション
30,000円
1250円×24か月間

auひかりでは通常、工事費を分割払いにして月額料金とあわせて支払います。

しかし、auひかりのプロバイダをSo-netにすると、auひかりの初期工事費用相当額が月額料金から割り引かれるので、工事費用分の負担もありません。

初期工事費用の割引キャンペーンはプロバイダ会社によっては全額無料にならないこともあるので、初期費用を抑えたい方は割引内容もしっかり確認しましょう。

工事費分全額割引 工事費分一部割引
・So-net・GMOとくとくBB ・au one net・@TCOM・DTI・@nifty
・Asahi Net・BIGLOBE

ただし、工事費割引キャンペーンを受けるには、どのプロバイダも共通してauひかり電話の加入が条件ですよ。

また、工事費の分割払い期間中に解約してしまうと割引キャンペーンが終了してしまい、残りの工事費を一括支払いしなければいけなくなるので注意しましょう。

auひかりの工事内容や工事費についてはこちらの記事を参考にしてくださいね。

メリット3.So-net×auひかりの速度に対する評判も上々

auひかりは親会社であるKDDIが独自に敷設した光回線を使う、独立回線です。

そのため、NTTの光回線を共有するフレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光などの光コラボと比べても高速通信ができると人気です。

auひかりの回線速度はどのプロバイダを選んでも同じですが、実際の通信速度を測定できるみんなのネット回線速度では、気になるデータが紹介されていますよ。

auひかりの速度測定結果 プロバイダ別ランキング 引用:みんなのネット回線速度 auひかりのプロバイダ速度ランキング

auひかりのプロバイダ8社のうち、2020年5月10日時点でSo-netの平均ダウンロード速度は287.12Mbpsで2位でした。

速度は利用者の地域や時間帯にも左右されますが、プロバイダによっても若干の違いがあるようですね。

auひかりでSo-netを利用している方の速度に関する評判を、いくつかのぞいてみましょう。

福島県で日曜日の21時台にauひかり×So-netの速度測定をした方は、下り460Mbps、上り745Mbpsと高速通信できている様子をアップしていますね。

まさにインターネット利用者が多い「ゴールデンタイム」にこれほど安定した速度で接続できているのは、フレッツ光や光コラボの利用者からすると魅力的なのではないでしょうか。

実際にフレッツ光でプロバイダOCNからauひかりのプロバイダSo-netに乗り換えた方も、NTT回線なら接続が不安定になりやすかった時間帯の速度の違いに喜んでいます。

さくまる

これくらい安定した速度が出ていれば、夜でもオンラインゲームや動画をサクサク楽しめるまる!

速度にこだわりを持っている方でも、auひかりでSo-netを契約すれば快適な通信が期待できそうですね。

So-netはauひかりの高速サービス対応プロバイダ

auひかりは光回線方式の場合、通常プランで最大通信速度は1Gbpsです。

しかし、さらなる速度を求める方に向けて、ホームタイプ限定で最大5Gbps・10Gbpsのプランも用意されていますよ。

auひかり ホーム10ギガ・5ギガ 引用:auひかり ホーム10ギガ・5ギガ

auひかりの高速サービスはプロバイダによって、対応状況が異なります。

2020年10月時点の対応状況は、以下のとおりです。

高速サービス対応 未対応
・So-net ・GMOとくとくBB ・au one net・@TCOM・DTI・@nifty ・BIGLOBE
・Asahi Net

高速サービスは2018年3月からKDDIが運営する自社プロバイダ・au one netで受付が開始されましたが、1か月後にはSo-netでも申し込みができるようになり、8社のプロバイダの中でも早くから参入していたので安心して利用できますよ。

実際にSo-netでauひかりの5Gbpsプランを契約している人は、速度測定結果をアップしています。

インターネットの速度はベストエフォート型といって、必ずしも最大通信速度が出るわけではありません。

最大1Gbpsのプランでも下り100Mbpsも出ていれば安定している、と言われていますよ。

それでも最大5Gbpsの通信速度で、実際に4Gbpsに近い下り速度がでているのはかなり高速で利用できているといえるでしょう。

さらに高速サービスのプランでは「超高速スタートプログラム」として、月額料金の大幅な割引が受けられます。

auひかり ホーム10ギガ・5ギガ So-net 引用:So-net auひかり

「超高速スタートプログラム」の適用条件は、契約期間3年のずっとギガ得プランへの加入です。

実際に高速サービスを契約した場合の月額料金を、通常プランと比較しながら確認してみましょう。

最大通信速度 1Gbps 5Gbps 10Gbps
1~12か月目
5,100円
5,880円
13~24か月目
5,000円
5,780円
25~36か月目
4,900円
5,680円
37か月目以降
4,900円
4,900円 (5,400円※1)
6,180円

