サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

WiFiレンタルどっとこむの評判|速度や返却についてのリアルな口コミ

  /    
  ポケットWiFi ,

短期間のレンタルにぴったりの「WiFiレンタルどっとこむ」。

旅行や出張、帰省、入院など、「短期的にWi-Fiが必要になった」という方にはとてもおすすめのレンタルWi-Fiです。

しかし短期利用だからこそ、「使い勝手が悪くて困った」「手続きが複雑で必要な時に間に合わなかった」といった失敗は避けたいですよね。

そこでこの記事では、独自アンケートやTwitterで調査したWiFiレンタルどっとこむのリアルな口コミを解説します。結論からお伝えすると、とても良いサービスです。

概要やメリット、デメリット、申し込み方法もあわせて紹介していきます。「Wi-Fiを短期利用する予定がある」という方はぜひ読んでみてくださいね。

\短期利用におすすめ!/
WiFiレンタルどっとこむを詳しくみる
1日495円~

WiFiレンタルどっとこむの概要・特徴

まずはWiFiレンタルどっとこむの概要を表で紹介します。

<WiFiレンタルどっとこむの概要>
契約手数料無料
保証費用全額補償(※安心補償サービスを利用している場合)
送料1台:550円2台以上:1,100円(4台まで)
解約金無し
契約期間の縛り無し
発送最短当日発送
支払方法クレジットカードのみ
(Visa、MasterCard、American Express、JCB、Dinersが使用可)
通信速度端末ごとに異なる
通信制限端末ごとに異なる
使用回線SoftBank、WIMAX、au
申込方法Webサイトからのみ(https://www.wifi-rental.com/entry
返却方法宅配返却ポスト返却空港返却

WiFiレンタルどっとこむの取り扱い端末は、以下の12機種です。データ容量やレンタル料金などを表にまとめたので、気になる機種を見てみてください。

使用回線端末名データ容量レンタル料金
当日30泊31日31日以上利用する際の
1日あたりの料金
SoftBankE5383 無制限495円7,425円239円
501HW 100GB2,100円7,300円235円
T6無制限525円7,875円254円
E5785 無制限495円7,425円239円
501HW 30GB1,870円6,160円198円
501HW 無制限495円7,425円239円
E5383 50GB1,980円6,600円212円
FS030W無制限495円7,425円239円
801ZT 10GB1,650円4,950円159円
GW01 無制限525円7,875円254円
E5383 5GB1,320円3,960円127円
GlocalMe無制限(国内)495円7,425円239円
UQ WiMAXWX06 無制限605円8,470円273円
W06 無制限605円8,470円273円
WX05 無制限605円8,470円273円
auFS030W 30GB1,870円6,160円198円
FS030W 6GB1,320円3,960円127円

結論!WiFiレンタルどっとこむはこんな人におすすめ!

WiFiレンタルどっとこむは、短期的にWi-Fiが必要な方におすすめです。

なぜなら、最短1日から利用可能で、短期間のレンタルなら他のWi-Fiサービスよりも安く借りられるためです。

例えば、次のようなシチュエーションに便利でしょう。

  • 旅行
  • 出張
  • 帰省
  • 入院
  • 一時帰国
  • 引っ越しの直前・直後

提供しているのはモバイルWi-Fiばかりです。本体がポケットに収まるほどの大きさのため、外出先でも重宝しますよ。

\短期利用におすすめ!/
WiFiレンタルどっとこむを詳しくみる
1日495円~

WiFiレンタルどっとこむの評判・口コミ

続いて、独自アンケートとTwitterの調査でわかった、WiFiレンタルどっとこむの評判・口コミを紹介します。

WiFiレンタルどっとこむの評判・口コミは、次の5点についての声が多く見られました。

それぞれ説明していきます。

①受取&返却が簡単で便利

WiFiレンタルどっとこむは、受取や返却が簡単で便利という声が多くありました。

宅配で送られるのでホテルでも受け取れる。返却がゆうパックでできるため、出発前に受けとって出先で返却することができる。(20代・女性)

