サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【すぐに解決】auひかりを解約!違約金を実質0円にする方法と乗り換え先も紹介!

  /    
  auひかり, インターネット

auひかりを解約する際は、失敗せず速やかに解約することも大切ですが、違約金などの出費を抑えて次の回線に乗り換えたいですよね。

auひかりの違約金を抑えて、お得に解約するための方法は以下の2点です。

  • 更新月(更新期間)に解約する
  • 違約金負担・高額キャッシュバックのある他社に乗り換える

今回は、auひかりを解約する際の手順や注意点、違約金としてかかる可能性のある費用、そして乗り換え先としておすすめの回線まで詳しく解説します。

この記事を読んでいただければ、auひかりの違約金をゼロ円、もしくは最小限に押えて解約できますよ。

なお、auひかりからの乗り換え先としておすすめの回線もご紹介していますので、auひかり解約後もインターネット回線の契約が必要という場合は詳しくチェックしてみてくださいね。

さくまる「解約のタイミングや乗り換え先の光回線を的確に選べば、違約金を支払わずにauひかりを解約できるまる!」

【auひかりからの乗り換え先候補】

ユーザーの状況 おすすめの乗り換え先
ドコモユーザーなら
・月額:4,400~5,720円
・キャッシュバック:20,000円
・スマホとセットで月額1,100円割引
ドコモ光の詳細をチェック
ソフトバンクユーザーなら
・月額:2,090~5,217円
・キャッシュバック:45,000円
・スマホとセットで月額1,100円割引
・対象エリア:北海道、関東、東海、関西、九州
NURO光の詳細をチェック
auユーザーなら
So-net光
または
電力系光回線
・So-net光プラス
・eo光(関西地方)
・コミュファ光(東海地方)
・メガ・エッグ(中国地方)
・ピカラ光(四国地方)
・BBIQ(九州地方)

各おすすめ光回線の解説にジャンプ

※この記事は全て税込価格になっています。

目次

auひかりの解約手順

auひかりを解約する際は、以下の手順で手続きを行います。

  • プロバイダで解約の手続きをする
  • 撤去工事をする(必要な場合)
  • レンタル品を返却する
  • 【補足1】プロバイダが「au one net」の場合はauで解約できる
  • 【補足2】開通工事前なら無料キャンセルできる

各項目の内容を詳しく解説しますので、順番にチェックしていきましょう。

プロバイダで解約の手続きをする

まずは契約書や請求書、利用明細、メールなどを確認し、現在契約中のプロバイダを特定してプロバイダに解約の申し込みをしましょう。

auひかりの各プロバイダの連絡先を表にまとめました。

【auひかり解約時の各プロバイダ連絡先一覧】

プロバイダ 電話番号 受付時間
@nifty 0570-03-2210 月~土:10時~17時
@TCOM 0120-805633 平日:10時~20時
土日祝:10時~18時
ASAHIネット HPで対応 24時間
au one net 0077-777
もしくは0120-22-0077
年中無休:9時~18時
BIGLOBE 0120-56-0962 年中無休:9時~20時
DTI 0120-665-496 年中無休:10時~19時
So-net HPで対応 24時間

解約は契約更新月に行うと違約金がかかりません。

できる限り、契約満了にあわせて手続きを行うことがおすすめです。

プロバイダの締め日を超過すると、退会が翌月扱いとなってしまうため、毎月25日までには電話やネットで解約の申請を行いましょう。

さくまる
auひかりを解約すると決めたら、余計な月額料金を支払わなくて済むように、なるべく早くプロバイダに解約の申し込みをするまる!

契約中のプロバイダがわからない場合の調べ方

現在契約中のプロバイダがわからない場合は、以下の方法で調べましょう。

契約書や請求書を確認する

契約書が残っている場合は、契約書を見直すとプロバイダがどこかわかります。

請求書が郵送で届いている場合は、請求書の発行元を見てプロバイダを調べましょう。

②クレジットカードの利用明細を見る

支払い方法をクレジットカードにしている場合は、クレジットカードの請求書を見てみましょう。

利用したお店の名前に、契約中のプロバイダが記されていますよ。

③メールを確認する

メールマガジン等を受け取っている場合は、契約中のプロバイダから定期的にメールが届きます。

登録中のメールアドレスを確認して、どのプロバイダからメルマガが届いているか見てみましょう。

④管理会社等に確認する

マンションやアパートが一括で光回線を契約している場合は、管理会社や管理人に問い合わせましょう。

撤去工事をする(必要な場合)

解約とあわせて、撤去工事が必要になる場合があります。

電柱から引き込んでいる光ファイバーを外し、契約前の状態へと戻す工事です。

詳しくは後述しますが、撤去工事費は31,680円(税込)です。

撤去工事が必要な場合と不要な場合をまとめました。

撤去工事が必要 ホームタイプのauひかりを完全に解約する場合
撤去工事が不要 ・マンションタイプを契約している場合
・2018年2月28日以前にホームタイプの申し込みをした場合

