サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

初心者でもわかる!ポケットWiFiを徹底比較して見えた選び方やオススメを紹介【2020年10月】

ポケットWiFiがあれば、外出先でも高速のインターネットを楽しむことができるので便利ですよね。

でも、ポケットWiFiと一口に言っても、選び方や違いが分からないという方、多いと思います。

さくまる

とりあえず、迷ったら以下のとおり選ぶと間違いないまる!

本記事では、ポケットWiFiの料金や速度、データ量などの項目を比較し、あなたにオススメのポケットWiFiがどれかを徹底解説します!

※本記事では、ポケットWiFiを「持ち運び可能なモバイルWiFiルーター」のことと定義して解説します。ソフトバンクが提供する「Pocket Wifi」に限定した内容ではありませんので注意してくださいね。

ポケットWiFiの知りたいことに合わせて項目のリンクをクリックしてチェックしてみましょう!

ポケットWiFiとWiMAXやキャリアのモバイルルーターとの違いは?

Wi-Fi

上記が、いわゆるポケットWiFiと呼ばれるものです。

ポケットWiFiは、スマホのように専用の電波を受信して、パソコンやスマホをインターネットに繋げる機器です。

ポケットWiFiは30社以上の窓口から利用することができますが、大きく分けると「WiMAX、クラウドSIM、キャリア」の3つに分類されます。

それぞれの大まかな特徴は、以下の表に示した通りです。

  ブランド例 費用 速度 データ量 速度制限 海外の利用可否
WiMAX GMOとくとくBB WiMAX
Broad WiMAX
UQ WiMAX
×
クラウドSIM ゼウスWiFi(現在受付停止中)
どんなときもWiFi(現在受付停止中)
どこよりもWiFi
キャリア docomo
ソフトバンク
au
×
×
×

※WiMAX、クラウドSIM、キャリアのそれぞれの詳細は、表左端のリンクをクリックしてください。
※2020年10月時点の情報

上記の表では、ポケットWiFiの使う回線(電波)に応じて3つの種類に分けました。

WiMAX、クラウドSIM、キャリアの3つの種類はそれぞれ、利用する電波が違うため、利用可能エリアや速度、端末は違います。

それぞれがどのような特徴があり、どのような人に向いているかを次から解説します。

さくまる

ポケットWiFiを選ぶ際は、あなたが何を重視するかを考えたうえで選ぶことが重要だまる!

WiMAXは速度とコストのバランス重視の方にオススメ

WiMAXは、KDDIが提供するモバイルWiFi通信サービスです。
WiMAX2+回線単体あるいはWiMAX2+回線とau 4GLTE回線を組み合わせて使います。
WiMAXの特徴は以下のとおりです。

  • 高速インターネットを利用できる機種が多い
  • データ制限あり(7GB)プランとデータ無制限プランの2種類がある
  • プランに関わらず3日で10GBを消費すると速度制限がかかる
  • 20以上の申し込み窓口(プロバイダ)がある
  • キャッシュバックや割引などのキャンペーンが豊富

WiMAXは取り扱い窓口が多く競争率が高いため、各社が顧客獲得のためのキャンペーンが豊富です。

また、WiMAXが利用できる機種には光回線並みの速度を謳っているものもあり、速度が速いのも特徴です。

したがって、速度が速い機種がほしいし、費用もできるだけ抑えたいとお考えの方にオススメです。

詳しくは、WiMAXの料金に関する記事や、WiMAXの口コミを集めた記事も覗いてみてくださいね。

クラウドSIMは速度制限なしで使いたい方・海外で利用する方にオススメ

クラウドSIMは、2019年ごろから台頭が始まった比較的新ジャンルのポケットWiFiです。

クラウドSIMの特徴は以下のとおりです。

  • au、ソフトバンク、ドコモのキャリア回線を適宜切り替えて通信するため電波のカバー範囲が広い
  • 完全データ無制限・速度制限なしのプランが多い(一部データ制限ありのプランも)
  • 海外でも利用できる
  • 月額料金が安い

クラウドSIMがオススメなのは、完全データ無制限のポケットWiFiを求めている方です。

ひと月で使えるデータ量が決まっている、3日間で10GB利用したことによる速度制限がかかるなどのことが気になる場合は検討してみましょう。

ちなみに、クラウドSIMの主なプロバイダは以下のとおりです。

  • どんなときもWiFi(現在受付停止中)
  • よくばりWiFi(現在受付停止中)
  • ゼウスWiFi(40GBおよび100GBプランは現在受付中)
  • ギガゴリWiFi(現在受付停止中)
  • どこよりもWiFi

