サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ソフトバンク光とソフトバンクエアー(SoftBank Air)どちらがオススメ?エリア・料金・速度の違いを比較した結果

  /    
  ネットまるごと完全比較

サクッと光

ソフトバンク光とソフトバンクエアー(SoftBank Air)って何が違うの?どちらを契約した方がいいの?って悩んでいるのではないでしょうか。

結論、利用する環境や利用する目的によってどちらが良いかガラリと変わります。

調査した結果をもとに、オススメできる人を分けてみると以下のような結果になりました。

ソフトバンク光

オススメできる人

ソフトバンクエアー

オススメできる人

・自宅内で光回線の工事が可能な人

・オンラインゲームユーザー

・動画配信を行うなど上り速度を重視したい人

・光電話などのオプションを利用したい人

・自宅内で光回線の工事ができない人

・転勤族など引越しの可能性がある人

・主にインターネット検索や動画視聴の利用が多い人

・安くインターネットを利用したい人

このようにソフトバンク光とソフトバンクエアーの違いや、実際に申し込んでキャッシュバックを受け取るまでの流れも説明していきますので、ソフトバンク光とソフトバンクエアーどちらがいいのか悩んでいる方は参考にしてくださいね。

A.ソフトバンク光
B.ソフトバンクエアーの申し込みはコチラから

A現金33,000円キャッシュバック!

B月額1,970円~&28,000円キャッシュバック!

※Twitterの投稿は2019年11月当サイト調べ

ソフトバンク光とソフトバンクエアーどちらがオススメ?

ソフトバンク光とソフトバンクエアーは同じくソフトバンクが提供するサービスですが、エリアや料金、速度などがそれぞれ異なります。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーどちらを契約するべきか迷ったときは特徴を比較し、どちらが自分にとってメリットを感じるか、インターネットの利用目的や工事の有無なども含めて検討しましょう。

一覧表でソフトバンク光とソフトバンクエアーの違いを比較してみましたので、ご覧ください。

  ソフトバンク光 ソフトバンクエアー

提供

エリア

基本

料金

戸建て:5,200円
マンション:3,900円
4,880円
速度
下り上り:最大1Gbps
上り:最大962Mbps
下り:非公表

開通

工事

必要
不要

開通まで

の期間

1~2か月
即日
スマホ割
オプション必要
オプション不要

※価格は税抜

ソフトバンク光とソフトバンクエアー最大の違いは、開通工事が必要かどうかです。

まずは光回線を開通するための工事ができるかを、確認しましょう。

賃貸物件やマンションなどの場合は、物件の壁に穴を開ける光回線導入工事に管理会社や住民総会の承認が必要な場合もありますよ。

結論として、工事が可能で速度も重視するなら光回線のソフトバンク光、工事不要で手軽にインターネットを利用したいならソフトバンクエアーがオススメです。

次の項目では、さらにくわしくソフトバンク光とソフトバンクエアーをオススメできる人について紹介していきますよ。

ソフトバンク光がオススメできるのはこんな人

ソフトバンク光をオススメできるのは、具体的にこんな人が挙げられます。

  • 自宅内で光回線の工事が可能な人
  • オンラインゲームユーザー
  • 動画配信など上り速度を重視したい人
  • 光電話などのオプションを利用したい人

ソフトバンク光は自宅内に光回線を引き込み、直接ホームゲートウェイやルーターを接続してインターネットをつなげるので、より強い電波で安定した通信ができますよ。オンラインゲームや動画配信などを頻繁に行う人も、安心して楽しめることでしょう。

また、ソフトバンクエアーでは利用できない光電話や光回線を使ったテレビサービスなどが楽しめるのも、ソフトバンク光のメリットです。

ソフトバンク光の基本的な情報を一覧表でまとめましたので、確認してくださいね。

初期費用

ソフトバンク光

事務手数料:3,000円

開通工事費:24,000円

提供エリア フレッツ光東日本・ 西日本エリアと同じ
基本料金

戸建て:5,200円

マンション:3,900円

速度 下り上り:最大1Gbps
キャンペーン

・初期工事費実質無料

・他社解約違約金負担

・おうち割光セット

・オプション料金初月無料

・33,000円キャッシュバック

(代理店限定)

