サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

光コラボ最新の評判とオススメ契約先3選!メリット・注意点も解説

  /    
  光回線

ずばり!光コラボは以下の4つに当てはまる人にオススメのインターネット回線です。

さくまる
今回は光コラボユーザーの評判も交えながら、上記の人にオススメできる理由を解説していくまる!

結論として、光コラボのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット注意点
  • フレッツ光よりも月額料金が安い
  • スマホとのセット割が受けられる
  • エリアが全国区
  • v6プラスで速度が安定する可能性が高い
  • 窓口が1つにまとまる
  • フレッツ光から違約金なしで乗り換えられる
  • 光コラボ同士なら何度でも乗り換えできる
  • v6プラス対応でないと速度が遅くなる可能性あり
  • 悪質な勧誘電話が多い
  • フレッツ光のポイントが消滅する
  • ※クリックで解説へジャンプします

    これから光コラボを契約したい方に向けて【2021年最新】お得な光コラボ回線事業者3選についても解説しますよ。

    光コラボ最安値!auユーザーならSo-net光プラス

     

    • 最大70,000円キャッシュバック!
    • 戸建て:6,138円
    • マンション;4,928円
    • セキュリティソフト・無線LANルーター無料

    公式特設キャッシュバック窓口からの
    申込みがオススメ!

     

    ドコモユーザーならドコモ光

     

    • 20,000円キャッシュバック+dポイント!
    • 戸建て:5,720円
    • マンション;4,400円
    • v6プラス対応無線LANルーター無料

    GMOとくとくBBプロバイダ窓口からの申込みがオススメ!

     

    ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

     

    • オプションなしで37,000円キャッシュバック!
    • 戸建て:5,720円
    • マンション;4,180円
    • 違約金負担最大100,000円還元

    代理店STORYからの
    申込みがオススメ!

     

    光コラボを新規・転用・事業者変更で契約する手順もくわしく紹介していくので参考にしてくださいね!

    ※2021年10月時点の情報です。

    【728×90】OCN光

    目次

    光コラボがオススメなのはこんな人!

    光コラボ(光コラボレーション)とは、NTT東日本とNTT西日本が運営するフレッツ光の回線を他の事業者が借り受けて提供するサービスです。

    光コラボの回線は、提供する会社が違うだけで、光回線自体はNTT東日本・西日本の「フレッツ光」と同じNTTの回線です。

    さくまる

    同じ回線を「フレッツ光」や「ドコモ光」、「ソフトバンク光」など、いろいろなブランド名で売っているようなものまる!

    光コラボがオススメなのは、以下のような方です。

    さくまる

    なぜ上記の人に光コラボがオススメできるか解説するまる!

    独立回線がエリア外だった人

    光コラボは全国広いエリアに敷設されているNTTの光回線を使うので、日本中ほぼどこへ行っても使えます。

    一方、「NURO光」やauひかり」はNTTの光回線ではなく独自に敷設した光回線を使う独立回線です

    いくつもの事業者のユーザーが同じ回線を使う光コラボに比べて、自社のユーザーのみがアクセスするため回線が混雑しにくく、速度を重視する人は独立回線の方がより高速で使えるのでオススメです。

    しかし、独立回線は提供エリアが狭く、お住まいの地域によっては契約できません。

    さくまる

    独立回線が契約できなかった人も、光コラボはエリアが全国だから利用できる可能性があるまるね!

    速度重視で回線を選びたい方は、のちほど速度重視の人には独自回線がオススメの項目で解説しているのであわせてご覧ください。

    フレッツ光を契約中の人

    フレッツ光の月額料金が高すぎると不満に思っている方は、光コラボに転用することで月額料金を抑えられる可能性があります。

    さくまる

    フレッツ光は別でプロバイダ料金を支払うけど、光コラボは月額料金にコミコミだからお得まる!

    のちほど、フレッツ光と光コラボの料金比較も行うのでチェックしてくださいね。

    また、フレッツ光が遅いと感じている方は、v6プラス対応の光コラボに転用すれば速度を改善できるかもしれません。

    フレッツ光と光コラボは利用する回線や設備が同じなので、新たな工事や解約違約金もなしに乗り換えができますよ。

    光コラボを契約中の人

    現在、すでに光コラボを契約中の方も事業者変更という手続きで、工事もなしに違う事業者へ乗り換えられます。

    新たに事業者変更で契約しても、キャッシュバックや大幅な月額料金割引が受けられる契約先もあるので、今より安く利用できる可能性がありますよ。

    スマホにあわせて光回線を選びたい人

    光コラボ事業者によっては、お使いのスマホとのセット割が利用できます。

    独立回線でもソフトバンクやauとのセット割が利用できる回線はありますが、ドコモに限っては光コラボのドコモ光のみ割引が適用されますよ。

    のちほど、スマホキャリアごとのセット割適用状況も紹介しますので、確認してくださいね。

    光コラボ7つのメリットと評判

    全国で契約ができる光コラボですが、実際に使っている人はどう感じているのでしょうか。

    ここではTwitterの評判とともに、光コラボを使うメリットを7つご紹介します。

    さくまる

    自分にとって光コラボのメリットは大きいのか、考えながら読んでほしいまる!

