サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ドコモ光はどんな人におすすめ?契約するメリット・注意点を評判とともに解説

  /    
  ドコモ光

ほんとにおすすめ?ドコモ光の口コミ・評判をまとめました

ドコモ光は、株式会社NTTドコモが提供する「光コラボ回線」です。

今回はそんなドコモ光を契約するメリット・注意点を、実際に使っているユーザーの評判とともに解説していきます。

ドコモ光を導入するメリットと注意点は以下のとおりです。

「ドコモ光」なら選べる映像サービスが充実!

Broad WiMAX


ドコモ光の申込みならGMOとくとくBBで決まり!下記の特典が付いてくる!

  • 月額料金:4,400円~
  • キャッシュバック:20,000円
  • 工事費が実質無料!
GMOとくとくBBの詳細を見る

この記事を読めば、自分がドコモ光を契約すべきかわかるでしょう。

目次

ドコモ光はドコモユーザーにおすすめの光回線

ドコモ光 GMOとくとくBB

ドコモ光は、ドコモスマホとのセット割が適用できるため、ドコモユーザーにおすすめの光回線です。

【ドコモ光の概要】

  戸建て マンション
対応エリア 日本全国
スマホセット割 ドコモのドコモ光セット割で550円~3,850円割引
家族なら最大20回線適用可能
最大速度 1Gbps
平均下り速度 ※1 214.79Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
19,800円 16,500円
月額料金(プロバイダタイプA) 5,720円 4,400円
3年間実質月額料金 5,649円 4,365円
キャンペーン内容 キャッシュバック最大20,000円
※1:2021年2月時点の「みんなのネット回線速度」より
※GMOとくとくBBから申し込みの場合
※価格はすべて税込

 

ドコモ光は他光回線と比べて、基本的な料金が特別安いわけではありません。

安さを求めるなら、実質料金が安いプロバイダを選ぶことをおすすめします。

またドコモユーザー以外は、自分のスマホとのセット割が適用できる回線を選ぶべきでしょう。

ドコモユーザー以外の方は【スマホとのセット割で選ぶ|ドコモ光以外のおすすめ光回線3社!】を確認してみましょう。

ドコモ光を契約する5つのメリット

ドコモ光のメリットは以下の5つです。

これらのメリットについて、Twitterの口コミも含めてご説明します。

対応エリアが全国区

ドコモ光はフレッツ光回線を利用する「光コラボ」のため、対応エリアが全国区です。

【光コラボとは】

 

光コラボとは、全国で提供しているフレッツ光回線を、各回線事業者で共用してサービス展開する光回線のことです。
ドコモ光以外にも「ソフトバンク光」、「So-net光プラス」などがあり、フレッツ光と同様に全国で利用可能です。

注意点として、同じ回線の利用者が多いので、夜間などの混雑時間帯はつながりにくいことがあります。

また無線LANで利用する場合、ルーターから離れているとつながりにくい場所があることも、頭に入れておきましょう。

光コラボ回線はNTTのフレッツ光回線を使っているため、全国で使えるとツイートしている人がいました。

提供エリアが一部地域に限定されている、auひかりやNURO光などの独自回線とは違い、どこでも使えるのは大きなメリットです。

ドコモスマホとのセット割が適用できる

ドコモ光は、ドコモスマホとのセット割「ドコモ光セット割」が使えます。

【ドコモ光セット割の概要】

セット割名 ドコモ光セット割
最大割引額 3,850円
適用条件 ドコモ光を契約し、ドコモスマホの対象プランに加入していること
最大適用台数 家族の回線が最大20回線まで適用可能
離れて住む家族への適用 可能

スマホプランごとの割引額は以下のとおりです。

【ドコモ光セット割のスマホ割引額】

プラン名 割引額
5Gギガホプレミア・ギガホプレミア
5Gギガホ・ギガホ
1,100円
5Gギガライト・ギガライト ステップ4:~7GB 1,100円
ステップ3:~5GB 1,100円
ステップ2:~3GB 550円
ステップ1:~1GB
以降、新規受付終了プラン
ウルトラシェアパック100 3,850円
ウルトラシェアパック50 3,190円
ウルトラシェアパック30 2,750円
ベーシックシェアパック ステップ4:~30GB 1,980円
ステップ3:~15GB 1,980円
ステップ2:~10GB 1,320円
ステップ1:~5GB 880円
ウルトラデータLLパック 1,760円
ウルトラデータLパック 1,540円
ベーシックパック ステップ4:~20GB 880円
ステップ3:~5GB 880円
ステップ2:~3GB 220円
ステップ1:~1GB 110円

