サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【2020年最新】光回線別ベストなキャッシュバックはこれだ!比較ポイントや隠された罠まで完全公開

  /    
  光回線

イメージ

これから光回線を申し込むなら、少しでもお得な窓口で契約したいですよね!
光回線をお得に申し込むにあたって、まず気になるのは、新規契約者向けの高額キャッシュバックではないでしょうか。

しかし、光回線各社では、現在多くの窓口が数万円規模でキャッシュバックを用意しているため、どこで契約すると一番お得なのか悩みますよね。

さくまる
お得な窓口とは、キャッシュバック額が多いところというわけではないまる!

キャッシュバックの多さだけみていると痛い目をみてしまうので要注意!
なぜならキャッシュバックが多い窓口の中には、受け取り方法が難しく設定されていて、特典をもらい損ねやすい窓口があるからです。

そこで今回は、2020年現在おすすめできる光回線を14社厳選してご紹介していきます
記事中では各光回線で今もっともお得なキャッシュバックを提供している窓口も紹介していますよ!

紹介している窓口はすべてキャッシュバックにおける注意点をクリアしているので、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

【2020年最新】大手光回線のキャッシュバック14社比較!

まずは、大手光回線各社の概要と、契約時に公式サイトや公式代理店で利用できるお得な最新キャッシュバックを一覧で比べてみましょう。

回線名 キャッシュバック額 セット割 月額料金 工事費 事務手数料
戸建て マンション
フレッツ光 最大70,000円
※法人のみ
× 4,700円
+
プロバイダ料金
3,050~4,050円
+
プロバイダ料金
18,000円 800円
auひかり 最大60,000円 au 5,100円 3,800円 実質無料 3,000円
ドコモ光 ・最大20,000円
・dポイント5,000pt
ドコモ 5,200円 4,000円 完全無料 3,000円
SoftBank光 最大33,000円 ソフトバンク 5,200円 3,800円 24,000円 3,000円
NURO光 45,000円 ソフトバンク 4,743円 1,900~2,500円 実質無料 3,000円
So-net光プラス 2年間の月額割引
戸建て:合計90,000円
マンション:合計84,000円
au 2,980円
※割引特典適用
1,980円
※割引特典適用
24,000円 3,000円
BIGLOBE光 最大25,000円 au 4,980円 3,980円 実質無料 3,000円
@nifty光 最大30,000円 au 4,600円 3,480円 18,000円 2,000円
コミュファ光 ・Nintendo switchプレゼント
or
・最大35,000円
au 3,630円 5,250円 完全無料 700円
eo光 最大1万円分の商品券 au 2,953円 2,953円 実質無料 3,000円
メガ・エッグ光 20,000円 au 4,200円 3,200円 実質無料 実質無料
ピカラ光 25,000円 au 4,500円 3,400円 完全無料 完全無料
BBIQ光 最大30,000円 au 3,700円 3,000~4,700円 2,000円 800円
OCN光 OCN 5,100円 3,600円 18,000円 3,000円

※価格はすべて税抜
※工事費:戸建ての工事費を記載
※月額料金:各種割引を適用させた1年目の料金を記載

まず注目してほしい点が、スマホキャリアとのセット割です。

セット割とは、スマホ料金が毎月最大1,000円安くなる割引のことですが、表からもわかるとおり、各社対応しているスマホキャリアが異なります。

au・ドコモ・ソフトバンクの大手キャリアは各社とも、セット割を永年継続としています。
そのため光回線を選ぶ際は、契約中のスマホキャリアとセット割が組めるところを選ぶと、お得です。

以上の点をふまえると、各スマホキャリア別におすすめといえるのは、以下の光回線といえます。

ちなみに光回線は、地域限定で展開している電力系回線の方が、速度も安定していて特典やサービスが手厚くなる傾向にあります。

auをお使いの方で対象地域に住んでいる人は、コミュファ光、eo光、メガ・エッグ光、ピカラ光、BBIQ光のような地域限定の光回線を選ぶのもおすすめですよ。

光回線のキャッシュバックを比較する前に!注目すべき5つのポイント

光回線を選ぶ際は、キャッシュバックがお得なところを探したくなるものです。
しかし、キャッシュバックだけでなく、以下の点にも注目して光回線を選ぶと失敗しにくいですよ。