    フレッツ光よりも月額料金が安い

    ユーザーの口コミを見ると、光コラボはフレッツ光よりも安いという評判をよく目にします。

    実際、フレッツ光から光コラボへの乗り換えで月額料金は安くなる可能性が高いです。

    フレッツ光では別途必要なプロバイダ料金が光コラボでは月額料金に含まれるので、その分安く利用できるのです。

    さくまる

    実際にフレッツ光と光コラボの料金を比較してみるまる!

    【フレッツ光と光コラボの月額料金比較】

      月額料金※1 プロバイダ料金
    戸建て マンション
    So-net 光プラス
    6,138円
    4,928円
    ぷらら光
    5,280円
    3,960円
    ビッグローブ光
    5,478円
    4,378円
    OCN光
    5,691円
    4,171円
    ドコモ光
    5,720円~
    4,400円~
    ソフトバンク光
    5,720円
    4,180円
    フレッツ光
    (西日本)
    4,730円
    4,092円~4,345円
    550円~2,200円
    フレッツ光
    (東日本)
    5,940円
    3,355円~4,455円
    550円~2,200円

    ※価格は税込、1Gbpsプラン

    フレッツ光の月額料金と別に必要となるプロバイダ料金は、プロバイダによって550円~2,200円と差があります。

    たとえば、フレッツ光でプロバイダをSo-netで契約すると戸建てで1,100円、マンションで990円のプロバイダ料金が発生しますよ。

    同じプロバイダを利用する光コラボのSo-net光プラスなら、プロバイダ料金込みで月額料金が戸建てで6,138円、マンション4,928円です。

    さくまる

    現在フレッツ光を契約中の人で料金が高いと感じるなら、光コラボがオススメまる!

    スマホとのセット割が受けられる

    フレッツ光だとスマホのセット割が利用できませんが、光コラボなら事業者によっては対応しています。

    セット割が利用できるとスマホの料金から1台あたり最大1,100円の割引が受けられ、月々の通信費を抑えられるのです。

    さくまる

    4人家族で全員同じキャリアなら4台×1,100円で最大4,400円割引になるまる!

    【スマホセット割に対応している光コラボ回線】

    セット割が使える光コラボ回線の一覧は、以下のとおりです。

     セット割名光コラボ名割引額
    ドコモドコモ光セット割ドコモ光最大1,100円/月
    ソフトバンクおうち割 光セットソフトバンク光最大1,100円/月
    auauスマートバリューSo-net光プラス
    @nifty光
    ビッグローブ光 ほか
    最大1,100円/月
    さくまる
    スマホのセット割が受けられる光コラボ回線を選ぶ人が多いまる!

    これを機に光回線の月額料金だけではなく、スマホの料金も一緒に見直すのも良いですね。

    【スマホ別】オススメの光コラボ3選にジャンプ!

    エリアが全国区

    光コラボの回線はフレッツ光の回線なので、対応エリアが全国区です。

    そのため、日本全国ほとんどどこでも使えるというのも大きな強みです。

    auひかりやNURO光などの独自回線は使えない都道府県がある一方、光コラボ回線はエリア面で優れているといえます。

    さくまる

    光コラボのエリアはNTT東日本・西日本のエリア検索ページから調べられるまる!

     NTT東日本NTT西日本
    提供エリア
    ・北海道
    ・東北地方
    ・甲信越地方
    ・関東地方
    ・関西地方
    ・東海地方
    ・北陸地方
    ・中国地方
    ・四国地方
    ・九州地方
    ・沖縄県
    エリア検索ページ
    フレッツ光東日本
    フレッツ光西日本

    v6プラスで速度が安定する可能性が高い

    v6プラス対応している光コラボを選べば、通信速度が安定する可能性が高くなります。

    さくまる

    v6プラスって結局なんなの?

    光コラボはフレッツ光をはじめ、多くの契約者が同じ回線を使うため、夜間や週末は回線が混雑して速度が遅くなりやすいです。

    しかし、新しい通信規格・v6プラス(IPv4 over IPv6)で接続すると混雑している回線を自動で回避し、よりつながりやすいルートでインターネットができますよ。

    v6プラスとは - So-net

     

    引用:So-net光プラス

    ケーブルテレビ回線からドコモ光に乗り換えてv6プラスで接続した方は、回線が混み合いやすい19時から23時頃までの「ゴールデンタイム」も速度が安定していると喜んでいます。

    ただし、光コラボでv6プラスを利用するためにはv6プラス対応のプロバイダが利用できる事業者と契約しなくてはいけません。

    くわしくはのちほど、注意点の項目で解説します。

    窓口が1つにまとまる

    フレッツ光の場合、トラブルや契約内容の問合せはNTT東日本やNTT西日本だけでなく、プロバイダに連絡しなければならないケースもありました。

    なぜなら回線設備のことは回線事業者、契約のことはプロバイダなど、窓口が一本化していないからです。

    しかし、光コラボなら自社のプロバイダと一体型の事業者も多いので問い合わせ窓口は1つにまとまっています

    窓口を一本化するために光コラボに転用したという人もいました。

    さくまる

    回線事業者とプロバイダの間でたらいまわしにされることもなく、スムーズに問い合わせができるのはうれしいまる!