※価格はすべて税込

ただし、新しいドコモの格安プラン「ahamo」はセット割に対応していません。

ドコモのセット割は、ファミリー割引対象の家族全員に適用されるのが最強、とコメントしている人がいました。

家族にドコモユーザーが多ければ多いほど、お得ですね。

開通工事費が無料

ドコモ光公式の「ドコモ光新規工事料無料特典」により、工事費が無料になります。

他光回線の場合、「工事費の分割払い期間中に解約しないこと」という条件つきで実質無料のところがほとんどです。

そのため、分割払い期間中に解約すると、工事費の残債を支払う必要があります。

一方、ドコモ光の工事費無料特典は、分割払い分を毎月割り引きされる「実質無料」ではありません。

完全に無料になるので、途中で解約した場合も残債の支払いは不要です。

なお、工事費無料特典は不定期に実施されます。

2021年2月現在は実施中ですが、終了したら次はいつスタートするのかがわからない状況のため、迷っている方は早めに契約しましょう。

v6プラス利用で速度が安定する

ドコモ光にはv6プラスというオプションがあり、このオプションを入れると速度が安定します。

【v6プラスとは】

 

v6プラスとは、次世代の通信方式IPv6接続とIPv4接続を切り替えて通信できるサービスのことです。
従来のIPv4接続は利用者が多く、混雑時間帯に通信速度が低下する場合があります。

IPv6接続を使うことで回線の混雑を防ぎ、いままでつながりにくい時間帯であっても、快適なネット環境を利用できるでしょう。

v6プラスの利用料金は無料です。

なお、v6プラスが利用できるかどうかはプロバイダによって決まります。

v6プラスを利用できるプロバイダは、以下のとおりです。

【v6プラス対応プロバイダ一覧】

プロバイダタイプ プロバイダ名
タイプA ドコモnet
ぷらら
GMOとくとくBB
@nifty
DTI
ANDLINE
BIGLOBE
SIS
hi-ho
ic-net
Tigers-net.com
エディオンネット
SYNAPSE
BB.excite
楽天ブロードバンド
TikiTiki
@ネスク
01光コアラ
タイプB OCN
@T COM
TNC
@ちゃんぷるネット
ASAHIネット
WAKWAK

おすすめのプロバイダについて、詳しくは【ドコモ光はプロバイダ選びが重要!おすすめは「GMOとくとくBB」】をチェックしてみましょう。

まだv6プラスを入れていないけれど、ドコモ光回線の下り速度が120Mbpsほど出ていた人がいました。

v6プラスを導入すると、なんと約700Mbpsを出しています。

環境や時間帯によっていつもここまで速い速度が出るとは限りませんが、v6プラスには期待できそうですね。

引越し時の移転工事費や解約金が安め

引越しの際に発生する、移転工事費や解約金が安めなのもメリットです。

移転する場合、解約金はかからず移転工事費と手数料のみです。

以下の表は、それぞれの回線を使っていた人が、「移転特典」「引越し特典」などを使って引越し先でも同じ回線を使う場合にかかる費用の比較です。

【光回線の移転工事費・手数料比較】

回線名 移転工事費 手数料
ドコモ光 同じエリア内で移転 戸建て:9,900円
マンション:8,250円
2,200円
異なるエリアに移転 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
派遣工事なし 2,200円
auひかり 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
+前住所の撤去工事費31,680円
880円
ソフトバンク光 0円~26,400円
(キャンペーンで0円になる場合がある)
3,300円
NURO光 44,000円が実質無料 0円
So-net光プラス 同じエリア内で移転 9,900円 0円
異なるエリアに移転 26,400円が実質無料 3,300円

