サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ビッグローブ光は契約すべきか正直に解説!200件の口コミや他社と比較した真実

光回線選びでビッグローブ光を検討中の方は、本当に契約して損はないのか、快適にインターネットができるのかなど実際の使用感が気になりますよね。

今回はビッグローブ光を実際に契約している人から集まった200件以上の口コミや他社回線との比較から、あなたにとって本当にオススメできる回線なのか説明しますよ。

結論として、ビッグローブ光はこんな人にオススメの光回線です。

  • 独立回線が提供エリア外のauユーザー
  • 毎月の料金を安くしたい人
  • キャッシュバックがほしい人
  • フレッツ光から乗りかえたい人

ビッグローブ光はauのスマホとのセット割が適用されるので、auユーザーにオススメです。

しかし、正直なところ、同じくauとのセット割が適用されるうえに独自の回線を使って高速通信ができるauひかりなどの独立回線のほうが安くて速い可能性があります。

それでもビッグローブ光は提供エリアが広く、独立回線ではエリア外だった人も、キャッシュバックや月額料金の安さで契約がオススメできますよ。

さくまる
ビッグローブ光がオススメできる理由として8つのメリットと、知っておきたい2つの注意点を解説していくまる!
メリット 注意点
  • 最新の通信規格で速度が安定
  • 月額料金が安い
  • auユーザーならさらに割引が適用される
  • 工事費が実質無料
  • キャッシュバックが受けられる
  • 提供エリアが広い
  • フレッツ光・他社光コラボからは工事不要で乗り換えられる
  • 月額825円で光テレビも使える
  • 3年以上使わないと損する可能性あり!
  • もっとお得な光回線はある
  • さらに、ビッグローブ光を今一番お得に申込めるキャンペーン窓口や契約から開通までの流れも紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

    \最大35,000円キャッシュバック+工事費実質無料/

    BIGLOBE光の詳細を見る

    ビッグローブ光がオススメできる8つのメリット

    ビッグローブ光はプロバイダとしても老舗のビッグローブが運営する、光コラボ事業者です。

    光コラボ事業者とはフレッツ光で使うNTTの光回線を借り受けてインターネットを接続するサービスで、フレッツ光と同じ品質で最大通信速度1Gbpsの高速通信が期待できますよ。

    実際にビッグローブ光を契約している人の口コミを調査しても、実に97%のユーザーが、サービスに満足していました。


    (当サイトで2019年4月9日~2020年4月8日までの1年間、Twitterに投稿されたビッグローブ光に関する口コミ203件を調査)

    1年間でわずか3%しかネガティブなツイートがされていないことから、ユーザー満足度の高さがわかりますね。

    ずばり、ビッグローブ光の契約がオススメできるメリットとして、以下の8つが挙げられます。

    それでは、ビッグローブ光8つのメリットをそれぞれ深堀りしていきましょう!

    メリット①最新の通信規格で速度が安定

    インターネットを契約するうえで、快適な速度で通信できるかは重要なポイントですよね。

    フレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光などの人気事業者と回線を共有する光コラボは、夜間や週末などインターネット利用者が多いタイミングで回線が混雑しやくすく、速度が低下することもあります。

    しかし、ビッグローブ光は回線の混雑状態を回避し、いつでもスムーズにインターネットを接続する新しい通信方式「IPv6 IPoE接続サービスに対応しているので、速度も安定していますよ。

    <IPv6 IPoE接続サービスとは?>
    IPv6接続サービスとは、混雑している従来ネットワーク(PPPoE方式)ではなく、次世代ネットワーク(IPoE方式)利用できるサービスです。回線が混雑しやすい夜間なども、快適なインターネットを使えます。


    引用:ビッグローブ光『IPv6接続サービス

    IPv6 IPoEで通信するには専用のルーターが必要ですが、ビッグローブ光ではIPv6 IPoE対応の無線LANルーターを6か月間無料レンタルできます。

    引用:代理店NEXT

    実際にビッグローブ光で高速ルーターをレンタルし、IPv6接続をしている人の口コミを見ていきましょう。

    この方はつながりにくいとされる深夜でも415Mbpsという非常に速い実測値が出ていますね。

    この方はWiMAXからビッグローブ光にチェンジしたことで、つながりにくいとされているお昼でも下り164Mbpsの速度が出ています。

    オンラインゲームで重要な反応速度を表すPing値も22と大幅に下がっているので、快適に楽しめますよ。

    インターネットで快適に利用するために必要な速度をくわしく知りたい方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

    メリット②月額料金が安い

    ビッグローブ光を3年契約で申し込んだ場合、月額料金は戸建てで5,478円(税込)、集合住宅で4,378円(税込)です。

    引用:代理店NEXT

    さくまる

    実はビッグローブ光の月額料金は、他社回線と比べても安いまる!