※価格は税抜

それぞれのポイントについてはのちほど、さらにくわしく解説していきますよ。

ソフトバンクエアーがオススメできるのはこんな人

ソフトバンクエアーの契約がオススメできるのは、主にこんな人です。

  • 自宅内で光回線の工事ができない人
  • 転勤族など引越しの可能性がある人
  • 主にインターネット検索や動画視聴の利用が多い人
  • 安くインターネットを利用したい人

ソフトバンクエアーはコンセントに電源プラグを挿し込むだけで、簡単にインターネットができるようになる優れものです。

一人暮らしの方や数年以内に引越しの可能性がある方には、高い工事費を払って開通工事を行う負担や物件に穴を開けるリスクもないソフトバンクエアーがオススメですよ。

ただし、ソフトバンクエアーは端末本体で電波を受信するため外部の影響を受けやすく、接続が不安定になる場合もあります。

動画をみたり、サイトを閲覧するためのダウンロード速度は十分ですが、動画や写真をアップしたり大容量のデータを送信するために必要なアップロード速度は期待できないため、どのようにインターネットを利用するかを考えて契約する必要がありますよ。

基本料金は契約窓口によってソフトバンク光よりも安く利用できる場合がありますので、通信費を抑えたい人もぜひソフトバンクエアーを検討してみましょう。

ソフトバンクエアーの基本情報は、以下のとおりです。

初期費用

ソフトバンクエアー

事務手数料:3,000円

端末代金:

購入=59,400円(実質0円)

レンタル=490円/月

提供エリア

4GLTE回線の提供エリア

(携帯電話の4GLTEエリアとは異なる)

基本料金 4,880円
速度

上り:最大962Mbps

下り:非公表

キャンペーン

・月額料金割引

・他社解約違約金負担

・おうち割光セット

・オプション料金初月無料

・28,000円キャッシュバック(モバレコエアー限定)

※価格は税抜

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの基本スペックを、これからさらにくわしく比較していきましょう。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーを比較!料金や速度の違いは?

ソフトバンク光とソフトバンクエアーはそれぞれ利用する回線が違うので、エリアや速度にも差が出ます。

また、ソフトバンク光は住居のタイプで料金が変わりますが、ソフトバンクエアーは戸建てでも集合住宅でも料金は同じですよ。

では、具体的にソフトバンク光とソフトバンクエアーの違いを解説していきましょう。

提供エリアはソフトバンク光の方が広い

まず確認しておきたいのは、ソフトバンク光もソフトバンクエアーも提供エリア内でなければ、利用ができないという点です。

また、ソフトバンク光とソフトバンクエアーは利用する回線自体が違うので、ソフトバンク光の提供エリア内だからといってソフトバンクエアーが必ずしも利用できるわけではありませんよ。

  ソフトバンク光 ソフトバンクエアー
利用回線 NTTの光回線 4GLTE回線

ソフトバンク光はNTTの光回線を借りてサービスを提供しているので、提供エリアを調べるにはフレッツ光の公式サイトを利用します。

フレッツ光は都道府県によって、NTT東日本とNTT西日本にわかれているので、お住まいの地域にあわせて検索しましょう。

NTT東日本・西日本エリアマップ引用:NTTグループ NTT東日本、NTT西日本のサービス提供地域について
 
<ソフトバンク光の提供エリア>

フレッツ光やソフトバンク光が利用するNTTの光回線は、現在日本全国ほとんどの市町村で提供が可能ですので、提供エリア外で契約できないということはめったにありません。

一方、ソフトバンクエアーは4GLTE回線の提供エリアかどうかで、利用できるかが決まります。4GLTE回線の提供エリアは、回線を提供するWireless City Planning 株式会社のサイトから検索できますよ。