ドコモ光の移転工事費・手数料の合計は他社と比べて安めです。

ただし、東日本エリア→東日本エリアなど同じエリア内の移転なら安いですが、エリアが変わると新規工事費用がかかるため注意しましょう。

引越しを機に解約する場合、契約更新月以外に解約すると違約金が発生します。
また、工事費の分割払い中に解約する場合、残債を一括で支払う必要があります。

各回線の解約時にかかる費用を比較しました。

【光回線の解約違約金・工事費残債比較】

  解約違約金 工事費残債
戸建て マンション 戸建て マンション
ドコモ光 14,300円 8,800円 最大19,800円 最大16,500円
auひかり 最大16,500円
+前住所の撤去工事費31,680円
最大8,250円
+前住所の撤去工事費31,680円
最大41,250円 最大41,250円
ソフトバンク光 最大16,500円 10,450円 最大24,000円
NURO光 10,450円 最大44,000円
So-net光プラス 20,000円 最大26,400円

ドコモ光の解約違約金・工事費残債の最大額は他社と比べて安めです。
また、新規工事料無料特典時に契約した場合は工事費が無料となっているため、工事費残債はかかりません。

さらに、auひかりなどと違い、移転前住所での撤去工事も必須ではありません。

ドコモ光を契約する際の3つの注意点

ドコモ光を契約する際の注意点は、以下の3つです。

Twitterでの口コミも含めて、みてみましょう。

料金は高くも安くもない

ドコモ光の実質料金は高くも安くもありません。

ほかの光回線と実質料金を比べてみました。

【光回線実質料金比較表】

光回線名
(代理店・プロバイダ名)
3年間実質月額料金 手数料 工事費
戸建て マンション 戸建て マンション
ドコモ光
(GMOとくとくBB)
5,649円 4,365円 3,300円 19,800円 16,500円
auひかり
(フルコミット)
4,348円 3,070円 3,300円 41,250円 33,000円
ソフトバンク光
(STORY)
5,190円 3,691円 3,300円 26,400円
NURO光
(公式特設サイト)
4,484円 3,300円 44,000円
So-net光プラス
(公式サイト)
5,098円 3,992円 3,300円 26,400円

※3年間実質月額料金:「3年間の月額料金・光電話料金」+「初期費用」-「キャンペーン額」を36で割った金額

上記表のとおり、ドコモ光の実質料金は決して安いとはいえません。

ただし、ドコモ光はセット割を適用することでスマホ料金の割引が適用されるので、ドコモユーザーであればメリットがあります。

ドコモユーザー以外で安さを求める場合は、自分のスマホとセット割が適用できる回線を選ぶと、費用が抑えられるでしょう。

ドコモユーザー以外の方は、【スマホとのセット割で選ぶ|ドコモ光以外のおすすめ光回線3社!】を確認してみましょう。

開通工事までに時間がかかる可能性がある

どの光回線でもいえることですが、開通工事まで時間がかかる可能性があります。

工事が行われるまで、平均して1ヶ月~2ヶ月程度はかかるでしょう。

そのため、余裕をもって申し込むことをおすすめします。

この方は、工事まで1ヶ月以上もかかるため、リモート飲み会ができないと嘆いています。

この方も工事まで1ヶ月半かかるとのことで、キャンセル待ちにしたようです。

1ヶ月程度かかることはめずらしくないようですね。

速度が遅いという評判もある

ドコモ光は、通信速度が遅いという評判もあります。

速度は200kbps台で、まったくつながらないことや、速度が遅すぎる現象が毎日2~3時間もあるという方がいました。

200Kbpsでは、SNSやWEBサイトを開くことも難しくなります。

この場合、ルーターやLANケーブルに問題がある可能性も考えられます。

プロバイダを変えたら速度が向上したという方もいました。

他回線と平均速度を比較してみましょう。

【光回線通信速度実測値比較】

光回線名 使用回線 下り平均速度 ※1
ドコモ光 フレッツ光回線 214.79Mbps
auひかり 独自回線 364.11Mbps
ソフトバンク光 フレッツ光回線 245.28Mbps
NURO光 独自回線 464.77Mbps
So-net光プラス フレッツ光回線 251.34Mbps