  1. 実質料金
  2. スマホとのセット割
  3. 回線速度
  4. 違約金を負担してくれるかどうか
  5. 提供エリア

それでは、ひとつずつチェックポイントを解説していきましょう。

1.実質料金

実質料金とは契約期間内で実際に支払う料金のことで、以下の計算式で算出できます。

実質料金 = 月額料金 × 契約期間 + 工事費 + 初期費用 - キャッシュバック / 契約期間

光回線を選ぶ際は、キャッシュバックの内容だけで決めるのではなく、月額料金や工事費、初期費用も加味した実質料金で比較しないと意味がありません

いくら高額なキャッシュバックがもらえても、毎月定期的に支払っていく部分が高い光回線はお得とはいえないので、必ず実質料金をチェックする習慣をつけましょう。

2.スマホとのセット割

スマホとのセット割は、ひと月の割引額で見ると最大-1,000円にしかなりません。
しかし、長期的に利用し続ければ数万円規模の割引となるので、セット割はキャッシュバックと同じレベルで重要な割引といえます。

今やセット割が組める光回線を選ぶことは常識となっているので、回線探しをしている人は、希望の光回線で契約中のスマホとセット割が組めるかどうかも確認しておきましょう。

3.回線速度

光回線の回線速度は、最大1Gbpsになる回線がほとんどです。
しかしauひかりNURO光など、独自回線は利用できる地域が限られているため、光コラボより安定した高速通信を利用できる傾向にあります。

また光コラボ回線であっても、GMOとくとくBBのように「IPv6 IPoE通信」に対応したプロバイダを選ぶことで、混雑しやすい時間帯に速い実測値を出すことも可能です。

いくら高額なキャッシュバックがもらえる回線だとしても、ネットが快適に使えなければ意味がないので、回線速度も光回線を選ぶ際に注目したい重要ポイントです。

4.違約金を負担してくれるかどうか

他社光回線に乗り換えたいと考えている人の中には、違約金が発生してしまうタイミングの人もいるでしょう。
このような乗り換えユーザーの場合は、乗り換え先の光回線が、旧回線で発生した違約金を負担してくれるかどうかもチェックしておくべきポイントです。

ただし、違約金に工事費の残債や撤去工事費などが含まれると、キャッシュバックだけではおぎなえない場合もあります。
そのため、違約金が発生しそうな人は、違約金の総額を改めて確認しておきましょう。

5.提供エリア

申し込みたい光回線がある程度決まってきたら、お住まいのエリアで契約できるかどうかを確認してみましょう。
とくに、地方電力系や独自回線を持つ光回線はエリアを限定的にしている場合が多いので、注意が必要です。

提供エリアを確認し、OKなら続行、NGなら条件の似ている他社を検討してみてください。

このように、光回線を選ぶ際は、キャッシュバックだけでなく「実質料金」「スマホとのセット割」「回線速度」「違約金負担の有無」「提供エリア」の5ポイントに注目することが大切ですよ。

上記の5ポイントをふまえ、ここから先は3大スマホキャリアとセット割が組める大手光回線をご紹介していきます。
それぞれ最もオススメの窓口も紹介していくので、自分はどこに申し込むべきなのか見つけていきましょう!

ドコモ光の特徴と最新キャッシュバック

ドコモ光は以下のような光回線です。

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 日本全国
契約期間 2年
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 無料(新規契約者のみ)
月額料金 戸建て 5,200円
マンション 4,000円
公式特典 ・新規工事費無料
・最大5,000pt分のdポイントプレゼント
セット割< 最大-1,000円/月
※最大20回線までのドコモ回線が適用
違約金負担 ×

※価格はすべて税抜

ドコモ光はフレッツ光回線を使用した光コラボ回線なので、対応エリアは日本全国となっています。
回線品質や最大速度はフレッツ光と同じですが、月額料金がフレッツ光より安く、工事費も新規契約者なら無料となる点が特徴ですよ!

また、ドコモ光はドコモスマホがセット割を組める唯一の光回線なので、ドコモユーザーならドコモ光にすることで通信費をもっとも安くおさえられますよ。

ドコモ光はWeb窓口から申し込めば上の公式特典に加え、窓口独自のキャンペーンも二重取りできます。
ドコモ光をお得に契約したいのであれば、代理店やプロバイダから申し込みを行いましょう。

以下に現在ドコモ光を申し込める窓口をまとめましたので、申込先を選ぶときの参考にしてください。

窓口名 キャッシュバック額 オプション加入 手続き方法 振込時期 2年間の実質料金
GMOとくとくBB 最大20,000円 メール 開通後最短5ヶ月後 107,800円
ネットナビ 最大20,000円 開通後最短翌月末 107,800円
@nifty 20,000円 × 利用開始月を含む12ヶ月目 107,800円
DTI 最大20,000円 開通翌月末 107,800円
株式会社Wiz 最大15,000円 開通2ヶ月後 112,800円
ぷらら 15,000円 × 開通後最短5ヶ月後 112,800円

