サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

アパートでインターネットをひくなら!賃貸向けおすすめTOP5

賃貸の集合住宅に住んでいる、またはこれから引越そうとしているあなたが選ばなくてはいけないものの1つがインターネット環境ですよね。大型のマンションならばすでにインターネットが引かれているのでそのまま使えるのですが、アパートの場合は自身で契約をしないといけません。

ですが、アパート専用のインターネット回線なんて聞いたこともないし、どんな選択肢があるのかさえも分からない。結局どれを選べばいいのかと悩んでしまうかもしれません。

また、賃貸だともしかしたらすぐに引越してしまう可能性もありますよね。でもどれもが2年契約になってしまうために、なかなか気軽に契約出来ないなんてこともあります。

  • いつ引っ越すか分からないから2年契約が心配
  • 集合住宅でも速くて快適なインターネットを使いたい
  • 少しでも安くてお得に契約がしたい

今回はそんなあなたのためにアパートで契約出来る5つのインターネットと、それぞれの特徴をまとめてみました。

どんな人におすすめなのかを分かりやすく紹介していくので、是非あなたにあった一番のものを探してみて下さいね!

1、【auひかり】50,000円キャッシュバック!

月額 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年~:4,900円
速度 1G
契約期間 3年間の自動更新
初期費用 3,000円
工事費 無料(キャンペーン)
キャッシュバック 50,000円

auひかりのアパートタイプは「マンションミニギガ」というタイプがありましたが、現在は終了しています。ではアパートの場合はどうなるかというと、建物が3階建て以下ならば一戸建て向けの「ホームタイプ」で申し込むことが出来ます。

ただ、ホームタイプは回線を独占出来るために速度が速いですし、その分キャンペーンも手厚くなっています。

1位の理由

auひかりをおすすめ出来る大きな特徴としては3つあります。

  1. とにかく速度が安定して速い
  2. 50,000円の高額キャッシュバック
  3. auスマホが最大2,000円引き!

auひかりはネットの速度がとにかく速く、土日やゴールデンタイムなど混み合う時間帯も快適に使えてしまいます。動画やダウンロードもサクサクでストレスがありませんし、パソコンやゲーム機でオンラインゲームをしたい人は得におすすめですね。

また光回線と言えばキャッシュバックですが、auひかりは他社と比べても断トツの50,000円。auユーザーはもちろんですが、それ以外の人にもおすすめ出来ます。

 工事を入れても大丈夫?!

auひかりは宅内に回線の引き込み工事が入ります。工事費は37,500円と高いのですが、30ヶ月継続利用することで実質無料になります。

ただ賃貸だと気になるのが「工事って勝手にしちゃっていいの?」というところですが、ほとんどの場合は問題ありません。

工事と言っても穴を空けたりすることはまずなく、エアコンのダクトなどからそのまま通すだけですし、「インターネットを引かないで!」と言う大家さんは今の時代そうはいません。が、やはり大家さんには一声かけた方が確実ですね。

デメリットは契約期間

速くてお得なauひかりですが、デメリットとしては「契約期間が3年間」というところがあります。

3年ごとの更新月以外に解約をしてしまうと「15,000円」の違約金がかかってしまうのですが、(引越しの場合は引越し先でもauひかりを継続して使えば不要)しかし、その分1年使うごとに安くなっていく料金プランになっているので、長く使うなら得になっていきます。

  • サクサク快適に使いたい!
  • キャッシュバックをたくさん欲しい!
  • 長く使う予定!

というあなたには間違いなくauひかりがおすすめです。

auひかり50,000円キャッシュバックはコチラから

【auひかりキャンペーン】

auひかりの詳細はこちら

2、【ソフトバンク光】スマホがセットでお得! 

月額 5,200円
速度 1G
契約期間 2年間の自動更新
初期費用 3,000円
工事費 24,000円※
キャッシュバック 24,000円

メリットは?

ソフトバンク光もauひかりと同じように、スマホの割引がありキャッシュバックも貰えます。

速度に関してはauひかりの方が安定していますが、そこまで速度を求めていなければ問題なく使えるので安心です。

※工事費は?