※2020年10月時点の情報

新型コロナウイルスの影響などで端末の遅延や新規受付を中止している会社もあるので、申し込みの際は最新情報を公式サイトで調べましょう。

au・ドコモ・ソフトバンクのキャリアのモバイルルーターはサポート重視の方に

ポケットWiFiは、スマホの3大キャリアであるau・ドコモ・ソフトバンクでも取り扱っています。

キャリアのポケットWiFiの強みは、何と言ってもサポートの手厚さです。

WiMAXやクラウドSIMの場合、店頭で直接やりとりできるプロバイダはほとんどありません。

しかし、キャリアの場合は各地にショップが点在しているため、直接スタッフに分からないことを聞いたり、トラブルや不具合があった場合に気軽に相談に行けたりして便利です。

その反面、WiMAXやクラウドSIMに比べると料金が高い点に注意が必要です。

上記を考慮しても、やはりスタッフの顔が見える安心感を優先したい人は、キャリアのポケットWiFiを検討してみましょう。

ちなみに、KDDIの傘下であるUQ WiMAXもキャリアほどではありませんが店舗を持っています。

また、家電量販店であれば、専門のスタッフではないものの直接のやりとりができますが、どのプロバイダを扱っているかは店舗次第ですので注意してくださいね。

【結論】2020年契約すべきポケットWiFi・3選

では、数あるポケットWiFiからどの窓口を選べばいいかを伝授いたしましょう!

料金面、速度面、キャンペーンなどの充実、サービス面を踏まえて当サイトがオススメするポケットWiFiは以下の3つです!

まずは、当サイトが独自にピックアップしたオススメプロバイダ7社の特徴および料金・速度・契約期間を見てみましょう!

  特徴をひとことで言うと 月額料金 3年間の実質料金 最大速度 契約期間
どこよりもWiFi
(縛りあり20GB)
実質料金が最も安い
2,480円
89,800円
150Mbps
2年
どこよりもWiFi
(縛りなし20GB)
契約期間がない
2,980円
107,300円
150Mbps
なし
GMOとくとくBB WiMAX
(キャッシュバック)
速度◎で料金も安い
1〜2ヶ月:3,609円
3〜36ヶ月:4,263円
122,397円
867Mbps※2
3年
GMOとくとくBB
(月額料金割引)
キャッシュバックの手続き不要で安い
1〜2ヶ月:2,590円
3〜24ヶ月:3,344円
25ヶ月~:4,263円
125,641円
867Mbps※2
3年
Broad WiMAX 乗り換え時の違約金負担
1~2ヶ月:2,726円
3~24ヶ月:3,411円
25ヶ月~:4,011円
127,615円
867Mbps※2
3年
UQ WiMAX WiMAXを店舗で扱っている
3,880円
153,800円
867Mbps※2
2年
Y!mobile ソフトバンク傘下のプロバイダ
4,380円
167,100円
588Mbps※2
なし
au(新規受付終了) 機種やサービスはWiMAXと同じ
4,880円
188,800円
867Mbps※2
2年
ドコモ(60GB) 独自の機種やサービス
6,980円
323,184円
4.1Gbps
2年

※1:2020年10月時点で申し込み可能なプロバイダにおける最安
※2:WiFi接続の場合。有線接続で最大1.2Gbps

さくまる

次から詳しく見ていくまる!

キャッシュバックで実質費用が安い!GMOとくとくBB WiMAX

10月- WiMAXならGMOとくとくBB - 高額キャッシュバック

  GMOとくとくBB WiMAX
(キャッシュバック)
GMOとくとくBB WiMAX
(月額料金割引)
月額料金 ・1~2ヶ月目:3,609円
・3~24ヶ月目:4,263円
・25ヶ月目以降:4,263円
・1~2ヶ月:2,590円
・3~24ヶ月:3,344円
・25~36ヶ月:4,263円
キャンペーン
最大31,500円
3,000円
3年間の
実質料金
122,397円
125,641円

※金額は税抜
※2020年10月時点の情報

GMOとくとくBB WiMAXは、キャッシュバックで還元されるプランと月額料金から割引されるプラン、2つのプランから選ぶことができます。

実質料金が安くなるのは、「キャッシュバック」の方です。

豊富なキャンペーンはユーザーにとっても大きな魅力のようですね。

手間をかけたくない場合は、少々実質料金は高くなりますが月額料金割引プランもあります。

ただし、3,000円のキャッシュバックの手続きも別途必要になりますので注意してくださいね。

実質料金は最安!どこよりもWiFi(契約期間あり・20GBプラン)

