サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

引越し時にはインターネットを乗り換えるべき!移転してキャッシュバックを受け取ろう

  /    
  インターネット

ただでさえやることが多くて忙しくなる引越しですが、その中でも「インターネットの引越し」はやり慣れない事だしよく分からないので困ってしまいますよね。

さらに負担も何かと多くなる時期なので、少しでも安く、出来ればお得に引越し出来たらとも思います。

ですが、ほとんどの人は「インターネットの引越しに時間をかける余裕もないし面倒くさいから」と結構適当に手続きを済ませてしまうのですが、これがかなり勿体無いんです。

 

実は私もその1人でした。以前引越しをした時に、後になって「あれ、50,000円も貰い損ねた…?!」とかなり後悔させられることに・・。もしその時に「こうすればもっとお得だよ」と教えてくれる人がいたらと悔やみます。

というわけで今回は、これからインターネットの引越しをするあなたが私のように後悔しないように、インターネットをお得に引越す方法をお伝えします。

また、初めての人でも分かりやすいように、最後には「今することから移転先で使えるようになるまで」の具体的な流れを超簡単にまとめてみました。

 

お忙しい時期だとは思いますが、インターネットは知っているか知らないかで大きく変わります。是非参考にしてみて下さいね!

結論→光回線は入り直した方がお得!

インターネットの引越手続きはどうするのか、その方法を調べてきたと思いますが、実はそのまま引越しの手続きをしてしまう方法自体があまりよくありません。

例えば現在フレッツ光を使っている場合、そのまま引越し手続きをすることが出来ます。その場合は料金も違約金もかからず契約をそのまま新住所に引き継ぐことが出来ます。

しかし、ネットの知識がある人はほとんどこの方法を使いません。なぜなら、光は引越し手続きをして引き継ぐよりも、「一度解約して入り直した方がお得」だからです。その理由は大きく2つ。

  1. どうせ工事が入るので手間は一緒!
  2. 新規だとキャッシュバックが貰える!

移転手続きをしても結局工事は入れ直す必要があるので、新規で入り直しても変わりませんし、そうすることで”キャッシュバック”が貰えたのにそのまま手続きしてしまうのは勿体無いんですね。

しかし、入り直すと言っても色々と気になることがあります。こちらも1つづつまとめていきますので、気になる所があればチェックしてみて下さい。

手続きは面倒?

入り直す方法はとってもシンプルで、やることは大まかに2つだけです。

  1. 新しい光回線に申し込む
  2. 今ある光回線を解約する

工事は入りますが、引越手続きをしても結局工事は入るので、手間として考えるならどちらも同じです。

解約すると違約金はかかる?

引越手続きをすると、解約ではないので違約金もかかりませんが、入り直してしまうと今ある契約は解約になるので、更新月でないと違約金がかかってしまいます。

が、新しく入る方の光回線でキャッシュバックが上回っていれば結果お得になります。(例えばフレッツ光の違約金は9,500円なのでキャッシュバックで相殺出来ます。)

ただ1つ注意したいのは、ほとんどの光回線の契約はこうなっています。

  • 24ヶ月使うことで工事費が無料

まだ入ってから2年経っていない場合には工事費の残債を負担することにもなるので、まだ入ったばかりの場合は、今辞めたらいくらかかるかを確認しておきましょう。違約金の総額とキャッシュバックで比較してどちらがお得かを決めましょう。(2年以上経っていれば大丈夫です。)

電話番号やメアドは変わる?

契約内容が変わるとややこしいと思いますよね。中でも変わってしまって困るのは「固定電話の番号」と「メールアドレス」でしょうか。

固定電話番号に関しては、引越すことで結局変わってしまいます。ただ新しい番号は無料で発行出来ます。

メールアドレスに関してはプロバイダーが変わると変更になってしまいます。新しい光回線で同じプロバイダーが対応していればそのままコース変更することが出来ますが、ほぼ変わると思っていていいと思います。

※もし変えるのがどうしても難しいという人は《メールアドレスを残す方法》もあります。 ※ @yahoo.co.jpや@gmail.comはフリーメールのアドレスなので、光回線に関わらず使い続けることが出来ます。

この機会に見直そう!おすすめ光回線

インターネットをお得に引越すには、そのまま何も貰わずにただ引越し手続きをするのではなく、違約金も払ってでも入り直してキャッシュバックを貰う方が圧倒的にお得になります。

さてその場合、今入っている光回線を解約してそのまま同じ光回線に入り直すのもいいですが、ネットを見直す機会なんてなかなかありませんよね。

今ではもっとお得な新しい回線もたくさん出てきていますし、地域限定の回線もあります。今おすすめ出来る光回線もこちらにまとめてみましたので、

「安くなるのはいいけど面倒くさい!」

と今まで思っていたあなたは是非この機会に他社も比較してみましょう!