 
<ソフトバンクエアーの提供エリア>

ただし、ソフトバンクの携帯電話で利用する4GLTE回線とソフトバンクエアーで利用する回線の提供エリアは異なります。

主要都市ではソフトバンクエアーを利用可能ですが、地方や山間部などに行くとまだ未対応のエリアが広がっているので注意しましょう。

提供エリア |Wireless City Planning引用:提供エリアマップ

提供エリアはソフトバンクエアーよりもソフトバンク光が広いとわかりましたが、ひとつ注意したい点もあります。

お住まいの地域がソフトバンク光の提供エリア内だったとしても、住宅周辺の環境や建物の構造上、工事ができないケースもありますよ。

Twitter上にも物件に光回線用の管が通っておらず、ソフトバンク光を開通できなかったという人がいました。

https://twitter.com/radioya/status/1196775303181459457

ソフトバンク光の開通については、事前に現地調査が入る場合もあるので契約時に確認しておきましょう。

料金はソフトバンクエアーの方が安い

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの月額料金を、一覧表で比較してみましょう。

 

ソフトバンク光

(代理店STORY)

モバレコエアー

(モバレコエアー)

事務手数料
3,000円
初期費用
工事費:24,000円
→実質0円
※他社乗り換えの場合
端末代金:59,400円
→実質0円
※購入の場合
月額料金
戸建て:5,200円
マンション:3,900円
4,880円

割引

キャンペーン

Softbank Airスタート割:
1,080円/12か月間
モバレコAir限定:
1,830円/1~2か月目
456円/3~12か月目
1,536円/13~24か月目
キャッシュバック
33,000円
28,000円
2年間の実質料金
戸建て:94,800円
マンション:60,600円
52,508円

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの料金を比較した結果、月額料金はソフトバンクエアーの方が戸建て住宅で42,292円、集合住宅で8,092円安くなるとわかりました。

安くインターネット回線を契約したいなら、ソフトバンクエアーがオススメですね。

ただし、速度は物件内に光回線を引き込むソフトバンク光の方が安定する場合もありますので、のちほど説明するソフトバンク光とソフトバンクエアーの速度を調査!の項目も確認のうえ、検討してくださいね。

また、ソフトバンク光・ソフトバンクエアーともに契約時は初期費用がかかりますが、どちらも条件を満たせばキャンペーンにより実質無料ですよ。

  ソフトバンク光 ソフトバンクエアー

キャンペーン

対象になる費用

初期工事費:24,000円
端末代金:59,400円

実質無料に

なる条件

他社回線からソフトバンク光へ乗り換え Airターミナル端末を購入で契約

実質無料に

ならないケース

ソフトバンク光の契約時に他社回線を契約していない場合

Airターミナル端末をレンタルで契約する場合

ソフトバンク光の初期工事費が実質無料になる「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/ 割引きキャンペーン」を適用するためには、新規契約でなおかつ、他社回線を契約中でなくてはいけません。

他社回線を解約してからソフトバンク光を申し込んだ場合は、キャンペーンの適用外になるので気をつけましょう。

また、フレッツ光からの転用や他社光コラボ事業者からの事業者変更の場合は、もともと自宅に引き込んだ光回線がそのまま利用でき、基本的に初期工事費が発生しないのでキャンペーンは適用されません。

ソフトバンクエアーの場合は端末代金相当額を割り引く「月月割」が適用されるのはAirターミナルを購入した場合のみで、レンタルで利用する場合は月額料金に加えてレンタル料490円が必ずかかりますので、覚えておきましょう。

ただし、Airターミナルを分割購入する場合は端末代金59,400円の分割支払い中(36か月以内)に解約すると、端末代金の残債を一括で支払わなくてはいけませんよ。

長期にわたってソフトバンクエアーを利用するかわからない方は、レンタルで申し込むほうがいい場合もあるので、よく考えて契約しましょう。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの速度を調査!