    フレッツ光から違約金なしで乗り換えられる

    フレッツ光から光コラボに乗り換える場合は、「転用」という乗り換え方法で違約金なしで乗り換えられます。

    NTTの回線自体は使い続けるので工事も不要で、申し込んでから10日~2週間程度で乗りかえ手続きが終わります。

    さくまる
    フレッツ光の違約金が気になって乗りかえを迷っている人も、光コラボへの転用なら安心まる!

    ただし、回線解約の違約金はかかりませんが、プロバイダの違約金がかかる可能性あります。

    詳しくはプロバイダとの契約内容をチェックしておきましょう。

    【2021年最新】お得な光コラボ回線事業者3選にジャンプ

    光コラボ同士なら何度でも乗り換えできる

    光コラボを使っている人が他の光コラボに乗り換える際も「事業者変更」という手続きで工事が不要です。

    さくまる

    事業者変更も自宅の回線設備をそのまま使えるから、短期間で乗りかえられてインターネットが使えない期間もほとんどないまる!

    事業者によって利用できるサービスが違うので、選択肢の幅が増えるのはうれしいですね。

    ただし、事業者変更の場合は乗りかえ前の光コラボへの解約違約金が発生することがあります。

    今の光コラボの契約更新月に手続きすれば解約金を支払わずに済むので、事業者変更はタイミングを見て検討しましょう。

    【2021年最新】お得な光コラボ回線事業者3選

    光コラボ回線の数はとても多いため、どの回線を選んだらよいかわからない人も多いでしょう。

    これから光コラボ回線を選ぶ際には、ここでご紹介する3つのポイントをしっかり確認してみてください。

    • スマホとのセット割がある光コラボを選ぶ
    • v6プラス対応しているプロバイダを選ぶ
    • お得なWeb窓口から申し込みをする
    さくまる

    とくにスマホとのセット割を重視するのがオススメまる!

    ソフトバンクやauをお使いで独立回線がエリア外だった方は光コラボで対応する事業者を選びましょう。

    また、ドコモユーザーならドコモ光一択で間違いありませんよ。

    本当に数ある光コラボの中から上記3社に決めてしまっていいのか、フレッツ光を含めた最新10社の実質料金やキャンペーンも比較したのでチェックしておきましょう。

    さくまる

    実質料金は月額料金だけじゃなく工事費などの初期費用やキャッシュバックなどのキャンペーン還元額を加味した総支払額まる!

    光コラボ8社の料金・キャンペーン比較表
      契約期間 実質料金※1 セット割引 月額料金※1 キャッシュバック 工事費無料 平均速度※2
    戸建て マンション 戸建て マンション
    So-net 光プラス
    3年
    4,665円
    3,488円
    au
    6,138円~
    4,928円~
    最大70,000円
    264.48Mbps
    ぷらら光
    なし
    5,197円※3
    3,739円※3
    ひかりTV
    5,280円
    3,960円
    35,000円
    212.85Mbps
    ビッグローブ光
    3年
    5,203円
    4,103円
    au
    BIGLOBE SIM
    5,286円
    4,186円
    33,000円
    224.45Mbps
    楽天ひかり
    3年
    5,671円
    4,479円
    3,080円~
    1,980円~
    185.16Mbps
    ドコモ光
    全国
    5,574円
    ※4
    4,254円
    ※4
    ドコモ
    5,720円~
    4,400円~
    20,000円
    223.1Mbps
    OCN光
    2年
    5,222円
    3,837円
    OCNモバイルONE
    5,610円
    3,960円
    最大40,000円
    231.98Mbps
    ソフトバンク光
    2年
    5,966円
    4,426円
    SoftBank
    ワイモバイル
    5,720円
    4,180円
    37,000円
    258.32Mbps
    enひかり
    なし
    5,995円※3
    4,895円※3
    UQ mobile
    4,620円
    3,520円
    310.35Mbps
    フレッツ光
    (西日本)
    2年
    7,242円
    ※4
    5,674円
    ※4
    5,830円
    4,235円~
    223.31Mbps
    フレッツ光
    (東日本)
    2年
    7,682円
    ※4
    5,619円
    ※4
    全国
    6,270円
    4,235円
    223.31Mbps

    ※1:価格は税込、1Gbpsプラン、マンションは16契約以上、光回線+光電話の料金で計算
    ※2:みんなのネット回線速度に投稿された、各光回線の平均速度を掲載しています
    ※3:2年間の実質料金
    ※4:タイプAの料金を記載
    ※5:プロバイダSo-netの料金含む

    光コラボで現在最安値で契約できるのはSo-net光プラスです。

    セット割が適用されるauユーザーはもちろん、インターネット料金自体が安いので格安スマホユーザーにもオススメできますよ。

    また、ドコモ・ソフトバンクユーザーはセット割が適用されるのがドコモ光・ソフトバンク光のみなので迷わず選びましょう。

    さくまる

    さらにくわしくオススメ3社のキャンペーンや料金を解説していくまる!