キャッシュバックNO.1【auひかり】

ネット料金 5,100円(1年目) 5,000円(2年目) 4,900円(3年〜)
スマホ割 au
初期費用 契約手数料:3,000円 工事費:実質無料
キャンペーン 60,000円キャッシュバック

一番おすすめの回線は圧倒的に【auひかり】です。フレッツ光のネット料は6,000円以上もするのでauひかりの方が毎月1,000円近くも安いですし、auのスマホもセットで割引になります。

また、スマホがau以外だとしても、以下のキャンペーンサイトからauひかりを申し込むことで60,000円が現金でキャッシュバックされます(口座振込)

【auひかりキャンペーン】

さらにネット速度もかなり速くて安定、評判もかなり良いのでお得なだけじゃなく安心して使い続けられる回線でもあります。

工事までは申し込んでから約1ヶ月はかかるので、出来るだけ早めの申し込みを。その後に確認の電話が入るので、その際に「◯月◯日に引越すのでそのタイミングでお願いします」と伝えるだけでOKです!

※現在auひかりを加入中の場合でも、引越し手続きをそのまましてしまうと何も貰えないので、解約してまたauひかりに入り直した方がキャッシュバックでお得です。

スマホもセットに!【ソフトバンク光&ドコモ光】

  ソフトバンク光 ドコモ光
ネット料金 5,200円 5,200円
スマホ割 ソフトバンク ドコモ
初期費用 工事費:24,000円 手数料:3,000円 工事費:18,000円 手数料:3,000円
キャッシュバック 33,000円(新規) 10,000円分のdポイント 無線LANルーター

「スマホがauじゃない!」という人は、キャリアに合わせた光回線に入りたくなりますよね。というわけでソフトバンクとドコモの光もまとめてみました。

スマホは1台だけでなく家族みんなのスマホも合わせて割引になるので、同じキャリアでまとめている場合には光回線もセットにすることでとってもお得に使うことが出来ます。

ただし、この2つの回線はキャッシュバックが少なくさらに工事費がかかってしまうのがネックです。

  • 「うちはみんなソフトバンクで2台以上ある!」
  • 「うちはドコモ家族だからシェアパックに入っている!」

という場合でないと恩恵が少ないので、数台しかない人は工事費が無料でキャッシュバックが大きく速度も速い【auひかり】がおすすめです。

ソフトバンク光で33,000円キャッシュバック

SoftBank光キャンペーン

ドコモ光で無線LANルータープレゼント

GMOとくとくBBのドコモ光

※現金最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

地域別おすすめ回線

その他地域ごとにおすすめ出来る回線があります。引越先に当てはまる地域があればこちらもチェックしてみて下さい。

  NURO光 コミュファ光 ピカラ
エリア 関東・関西・東海 東海 四国
料金 4,743円 5,250円 4,900円
スマホ割 ソフトバンク au au
CB 45,000円 30,000円 25,000円

CB:キャッシュバック

関東・関西・東海ならNURO光が最安!

移転先が関東・関西・東海ならNURO光がおすすめ!毎月の料金も安く速度も他社の倍の2ギガ。ソフトバンクのスマホも割引されますしキャッシュバックもあります。

該当エリアに住むソフトバンクユーザーは是非NURO光で!

NURO 光

東海地方はコミュファ光!

東海地方で提供している光回線コミュファ光。利用状況から希望の速度が選べるのが特徴で、安く使いたい人から快適な速度で使いたい人まで、幅広い要望に応えるサービスで人気です。

キャッシュバックも多く、さらにauのスマホをセットで割り引ける「auスマートバリュー」も適用になります。

コミュファ光

四国はピカラ光!