  縛りあり・20GB 縛りなし・20GB 縛りあり・無制限
月額料金
2,480円
2,980円
3,380円
キャッシュバック
3年間の
実質料金
89,800円
107,300円
121,300円
ひと月あたりの料金
2,494円
2,981円
3,369円

※金額は税抜
※2020年10月時点の情報

とにかくかかる費用を抑えたいのであれば、オススメはどこよりもWiFiです。

どこよりもWiFiは、2年間の契約期間(縛り)ありプランで、20GBのデータ容量制限がある場合に最も実質料金が安くなります。

安さを求めるなら、上記のプランがオススメですよ。

さらに、どこよりもWiFiは契約期間なしプランや、データ無制限プランもありますので、あなたの好みに応じてプランが選べるのもメリットですね。

データ無制限で最安、海外でも使うならどこよりもWiFi(契約期間あり・データ無制限プラン)

どこよりもWiFiは、契約期間ありで、データ無制限のプランも用意されています。

完全にデータ無制限で利用したい、かつ海外で利用したい、そして料金はできるだけ安い方がいい方にオススメのプランです。

実質料金はデータ制限ありの2つのプランには及びませんが、クラウドSIMかつデータ無制限で利用できるポケットWiFiとしては最安です。

ちなみに、どこよりもWiFiを海外で利用する場合は、契約期間に縛りのあるプランの場合のみ利用可能で、なおかつ端末が限定されることに注意が必要です。

さくまる

海外で利用できるのは北南米やヨーロッパ、アジア、オセアニア、アフリカ地域の、およそ130ヵ国もあるまる!

ポケットWiFiの選び方5つ

以上、オススメのポケットWiFi3社を紹介しましたが、「でも実際に選ぶとなるとどこをチェックすればいいのか…」と疑問の方もいらっしゃることでしょう。

そこで、ポケットWiFiを選ぶ際のポイント5つを解説していきます!

実質料金が安いかどうか

実質料金とは、月額料金の積算に加え、契約手数料や端末代の加算分、そしてキャッシュバックや割引などの還元分を含めて〇年間で実質的にいくらの費用が発生したかを表すものです。

※3年間の実質料金を算出する場合の一例

実質料金=(月額料金×36ヶ月)+契約事務手数料+端末料金-キャッシュバック

実質料金は安ければ安いほど、実際にかかる費用も安く、お得であるといえますね。

さくまる

安さ重視でポケットWiFiを選ぶなら、実質料金の安さをチェックするまる!

月間データ容量が十分か

ポケットWiFiは、利用データ量が制限されているプランと無制限のプランの2種類があります。

1か月間のデータ量を気にせず使いたいなら無制限プランがいいでしょう。

また、データ容量が決まっている場合、上限は契約先によってさまざまです。

例えば、制限ありプランのあるプロバイダ例を以下の表で見てみましょう。

  利用可能データ量 データ量を超過した場合どうなるか 低速通信の解除タイミング
WiMAX
(7GBプラン)
7GB 128kbpsの低速通信となる 翌月1日
どこよりもWiFi
20GB
Y!mobile
7GB

データ容量の上限があるプランは設定されているデータ量を超過してしまうと、128kbpsという超低速のインターネットしか利用できません。

上記がどのくらいの速度かというと、2020年10月時点でのWiMAX・W06の下り平均速度が32.54Mbpsなので、速度制限がかかると約25,000分の1の速度しか出ないということになり、実質ほとんど利用できないようなものと考えてください。

ただしデータ制限のあるプランの場合、無制限プランに比べて月額料金が安くなります。

それほどインターネットを利用する想定もなくコスト重視ということであればデータ制限ありプランがオススメです。

さくまる

ちなみに、自分がひと月にどのくらいのデータ量を利用しているかわからないという方は、お使いのスマホでチェックしてみるといいまる!