※価格はすべて税抜
※戸建てプランの料金を記載

おすすめ窓口・・・最大20,000円キャッシュバック「GMOとくとくBB」

上の表を見てみると、「GMOとくとくBB」と、「ネットナビ」「@nifty」「DTI」はキャッシュバック額も2年間の実質料金も同じなので、どこから申し込んでも同じに見えますよね。

しかしGMOとくとくBBは、最大20,000円のキャッシュバック以外にも以下の特典を利用できるので、ドコモ光の申込窓口としてもっともおすすめです。

  • 訪問設定サポート1回分無料
  • v6プラス対応無線ルーター無料レンタル

GMOとくとくBBで無料レンタルできる無線ルーターは、非常に高性能なので混雑しやすい時間帯でも安定した高速通信が利用できます。

実際に「みんそく」のドコモ光実測値ランキングを見てみても、GMOとくとくBBはほかプロバイダより速い実測値を出せていることがわかります。
GMOとくとくBBでドコモ光を契約すれば、通信速度で悩む可能性はほぼなくなるでしょう。

以上のことから、ドコモ光を申し込む際は、特典内容が豪華で実測値も速いGMOとくとくBBからの申し込みがもっともおすすめです。

\最大20,000円キャッシュバック+5,000dポイントプレゼント!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

NURO光の特徴と最新キャッシュバック

契約期間 2年
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 40,000円
※30ヶ月間(マンションは36ヶ月間)の継続利用で実質無料
月額料金 戸建て 4,743円
マンション 1,900~2,500円
公式特典 ・基本工事費実質無料
・設定サポート1回分無料
セット割 最大-1,000円/月
※最大10回線までのソフトバンク回線が適用
違約金負担 ×

※価格はすべて税抜

NURO光は標準で最大2Gbpsの高速通信が利用できる光回線です。
エリアは限定的ですが、別料金を払うことなく、ここまで速い回線速度を提供しているのはNURO光だけなので、回線速度を重視したい人にとくにおすすめします。

また、NURO光はソフトバンクの「おうち割 光セット」が適用されるので、対象エリアにお住まいのソフトバンクユーザーにもおすすめしたい光回線です。

NURO光では、現在、公式特典として以下2つのキャンペーンを実施しています。

  • 基本工事費実質無料
  • 設定サポート1回分無料

ただし、代理店やプロバイダから申し込めば、公式の特典に加えて各社が独自に展開している特典も上乗せされます。
以下が現在NURO光を申し込める窓口なので、申込先を選択する際の参考にしてください。

窓口名 キャッシュバック額 オプション加入 手続き方法 振込時期 2年間の実質料金
So-net(公式) 45,000円 × メール 開通から2ヶ月後 71,832円
アウンカンパニー 最大40,000円 × 申込時の電話 開通翌月末 76,832円
フルマークス 最大58,000円
※オプションなしの場合
× 公式分:メール
フルマークス分:電話
公式分:開通から6ヶ月後
フルマークス分:開通から9ヶ月後
58,832円
スローダイニング 最大58,000円
※オプションなしの場合
× 公式分:メール
スローダイニング分:FAXとメール
公式分:開通から5ヶ月後
スローダイニング分:開通から5ヶ月後
58,832円
ライフサポート 36,000円 × FAXとメール 開通から5ヶ月後 80,832円
価格.com 41,370円 × メール 1回目:開通から11ヶ月後
2回目:開通から23ヶ月後
3回目:開通から35ヶ月後
75,462円
Life Bank 最大120,000円
※オプション加入+紹介特典を含む
× 郵送 申込みから10ヶ月後 0円
ジェイハック 最大25,000円 × メール 開通から6ヶ月後 91,832円

※価格はすべて税抜
※戸建てプランの料金を記載

おすすめ窓口・・・最大45,000円キャッシュバック「So-net公式特設ページ」

So-net公式特設ページからNURO光を申し込むと、オプションに加入する必要なく、開通2ヶ月後に最大45,000円もの現金キャッシュバックが受け取れます。

ほか窓口から申し込んだほうが実質料金を安くできますが、So-net以外から申し込むと、キャッシュバックの振込時期が遅かったり申請方法が複雑だったりするので、最悪もらい忘れてしまう危険性があります。