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの速度を比較する前に、それぞれの最大通信速度を知っておきましょう。

最大通信速度はベストエフォート型で、必ずしも最大速度が出るわけではなく、実際の速度はさまざまな要因で左右されますよ。

また、最大通信速度はそれぞれ、回線タイプや利用する端末によっても差があります。

下記の表では、同じサービス内でも最大通信速度が違う点に注目してみてくださいね。

  回線タイプ

最大速度(下り)

最大速度(上り)

ソフトバンク光

ギガスピード/

スーパーハイスピード

1Gbps
ハイスピード
200Mbps
NTT東日本:100Mbps
NTT西日本:200Mbps

ファミリー/

マンション

100Mbps
  端末

最大速度(下り)

最大速度(上り)

ソフトバンクエアー

Airターミナル4
下り最大962Mbps
非公開
Airターミナル3
下り最大350Mbps
Airターミナル2
下り最大261Mbps
Airターミナル
下り最大110Mbps

ソフトバンク光は物件内に引き込む回線タイプで最大通信速度が変わり、また利用するエリアがNTT東日本かNTT西日本かによっても速度が変化する場合がありますよ。

ソフトバンクエアーは電波を受信するAirターミナル端末の型番によってスペックが変わりますので、最新のAirターミナル4を利用しましょう。

インターネットの速度はベストエフォート型の最大通信速度よりも、実際に利用しているユーザーの実測値が参考になります。ソフトバンク光を契約している人の実測値を、Twitterからいくつか紹介していきましょう。

ソフトバンク光が開通して快適な速度でインターネットができると、喜びの声をアップしている人がいました。

ソフトバンク光では回線の混雑を避けてより安定した速度で通信するための「IPv6ハイブリット接続サービス」を提供しています。

IPv6で接続して、速度が向上したという声もありました。

ソフトバンク光を快適に利用するならオプションの光BBユニットを申込み、IPv6ハイブリット接続サービスで接続しましょう。

では、ソフトバンクエアーを利用した方の速度に対する口コミも、チェックしていきます。

ソフトバンクエアーを契約した人からは、動画もサクサク見られるという声があがっていました。

ソフトバンクエアーを最新機種に変更した方は、速度が速くなったと喜んでいます。

ソフトバンクエアーはAirターミナルのスペックや利用するエリアによって、速度に大きな差がでるということに注意して契約を検討しましょう。

また、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの速度を比較した投稿も参考になりますよ。

ソフトバンク光のアップロード速度は最大で1Gbpsです。

動画のアップロードにかかる時間も、ソフトバンクエアーと比べて大幅に短縮されたようですね。

オンラインゲームをするならソフトバンクエアーよりソフトバンク光の方をオススメしたい、という声もありました。

オンラインゲームや動画配信サービスを安定して利用したい人には、最大1Gbpsのソフトバンク光を選んだほうがよさそうですね。

また、ソフトバンクエアーの速度について不安を感じた方は、ソフトバンクエアーの速度に関する評判や遅いときの対処法を解説した記事もあわせてご覧ください。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーのキャンペーン|どこから申込むのがお得!?

ソフトバンク光もソフトバンクエアーも、ソフトバンクの公式窓口やソフトバンクショップで申し込みができます。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーは同じソフトバンクが運営するサービスですので、公式窓口から申し込んだ場合に受けられる公式キャンペーンは共通するものが多いです。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーで受けられる公式キャンペーンは、以下のとおりです。

  ソフトバンク光 ソフトバンクエアー

共通キャンペーン

・SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

・オプション初月無料

・おうち割光セット

限定キャンペーン 初期工事費実質無料キャンペーン

・Airターミナル購入代金実質無料キャンペーン

・月額料金割引キャンペーン

現在、他社回線を利用している方は「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」が適用され、ソフトバンク光かソフトバンクエアーへの乗り換えで発生した解約費用が最大10万円までキャッシュバックしてもらえます。

ソフトバンクやワイモバイルのスマホ・携帯電話を利用している方は、毎月の携帯電話料金が1台あたり500円~1,000円安くなる「おうち割光セット」が受けられますよ。おうち割光セットについてはソフトバンクとのセット割で通信費がいくら安くなるのか検証した記事も読んでみてくださいね。

ソフトバンク光でだけ受けられる初期工事費用実質無料キャンペーンは、工事不要のソフトバンクエアーではAirターミナル端末代金実質無料キャンペーンとなります。

ただし、契約から1年間月額料金から大幅な割引を受けられるキャンペーンを実施しているのはソフトバンクエアーだけですよ。

しかし、公式窓口ではなく各サービスの代理店窓口などから申し込めば、上記公式キャンペーンとあわせて窓口限定のキャッシュバックなどが受けられるのでさらにお得です。 次の項目で、それぞれオススメの申込窓口についてくわしく紹介していきましょう。

ソフトバンク光は代理店STORYのキャンペーンがオスメメ!