速度制限にかかりにくいかどうか

データ無制限プランを選択していても、速度制限に引っかかるケースがあります。

それは、WiMAXやY!mobileで3日間の間に10GBを超えて利用した場合です。

もしも上記のような速度制限もないほうがいいとお考えであれば、オススメはどこよりもWiFiのようなクラウドSIMです。

ポケットWiFiの速度制限に関する記事もあわせてご一読ください。

よく行く場所で使えるかどうか

ポケットWiFiを利用する予定の場所できちんと電波が入るかどうかチェックするのも重要です。

例えば国内の居住地周辺や出先、海外など、どこで使うかをあらかじめ想定しておきましょう。

  • WiMAX:
    国内エリア(エリア確認はこちらから)
  • クラウドSIMの場合:
    au・ドコモ・ソフトバンクのいずれかの電波が入る場所および海外の特定地域
  • キャリアの場合:
    ドコモ・ソフトバンクの電波が入る場所
    ※auの場合はWiMAXのエリアと同じ

ちなみに、WiMAXの場合は無料で15日のレンタルができるTry WiMAXというサービスがあります。

WiMAXを検討していて、実際の使用感を試してみたいという方はぜひ試してみてください。

実際の速度はしっかりと出ているか

ポケットWiFiをチェックする上で欠かせないもののひとつが実際の通信速度です。

プロバイダのホームページには最大通信速度の記載があると思いますが、実際にその速度が出ることはないと考えてください。

例として、以下のプロバイダの理論速度(最大通信速度)と実際の下り平均速度を見てみましょう。

  下り平均速度※1 理論速度
どこよりもWiFi
19.89Mbps
150Mbps
GMOとくとくBB(W06)
37.96Mbps
867Mbps※2
Y!mobile(603H)
19.76Mbps
588Mbps※2

※2020年10月時点の調査
※1:みんなのネット回線速度の平均値を引用
※2:WiFi接続した場合の速度

さくまる

どのプロバイダも実際の下り速度がはるかに遅いことが分かるまる!

◆実際の速度をチェックしたいときは?

みんなのネット回線速度で平均速度をチェック!

ポケットWiFiの速度に関する記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

契約期間は自分に合っているか

ポケットWiFiを契約するなら、契約期間も大事なチェック項目です。

なぜなら、インターネット関係のサービスは共通して、契約期間が満了した更新月以外で解約した場合に違約金が発生する可能性が高いためです。

ずっと使い続けるのであれば問題ありませんが、何らかの事情で途中解約する可能性がある場合は、契約期間がないプロバイダやプラン、違約金が安いプロバイダを選ぶという手もあります。

◆契約期間なしのプランが用意されているプロバイダ一覧

  • どこよりもWiFi
  • 縛りなしWiFi(レンタル)

数日~数ヶ月程度の利用を想定しているのであれば、ポケットWiFiをレンタルするという手もありますよ!

ポケットWiFiのレンタルについては次の見出しをチェックしてみてくださいね。

ポケットWiFiをレンタルする場合の窓口を紹介

ここまで紹介したポケットWiFiは端末を購入した場合ですが、端末を一定期間レンタルするという利用方法もあります。

ポケットWiFiをレンタルで使うのが向いている方は以下のとおりです。

  • 数日間~2、3ヶ月以内の利用を想定している人
  • 海外旅行や海外出張で利用する人

以下の表で、主なレンタル業者とレンタル料金の一例を見てみましょう。

レンタル業者名 エリア 利用料金
WiFiレンタルどっとこむ 日本・海外 ■日本(無制限)
1日:400円
1か月:6,000円
■韓国の場合(1GB/日)
1日:970円
1か月プランなし
グローバルモバイル 日本・海外 ■日本(無制限)
1日:480円
1か月:6,000円
■韓国の場合(無制限)
1日:590円
1か月:15,000円
WiFi東京 日本 (無制限)
1日:400円
30日:6,000円(税抜)
Wi-Fiレンタルジャパン 日本 (無制限)
1日:480円(税込)
1か月:7,200円
イモトのWiFi 海外 韓国の場合(無制限)
1日:2,080円
30日:14,200円
グローバルWiFi 海外 韓国の場合
1日:1,870円(無制限)
30日:15,000円(300MB/日)
Wi-Ho! 海外 韓国の場合
1日:1,750円(無制限)
長期プランなし
TREモバイルレンタル 日本 (20GB/月)
1日:1,080円
1か月:3,740円
どこでもネット 日本 (10GB/月)
1日900円
1か月:6,750円
JWi-Fi 日本 (無制限)
1日:450円
1か月:5,850円
◆最安でレンタルできる業者はこちら!

さくまる

ただし!使えるデータ量や滞在する国で使えるかどうかもチェックして、自分に最も合った業者を選ぶのが大事まる!

ポケットWiFiのレンタルについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事もあわせて読んでみてくださいね。

ポケットWiFiを利用する際の流れを解説!申し込み~利用開始まで

ポケットWiFiを利用するにはどうすればいいのかを解説していきます。
どのプロバイダから申し込んだ場合でも、概ね以下のような流れになります。

  1. 申し込み
  2. 端末が郵送される
  3. 利用開始
  4. キャッシュバックの申請を忘れずに!
さくまる

もちろん、申し込み前に料金や速度、利用エリアなどの条件はしっかりチェックするまる!

1.申し込み

申し込みはWebサイト経由と店舗経由の2パターンがありますが、Webサイト経由の方がキャンペーンもお得で、24時間いつでも契約できるのでオススメです。

また、公式ショップや家電量販店などの店舗契約がオススメなのは、スタッフと直接やりとりしたい方、またはすぐに使いたい方です。

ここではWebサイト経由で申し込む場合の一般的な流れを説明しますね。

  1. 該当プロバイダのWebサイトにアクセスし、トップページに設置されている「お申込み」ボタンをクリックする
  2. 氏名・住所・申し込むプランなどの必要事項を入力する
  3. 入力内容を確認のうえ、「この内容で申し込む」をクリックする

申し込みの際必要なものは、氏名住所などの情報およびクレジットカード番号です。

もしこの時点で入力内容に不備があれば、確認の連絡などが入ってきます。

さくまる

端末の発送手続きが遅れることにもなりかねないから、入力内容は必ず確認するようにするまる!

2.端末が郵送される

申し込み内容に不備がなければ、端末が郵送されます。

手続きがすべて滞りなくできれば、ほとんどのプロバイダは最短で即日あるいは翌営業日に端末の発送をしてくれます。

先述で紹介したオススメポケットWiFi2社の場合は以下のとおりです。

  最短発送日
(Webサイト経由の申し込みの場合)
どこよりもWiFi 発送日の翌営業日10:00以降
GMOとくとくBB WiMAX 最短即日

注意点としては、昨今の社会情勢の影響でポケットWiFi業界全体として、端末の発送が遅れ気味の状態です。

最短即日などと書かれていても、実際に発送されるまで時間がかかったというケースもありますので、申し込みは早めにしておくことをオススメします。

また、2020年10月現在、受付自体を停止している窓口もあります。

◆2020年10月現在受付停止中のポケットWiFi例

  • JPWiMAX
  • どんなときもWiFi
  • ギガゴリWiFi
  • よくばりWiFi

お目当ての窓口が申し込み受付を行っているかどうか、発送に遅延は発生していないかは必ずチェックしましょう。

3.利用開始

端末が到着したら、早速使い勝手を試してみましょう。

SIMカードが同梱されている場合はSIMカードを挿入してから電源を入れます。

電源が投入されて液晶表示も問題なければ、以下のような流れでスマホやパソコンなどのデバイスとポケットWiFiを無線で接続してみましょう。

  1. ポケットWiFiの端末にて、SSIDとパスワードの2種類のランダムな文字列を確認する
    ※端末に貼られている場合もあれば、液晶表示を操作して確認する場合もある
  2. スマホやパソコンなどのデバイスにSSIDとパスワードを入力する
    ※設定箇所は、デバイスのマニュアル等で確認してください。
  3. デバイスにてインターネットが利用できることを確認する

4.キャッシュバックがある場合は申請も忘れずに!

さくまる

端末が届いて使えるようになってひと安心…の前にちょっと待つまる!

もしキャッシュバックキャンペーンが実施されている窓口から申し込んだ場合は、キャッシュバックの申請も忘れないようにしましょう。

ちなみに、GMOとくとくBBのキャッシュバックの申請手順は以下のとおりです。

  1. 利用開始から11ヶ月後に、キャンペーンの案内メールを受信する
  2. メールのリンクをクリックし、振込先口座の情報を登録する
  3. キャッシュバックが振り込まれていることを確認する
さくまる

申請時期が近づいたら、メールをこまめにチェックするまる!

GMOの場合は、GMOの会員アドレス宛にメールが来るから、いつも使っているメールアドレスだけをチェックすると危険まるよ!