さらに詳しい情報は、当記事内【撤去工事費】でご紹介します。

レンタル品を返却する

レンタルで受け取っている以下の機器は、解約後速やかに返送する必要があります。

  • ONU
  • モデム
  • 無線LAN機器
  • ホームゲートウェイ
  • セットトップボックス

解約を申し込むと、プロバイダから返送用の伝票が送付されます。

上記の機器をすべてまとめて梱包し、受け取った伝票を貼り付けて返送しましょう。

指定された期間内に返送しなかった場合や、一部が欠けていた場合は、その機器を弁償するよう求められるため要注意です。

プロバイダごとの返送先を表にまとめました。

【各プロバイダの機器返送先一覧】

プロバイダ 返送先住所
@nifty 〒436-8501
静岡県掛川市下俣800
NECプラットフォームズ(株)SL事業部 配送グループ「KDDI回収センター」
@TCOM※1 〒143-0001
東京都大田区東海2-1-2 GLP東京 5F
ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ(株)内
トーカイ関東 ADSLモデム返却センター※2
ASAHIネット KDDIから送付される専用の返却伝票を確認
au one net KDDIお客様センターに問い合わせ後、返却伝票から確認
BIGLOBE KDDIから送付される専用の返却伝票を確認
DTI KDDIから送付される機器返却依頼通知を確認
So-net KDDIから送付される専用の返却伝票を確認
※1 プランやメーカーによって返送先が異なります。
※2 Tコースで住友電工製モデムの場合

【補足1】プロバイダが「au one net」の場合はauで解約できる

プロバイダがau one netの場合に限り、auに電話またはネットで解約できます。

各申請方法を項目ごとにまとめておりますので、確認しておきましょう。

電話から手続きする場合

電話から解約する場合は、以下の電話番号から解約の申し込みができます。

■KDDIお客様センター

  • 一般電話:0077-7068(通話料無料、年中無休9時~18時)
  • その他:0120-22-0077(通話料無料、年中無休9時~18時)

電話で「解約したい」という旨を告げると、レンタル品を返却するために必要な伝票が届きます。

返却する品を梱包し、伝票を貼り付けて返送して、解約手続きを進めましょう。

My auから手続きする場合

パソコンやスマホから解約を申請する場合は、My auから申請を行います。

手順に沿って必要事項を入力して送信すると、レンタル品返却用の伝票が届きますので、梱包したレンタル品に伝票を貼り付けて返送し、手続きを進めましょう。

【補足2】開通工事前なら無料キャンセルできる

auひかりを申し込んだあとでも、開通工事が完了する前であれば無料でキャンセルできます。

開通工事完了後は、工事費・違約金・撤去費用などがすべて請求されますので注意しましょう。

auひかりの解約にかかる費用

auひかりを解約する際にかかる可能性のある費用は、以下のとおりです。

  • 契約解除料(解約違約金):7,700円~16,500円
  • 開通工事費の残債:687.5円×未払分
  • 撤去工事費:31,680円
  • レンタル品の返送費:配送料の実費
  • 最終月の月額料金:当月の月額料金全額
  • 高速サービス解除料:2,750円

詳しい費用などは、各項目で詳しくご紹介します。

さくまる
まずはどんなときに違約金がかかるのかを知っておいて、少しでも違約金の金額を減らせるタイミングを見極めることが大事まる!

標準プランをご契約中の場合は発生しませんが、大多数の方が契約する戸建てタイプの「ギガ得プラン」、あるいはマンションタイプの「ずっとギガ得プラン」をご利用中の場合に発生します。

契約解除料は契約するプランによって異なりますので、現在ご契約中のプランの解約料がいくらなのかを事前に確認しておきましょう

プラン 違約金 契約期間
ホーム ずっとギガ得プラン 16,500円 3年
ホーム ギガ得プラン 10,450円 2年
マンション お得プランA 7,700円 3年
マンション お得プラン 10,450円 2年
※すべて税込み

この違約金は、契約期間中に解約する場合にかかる費用であり、契約更新月に解約をすれば無料です。

なお、契約期間に縛りがあるオプションを別途契約する場合、オプションを契約期間中に解約する場合も違約金がかかる可能性があります。

開通工事費の残債

開通工事費の41,250円(税込)はキャンペーンで実質無料になりますが、これは687.5円を60回に分割して割り引きするという仕組みです。

途中解約する場合は、残債が一括請求されます。

たとえば、契約から36ヶ月目で解約する場合、24ヶ月分の残債となる16,500円が一括で請求されるため、この点にも注意が必要です。

撤去工事費

ホームタイプのauひかりを解約後、引越し先で利用を継続しない場合は、原則として撤去工事費が請求されます。

  • 撤去工事費:31,680円(税込)

