サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

アンドロイドからiPhoneに機種変更する前に!得する5つのポイント

「今までアンドロイドを使っていたけど次はiPhoneを使ってみたい!」

という人はもちろん、これからスマホを持つ人で「アンドロイドとiPhoneってどっちがいいの?」というあなた。

私も初めはずっとアンドロイドを使っていたのですが、約2年前にiPhoneに変えました。

その結果、「iPhoneにして良かったー!」と言うほどのメリットがありました。また「iPhoneにするならこうすればよかった」と後から気付いて後悔したこともありました。

 

今回はアンドロイドからiPhoneに変えて良かったポイントと、iPhoneにするなら安くてもっと得する方法も一緒にまとめてみましたので、どちらにしようか悩んでいるあなたは是非参考にしてみて下さい。

アンドロイドからiPhoneに変えて思ったこと

それではまずは私がアンドロイドからiPhoneに変えて思ったことからまとめていきたいと思います。

専門的なことよりは個人的な感想になってしまいますが、当てはまる部分があればと思いますので、チェックしてみて下さい。

シンプルで使いやすい

アンドロイドはとにかくホーム画面が見づらかったです。絶対使わないものばかり並んでいたり。

カスタマイズ出来るのがアンドロイドの特徴でもありますが、カスタマイズするほど使うわけじゃなく、決まったことしかしない私にはとにかく見やすいiPhoneがお気に入りです。

また、シンプルになる変わりにいくつかの機能が使えなくなりますが(おサイフケータイや赤外線など)今まで使ってなかったというのもありますが、全然無くても問題ありませんでした。

変える時が楽

ガラケー時代からのあるあるですが、機種が変わるごとに使い方を覚え直さないといけませんよね。また、今まで使えていたのに出来なくなったり、咄嗟の時に「不便だな〜」と思うことが良くあります。

「新しい機能を1から覚え直すのが機種変の醍醐味じゃないか」という意見もありましたが、私はまったくそうは思わず、とにかく「変えなきゃ良かった」と思ってばかりでした。

髪の毛と似ていますよね。毎回切りに行く度に後悔するのですが、時が経つと毛が伸びるので行かざるをえません。ケータイも壊れたら変えるしかありません。

で、iPhoneなら基本操作は変わりませんので、使い慣れた感覚を残すことが出来ます。

みんな使ってるから安心

私がアンドロイドを使い続けてたのは「みんなが使ってるのをあまり使いたくない」という、イキった学生みたいな理由があったからでした。

しかし、スマホに限り「みんなが使ってる」というのはメリットしかありませんでした。理由はこちら。

周りの人に聞ける

ちょっと困った時の操作方法や、もっと便利な使い方などを周りの人から聞くことが出来ます。

逆に、同じアンドロイド同士でも機種が違えば操作方法も違うので何も聞けません。つまり「アンドロイド同士」ではなく「まったく同じ機種」の人を探さなくてはいけません。

また、ネット情報も圧倒的な差ですね。試しに今使っている機種を検索してみて下さい。iPhoneと比べると情報量が全然違います。

アクセサリーが圧倒的に多い

アンドロイドはカバーなどのアクセサリーが全然ありません。カバーなんて電機屋さんを探しても全然ないし、あっても2,3個。しかも超シンプルなやつだけ。

iPhoneはご存知の通り無数の種類があります。みんなと同じものを持ちたくない私でしたが、カバーを付け替えれば逆にオンリーワンの見た目にすることが出来るんですね。

壊れにくい気がする

私は今までアンドロイドを使っていて2年間使えたことがありませんでした。大体は壊れる。重くなって操作が出来なくなる。画面が真っ暗になる。など。

しかし、iPhoneにしてからはそういったことがなくなりました。操作も買った時と変わりません。

また、よくiPhoneの画面が割れている人を良く見ますが、私もよく落としますが割れませんね。(個人的な意見になりますが。。)

とにかく2年持ったiPhone。追加2年は全然使う予定です。

Macと同期出来るのが便利

iPhoneにしたのと同時にパソコンもMacにしたのですが、同期出来るのが自分の中で重宝しています。

iPhoneで撮った写真や、メモは全部パソコンに移っているので便利だし、iPhone側で画像を消してもMacに残っているのでiPhoneの容量を節約出来ます。

またサファリも共有出来るので、iPhoneで見ていたものをすぐMacでも見れたりします。

特に「こんな時に便利!」という大きい要素は特にありませんが、使っていると咄嗟の時に「Macでよかった〜」と思えるようなことがちょいちょい出てきます。

iPhoneを安く買う方法

アンドロイドからiPhoneに変えよう!

そう思った時に気になることやもっとお得に変える方法をまとめてみました。

容量は16GBで足りる?