四国地方で提供している光回線。こちらもKDDIと提携してauスマートバリューが適用になります。

料金も安くキャッシュバックも高額なので、auユーザーはもちろん、四国の方にはオススメの回線です。

ピカラ光なら【ピカラ光.com】

これらの回線はおすすめ出来ません・・・

インターネットの定番である「フレッツ光」や「ケーブルテレビ」、また最近ではOCN光などプロバイダーの光もよく聞きますよね。

ですが、これらはキャッシュバックも少額ですし、スマホ割もなくありませんので、今加入するのはおすすめ出来ません。

また、現在これらの回線に加入中の場合は是非上記の回線から選んで乗り換えてみて下さい。

引越しまでの簡単4ステップ

新しく入りたい光回線を選んだら、いよいよ引越しの準備をしていきましょう。

最後に、今からすること〜開通までの手順を、迷わないように簡単にまとめてみましたので是非こちらを参考にしてみて下さい。

ステップ1、早めに申し込む

光回線は申し込んでから開通するまで約1ヶ月、混んでいる時期はそれ以上かかる場合があります。引越しギリギリで申し込んでしまうと引越してからネットが使えない期間が空いてしまうので、引越し日が決まり次第早めに申し込みましょう。

申し込みは上記で紹介した各サイトの「申し込みフォーム」から簡単に出来ます。

ステップ2、工事日を決める

申し込みが完了すると後日確認の電話連絡が入りますので、こちらで契約内容の確認や説明をしてもらいます。(不明点もこちらで質問出来ます)

この時に、引越し先で引きたい旨を伝えましょう。工事日も同時に指定出来るので、引越し日と同じ日に合わせればその日からネットが使えるようになります。

もちろん日程は途中変更も出来ますし、工事が入るまではキャンセル料もかかりません。ギリギリすぎると使えない期間が空いてしまうので、前もって予約するのを忘れずに。

ステップ3、工事に立ち会う

工事日になったら業者が来ます。既存の穴から通すので基本穴あけ工事もありませんし、1時間が目安ですが、私は以前は30分程度で終わりました。

また、特にすることもないので別日で日程を合わせるなら、やはり在宅している引越し日がおすすめですね。こちらで引越し作業をしている間に気付いたら終わっていて後はサインをするだけで完了。とっても簡単ですし効率良く行くと思います。

工事が終わったら線を繋ぐor無線を設定して終了。ちなみにフレッツ光以外はモデムの面倒な設定などないのでこちらも簡単です。

ステップ4、解約のタイミング

現在使っている光回線のタイミングですが、出来れば更新月を狙った方がいいので確認しましょう。

もし引越しする月が更新月だったらラッキーですし、次の月が更新月だったとしたら一ヶ月待ちましょう。(ちなみに更新月が2ヶ月以上先なら月額がかかってしまうのですぐ解約した方が得です。)

それ以外なら解約のタイミングはいつでも大丈夫です。「もう使わないや」と思ったらすぐに解約してもいいですし、引越し日ギリギリまで使ってもOKです。

 

また、もしちょっとでも安く辞めたいなら『月末』がお得ですね。「月初め」だとオプション料など全額取られてしまうのでちょっとだけ無駄な負担がかかります。

解約方法

解約は電話で簡単に出来ます。

  • フレッツ光:0120-116-116 (プロバイダーにも必要)
  • auひかり:各プロバイダーへ
  • Yahoo!BB:0800-1111-820 (携帯03-6688-1970)

利用中のモデムなどの機器は後日返送用の封筒が届きますので、その中に入れて返送します。伝票が付いているので住所を書いたりする手間もお金もかかりません。

もし引越しギリギリで解約する場合は、今の住所で受け取りが出来ないと思うので、解約の時に伝えて下さい。おそらく新住所に封筒を届けてもらえると思うので、モデムも一緒に引越し先に持っていって返送になります。

まとめ

今あるネットをそのまま引き継ぐよりも新たにauひかりを契約をすると、9,500円の違約金はかかるかもしれませんが60,000円の現金キャッシュバックを貰うことが出来ます。

auひかりは工事費も無料ですし、いずれにせよ工事は入るので、是非この機会にauひかりに乗り換えてみましょう。

あなたに合ったおすすめのネット回線はこれだ!