撤去工事費は、電柱から引き込んでいる光ファイバーを撤去して、原状回復させるための工事です。

契約満了で解約する場合も、一括請求されることになります。

レンタル品の返送費

解約の申請を行うと、KDDIから返送用の着払い伝票が届きますので、これを利用してレンタル品を返送する場合は返送費がかかりません。

ただし、この際に同梱し忘れてしまった機器がある場合などは自己負担で返送するよう求められるため、返送費の実費を支払う必要があります。

最終月の月額料金

auひかりでは、最終月の月額料金の支払いも必要になります。

この際に日割りは適用されませんので、たとえ当月1日に解約申請したとしても、1ヶ月分の料金をすべて支払わなければなりません。

少しでも解約にかかる費用を削減したいのであれば、月内のなるべく早いタイミングでauひかりを解約しましょう。

高速サービス解除料

ホーム10ギガ、ホーム5ギガの超高速プランを契約している場合、最低利用期間となる12ヶ月以内に解約すると、高速サービス解除料が発生します。

  • 高速サービス解除料:2,750円(税込)

1ギガタイプの標準プランの場合は請求されることのない違約金ですが、超高速プランを契約している場合に発生する違約金のひとつとして覚えておきましょう。

auひかりの解約金をゼロにする方法

前述したように、auひかりにはさまざまな解約金があり、解約する時期によっては合計で7~8万円という高額な解約金が発生することがあります。

しかし、以下の2つの方法を活用することによって、解約金の一部、またはすべてをゼロにすることが可能です。

  • 更新月(更新期間)に解約する
  • 違約金負担・高額キャッシュバックのある他社に乗り換える

とくに他社への乗り換えの場合、新しい光回線の会社が違約金にかかる費用の全額を負担してくれる可能性もありますので、キャンペーン内容に注目しましょう。

更新月(更新期間)に解約する

auひかりの契約期間は3年、または2年です。

更新月(更新期間)に解約を申し込むことで、契約解除料を無料にできます。

サービス開始日やプラン変更日を「1ヶ月目」と数え、解約金がかからない契約更新期間は以下のとおりです。

  • 3年契約の場合:37ヶ月目と38ヶ月目
  • 2年契約の場合:25ヶ月目と26ヶ月目

【ホームずっとギガ得プランの契約更新月】

出典:auひかり公式ホームページ

上記期間中に解約を申請すると、契約解除料として請求される最大16,500円(税込)が無料になります。

更新期間に解約申請をしなかった場合、自動的に3年契約が延長され、39ヶ月目から違約金がかかるようになりますので注意しましょう。

さくまる
更新期間が2~3ヶ月先に迫っているなら、今すぐ解約せずに、更新期間まで待ってから解約したほうがお得になる可能性が高いまる!

違約金負担・高額キャッシュバックのある他社に乗り換える

更新期間に解約をすると、契約解除料の最大16,500円(税込)をゼロにすることはできます

しかし、撤去工事費や工事費の残債は自分で支払わなければなりません

また、引越しなどの都合で更新期間まで契約を続けることが難しいケースもあり、「今すぐ0円で解約したい」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、違約金負担キャンペーンを実施している他社の光回線や、違約金をカバーできる高額キャッシュバックキャンペーンを実施している他社の光回線に乗り換えましょう

違約金負担キャンペーンを利用すると、auひかりに支払う違約金を新しい光回線の会社が肩代わりしてくれます。

ただし、負担してくれる違約金の金額は光回線やキャンペーンの内容によって異なり、全額をカバーしきれない可能性がある点に注意しましょう。

また、違約金負担キャンペーンを実施していなくても、代理店によっては50,000円以上の高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していることがあります。

現金で受け取れるキャッシュバックを展開している会社もあるため、事前に自己負担していた違約金をキャッシュバックで穴埋めすることが可能です。

あまったお金は通信費の支払いにあてたり、そのほかのお買い物にあてたりできますよ。

おすすめの乗り換え先は、本記事内の【auひかりからの乗り換え先としておすすめの光回線】でご紹介していますので、ぜひお得な光回線をみつけてみましょう。

さくまる
違約金負担キャンペーンを利用して別の光回線に乗り換えれば、auひかり契約直後に解約しても、違約金ゼロで他社に乗り換えられるかもしれないまる!