    回線名 戸建て マンション
    ビッグローブ光 5,478円 4,378円
    フレッツ光 東日本 5,940円+プロバイダ料 3,355~4,455円+プロバイダ料
    西日本 6,534円+プロバイダ料 3,872~5,445円+プロバイダ料
    auひかり 5,610円 4,455円
    ドコモ光 5,720円 4,400円
    ソフトバンク光 5,720円 4,180円
    NURO光 5,217円 2,090~2,720円
    So-net光プラス 3,828円 2,728円

    ※価格はすべて税込
    ※各種割引を適用後、1年目の料金を記載

    以下の口コミにもあるように、この良心的な料金設定もユーザー満足度を高めている一つのポイントとなっています。

    auユーザーならまずauひかりを選択しがちですが、auスマートバリューが適用できる光回線で料金を比べると、ビッグローブ光のほうがauひかりより月額料金自体は安くなります

    ただし、光回線は月額料金だけでなくキャッシュバックなども含めた実質料金で比較することも大切ですので、のちほど紹介する注意点も十分理解したうえで契約を決めてくださいね。

    メリット③auユーザーならさらに割引が適用される

    auのスマホをお使いの方はビッグローブ光を契約すると、以下2つの割引からお好きなほうを選んで適用できます。

    名称 概要
    auスマートバリュー ・ひかり電話とネットの同時契約で、毎月のスマホ料金から最大1,100円割引
    ・割引対象は同一住所に住む家族のauスマホ10台まで
    ※50歳以上の家族は別世帯でも対象
    auセット割 ・ビッグローブ光の月額料金から最大1,320円割引
    ※au新プラン移行中につき、現在は550円割引のみ受付中
    ・ひかり電話の契約は不要

    ※価格は税込

    これらの割引は併用できないので、auユーザーはどちらの割引を適用させたほうがお得なのか事前にチェックしておくといいですよ。

    なお、「auスマートバリュー」と「auセット割」はそれぞれ以下のような人にオススメといえます。

    【auスマートバリューがオススメな人】
    ・ひかり電話を契約する予定がある人
    ・家族にauユーザーが多い人
    【auセット割がオススメな人】
    ・ひかり電話を契約する予定がない人(ネット契約のみ)
    ・1人暮らし、または家族内でauスマホを1台しか契約していない人

    auスマートバリューとauセット割の割引額の違いを比較していきましょう。

    【auスマートバリュー】

    契約プラン 毎月の割引額
    ・ピタットプラン 5G
    ・ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
    ~1GB 割引対象外
    1GB~7GB 550円
    auピタットプランN(s) ~2GB 550円
    2GB~20GB 1,100円
    ・データMAX 5G
    ・データMAX 5G Netflixパック
    ・auデータMAXプランPro
    ・auデータMAXプラン Netflixパック
    ・auフラットプラン25 NetflixパックN
    ・auフラットプラン20N
    ・auフラットプラン7プラスN
    1,100円
    カケホ(3Gケータイ・データ付) 1,027円
    タブレットプラン20 1,100円

    ※価格はすべて税込

    【auセット割】

    契約プラン 毎月の割引額
    ・カケホ+データ定額
    5G/8G/10G/13G/20G/30G
    ・カケホ+データ定額
    5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)
    /U18データ定額20G/データ定額5cp
    ・LTEフラット/LTEフラット(V)
    ・プランF(IS)、プランF(IS)シンプル
    1,320円
    上記以外の現行プラン 550円

    ※価格はすべて税込

    割引額はひかり電話の申込みを予定している方や、家族にauユーザーが多い方はauスマートバリューを選んだ方が大きいので、どちらがお得かよく考えましょう。

    実際に、ビッグローブ光を契約しているauユーザーの口コミをご紹介していきましょう。

    Twitterの口コミを見ていると、「ビッグローブ光でauスマートバリューが適用されるなんて知らなかった!」という人が何人かいらっしゃいました。

    auひかりは地域限定の光回線ですが、ビッグローブ光は全国で利用できる光コラボ回線です。

    auひかりに対応していない地域にお住いのauユーザーは、ビッグローブ光でauスマートバリューを適用させましょう。

    ちなみに、ビッグローブ光ではビッグローブモバイルとの「光☆SIMセット割」も用意されています。

    光☆SIMセット割とは、ビッグローブモバイルで6ギガ以上のタイプDを契約した人が、ビッグローブ光を契約すると、毎月の料金から330円割引となる永年サービスです。

    スマホも格安SIMにして料金をおさえたいと考えている人は、ビッグローブモバイルにすることで、さらに安く利用できますよ!