キャッシュバックはいくら高額でも手にできなければ0円なので、NURO光を検討している人はぜひSo-netから申し込んでみてください。

\45,000円キャッシュバック!/

NURO光の詳細を見る

ソフトバンク光の特徴と最新キャッシュバック

ソフトバンク光もNURO光同様、「おうち割 光セット」が組める光回線です。

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 日本全国
契約期間 2年
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 ・立ち会いなし:2,000円
・立ち会いあり:24,000円
月額料金 戸建て 5,700円
マンション 4,300円
公式特典
※乗り換えユーザー対象
・他社違約金を最大10万円負担
・開通工事費相当額を一括現金キャッシュバック、もしくは24ヶ月間-1,000円割引で工事費実質無料
セット割
※最大10回線までのソフトバンク回線が適用
最大-1,000円/月
違約金負担

※価格はすべて税抜

回線速度は最大1Gbpsと一般的ですが、乗り換えユーザーに対して以下の公式特典を用意しているので、乗り換え先を検討しているソフトバンクユーザーにおすすめです。

キャンペーン名 概要
SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン 他社で発生した違約金を最大10万円まで負担
開通工事費に相当する24,000円を一括キャッシュバック、または毎月1,000円を24ヶ月間割引

※価格はすべて税抜

また、ソフトバンク光は下記窓口から申し込むと、「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」「おうち割 ひかりセット」に加え、窓口独自のキャンペーンも二重取りできます。

窓口名 キャッシュバック額 オプション加入 手続き方法 振込時期 2年間の実質料金
STORY特設サイト 最大33,000円 × 申込時の電話 開通から2ヶ月後 118,800円
NEXT 最大33,000円 × 申込時の電話 開通から2ヶ月後 118,800円
アウンカンパニー 最大33,000円 × 申込時の電話 開通から2ヶ月後 118,800円
S&Nパートナー 最大34,000円 × 申込時の電話 開通から2ヶ月後 117,800円
エヌズカンパニー 最大33,000円 × 申込時の電話 課金開始月の翌々月末 118,800円
アイネットサポート 最大35,000円 × 不要 開通から2ヶ月後 116,800円
ブロードバンドナビ 最大22,000円
※オプションなしの場合
× Web キャッシュバック申請から7ヶ月後 129,800円
ヤフー 最大25,000円 × 不要 申込み月を含む4ヶ月後の末頃 126,800円
ポケットモバイル 最大31,000円
※オプションなしの場合
× 郵送 開通から10ヶ月後の翌月 120,800円
STORY 80,000円 Web 開通月を含む10ヶ月後 71,800円
LifeBank 70,000円 Web 開通月を含む10ヶ月後 81,800円

※価格はすべて税抜
※戸建てプランの料金を記載

おすすめ窓口・・・最大34,000円キャッシュバック「代理店STORY」

ソフトバンク光は「株式会社STORY」特設サイトからの申込みがもっともオススメです!株式会社STORYをオススメとした理由はこちら。

  • 有料オプション加入不要で最大34,000円の現金キャッシュバックを進呈!
  • 工事完了後に電話で口座番号を伝えるだけで申請完了!
  • 申請から2ヶ月後に振込まれるスピーディーさ!

STORYのキャッシュバックは、有料オプションに加入する必要なく、ネットを契約するだけでもらえるので、条件としても問題ありません。
さらに、キャッシュバックは工事完了後に口座番号を電話で伝えると、2ヶ月後に振り込まれるというスピーディーさも魅力的です。

フレッツ光や他社回線からの乗り換え、または光回線の新規契約を検討しているソフトバンクユーザーは、キャッシュバックを受け取りやすい株式会社STORYからの申し込みをぜひ検討してみてください。

\最大34,000円キャッシュバック!/

ソフトバンク光の詳細を見る

auひかりの特徴と最新キャッシュバック

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 戸建て:関西・中部・沖縄を除く日本全国
マンション:日本全国
契約期間 2年
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 実質無料
月額料金 戸建て 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
マンション 4,050円
公式特典
※乗り換えユーザー対象
・他社違約金を最大3万円還元
・auスマートバリューにauスマホを2回線以上適用させると、スマホ1台につき最大10,000円還元
セット割 最大-1,000円/月
※最大10回線までのau回線が適用
違約金負担

※価格はすべて税抜

auひかりは、auスマホの料金が毎月最大1,000円安くなる「auスマートバリュー」を適用できる光回線です。
独自回線なので提供エリアは限定的ですが、安定した高速通信を提供できるため、auユーザーで回線速度を重視したい方におすすめです。