機器の到着が確実で早いのはありがたいです。(50代・女性)

Wi-Fiを短期利用したい時は旅行や出張、入院など、なにかとバタバタした時も多いでしょう。そんな時に受取と返却が簡単だと便利ですよね。

②出先でも使いやすい

Wi-Fiをレンタルして使う方のなかには、出先で利用する方も多いでしょう。WiFiレンタルどっとこむは出先でも使いやすいという声がありました。

使いやすかったです。モバイルWi-Fi自体も小さめですし、バッテリーも新しいのか持ちがよかったです。(20代・女性)

出先でも使いやすい。ポケットに収まるサイズで重宝している。ただバッテリー持ちが心配なので長時間使うには充電できる環境が必要だと思う。(20代・女性)

とても使いやすいですが、使える場所の確認は必要です(50代・女性)

Wi-Fi本体自体が小さく持ち運びに便利なのは嬉しいですね。バッテリーや利用場所についての懸念もみられますが、次のような声もありました。

どこでも特に問題なく使用できています。バッテリーの持ちもいいです。(50代・女性)

通信エリア内かの確認だけきちんと行えば、快適に出先でも快適に利用できます。

③即日発送してもらえる

WiFiレンタルどっとこむは15時までに申し込むと、即日配達してくれます。その点が便利だという声もありました。

申し込む時間帯にもよりますが、数日でモバイルWi-Fiが届くのですぐネットに繋げられるのは大変使いやすいです。(20代・女性)

14時までに注文すれば翌日に届けてくれるところ。ポスト投函で返却できるところ。(20代・女性)

※現在、14時ではなく15時までの申し込みで当日発送。

④快適に使える通信速度

Wi-Fiで気になるポイントの1つは通信速度ですよね。WiFiレンタルどっとこむの通信速度については、基本的に快適に使っている方が多いようです。

ストレスを感じない程度の速度。一定以上データを使用した場合に制限がかかるのは不便だった。(20代・男性)

速度は快適でしたが、通信上限いった後の制限が辛かったです。特に夜間は混むこともあり度々止まりました。(20代・女性)

おおむね快適ですが、速度制限がかかるようになると不便に感じることもあるようです。時間帯については次のような声もありましたよ。

早朝・昼間・夜間・いずれもそれほど差は無かったです(50代・女性)

通信速度は通信エリアによっても大きく異なります。申し込みの際には、しっかりとエリアを確認しましょう。

⑤スムーズに契約できて対応が良い

「WiFiレンタルどっとこむは契約までスムーズで、申し込み後の変更にもすぐに対応してくれる」といった声もありました。

事務的な処理で困ったことはありませんでした。契約も込み入ったオプションなどもないので、契約までスムーズにできました。(20代・女性)

契約がスムーズだと、急にWi-Fiをレンタルしたくなった時にもすぐに利用できて嬉しいですね。

海外からの一時帰国の際には必ず利用しています。空港で借りることができ、とても便利です。今まで何度も利用していますが、トラブルなどもなく、期間延長や返却場所の変更などにもすぐに対応してくれました。(50代・女性)

サポートがしっかり対応してくれると、出先でも安心して利用できますね。

WiFiレンタルどっとこむのメリット5つ

WiFiレンタルどっとこむのメリットは、以下の5つです。

それぞれ詳しく説明していきますね。

①短期間なら他のレンタルWi-Fiよりも安い

WiFiレンタルどっとこむは、短期間のみWi-Fiを使用する場合、他のレンタルWi-Fiよりも安く利用できます。

こちらの表では、WiFiレンタルどっとこむと、短期レンタルに対応しているサービス3社(WiFiレンタル便NETGATEモバイルレンタルWiFi)の利用料金を比較しました。ぜひ参考にしてみてください。

今回は比較しやすいように、WiFiレンタル便以外では、同じ機種「SoftBank FS030W」のレンタル料金を比べています。(WiFiレンタル便は「SoftBank FS030W」の提供がないため、「SoftBank 303ZT」の料金で比較しています。)