    メリット④工事費が実質無料

    ビッグローブ光を契約すると、戸建てで最大33,000円、マンションで最大29,700円の開通工事費がかかります。

    工事費は3年4ヶ月間(40ヶ月間)分割で請求されますが、ビッグローブ光では「標準工事費値引き」として分割払い期間中ずっと工事費が割引されます。

    さくまる
    つまり、3年4ヶ月間の継続利用で工事費が実質無料まる!

    【例:ファミリープランを契約した場合】

    月額料金 5,478円
    工事費 33,000円
    (825円×40ヶ月)
    標準工事費値引き -33,000円
    (-825円×40ヶ月)
    合計 5,478円

    ※価格はすべて税込

    しかも、ビッグローブ光は3年プランを契約すれば、契約後に何回引越しをしても引越し先で開通工事費がかかりません

    3年プランと聞くと「長い」と感じるかたもいるかもしれませんが、家の光回線はそう頻繁に変えるものではありませんよね。

    それに転勤が多い方や近々引越しするかもしれないという方は、ビッグローブ光を1回契約しておけば、この先追加で工事費を支払う必要がないので安心です!

    メリット⑤キャッシュバックが受けられる

    ビッグローブ光NEXT引用:代理店NEXT

    ビッグローブ光では契約時にキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

    ビッグローブ光の公式窓口から申込むと、開通から12か月後に最大40,000円のキャッシュバックが受取れますよ。

    キャッシュバックの受取には申請が必要で、開通から12か月後にビッグローブ光のマイページから45日以内に手続きしなくてはいけません。

    しかし、公式窓口よりも早いタイミングでキャッシュバックが簡単に受取れる窓口はあります。

    ビッグローブ光の代理店NEXTでは、最大35,000円のキャッシュバックが開通から2か月後に受取れますよ。

    しかも、キャッシュバックの申請は申込み時にオペレーターに振込用の口座番号を伝えるだけですので、申請漏れやもらい忘れもありません。

    35,000円のキャッシュバックは光電話や光テレビに同時加入した場合の特典額ですが、オプションなしの場合でも26,000円は必ず受取れますよ。

    【代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーン】

    • ネットのみ:26,000円
    • 光電話:+4,000円
    • 光テレビ:+5,000円

    ビッグローブ光の代理店NEXTのの30,000円キャッシュバックを受取るにはビッグローブ光電話の加入が必要ですが、auスマートバリューを適用する際にも必要なオプションなので、必要であれば同時契約を検討しましょう。

    さくまる

    せっかくのキャッシュバックは受け取れなかったら意味がないから、もらい忘れがない窓口から早めに振り込まれた方が安心まる!

    \最大35,000円キャッシュバック+工事費実質無料/

    BIGLOBE光の詳細を見る

    メリット⑥提供エリアが広い

    ビッグローブ光はフレッツ光回線を使用した光コラボなので、対象エリアはフレッツ光同様、全国規模となっています。

    そのため、日本国内ならほとんどの地域で利用できます!

    たとえば、同じくauスマートバリューが適用されるauひかりは、高額のキャッシュバックや高速通信が期待できるなどメリットも多いですが提供エリアが限定されており、戸建ては沖縄・関西・東海地方では利用できません。

    auひかりが提供エリア外だったauユーザーにとっても、広い範囲で契約できる可能性が高いビッグローブ光はオススメなのです。

    メリット⑦フレッツ光・他社光コラボからは工事不要で乗り換えられる

    ビッグローブ光はフレッツ光の回線を利用している光コラボなので、フレッツ光や他社光コラボ回線を使用している方であれば「転用」または「事業者変更」というかたちで、今自宅にある回線をそのまま使って工事不要で乗り換えられます。

    自宅に工事業者が来て立会い工事をすることも基本的になく、切り替え日にNTT側で局内工事をするだけなので、申込みから数日でビッグローブ光が開通することもありますよ。

    申込みからわずか10日で使用可能となるのはうれしいですね!