「インターネットを引きたいけどどこを選べばいいか分からない・・・」

そんな方は下の図のように、お使いのスマートフォンに合わせて選ぶ「セット割」が適用されて月々のスマホ代が安くなります。!!

さくまる

セット割はスマホ1台当たりに適用されるから、家族みんなで同じキャリアの場合は月々の通信費がかなりオトクになるまるね!

あなたに合った一番安いインターネット回線

あなたに合った最適な回線をキャリア別で順に紹介しますのでぜひ参考にしてみて下さいね。

auを使っているならauひかり

auひかり フルコミット

auを使っている人に一番おすすめな光回線が「auひかり」です。
auの携帯料金から最大1,000円割引されるため、通信費がおトクになります。

auひかりはKDDI独自の回線を使っているため、通信速度が速いと定評があります!


実質月額料金 戸建て:2,675円
マンション:1,425円
月額料金(戸建て) 5,100~4,900円
月額料金(マンション) 3,800円
工事費 実質無料
乗り換え時 違約金最大30,000円還元
+
最大25,000円キャッシュバック
提供エリア 東海・関西・沖縄以外
平均速度(実測値)※ 306.84Mbps
みんなのネット回線速度 より引用

ちなみにauひかりを申し込むなら、auひかりの正規代理店「フルコミット」からの申し込みがオススメですよ。

最短翌月末に最大60,000円のキャッシュバックがもらえます。

  • ネット回線+ひかり電話で60,000円キャッシュバック!
    ※ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 電話で口座番号を伝えるだけだから手続きが簡単!
  • 最短翌月にキャッシュバックを受け取れる!
  • \auのスマホ代が割引される◎/
    auひかりの詳細を見る

関連記事:auひかりの代理店「フルコミット」はおすすめ?

So-net光プラス
《auひかりがエリア外の人必見!全国エリア対応の光回線》

So-net光プラス イメージ

auひかりが提供エリア外だった方はNTTの回線を使った光回線「So-net光 プラス」を検討しましょう。

So-net光プラスはauひかりと同じくauスマホの料金が最大1,000円割引されます

ネットの混雑ポイントを避けて快適に通信できるオプション「v6プラス」も無料で使えるので、回線が混雑しておこる速度低下も回避できます!
※ただし、「So-net光プラス」と同時に「So-net v6プラス対応ルーター」を申し込んだ場合。

実質月額料金 戸建て:3,205円
マンション:2,205円
月額料金(戸建て) 3,080円(2年間)
月額料金(マンション) 2,080円(2年間)
工事費 実質無料
平均速度(実測値) 205.39Mbps
みんなのネット回線速度 より引用

So-net光プラスを申し込むのであれば、サービス提供元であるSo-netの公式サイトから申し込むのがお得です。

キャッシュバックはありませんが、3年間月額料金が割引されて月々の料金が抑えられます。
割引を受けるための面倒な申請等も不要ですよ。

  • 月額料金を2年間大幅割引!
  • ・戸建てタイプ:3,080円(2年間)
    ・マンションタイプ:2,080円(2年間)
  • So-net v6プラス対応ルーターが永年無料!
  • セキュリティソフトが無料で利用できる!
  • \auのスマホ代が割引される◎/
    So-net光プラスの詳細を見る

関連記事:So-net光プラスの評判・口コミをチェック!

SoftBankを使っているなら「NURO光」がオススメ!

NURO光

SoftBankのスマホを使っている方にまず検討してもらいたいのが「NURO光」です。

NURO光は契約できるエリアこそ限られていますが、月額料金も諸々込みで安く、最大速度も2Gbpsと他の光回線よりも2倍速い速度で提供されている光回線です。

そして、セット割によりSoftBankのスマホ代が月々最大1,000円割引されるため、通信費を節約できます。

実質月額料金 戸建て:2,993円
マンション:983円~
月額料金(戸建て) 4,743円
※無線LAN・セキュリティ込み
月額料金(マンション) 1,900~2,500円
工事費 実質無料
提供エリア 関東・関西・東海・九州・北海道
平均速度(実測値)※ 387.63Mbps
みんなのネット回線速度 より引用

NURO光を申し込むなら「NURO光」の公式特設ページから申し込むのがおすすめです。

開通から6ヵ月後に45,000円のキャッシュバックがもらえますよ。
公式窓口というのも安心ですね。

  • 45,000円キャッシュバック!
  • 開通から6か月後に振り込み
  • 有料オプション加入不要
  • セキュリティサービスもついている!
  • \SoftBankのスマホ代が割引◎/
    NURO光の詳細を見る

関連記事:NURO光のキャンペーン比較!