ソフトバンク光の正規販売代理店であるSTORYで申し込めば、公式キャンペーンとあわせて限定のキャッシュバック特典やプレゼント特典が受けられます。

ソフトバンク光 正規販売代理店STORY引用:STORY

STORYではキャッシュバックの適用条件として有料オプションなどの加入もありませんので、お得にソフトバンク光が契約できます。

STORYへの申し込みはコチラから

ソフトバンク光

ソフトバンク光を申し込んで開通するまでの流れ

ソフトバンク光を代理店STORYから申し込み、開通工事をしてキャッシュバックを受け取るまでの流れを確認しておきましょう。

  1. STORYの申し込みサイトからソフトバンク光を契約する
  2. キャッシュバックの振り込み口座をオペレーターに伝える
  3. ソフトバンク光の開通工事が実施される
  4. 接続設定をして利用開始
  5. ソフトバンク光の開通月の翌月末にキャッシュバックが振り込まれる

STORYからソフトバンク光を申し込んで開通工事が行われるまでの期間は、通常1か月前後です。引っ越しシーズンなどは1か月以上かかる場合もありますので、早めに手続きをしましょう。

STORYのキャッシュバック申請は、STORYの申し込みサイトからソフトバンク光の契約手続きをしたあとに、折り返し契約内容の確認にかかってくる電話で振込先口座を伝えるだけです。

ソフトバンク光の開通後、最短で2か月後に指定した口座へ現金が振り込まれますよ。

ソフトバンクエアーはモバレコエアーを契約するのがオススメ!

ソフトバンクエアーを契約したい方には、ソフトバンクエアーと同じ端末や回線を使ったアライアンスモデルを提供しているモバレコエアーを契約するのがオススメです。

モバレコエアーはソフトバンクではなく、株式会社グッドラックという会社がサービスを提供しますが、サービス内容や端末はソフトバンクエアーとまったく変わりありません。

たとえば、自動車メーカーでいうと車の形や性能は同じでも、スズキからは「ワゴンR」、マツダからは「フレア」という名前で販売されているのとイメージは同じです。

ソフトバンクエアーをソフトバンクやソフトバンクエアーの代理店から申し込むより、モバレコエアーで契約したほうがいい理由として、キャンペーンの違いがあります。

ソフトバンクエアーをソフトバンクとソフトバンクエアーの代理店STORY、またはモバレコエアーから購入で申し込んだ場合、月額料金を一覧表で比較したのでご覧ください。

  モバレコエアー
ソフトバンクエアー
代理店STORY

ソフトバンク

エアー公式窓口

基本料金
4,880円

SoftBank Air

スタート割

1~12ヶ月目:-1,080円

窓口限定

キャンペーン

1~2ヶ月目:-1,830円
3~12ヶ月目:-456円
13~24ヶ月目:-1,536円

キャッシュ

バック

28,000円
30,000円
なし

実質月額料金

(2年間)

2,063円
3,293円
4,543円

※価格は税抜 

※2019年11月当社調べ、SoftBank Airのキャッシュバック金額は代理店により異なります

モバレコエアーを購入して2年間契約した実質月額料金は2,063円で、ソフトバンクエアーをソフトバンク公式窓口から申し込んだ場合と比較すると、半額以下で利用できるとわかります。

ソフトバンクエアーに魅力を感じた方は、さらに安く契約できるモバレコエアーをチェックしてくださいね。

グッド・ラックへの申し込みはコチラから

モバレコエアー

ソフトバンクエアーを申し込んで開通するまでの流れ

ソフトバンクエアーをよりお得な料金で利用できるモバレコエアーから申込みを行い、利用を開始してキャッシュバックを受け取るまでの流れを確認しましょう。

  1. モバレコエアーの申し込みサイトから契約する
  2. 自宅にモバレコエアーが届き、利用開始
  3. モバレコエアーから届くメールからキャッシュバック申請を行う
  4. 課金開始月の翌月末にキャッシュバックが振り込まれる