    ただし、フレッツ光からの転用を考えている方は、契約から2年以内の場合には、プロバイダ解約金や「にねん割」の解約金がかかるので要注意です。

    また他社光コラボからの事業者変更であっても、手続きをおこなうタイミングによっては、各社の解約金がかかるので気を付けましょう。

    メリット⑧月額825円で光テレビも使える

    ビッグローブ光では月額わずか825円で、地デジ・BS・新4K8K衛星放送が視聴できる「ビッグローブ光テレビ」を追加契約できます。

    光テレビとは、光ケーブルを通して地デジ・BS・CS・新4K8Kを視聴できるサービスです。

    屋根にアンテナを設置しなくてもいいので、台風や雷などの気象状況に影響を受ける心配はありません。

    この方のツイートにもあるように、ビッグローブ光テレビではBSの有料チャンネルを別途契約すれば、そのままWOWOWも視聴できるようになります。

    光テレビは視聴チャンネル数が増えてもアンテナを設置しなくていいので、アンテナ購入費や設置費を節約できます!

    さらにビッグローブ光の代理店NEXTでは光テレビの同時加入でキャッシュバックが5,000円増額になるので、お得ですよ。

    ビッグローブ光の知っておきたい注意点

    ビッグローブ光のメリットについて解説してきましたが、契約を決めてしまう前に2点、知っておいてほしい注意点があります。

    さくまる

    いいことだけでなく気をつけるべき点も理解しておけば、契約してから後悔することも少ないまる!

    注意点①3年以上使わないと損する可能性あり!

    ユーザーの満足度も高いビッグローブ光ですが、3年以上継続して契約できない人には少し注意が必要です。

    ビッグローブ光は、戸建てだと30,000円、マンションだと27,000円の工事費がかかりますが、40ヶ月間の継続利用で割引と相殺され、実費負担はかからないようになっています。

    しかし、工事費分割払い期間の40か月目より前に解約してしまうと実質無料キャンペーンは終了してしまい、工事費の残債が請求されます。

    つまり、工事費が完全無料となるタイミングは契約から40か月後=3年4ヶ月後です。

    ビッグローブ光は契約期間が3年または2年なので、3年4か月目のタイミングで解約をしてしまうと、工事費は無料になっても違約金が発生します。

    <違約金無料と工事費無料のタイミング>

    解約金 工事費の残債
    2年契約 3年契約
    24か月目 0円 22,000円 戸建て:13,200円
    マンション:11,880円
    36か月目 9,900円 0円 戸建て:3,300円
    マンション:2,920円
    40か月目 9,900円 22,000円 0円
    48か月目 0円 22,000円 0円
    72か月目 9,900円 0円 0円

    ※契約翌月を1ヶ月目とする
    ※工事費は屋内配線新設の場合で計算

    ビッグローブ光の違約金は、3年プランが22,000円、2年プランが9,900円と高額です。
    解約する場合は違約金が無料になるタイミングでするのが賢明です。

    しかし上記の表でもわかるように、2年契約の場合最初の契約更新月では、工事費残債が1万円以上残っています。

    つまり、3年以上使い工事費残債がなくならないと、完全無料で解約できないのです。

    ビッグローブ光で解約金や工事費残債が発生してしまった人の口コミをいくつかご紹介していきましょう。

    この方は契約前の相談で2年プランの説明を受けたようですが、実際に契約したプランは3年だったようですね。

    たしかに3年プランは契約期間が長くなるため、完全無料で解約する場合はタイミングが遅くなります。

    しかし、月額料金は2年プランより安く設定されているので、途中解約さえしなければお得なプランといえますよ。

    <ビッグローブ光月額料金比較>

    2年 3年
    戸建て 5,698円 5,478円
    マンション 4,488円 4,378円

    ※価格は税込

    また、ビッグローブ光は3年プランを契約すれば何回引越しをおこなっても移転工事費はかからないので、3年以内に引越しをする可能性がある人や、転勤族の方は3年プランを申込んでおくと安心です。