※価格は税抜
※1:auスマートバリュー適用外の場合

auスマートバリューが適用されている人は、契約中ずっと無料で最大5Gbpsのプランが利用できますね。

ただし、高速サービスを契約から12か月以内に解約する場合、ずっとギガ得プランの違約金15,000円とは別に「高速サービス解除料」として2,500円が請求されるので注意しましょう。

また、高速サービスが利用できるのは戸建て住宅でなおかつ、一部の地域のみです。

<高速サービス対応地域>

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県

まずはSo-netの提供エリアページでご自分の住所を入力し、契約できるプランを確認してみましょう。

提供エリア検索はこちら

メリット4.auひかり×So-netは割引サービスやオプションの無料特典も充実

So-netの公式窓口からauひかりを契約すると独自の月額料金割引キャンペーンが受けられましたが、たとえば代理店フルコミットなど公式窓口以外から申し込んでSo-netを選んでも、さまざまな特典を受けられますよ。

まずはSo-netが主催するプロバイダ特典を、まとめてみましたよ。

<So-net プロバイダ特典>

  • セキュリティソフト最大12か月無料
  • So-net安心サポート最大12か月無料
  • くらしのトラブルをサポート最大12か月無料
  • 会員優待サービス最大12か月無料
  • インターネット詐欺ウォールfor So-net最大12か月無料
  • U-NEXT for So-net 31日間無料+2,000円分のポイント進呈

So-netのプロバイダ特典は、auひかりが主催する以下のキャンペーンとも併用が可能です。

  • auスマートバリュー
  • 解約違約金最大30,000円キャッシュバック
  • テレビサービス最大2か月無料
  • あんしんネットフィルター初月無料
  • かけつけ設定サポート初回設定割引で2,000円

インターネットをするうえで必要なセキュリティソフトや、設定方法や操作がわからないときに遠隔操作などでわかりやすく教えてもらえるサポートサービスなど、便利なオプションが無料で利用できるのはうれしいですね。

ただし、無料期間が終わると通常のオプション料金がかかってしまうので、使わない場合はキャンペーン終了前に忘れずに解約しておきましょう。

auひかりのオプション解約はMy auから、So-netが提供するオプションはSo-netのマイページから24時間いつでも手続きができますよ。

auひかり×So-netならauスマホの料金もお得になる

auユーザーならauひかりの申し込みとauひかり電話の加入で、セット割「auスマートバリュー」が適用されます。

auスマートバリューが適用されると、以下の特典が受けられますよ。

  • 携帯電話料金が1台あたり月額500円~1,000円割引される
  • 初期工事費が実質無料になる
  • 無線LAN機能(月額500円)が無料
  • 超高速スタートプログラムが永年無料

適用条件であるauひかり電話のオプション料金(月額500円)を差し引いても、それ以上の割引が受けられるのでお得ですよ。

さらに、So-net公式窓口から申し込むと戸建てタイプ限定特典として、ひかり電話のオプション料金が60か月無料です。

auスマートバリューの詳細や申込方法はこちらの記事からチェックしてくださいね。

プロバイダSo-netはセキュリティソフト「カスペルスキー」が最大1年無料

So-netの提供するオプションで人気の高いもののひとつに、セキュリティソフト「カスペルスキー」があります。

カスペルスキー | So-net - 引用:So-net auひかり

カスペルスキーのサービス内容は、以下のとおりです。

月額料金
500円 (最大12か月無料)
内容
カスペルスキー セキュリティ -サービス内容 引用:So-net auひかり
保護台数
最大5台
対応OS
・Windows
・Mac
・Android