またauひかりでは、乗り換えユーザーに対して以下の公式特典を用意しています。

キャンペーン名 概要
auひかり新スタートサポート 他社で発生した違約金を最大55,000円還元
auスマートバリューにauスマホを2回線以上適用させると、スマホ1台につき最大10,000円還元

※価格はすべて税抜

「auひかり新スタートサポート」を使えば違約金がネックで乗り換えられなかった人も実費負担を減らせるので、乗り換えを検討しているauユーザーはぜひ利用してみましょう。

現在、auひかりは以下の窓口から申し込むと、各社独自のキャンペーンとauの公式特典を両方適用できます。

  窓口名 独自の特典内容 CB受け取り時期 その他条件 実質月額
戸建て※1 マンション
プロバイダ GMOとくとくBB(CB) 最大61,000円CB 12か月目と23か月目 メールで手続き
3,247円
1,225円
GMOとくとくBB(CB・割引) ・月額料金割引
・最大30,000円CB
12か月目と23か月目 メールで手続き
3,139円
1,367円
So-net 月額料金割引
3,467円
2,502円
BIGLOBE 最大50,000円CB 11か月目と24か月目 メールで手続き
4,039円
2,163円
DTI 38,000円CB 13か月目 メールで手続き
4,372円
2,663円
@nifty 最大30,100円CB 12か月目と24か月目 メールで手続き
4,592円
2,992円
BIGLOBE
(月額割引)
月額料金割引
4,847円
2,569円
au one net(公式) 10,000円CB 4か月目 au WALLETへチャージ
5,150円
3,350円
ASAHIネット 月額料金割引 無条件
5,376円
4,246円
@TCOM
5,428円
4,246円
代理店サイト フルコミット 最大60,000円CB 翌月末と6か月後 2回目はメールから手続き
3,761円
1,746円
25 戸建て:最大60,000円CB
マンション:最大50,000円
11か月後 有料オプション必要
書面で手続き
即日申込
3,761円
2,163円
グローバルキャスト 戸建て:最大60,000円CB
マンション:最大45,000円CB
7か月目 有料オプション必要
書面で手続き
即日申込
3,761円
2,371円
NNコミュニケーションズ 戸建て:最大52,000円CB
マンション:最大47,000円CB
翌月末と6か月後 2回目はメールから手続き
3,983円
2,288円
NEXT 戸建て:最大52,000円CB
マンション:最大47,000円CB
翌月末と6か月後 2回目はメールから手続き
3,983円
2,288円
アシタエクリエイト 45,000円CB 翌月末
4,178円
2,371円

※価格はすべて税抜
※キャッシュバック=CBで表記
※算出方法(戸建て) =事務手数料+36ヶ月分月額料金(ネット+電話)ーCB料金/36
※算出方法(マンション) =事務手数料+24ヶ月分月額料金(ネット+電話)ーCB料金/24
※月額料金割引の場合は、割引後の価格で算出
※1:「ずっとギガ得プラン」(契約期間3年)を契約した場合

おすすめ窓口・・・最大60,000円キャッシュバック「代理店フルコミット」

上の一覧表からもわかるとおり、オプション加入なしでもっとも高額なキャッシュバックを受け取れる窓口は、「代理店フルコミット」です。
フルコミットは、ネットとひかり電話の同時契約で60,000円、ネットだけでも50,000円という高額キャッシュバックを受け取れる代理店です。

また申請方法は、申込時の電話で口座番号を伝えるだけと非常にかんたんで、キャッシュバックされる現金も最短開通翌月に振り込まれることから、当サイトではフルコミットがauひかりのもっともおすすめの窓口と判断しました。

提供エリアにお住まいのauユーザーは、ぜひお得な代理店のフルコミットからauひかりを申し込んでみましょう。

\最短翌月末振込!最大60,000円キャッシュバック!/

auひかりの詳細を見る

auひかりがエリア外なら「So-net光プラス」がお得!

auひかりは、関西・中部エリアのみ戸建てタイプの提供を行っていないため、該当地域にお住まいの方は「So-net光プラス」がオススメです。

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 日本全国
契約期間 36ヶ月
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 24,000円
月額料金 戸建て 5,580円
マンション 4,480円
公式特典
セット割 最大-1,000円/月
※最大10回線までのau回線が適用
違約金負担 ×

※価格はすべて税抜

So-net光プラスなら日本全国で契約できる上、auひかりと同様に「auスマートバリュー」も適用できます
auユーザーへの特典はそのままに、フレッツ光の高品質な回線を使用できるので、関西・中部地方にお住いのauユーザーは、ぜひSo-net光プラスを契約してみましょう。

おすすめ窓口:5年間で8.6万円割引「So-net公式」

So-net光プラスもauひかり同様、さまざまな申し込み窓口から契約できます。
ただし以下の表からもわかるとおり、初月から確実に還元が受け取れるのは「So-net公式」から申し込んだ人だけです!