その他auひかりの解約にあたっての注意点

これまでにご紹介した項目以外の注意点としては、以下の3点を挙げられます。

  • auスマートバリューが適用されなくなる
  • 引越しの場合も費用はかかる
  • ひかり電話の番号が引き継げない可能性がある

これらのポイントを見逃していると、思わぬところで費用が必要になったり、不都合が発生したりすることがありますので、しっかりと内容を確認しておきましょう。

auスマートバリューが適用されなくなる

auひかりとあわせてauスマホをご契約中の方は、スマホ料金が毎月最大1,100円(税込)安くなるセット割の「auスマートバリュー」を適用できます

ところが、auひかりの解約にともなって、auスマホの利用を継続したとしてもauスマートバリューは自動解約となり、割引の適用を受けられなくなってしまいます

これにより、実質的な値上がりを感じることになりますので、auスマートバリューをご利用中の方はじゅうぶん注意が必要です。

なお、auスマートバリューは、乗り換え先の候補となる「So-net光プラス」や「電力系光回線」でも適用できますので、お得な乗り換え先を探しましょう。

引越しの場合も費用はかかる

引越しをする場合は、撤去工事費をかけずにauひかりの利用を継続できますが、完全に費用がかからないわけではありません。

引越し先では開通工事費としてホームタイプで41,250円、マンションタイプで33,000円が必要になります。

この際の費用を浮かせる裏技としては、一度auひかりを解約して、新規申し込み者向けのキャンペーンを適用したうえで再契約するという道があります。

auひかりの継続にこだわらないのであれば、auひかりを解約したあとに、契約しているスマホキャリアのセット割を適用できる他社の回線や、お得なキャンペーンを実施している他社の回線に乗り換えましょう。

ひかり電話の番号が引き継げない可能性がある

現在、ひかり電話をご利用中の場合、ひかり電話の番号を引き継げるケースもありますが、引き継げないケースもあります。

まずは、ひかり電話の番号を引き継げる場合と引き継げない場合の条件を、表を使って整理してみましょう。

番号を引き継げるケース マンションタイプをau one netで契約している場合
番号を引き継げないケース ・ホームタイプを契約している場合
・au one net以外のプロバイダから契約している場合

ひかり電話の引き継ぎを希望する場合は、au one netのカスタマーサポートと連絡を取り、auひかり電話の継続を希望したいと伝えましょう。

そのあと、auひかり電話のみの契約を継続する手続きを行い、光回線などとは別途の契約を結ぶと、ひかり電話の利用を続けられます。

auひかりからの乗り換えをご検討中の方は、以下でリストアップする合計9社の光回線に乗り換えることをおすすめします。

ここからは、上記でリストアップした光回線について、2021年3月時点で利用できるお得なキャンペーンを交えながら詳しく解説します。

契約しているスマホキャリアのセット割を適用できる光回線やお住まいのエリアで契約できる光回線のなかから、もっとも条件のよい光回線を選んで乗り換えましょう。

さくまる
使っているスマホのセット割を適用できる光回線に乗り換えると、毎月の通信費が安くなって嬉しいまる!

So-net光プラス…auスマートバリュー適用、全国で契約できる

So-net光プラス

So-net光プラス」は、auひかりと同じauスマートバリューを適用でき、auスマホをご利用中の方におすすめです。

日本全国で契約可能で、どこにお住まいでも契約できるというメリットもあります。

auスマートバリューを継続して使いたいという場合は、乗り換え先の第一候補にしましょう。

【So-net光プラスの概要】

項目 戸建て マンション
エリア 全国
契約期間 3年
最大速度 1Gbps
高速プランの有無 なし
セット割 キャリア au
割引額 最大1,100円/月
初期費用 手数料 3,300円
工事費 26,400円
月額料金 1ヶ月目:無料
2月目以降:6,138円
1ヶ月目:無料
2ヶ月目以降:4,928円
3年間総額料金 182,490円 142,780円
3年間実質月額 4,932円 3,859円
代表的キャンペーン ・高額月額割引
・工事費実質無料
・無料訪問設定サポート
※すべて税込

So-net光プラスは最大1Gbpsの光回線で、フレッツ光の回線を借りている光コラボなので、エリアを限定せず全国で利用できます

工事費実質無料キャンペーンを実施しており、契約時に余計な費用がかかることがありません

機器の設定が苦手でも無料訪問設定サポートで、プロにセットアップを任せられることもうれしいポイントですね。

他社のように派手なキャッシュバックは実施されていませんが、月額料金を2年間で最大55,400円も割引できるため、実質料金を大きく引き下げられます。

So-net光プラスを契約する際のおすすめ窓口は、「So-net光公式」です。

月額最大2,750円の割引特典を活用でき、実質料金が大幅に下がります。

キャッシュバックの場合、手続きを忘れると受け取り損ねてしまうリスクがありますが、So-net光公式の割引特典であれば、受け取り忘れることなく確実に実質料金を引き下げられますよ。

さくまる
月額割引なら自動的にSo-net光プラスの月額料金が安くなるから、キャッシュバックの手続きが面倒という人におすすめまる!

auスマートバリューが適用できる地方限定の高速光回線

auひかりは、一部地域限定で利用できる光回線です。

引越しで都道府県をまたぐ際、auひかりの契約を継続したくてもできないという問題が起こる場合もあるでしょう。

そこで選択肢に加わるのが、auひかりと同じくauスマートバリューを適用できる、地方限定の高速光回線(電力系光回線)です。

電力系光回線は、独自に回線設備をもっており速度が安定しやすく、5ギガ・10ギガの高速サービスを用意している回線もあります。

そのため、通信速度の速さを求める方にもおすすめです。

関西地方限定「eo光」

eo光の提供エリア

関西地方にお住まいの方は、関西電力系列の会社であるオプテージが運営している「eo光」を契約できます。

【eo光の概要】

項目 戸建て マンション
エリア 福井県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
高速プランの有無 5ギガ・10ギガ
セット割 キャリア au
割引額 最大1,100円/月
初期費用 手数料 3,300円
工事費 29,700円
月額料金 1~12ヶ月目:3,248円
13~24ヶ月目:5,448円
25ヶ月目以降:5,275円
1~24ヶ月目:3,326円
24ヶ月目以降:3,876円
3年間総額料金 182,292円 140,976円
3年間実質月額 5,064円 3,916円
代表的キャンペーン ・月額最大2,200円割引
・標準工事費実質無料
・商品券10,000円プレゼント
・他社違約金最大50,000円負担
※すべて税込