    オススメの光コラボのv6プラス対応状況や速度の評判、お得なキャンペーンを受けられるWeb窓口もあわせて紹介するので、参考にしてくださいね。

    auスマホユーザーならSo-net光プラス

    auスマホをお使いなら、もっともオススメの光コラボ回線は「So-net光プラス」です。

    So-net光プラスはauのセット割「auスマートバリュー」が利用でき、1台あたり最大1,100円の割引が家族間で10台まで適用されます。

    【So-net光プラスの概要】

    スマホセット割
    au
    最大速度
    1Gbps
    月額料金
    戸建て:6,138円
    マンション:4,928円~
    初期費用
    事務手数料:3,300円
    工事費:実質無料
    キャンペーン
    ・最大70,000円キャッシュバック
    ・v6プラス対応無線LANルーターレンタル無料
    ・セキュリティソフト最大1年間
    ・リモートサポート最大1年無料
    ・訪問サポート1回無料
    関連記事
    So-net光プラスのくわしい紹介はこちらの記事をチェック

    ※価格は税込

    So-net光プラスは公式サイトから申し込めば、最大70,000円のキャッシュバックがもらえるのが魅力です。

    さくまる

    So-net光プラスを扱っているどの代理店よりも公式のほうがお得まる!

    さらにSo-net光プラスは自社のプロバイダSo-netとの一体型で、プロバイダ特典としてセキュリティソフト無料や訪問サポート初回無料などの充実したサポートが受けられますよ。

    So-net光はv6プラス標準装備

    So-net光プラスなら、v6プラスを申し込み不要・月額料金無料で利用できます。

    v6プラス対応の無線LANルーターも無料でレンタルできるのもうれしいポイントですね。

    夜間などに回線が混雑しやすい光コラボはv6プラス接続を利用することで速度が安定するので、So-net光プラスを契約している人からも高速通信できているとの声があがっています。

    この方は、下り673Mbps、上り714Mbpsもの速度がでており、とても快適に通信できています。

    Twitterでの実測値の書き込みを見る限り、So-net光プラスの通信速度に関しては問題ないといえそうです。

    \最大70,000円キャッシュバック!/

    So-net光プラスの詳細を見る

    ドコモスマホユーザーならドコモ光

    ドコモ光キャンペーン
    引用:GMOとくとくBB

    ドコモユーザーが光コラボを契約するなら、ドコモ光がイチオシです。

    なぜならドコモ光のセット割である「ドコモ光セット割」が使える光コラボ回線は、ドコモ光だけだからです。

    さくまる

    ドコモ光セット割は家族で最大20台まで、1台あたり最大1,100円が割引まる!

    【ドコモ光の概要】

    スマホセット割
    ドコモ
    最大速度
    1Gbps
    月額料金
    戸建て:5,720円~
    マンション:4,400円~
    初期費用
    工事費:無料
    事務手数料:3,000円
    キャンペーン
    ・20,000円キャッシュバック
    ・dポイント2,000ptプレゼント
    ・v6プラス対応無線LANルーターレンタル無料
    ・セキュリティソフト最大1年無料
    ・訪問サポート1回無料
    関連記事
    ドコモ光のくわしい紹介はこちらの記事をチェック

    ドコモ光を申し込むなら、プロバイダの「GMOとくとくBB」からがもっともオススメです。

    GMOとくとくBBからの申込みなら、以下のメリットがありますよ。

    • 月額料金が安いタイプAのプロバイダ
    • 有料オプションなしで20,000円キャッシュバック
    • v6プラス対応ルーター無料レンタル
    • 訪問設定サポートが初回無料

    ドコモ光はプロバイダを24社から選べますが、どのプロバイダを選ぶかによって月額料金が220円違います。

    タイプ
    基本料金
    対応プロバイダ
    タイプA
    戸建て
    5,720円
    ドコモnet、plala、GMOとくとくBB、@nifty、DTI、BIGLOBE、
    andline、Tigers-net.com、BBexcite、エディオンネット、hi-ho、
    スピーディアインターネットサービス、IC-NET、SYNAPSE、
    楽天ブロードバンドネスク、TiKiTiKi、01光コアラ
    マンション
    4,400円
    タイプB
    戸建て
    5,940円
    OCN、@TCOM、TNC、AsahiNet、WAKWAK、
    @ちゃんぷるネット
    マンション
    4,620円
    さくまる

    月額料金の違いはプロバイダの品質や価値ではなく、利益的な理由だからタイプAがオススメまる!

    さらに、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込めば20,000円のキャッシュバックが最短5か月後に受け取れます。

    キャッシュバック条件として、ひかりTVや動画配信サービスなどの有料オプション加入の必要もなく、転用や事業者変更でももらえるのでお得ですね!

    ドコモ光の公式キャンペーンであるdポイント2,000ptプレゼントも、あわせて付与されますよ。

    ドコモ光はv6プラス対応プロバイダで快適!

