サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

とくとくBBのWiMAXを契約する前に知っておきたい5つの口コミ・評判

WiMAXの中でも一番有名なのがとくとくBB。提供歴も長く、他社よりも大きなキャンペーンを出しているのが特徴です。

しかし、WiMAXは一度契約したらずっと使い続けたいものなので、申し込む前には口コミもチェックしておきたいところですよね。

今回はそんなとくとくBBWiMAXの口コミを分かりやすく5つにまとめてみました。

また、良い口コミだけでなく気になる悪い口コミも合わせて紹介していきますので、両方の点を合わせて検討してみましょう。

とくとくBBの気になる5つの口コミ

w05_img02

それでは早速口コミを紹介していきたいと思います。

機種は最新機種のW05でまとめていきます。

1、料金が安い!

まず最初に気になるのが料金ですよね。

とくとくBBのプランは「安く使える通常プラン」と「制限のないギガ放題」の2つのプランがあります。

  通常プラン ギガ放題
料金 3,609円 4,263円
制限 月7GBまで 無制限

通常プランでは3,609円。一般的な光回線だと「5,200円」が相場なので、比べるとかなり安く使うことが出来ます。

まずはお試しで使ってみたい人は通常プランがお得ですね。

 

ただし、通常プランは制限があるので、月に7GB以上の通信で速度制限がかかってしまいます。

「WiMAXでもストレスなくたくさん使いたい!」という場合は、毎月の制限がない「ギガ放題」のプランもあります。

料金は4,263円。毎月654円上げるだけで使い放題になるので、よく使う人はこちらがお得です。

初期費用も安い!

毎月の料金以外で気になるのが初期費用ですよね。

WiMAXの初期費用は「端末代金」「送料」「事務手数料」の3つがありますが、端末代金と送料はなんと無料。

かかるのは事務手数料の3,000円が一度かかるだけです。(初月の請求に合算されます)

2、速度が速い!

WiMAXを使う上で気になるのが「速度」ですよね。いくら安くても遅くて使い物にならなければ意味がないのでコチラもしっかりとチェックしておきたいです。

とくとくBBWiMAXの速度は以下の通り。

  WiMAX2+ au 4G LTE
速度 558Mbps 150Mbps
料金 +1,005円/月
(3年契約で無料)

WiMAXの最高速度は558Mbps。これはスマホの3倍くらいの速さなので、動画やアプリも十分な速度で使うことが出来ます。

また、新しく出来た「ギガ放題プラン」を選ぶと、今までネックだった「月に7GBの速度制限」が解除さて、使い放題になります。

速い速度をストレスなく使えるのはかなり満足度が高いですね。ライトユーザーだけでなくヘビーユーザーも十分にインターネットを楽しめます。

ちなみに、オプションでauの電波も組み合わせることが出来、合わせて558Mbps+150Mbps=708Mbpsという速度で使うことも出来ます。

ただしこれにするには毎月1,005円プラスするか、2年間の契約を3年にする必要があり、さらにこのau4GLTEには、ギガ放題プランであっても月7GBの制限があります。

558Mbpsでも十分速いので、au4GLTEは付けないのがオススメ出来そうです。

3、キャッシュバックが高額!

WiMAXでも気になるのがキャッシュバック。とくとくBBは特に「キャッシュバックが高額」で有名なので、今回もとってもお得に申し込むことが出来ます。

とくとくBBのキャッシュバックは「契約期間」と「クレードルの有無」によって変わります。

  クレードル無 クレードル有
2年 32,150円 29,000円
3年 40,400円 37,100円

契約期間は3年にすると、速度がアップするハイスピードモード(1,005円)が無料で使えるのですが月7GBの制限が出来てしまうので、期間の短い2年がオススメ。

クレードルは卓上充電器のことで、これがあると有線接続も出来るようになるのですが、キャッシュバックが減ってしまうのでとりあえず無しで、必要を感じたら後から購入するのがオススメです。

2年契約でクレードル無しを選ぶと32,150円の高額キャッシュバック。こちらは口座に振り込まれるので現金で使うことが出来ます。

WiMAXの契約で30,000円以上のキャッシュバックはとくとくBBだけなので、少しでもお得に申し込みたい人は是非とくとくBBを選びましょう。

WiMAXへの申し込みはコチラから

GMOとくとくBB WiMAX2+

気になる口コミ

さて、今まで5つ中3つの”良い口コミ”をまとめてきましたが、ここからはちょっと気になる口コミも見ていきたいと思います。

両方の意見を参考して検討してみましょう!