キャッシュバックの申請は、利用開始から数ヶ月~1年程度経過した後でないとできないケースもあります。

申し込みの時点で、手順や申請時期をチェックし、メモやリマインダを忘れないようにしましょう。

ポケットWiFiの解約方法!解約金や返送の注意点も

ポケットWiFiを解約する場合の流れを解説します。

  1. プロバイダの問い合わせ窓口などに解約の旨を申し出る
  2. 当月の月額料金や違約金を支払う
  3. (レンタルの場合)ポケットWiFiの端末や付属品を返却する

レンタルの場合はポケットWiFiや付属品の返却も必要であることに注意しましょう。

すべての貸し出し品をそろえて、期限までに所定の住所へ返送することを忘れないでください。

さくまる

期日を過ぎると違約金が請求される場合があるから注意するまる!

解約で発生する費用

解約で発生しうる費用は以下です。

  • 解約月の月額料金
    ※UQ WiMAX以外は日割りではなく満額請求
  • (途中解約の場合)違約金

ポケットWiFiでは、解約金は9,500円であることが多いです。

ただしGMOとくとくBB WiMAXなど、一部のプロバイダでは15,000円ほどになる場合もありますので、事前にチェックしておきましょう。

乗り換えにオススメな窓口2つ

解約後にどの窓口を利用するかも悩みどころですよね。

そこで、乗り換えの際にオススメのプロバイダを2つ紹介します!

  • 違約金を負担してくれるBroad WiMAX
  • 契約期間なしが選べるどこよりもWiFi

違約金を負担!Broad WiMAX

 


引用:Broad WiMAX公式サイト

  Broad WiMAX
月額料金 1~2ヶ月:2,726円
3~24ヶ月:3,411円
25~36ヶ月:4,011円
キャンペーン
0円
3年間の 実質料金
127,615円

※金額は税抜
※2020年10月時点の情報

高額の違約金が発生することがわかっているのであれば、Broad WiMAXを検討してみましょう。

Broad WiMAXは、他社WiMAXからの乗り換えで発生した違約金を負担してくれる特典があります。

最大19,000円までの違約金がキャッシュバックされますので、途中解約で思わぬ費用が発生した方にも嬉しいですよね。

例えば、GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバック)の場合の3年間の実質料金は122,397円ですが、Broad WiMAXの場合は127,615円です。

もし以前使っていたWiMAXの解約時に4,318円以上の解約金があった場合、GMOとくとくBBの方が高くなってしまいます。

さくまる

WiMAXの場合、違約金は9,500円の場合が多いから、明らかに損だまる…

Broad WiMAXであれば違約金分の費用がキャッシュバックされるので、違約金が発生することが分かっていればBroad WiMAXの方がお得ですね。 Broad WiMAXの詳細を見る

縛りなしで違約金を気にしない!どこよりもWiFi

  どこよりもWiFi
(縛りなし・20GB)
どこよりもWiFi
(縛りあり・20GB)
どこよりもWiFi
(縛りあり・無制限)
月額料金
2,980円
2,480円
3,380円
キャッシュバック
3年間の 実質料金
107,300円
89,800円
121,300円

※金額は税抜
※2020年10月時点の情報

契約ありのプランを選択し、途中解約時に違約金が発生することを初めて知って「しまった!」と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなとき、何かがあってもいつでも解約ができるプランである方が便利ですよね。

どこよりもWiFiであれば、契約期間の縛りがないプランも選択できます。

実質料金も、縛りがあるプランほどではないですが安価に設定されているので、コスト的にもうれしいですよね。

さくまる

契約期間、データ容量、いろんな選択ができるのがどこよりもWiFiまる!

どこよりもWiFiの詳細を見る

ポケットWiFiに関するよくある質問5つ

ポケットWiFiに関するよくある質問5つを紹介します。

さくまる

一問一答形式で回答していくまる!

ポケットWiFiより光回線の方がオススメ?どちらをどう選べばいい?

とりあえず、迷ったら以下の基準に選びましょう。

  • 費用がかかっても速度の安定性を重視→固定回線
  • コストを重視あるいは工事ができない→ポケットWiFi

オススメの固定回線については、こちらの記事をご覧ください。

スマホとのセット割はある?

スマホとのセット割は、WiMAXでのみ実施されています。
セット割があるWiMAXのプロバイダは以下のとおりです。

  セット割の対象スマホ 割引額
ギガMAX月割 UQモバイル 300円~500円
auスマートバリューmine
※一部対象外のプロバイダあり
au 500円~1,000円

ポケットWiFiのオススメ機種は?

