サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【口コミあり】どこよりもWi-Fiの評判は?速度・料金を徹底解説します!

  /    
  ポケットWiFi

結論として、どこよりもWi-Fiの評判は良いことが分かりました。評判を調査した結果、どこよりもWi-Fiは以下のような人におすすめです。

  • おすすめ①:毎月のデータ容量にバラツキがある人
  • おすすめ②:高速通信を求めない人
  • おすすめ③:都市部で使う人

どこよりもWiFiの料金は、毎月使った分だけ。はじめてポケットWi-Fiを使う方も安心です。

この記事を読めば、あなたがどこよりもWi-Fiを申し込むべきか分かるだけでなく、契約前に知っておきたい注意点も分かります。

使った分だけしか料金がかからないポケット型WiFi!

Broad WiMAX


  • 月額料金
    ・1,900円~(20GB)
    ・3,400円~(100GB)
    ・4,400円~(200GB)
  • 契約期間がないプランも選べる◎
  • ドコモ回線を利用しているから、全国どこでも繋がりやすい◎
どこよりもWi-Fiの詳細をみる

目次

使った分だけ!どこよりもWi-Fiの新料金プラン

はじめに、どこよりもWi-Fiの基本情報をみていきましょう。

2021年5月から、新しい料金体系がスタート。使用量に応じて料金が決まるようになりました。

5GBしか使わなかった月は、たったの900円。たっぷり100GB使った月は3,400円が自動で適用されます。

2年割の料金 通常料金
データ容量(月間) 実質120GB 実質120GB
契約期間 2年 なし
初期費用 3,300円 3,300円
データ使用量 ~5GB 900円 1,400円
~20GB 1,900円 2,400円
~50GB 2,900円 3,400円
~100GB 3,400円 3,900円
~200GB 4,400円 (プレミアム) 4,900円 (プレミアム)
解約費用 10,450円 なし
利用回線 ドコモ4GLTE
端末 JT101
最大速度 下り150Mbps
上り50Mbps
オプション 機器補償サービス:月額440円
発送までの日数 1日~3日
支払方法 クレジットカードのみ

月間のデータ容量の上限はありませんが、1日4GBを超過した際は翌日0時まで通信速度制限となる場合があります。

そのため実際の月間のデータ容量上限は120GBとなります。

どこよりもWi-Fiをおすすめできる人

続いて、どこよりもWi-Fiがあなたに合っていているのか、チェックしてみましょう。

どこよりもWi-Fiをおすすめできる人

使わない月は安くなる料金システム。

  • おすすめ①:毎月のデータ容量にバラツキがある人
  • おすすめ②:高速通信を求めない人
  • おすすめ③:都市部で使う人

たとえば、仕事・プライベート両方で使う方など。使う月と使わない月の差が大きいケースでも節約できますよ。

オンラインゲームや動画配信など、高速通信が必要ない方には十分な速さ。ネットサーフィンや動画を見るのがメインの方は、ストレスなく楽しめるでしょう。

どこよりもWi-Fiは「ドコモ回線」を使います。ただし、プラチナバンドに非対応。郊外や地下だと繋がりにくいと感じることも。

お住まいの地域が都市部なら、快適に使えるでしょう。

【メリット6つ】どこよりもWi-Fiの口コミ・評判をもとに解説!

どこよりもWi-Fiの口コミを調査した結果、次のようなメリットがあることがわかりました。

1つずつ解説していきますね。

メリット①使用量が少ない月は節約できる

どこよりもWi-Fiへ乗り換えて料金に期待している方の声を紹介します。

どこよりもWiFiは、2021年10月から料金プランを一新。まずは2つのプランをみてみましょう。

ピタッとプラン シンプルスタンダード 2年割 通常料金
契約期間 2年 なし
初期費用 3,300円 3,300円
データ使用量 ~5GB 900円 1,400円
~20GB 1,900円 2,400円
~50GB 2,900円 3,400円
~120GB 3,400円 3,900円
解約費用 10,450円 なし

プランの違いは「契約期間の有無」「月額料金」です。長く使いたい方は「2年契約」がオトク。どちらも使ったデータ量に応じて金額が変わります。

使わない月は節約でき「初めてでどれくらい使うかわからない」という方も、ムダなく利用できます。

使えるデータ量の目安は、こちらの表を参考にしてみてくださいね。100GBあれば、大抵のコンテンツを楽しめることがわかります。

コンテンツ50GBの目安100GBの目安
WEBサイトを見る115,000ページ230,000ページ
LINE、メール15,000通30,000通
YouTube視聴(標準画質)100時間200時間
YouTube視聴(高画質)37時間75時間
Zoom150時間300時間