関西圏限定で契約できるeo光には、5ギガ・10ギガの超高速プランがありますが、1ギガの標準プランでも「みんそく」の平均下り速度で411.4Mbpsというスピードを出しています。

これはauひかりの358.55Mbpsを大幅に上回る数字のため、回線速度の速さを優先したい方にとって非常に魅力的です。

料金面では、月額最大2,200円の割引を12ヶ月間受けられるほか、キャンペーンで標準工事費も実質無料になり、お得に契約できますよ。

契約窓口は、eo光の運営会社である「オプテージ(公式)」がおすすめです。

オプテージから契約する場合、割引キャンペーンのほかに10,000円分の商品券が手に入るキャンペーンも適用でき、お得度がさらにアップします。

また、他社違約金を最大50,000円まで負担するキャンペーンがありますので、auひかりの解約にかかる費用の全部、もしくは大部分をゼロにできますよ。

東海地方限定「コミュファ光」

コミュファ光の提供エリア

東海地方にお住まいのauスマホユーザーの方には、中部テレコミュニケーション株式会社が運営する、「コミュファ光」がおすすめです。

【コミュファ光の概要】

項目 戸建て マンション
エリア 愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
高速プランの有無 5ギガ・10ギガ
セット割 キャリア au
割引額 最大1,100円/月
初期費用 手数料 770円
工事費 27,500円
月額料金 1ヶ月目~:5,775円 1ヶ月目~:5,775円
3年間総額料金 190,550円 185,550円
3年間実質月額 5,150円 5,015円
代表的キャンペーン ・最大35,000円キャッシュバック
・他社違約金全額還元
・指定他社回線から乗り換えで15,000円キャッシュバック
※すべて税込

コミュファ光の特徴は、他社違約金を全額還元していることや、指定他社回線からの乗り換えで15,000円のキャッシュバックを追加できることです。

指定他社回線は「ドコモ光」「ソフトバンク光」「ソフトバンクエアー」「NURO光」となり、auひかりは含まれていませんが、対象の回線をご利用中の方であれば、よりお得にコミュファ光へ乗り換えられますよ。

回線速度の実測値も非常に速く、「みんそく」の集計結果では下り平均433.04Mbpsを計測しています。

これはNURO光に次ぐ、光回線ランキング全体の2位という堂々の数字です。

コミュファ光を契約する際は、「代理店NEXT」を窓口に選びましょう。

NEXTでは、上記でご紹介した代表的キャンペーンをすべて適用して、コミュファ光の契約ができます。

さらに、キャッシュバックかNintendo Switchのどちらかを選べるという特典も用意していますよ。

中国地方限定「メガ・エッグ」

中国地方にお住まいの方で、auスマホをご契約中の方は、中国電力グループによって運営されている「メガ・エッグ」がおすすめです。

【メガ・エッグの概要】

項目 戸建て マンション
エリア 広島県、山口県、岡山県、島根県、鳥取県
契約期間 3年
最大速度 1Gbps
高速プランの有無 5ギガ・10ギガ
セット割 キャリア au
割引額 最大1,100円/月
初期費用 手数料 3,300円
工事費 38,500円
月額料金 1ヶ月目~:4,620円 1ヶ月目~:3,520円
3年間総額料金 169,420円 129,820円
3年間実質月額 4,579円 3,509円
代表的キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック
※すべて税込

メガ・エッグは月額料金が安く、キャッシュバックを受け取ることでさらに実質料金を引き下げられます。

そのため、通信費にかかる毎月のコストを確実に安くできることが一番のメリットです。

みんそくが計測した実測値によると、下り平均速度は316.16Mbpsであり、auひかりにはおよばないものの、独立回線ならではの速さを実感できる光回線といえるでしょう。

2021年3月時点では、他社違約金負担キャンペーンなどは行っていません

対象エリアにお住まいのauスマホユーザー以外の方は、他社の光回線をあわせて検討することをおすすめします。

メガ・エッグを契約する際のお得な窓口として、「代理店NEXT」がおすすめです。

NEXTでは、エンタメやリモートヘルプサービスなど4つのオプションを選べる「メガ・エッグコレクト」を同時契約した方への独自特典として、最大9,000円の現金キャッシュバックを上乗せしています。