auひかり×So-netでは、プロバイダ特典として月額料金無料で契約月から最大12か月間利用できますので、ぜひ活用してくださいね。

サポートオプションでインターネット初心者も安心

So-netではサポートオプションとして、「So-net安心サポート」が利用できます。

So-net安心サポート 引用:So-net auひかり

So-net安心サポートのサービス内容は、以下のとおりです。

月額料金
300円
利用料金
毎月初回:無料
同月2回目以降:1,200円
内容
・電話による相談受付
・リモートサポートによる遠隔操作
・訪問サポートが何回でも2,000円引き

auひかりの開通時は接続設定を、基本的に自分でしなくてはいけません。

また、開通後も接続した無線LANルーターのWi-Fi設定方法や、パソコンの操作などに戸惑うこともありますよね。

So-net安心サポートは申込みから最大1年間無料で利用できるので、わからないことが多い開通直後も気軽に質問などができますよ。

問い合わせは専門ダイヤルから、夜21時まで年始以外無休で受け付けているのもありがたいですね。

プレイステーションストアでも使えるソネットポイントが貯まる

auひかりをSo-netで利用すれば、支払い料金にあわせてソネットポイントが貯まります。

ソネットポイントとは - ソネットポイントクラブ引用:So-net ソネットポイントとは

ポイントはauひかりの利用料金に応じて、会員ステータスの還元率で付与されますよ。

ポイント還元率 - ソネットポイントクラブ 引用:So-net ソネットポイントとは

ソネットポイントを貯めれば、auひかりの利用料金の支払いに使えるほか、ソニーストアやプレイステーションストアで使えるソニーポイントなどと交換できますよ。

auひかりをSo-netで利用していればソネットポイントは自動的に貯まっていくので、ぜひポイントを有効活用してくださいね。

auひかり×So-netとSo-net光の違い|どちらが向いている?

So-netではauひかりのプロバイダとしてだけでなく、自社のインターネットサービスSo-net光も提供しています。

So-net光はauひかりと同じくauスマートバリューも適用され、その名のとおりプロバイダもSo-netです。

auひかりとSo-net光の違いを、一覧表でまとめてみましたので比較してみましょう。

  auひかり (So-net) So-net光
プロバイダ
So-net
回線
KDDIの独立回線
NTT回線を使う光コラボ
最大通信速度
1Gbps
5Gbps
10Gbps
1Gbps
エリア 戸建て
関西・東海以外
全国
マンション
全国
月額料金
(割引後、工事費込)
戸建て
3,780円
3,480円
マンション
2,480円
セット割
au

※価格は税抜、ホームはずっとギガ得プラン、マンションタイプはV16の場合

auひかりのSo-netとSo-net光は、利用する回線が違います。

auひかりはKDDIの敷設した光回線を使いますが、So-net光はフレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光と同じく、NTTが敷設した光回線を利用する光コラボです。

利用する回線が違うと、回線速度も提供できるエリアも変わりますよ。

NTTの光回線はインターネット回線としても老舗ですし、日本全国ほとんどの場所で利用ができます。

一方、auひかりは自社で回線を敷設しているので、NTTの光回線に比べるとまだ提供エリアが限られています。

auひかりでSo-netを契約しようか、光コラボのSo-net光を申し込もうか迷っている人は、まず提供エリアの検索をして、自宅でどちらを契約できるのかを調べましょう。

So-net光の提供エリアは回線元のフレッツ光東日本・西日本の公式サイトで検索します。

もしどちらも提供エリア内だった場合、結論として速度にこだわりたい方はauひかりでSo-netを、料金を安く抑えたい方はSo-net光を申し込むのがオススメです。

auひかり×So-netとSo-net光をオススメできる人を、さらにくわしく解説していきましょう。

auひかりが向いている人

auひかり×So-netがオススメできるのは、以下のポイントに当てはまる人です。

  • auひかりの提供エリア内だった人
  • インターネット料金を安く抑えたい人
  • 安定した速度にこだわりたい人
  • キャッシュバックで還元を受けたい人
  • 光テレビで地デジが見られなくても問題ない人

So-netでauひかりを契約したときに受けられる月額料金割引キャンペーンと、So-net光の月額料金割引キャンペーンを比べると、So-net光の方が安く利用できるとわかります。

  auひかり (So-net) So-net光
利用開始月 戸建て・
マンション
0円
月額料金
(1~24か月目)
戸建て
3,780円
3,480円
マンション
2,480円
月額料金
(25~36か月目)
戸建て
3,780円
5,580円
マンション
3,800円
4,480円
3年間の月額料金総額 戸建て
135,300円
165,400円
マンション
121,820円
129,300円

