サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ドコモ光で誰もがGMOとくとくBBをおすすめしてる5つの理由

更新日  2019/10/31  /  公開日:2018/08/09  
  代理店の評判・口コミ

「GMOとくとくBBって、どうしてこんなに人気なの?」

ドコモ光のプロバイダーの中でも特に目立っているのが、「GMOとくとくBB」です。

ネットで調べてみてもよく名前が出てきますし、誰に聞いてもおすすめされるので、「これからドコモ光に申し込みたい」と思っているあなたは特に気になると思います。

というわけで私自身でも「ドコモ光のプロバイダーは本当にGMOとくとくBBが一番なのか」というのを徹底調査、比較してみました。

是非参考になれればと思いますので、チェックしてみてください。

みんながGMOとくとくBBをオススメしてる5つの理由

それでは早速、「GMOとくとくBB」だけが選ばれている理由を5つまとめていきたいと思います。

1つずつチェックしていきましょう。

1、無線LANルーターが無料!

S__74334213

GMOとくとくBBを選ぶ大きな理由の1つですね。
なんと、無線LANルーターを無料でレンタルすることが出来るんです。

もちろん他のプロバイダーではこういった施策は行っていませんし、レンタルすると毎月300円もかかり続けてしまいます。

また、レンタルの場合、バッファロー製の「WSR-2533DHP2」NEC製の「Aterm WG2600HS」ELECOM製の「WRC-2533GST2」の3種類からお好きなルーターを選ぶことができます。

いずれも購入すると10,000円を超えるものになるので、かなりハイスペックなものになります。

これが無料でレンタル出来るのは金銭面的にもお得ですし、今では無線の環境は是非とも作っておきたいところなので、高速の無線LANが使えるのはとても便利ですね。

2、速度が速い!(V6プラス対応)

いきなり「V6プラス」と言われても何のことか分からないと思いますが、実はこれがとっても重要な要素となっているので、分かりやすく解説していきたいと思います。

まず、同じドコモ光でも選んだプロバイダーによって「インターネットの接続方法」が変わってきます。

以下の図を見てみましょう。

lklgknkknknef

従来の「一般的な接続サービス」では、土日やゴールデンタイムなどのアクセスが集中する時間帯には混み合ってしまって、インターネットの速度が落ちてしまうということがありました。

特にドコモ光は加入者数も増えているので、「回線自体は速くても加入者が多くて速度が出ない!!」なんてトラブルもあるんですね。

ただ、もう一方の「V6プラス」という接続方法をとると、なんと混雑ポイントを避けてインターネットを使うことが出来るんです。

ディズニーランドのファストパス的なイメージですね。

みんなが並んでいる横を並ばずにすり抜けることが出来るので、どれだけアクセスが集中しようが加入者が増えようが影響を受けません。

そしてこのGMOとくとくBBは、このV6プラスがなんと無料で対応しているんです。

他のプロバイダーでは対応していなかったり、対応させるのに「プレミアム会員(800円/月)」の加入が必要だったりしてしまいます。

3、速度を公開!

hnnununuhufn

ドコモ光をGMOとくとくBBで使った場合に、いや、それ以外のどのインターネット回線でも言えることですが、具体的にどれくらいの速度が出るのかは正直使ってみないと分からないのが正直なところです。

しかし、GMOとくとくBBではなんと平均速度を公開してしまっています。
これは見たことのないPRですよね。なかなかの自信です。

ちなみにこの通りの速度が出ればかなり速いですね。
オンラインゲームもサクサク出来るし、動画も止まらず見れます。

4、遅かったらポイントバック?!

V6プラス対応で、混雑せず常に快適にインターネットが出来て、さらに高速の無線ルーターまで無料貸し出し。そして速度公開までしているGMOとくとくBB。

ですが、それでもまだ足りないと行っているのが「万が一遅かったらポイントバック!」という保証です。

もしドコモ光を引いて、実測100Mbpsを下回ってしまった場合は、その月ごとに100ポイントがプレゼントされます。

5、他にキャンペーンしてるところがない

無線LANを無料レンタルしたり、速度公開&保証をしているような、これだけのオリジナルの施策をうっているプロバイダーは他にありません。

ドコモ光を快適に使いたいというあなたは、是非GMOとくとくBBでまとめてみてください!