    ドコモ光はプロバイダ24社がすべてv6プラスに対応しているわけではありません。

    夜間や週末の速度低下を回避するために、必ずv6プラスに対応したプロバイダを選びましょう。

    GMOとくとくBBならv6プラスに対応しているうえに、v6プラス対応の高性能無線LANルーターが無料でレンタルできるので速度への評判も上々です。

    引用:GMOとくとくBB

    ドコモ光でGMOとくとくBBを選びv6プラスで接続している方の速度測定結果も、高速で利用できていることがわかります。

    速度測定結果は下り802.45Mbps、上り259.22Mbpsで「超速い」ので、オンラインゲームや動画視聴もサクサクです。

    ドコモ光の他のプロバイダからGMOとくとくBBへ変更した方も、高速通信になったと喜んでいます。

    ドコモ光を快適に利用するなら、GMOとくとくBBを最有力候補に検討してみましょう。

    \有料オプション不要で20,000円キャッシュバック!/

    ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

    ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザーならソフトバンク光

    引用:STORY

    ソフトバンク・ワイモバイルのスマホをお使いなら、ソフトバンク光がオススメです。

    ソフトバンクのセット割「おうち割 光セット」を使うと、スマホの月額料金から1台あたり最大1,100円の割引を受けられます。

    また、ワイモバイルユーザーは「おうち割光セット(A)」で1台あたり最大1,188円の割引が利用できますよ。

    【ソフトバンク光の概要】

    スマホセット割
    ソフトバンク
    最大速度
    1Gbps
    月額料金
    戸建て:5,720円
    マンション:4,180円
    初期費用
    事務手数料:3,000円
    工事費:乗りかえのみ実質無料
    (通常26,400円)
    キャンペーン
    ・37,000円キャッシュバック
    ・違約金負担最大100,000円キャッシュバック
    関連記事
    ソフトバンク光のくわしい紹介はこちらの記事をチェック

    ※価格は税込

    ソフトバンク光では他社回線からの乗りかえユーザーに向けたキャンペーンが充実しており、解約違約金も最大100,000円まで負担してくれます。

    さくまる

    フレッツ光からの転用でかかったプロバイダの違約金や事業者変更での解約金も補填してくれるから安心まる!

    ソフトバンク光を申込む際に最もお得なのが、ソフトバンク光の代理店「STORY」です。

    STORYから申し込むと、37,000円のキャッシュバックをもらえます。

    しかも、キャッシュバックの振り込みは開通月から最短で2か月後とはやく、申し込み確認の電話口でキャッシュバック手続きが完了します。

    ソフトバンク光をお得に申し込みたいなら、確実に最大37,000円の還元が受けられるSTORYが最もオススメです。

    ソフトバンク光はIPv6高速ハイブリット接続を申込もう

    ソフトバンク光はv6プラスと同等のIPv6高速ハイブリット接続に対応しているので、通信速度に関しても問題はないです。

    ただし、IPv6高速ハイブリットを利用するためには、光BBユニットのレンタル(513円/月)が必要です。

    ソフトバンクやワイモバイルとのセット割を受けるための適用条件であるオプションパック(550円/月)に光BBユニットも含まれており、個別にそれぞれオプションを申込むよりもお得な料金になっています。

    1. 光BBユニット・・・光でんわやv6プラス高速ハイブリッドを使うために必要
    2. WiFiマルチパック・・・無線LANを使うために必要
    3. 光でんわ・・・光電話オプション

    実際にソフトバンク光を使っている人の速度に関する書き込みもチェックしてみましょう。

    この方は、光BBユニットを申込んだことで10倍の速度が出るようになったと書き込んでいます。

    さくまる
    光BBユニットはオプション料金を支払うだけの価値はあるまる!

    ソフトバンク光で、IPv4接続からv6プラス IPoE + IPv4 接続に切り替えたら速度が出るようになったという書き込みがありました。

    夜間でも下り183.7Mbps、上り229.5Mbps出たとのことで、まずまずの速度です。

    v6プラス IPoE + IPv4 接続とはIPv6高速ハイブリット接続のことなので、やはりオプションパックは入れた方がよさそうですね。

    \オプションなしで37,000円キャッシュバック!/

    ソフトバンク光の詳細を見る

    光コラボ3つの注意点と評判

    光コラボを契約する前に知っておいてほしい3つの注意点も、ご説明します。

    さくまる

    光コラボを失敗せずに選ぶために、必ずチェックしておいてね!

    v6プラス対応でないと速度が遅くなる可能性あり

    評判の中には「光コラボにしてから遅くなった!」という書き込みも多数見つかりました。

    その内容をよく見てみると、どうやらv6プラスに対応できていないケースが多いようです。

    さくまる

    時間帯によって速度が低下する人は、v6プラスで接続できていない可能性が高いまる!

    ただし、多くの利用者がいるフレッツ光と同じ回線を使う光コラボでも、v6プラスで接続することで速度の改善が見込めます。

    v6プラスは自動的に対応するものではなく、プロバイダ選びや手続きなどが必要になる場合が多いです。

    光コラボを申し込む際はv6プラスに対応しているかはもちろん、v6プラスで利用するためにはどうしたらいいのかも調べておきましょう。。

    悪質な勧誘電話が多い

    光コラボについて検索すると、悪質な勧誘電話に関する書き込みがたくさん見つかります。

    上記の方は光コラボの勧誘電話を断ったのに、1か月後契約書が送られてきたそうです!

