サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

注意!インターネットを家電量販店で申し込んではいけない3つの理由

「インターネットを引こう!」

そう思った時にどこで申し込みに行きますか?多分一番に思い浮かぶのが家電量販店。そう、電機屋さんですよね。

なぜなら、量販店には光の窓口があったり専門のスタッフがいるのを見かけますし、なにより派手なキャンペーンです。

ネットの同時申し込みで家電割引!
3DS、ノートパソコン0円!

 なんてキャンペーンをいつも派手にやっていますよね。そういうのを見ているうちに私達の中には

「あぁ、光は電機屋で入るとお得なんだなぁ」

と無意識の内に思い込んでしまっています。

ですが、実はその逆。量販店で光に入るのは一番注意しなくてはいけないんです。

今回はその理由を3つにまとめて紹介していきます。これから光を検討している人はチェックしておきましょう!

量販店でネットを申し込まない方がいい3つの理由

1、オプションをたくさん付けられる

量販店はフレッツ光の契約を取ると、NTTやプロバイダーから報酬を受け取ることが出来ます。さらにオプションなどを付けて単価をあげることにより報酬が上がるので、量販店スタッフも力を入れて訴求します。本来オプションサービスは利用者のために作られた便利なものですよね。

  • ウイルス対策を個別で用意するのはめんどうなので、プロバイダーとセットで対策が出来るネットセキュリティ
  • パソコンの設定が出来ない、ネットに繋がらないなどのトラブルの際に電話や遠隔操作でトラブルを解決出来るサポート
  • ネットだけじゃなく、テレビの有料CSチャンネルが観れるテレビサービス
  • 家の中だけでなく外でもネットが使えるようになるモバイルルーター

これらは全て月額料金が別途でかかるので、求めている人にとっては便利ですが、必要ない人もいます。しかし、スタッフも仕事なので、出来るだけ付けてもらえるような案内をします。

また、オプション加入が割引の条件になっていることもあります。そんな時によくこんな言葉を聞きませんか?

「オプションは初めだけ付けておいて、後で解約して下さい。」

量販店は申し込み時点でオプションが付いていれば報酬が入ります。割引額の中にはその分の報酬も入っているので、初めは付けておく必要があります。そしてその後は特に解約されても問題がないので、後から解約すれば問題はないという案内があります。

しかし、実際には、ほとんどの人がオプションを解約せずにそのまま加入し続けています。

その理由は2つ。

1つは、忘れてしまうからです。申し込んだ時には覚えていても、実際にオプションの解約手続きをするのは2、3週間後。

さらに申し込み月に解約出来ない場合もあるので、翌月になってしまったりするともう忘れてしまいます。

2つ目は解約手続きがめんどくさいということ。電話で解約が出来ますが、オペレーターもなかなか繋がりませんし、NTTとプロバイダーのどちらにかければいいのか分からなくなってしまったりします。

 

そんな感じで結局はめんどくさくなって後回しにしたり、忘れてしまって、オプションはそのままに合わせて1万円以上も支払いをしている人がたくさんいるんです。せっかく割引を受けたりプレゼントをもらったりしても、月々が高くなってたらその分のお金を返していることになりますよね。1万円を超えた場合は逆に高くついてしまっています。

そういったことにならないように気をつけなくてはなりませんが、素人である我々はわからないので店員さんの言われるがままにするしかないところもありますよね。

もちろんお店によっては違いますが、「お店の人にまかせれば大丈夫だろう」という気持ちで申し込むとたくさんのオプションが付けられてしまうこともあります。

2、ゲーム機やパソコンはお得そうに見えて損

量販店でよくやっているのがPSP、PS4、3DSなどゲーム機のプレゼントです。よく見かけたりしませんか?

家電の割引以外にもこういった豪華プレゼントを特典にしているところも多いです。しかし、そんなお得そうに見えるゲーム機ですが、ノリで入ってしまうと損をしてしまうかもしれません。

なぜなら、そのゲーム機を価格に直すとかなり安いからです。

  • PlayStation4(500GB・camera同梱版):43,980円
  • PlayStationVITA(PHC-2000シリーズ):18,980円
  • nintendoWii:19,048円
  • WiiU(プレミアムセット):30,000円
  • new nintendo3DS:16,000円
  • new nintendo3DSLL:18,800円

この中ではPS4が一番お得ですがそれでも約43,980円。3DSに関しては20,000円以下とかなり安い特典と言えます。ゲーム機が無料と聞くとお得なイメージがありますが、よく価格を調べないともったいないですね。

また、この他にも新品のパソコンが1円で買えるキャンペーンもありますよね。このパソコンセットも豪華でお得に見えますが実はこのパソコンも元が40,000円ほどのものばかり。そして、スペック的にもかなり低く、子供に持たせたりサブで使うならいいですが、メインで使うには難しいものになってしまいます。

ゲーム機やパソコンのプレゼントよりも現金で高額キャッシュバックを貰ったほうが、好きなものの購入に使えるのでこちらの方がオススメです。

3、コストがかかる量販店は割引額が少ない

なんで光に入るだけでこんなにお得なキャンペーンが出来るのか。不思議に思ったことはありませんか?