※価格は税抜、ホームはずっとギガ得プラン、マンションタイプはV16の場合

So-net光は戸建て・マンションともに契約期間が3年ですので、3年間に支払う月額料金の総額を比較した結果、auひかりのほうが安いとわかります。

また、独立回線のauひかりは数ある光回線の中でも速度に評判が良いとSo-net×auひかりの速度に対する評判も上々の項目でも紹介しましたね。

auひかりならSo-net光では対応していない最大通信速度5Gbps、10Gbpsの高速サービスにも対応しています。

また、プロバイダをSo-netで契約できるauひかりの代理店フルコミットから申し込めば、最大60,000円のキャッシュバックが受け取れるので、So-net公式の月額料金割引でなく高額キャッシュバックを選びたい人はauひかりをチェックしてみましょう。

ただし、auひかりは提供エリアが狭いので契約可能な地域に住んでいるかがネックです。

また、auひかりテレビでは地デジやBSが視聴できないので、光テレビを使って見たい方は注意が必要ですよ。

auひかりの詳細を見る

So-net光が向いている人

So-net光の契約が向いている人もまとめてみましたよ。

  • auひかりの提供エリア外だった人
  • 現在、フレッツ光や光コラボを契約中の人
  • 光テレビで地デジが見たい人

auひかりは料金・速度ともにSo-net光より優れているので、提供エリア内であればauひかりを選ぶのがオススメです。

しかし、光コラボのSo-net光はauひかりより提供エリアが広いという強みがあります。

auひかりが提供エリア外だった方は、auスマートバリューも受けられるSo-net光を検討しましょう。

また、So-netでauひかりを契約するよりも、自社で運営するSo-net光の方が公式特典は豊富です。

2つの回線で受けられるキャンペーンを比較してみましょう。

  auひかり (So-net) So-net光
初期工事費
実質無料
無線LANルーター
500円/月
永年無料
セキュリティソフト
500円/月
(最大12か月無料)
無料
訪問サポート(初回)
2,000円
無料
So-net安心サポート
最大12か月無料
テレビサービス
最大2か月無料
割引なし

So-net光ならauひかり×So-netで有料の訪問サポートや、無線LANルーターのレンタルが無料です。

So-net光テレビなら、アンテナなしで地デジやBSが楽しめるのもポイントですよ。

また、auひかりは速度面で光コラボより安定しているという声もありますが、So-net光も無線LANルーターによりNTTの光回線が混雑した状態を自動的に回避してスムーズに接続するIPv6 IPoE(v6プラス)が無料で利用できます。

So-net 光プラスの速度測定結果(実測値)引用:みんなのネット回線速度 So-net光

みんなのネット回線速度でSo-net光の平均速度をみると、auひかり×So-netの平均下り速度287.12Mbpsには劣りますが、2020年5月11日時点で平均下り速度200Mbpsの安定した数字が出ているので、問題ないといえますよ。

また、現在フレッツ光や光コラボを契約中の方は、同じ回線を使うSo-net光への乗りかえが簡単にできますよ。

自宅内の光回線もそのまま使えるため回線工事もいらず、光電話の番号などもスムーズに引き継げます。

auひかりが提供エリア外で、速度の速い光コラボを探している方は、So-net光を検討してみましょう。

So-net光プラスの詳細を見る

auひかりをSo-net公式窓口で申し込む手順

So-netからauひかりを申込もうと決めたなら、開通までの流れも確認しておきましょう。

  1. So-netの公式サイトからauひかりを申込む
  2. auひかりの開通工事日を調整する
  3. 開通工事の実施
  4. 接続設定をして利用開始

auひかりの申し込みから開通まで、戸建てタイプは通常1~2か月の期間がかかります。

あらかじめauひかりの設備が導入されているマンションの場合は、1~2週間で利用開始できることもありますよ。

また、So-netの公式から申し込んで受けられる月額料金大幅割引キャンペーンは契約後に申請手続きなど必要ありませんが、高額キャッシュバックを用意している代理店フルコミットから申し込む場合は、特典の受取手続きが必要で、振り込み時期も2回にわかれているので契約時によく確認しておいてくださいね。

auひかりの解約はプロバイダSo-netから手続きする

auひかりを解約したいときは、契約しているプロバイダから手続きをします。

So-netでauひかりを利用している場合は、以下の方法で解約をしましょう。

  1. So-netの解約ページから手続きをする
  2. auひかり電話サービスの電話番号を引き継ぐか選択する
  3. 他社事業者で番号の引き継ぎ手続きをする
  4. auひかりの解約完了
  5. 【戸建てのみ】回線撤去工事を行う
  6. レンタル機器をKDDIやSo-netに返却する