4、対応が遅い?

とくとくBBはコストを大きく削減してその分を客側に還元しているため、他社と比べてもお得なキャンペーンを行っています。

しかしその一方で、大手のように万全のカスタマーが用意出来ていないようで、何かあった時に問い合わせが繋がりづらいというような声もありました。

 

今ではネット上のマイページでも変更などは出来ますし、問い合わせることも滅多にないとは思いますが、事前に「問い合わせが繋がりづらい」と前もっておくとストレスも少なくなりそうです。

5、キャッシュバックが遅い?

32,150円の高額キャッシュバックを受け取れるとくとくBBですが、「キャッシュバックを受け取りづらい」という声もありました。

内容をザックリ説明すると、とくとくBBのキャッシュバックが振り込まれるのは約1年後で、さらに「11ヶ月後に届くメールを受け取らないと貰えない」というリスクがあります。

とくとくBB側としては、契約後にキャッシュバックを貰ってすぐ解約されてしまうと困ってしまうので、キャッシュバックを高額にするためには1年後という制約を付けなくてはならないのですが、メールを忘れたら貰えないというのは少し不安ですよね。

 

対策としては、キャッシュバックを貰うためにしっかりと覚えておくことが大切です。

「とくとくBBでキャッシュバックを受けたいけど不安」というあなたへ、受け取りまでの流れを最後にまとめたいと思います。

  1. 契約してから約11ヶ月後に案内メールが届く
  2. そのメールで指定口座を登録をする
  3. 翌月末キャッシュバックがその口座に振り込まれる

以上の3ステップです。

メールが届くのが11ヶ月後なので、忘れないように「よく見るカレンダーにチェックしておく!」「紙に書いて部屋に貼っておく!」などの対策をしておけば安全に確実に受け取ることが出来ます。

WiMAXへの申し込みはコチラから

GMOとくとくBB WiMAX2+

まとめ

以上とくとくBBの口コミ・評判でした。

まだWiMAXが出たての頃には色んな課題がありましたが、今では料金も安く、速度も速く、制限もなくなり、使いやすいという良い口コミが多くありました。

また気をつけたいのが、

  1. カスタマーが混み合ってて繋がりづらい
  2. キャッシュバック受け取りメールを必ず忘れないようにする

この2つですね。

カスタマーに連絡をする時には余裕を持って、キャッシュバックは忘れないようにメモをしておきましょう。

 

また、最後にとくとくBBWiMAXの申し込み方法なのですが、申し込み時に記入欄が多くあるので迷わないように最後に申込方法をまとめておきたいと思います。

1、まずは以下のサイトから申し込みをします。

GMOとくとくBB WiMAX2+

サイト内から「お申し込み」に入り、以下の項目を埋めていきます。

  • 端末→W05(最新機種でオススメです)
  • 契約プラン→2年プラン(3年プランではハイスピードプランが無料で使えキャッシュバックも増えますが、月7ギガの速度制限が発生するので、制限のない2年プランがオススメ)
  • クレードル→無し(卓上充電器です。こちらを選ぶとキャッシュバックが3,150円少なくなるので無くても問題はありません。)
  • 接続サービス名→ギガ放題(通常プランを選べば654円安くはなりますが7ギガを超えると制限がかかります。)

2、1週間前後で本体が届くので電源を入れたらすぐに使えるようになります。

3、約11ヶ月後に案内メールが届くので、そちらで口座を設定すると翌月キャッシュバックが振り込まれます。

  関連記事

 - 気になる口コミ・評判まとめ