ソフトバンク光
《スマホがSoftBankでNURO光がエリア外の方必見!全国エリア対応の光回線!》

ソフトバンク光 2020年8月~

SoftBankスマホを使っていてNURO光がエリア外だった方は、セット割で携帯料金を割引できる「ソフトバンク光」がオススメですよ。

ソフトバンク光のプロバイダ「Yahoo!BB」は利用者が多いので、そのままの利用だと速度が遅いです。
しかし、Softbankスマホとのセット割に必要なオプションとのセットオプションで利用できる「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」により、混雑を避けられます。
※セットオプションには月額500円かかります。


実質月額料金 戸建て:4,908円
マンション:3,508円
月額料金(戸建て) 5,200円
月額料金(マンション) 3,800円
乗り換え特典 ①違約金最大100,000円還元
②24ヶ月間1,000円割引
or
24,000円分の商品券
平均速度(実測値)※ 214.03Mbps
みんなのネット回線速度 より引用

ソフトバンク光を申し込むなら代理店「STORY」から申し込みましょう。

有料オプション不要で2ヵ月後に34,000円キャッシュバックがもらえますよ!

  • 最短2カ月後に34,000円キャッシュバック!
  • 有料オプション加入不要!
  • 申請手続きもカンタン!工事完了時に電話して手続き完了!
  • \SoftBankのスマホ代が割引◎/
    ソフトバンク光の詳細を見る

関連記事:ソフトバンク光のキャンペーン比較!

docomoのスマホを使っているなら「ドコモ光」!

ドコモ光キャンペーン

docomoのスマホを利用中なら唯一セット割が適用できる「ドコモ光」がおすすめですよ!
プロバイダの選択肢も豊富で、「v6プラス」を追加すると、回線の混雑を避けられて快適に通信できます!


実質月額料金 戸建て:4,492円
マンション:3,292円
月額料金(戸建て) 5,200円
月額料金(マンション) 4,000円
工事費 無料
特典 20,000円キャッシュバック
dポイント2,000pt
平均速度(実測値)※ 194.39Mbps
みんなのネット回線速度 より引用

ドコモ光を申し込むなら、プロバイダ「GMOとくとくBB」からの申し込みがおすすめです。

「v6プラス」に対応した高性能無線LANルーターが無料でレンタルでき、オプションの加入ナシで20,000円のキャッシュバックがもらえます!

  • オプション加入ナシで最短5か月後に20,000円キャッシュバック!
  • 2,000dポイントがもらえる!
  • v6プラス対応無線LANルーターを無料レンタル
  • 訪問サポート初回無料
  • セキュリティサービスが1年間無料
  • \ドコモのスマホ代が割引される◎/
    ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る
関連記事:ドコモ光の評判はぶっちゃけどう?

格安SIMユーザーにオススメのインターネット回線 3選!

現在利用中のスマホが、au、ソフトバンク、ドコモのいずれでもない「格安SIMスマホ」である場合は、実質料金が安い順での検討がオススメです。
  1. auひかり
  2. ・実質料金の安さNo.1!
    ・最大60,000円もらえる!
  3. NURO光
  4. ・実質料金の安さNo.2!
    ・通信速度が速い◎&45,000円もらえる!
  5. So-net光プラス
  6. ・実質料金の安さNo.3!
    ・全国エリア対応◎&月額料金割引実施中!

スマホとのセット割が使えない格安SIMをご利用中の方は、無理にセット割が効くネット回線を契約するより、単純に負担金額の安い回線の選択のほうがお得ですよ

なぜなら、格安SIMとのセット割は、割引額が月々100円や200円など数百円単位の場合が多く、auひかりなどの高額キャッシュバックやキャンペーンのほうがはるかに還元額が高いからです。

※もっと詳しく見たい場合は《一番安いインターネット回線ランキングTOP10》の記事も参考にしてください。

  関連記事

 - インターネット