ポケットWiFiで機種が選べる場合、とくにこだわりがなければ速度が速い機種を選ぶといいでしょう。

引用:UQ WiMAX公式サイト

WiMAXであればW06(上記画像)であれば最大下り速度1.2Gbps※と、最大通信速度は光回線並みです。
※有線接続の場合。WiFi接続の場合の最大速度は867Mbps

ちなみに、WiMAXでバッテリーの持ちを優先するのであれば、NEC製のWX06がオススメですよ。

引用:UQ WiMAX公式サイト

なお、クラウドSIMや他のプロバイダの機種については概ね一択となり、WiMAXほど選択肢がないのが現状です。

ポケットWiFiのオススメ機種の記事もあわせてチェックしてみましょう!

ポケットWiFiでゲームや動画は問題なく利用できる?

まず以下の表で、動画やゲームなどのインターネットの利用に必要な速度を見てみましょう。

インターネットの用途 必要な速度
LINE 128kbps〜1Mbps
メールの送受信
標準画質の動画再生
5Mbps以下
画像が少ないサイトの閲覧
ブログの更新
HD画質の動画再生
5~10Mbps
ソフトウェアのダウンロード音や映像が流れるサイトの閲覧
4K画質の動画再生
25Mbps以上
オンラインゲームPS4の利用
ビデオチャット大容量ダウンロード
100Mbps以上

※2020年10月時点での調査

上記を踏まえて、今度は各ポケットWiFiの実際の速度を見てみましょう。

  下り平均速度※1 理論速度
どこよりもWiFi
19.89Mbps
150Mbps
GMOとくとくBB WiMAX
(W06)
37.96Mbps
867Mbps※2
Y!mobile
(603H)
19.76Mbps
588Mbps※2

※2020年10月時点の調査
※1:みんなのネット回線速度の平均値を引用
※2:WiFi接続した場合の速度

もっとも速度が速いGMOとくとくBB WiMAXでも37.96Mbpsです。
メールの送受信やWebサイトの閲覧などは問題なさそうですが、動画やゲームなどの重い処理となると心もとない速度と言えます。

さくまる

より安定した速度を求めるなら、固定光回線を導入するまる!

ポケットWiFiが繋がらない!とりあえずできる対処法5つ

さくまる

ポケットWiFiは電波を受信して通信するから、通信が不安定になりやすいのが悩みの種まる…

では、実際に速度が遅くなったり、繋がらなくなったりした場合はどうすればいいのかをご紹介します。

当サイトのポケットWiFiが遅いときの対処法に関する記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

上記をすべて試してみてもうまくいかない場合は、お使いのプロバイダに問い合わせてみましょう。

以下に問い合わせ先の一例をご紹介します。

  問い合わせ先
どこよりもWiFi お問い合わせページ
GMOとくとくBB お問い合わせページ
Broad WiMAX 電話またはお問い合わせページ
電話番号:050‐5212‐7322
受付時間:11時~18時
(月~土・年末年始除く)
UQ WiMAX 店舗または電話またはお問い合わせページ
電話番号:0120-929-818
受付時間:9時~21時(年中無休)

1.ポケットWiFiとデバイス両方を再起動

まずはポケットWiFiの端末、デバイス両方を再起動してみましょう。

さくまる

順番は、ポケットWiFi端末→デバイスがオススメまる!

2.障害情報をホームページなどで確認する

ポケットWiFiの設備の不具合などにより、利用者全体にトラブルが発生している可能性もあります。

以下は、UQ WiMAXの障害発生状況のページです。

引用:UQ WiMAX公式サイト

◆お使いのプロバイダの障害情報を確認するには

「プロバイダ名(例:GMOとくとくBB) WiMAX 障害」などのキーワードで検索してみる

さくまる

うまく出てこない場合は、プロバイダのWebサイトのトップページのお知らせをチェックしてみるまる!

3.窓際など電波が入りやすい場所に移動する

もしかすると電波が入りにくいのかもしれません。

屋内で電波が入りやすいのは、一般的に窓際などの外に近い場所です。

ポケットWiFiを該当の場所に移動して、速度が変わるかどうかを試してみましょう。

4.有線ケーブルに接続して利用する【機種限定】

W06やWX05など、パソコンに有線接続できる端末の場合は、無線接続ではなく、有線接続に変えてみましょう。

一般的に有線接続の方が、無線接続よりも通信は安定します。

5.即席パラボラアンテナを作る

即席のパラボラアンテナを作るという手もあります。

手順は簡単です。

  1. 金属製のボウル(直径20センチ程度)を用意する
  2. 斜めに傾けて底を固定する
  3. ボウルのすぐ近くにポケットWiFiを設置する

実際の様子がこちらの口コミです。

家にあるもので簡単に作れますので、気軽に試してみてください!