キャッシュバックの受け取り方法も、申し込み時に口座情報を伝えるだけなので、光回線の契約に慣れていない方でもかんたんに受け取れますよ。

四国地方限定「ピカラ光」

ピカラ光

四国地方にお住まいの方で、auスマホをご利用中であれば、四国電力系列の光回線である「ピカラ光」を乗り換え先の候補に選びましょう。

【ピカラ光の概要】

項目 戸建て マンション
エリア 徳島県、香川県、愛媛県、高知県
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
高速プランの有無 なし
セット割 キャリア au
割引額 最大1,100円/月
初期費用 手数料 無料
工事費 無料
月額料金 1ヶ月目:0円
2~24ヶ月目:4,950円
25ヶ月目以降:4,840円
1ヶ月目:0円
2ヶ月目~:3,740円
3年間総額料金 163,430円 122,400円
3年間実質月額 4,417円 3,308円
代表的キャンペーン ・最大25,000円キャッシュバック
・ピカラ光でんわ基本料金6ヶ月無料
※すべて税込

ピカラ光の特徴は、契約事務手数料と標準工事費の両方が無料という点であり、工事費の実質無料キャンペーンを適用できなくても初期費用を大幅に浮かせられます。

また、開通月の月額料金が無料になることもメリットのひとつですので、引越し直後でなるべくお金を浮かせたい方にとって非常に魅力的な光回線といえるでしょう。

「ピカラ光でんわ」の基本料金が6ヶ月無料になることに加え、「ピカラ光でんわセット」を契約すると、無線ルーターレンタル料が無料になるという特典も用意されています。

ピカラ光を契約する際の窓口には、「代理店NEXT」を選ぶことがおすすめです。

代理店NEXTでは、契約から最短2ヶ月後に受け取れる現金25,000円のキャッシュバック特典があり、これを通信費の支払いにあてることで実質料金を大幅に引き下げられます。

工事費無料、ピカラ光でんわ基本料金6ヶ月無料といった公式特典とも併用できますので、よりお得に契約できる代理店NEXTを通じて、ピカラ光を申し込みましょう。

九州地方限定「BBIQ」

九州地方にお住まいで、auスマホをご利用中という方は、九州電力系列の光回線である「BBIQ(ビビック)」の契約をおすすめします。

【BBIQの概要】

項目 戸建て マンション
エリア 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
契約期間 3年
最大速度 1Gbps
高速プランの有無 なし
セット割 キャリア au
割引額 最大1,100円/月
初期費用 手数料 880円
工事費 2,200円(平日の場合)
月額料金 1~2ヶ月目:0円
3~12ヶ月目:4,070円
13ヶ月目以降:5,170円
1~2ヶ月目:0円
3~12ヶ月目~:3,300円
13ヶ月目以降:4,400円
3年間総額料金 163,600円 142,420円
3年間実質月額 4,422円 3,849円
代表的キャンペーン 最大30,000円キャッシュバック
※すべて税込

BBIQでは他社違約金還元などの派手なキャンペーンは実施していませんが、月額料金が安く、工事費も2,200円(平日の場合、土日祝日は5,500円)と割安です。

auスマートバリューを適用できる光回線のひとつなので、auスマホをお持ちの方であれば、毎月かかる通信費のトータルコストを引き下げられます。

「みんそく」の下り平均速度は302.99Mbpsと、大台の300Mbpsを超える優れた数字です。

高画質動画のダウンロードやストリーミングにも余裕をもって対応できる光回線といえるでしょう。

BBIQを契約する場合は、他光回線でもおすすめしている「代理店NEXT」のご利用がおすすめです。

代理店NEXTでは、BBIQ新規加入者に向けた特典を3つ用意しており、以下のリストのなかから好きなものを選ぶことが可能です。

  • 特典A:30,000円キャッシュバック
  • 特典B:Nintendo Switch
  • 特典C:PlayStation 4

入手困難なゲームをキャンペーンで手に入れられるため、この機会にBBIQの速い回線を使ってオンラインゲームにチャレンジしてみてもよいでしょう。

NURO光…最大2Gbpsの超高速回線、ソフトバンクのセット割も適用

ソフトバンクとワイモバイルスマホをご利用中の方は、両社のセット割を適用できる「NURO光」がもっともおすすめです。

NURO光は戸建て・マンションともに同額料金ですが、NURO光の設備が導入済みであれば月額2,090円~の「NURO光 for マンション」も契約できます。

さくまる
NURO光 for マンションの導入状況はNURO光公式サイトで確認できるまる。マンションでNURO光に加入している人の人数によって月額料金が変動することに要注意まる!