また、お店や入る窓口によってもキャンペーンが違いますよね。その理由を知るには光の契約の仕組みを知る必要があります。量販店に限らず光を販売しているのは全て代理店です。光を代わりに販売するかわりに、売れた分だけ代理店は利益を得ています。

しかし、そのまま販売してしまうと、他社との差別化が出来ません。販売する光自体はどこで入っても料金もサービスも全て一緒。つまり、どこで入っても同じということです。なので、そんな中で自分のお店で入ってもらうために出来ることがキャンペーンなんです。

例えば光を1本契約すると代理店に8万円の報酬が入るとしましょう。本来ならこの8万円は全てお店のものにしたいですが、それだと誰もウチで買ってくれない。そこで、例えば「その報酬の中の半分。4万円をお客様に還元しますからウチで入って下さい」という対策をとっているんです。これがキャンペーンですね。

さらに量販店では家電やパソコン、ゲーム機を取り扱っているので、そういった商品をセットにすることが出来るのです。

 

ということは少しでもお得なキャンペーンをしている店とは、自社の利益を少なくしてでも力を入れたいというわけで、客である我々から見たらそういった少しでも多くの還元をしてくれているお店から入るのが一番お得といえるんです。

ではどの量販店が一番お得なのかというと、実は量販店自体はあまりお得ではありません。理由は、多額のコストがかかるからということです。量販店といえば店舗も大きいですよね。維持費や家賃もかなり高額になります。

また、人件費も多くかかっており、また光は専門的な知識が必要なので専門のスタッフも別で雇っています。

例えば8万円の報酬から少しでも多くの還元をしたいと思っても、その中には人件費などのコストがかかっているので、還元出来る額が限られてしまっています。

こちら、最大でも40,000円。しかし今は全体的に減少していきているので、1、20,000円くらいがほとんどになってしまいました。

まとめ

  1. オプションを付けられることがある
  2. プレゼント・特典はあまり得じゃない
  3. 多額のコストがかかる量販店は還元率がすくない

以上3つのことから、量販店で申し込むのはお得とはいえません。

それではどこで申し込むのがいいのか。それは代理店サイト。つまり、ネットから入るのがオススメです。

ネットから入ると以下3つのメリットがあります。

  1. オプションの有無は文面でキチンと確認が出来る
  2. 特典ではなく現金振込のキャッシュバックになっている
  3. 人件費・家賃などコストがかからないので高額の還元率

インターネットを検討している人は是非ネットから申し込むのがオススメです。是非参考にしてみて下さい。

インターネット各社比較を見る

NO.1はココだ!ネット回線おすすめランキング

「インターネットを引きたいけどどこを選べばいいか分からない!」

インターネット回線を選ぶ時、ほとんどの人が「なんとなく」で選んでいるそうです。
なぜなら、細かい専門用語を聞いてもよく分からないし、実際に比較してみたところで、料金・速度・サービスなど、どれをとっても大した違いがないように見えるからです。

ですが、ちょっと待って下さい!ただなんとなくで契約してしまうと数万円以上もソンをすることがあるんです!!

インターネット回線は毎月の料金だけじゃなく、スマホのセット割やキャッシュバックもあります。しかしそれを知らずに申し込んだ結果「もっと良い光回線があったのに!」と知った時にはすごいストレスになりますよね。

ですが、そう言われても数ある光回線を全て比較するのは結構大変。めんどくさくなって「もうなんでも良いや」となってしまうのも分かる気がします。

 

というわけで今回は、ネットを探しているあなたが後悔しないためにオススメのインターネット回線をランキングにしました。

少しでもお得に申し込めるところで、かつストレスなく快適にインターネットが使える光回線をまとめてみましたので、是非この中からあなたに合ったオンリーワンの回線を見つけてみて下さい。

1位.auひかり《現金50,000円キャッシュバック!》

株式会社NEXT

  • 現金50,000円の高額キャッシュバック!
    (マンションの場合は40,000円)
  • フレッツ光の違約金を負担してもらえる!
  • ネット料金:月額4,900円〜
  • auスマホはセットで割引

毎月の料金が安く、他社と比較しても一番高額なキャッシュバックを誇る「auひかり」は、au以外のスマホユーザーにもオススメ出来る一押し光回線です。

また、大きな特徴としては回線速度ですね。ゴールデンタイムなどの混み合う時間帯もサクサクと安定しますし、オンラインゲームですら無線で問題なく出来てしまうほど速いです。