    万が一、勝手に契約されても開通工事を行うまでは無料で解約できるので強気でキャンセルを伝えましょう。

    また、よくある悪質勧誘電話が「NTTです」などと名乗ってくるケースです。

    「NTTならこちらの電話番号を知っているのは当然」、「NTTなら安心」、などという思い込みを利用してきます。

    しかし、実際光コラボの勧誘電話をかけてくるのは、ほとんどが「NTTの人」でも「光コラボ事業者」でもなく代理店の営業ですのでご注意ください。

    さくまる

    高齢者の方は特に「NTTの者です」「今より安くなります」などと言われると、対応してしまうことが多いみたいだから気をつけてほしいまる!

    光コラボの申し込みはWeb窓口が最もお得です。

    勧誘営業ではキャンペーン内容が充実していないことが多く、詐欺的な業者も多くいますから、申し込まないようにしましょう。

    フレッツ光のポイントが無くなってしまう

    フレッツ光から光コラボに転用すると、フレッツ光のポイントが消滅してしまいます。

    そのため、転用前に必ずポイントを使い切るようにしましょう!

    光コラボへの転用でポイント消滅を知らずに嘆いている人は、意外と多いですよ。

    数千ポイント単位で貯めていたのに消滅してしまうのは、とてももったいないですね。

    フレッツ光のポイントをしっかり使いきってから転用しようという方もいました。

    フレッツ光のポイントはNTTの料金支払いに1ポイント1円で使えるほか、カタログギフトや商品とも交換できます。

    引用:フレッツ光東日本

    転用前にどれくらいポイントが残っているか、必ず確認してくださいね。

    光コラボ開通までの手順

    ここでは、光コラボが開通するまでの手順についてご説明します。

    新規で光コラボを契約する場合と、フレッツ光から転用する場合で、手続きは大きく異なります。

    さくまる

    それぞれくわしく、手順を解説していくまる!

    新規契約の場合

    現在フレッツ光や光コラボを利用していない方は、新規契約になります。

    マンションにお住いの場合は、まず物件内に光回線が引き込まれているかを確認しましょう。

    さくまる

    物件によってはすでにNTTの光回線設備が導入されている可能性があるまる!

    回線引き込まれていない場合は、開通工事が可能かどうかを管理会社に確認する必要があります。

    引き込みができないマンションでは、そもそも光回線に加入できないのでご注意ください。

    光回線の工事が不可なら!オススメのモバイル回線をみる

    ➀Web窓口から申し込みをする

    光コラボでお得なキャンペーンを受けるなら、Web窓口から申し込むのがオススメです。

    キャンペーン情報などを比較して、契約したい光コラボ回線のWeb窓口から申し込みましょう。

    ➁工事日の調整をする

    申し込み後、工事業者から折り返し連絡があり、工事日の調整をします。

    年度末などの繁忙期には工事する人が多く、工事日が数週間先になることもありますのでご注意ください。

    また、調整の際には、工事日当日の立ち合いが必要かを必ず確認しましょう。

    ③開通工事をして利用開始

    工事日になったら業者が開通工事を行います。

    工事後にルーターなどの機器の設定を済ませれば、インターネットを利用できます。

    フレッツ光から転用する場合

    フレッツ光を使っていた人が光コラボに転用する場合は、回線工事不要で乗り換えられます。

    その手順について、ご説明しましょう。

    ➀転用承諾番号を取得する

    フレッツ光から光コラボに転用する場合には、NTT東日本かNTT西日本から「転用承諾番号」を取得する必要があります。

    取得する際には、フレッツ光に契約した際の以下の情報を用意しておくとスムーズです。

    • 契約者名、住所、電話番号、お客様ID
    • 料金の支払い方法

    以下の問い合わせ先に電話かWebで問い合わせて、取得しましょう。

    【転用承諾番号の問い合わせ先】
    ■NTT東日本
    <電話問い合わせ> 0120-140202(9時~17時、年中無休)
    <Web問い合わせ>   転用手続きページ
    ■NTT西日本
    <電話問い合わせ> 0120-553-104(9時~17時、年中無休)
    <Web問い合わせ>   転用手続きページ

    なお、転用承諾番号には15日間の有効期限があり光コラボによっては有効期限が5日以上残っていないと手続きできない場合もありますから、取得したらすぐに申し込みをしましょう。

    ➁光コラボに申し込む

    転用承諾番号を取得したら光コラボに申込み、転用承諾番号を伝えます。

    申込む際には、Web窓口から申し込むと、キャンペーンを利用できる場合があるのでオススメです。

    ➂利用開始の案内が来たら転用完了

    光コラボから利用開始の案内が届いたら、転用が完了です。

    案内の中にある設定に関する説明書通りに機器を設定すれば、光コラボを利用できます。

    ➃プロバイダの解約・レンタル機器を返却する

    光コラボの回線が使えるようになったら、前に使っていたフレッツ光のプロバイダを解約する必要があります

    また、ルーターなどのプロバイダからのレンタル機器があれば、返却も必要です。

    さくまる

    プロバイダの解約をしないと使っていないプロバイダの利用料を払い続けることになるから忘れずに!

