サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

引越しに伴いソフトバンク光にしたい人へ!キャンペーンと申し込み手順まとめ

「引越しに伴いソフトバンク光をひこうと思ってるんですけど・・・」

引越し時期は準備や手続きが色々あって大変ですが、インターネット回線もその中の1つですよね。

しかしいざ入ろうと思って調べてみても難しくてよく分からなかったり、また他に聞けるような人もいないなんてことがあると思います。

 

というわけで今回はこれから引越しをするあなたへ、ソフトバンク光についての疑問を2つに分けてまとめてみました。

  1. ソフトバンク光の内容について
  2. 今から開通までにやること

ソフトバンク光はとってもシンプルで簡単です。インターネットが苦手な人でも分かりやすいようにまとめてみましたので、是非お役立てて下さいね!

ソフトバンク光の内容

まずはソフトバンク光自体の内容についてまとめていきたいと思います。

  • 料金・費用はいくらかかるの?
  • 電話やテレビはどうなるの?

などが気になるあなたはこちらをチェックしていきましょう。

料金・費用

料金や費用は、引越し先が「戸建て」か「マンション」かで変わります。

(ちなみにアパートの場合、建物によっては「戸建て」扱いになる場合もあります。調べるには一度申し込んでみる必要があります。)

  戸建て マンション
ネット料金 5,200円 3,800円
初期費用 3,000円(初回のみ)
工事費 0円〜24,000円
CB 28,000円

ネット料金はプロバイダー料も込みの料金です。もちろんネットは制限などなく使い放題です。

初期費用は事務手数料として3,000円が初めの請求にのってきます。

工事費は24,000円だが建物によって変わる

工事費は1,000円×24ヶ月、合計24,000円が月々の請求にのってくるのですが、

「既に光ファイバーが導入されている場合」

に関しては、工事が入らないor簡単に済む場合もあります。

その場合は費用も安くなりますが、実際にいくらになるかは建物にもよるので、こちらも一度申し込んでからの確認となります。

(申し込むと後日確認の電話が入ります。その電話で詳しい内容を伝えられます。もし問題がある場合はそこで一度キャンセルすることも出来ますので、調査もかねて一度申し込んでみましょう。)

28,000円キャッシュバック

ソフトバンク光では現在28,000円の現金キャッシュバックを行っています

もし工事費が全額かかってしまった場合でも、このキャッシュバックで相殺することが出来るので安心です。

受け取り方法は以下の3ステップです。

1、まず以下のキャンペーンサイトから申し込みます。

SoftBank光キャンペーン

2、申し込み後に確認の電話が入り内容確認。問題なければそのまま工事の日程調整をするのですが、その際に受け取りの口座番号を聞かれるので伝えます。

3、ソフトバンク光が開通した翌々月に現金で28,000円が振り込まれます。

アンケートに答えたり、オプションに加入するなどの条件も一切ありませんので簡単&安心です。

スマホ割

続いてスマホ割についてまとめていきます。

ソフトバンク光を申し込むと、ソフトバンクのスマホもセットで割引できる「おうち割」が適用になります。これがかなり大きいですね。

さて割引額ですが、こちらは「スマホ側で契約しているデータ定額の容量」によって変わります。

データ定額  5・20・50GB 3Gケータイ
割引額 1,000円 500円

5GB以上の契約をしていれば毎月1,000円の割引が永年続きます。

また、この割引は家族も合わせて10台まで適用になりますので、5GBのスマホが3台あった場合は、家族合わせて3,000円という大きな割引になります。

一人暮らしの場合でも「スマホ&タブレット」など2台持ちしている場合にもそれぞれ割引が入りますし、後から増える分にも割引は適用されるので、今後も検討しやすくなりますね。

 