メリット②ドコモの4GLTE回線でサクッと繋がる

どこよりもWiFiは、電源をオンにしたらサクッと繋がります。クラウドSIMより接続時間が速いのが特徴。通信品質に満足している方の声を見つけることができました。

ドコモの「4G LTE回線」を使うので、全国広いエリアをカバーしています。

ただし、プラチナバンドには対応していません。山間部や郊外、地下鉄などは電波が届かないこともあります。

どこよりもWi-Fiは、都市部に強いポケットWi-Fiだと言えます。

メリット③外出先でもらくらく!コンパクトな端末

コンパクトサイズに満足している女性からの口コミです。

どこよりもWiFiの端末はコンパクトで軽量。スペックをみてみましょう。

端末名JT101
重さ90g
大きさ58mm×92mm×13mm
連続使用時間8時間
通信速度(最大)下り:最大150Mbps上り:最大50Mbps
バッテリー容量2,700mAh
同時接続できる台数10台

ポケットWi-Fiの平均は120g~140gほど。どこよりもWi-Fiの端末はわずか90g!小さなカバンでもスッと持ち運びできますよ。

ちなみに端末はレンタル方式。壊れた場合、19,800円の修理費用が発生します。

月額440円のオプション「機器補償サービス」をつけると、修理費用が0円に。予想外の出費を防ぐことができますよ。

メリット④最初の月がお得になる

どこよりもWi-Fiは、最初の月だけ日割り料金に。

他社のポケットWi-Fiでは、最初からまるまる1ヶ月分の費用が発生することも。できるだけコストを減らしたい方には嬉しいポイントですね。

20日など、月の後半で申込んでも損することがありません。タイミングを気にせず、いつでも申込みできますよ。

メリット⑤契約期間なしのプランがある

短期間の利用にも向いている、どこよりもWi-Fi。月額500円プラスで、契約期間の縛りを無くすことができます。

こちらの方は、いつでも解約できる手軽さが契約の決め手になったようです。

いつでも解約0円なので、緊急用のサブ機としても使い勝手が〇。

もし2~3ヵ月以内に解約する場合は、損してしまうので注意しましょう。

メリット⑥端末が届いて7日以内なら無料解約できる

どこよりもWi-Fiは「初期契約解除制度」の対象。端末が届いた日から7日以内なら、0円で解約できる仕組みです。無料キャンセルを考慮して契約した方の意見を見つけることができました。

条件がいくつかあるので、みてみましょう。

無料解約の条件

  • 使ったデータ容量が10GB未満
  • 端末が届いた日から7日以内に申請する(例:9/1着→9/8までに申請)
  • 届いた日から20日以内に端末を返却する(必着)
  • 送料は自己負担
  • 縛りありプランのみ

「使ってみたけど繋がらない」「思ったより遅かった」など。理由がある場合、無料キャンセルを検討してみましょう。

使った分だけしか料金がかからないポケット型WiFi!

Broad WiMAX


  • 月額料金
    ・1,900円~(20GB)
    ・3,400円~(100GB)
    ・4,400円~(200GB)
  • 契約期間がないプランも選べる◎
  • ドコモ回線を利用しているから、全国どこでも繋がりやすい◎
どこよりもWi-Fiの詳細をみる

【注意点6つ】どこよりもWi-Fiの口コミ・評判をもとに解説!

どこよりもWi-Fiには、知っておきたい注意点があります。

契約してから後悔しないために、1つずつ紹介していきますね。

注意点①郊外や地下だと繋がらない可能性アリ

どこよりもWiFiは、ドコモの回線を利用します。ただし、郊外や地下には弱いという特徴が。プラチナバンドに未対応なので、電波が届きにくいエリアで通信が不安定になる可能性があるのです。

