サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ワイモバイルとソフトバンクエアー(光)を一番お得に使う方法まとめ

ソフトバンクエアーを使っている人・またはワイモバイルのスマホを使っている人に朗報です。

なんとこれらをセットにすると「おうち割」という割引が入るようになりました。

自宅のネットとスマホは今までバラバラで持っていたかもしれませんが、これからはセットでまとめることでさらに安く使えるようになります。

今回はおうち割の割引内容と、ワイモバイルやソフトバンクエアーの内容を分かりやすくまとめてみました。

毎月の通信費を大きく節約出来るチャンスなので是非チェックしてみて下さい。

スマホセット割「おうち割」とは

今回の割引サービスは正確には「おうち割 光セット(A)」と言います。

割引額はワイモバイルスマホのプランによって変わります。

対象プラン 割引額
スマホプランS
データプランL
PocketWi-Fi2
毎月500円割引
スマホプランM 毎月700円割引
スマホプランL 毎月1,000円割引 

この割引が最大5ヶ月間入ります。

また、この割引は家族も合わせて適用になるので、例えば家族3人がプランMを使っていれば、700円×3台で2,100円もの大きな割引になります。

割引条件

割引はワイモバイルのスマホと、ソフトバンクエアーorソフトバンク光に加入していることが条件です。

ソフトバンクエアーだけでなくソフトバンク光でもOKですね。

また、それぞれの契約には以下の条件があります。

  1. ワイモバイルのスマホ→対象のプランに加入
  2. ソフトバンク光→オプションセット(月500円)に加入

ソフトバンクエアーの場合はオプション条件がありませんので、そのままで大丈夫です。

ソフトバンク光のオプションセットは以下の内容です。

オプション名 内容
①光BBユニット 無線LANや固定電話を使う際に必要な機器
②Wi-Fiマルチパック モデムに内蔵されている無線LAN 
③ホワイト電話(基本プラン) 固定電話の基本料金 

無線LANや固定電話など使い道のあるものばかりですし、これら3つ合わせて500円なので負担も少ないです。

ワイモバイル内容

それではワイモバイルの内容について簡単にまとめていきます。

「自宅はソフトバンクエアーorソフトバンク光だけどスマホは他社を使っている」

というあなたはチェックしていきましょう。

 

スマホと言えばソフトバンク・au・ドコモというイメージがありますが、ワイモバイルでも同じようにスマホを使うことが出来ます。

機種や内容はほとんど変わりませんが、金額がかなり安く使えるのがポイントですね。

料金プランは以下の3プランでとってもシンプルです。

  プランS プランM プランL
料金
(1年間)
2,980円
(1,980円)
3,980円
(2,980円)
5,980円
(4,980円)
割引 △500円 △700円 △1,000円
容量
(2年間)
1GB
(2GB)
3GB
(6GB)
7GB
(14GB)
無料通話 1回10分以内なら無料

料金プランは基本料金とデータ定額がセットになっているので選びやすいですね。

また、全てのプランは以下のキャンペーンが適用になります。

  • 1年間1,000円引き
  • 2年間データ容量が2倍

例えばプランMを選んだ場合は1年間2,980円、2年後は3,980円が毎月の料金。

さらにおうち割の割引が700円入るので、一般のスマホと比べるとかなり安くなります。

 

データ定額に関しては、初めの2年間は毎月6GBまでの通信が出来ます。

通話は10分間だけ無料で通話出来るので、10分までに電話を切ってまたかけ直せば通話料はかかりません。(LINEなどで電話すればもちろん何分かけても通話料はかかりません。)

機種に関しては、料金が安い分”最新機種”は少ないですがiPhoneも選べます。

今までスマホ料金に毎月5,000円以上、10,000円以上かかってしまっているあなたは是非ワイモバイルで通信費を抑えましょう。

ワイモバイル公式サイト

ソフトバンクエアー・ソフトバンク光

自宅のインターネット回線に関しては、ソフトバンクエアーとソフトバンク光のどちらかを選ぶことが出来ます。

比較しながら紹介していきますので、

「ワイモバイルを使っているけど自宅は他社」

というあなたは、自分に合ったネット回線を見つけてみて下さい。

  SoftBankAir ソフトバンク光
料金 4,880円
(2年間4,300円)
戸建:5,200円
マンション:3,800円
速度 261Mbps 1000Mbps
制限 なし なし
特典 なし 28,000円CB

工事なしで簡単!ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーは工事などを入れず機器をコンセントに差すだけで簡単にネット環境が作れる据え置き型ルーターです。

光回線よりも簡単ですし、料金も安いので気軽にネットを始めたい人にオススメです。

一方で速度に関してはやはり光回線に負けてしまうので、例えば「PS4などでオンラインゲームをしたい」というような場合には少し不安があります。

逆に「スマホをWi-Fiに繋ぎたい!」というくらいならばソフトバンクエアーがとてもオススメ出来ます。

公式サイトから申し込むと約一週間で機器が届くのでコンセントに差すだけですぐに使えます。

ソフトバンクエアーの申し込みはコチラから

【SoftBank Air】

やっぱり速い!ソフトバンク光

ソフトバンク光は光回線です。自宅に直接回線を引込む工事が入りますが、その分速度が速く安定するので、動画やダウンロードはもちろんオンラインゲームにも相性がいいです。

工事費に関しては24,000円がかかりますが、他社から乗り換えの場合にはキャンペーンで無料となるのと、そこでかかってしまった違約金も全額還元してもらえるので嬉しいですね。

乗り換えでなく新規の場合でも28,000円のキャッシュバックが翌月口座に振り込まれますので、ソフトバンク光に申し込むことによって負担になるものは特にありません。

速度重視でインターネットを使いたいあなたは是非ソフトバンク光を選んでみて下さい。

申し込み方法

ソフトバンク光に申し込む。(以下のキャンペーンサイトから申し込むと28,000円のキャッシュバックが受けられます)

後日確認の電話が入りますので不明点をチェック。問題なければ希望の工事日を指定します。(工事は約1ヶ月後となります)

工事に1時間程度立ち会いをします。終わったらすぐにネットが使えるようになります。

最短で翌月には口座にキャッシュバックが振り込まれます。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

ソフトバンク光の詳細はこちら

まとめ

最後に内容をまとめていきたいと思います。

まず、おうち割はワイモバイルとソフトバンクエアーorソフトバンク光の契約があることが条件。

割引額はワイモバイルのプランによって、500円〜1,000円の割引となっています。

インターネット回線は2つ選べるので、

  1. スマホのWi-Fiとして使いたい→手軽で安いソフトバンクエアー
  2. オンラインゲームなどで遊びたい→安定して速いソフトバンク光

という感じで選んでみて下さい。

是非参考にして通信費を節約してみて下さいね。

  関連記事

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識