<レンタル料金比較>
サービス名当日
(1日)
1泊2日(2日)2泊3日(3日)3泊4日(4日)6泊7日
(7日)
13泊14日(14日)29泊30日(30日)89泊90日(90日)
WiFiレンタルどっとこむ495円990円1,485円1,980円3,465円6,930円7,425円※121,510円
WiFiレンタル便750円4200円6,300円8,400円21,600円
NETGATE520円1040円1560円2080円4160円7,280円7,700円※2
モバイルレンタルWiFi3100円3,102円3,100円3,101円3,612円4,560円13,680円
※1:14~30泊(15〜31日)は、7,425円。
※2:月上限である 7,700円。

7日未満の短期レンタルの場合、WiFiレンタルどっとこむが最も安く利用できますね。

一方、7日以上レンタルする場合、モバイルレンタルWiFiの方がお得になります。

②1日単位でレンタルできる

WiFiレンタルどっとこむは、最短0泊1日からレンタル可能です。短期間での利用ができるため、帰省や出張、入院などの際にもおすすめですよ。

また、WiFiレンタルどっとこむではレンタル期間を延長することも可能です。延長する際は、レンタル期間終了日翌日から自動延長されます。

さくまる

連絡が不要だと、忙しい時に助かるね!

料金プランは契約時のものが自動で引き継がれ、端末の返却日が利用終了日となります。

③15時までに申し込むと当日発送してくれる

WiFiレンタルどっとこむは、当日15時までに申し込めば即日発送してくれます。

さくまる

急な出張や旅行で、突然Wi-Fiが必要になった場合でも安心だね!

④受け取り&返却が楽

「受け取り&返却が楽」というのは、評判・口コミにも見られましたね。WiFiレンタルどっとこむは、以下の場所での受け取りが可能です。

  • 自宅
  • 空港カウンター
  • コンビニ
  • ヤマト運輸直営店
  • ホテル
  • 病院

これらの場所以外でも、宅配受け取りが可能な場所であれば届けてくれるので便利ですよ。

また、レンタル利用後は次の方法で返却ができます。

  • 宅配返却
  • 空港カウンター
  • ポスト投函

空港は、以下の空港が受取・返却に対応しています。

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 伊丹空港
  • 中部空港
  • 福岡空港
  • 新千歳空港
  • 那覇空港
  • 小松空港
  • 仙台空港
  • 渋谷ちかみち(渋谷駅地下情報案内所)

しかし、これらの空港でも時間や場所によっては利用できないことがあります。こちらから、利用する予定の空港の利用可能時間・場所を確認しましょう。

⑤取り扱い機種・回線が豊富

WiFiレンタルどっとこむでは、全12機種の端末、3種の回線を提供しています。

WiFiレンタル便は4機種、モバイルレンタルWi-Fiは5機種の端末を提供しているので、WiFiレンタルどっとこむのバラエティが豊富なことがわかりますね。

さくまる

豊富なラインナップから、自分にぴったりのものをレンタルできるね!

WiFiレンタルどっとこむのデメリット3つ

WiFiレンタルどっとこむのデメリットは、以下の3つです。

それぞれ詳しく説明していきます。

①電波が入らなくてもキャンセル不可

WiFiレンタルどっとこむでは、レンタル後に電波が入らないことがわかっても返金できません。

「レンタルしたのにWi-Fiがつながらない」といったことにならないよう、申し込む前に、使用する回線の対応エリアを必ずチェックしましょう。

ちなみに、申込み後でも利用開始日4日前までのキャンセルは無料です。しかし、利用開始日3日前からのキャンセルは、キャンセル料として申し込み額100%の支払いが生じます。

さくまる

キャンセルする時にはタイミングにも注意したいね!