実際に、繋がらなくて困っている方の声も・・・。

いっぽう、繋がらないのは端末が原因だったケースも。端末の無料交換で解決した方もいるようです。

他社「クラウドSIM系」のポケットWi-Fiはプラチナバンドに対応。どこよりもWi-Fiより、細かいエリアまでカバーしています。

必ずしも「ドコモ回線=どこでも繋がる」とは限らないのです。

注意点②速度制限が厳しい

どこよりもWiFiは1ヶ月のデータ容量の上限がありません。

ただし、1日4GBを超過したら翌日0時まで通信速度制限となる可能性が。概要をまとめました。

制限がかかる条件制限内容制限中の状態
1日で4GBをオーバー(プラン共通)・翌日まで速度制限の可能性あり・制限速度は非公開

上限をオーバーしないために、端末のモニターでデータ容量をチェックしましょう。

※データ使用量は、毎月手動でリセットする必要があります。また、WiMAXのような「3日間で15GB」の速度制限はありません。

注意点③速度が遅いと感じる人もいる

どこよりもWi-Fiを遅いと感じる人もいるようです。

そこで、実測値の平均をみてみましょう。

時間帯下り(実測値平均)上り(実測値平均)
7.13Mbps7.87Mbps
19.3Mbps13.69Mbps
夕方13.34Mbps10.67Mbps
15.2Mbps10.94Mbps
深夜15.7Mbps16.33Mbps
※2022年1月時点(直近3ヶ月)
※みんなのネット回線速度

実測値をみると、夜間~朝方にかけて下り速度が落ちていることがわかります。利用者が集中する時間帯は遅くなる傾向があると言えますね。

注意点④後からプランを変えられない

どこよりもWiFiは、一度契約した料金プランを変更できないケースがあります。
あらかじめ「安さ」と「契約期間」どちらを優先するのか決めておきましょう。

注意点⑤海外では使えない

どこよりもWiFiは海外で使えません。以前の端末では、海外でも利用できました。現在の端末「JT101」は海外では使えないので、古い口コミや情報に注意しましょう。

注意点⑥最安のポケットWi-Fiではない

どこよりもWiFiの料金プランは、どの容量帯でも最安クラス。データ容量ごとに、他社のポケットWi-Fiと比べてみましょう。

まずは20GBから。「少ししか使わない方」はどこよりもWiFiがお得です。

データ量契約期間実質月額
ゼウスWiFi20GB2年2,155円
MONSTER MOBILE20GB1年2,344円
どこよりもWiFi20GB2年2,154円(1年)

つづいて、100GB。2年契約の「Mugen WiFi」がリーズナブルですね。

モバイルWiFi名データ量契約期間実質月額
Mugen WiFi100GB2年3,203円
クラウドWiFi100GBなし3,972円(1年)
どこよりもWiFi100GB2年3,654円(1年)

最後に大容量の200GB。どこよりもWi-Fiでは最大120GBまでですが「hi-ho Let’s WiFi」がクラス最安であることがわかります。

モバイルWi-Fi名データ量契約期間実質月額
hi-ho Let’s WiFi200GB2年3,390円
Chat WiFi200GBなし5,265円(1年)

とはいえ、月ごとにバラつきがある方は、どこよりもWiFiがおすすめ。最安でなくても「使った分だけ」のお得な料金システムですよ。

使った分だけしか料金がかからないポケット型WiFi!

Broad WiMAX


  • 月額料金
    ・1,900円~(20GB)
    ・3,400円~(100GB)
    ・4,400円~(200GB)
  • 契約期間がないプランも選べる◎
  • ドコモ回線を利用しているから、全国どこでも繋がりやすい◎
どこよりもWi-Fiの詳細をみる