So-netではインターネットと電話で解約申請を受け付けています。

電話で手続きをしたい場合は、以下の窓口に連絡をしましょう。

  • 0120-80-7761(無料)
  • So-netフォンやその他IP電話から:050-3383-1414(有料)
    いずれも営業時間:9時~18時(1月1日、2日除く)

auひかり電話を利用している場合、解約時に電話番号が引き継げるかどうかと、引き継げる場合は手続きを行うかを聞かれます。

もともとNTTから取得した加入電話の番号を使ってauひかり電話を利用しているなら、電話番号は他社へ乗りかえても引き継げる可能性が高いです。

ひかり電話の番号を引き継ぐならauひかりの解約手続きは一度中断され、契約者自身が乗りかえ先の事業者で電話番号の引き継ぎ手続きを完了させてから、解約が完了しますよ。

先にauひかりを解約してしまうと、ひかり電話の番号は解約と同時に消滅してしまうので、トラブルを避けるためです。

auひかりの解約が完了したら、戸建て住宅の場合は回線撤去の日取りを調整し、立会いのもと工事を行います。

集合住宅にお住まいの方は、基本的に回線撤去工事が不要なので安心してくださいね。

解約が完了したら10日前後で、着払いのゆうパック伝票が同封された「レンタル機器の返却のお願い」が届きます。

自宅に設置していた宅内機器や無線LANルーター、付属のLANケーブルなどを手近な箱に入れて、速やかに送りましょう。

もし、機器の返却が遅れたり、返却しなかったりすると違約金が発生する場合がありますので気をつけてくださいね。

auひかりの解約には、以下の費用が発生する場合があります。

ご自分の契約内容とあわせて、どのくらいの料金がかかるか確認してくださいね。

タイプ 料金プラン 契約更新月 違約金 回線撤去費用 工事費残債
auひかりホーム
ずっとギガ得プラン
3年ごと
(2か月間)
15,000円
28,800円
60か月目までの
残月×625円
ギガ得プラン
2年ごと
(2か月間)
9,500円
標準プラン
なし
0円
auひかりマンション
タイプG
タイプV
2年ごと
(2か月間)
9,500円
0円
24か月目までの
残月×1,250円
都市機構
タイプE
タイプF
ギガ
ミニギガ
7,000円
標準プラン
0円

※価格は税抜

ずっとギガ得プラン、ギガ得プランの違約金は、契約更新月に解約すればかかりません。

また、契約期間を定めない標準プランの場合は、いつ解約しても違約金はかかりませんよ。

さくまる

解約するタイミングによっては、とくにホームタイプは回線撤去工事費や工事費の残債で解約費用が高くなるから気をつけるまる!

auひかりの解約についてはauひかりのくわしい解約方法や違約金をまとめた記事も参考にしてくださいね。

So-netなら回線撤去費用相当額がキャッシュバックされる

auひかりを戸建てタイプで2018年4月1日以降に契約している場合どのタイミングに解約しても、また違約金が発生しない標準プランでも、必ず解約時には回線撤去工事とその費用がかかります。

回線撤去工事費は契約者負担ですが、28,800円と高額ですよ。

auひかりホームを契約する以上、どうしても支払わなくてはいけない回線撤去工事費ですが、So-netでは相当額をキャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施中ですよ。

auひかりホーム解約時の撤去工事費 キャッシュバック - So-net 引用:So-net auひかりホーム解約時の撤去工事費 キャッシュバック

auひかりを解約しSo-netが運営するSo-net光へ乗りかえることを条件に、So-net光サービス開始から6か月後に28,800円が指定した口座に振り込まれますよ。

auひかりを契約したいけど解約時の回線撤去費用が気になるという方は、ぜひSo-netからの申し込みを検討してみましょう。

auひかりはプロバイダだけの解約はできない

auひかりを契約中の方で、So-netへプロバイダだけ変更したいと考える方もいるでしょう。

auひかりは契約後、プロバイダだけの変更や解約はできません!