今までアンドロイドを使っていた時にはSDカードが使えたので、容量がいっぱいになったら新しく買ってきて差し替えるだけでOKでした。

しかしiPhoneはSDカードが使えず、決まった容量の中で使わなくてはいけません。それによって料金が変わるので、どれにしようかまず迷うところですよね。

容量は機種によって違い、今までは「16GB・32GB・64GB」、iPhone7では「32GB・128GB・256GB」など、3つの中から小・中・大と選べるようになっています。

また、料金は大体1万円ずつ増えていくイメージ。一番安い小容量にするか、2万円多く払って大容量にするか、それとも中間にするか迷うところです。

 

後から変えられないので悩んでしまいますが、このオススメは「使い方次第」です。

【小容量でも平気な人】

  • 画像・動画・曲をほとんど取らない
  • いっぱいになったらパソコンやCloudに移すからいいや

【中容量がおすすめ出来る人】

  • 画像・動画・曲やアプリを自由に使いたい

【大容量がおすすめ出来る人】

  • 長時間動画をたくさん取りたい
  • パソコンがないからiPhoneにずっとデータを残しておきたい

ちなみに私はiPhone6を使っていて16GBにしました。曲と画像でほとんど使ってしまい、1年でいっぱいになってしまいました。Macと同期してなんとか空きを作っていますが、動画は撮ったり残しておくのは厳しい状態ですね。

小容量にする人は本当に使わない人用ですね。私はデータをiPhone側に残しておくことが出来ない状態なので、もし迷うくらいなら中容量くらいにしておいた方がいいと思いました。参考に選んでみてください。

持ち込みはしなくてOK

iPhoneの本体代は60,000円以上もします。ので、最近ではネットやオークションで安く買ってきて、持ち込み機種変更する人がいます。

が、普通に契約をしても本体代の割引キャンペーンを受けられるので、実質の負担はかなり安くなるんですね。

また保証もなく不安な部分もあるので、十分な知識がある人以外は、正式に契約をして購入しましょう。iPhoneはそれでも十分安く買えます。

料金が一番安いのはMNP

iPhoneの契約方法は3つ。【機種変更<新規<MNP】の順にお得になっていきます。

また、「新規の方が安いから、そのまま機種変更せず一度解約して契約し直した方がお得?」と思うかもしれませんが、解約することで違約金がかかったり番号が変わったりで面倒なのでオススメは出来ません。

しかし、他社に乗り換えるMNP。これは圧倒的にお得になります。本体も2、3万円安くなりますし、キャンペーンで基本料金なども安く使えるようになります。

つまり、「iPhoneはどこのキャリアが一番安いの?」というよりは、「どこかのキャリアにMNPすること自体が安くなる」ということなんですね。

 

また、1つここでお伝えしておきたいのが、iPhoneはどこで買っても同じ物です。

アンドロイドだと、そのキャリアにしかない機種があったりしましたが、iPhoneだけはどこのキャリアもまったく同じ物です。また、保険やサービスもアップルのものが適用になるので、iPhoneにするならもうキャリアは関係なくなるということなんです。

なので、今までこだわってきたキャリアを変える機会がやってきたというわけですね。

キャリア別おすすめ乗り換え先

iPhoneにするならどのキャリアでも関係なくなります。ので、この機会にMNPしてしまいましょう。その方が毎月1,000円も2,000円も安く使うことが出来ます。

また、スマホも一緒に光回線もセットで乗り換えると、どこよりも安い最強の状態になります。

「どのキャリアを選べばいいか分からない」というあなたのために、おすすめの乗り換え先をキャリア別にまとめてみましたので、こちらもチェックしましょう。

SoftBankならauへ!

もし現在SoftBankを使っているなら、ドコモではなくauへ乗り換えましょう。(ドコモは本体代が高くセット割も少ないです。詳しくは↓のドコモの欄で)

今まで自宅のネットをフレッツ光で使っていたり、セットでソフトバンク光を使っていた人は、必ずネットもauひかりにまとめましょう。これらのメリットがあります。

  • ネット料金は5,100円(フレッツ光は6,100円)
  • auスマホがセットで割引になる
  • お客様満足度1位で速度がかなり速い
  • 工事費はキャンペーンで無料
  • 乗り換えでかかってしまった違約金はKDDIが返金
  • 50,000円の現金キャッシュバックが貰える!
auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

※auショップでは高額キャッシュバックを行っていません

auならSoftBankへ!

既にauを使っている場合はSoftBankへ乗り換えましょう。乗り換えでiPhoneの端末料金がかなり安くなります。

また光回線ですが、ソフトバンクの光回線は2つあります。

  ソフトバンク光 NURO光
ネット料金 5,200円 4,743円
回線速度 1G 2G
エリア 全国 関東のみ
スマホ割 SoftBank SoftBank
キャッシュバック 11,000円 30,000円

関東エリアの人は評判の良いNURO光に。それ以外の人はエリアの広いソフトバンク光に。

どちらもキャッシュバックがお得ですし、SoftBankのスマホが安く使えるようになるのでお得です。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

※現在公式でお得なキャンペーン実施中!2017年1月15日までに他社から乗り換えて申し込むとさらに24,000円分プレゼント!