窓口名 キャッシュバック額 月額料金割引 オプション加入 手続き方法 振込時期 2年間の実質料金
So-net公式 1~24ヶ月:-3,000円/月 × 不要 71,520円
NEXT 42,000円 ・初月無料
・2~12ヶ月:-1,000円/月
× 申込時の電話 開通から2ヶ月後の末日 74,240円
BIGUP 40,000円 ・初月無料
・2~12ヶ月:-1,000円/月
× 支払情報を登録 支払情報の登録確認後の翌々月末 76,240円
ライフサポート 70,000円 × 申し込み後に届く書面に記載 63,920円
bloom 50,000円 × メール 開通から7ヶ月後 83,920円
GrandNetwork 最大60,000円 メール 開通月を含む12ヶ月後 73,920円

※価格はすべて税抜
※戸建てプランの料金を記載

So-net公式ではほかの窓口のように高額キャッシュバックや回線工事費無料特典を実施していません。
その代わり、月額料金の大幅割引を実施しています。
割引額は以下の表からもわかるとおり5年間で86,400円と還元額が大きい上、もらい忘れる心配もないのでお得ですよ。

ほか窓口から申し込んだ場合の月額料金 So-net光公式から申し込んだ場合の月額料金
1~24ヶ月 5,580円 2,580円
25~60ヶ月 5,580円 5,180円
5年間の合計 334,800円 248,400円

※戸建てタイプの料金を記載

So-net光公式サイトからSo-net光プラスを申し込んだ人は、特別な申請をすることなく初月から月額料金の大幅割引が適用されます。
「キャッシュバックだともらい忘れそう…」と心配な方は、ぜひSo-net公式サイトから申し込んでみましょう!

\2年間ずっと割引が続く!/

So-net光プラスの詳細を見る

関西地方限定「eo光」

関西地方にお住まいの方には、eo光をおすすめします。

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 関西地方
契約期間 2年
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 27,000円
※30ヶ月間の継続利用で実質無料
月額料金
※割引適用
戸建て 2,953円
マンション 2,953円
セット割 最大-1,000円/月
※最大10回線までのau回線が適用
違約金負担

※価格はすべて税抜

eo光は「eo暮らしスタート割」と「即割」の適用で、月額料金が初月からいきなり2,000円引きされます。
また、関西にお住まいのauユーザーはauひかりを契約できませんが、eo光ならauスマートバリューを適用できるのでお得に利用できます。

ちなみに、eo光は公式のオプテージから申し込むと10,000円のキャッシュバックがもらえるので、ぜひ利用してみてください。

\最大10,000円キャッシュバック!/

eo光の詳細を見る

東海地方限定「コミュファ光」

東海地方にお住まいの方には、コミュファ光がおすすめです。

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 東海地方
契約期間 2年
初期費用 契約事務手数料 700円
工事費 無料
月額料金
※割引適用
戸建て 3,930円
マンション 3,930円
セット割 最大-1,000円/月
※最大10回線までのau回線が適用
※ギガデビュー割2020との併用は不可
違約金負担

※価格はすべて税抜

コミュファ光はauとセット割が組める光回線ですが、auスマートバリューを適用させると月額料金が大幅割引となる「ギガデビュー割2020」が適用されません。
auユーザーならauスマートバリューも魅力的ですが、auユーザーが家族内に少ない場合は「ギガデビュー割」を組んだ方がお得になることもあるので、状況に合わせ、最適なほうを選択しましょう。

ちなみに、コミュファ光は代理店NEXTから申し込むと、最大32,000円の現金と最大20,000円分の商品券を受け取れます。
非常にお得なキャンペーンとなっていますので、コミュファ光を検討している方は、代理店NEXTを利用してみてください。

\最大32,000円キャッシュバック&最大20,000円分の商品券プレゼント!/

コミュファ光の詳細を見る

中国地方限定「メガ・エッグ光」

中国地方にお住まいの方は、メガ・エッグ光がおすすめです。

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 中国地方
契約期間 2年
初期費用 契約事務手数料 3,000円
工事費 無料
月額料金
※割引適用
戸建て 4,200円
マンション 3,200円
セット割 最大-1,000円/月
※最大10回線までのau回線が適用
違約金負担