ドコモ光への申し込みはコチラから

GMOとくとくBBのドコモ光

※工事費無料&現金最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

他にも気になること

以上GMOとくとくBBの速度に関してまとめてみました。

とにかく速度を推していて、快適にインターネットが出来ますし安心して申し込むことが出来ます。

次には、他にも気になる速度以外のこともおさらいしていこうと思います。

気になる部分があればチェックしていきましょう。

ネット料金はいくら?

ドコモ光は選んだプロバイダーによって料金プランが変わります。プランは「タイプA」と「タイプB」の2つがあります。

タイプA タイプB
料金 5,200円(ホーム)
4,000円(マンション)
5,400円(ホーム)
4,200円(マンション)
プロバイダ ドコモnet・GMOとくとくBB・So-net・plala・BIGLOBE・DTI・hi-ho・BB.excite・エディオンネット・シナプス・楽天ブロードバンド・01光コアラ・andline・@nifty・IC-NET・ネスク・TiKiTiKiインターネット・Tigers-net・スピーディアインターネットサービス OCN・ASAHINET・TCOM・TNC・WAKWAK・ちゃんぷるネット

タイプAの方がタイプBよりも200円安く使えますが、タイプAのプロバイダーの方が劣るというわけではありませんので、特にこだわりのプロバイダーがなければタイプAがおすすめですね。

GMOとくとくBBはタイプAなので、毎月安くインターネットを使うことが出来ます。

スマホの割引

さらにスマホがドコモの場合はセットで割引が入ります。

割引額は「家族でシェアパック」か「新プラン」を契約しているかで変わります。

加入パック 割引額

家族でシェア

100GB 3,500円
50GB 2,900円
15GB 1,800円
10GB 1,200円
新プラン ギガホ 1,000円
ギガライト~7GB

1,000円

ギガライト~5GB 1,000円
ギガライト~3GB 500円

シェアパックなら最大3,500円引き。
新プランであるギガホ・ギガライトでも最大1,000円の割引が入るので、ドコモユーザーにとっては嬉しいポイントになります。

口コミ・評判

実際にドコモ光をGMOとくとくBBで申し込んだ人の評判もまとめていきたいと思います。

↑他のプロバイダーから変更してかなり速い速度を実感しているようです。

100Mbpsも速度が出ていれば読み込みのストレスは一切なくなりますね。

↑やっぱり一番のメリットは無線LANルーターとV6プラスですね。
「V6プラス対応のプロバイダーを選ぶ」というのは詳しい人の中では最低限の条件のようです。

どの人もGMOをゴリ押ししているので、私なんかは逆に不安になってしまう性格なのですが、やはり調べてみるとドコモ光に関しては本当にGMO以外にオススメ出来るところがないことが分かりました。

どれを選んでもドコモ光なのは一緒ですしスマホの割引も平等に入りますので、であれば速度が速くてお得なGMOを選んでみてください。

開通までの流れ

申し込んでから実際に使えるようになるまでの開通までの流れを最後にまとめていきたいと思います。

1、まずはドコモ光のキャンペーンサイトに入ります。GMOとくとくBBから申し込むと無線LANルーターを無料レンタル出来ます。

GMOとくとくBBのドコモ光

※工事費無料&現金最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

申込みフォームから情報を入力して申し込んでください。

2、後日確認の電話が入ります。不明点があればこの電話で質問出来ます。

契約内容に問題がなければ、工事日の日程調整をします。
1時間程度立ち会える日にちを指定してください。

3、工事日になったら立ち会います。終わったらサインをして終了。すぐにネットが使えるようになります。

開通までは1ヶ月程度かかりますが、込み状況によってはそれ以上かかることもあるので、余裕を持って申し込みましょう。

まとめ

以上GMOとくとくBBについてのまとめでした。

  1. 無線LANルーターが無料
  2. 速度が速い
  3. 遅かったらポイントバックされる

特にキャンペーンが他のプロバイダーと比べて圧倒的にお得です。

インターネットを安心して使い続けられるように、是非参考にしてみてくださいね!

  関連記事

 - 代理店の評判・口コミ