どうしてもプロバイダを変更したり解約したりするときには、auひかりを一度解約して、再度新規で契約しなおしましょう。

その場合、違約金の請求や回線工事をもう一度行わなくてはいけない可能性があるので、よく確認したうえで手続きしてくださいね。

auひかり×So-netの引越し手続き

auひかりを契約中に引越しをすることになった場合も、基本的にはauひかりを一度解約し、再度契約しなくてはいけません。

しかし、移転手続きならさまざまな優遇が受けられるので、費用面で心配することなく引越しができますよ。

auひかりの移転手続きで受けられるメリットをまとめましたので、チェックしてくださいね。

  • 引越し前の住所での開通工事費残債相当分を移転完了の翌月中旬にキャッシュバック
  • auひかりの違約金を免除
  • 【戸建てのみ】回線撤去費用を免除
  • 引っ越し後の住所での開通工事費実質無料
  • かけつけ設定サポート初回割引が再度受けられる
  • ひかり電話やauスマートバリューもそのまま引き継げる

移転手続きなら、現在の住所で契約していたauひかりの開通工事費の分割金や違約金もかからず、戸建て住宅の方は回線撤去費用も免除されます。

新居でも開通工事実質無料キャンペーンが受けられたり、面倒な設定も訪問サポートで代行してもらえたりと嬉しいサービスがありますよ。

また、現在お使いのひかり電話番号もそのまま引き継げますが、引越し先のエリアが離れており、市外局番が変わる場合は番号が変わってしまうことも覚えておきましょう。

auひかりの移転手続きは契約しているプロバイダで受け付けています。

So-netで移転手続きをする手順をみてみましょう。

  1. So-netの回線移転ページから手続きをする
  2. 新居での開通工事日を調整する
  3. 新居での開通工事
  4. 接続設定をして移転完了

auひかりホームなら引っ越しの2か月前から、auひかりマンションは3か月前から入居予定日が指定できます。

引っ越しシーズンはauひかりの工事予約が混みあい、なかなか開通工事日が取れない場合もあるので早めに手続きしておいてくださいね。

プロバイダSo-netへの問い合わせ窓口

auひかりの契約中にトラブルや各種手続きなどの問い合わせを行う場合は、基本的にプロバイダへ連絡します。

So-netでは契約者に向けて、以下の問い合わせ窓口を用意していますよ。

  • 電話窓口:0120-80-7761、So-netフォンやその他IP電話からは0503-383-1414
    営業時間:9時~18時(1月1日、2日除く)
  • チャット:チャットサポート
    営業時間:9時~18時(1月1日、2日除く)
  • LINE:LINEサポート(24時間受付)
  • FAX:03-5245-4991(24時間受付)

また、契約プランの変更や支払い料金の確認などは、24時間365日手続きできるSo-net マイページがオススメですよ。

さくまる

So-netは問い合わせ窓口の選択肢が広く、サポートが手厚いことも魅力まる!

まとめ

auひかりのプロバイダ8社でキャンペーン額を含んだ実質料金を比較した結果、So-netはGMOとくとくBBに次いで2番目に安く利用できるプロバイダだとわかりました。

So-netは公式窓口からの申し込みで大幅月額料金割引キャンペーンを実施しており、高額キャッシュバックで実質料金を下げているGMOとくとくBBと比べても、毎月の支払い料金自体は安いですよ。

また、auひかり×So-netで申し込める代理店のフルコミットで契約すれば、最短で開通翌月に最大60,000円のキャッシュバックが受け取れます。

結論として、So-netを契約するなら以下の窓口がオススメですよ。

<auひかり×So-netのオススメ窓口>

さらにSo-netにはキャンペーン面以外にも、4つのメリットがあります。

So-net公式キャンペーンをみる フルコミット(auひかり×So-net)のキャンペーンをみる

ただし、auひかりは提供エリア内でなければ、契約ができません。

まずはSo-netのトップページから提供エリア検索をして、もしエリア外だった場合は全国対応のSo-net光を検討してみてくださいね。

  関連記事

 - auひかり