「ネットが遅い!」というストレスを感じたくない人や、ちょっとでも多くのキャッシュバックを貰いたいあなたはauひかりを選べば間違いありません。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

auひかりの詳細はこちら

2位.NURO光《関東に住むSBユーザーにオススメ!》

ソネット株式会社

NURO光お申込みサイト
  • 2年間の実質負担3,160円/月
  • 現金30,000円キャッシュバック
  • 無線LAN・セキュリティ付き
  • Softbankスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 関東エリアのみ

So-netが関東エリアで提供しているNURO光(ニューロ)。毎月のネット料金は最安なのに回線速度は他社の倍も速い2ギガ。さらにSoftbankのスマートフォンもセットで割引になるので関東エリアにお住まいの方でソフトバンクユーザーにはイチオシの光回線です。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

NURO光の詳細はこちら

3位.ソフトバンク光《フレッツ光からの乗り換えは工事なし!》

株式会社アウンカンパニー

ソフトバンク光お申込みサイト

  • ネット料金:月額5,200円
  • 現金22,000円キャッシュバック
  • Softbankスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 全国エリア対応
  • フレッツ光から乗り換えの場合は工事無し

NURO光よりも料金は上がりますが、エリアが広く日本全国ほとんどの場所で申し込みが出来るソフトバンク光。フレッツ光よりも安くキャッシュバックも高額になります。

さらに大きな特徴としてはフレッツ光からの場合「転用」が出来るので、工事が入ったりフレッツ光から違約金がかかることもなく、とても簡単に乗り換えが出来ます。

もちろんNURO光と同様にソフトバンク光のスマホもセットで安くなるので、フレッツ光ユーザーや、関東エリア以外のソフトバンクユーザーには「ソフトバンク光」がオススメです。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

ソフトバンク光の詳細はこちら

※現在公式でお得なキャンペーン実施中!2017年1月15日までに他社から乗り換えて申し込むとさらに24,000円分プレゼント!

 

※NTTの「フレッツ光」と「ドコモ光」も知名度はありますが、割引率が低くキャッシュバックもほとんどやっていないので除外しています。もっと詳しく見たい場合は《インターネット回線を比較》こちらの記事も参考にしてください。

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識

  関連記事

OZP_tukaihurushitahanma1188500
auひかりの工事内容やかかる費用を分かりやすくまとめてみました

インターネットをひきたい! フレッツ光からauひかりに乗り換えたい! だけど工事がめんどくさそう。。。 ひかりを引くのに必ず必...

PAK25_ookawremon500
auひかりのTVサービスで地デジは見られないけどみんなどうしてるのか知りたい

フレッツ光からauひかりに乗り換えようと思っているけどTVはどーなるの また、一戸建てに引越す際に、auひかりでテレビは見れるのか? ...

tv-1529259_1280
NURO光にはテレビサービスがない?一番安く済ませる3つの地デジ対策

これから始まる新生活。新居も決まってウキウキしますが、このタイミングで「地デジをどうするか」ということも決めなくてはなりません。 関東エリ...

C789_kyuusokucyunosarari-man500
色々あってよくわからない!auひかりマンションタイプの違約金や工事内容を分かりやすく解説

インターネットのマンションタイプってたくさんありすぎて分かりづらかったりしますよね。そしてauひかりにもマンションタイプは大きく分けて4タイ...

-shared-img-thumb-YUKI150321140I9A4406_TP_V
【初心者】ポケットWiFiとは?分かりやすい解説とおすすめ比較

パソコンを使いたい! オンラインゲームを始めたい! スマホをWi-Fiで使いたい! その他にも、タブレットやテレビなど、今では...

2af8df200fa7c5a00def5a6bfe3f7ed9_m
失敗しないインターネット契約!選び方から流れを4ステップにまとめました

「インターネットの契約をしたいけどどうしたらいいの?!」 今まで何気なく使っているインターネットですが、いざ契約をしようとしても「何を選べ...

green20160902534715_tp_v
ホワイトコール24をどこよりも分かりやすくまとめてみました

ホワイトコール24についてソフトバンクのホームページを見てもよく分からないという声があったので、より分かりやすくまとめてみました。 さらに...

daf549fc4c3b5108fa224bf27e20fe0f_m
PS4のインターネット回線速度が遅い!途切れる!繋がらない!を解決!

PS4で遊んでいて、インターネットの速度が急に遅くなったり途切れたり回線落ちする!なんてトラブルがおきていませんか? オンラインゲームは「...

PAK86_yabainomicyatta20131223500
auひかりが毎月4,900円!?ずっとギガ得プランを分かりやすくまとめました

auひかりに入ろうかどうか迷っていた人。 安くはなるけどそこまで安くならなかった人。 いいのは分かってるんだけど面倒くさいとそのままにし...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-OZPA86_moshimoshitel20141123112222500-thumb-1000xauto-5897
かしこい節約術を比較!固定電話の基本料金を安くする5つの方法

携帯・スマホを1人1台は持っている現代。家に固定電話を置く人も減ってきています。 しかし、それでも固定電話の需要が完全に無くなったわけでは...