    もちろん、ビッグローブ光は対応エリアが全国区なので、日本国内ならどこに引越ししてもほぼ契約できます。

    ビッグローブ光は更新月のタイミングと工事費が完全相殺されるタイミングにラグがあります。

    先ほど表でも示したとおり、2年プランなら契約から4年後、3年プランなら契約から6年後に来る更新月でないと完全無料で解約はできません

    どうしても長期利用ができない場合は、違約金負担をおこなってくれる光回線に乗り換えることで、高額な違約金も相殺できますよ。

    注意点②もっとお得な光回線はある

    ビッグローブ光は月額料金だけ見ると他社の光回線よりも安いですが、インターネット回線で本当にお得な窓口を見つけるには実質料金にも注目すべきです。

    実質料金とは、開通工事費などの初期費用と契約期間内の月額料金を合計し、キャッシュバックや割引などを差し引いた合計額です。

    さくまる

    月額料金が安くても、もっと高額のキャッシュバックが受けられる回線があれば、そっちの方が実質料金は安くなることもあるまる!

    ビッグローブ光よりもお得な光回線はあるのか、以下の計算式をもとに実質料金をチェックしてみたので、ご覧ください。

    【実質料金の計算式】
    初期費用(事務手数料+開通工事費)+月額料金(×35か月分、光電話料金含む)
    -キャッシュバック額・料金割引額

    <光回線11社の実質料金比較>
    実質費用
    (3年間)
    エリア 月額料金 スマホセット割 開通工事費 窓口限定
    キャンペーン
    平均速度
    戸建て マンション
    BIGLOBE光
    (NEXT)
    190,308円
    150,708円
    全国
    戸建て:
    5,478円
    マンション:
    4,378円
    au
    BIGLOBE
    モバイル

    実質無料
    最大35,000円CB
    下り:163.03Mbps
    上り:139.78Mbps
    auひかり
    (フルコミット)
    155,270円
    109,400円
    ※1
    戸建て:
    関西・東海・
    沖縄以外
    マンション:
    全国
    戸建て:
    5,610円~
    マンション:
    4,180円~
    au

    実質無料
    最大
    60,000円CB
    下り:267.03Mbps
    上り:235.75Mbps
    コミュファ光
    (NEXT)
    190,550円
    211,838円
    東海
    戸建て:
    3,993円~
    マンション:
    3,190円~
    au

    無料
    最大
    30,000円CB
    下り:420.47Mbps
    上り:260.42Mbps
    NURO光
    (公式特設サイト)
    165,912円


    ※2
    関東・東海・関西
    北海道・九州
    戸建て:
    5,217円
    マンション:
    2,090円~
    SoftBank

    実質無料
    45,000円CB
    下り:345.62Mbps
    上り:332.44Mbps
    eo光
    (公式)
    174,440円
    139,176円
    関西
    戸建て:
    5,448円
    マンション:
    3,436円
    au
    ○ 実質無料
    最大12か月間
    2,200円割引
    商品券
    10,000円分
    下り:265.34Mbps
    上り:217.09Mbps
    So-net光プラス
    (公式サイト)
    182,490円
    142,780円
    全国
    戸建て:
    3,718円~
    マンション:
    2,728円~
    au

    実質無料
    24ヶ月間
    2,720円割引
    下り:187.55Mbps
    上り:157.98Mbps
    ドコモ光
    (GMOとくとくBB)

    ※3
    209,020円
    161,500円
    全国
    戸建て:
    5,720円~
    マンション:
    4,400円~
    docomo

    無料
    20,000円CB
    下り:162.7Mbps
    上り:144.1Mbps
    ソフトバンク光
    (STORY)
    182,020円
    126,580円
    全国
    戸建て:
    5,720円
    マンション:
    4,180円
    SoftBank
    ×
    (乗り換え時
    のみ実質無料)
    47,000円CB
    下り:188.33Mbps
    上り:135.94Mbps
    enひかり
    (公式)
    209,880円
    170,280円
    全国
    戸建て:
    4,730円
    マンション:
    3,630円
    UQ モバイル
    ×
    下り:175.74Mbps
    上り:250.23Mbps
    フレッツ光
    西日本

    ※4
    247,850円
    195,316円
    西日本
    戸建て:
    5,830円
    マンション:
    4,565円
    下り:203.49Mbps
    上り:186.46Mbps
    フレッツ光
    東日本

    ※4
    266,200円
    189,640円
    東日本
    戸建て:
    6,270円
    マンション:
    4,180円
    下り:203.49Mbps
    上り:186.46Mbps