※1:2021年2月時点の「みんなのネット回線速度」より

比較表をみても、ドコモ光が格段に遅いというわけではなさそうです。

通信速度が遅い場合の対処法には、おもに以下の方法があります。

  • パソコンや通信機器を再起動する
  • 速度が速いプロバイダに変更する
  • v6プラスを利用する

v6プラスが使えるおすすめプロバイダについては、次の章で詳しくご説明しましょう。

ドコモ光はプロバイダ選びが重要!おすすめは「GMOとくとくBB」

ドコモ光は、選ぶプロバイダによって料金やサービス内容が異なります。

そのなかで、できるだけ安く使えるプロバイダを選びたいですよね。

もっともおすすめのプロバイダは、「GMOとくとくBB」です。

キャッシュバックやv6プラス対応、WiFiルーターの無料レンタルなど、ドコモ光全24社のプロバイダの情報を比較してみました。

【ドコモ光のプロバイダ24社比較】

タイプ プロバイダ名 キャッシュバック金額 v6プラス対応と
平均下り速度 
WiFiルーター無料レンタル
(最大速度)
セキュリティソフト 設定サポート
A ドコモnet
232.22Mbps
ぷらら 15,000円
206.28Mbps
GMOとくとくBB 20,000円
274.75Mbps

(1.7Gbps)
@nifty 18,000円
187.54Mbps

(1Gbps)
ANDLINE
195.91Mbps
BIGLOBE
248.18Mbps

(1Gbps)
SIS
hi-ho
101.1Mbps
ic-net
(1Gbps)
Tigers-net.com
207.27Mbps
DTI
193.61Mbps
エディオンネット
177.07Mbps
SYNAPSE
BB.excite
173.7Mbps
楽天ブロードバンド
161.07Mbps
TikiTiki
@ネスク
01光コアラ
B OCN 20,000円
214.97Mbps
@TCOM
202.07Mbps
TNC
ちゃんぷるネット
WAKWAK
120.75Mbps
ASAHIネット
176.3Mbps
※2021年2月時点の「みんなのネット回線速度」より

 

上記の表より、以下の点でGMOとくとくBBがおすすめであることがわかります。

月額料金が安いタイプA

ドコモ光のプロバイダにはタイプA・Bがあり、タイプによって料金と選べるプロバイダが異なります。

プロバイダタイプAはタイプBより月額料金が220円安く、GMOとくとくBBはタイプAのためお得です。

タイプAの月額料金は、以下のとおりです。

  • 戸建て:5,720円
  • マンション:4,400円

もちろん、月額料金が安いからといって通信品質が悪いわけではありません。

v6プラス対応&実測値が速い

GMOとくとくBBは、v6プラス対応で実測値も速いです。

ドコモ光のプロバイダ速度ランキング上位3位を、以下にまとめました。

【ドコモ光のプロバイダ速度ランキング】

1位 GMOとくとくBB 275.24Mbps
2位 BIGLOBE 249.75Mbps
3位 ドコモnet 231.63Mbps

※2021年2月時点の「みんなのネット回線速度」より

GMOとくとくBBは1位を獲得しており、実測値の速さがわかります。

高性能Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

GMOとくとくBBでは、v6プラス対応の高性能WiFiルーターが無料レンタル可能です。

ルーターは、以下の3機種の機種から選べます。

  • WSR-2533DHP3(BUFFALO社製)
  • Aterm WG2600HS2(NEC社製)
  • WRC-2533GST2(ELECOM社製)

とくに、ハイパワーシステムを搭載したNEC社製の「Aterm WG2600HS」がおすすめです。

オプションサービスが充実している

GMOとくとくBBでは、セキュリティソフト「マカフィー マルチアクセス」を12ヶ月間無料で利用できます。

また、通常6,600円の訪問サポートサービスも1回無料で受けられます。

このように、オプションが充実しているという点もメリットのひとつです。

最大20,000円のキャッシュバック+dポイント2000ptがもらえる

GMOとくとくBBサイトからの申し込み限定で、最大20,000円のキャッシュバック+dポイント2000ptがもらえます。

【特典内容と適用条件】

特典内容 適用条件
キャッシュバック20,000円 GMOとくとくBBから2年定期プランを新規で申し込む
dポイント2,000pt 2年定期プランを新規・転用・事業者変更で申し込む