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

ドコモならau>SoftBank

ドコモをオススメしない理由が3つあります。

  1. iPhoneの本体代がドコモのみ約1万円高い
  2. ドコモ光にはキャッシュバックがない
  3. スマホセット割が1台に最大1,100円引きと少額(au、SBは最大2,000円引き)

NTTというネームバリューで根強い人気を誇るドコモですが、料金やサービス内容で比較すると圧倒的に「高い」という印象が強いです。

特にNTTにこだわりがなければauかSoftBankを選んだ方がお得になります。

ドコモの場合にオススメの乗り換え先

賛否両論あるかと思いますが、個人的にはauの方がSoftBankよりもオススメ出来ます。

その理由はこちら。

  1. SoftBankは批評も多い
  2. auひかりのスペックが良すぎる!(キャッシュバックが多く速度も速い)

スマホのみで考えるとSoftBankは面白い施策をしているので、イメージやお好みで決めるのもアリだと思いますが、光回線も一緒に検討出来るならauの方が圧倒的にお得でオススメ出来ます。

まとめ

私はiPhoneに変えてからはとても満足していますし、逆にスマホでのトラブルやストレスが無くなりました。

他にも、「アンドロイドからiPhoneに変えた」という話はよく聞きますが、「iPhoneからアンドロイドに変えた」という人はあまりいません。これがまさに物語っていますよね。iPhone、オススメです。

 

また、iPhoneに変える場合は、是非キャリアも一緒に見直しましょう。どこで契約しても端末はまったく同じですし、MNPすることによって毎月とっても安く使えるようになります。

もし光回線もまとめる場合の注意点としては2つ。

  1. 開通までに1ヶ月程度かかるので早めに申し込む
  2. ショップではなくネットから申し込んだ方がキャッシュバックが高額

以上です。是非これらを参考に、お得にiPhoneデビューしてみて下さいね!

 - スマホをもっと上手く使う

  関連記事

OOK58_imananiyattennno500
auスマートバリューとは?適用条件から2年後の事まで全部聞いてきた

CMでもお馴染みのauスマートバリュー。 テレビでは安い安いと言っていますが一体どんなサービスなのか。分かりやすくまとめてみました。 さら...

pak25_ipadtatakiwaru_tp_v
iPhoneの画面が割れたままはかなり危険!最も安く修理する3つの方法

iPhoneの画面って割れやすいですよね。自分も割ってしまったことがありますし、割れてるiPhoneを使っている人をよく目にします。 特に...

-shared-img-thumb-YUKA862_mobile15185035_TP_V
今スグどうにかしたい!スマホの速度制限を解除する3つの方法

「全然ページが開かない!!!」と思ったあなた、もしかしたら今流行りの「速度制限」にかかってしまっているかもしれません。 スマホの速度制限は...

iphone7warer9v9a2032_24_tp_v
iPhoneが水没したらどうする?修理する前にためすべき6つの対処法

トイレに落としてしまった! 突然の雨で濡れてしまった! 飲み物をこぼしてしまった! そんな突然のトラブルでiPhoneを水没させてしま...

MAX86_gaijinnohannouryoute20140531500
ソフトバンク光のおうち割光セット(スマート値引き)適用条件やデメリットまとめ

auに続き、ソフトバンクのスマホが自宅の光とセットで安くなる「おうち割光セット(旧スマート値引き)」という割引サービスが始まりました。 今...

SAYA160312140I9A3606_TP_V
auのスマホでテザリングを使いたい!申し込みから設定方法と注意点

「テザリングって便利だし使った方がいいよー!」 なんて言われて気になってはいるんだけど、使い方も分からないし、そもそもなんのことだかもよく...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-PAK75_gyoe-20141221140222-thumb-1000xauto-12511
iPhoneが遅すぎ助けて!通信速度制限を回避する4つの方法

普通に使っているだけなのにいきなり速度が遅くなった!とぎれる!繋がらない?? そして問い合わせてみると案の定「速度制限」・・・。 &nb...

risarisa20141018093713_tp_v
iPhoneが壊れた!フリーズしたり故障かなと思ったら試したい6つの方法

「今まで使えていたのに突然故障した!」 一日も欠かすこと無く毎日使い続けているiPhone。小さな精密機器をさらに色んなところへ持ち運んで...

bsPAK75_gyoe-20141221140222
YouTubeの読み込みが遅い!そんな私がやってるスマホ活用術

ちょっと前までは「私はずっとガラゲーを使い続ける」なんて頑なに拒んでいた人も全員移行してしまい、今ではなくてはならないものになってしまったス...

yuuki150321200i9a4368_tp_v-1
携帯代をもっと安く済ませたい!料金を大幅に抑える9つの節約術

毎月のコストの中でも大きいところを占めているのが「携帯料金」ですよね。携帯・スマホは今ではもう無くてはならないもので使わないわけにはいかない...