    ※新規契約の場合
    ※1:マンションv16の場合
    ※2:NURO光forマンションで10人以上契約の場合
    ※3:タイプAの場合
    ※4:プロバイダはSo-net、マンションは16契約の場合

    実質料金で比較した結果、光回線11社で戸建てタイプがもっとも安いのはauひかりで、マンションタイプならNURO光が最安値です。

    また、ビッグローブ光と同じくauスマートバリューが対象の光回線でも、実質料金が安い順にランキングすると以下のとおりですよ。

    1. auひかり(戸建ては関西・東海・沖縄県以外)
    2. コミュファ光(東海限定)
    3. eo光(関西限定)
    4. ビッグローブ光(全国)
    5. So-net光プラス(全国)
    さくまる

    ビッグローブ光よりも実質料金が安くなる光回線はあるんだね!

    auスマートバリュー対象でビッグローブ光よりも安いauひかり、コミュファ光、eo光はすべて独自の回線を使う独立回線です。

    独立回線はフレッツ光や他社光コラボと回線を共有するビッグローブ光と比べても、速度が安定してますよ。

    しかし、独自の回線を使うため提供エリアが限られており、全国で契約可能なビッグローブ光に比べて契約できる人が少ないです。

    提供エリアが広い光コラボでは、So-net光プラスよりもビッグローブ光は戸建ての実質料金が安いので、独立回線がエリア外だった場合は第一候補として検討しましょう。

    結論!他社回線よりもビッグローブ光をオススメできるのはこんな人

    ビッグローブ光のメリットや注意点を紹介してきましたが、まとめると契約がオススメできる人は以下のとおりです。

    • 独立回線が提供エリア外のauユーザー
    • 毎月の料金を安くしたい人
    • キャッシュバックがほしい人
    • フレッツ光から乗りかえたい人

    ビッグローブ光はauとセットで利用するとお得な割引が適用される」ので、auスマートバリュー対象の独立回線が提供エリア外の人にオススメです。

    また、IPv6 IPoEによる速度の安定度や、安価な料金設定も魅力的ですね。

    さらに契約特典としてキャッシュバックがもらえるのも、うれしいポイントです。

    現在フレッツ光や他社光コラボを契約している方も、工事なしで簡単に乗りかえができるのでぜひチェックしてみてくださいね。

    \最大35,000円キャッシュバック+工事費実質無料/

    BIGLOBE光の詳細を見る

    なお、au以外のスマホを使っている方には、セット割対応の他社回線の方がセット割を受けられてメリットが高いです。

    スマホキャリア別に最安の光回線をオススメしている関連記事もぜひご参考にしてくださいね。

    ビッグローブ光を新規で契約する方法

    ビッグローブ光を申込み、開通するまでの流れは以下のとおりです。

    1. Web窓口から「新規お申込み」をする
    2. 開通工事を行う
    3. 開通から2か月後にキャッシュバックが振り込まれる

    とても簡単なので、以下のフローに沿って手続きを進めてみましょう。

    ①Web窓口から「新規お申込み」をする

    現在ビッグローブ光の代理店窓口・NEXTから申し込むと、オプションなしでも翌月末に26,000円の現金キャッシュバックをもらえます。

    以下の順で、申込み手続きを行いましょう!

    1. 代理店NEXTの窓口にアクセスし「新規お申込み」をタップ
    2. Web上の申込みフォームに必要事項を入力

    \最大35,000円キャッシュバック+工事費実質無料/

    BIGLOBE光の詳細を見る

    ②開通工事を行う

    申込みが完了すると、工事日をおこなう日が調整され、開通工事がおこなわれます。

    一般的に申込みから工事日までは戸建てで1か月、集合住宅で2週間ほどですよ。

    ビッグローブ光では開通工事に立ち合いが必須なので、必ず在宅している日を伝えてください。

    工事日決定後に日程変更の必要が出てきた場合は、「ビッグローブ会員サポートページ」から問い合わせてみましょう。

    <ビッグローブ会員サポートページ>
     問い合わせはこちらから

    【注意】引越しシーズンは前もって準備!