※価格はすべて税抜

メガ・エッグ光は月額料金が初月からずっと戸建て4,200円、マンション3,200円で固定されているので、数年後に値上がりする心配がありません。
また、月額料金の中にはマカフィーなどのセキュリティソフト使用料も含まれているので、大変お得といえます。

ちなみに、メガ・エッグ光は代理店NEXTから申し込むと、オプションに加入する必要なく20,000円の現金キャッシュバックがもらえます。
メガ・エッグ光の契約を検討している方は、代理店NEXTからお得に申し込んでみましょう。

\最大20,000円キャッシュバック!/

メガエッグの詳細を見る

四国地方限定「ピカラ光」

四国地方にお住まいの方は、ピカラ光がおすすめです。

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 四国地方
契約期間 3年
初期費用 契約事務手数料 無料
工事費 無料
月額料金
※割引適用
戸建て 4,600円
マンション 3,400円
セット割 最大-1,000円/月
※最大10回線までのau回線が適用
違約金負担 ×

※価格はすべて税抜

ピカラ光は、開通工事費と契約手数料が無料という非常にめずらしい光回線です。
毎月かかる費用はインターネット料金だけなので、毎月の通信費を安くしたい人はピカラ光を検討してみるのがおすすめです。

また、ピカラ光は代理店NEXTから申し込むと、25,000円のキャッシュバックがもらえます。
キャッシュバックは、開通月の2ヶ月後に振り込まれるところも大きな魅力ですので、ピカラ光の契約を検討している方は、代理店NEXTがおすすめです。

\最大25,000円キャッシュバック!/

ピカラ光の詳細を見る

九州地方限定「BBIQ光」

九州地方にお住まいの方は、BBIQ光がおすすめです。

回線速度 最大1Gbps
提供エリア 九州地方
契約期間 2年
初期費用 契約事務手数料 800円
工事費 2,000円
月額料金
※割引適用
戸建て 5,800円
マンション 4,100~5,800円
セット割 最大-1,000円/月
※最大10回線までのau回線が適用
違約金負担 ×

※価格はすべて税抜

BBIQ光は、3年自動更新プランを契約すると「BBIQつづけて割」が適用され、月額料金が5,800円から5,000円に変更されます。
この割引は契約期間中ずっと続くので、長期間の利用を予定している方は、ぜひ適用させましょう。

また、「ギガコース」に申し込めば、2ヶ月目から11ヶ月間の月額料金がさらに1,000円安くなりますよ

ちなみに、BBIQ光は代理店NEXTから申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れるので、ぜひ利用してみてください。

\最大30,000円キャッシュバック!/

BBIQの詳細を見る

こんな光回線キャッシュバックは危険かも!?5つの注意点

今回おすすめしてきた窓口には当てはまりませんが、以下のような注意点に該当する窓口の利用は控えましょう。

  • キャッシュバック内訳に公式特典が含まれている
  • 有料オプションに加入しなくてはならない
  • キャッシュバック手続きが複雑
  • 現金でキャッシュバックされない
  • キャッシュバックの振り込みまで1年近くかかる

なぜ危険だといえるのか、ひとつずつ解説していきましょう。

注意点①キャッシュバック内訳に公式特典が含まれている

キャッシュバック額が10万円を超えるような窓口は、工事費割引や違約金負担など、どの窓口から申し込んでも適用される公式特典が含まれている可能性があります

あまりにも高額なキャッシュバックになっている場合には、必ず内訳を確認するようにしましょう。

注意点②有料オプションに加入になくてはならない

キャッシュバックの受け取り条件として、多数の有料オプションへの加入が義務付けられているケースもあります。
光回線において重要なオプションといえば、セット割を組むために必要なひかり電話や、ソフトバンク光のオプションパックくらいです。

その他のオプションは契約しなくても困らないオプションなので、上記以外のオプション加入が必須な窓口は少し警戒したほうがいいでしょう。

有料オプションの加入義務についてはキャッシュバックの受け取り条件欄に小さく書かれていることが多いので、まずはそこを確認してください。

注意点③キャッシュバック手続きが複雑

キャッシュバックは出来るだけ早く簡単にもらえる窓口を選ぶようにしましょう。

窓口の中には、送られてくるメールから指定期間内に手続きをする必要があるものや、何人も友達を紹介したりしないとキャッシュバックを手にできないところもあります。

手続きが複雑だともらい忘れてしまうリスクが高くなるので、キャッシュバックは申し込み確認時の電話で口座番号伝えて終了する窓口がおすすめです。

注意点④現金でキャッシュバックされない

ポイントや郵便為替など、現金以外の方法でキャッシュバックを進呈している窓口には注意が必要です。

ポイントは用途に制限がかかったり、有効期限があったりしますし、郵便為替は期間内に窓口へ換金しなければ使えないので、受け取ったあともいろいろ気にかけなければなりません。