使う量があまり変わらない方は「どこよりもWi-Fi以外のおすすめポケットWi-Fi4社」を参考にしてみてくださいね。

3ステップで解説!どこよりもWi-Fiのお得な申し込み方法

➀どこよりもWi-Fi公式HPで申し込む

どこよりもWi-Fiの申し込み窓口は公式HPのみ。

まずは画面右上の「カンタンお申し込み」ボタンをクリック。必要な情報を申し込みフォームへ入力します。

端末が届くのは最短1日から。到着日の指定が可能です。操作方法で困ったら、気軽にチャットで問い合わせてみましょう。

➁1~3日以内に端末が自宅に届く

端末が届いたら、すぐに使うことができます。

電源を入れて、PCやスマホでWi-Fi接続すればOK。面倒な設定はありません。接続に必要なパスワードは、届いた箱に書いてあります。

③キャンセルは7日以内に

数日使ってみて「思ったより遅い」「自宅で繋がらない」という場合、初期契約解除制度を使うことができます。7日以内に申請し、20以内に端末を返却しましょう。

条件はこちらを参考にしてみてくださいね。

どこよりもWi-Fiの解約方法

解約方法は簡単。公式HP「解約申請フォーム」で手続きできます。
面倒な電話などはありません。

端末はレンタル品。次の機器はすべて指定の住所へ返却しましょう。

  • 端末
  • SIMカード
  • 充電ケーブル
  • ユーザーマニュアル

また、プランによって解約申請の締切が異なります。縛りなしプランはいつ申請しても翌月末解約。早めに申請しておきましょう。

解約申請した日 解約日
縛りありプラン 25日まで 当月末
26〜31日 翌月末
縛りなしプラン 1〜31日 翌月末

どこよりもWi-Fi以外のおすすめポケットWi-Fi4社

どこよりもWi-Fiを検討している方で「通信品質で選びたい」「毎月、使う量があまり変わらない」という場合は以下の4社がおすすめです。

まずは、ギガ数でできることの目安をご覧ください。

用途20GB100GB200GB
メール送受信41,800通209,000通418,000通
webサイトの閲覧69,800ページ349,000ページ698,000ページ
動画の視聴89時間450時間900時間
音楽のダウンロード5000曲25,000曲50,000曲

通信面にこだわるなら WiMAXがおすすめ。その他、使うデータ容量で選べる3社を厳選しました。

参考にしてみてくださいね。

データ容量月間無制限ならBroad WiMAXで決まり!!

Broad WiMAX


  • 月額料金:3,718円~
  • キャッシュバック:10,000円
  • 端末代金無料!
Broad WiMAXの詳細を見る

通信品質が良い「WiMAX」

速くて安いWiMAX。プロバイダは「BroadWiMAX」から申込むのがお得です。
24ヶ月間は、料金を自動で割引。手続き不要で確実にキャンペーンが適用されます。さらに、他社からの乗り換え、他社への乗り換えもサポートしてくれますよ。

【基本概要】5Gプランの場合
月額料金 0~3ヶ月目:2,090円
4~36ヶ月目:3,894円
25ヶ月目以降:4,708円
月間データ容量 約150GB (3日で15GB以上利用で速度制限)
端末代 21,780円
契約期間 3年
契約事務手数料 3,300円
解約金 1年目:20,900円
2年目:15,400円
3年目以降:10,450円
おもなキャンペーン ・5,000円キャッシュバック
・他社違約金を19,000円まで負担
・いつでも解約サポート
・プラスエリアオプション無料
実質料金 159,351円(3年間)
実質月額 4,307円(3年間)
WiMAXがおすすめな人
  • 速くて安い回線を使いたい
  • キャンペーンでお得に契約したい
  • お試しで使ってみたい
Broad WiMAXの詳細を見る

ネットサーフィン、LINEがメイン「ゼウスWiFi」(20GB)

ゼウスWiFi

「ニュースサイトのチェック」「連絡用がメイン」という方にはゼウスWiFi。
月額たったの2,618円。通信費を節約することができます。小容量ながら、海外でも使えますよ。

【基本概要】フリープラン
月額料金 2,618円
月間データ容量 20GB
端末レンタル代 無料
契約期間 なし
契約事務手数料 3,300円
解約金 無料
その他の特長 ・海外利用可能
・容量チャージ可能
実質料金 37,334円(1年間)
実質月額 2,872円(1年間)
ゼウスWiFiがおすすめな人
  • ニュースサイトのチェックや連絡用として使
  • 動画はたまに見る程度
  • 海外で使う
ゼウスWiFiの詳細を見る

動画も見たい「MugenWiFi」(100GB)

動画もたっぷり見たいなら、MugenWiFi。100GBあれば、400時間以上動画を見ることができます。2年使うと、端末を無料で交換。長く使いたい方にもおすすめです。

【基本概要】MUGEN格安プラン
月額料金 3,718円
月間データ容量 100GB
端末レンタル代 無料
契約期間 2年
契約事務手数料 3,300円
解約金 1年目:9,900円
2年目:5,500円
3年目以降:無料
その他の特長 ・30日間おためし体験
・最大13,500円キャッシュバック
・2年経過後は端末無償交換
実質料金 82,750円(2年間)
実質月額 3,310円(2年間)
MugenWiFiがおすすめな人
  • お試しで使ってみたい
  • 動画をたっぷり楽しみたい
  • 長く使いたい
MugenWiFiの詳細を見る

お仕事も安心の大容量「hi-ho Let’s Wi-Fi」

「hi-ho Let’s Wi-Fi」なら、たっぷり210GBまで。zoom会議は約350時間も!お仕事でも活躍が期待できますね。テレワークの方も安心。容量を気にせず使うことができますよ。クラウドSIMなので広いエリアで使えるのもポイントです。