    プロバイダ解約時には違約金が発生する可能性もあるので、あわせて確認しておきましょう。

    他社光コラボから事業者変更する場合

    現在光コラボを契約している人が違う光コラボ事業者に乗り換える場合も、「事業者変更」という手続きで回線工事が不要でです。

    光コラボからフレッツ光へ乗り換える際も、事業者変更が利用できますよ。

    ➀事業者変更承諾番号を取得する

    光コラボから他社光コラボやフレッツ光に事業者変更する場合には、契約中の事業者から「事業者変更承諾番号」を取得します。

    主な光コラボ事業者の事業者変更承諾番号取得窓口をまとめたので、ご覧ください。

    光コラボ事業者事業者変更承諾番号
    取得窓口
    受付時間
    ドコモ光
    ドコモインフォメーションセンター:151、
    もしくは0120-800-000
    9時~20時
    ソフトバンク光
    ソフトバンク光サポートセンター:
    0800-111-2009
    10時~19時
    So-net光プラス
    So-net事業者変更ダイヤル:
    0120-45-2522
    9時~18時
    ビッグローブ光
    事業者変更窓口:
    0120-907-505
    9時~18時
    OCN光
    OCN光カスタマーズフロント:
    0120-506-506
    10時~19時

    事業者変更承諾番号も有効期限は15日間なので、取得後は早めに乗りかえ手続きをしましょう。

    ➁光コラボに申し込む

    事業者変更承諾番号を取得したら、乗りかえ先の光コラボに申込みます。

    キャンペーンを実施している窓口から申込みの際は、事業者変更でも特典が受けられるか確認しましょう。

    窓口によっては、転用や事業者変更は新規契約とキャッシュバック額が異なる場合がありますよ。

    ➂利用開始の案内が来たら乗りかえ完了

    乗りかえ先の光コラボから利用開始の案内が届いたら、乗りかえ完了です。

    さくまる

    乗りかえ先の光コラボのプロバイダ情報を設定したり、送られてきた機器を接続すれば利用開始できるまる!

    乗りかえが完了した時点で、もともと使っていた光コラボの解約は自動的に完了するので改めて契約者が手続きすることは基本的にありませんよ。

    ただし、事業者変更は乗りかえ前の光コラボの違約金が発生するので、後日請求があります。

    ➃レンタル機器を返却する

    新しい光コラボでの接続を確認したら、前に使っていた光コラボ事業者のレンタル機器は速やかに返却しましょう。

    返却方法や送料等は事業者によって対応が異なるので、事業者変更承諾番号を取得する際に確認しておきましょう。

    速度重視の人には独立回線がオススメ

    もし独自の光回線を使う独立回線が提供エリア内なら、以下の2社もオススメできます。

    さくまる

    独立回線は速度も速く、実質料金も光コラボより安い会社が多いまる!

    提供可能なエリアもあわせて、くわしく解説していきましょう。

    まず検討すべきはNURO光

    引用:NURO光

    光回線を速度重視で選びたいなら、ます検討すべきなのはNURO光です。

    NURO光は標準プランでも下りの最大速度が2Gbpsで、高画質の動画を頻繁に観る方やネットゲームでよく遊ぶという方に、特にオススメです。

    【NURO光の概要】

    スマホセット割
    ソフトバンク
    最大速度
    2Gbps
    月額料金
    戸建て・マンションミニ:5,200円
    NURO光forマンション:2,090円~
    初期費用
    事務手数料:3,300円
    工事費:実質無料
    キャンペーン
    ・最大45,000円キャッシュバック
    ・無線LANルーター無料
    ・セキュリティソフト無料
    関連記事
    NURO光のくわしい紹介はこちらの記事をチェック

    ※価格は税抜

    さらに通信速度が速いプランを選びたいなら、最大速度が10Gbpsの超高速プランもあります

    NURO光の超高速プランの概要は以下のとおりです。

    【NURO光10Gsプランの概要】

     NURO光10Gs
    月額料金
    5,700円
    工事費用
    60,000円

    ※価格は税込

    NURO光の速度に関するTwitterの評価を見てみましょう。

    上記の方も900Mbpsが出ているというように、NURO光は通常プランでも下り1Gbps前後の速度で利用できている人が多いです。

    また、NURO光はソフトバンクとの「おうち割 光セット」が使えるのでソフトバンクユーザーにもオススメですよ。

    NURO光は公式特設キャッシュバック窓口から申込めば、オプションなしで45,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    \通常プランで最大2Gbps!/

    NURO光の詳細を見る

    また、NURO光の設備が導入済みのマンションではNURO光forマンションが契約できます。

    公式窓口からの申込みでキャッシュバック額は25,000円ですが、月額料金は物件内の契約者数によって2,090円~と安いですよ!

    \月額2,090円~マンション最安値!/

    NURO光forマンションの詳細を見る

    ただし、NURO光の提供エリアは以下の地域に限られます。

    北海道
    北海道
    関東
    東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
    関西
    大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
    東海
    愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
    中国
    広島県、岡山県
    九州
    福岡県、佐賀県

    契約を検討する際には、まず公式サイトから自宅がエリア内か確認しましょう。

    高額キャッシュバックならauひかり

    auひかり フルコミット
    引用:auひかり

    auひかりは独立回線の中でも比較的提供エリアが広いです。

    戸建てマンション
    関西・東海・沖縄県以外
    auひかりの設備導入済み
    のアパート・マンション(沖縄県以外)