ソフトバンク光は新規で契約すると24,000円の工事費がかかります。(支払い方は分割でもOK)

しかし、「前に住んでいた人が使っていた」というような理由でもしあなたの部屋にフレッツ光の線が残っていたら、それをそのまま流用出来ることがあるので、工事も入りませんし工事費もかかりません。

それを調べるには申し込んでみないと分からないのでまずは申し込み、その後にかかってくる電話で工事の説明があるのでそちらで確認をしてみて下さい。(もちろん工事が入る前であればキャンセル料などはありません。)

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

ソフトバンク光の詳細はこちら

※現在公式でお得なキャンペーン実施中!2017年5月7日まで新規工事費無料(24,000円)+他社違約金返金キャンペーン中!

3、【フレッツ光】違約金が安い!

月額 4,450円
速度 200Mbps〜
契約期間 2年間の自動更新
(違約金1,500円)
初期費用 3,800円
工事費 400円×30ヶ月
キャッシュバック 5,000円

(OCN東日本の場合)

まずは定番のフレッツ光です。こちらには「マンションミニタイプ」というアパート向けのサービスがあり、月額料金を安く使うことが出来ます。

また2年縛りではありますが、東日本の場合は違約金が1,500円と安いので万が一の引越しの際にも安心です。

工事費は始めに3,000円かかり、さらに毎月400円を30ヶ月支払う必要がありますが、以前住んでいた人がフレッツ光を使っていて、さらにその線が残っていれば工事は入らずに工事費もかかりません。

2年間も住まないならオススメ

フレッツ光をおすすめ出来るポイントとしては2年契約の違約金が1,500円と安いことです。(プロバイダー別)

一般的にインターネットをひくなら2年間の継続利用はどこにもありますし、ほとんどが10,000円以上の違約金がかかるために、「ネット=入ったら辞められない」というようなイメージがあるのですが、賃貸のアパートであればいつ引っ越すか不明な場合もありますよね。

なので、「今すぐインターネットを引きたいけどいつ辞めるか分からない!」というあなたにはフレッツ光がオススメ出来ます。

フレッツ光5,000円キャッシュバックはコチラから

有料オプションの加入条件なし!キャッシュバック最短還元のフレッツ光

4、【WiMAX】外でも使える!

料金 3,023円(2年間)
本体 19,000円 → 0円
速度 220Mbps
通信制限 7G(月)/3G(3日)
契約期間 2年の自動更新
初期費用 3,000円
電池 2,500mAh
特典 現金23,500円CB

固定回線とは別に、外に持ち運べて便利なWiMAXという選択肢もあります。これなら光のように工事を入れなくても機器を購入すればスグにカンタンにネット環境を作ることが出来ます。

さらに持ち運びが出来るので、家の中だけでなく外出先でも使う事が出来ますし、万が一の引越しの時には機器を持っていくだけなので引越し手続きも必要なくカンタンです。

 

ですがデメリットが3つあります。

  1. 速度制限がある
  2. 2年契約
  3. 速度が心配

まずWiMAXは光回線と違って速度制限があるので使い放題ではありません。直近3日間で3G以上接続してしまうと700KBまでの速度制限がかかってしまいます。

また、こちらのWiMAXも2年間の自動更新がついています。工事なく気軽に申し込みが出来ますが、決して気軽に辞められるわけではありません。

さらに、無線なのでどうしても速度が安定しません。ネット観覧などは問題なく出来ますが、容量の大きいもののダウンロードをする人やオンラインゲームをしたい人はあまり安定しなさそうです。

あまりネットを使わないならオススメ

ネットとして使うなら、通信制限もあり速度も安定しないWiMAXでは少し頼りない部分もあるかもしれません。

しかし、「ネットゲームもしないし動画も見ない!」とまったく速度を気にしない場合であれば問題なく使えます。

また持ち運びが出来るので、外でパソコンを使いたいという人や、もしかしたら引越しがあるという人にもオススメが出来ます。

WiMAX23,500円キャッシュバックはコチラから

PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)

WiMAXの詳細はこちら

5、【ケーブルテレビ】高くて遅い!?