    ビッグローブ光に限らず、インターネットの開通工事は引越しシーズンとされる3月や長期休みになると申込者が殺到するため、予約が取りにくくなります。

    とくに新築一戸建ては、NTTに番地が登録されるまで時間がかかるため、工事日決定までさらに待つ可能性があると覚えておきましょう。

    どうしても引越しシーズンに工事がかぶりそうな場合は、開通希望日の1~2ヶ月ほど前から申込みをしておくと、希望日に予約が取りやすいです。

    ③開通から2か月後にキャッシュバックが振り込まれる

    NEXTのキャッシュバック申請は申込時にオペレーターにキャッシュバック振込用の口座番号を伝えるだけで、完了しています。

    キャッシュバックはビッグローブ光の開通工事が行われてから2か月後の月末に、指定した口座に振り込まれていますよ。

    さくまる
    公式窓口よりも早いタイミングでキャッシュバックが振り込まれ、申請手続きも簡単なのがNEXTをオススメするポイントまる!

    ちなみに、NEXTのキャッシュバックキャンペーンは開通から8か月以内にビッグローブ光を解約すると、全額を返金しなくてはいけないので注意してくださいね。

    ビッグローブ光に転用・事業者変更で乗り換える方法

    フレッツ光や他社光コラボからビッグローブ光に乗り換えたい人は、以下のフローで手続きを進めてください。

    1. 「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」を取得する
    2. Web窓口から「乗り換えお申込み」をおこなう

    申込み後、ビッグローブ光から利用開始の案内が来れば開通完了です。
    各手順を以下で詳しく説明しているので、該当する人は読み進めてください。

    ①転用承諾番号・事業者変更承諾番号を取得する

    現在契約中の光回線事業者に問い合わせ、転用の方は「転用承諾番号」、事業者変更をおこなう方は「事業者変更承諾番号」を取得してください。

    ただし、転用承諾番号と事業者変更承諾番号には取得期限があり、ビッグローブ光では番号を取得してから15日以内の申込みが必要です。

    期限をすぎると番号を取得し直さなければならないので、注意をしましょう。

    ②Web窓口から「乗り換えお申込み」をする

    ビッグローブ光に乗り換える際は、代理店NEXTからの申込みがオススメです。

    転用と事業者変更どちらも、10,000円の現金キャッシュバックが開通から2か月後にをもらえますよ!

    以下の手順で、乗り換え申込みを行いましょう。

    1. 代理店NEXTの窓口にアクセスし「乗換えお申込み」をタップ
    2. Web上の申込みフォームに必要事項を入力

    \10,000円キャッシュバックが2か月後振込!/

    BIGLOBE光の詳細を見る

    ③利用開始の案内が来たら完了

    申込みから約1週間でビッグローブ光から利用開始の案内が郵送で届きます。
    案内の中にはビッグローブ会員のIDやパスワードが入っているので、そちらの情報をもとに接続設定をおこなってください。

    設定が完了すると、開通工事をおこなうことなくビッグローブ光が使えます。

    まとめ

    今回はビッグローブ光の8つのメリットと2つの注意点を解説しました。

    メリット 注意点
  • 最新の通信規格で速度が安定
  • 月額料金が安い
  • auユーザーならさらに割引が適用される
  • 工事費が実質無料
  • キャッシュバックが受けられる
  • 提供エリアが広い
  • フレッツ光・他社光コラボからは工事不要で乗り換えられる
  • 月額825円で光テレビも使える
  • 3年以上使わないと損する可能性あり!
  • もっとお得な光回線はある
  • 結論として、ビッグローブ光がオススメできるのはこんな人です。

    • 独立回線が提供エリア外のauユーザー
    • 毎月の料金を安くしたい人
    • キャッシュバックがほしい人
    • フレッツ光から乗りかえたい人

    Twitterの口コミからは「ビッグローブ光」の評判を直近1年間調査した結果、なんと97%ものユーザーが満足していることがわかりました。

    auユーザーにはauスマートバリューやauセット割が適用できる光コラボ回線としてもオススメです。

    より広帯域で高速な通信を提供する、ブロードバンド事業を積極的に推し進めている「BIGLOBE」。

    時代の変化に対応しながら、インターネットの快適化をさらに促進してくれること間違い無しです。

    \最大35,000円キャッシュバック+工事費実質無料/

    BIGLOBE光の詳細を見る

    【ここをチェック】ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーンを”確実”に貰う方法

    更新日  2021/02/26  

    光回線を申し込む時に特に気にしたいのが「キャッシュバック」。 どうせ申し込むなら少しでもお得に申し込みたいので、数あるキャンペーンの中...