月額料金 0~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目以降:4,730円
月間データ容量 210GB
端末代 無料
契約期間 2年
契約事務手数料 キャンペーンで無料
解約金 1年目:19,800円
2年目以降:10,450円
その他の特長 端末の返却不要
実質料金 100,826円 (2年間)
実質月額 4,033円 (2年間)
hi-hoWiFiがオススメの人
  • 仕事でたくさんのデータを使う
  • 海外でも使いたい
  • いろんな場所で使う
hi-ho WiFiの詳細を見る

速度を求めるなら光回線を検討しましょう

「オンラインゲームをガッツリプレイしたい」「データ無制限で使いたい」という方は、光回線を検討してみてはいかがでしょうか。

光回線の最大速度は1Gpsから。圧倒的にポケットWi-Fiより速く、速度制限を気にする必要もありません。

光回線を選ぶポイントは、スマホの「セット割」。

組み合わせによって、スマホ代を月々1,000円ほど節約できます。セット割が使える光回線は次の表をご覧ください。

スマホのキャリア光回線セット割
ドコモドコモ光・docomoスマホ
・月額料金が最大1,100円割引
・最大20台
・家族も適用可
ソフトバンクワイモバイルNURO光
ソフトバンク光
・Softbankスマホ
・月額料金が最大1,100円割引
・最大10台
・家族も適用可
auauひかり・auスマホ
・月額料金が最大1,100円割引
・最大10台
・家族も適用可

どこよりもWi-Fiに関するよくある質問

どこよりもWi-Fiに関するよくある質問をまとめました。

どこよりもWi-Fiのメリット・注意点は?

どこよりもWi-Fiの口コミを調査した結果、どこよりもWi-Fiには次のようなメリット・注意点があることがわかりました。

メリット注意点
①使用量が少ない月は節約できる
②ドコモの4GLTE回線でサクッと繋がる
③外出先でもらくらく!コンパクトな端末
④最初の月がお得になる
⑤契約期間なしのプランがある
⑥端末が届いて7日以内なら無料解約できる
①郊外や地下だと繋がらない可能性アリ
②速度制限が厳しい
③速度が遅いと感じる人もいる
④後からプランを変えられない
⑤海外では使えない
⑥最安のポケットWi-Fiではない

どこよりもWi-Fiのお得な申し込み方法は?

申込み窓口は公式HPのみ。以下の3ステップで完結。端末が届いたらすぐに使えますよ。

お得な申し込み方法
  • どこよりもWi-Fi公式HPで申し込む
  • 1~3日以内に端末が自宅に届く
  • キャンセルは7日以内に

どこよりもWi-Fiはどんな人におすすめ?

こんな人におすすめ!
  • 毎月のデータ量にバラツキがある人
  • 高速通信を求めない人
  • 都市部で使う人

使わない月は安くなる新料金。「使う月、使わない月の差が大きい」「プライベートと仕事を兼用する」という方も通信費を節約できます。

ネットサーフィンや動画を見るのがメインの方には、十分な速度。快適にネットを使えるでしょう。

郊外や地下は繋がりにくいケースがありますが、都市部では問題なく使えます。

どこよりもWi-Fiの問い合わせ先は?

どこよりもWi-Fiには電話窓口がありません。問い合わせ先は以下の2つです。

問い合わせ方法
  • チャットサポート
  • お問い合わせフォーム

どちらも、公式HPから問い合わせできます。

質問する前に、公式サイトのQ&Aを確認すると疑問が解消するかもしれませんよ。

使った分だけしか料金がかからないポケット型WiFi!

Broad WiMAX


  • 月額料金
    ・1,900円~(20GB)
    ・3,400円~(100GB)
    ・4,400円~(200GB)
  • 契約期間がないプランも選べる◎
  • ドコモ回線を利用しているから、全国どこでも繋がりやすい◎
どこよりもWi-Fiの詳細をみる

まとめ

「料金は使った分だけ」が大きな魅力のどこよりもWi-Fi。

「はじめてポケットWi-Fiを契約する」方から「仕事用で使用量にバラつきがある方」まで。最適な料金でインターネットを利用できます。

郊外や混雑する時間帯は速度が落ちる傾向が。ただし、ネットサーフィンや動画視聴がメインなら十分に使えるでしょう。

料金はお任せでOK。どこよりもWi-Fiでお得なインターネットライフをはじめてみませんか?

  関連記事


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ssw-ac/public_html/saku10-hikari.com/wp-content/themes/saku10ver1-3/kanren.php on line 5

関連記事はありませんでした

 - ポケットWiFi