【NURO光の概要】

項目 内容
エリア 北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県 茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、静岡県 岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府 滋賀県、奈良県、福岡県、佐賀県
契約期間 2年
最大速度 2Gbps
高速プランの有無 6ギガ、10ギガ
セット割 キャリア ソフトバンク、ワイモバイル
割引額 最大1,188円/月
初期費用 手数料 3,300円
工事費 44,000円
月額料金 1ヶ月目~:5,217円
3年間総額料金 165,912円
3年間実質月額 4,484円
代表的キャンペーン ・最大45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・設定サポート1回無料
※すべて税込

NURO光は、標準プランでも2Gbpsという、他社と比較して2倍の下り最大速度を誇ります。

「みんそく」が計測している下り平均速度は462.92Mbpsで、2位以下を大きく引き離し、光回線47社中最速の数字です。

基本工事費は44,000円と高額ですが、キャンペーンで実質無料になり、設定サポートを1回無料で受けられることも心強いですね。

月額5,217円の基本料金には、高速無線LANとセキュリティサービスも付帯しており、サービスが充実している光回線のひとつです。

NURO光を契約する際は、「公式特設サイト」を利用しましょう。

公式特設サイトから契約すると、上記でご紹介した工事費無料などのキャンペーンに加えて、45,000円キャッシュバックという豪華特典を受け取れます。

ソフトバンク光…ソフトバンクとワイモバイルのセット割適用、全国で契約できる

ソフトバンク光

ソフトバンク・ワイモバイルスマホをご利用中で、NURO光のサービス対象外にお住まいの方は、「ソフトバンク光」がおすすめです。

【ソフトバンク光の概要】

項目 戸建て マンション
エリア 全国
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
高速プランの有無 10ギガ
セット割 キャリア ソフトバンク、ワイモバイル
割引額 最大1,100円/月
初期費用 手数料 3,300円
工事費 26,400円
月額料金 1ヶ月目~:5,720円 1ヶ月目~:4,180円
3年間総額料金 182,020円 126,580円
3年間実質月額 4,919円 3,412円
代表的キャンペーン ・最大47,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・開通前WiFiルーターレンタル無料
・他社違約金最大10万円還元
※すべて税込

ソフトバンク光は、ソフトバンクとワイモバイルのセット割「おうち割 光セット」を適用できます。

日本全国に対応する光回線なので、NURO光エリア外のソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめです。

回線速度ではNURO光におよびませんが、一部地域では10ギガの超高速プランも利用でき、マンションの実質料金を比較するとNURO光より割安で契約できるメリットもあります。

また、他社違約金・撤去工事費を最大10万円まで還元してくれるので、auひかりの解約で高額な違約金が請求されたとしても、安心して乗り換えることが可能です。

さくまる
最大10万円も違約金を負担してくれるキャンペーンだから、auひかりの契約解除料・撤去工事費・工事費の残債など全部が請求されても安心まる!

ソフトバンク光を契約する際は、「STORY」を窓口に選びましょう。

STORYでは、代理店限定キャンペーンとして47,000円の高額キャッシュバックを用意しており、最短2ヶ月後に全額受け取れます。

また、ソフトバンク光の開通工事が完了するまでのあいだはWiFiルーターを無料で貸し出してくれるため、引越し当日からインターネット環境を作ることが可能です。

ドコモ光…ドコモのセット割適用、全国で契約できる

ドコモ光

ドコモスマホをご利用中の方は、ドコモのセット割を適用できる唯一の光回線「ドコモ光」の契約がおすすめです。

【ドコモ光の概要】

項目 戸建て マンション
エリア 全国
契約期間 2年
最大速度 1Gbps
高速プランの有無 5ギガ、10ギガ
セット割 キャリア ドコモ
割引額 最大1,100円/月
初期費用 手数料 3,300円
工事費 19,800円 16,500円
月額料金 1ヶ月目~:5,720円 1ヶ月目~:4,400円
3年間総額料金 209,020円 161,500円
3年間実質月額 5,649円 4,365円
代表的キャンペーン ・最大20,000円キャッシュバック
・dポイント2,000ptプレゼント
・v6プラス対応WiFiルーター無料
・新規工事費実質無料
・他社違約金最大20,000円還元
・工事前モバイルWiFiレンタル3ヶ月無料
※すべて税込

ドコモ光は、ドコモのスマホ代が安くなる「ドコモ光セット割」を適用でき、ドコモユーザーならお得です。

東京都内の一部地域にお住まいの方であれば、5ギガ・10ギガの超高速プランの契約可能なので、回線速度が速い光回線をもちたいという方にもおすすめできます。

また、1ギガプランでも従来とは異なる通信方式の「v6プラス」から接続ができるため、回線の混雑を避けてスムーズに接続することが可能です。

dポイント2,000ptプレゼントなど、ドコモユーザーにとってうれしい特典が多いこともメリットといえるでしょう。

ドコモ光加入の際は、「GMOとくとくBB」から申し込みを行いましょう。

新規工事費実質無料、他社違約金最大20,000円還元といった公式キャンペーンのほか、工事前モバイルWiFiレンタル3ヶ月無料などの限定特典も充実しています。

さくまる
ドコモのセット割を使えるのはドコモ光だけ!家族でドコモを2回線以上契約しているユーザーなら迷わずドコモ光に申し込むまる!

auひかりの解約についてよくある質問

最後に、auひかりの解約に関するよくある質問にお答えします。

  • auひかりを解約するときはどこに連絡すべき?
  • auひかりはいつ解約するのがおすすめ?
  • auひかりの解約でお金はかかる?
  • 引越しの場合も解約は必要?
  • auひかりからのおすすめ乗り換え先は?
  • 電話やオプションのみ解約はできる?
  • 解約証明書の取得方法は?