    【auひかりの概要】

    スマホセット割
    au
    最大速度
    1Gbps
    月額料金
    【戸建てタイプ】
    1年目:5,610円
    2年目:5,500円
    3年目以降:5,490円
    【マンションタイプ】4,180円
    初期費用
    事務手数料:3,300円
    工事費:実質無料
    キャンペーン
    ・最大60,000円キャッシュバック
    ・違約金負担最大55,000円キャッシュバック
    ・訪問サポート1回無料
    関連記事
    auひかりのくわしい紹介はこちらの記事をチェック

    auひかりも自社で敷設した独自回線を使うので、速度に関して評判がいいですよ。

    auひかりには、さらに通信速度が速い5ギガ・10ギガのプランも選べます

    5ギガ・10ギガプランの概要は以下のとおりです。

    【auひかり5ギガ、10ギガプランの概要】

     ホーム5ギガホーム10ギガ
    月額料金 (ずっとギガ得プラン)
    6,160円
    7,018円
    工事費用
    41,250円

    ※価格は全て税込

    ご自宅で大容量のデータ通信をするお仕事や、趣味でオンラインゲームを頻繁にやる人などは、auひかりの超高速回線も検討してみましょう。

    auひかりを申込むなら、高額キャッシュバックを実施するauひかりの代理店「フルコミット」からの申し込みがオススメです。

    auひかりとひかり電話を申込むと60,000円、auひかりのみでも50,000円のキャッシュバックをもらえて、しかも最短翌月末に振り込まれますよ。

    auスマホユーザーなら、auのセット割「auスマートバリュー」も利用できるのでauひかりがエリア内ならぜひチェックしておきましょう。

    \KDDI独立回線だから速い!/

    auひかりの詳細を見る

    光コラボに関するよくある質問

    最後に光コラボに関するよくある質問をまとめてみました!

    さくまる

    光コラボの評判をみて疑問や不安がさらに浮かんだ人も、チェックしてみるまる!

    2021年オススメの光コラボはどこ?

    今回はオススメの光コラボ3選を紹介しました。

    光コラボを選ぶ際にはお使いのスマホとのセット割をまず重視して選んでくださいね。

    光コラボはどのプロバイダがオススメなの?

    光コラボはプロバイダとの一体型として、選択肢がない事業者も多いです。

    今回紹介した光回線3社のオススメプロバイダは以下のとおりです。

    光コラボ名オススメのプロバイダ
    ドコモ光
    GMOとくとくBB
    So-net光プラス
    So-netとの一体型
    ソフトバンク光
    Yahoo!BBとの一体型

    ドコモ光は24社からプロバイダを選べますが、料金が安いタイプAでなおかつv6プラス対応のGMOとくとくBBがオススメです。

    また、So-net光プラスとソフトバンク光は自社のプロバイダとの一体型ですよ。

    光コラボが向いている人は?

    光回線を検討している人の中で光コラボが向いているのは以下のポイントに当てはまる人です。

    高速通信や高額キャッシュバックを求めるならまず検討すべきは独立回線ですが、エリアが限定されているので契約できない可能性もあります。

    さくまる

    光コラボは日本全国で展開するフレッツ光と同じ回線を使うからエリアが広いのが特徴まる!

    また、現在フレッツ光や光コラボを契約中の方は工事不要で違う光コラボへ乗り換えられるのでお得ですよ。

    光コラボ以外に固定回線の種類は?

    光コラボ以外の固定回線には、以下の3つがあります。

    • フレッツ光
    • 独立回線
    • ケーブルテレビ

    フレッツ光はエリアが広く、安定したサービスが魅力ですが、プロバイダ契約が別途必要で、キャッシュバックやセット割が基本的にありません。

    さくまる

    フレッツ光よりも光コラボのほうがメリットは多いよ!

    また、独立回線は加入者数が比較的少ないため回線の渋滞が起こりにくく、通信速度が速い一方で、対応地域が狭いという特徴があります。

    ケーブルテレビ回線は速度が通常の光回線に比べて遅いので、動画やオンラインゲームを楽しみたいという人には、あまりオススメできません。

    まとめ

    今回、光コラボのメリットと注意点をユーザーの評判も含めて解説しました。

    【メリット】

    【注意点】

    メリットと注意点をしっかり把握したうえで、光コラボへの申し込みをしましょう。

    また、最新の光コラボ10社を比較した結果、オススメできるのは以下の3社です。

    光コラボ最安値!So-net光プラス


    • 最大70,000円キャッシュバック!
    • 戸建て:6,138円
    • マンション;4,928円
    • セキュリティソフト・無線LANルーター無料
    公式特設キャッシュバック窓口からの申込みがオススメ!
    ドコモユーザーならドコモ光


    • 20,000円キャッシュバック+dポイント!
    • 戸建て:5,720円
    • マンション;4,400円
    • v6プラス対応無線LANルーター無料
    GMOとくとくBBプロバイダ窓口からの申込みがオススメ!
    ソフトバンクユーザーならソフトバンク光

     

    • オプションなしで37,000円キャッシュバック!
    • 戸建て:5,720円
    • マンション;4,180円
    • 違約金負担最大100,000円還元

    代理店STORYからの申込みがオススメ!

     

    お使いのスマホのキャリアや求めるサービス内容などを考慮して、自分に合った光コラボ回線を選んでくださいね!

      関連記事

     - 光回線