ソフトバンクエアーはAirターミナル端末が自宅に届いた時点で利用開始できるので、申込みから数日以内に自宅でインターネットできるのが嬉しいですね。すぐにインターネット環境を確保したい人には、とくにオススメです。

モバレコエアーのキャッシュバックは、申し込み後に届くメールからキャッシュバック申請の登録を行います。メールに記載の申請期間を過ぎてしまうと、キャッシュバックが受け取れなくなるので注意してくださいね。

モバレコエアーの課金開始月(利用開始日から8日後が属する月)の翌月末に、キャッシュバックが受け取れますよ。

ソフトバンク光とソフトバンクエアー|乗り換えは可能?

同じソフトバンクのサービスであるソフトバンク光とソフトバンクエアーですが、簡単に乗り換えはできるのでしょうか?

結論でいえば、ソフトバンクエアーからソフトバンク光へはサービス変更という手続きで解約せずに乗り換えられますが、ソフトバンク光からソフトバンクエアーには簡単に乗り換えができません。

  必要な手続き 違約金 その他の費用

ソフトバンクエアー

ソフトバンク光

サービス変更
なし
・ソフトバンク光の開通工事費
・Airターミナル端末の残債
(分割払いは継続)

ソフトバンク光

ソフトバンク

エアー

・ソフトバンク光の解約
・ソフトバンクエアーの新規契約
あり
ソフトバンク光の開通工事費の残債
(一括精算)

ソフトバンク光からソフトバンクエアーへの変更は、一度ソフトバンク光を解約し、新たにソフトバンクエアーを新規で契約します。

もちろん、ソフトバンク光の解約には契約プランやタイミングによって、解約金(9,500円~15,000円)が発生しますし、ソフトバンク光の開通工事費を分割で支払っている場合は、解約金とあわせて一括で支払わなくてはいけませんよ。

また、ソフトバンク光で光電話を利用していた場合は、ソフトバンク光の解約と同時に光電話番号も消滅してしまうので気を付けてくださいね。

ソフトバンクエアーからソフトバンク光へは解約する必要がないので、自社のサービス間の変更として、ソフトバンクエアーの解約金は発生しません。

まとめ

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの違いを比較した結果、それぞれのサービスがオススメできるのはこんな人だとわかりました。

ソフトバンク光

オススメできる人

ソフトバンクエアー

オススメできる人

・自宅内で光回線の工事が可能な人

・オンラインゲームユーザー

・動画配信を行うなど上り速度を重視したい人

・光電話などのオプションを利用したい人

・自宅内で光回線の工事ができない人

・転勤族など引越しの可能性がある人

・主にインターネット検索や動画視聴の利用が多い人

・安くインターネットを利用したい人

まずは自宅で光回線の工事ができるかを確認し、状況的にソフトバンク光とソフトバンクエアーどちらも利用可能なら、料金や速度、キャンペーンなどを比較して、よりメリットを感じるほうを選びましょう。

ソフトバンク光やソフトバンクエアーを申し込むならソフトバンクの公式窓口やソフトバンクショップから契約するより、公式キャンペーンとあわせて限定キャンペーンも受けられる窓口を選ぶのがオススメです。

ソフトバンク光を契約したい方は、最大で33,000円キャッシュバックが最短で開通から2か月後に振り込まれる代理店のSTORYを選びましょう。

また、ソフトバンクエアーを利用したい方は、アライアンスモデルとして同じ端末で同じサービスを提供するモバレコエアーを選びましょう。

モバレコエアーならソフトバンクエアーよりも月額料金を抑えられ、28,000円のキャッシュバックまで受け取れちゃいますよ。

ぜひ、ご自分にぴったりのサービスをお得な窓口から申し込んでくださいね!

ソフトバンク光/ソフトバンクエアーの申し込みはコチラから

ソフトバンク光現金33,000円キャッシュバック!

ソフトバンクエアー月額料金1,970円~&28,000円キャッシュバック!

  関連記事

 - ネットまるごと完全比較