サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

NURO光の料金って本当に安いの?比較しながら分かりやすくまとめてみた

  /    
  NURO光

インターネット回線を選ぶ一番の決め手は「料金」ですよね。

戸建て 5,217円/月~
マンション 2,090円/月~

そして、他と比べてどれくらい安いのかを比較しまとめてみました。

まずは、こんな人におすすめです!

  • ソフトバンクユーザーの方
  • 速度を一番重視される方
  • 北海道・関東・関西・東海・中国・九州にお住まいの方

NURO光にしようか悩んでいるあなたは是非チェックしてみてくださいね!

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」!

NURO光


【ソフトバンクユーザー必見!】
スマホがソフトバンクならまずはNURO光をチェックするのがおすすめ!

  • 月額料金:2,750円~
  • キャッシュバック:45,000円
  • 工事費が実質無料!
NURO光の詳細を見る

※2021年7月時点の情報です。

NURO光の料金

ネット料金 5,217円/月
光電話基本料 330円/月 エリア…北海道・関東(一部地域を除く)
530円/月 エリア…東海・関西・九州(一部地域を除く)
工事費 1,351円×30ヶ月(無料)
契約事務手数料 3,300円
オプション 無線LAN・セキュリティ無料
おうち割光セット ソフトバンクのスマホから最大1,100円引き

インターネット回線にはネット以外にも光電話やオプションなどを追加することも出来ます。

また、毎月の料金の他にも初めにかかる料金や、お得な割引サービスもチェックしておきたいですよね。

というわけで早速ですが上から順に解説していきます。

ネット料金

  • ネット基本料:5,217円/月

その他プロバイダー料や機器レンタル料などが別途でかかることはありませんし、もちろん速度制限もなく、この料金でネットつなぎ放題です。

NURO光電話

  • 基本料:関東:550円/月 東海・関西・九州:中国:330円/月
  • 通話料:8円(3分間)

固定電話もオプションで付けることが出来ます。 料金は他社光回線と同等の最安値で使うことができます。

また、ソフトバンクユーザーは、家の電話からソフトバンク携帯宛に24時間無料で通話が出来るようになる「ホワイトコール24」も適用されるのでよりお得です。

番号は新規で発行することも出来ますし、NTTの番号があればそのまま引き継ぐことも出来ます。

また、他の回線のように強制的に付けられる必要はないので、必要な方だけ光電話を使うことが出来ます。

工事費

  • 44,000円(1,351円×30ヶ月) (△44,000円(-1,351円×30ヶ月)

NURO光の工事費は1,351円を30ヶ月に渡って、合計44,000円かかってしまいます。

ですが、現在は特典で、同額の割引が同じだけ入るので相殺され、実際に負担はかかりません。

注意点としては、30ヶ月以内に解約した場合、割引はなくなりますが、工事費の残債は精算となります。

契約事務手数料

  • 3,300円(違約金:10,450円)

工事費が特典で無料になるので、NURO光に入ることで初めにかかる料金は事務手数料の3,300円のみ。

また、2年契約になっているので更新月以外の解約は10,450円の違約金が。さらに工事費の残債がかかります。(30ヶ月以上使えばかかりません)

オプション

  • 無線LAN:標準装備(無料)
  • ネットセキュリティ:標準装備(無料)
  • 訪問サポートサービス:初回無料

NURO光ではなんと、無線LANとネットセキュリティが無料で使えてしまいます。

他社だと月額料金がかかってしまいますし、自分で用意するにも5,000円以上はかかってしまうのでこれは嬉しいポイントです。

また、工事後にパソコンへの接続・設定が必要で、これはとてもシンプルなのですが不安な場合は、初回無料で担当者が実際に来てくれ、接続などを代行してもらうことも出来るので安心です。

おうち割光セット

  • 5・20・50GB:△1,100円/月
  • 3Gケータイ:△550円/月

NURO光では、ソフトバンクのスマホ(タブレット)がセットで安くなる「おうち割光セット」に対応しています。

もしソフトバンクのスマホがあれば、データ定額に応じた割引が入ります。

さらに、この割引は家族のスマホも合わせて10台まで適用になるので、台数しだいではかなり大きな割引になります。

NURO光の一番オトクな特典

どれだけ安いの?他社と比較

とても安くてお得なNURO光。 しかし、もっとお得なところがあればそちらを選びたいですよね。

というわけで、他社と比べてどうなのか。人気回線4社と合わせて比較をしてみました。

料金 スマホ割 CB
NURO光 5,217円 ソフトバンク 45,000円
ソフトバンク光 5,720円 ソフトバンク 33,000円
auひかり 1年目:5,610円 2年目:5,500円 3年〜:5,390円 au 60,000円
ドコモ光 5,720円 ドコモ 2,000pt
フレッツ光 6,710円 なし

純粋に料金だけ比較してみるとNURO光が圧倒的に安くなっています。

また、忘れてはいけないのが”NURO光はオプションが無料”という点ですね。

もし他回線で契約をした場合、無線LAN、セキュリティと共に約550円かかってしまいますし、量販店で買ってくると高いものだと1万円を超えます。

そういった理由から、ここからさらに1,100円は、他回線よりも安い計算になります。

auひかりと比較してみよう

お得な回線としてもう一つ有名なのが「auひかり」。

こちらはもしスマホがauなら毎月最大1,100円の割引きが入るので「auひかり」の方がお得になります。

また、CB(キャッシュバック)がとにかく高額なので、auユーザーや、NURO光がエリア外の人は是非auひかりを検討してみましょう。

auひかりの一番オトクなキャンペーン

auひかりの詳細はこちら

スマホがドコモでもNURO光!

ちなみにキャリアの光回線といえばもう一つ、ドコモ光もありますよね。

ドコモ光もスマホがドコモならセット割で毎月1,100円安くなりますが、こちらはキャッシュバックが少額です。

もしスマホをドコモで使っていたとしても、安くてキャッシュバックもお得で、ネットも速いNURO光を選んでみてください!

NURO光の一番オトクな特典

まとめ

以上NURO光の料金についてまとめてみました。

ここまで良く書いてきましたが、1つ大きなデメリットがNURO光にはあります。 それは、エリアが関東・関西・東海・九州(一部地域を除く)のみだということです。

NURO光に入れる人はかなりラッキーですので、是非NURO光でお得にインターネットを使いましょう!

  関連記事

 - NURO光