まとめ

ポケットWiFiは、インターネットに接続するための持ち運び可能な機器です。

2020年10月現在、速度・実質料金・データ無制限の観点からオススメのポケットWiFiは以下のとおりです!

また、ポケットWiFiを選ぶときは以下の点に注意して選びましょう!

あなたのライフスタイルや求めるものに応じて、最も合ったポケットWiFiを選んでくださいね!

おすすめのモバイルルーター比較ランキング

【比較】ポケットWiFiを選ぶならこれだ!状況別におすすめポケットWiFiを紹介

外出先でのネット利用が多い方には、無制限プランもあり、毎月安い料金でWi-Fiが使えるGMOとくとくBB WiMAXがオススメです。 最大...

イメージ

【これで損しない!】WiMAXをお得に解約する確実な手順と方法とは!?

WiMAXの解約を考えているものの、違約金がどれくらいかかるかわからず困っていないでしょうか。 WiMAXの解約時には、解約するタイミング...

ポケットWiFiの電波が悪い原因と改善方法|改善しないときの乗り換え先も!

更新日  2020/10/15  

「ポケットWiFiの電波が悪く思うように通信ができない」と、困っている方もいるでしょう。 本記事では、ポケットWiFiの電波が悪く対処法を...

2ch(ネット)でのWiMAXの評判は?繋がらないって本当?

更新日  2020/10/10  

これからWiMAXの利用を検討しているなら、実際に使っている人の評判が気になるのではないでしょうか。 この記事では、ネット(2chやSNS...

どんなときもWiFiが無制限プランを終了!

どんなときもWiFiの無制限プランが終了!代替プランは本当におすすめなのか徹底解説

2020年8月24日、速度制限のかからない使い放題のWiFiとしてサービス提供していた「どんなときもWiFi」から、無制限サービスを終了する...

WiMAXを比較する際に知っておきたいポイントは5つ!オススメプロバイダも紹介

WiMAXをどのプロバイダで契約しようか、お悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 WiMAXのプロバイダは20社以上ありますが、ど...

サクッと光

WiMAXの初期費用の項目は?費用の目安やプロバイダによる違い

WiMAXを申し込むとき、気になるポイントのひとつが最初にかかる「初期費用」の金額です。 そこでこの記事では、契約時にどれくらいのお金を用...

店舗でWiMAXを契約するメリットや注意点!申し込みの手順も解説します

WiMAXを契約する際には、店舗で契約する方法とインターネットで契約する方法の2種類があります。 どちらの方法で契約をしようか悩んでいる方...

WiMAXの評判や口コミ情報まとめ!利用すべきプロバイダは?

更新日  2020/10/17  

WiMAXは光回線に比べて月額料金が安く、持ち歩きが可能なWi-Fi端末を選べば外出中にも使えるというメリットがあります。 しかし、通信速...

ポケットWi-Fiはソフトバンクで使うべき?安く利用する方法は?

ソフトバンクは、携帯電話だけではなくポケットWi-Fiのサービスも運営しています。しかし、携帯電話サービスの宣伝のほうが印象的で「ポケットW...

ポケットWi-Fiの契約の手引き!利用サービスを選ぶポイントは?

ポケットWi-Fiの契約をしたいと思い立ったものの、どのサービスを選びどのように申し込めばよいのかわからず困っている方もいるのではないでしょ...

イメージ

無制限で使えるhi-ho GoGo Wi-Fiは契約すべき?他社サービスと料金や特典を比較

※※【2020年最新情報】※※ hi-ho GoGo Wi-Fiは2020年9月時点で、新型コロナウイルスの影響を受け、在庫が枯渇して...

【最新】WiMAXのプロバイダで一番お得なキャンペーンは?オススメのプロバイダはこれ!

更新日  2020/10/15  

屋外でもデータ量無制限で高速ネット通信ができる「WiMAX」ですが、実は複数のプロバイダがWiMAXを販売していることをご存じでしょうか。 ...

サクッと光

ポケットWi-FiとWiMAXの違いって? 失敗しないお得な選び方は?

自宅や外出先など、さまざまな場所で通信に使えるモバイルルーターサービスとして、Y!mobileのポケットWi-Fi(Pocket WiF...

WiMAXの料金を徹底比較!通常プランとギガ放題プランで一番安いプロバイダはどこ?

WiMAXを契約する際にプロバイダを選択しますが、実は、プロバイダ選びがWiMAXをお得に使う重要なポイントであることをご存じでしょうか。 ...