その点、現金であれば振り込み確認後、使用期限を気にすることなく自由に使えるので、キャッシュバックは「現金」と付いている窓口を選びましょう

注意点⑤キャッシュバックの振り込みまで1年近くかかる

窓口の中には、キャッシュバックが実際に振り込まれるまで1年近くかかるところもあります。

契約から受取手続きまでの期間が長いと、もらい忘れるリスクが高くなってしまうので、キャッシュバックは翌月末~長くても半年後にもらえる窓口を選ぶようにしましょう。

ちなみに、キャッシュバックの振り込みまで1年近くかかる窓口の多くは高額キャッシュバックを実施しています。
10万円を超えるような高額キャッシュバックを実施している窓口は、まず振込時期を確認しておいたほうが安心です。

光回線選びから開通・キャッシュバック受け取りまでの手順

光回線を契約後、キャッシュバックを受け取るまでの手順は以下のとおりです。

  1. 光回線を選ぶ
  2. 代理店やプロバイダなどお得な窓口から光回線を申し込む
  3. 開通工事を行う
  4. インターネットが開通する
  5. キャッシュバックを受け取る

対応の早い窓口であれば、キャッシュバックは開通翌月に振り込まれます。

光回線キャッシュバックでよくある疑問

最後に、光回線のキャッシュバックについてよくある疑問をまとめてみました。
キャッシュバックを利用して光回線を申し込もうとしている人は、ぜひご覧ください。

なぜ高額キャッシュバックが用意されているの?

各窓口は、契約者を増やすと回線事業者からキャッシュバックを受け取り、出ていくお金以上のマージンが入るようになっています。
また、プロバイダと一緒にキャンペーンを出したり、有料オプションに加入させることでお金を集めたりしているので、数万円もの金額を用意できるのです。

店舗のキャッシュバックはお得なの?

家電量販店やスマホキャリアショップ、電話・訪問営業などの実店舗でもキャッシュバックを行っている場合がありますが、キャンペーン内容はWeb代理店におよびません。

なぜなら、実店舗では店員を雇うために人件費がかかってしまうので、人件費を上回らない額でしかキャッシュバックを出せないからです。

一方、Web代理店なら人件費をほとんどかけることなく集客・運営できるので、実店舗より高額なキャッシュバックを用意できるのです。
ただし、Webであっても価格.comは実質料金が高くなりがちなので、注意しましょう。

キャッシュバックを忘れないためにはどうしたらいい?

契約から数ヶ月後にキャッシュバック手続きが必要な窓口を選んでしまった場合は、もらい忘れないようスマホのカレンダー機能で、申請期間を登録しておくといいでしょう。

ほかにも、メールでお知らせが来る場合はいつでも見られる状態にしておいたり、目の付く場所にメモを貼っておいたりするなど、さまざまな対策をしておくと安心です。

まとめ

光回線を選択するときには、キャッシュバックの金額だけで決めるのではなく、受取条件のゆるさや振り込みまでのスピーディーさ、実質料金の安さなど、総合的に判断をして申込先を決めましょう。

最後に、今回ご紹介した光回線10社のおすすめの申込窓口をまとめてご紹介します。
お住まいの地域や、契約中のスマホキャリアなどから総合的に判断し、ご自身にとってもっともお得な回線と窓口から申し込みを進めてみてください。

<光回別おすすめの申込窓口>
 ・ドコモ光:GMOとくとくBB
 ・NURO光:So-net公式
 ・ソフトバンク光:代理店STORY
 ・auひかり:代理店フルコミット
  ※auひかり対応エリア外の場合:So-net光プラス
<地域別おすすめの光回線(申込窓口)>
 ・関西地方:eo光(窓口:オプテージ公式)
 ・東海地方:コミュファ光(窓口:代理店NEXT)
 ・中国地方:メガ・エッグ光(窓口:代理店NEXT)
 ・四国地方:ピカラ光(窓口:代理店NEXT)
 ・九州地方:BBIQ光(窓口:代理店NEXT)

  関連記事

 - 光回線