  • 月額料金:6,000円
    (ネット+プロバイダー)
  • 回線速度:160Mbps
  • 契約期間:2年間
  • 違約金:9,500円
  • 契約料:3,000円(初回のみ)
  • 工事費:実質無料

ほとんどのアパートに導入されているケーブルテレビ系インターネット。有名なところだとJCOMやJCNがそうです。

「インターネット無料物件」と広告をうっているアパートがありますが、ほとんどがこのケーブルテレビ。ですが、速度がかなり遅くて使えないようなコースになっています。

始めは無料でいいなと思いますが、使い始めてストレスがたまり、速いコースに変更しますが、最速でも160Mbpsしか出ませんし、料金はなんと6,000円。かなり高い価格設定になっています。

ケーブルテレビはCSチャンネルが豊富なので、テレビを見る人にはオススメですが、ネットに関しては高くて遅いのであまりオススメ出来ません。

まとめ

以上、アパートに住んでいる人にオススメのネット回線でした。

その中でもオススメの3つの光回線を比較してみるとこうなります。 

  auひかり ソフトバンク光 フレッツ光
料金 5,100円~ 5,200円 4,450円
速度 1G 1G 200Mbps
スマホ割 au SoftBank なし
違約金 15,000円 9,500円 1,500円
特典 50,000円 24,000円 5,000円
  • 長く使うなら安くて速くてお得な「auひかり」
  • SoftBankユーザーは「ソフトバンク光」
  • あまり長く使わないかもしれない「フレッツ光」

という結果になりました。

あなたにピッタリのネット回線は見つかりましたか?是非参考にしてみて下さいね!

 - ネットまるごと完全比較

  関連記事

bs0I9A350615032140wakaranai
マンションのインターネットはどこがおすすめ?比較ランキングTOP5

インターネット回線の比較は探せば色々出てきますけどマンション用の比較は少ないんですよね。 でも戸建とマンションでは毎月のネット料金も違うし...

PAK85_virssearch20140531500
一番お得に契約できるのはドコだ!フレッツ光のおすすめ代理店を徹底比較!

「フレッツ光の代理店が多すぎてどこで入ればいいか分からない」 「せっかくネットを契約するんだから少しでも得をしたい」 「オプシ...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-OOK75_igiari20141221144639500-thumb-1000xauto-5925
一番安いのはどこだ?!10種類のおすすめインターネット回線を比較

「一人暮らしをするにあたってネットを引きたい!」 「引越しや更新を機会にネットをもっと安くしたい!」 そんな時に気になるのが、どんな光...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-02-AMI88_kangaerumorigirl500-thumb-1000xauto-4231
BBIQとauひかりってどっちが安いの?5つの項目から徹底比較

auのスマホがセットで安くなるauスマートバリュー。割引率が高く、auユーザーは絶対に入っておきたい割引サービスです。 しかし、九州エリア...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-MAX88_suwaipu20141025133450500-thumb-1000xauto-5923
WiMAXって使い放題なの!?制限なしで最安のオススメ機種比較

スマホを使っていて一番ストレスが溜まるのは「速度制限」ですよね。 解除するにも結構なお金がかかりますし、読み込みが遅いのは本当にイライラし...

0I9A351215032114onepoint_TP_V
インターネットはどこで申し込みするのが一番安いのかを比較してみた

「自宅でインターネットを引きたい!」 そう思っても今では選べないくらいたくさんの種類があります。その中で、なにをどう選べばいいのかも分かり...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-04-PAK85_lalamushimegane20140321500-thumb-1000xauto-4456
転用するならどこ?一番お得な光コラボレーションモデル15種類を比較

光コラボレーションモデルが始まり、どのキャリアでもフレッツ光の回線をレンタルして光回線サービスが提供出来るようになりました。 今までフレッ...

PAK86_MBAnogamenwonozokubiz20131223500
フレッツ光の特典はパソコンやPS4より現金で貰った方が得だったことが判明しました

フレッツ光の代理店のキャンペーンを見ると、「キャッシュバック」と「特典プレゼント」の2つが選べるようになっているのを見かけます。 また、電...

pak_yuki0i9a0005_tp_v
eo光VSフレッツ光!乗り換えるならどっちがお得か料金等を徹底比較

最近街でよく聞くようになった「eo光(イオ)」。フレッツ光よりもなんだかお得だという噂がありとっても気になります。 が、インターネットなん...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2013-08-KOKO85_penwomotutwint500-thumb-1000xauto-3379
便利で安いのはどっち!?光回線VS WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

ネットを引くのには、大きく分けて2種類の方法があります。光回線とWiMAXですね。 ネットと言えば光だけど、WiMAXも最近流行ってるみた...