気になる項目を詳しく確認してみましょう。

auひかりを解約するときはどこに連絡すべき?

契約しているプロバイダに連絡を入れましょう。

解約の申し込み先は、本記事の【プロバイダで解約の手続きをする】にて詳しくご紹介しています。

auひかりはいつ解約するのがおすすめ?

契約解除料がかからない契約更新期間の解約がおすすめです。

契約更新期間は、3年契約の場合37・38ヶ月目、2年契約の場合は25・26ヶ月目です。

月内25日までに解約を申し出ると、当月中の処理を希望できます。

auひかりの解約でお金はかかる?

契約期間中に解約する場合は、契約解除料がかかります

また、工事費の残債・撤去工事費・高速サービス解除料も必要です。

状況に応じて、レンタル品の返送費がかかる点にも注意しましょう。

引越しの場合も解約は必要?

引越し先がauひかりの対象エリアの場合、契約の継続が可能です。

ただし新規工事費が必要になるため、一度解約して再契約をしたほうがお得な場合があります。

さくまる「契約を続ける場合も、引越し先の工事費41,250円(税込)を支払わなければならないまる。解約して再契約すると、キャンペーンで工事費無料などの特典を受け取れる場合があるからお得まる!」

auひかりからのおすすめ乗り換え先は?

ご利用中のスマホキャリアにあわせて、以下の乗り換え先をおすすめします。

【auひかりからの乗り換え先候補】

ユーザーの状況 おすすめの乗り換え先
auスマホユーザー So-net光プラス
So-net光プラスが対象外のauスマホユーザー eo光(関西地方)
コミュファ光(東海地方)
メガ・エッグ(中国地方)
ピカラ光(四国地方)
BBIQ(九州地方)
ソフトバンクスマホユーザー NURO光
NURO光が対象外のソフトバンクスマホユーザー ソフトバンク光
ドコモスマホユーザー ドコモ光
さくまる
地方限定の光回線は、独自回線で速度が速いこともメリット!関西~九州に住んでいるauユーザーは、auスマートバリューを適用できて回線も速い電力系光回線もおすすめまる!

電話やオプションのみ解約はできる?

電話とWebから解約が可能です。

  • 電話:KDDIお客様センター 0077-777または0120-22-0077(年中無休9時~18時)
  • Web:My au

Webの場合は、My auにアクセスしたあとで契約中のオプションを表示し、そのなかから解約したいものを選んで手続きを行います。

さくまる
ひかり電話を解約するとauスマートバリューを使えなくなるから要注意まる!ひかり電話はそのまま残して、その他のいらないオプションだけ解約することがおすすめまる!

解約証明書の取得方法は?

My auにログインしたあと、「解約月の料金明細書」を表示してプリントアウトすれば、その書類を解約証明書として利用できます。

さくまる
解約証明書がないと、新しい光回線に違約金を負担してもらえなくなるまる!auひかりを解約したらなるべく早くプリントアウトして、キャンペーンの申請に備えることが大事まる!

まとめ

auひかりを解約する際の基本的な手順は以下のとおりです。

  • プロバイダで解約の手続きをする
  • 撤去工事をする
  • レンタル品を返却する

解約にあたり、以下の項目で費用がかかる可能性があるため注意しましょう。

  • 契約解除料
  • 開通工事費の残債
  • 撤去工事費
  • レンタル品の返送費
  • 最終月の月額料金
  • 高速サービス解除料

これらの違約金をゼロにするためには、更新月に解約を行うか、違約金負担・高額キャッシュバックのある他社に乗り換えるかのいずれかを選ぶことがおすすめです。

乗り換え先としておすすめの光回線は、以下のようになります。

【auひかりからの乗り換え先候補】

ユーザーの状況 おすすめの乗り換え先
auスマホユーザー So-net光プラス
So-net光プラスが対象外のauスマホユーザー eo光(関西地方)
コミュファ光(東海地方)
メガ・エッグ(中国地方)
ピカラ光(四国地方)
BBIQ(九州地方)
ソフトバンクスマホユーザー NURO光
NURO光が対象外のソフトバンクスマホユーザー ソフトバンク光
ドコモスマホユーザー ドコモ光

光回線を選ぶ際は、現在契約しているスマホキャリアと光回線の相性を確認し、セット割を適用できる光回線を優先的に選びましょう

この記事では、各光回線の特徴と実質料金、おすすめの契約窓口もご紹介していますので、ぜひauひかりから乗り換える際の参考にしてみてくださいね。

  関連記事


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ssw-ac/public_html/saku10-hikari.com/wp-content/themes/saku10ver1-3/kanren.php on line 5

関連記事はありませんでした

 - auひかり, インターネット