光回線はたくさんありますが、ソフトバンクユーザーに関しては、まとめることで割引が入るのでオンリーワンに安い光回線となります。

適用条件

おうち割の適用には、オプションパックに加入する条件があります。

オプションパックの内容は以下の3つ。金額はパック料金で500/月となります。

  1. 光BBユニット(Wi-Fi・光電話を使うためのルーター)
  2. Wi-Fiマルチパック(無線LAN)
  3. 光電話

毎月料金は発生しますが、光電話の基本料金自体が500円なので、もし使う予定だった場合には元が取れてしまいます。

ちなみにもし「光電話は使わない」という場合でも、オプションとして付けておくことで割引がきくので、実際には使わなくても問題ありません。

オプションについて

  1. 無線LAN
  2. 光電話
  3. テレビ

の3つのオプションについてもまとめていきます。

無線LAN

パソコンやスマホ、ゲーム機などを無線で繋ぎたい場合、ソフトバンク光では「Wi-Fiマルチパック」という無線LANのオプションが便利です。

自宅に無線環境を作るときには無線LANルーターが別で必要なのですが、このオプションを付ければルーターからそのまま無線を飛ばすことが出来ます。

機器が1つで良いので場所も取りませんし、料金は「スマホ割の適用条件であるオプションパック(500円)」の中に入っているので、是非活用しましょう。

光電話

光電話に関しても「スマホ割の適用条件であるオプションパック(500円)」の中に入っているので、そのままルーターに電話機を繋げば使えます。

引越しの際に電話番号は変わってしまいますが、市外局番からの電話番号を無料で発行してもらえます。

通話料金は、全国一律8円(3分)。また、ソフトバンクの携帯や固定電話宛にかける場合は24時間無料となります。

テレビの地デジ

引越し先が新築の場合は、そのままだと地デジが見れないので対策をする必要があります。

ソフトバンク光ではそのまま地デジも見れるようにすることも出来るので、アンテナを立てるよりも簡単です。

料金は毎月660円で、地デジとBSが見れます。(CSなどの有料チャンネルも別途で追加出来ます。)

工事費に関しては、インターネットの工事とは別に料金が発生します。テレビの台数や設置場所などによって料金は変わりますので、具体的な費用は一度申し込んでからとなりますが、一番安くて10,000円〜となります。

 

申し込むと確認の電話が入るので、希望の場合はその際に問い合わせてみて下さい。

開通までの流れ

続いて、今から具体的にしなければならない引越しまでの流れをまとめていきたいと思います。

手順は大きくわけてたったの3ステップなのでとても簡単です。こちらを参考にしてみて下さい。

1、まずは早めに申し込む

ソフトバンク光は、申し込んでから開通まで約1ヶ月ほどの期間がかかります。

また、ソフトバンク光はとても人気があるので、時期によってはそれ以上かかることもあり、引越しギリギリに申し込むと「引越ししてから使えない期間」が出来てしまう恐れがあります。

逆に言うと、前もって申し込む分には問題ありませんので、まず先に申し込みを済ませておきましょう。

 

ソフトバンク光は以下のキャンペーンサイトから申し込むと28,000円のキャッシュバックを受けることが出来ます。

SoftBank光キャンペーン

申し込みフォームの中にメッセージを書き込めるところがあるので、引越し日時を記載しておきましょう。

 

申し込みが終わると、後日確認の電話が入るので申し込み内容を確認します。不明点があればこちらの電話で確認して下さい。

あとこの時にキャッシュバックの振込口座番号も確認されるので、指定の口座番号だけ用意しておきましょう。

 

問題なければ工事の日程を決めます。すぐネットを使いたい場合には、引越し日を指定すれば引越し後すぐにネットが使えるようになります。

2、今の光回線を解約

現在使っている光回線がもしあれば、こちらも解約をしましょう。

解約は基本的には電話一本で出来ます。回線とプロバイダーの両方に「◯月◯日に解約したいんですけど」と伝えましょう。
(例えばフレッツ光の場合は、NTTとプロバイダーへ。)

3、工事が入る(内容まとめ)

引越しが完了し、工事予定日になったら工事の立ち会いをします。

立ち会いといっても特にすることはありませんし、1時間程度で終わるので、引越し日を指定すれば、引越し作業をしている最中にはもう終わっているでしょう。

工事が終わったら、パソコンに線を繋ぐor無線LANを設定すればすぐにネットが使えます。

 

キャッシュバックは開通してから翌々月末に、指定の口座に振り込まれます。

まとめ

以上、引越し先でソフトバンク光を引く方法をまとめてみましたがいかがでしたか?

引越し時期は手続きなんかも多くてとても忙しいので、是非この記事を参考にしてスムーズに申し込んでみて下さいね!

  関連記事

 - ネット引越しの達人術