②データ利用量無制限といっても制限がある

WiFiレンタルどっとこむのサイトを見ると、データ利用量が「無制限」と書かれている機種があります。

しかし、利用量は無制限でも、1日3GBまたは月間90GB以上利用した場合、混雑回避のため通信速度が制限されます。

「通信が遅くなると困る」という方は、データ利用量に気をつけながら利用すれば、ずっと快適に利用することができますね。

③支払いはクレジットカード払いのみ

WiFiレンタルどっとこむでの支払いは、クレジットカードのみに対応しています。

振込、Pay-pal、銀聯カード、Vプリカなどは利用できないので注意しましょう。(法人申込みは振込も可能です。)

また、クレジットカードは以下の種類に対応しています。

  • Visa
  • MasterCard
  • American Express
  • JCB
  • Diners

損しない!WiFiレンタルどっとこむの申込方法

WiFiレンタルどっとこむの申込手順はこちらの通りです。

  1. クーポンコードを入手
  2. 公式サイトで契約したいプラン・端末を選ぶ(Webからのみ受付)
  3. 安心補償サービスの有無を決める
  4. オプションを付けるか決める
  5. 端末を受け取る
  6. 端末を返却する

WiFiレンタルどっとこむをお得に利用するために、まずはクーポンが発行されていないか確認しましょう。なお、クーポンは、WiFiレンタルどっとこむを1度利用すると1枚もらえます。

「④安心補償サービスの有無を決める」の「安心補償サービス」とは、次のようなサービスです。

安心補償サービス」とは?
Wi-Fiルーター1台あたり、1日44円で加入できる、万が一の破損・故障・紛失時に安心なオプション。
・故障や水濡れなど・・・弁済金全額補償
・紛失や盗難など・・・端末代金の80%を補償

必要に応じて加入するか検討しましょう。

「⑤オプションを付けるか決める」では、次のようなオプションを選ぶことができます。

  • モバイルバッテリー
  • 無線子機
  • カーチャージャーUSB
  • USB×4ポート ACアダプター
  • WiFi中継機(ELECOMかIODATA)
  • データ通信ケーブル

自分に必要なものを選びましょう。

「⑥端末を受け取る」と「⑦端末を返却する」は、こちらでお伝えした通りですね。

WiFiレンタルどっとこむについてのよくある質問4つ

最後に、WiFiレンタルどっとこむについてのよくある質問4つに回答していきます。

よくある質問はこちらの4つです。

順番に解説していきますので、気になるものをみて見てくださいね。

①WiFiレンタルどっとこむをよりお得に利用する方法はある?

WiFiレンタルどっとこむをよりお得に利用するには、申込み時にクーポンを利用しましょう。

クーポンは、WiFiレンタルどっとこむを1度利用すると1枚もらえます。リピート利用すれば、お得になりますね。

②WiFiレンタルどっとこむは海外でも使える?

SoftBank GlocalMe 無制限(国内)」のみ、海外でも利用することができます。

③WiFiレンタルどっとこむの速度は遅い?

通信速度はレンタルする端末によって異なりますが、WiFiレンタルどっとこむは超高速通信端末も提供しています。

通信速度が気になる方は、レンタル時に端末ごとの通信速度、さらに対応エリアをよく確認しましょう。

④WiFiレンタルどっとこむのサポートは充実してる?

WiFiレンタルどっとこむはWeb、電話、LINEでの問い合わせが可能です。

海外からの電話にも対応しているので、「海外でトラブルが起きて困った」という場合も安心ですよ。

まとめ

WiFiレンタルどっとこむの概要やメリット・デメリット、そして口コミ・評判などをお伝えしました。

WiFiレンタルどっとこむは最短1日からレンタル可能であり、短期間のレンタルが安いことから、Wi-Fiを短期利用したい方におすすめです。

Twitterや独自アンケートからみる評判・口コミには、次のような声がありました。

実際の利用者の声を見ても、短期利用にぴったりだということがわかりますね。

「短期間だけWi-Fiサービスを利用したい」という方は、WiFiレンタルどっとこむを利用して、快適にインターネットを楽しみましょう。

\短期利用におすすめ!/
WiFiレンタルどっとこむを詳しくみる
1日495円~

  関連記事

 - ポケットWiFi ,