なお、ほかの窓口からプロバイダ「GMOとくとくBB」を選んでも上記特典は受け取れないので、必ずGMOとくとくBBサイトから申し込みましょう。

キャッシュバックの受取方法は、以下のとおりです。

【受取方法】 

  1. 開通月から4ヶ月目にキャッシュバックの案内メールが届く
  2. メール送信日から翌月の末日までに、振込口座を指定する

ドコモ光の申し込みから利用開始までの手順

ドコモ光を申し込んでから利用開始までの手順についてご説明しましょう。

  1. 「GMOとくとくBB」から申し込みをする
  2. 工事日を決める
  3. 開通工事後、利用を開始する

➀「GMOとくとくBB」から申し込みをする

「GMOとくとくBBサイト」から申し込みます。

➁工事日を決める

工事日調整の連絡が入るので、工事日を決めます。

あらかじめ、立ち合いができる日を候補に挙げておくとよいでしょう。

➂開通工事後、利用を開始する

開通工事後、機器を設定して利用開始です。

スマホとのセット割で選ぶ|ドコモ光以外のおすすめ光回線3社!

ドコモユーザー以外におすすめの光回線は、以下の3社です。

それぞれの回線について、詳しくご説明します。

auユーザーなら「auひかり」がおすすめ

「auひかり」はauスマホとのセット割が適用でき、独自回線で速度が安定しているため、おすすめの光回線です。

ただし、対応エリアが限定されている点に注意しましょう。

【auひかりの概要】

  戸建て
マンション
対応エリア 関西・東海・沖縄県をのぞく日本全国
スマホセット割 auスマートバリューで最大1,100円割引
家族は最大10回線適用可能
最大速度 1Gbps
平均下り速度 ※1 364.85Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
41,250円 33,000円
月額料金 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
4,180円
3年間実質料金合計 160,880円 113,580円
3年間実質月額料金 4,348円 3,070円
キャンペーン内容 キャッシュバック最大60,000円

※1:2021年2月時点の「みんなのネット回線速度」より
※金額はフルコミットの場合
※価格はすべて税込

月額料金は他光回線と比較してそこまで安いわけではありませんが、キャッシュバックが高額な代理店を選ぶことで実質料金が安くなります。

おすすめの申込窓口は、キャッシュバックが最大60,000円もらえる、「フルコミット」がおすすめです。

キャッシュバックが高額なので、実際に支払う費用を大幅に抑えられますよ。

auひかりがエリア外なら「So-net光プラス」がおすすめ

auひかりがエリア対象外の方は、auスマホとのセット割が適用できる「So-net光プラス」がおすすめです。

【So-net光プラスの概要】

  戸建て マンション
対応エリア 日本全国
スマホセット割 auスマートバリューで最大1,100円割引
家族は最大10回線適用可能
最大速度 1Gbps
平均下り速度 ※1 250.56Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
26,400円
月額料金 1~24ヶ月目:3,828円
25ヶ月目~:6,138円
1~24ヶ月目:2,728円
25ヶ月目~:4,928円
3年間実質料金合計 183,528円 143,712円
3年間実質月額料金 5,098円 3,992円
キャンペーン内容 2年間月額料金割引(So-net公式)

※1:2021年2月時点の「みんなのネット回線速度」より
※金額はSo-net公式の場合
※価格はすべて税込

So-net光プラスは、光コラボ回線のなかでも通信速度が速い回線といわれています。

通信速度を求める方にも、おすすめの光回線です。

おすすめの申込窓口は、月額料金割引が大きい「So-net公式」です。

So-net公式は、月額料金割引の還元率が高く、キャンペーン申請が必要ありません。

キャッシュバックの手続きなどが面倒な方や、忘れそうで不安という方にもよいでしょう。

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」がおすすめ

ソフトバンクユーザーなら、ソフトバンクスマホとのセット割が適用できるNURO光がおすすめです。

標準下り最大2Gbpsの高速通信で、通信速度が速いと評判の光回線です。

ただし、対応エリアが限定されているので注意しましょう。

NURO光は基本的に戸建て・マンションともに、戸建て向けプランの契約になります。
マンション向けプランである「NURO光 for マンション」は、すでに設備導入済みの建物にお住まいの方向けのサービスです。

【NURO光の概要】

  戸建て・マンションミニ
NURE光 for マンション
対応エリア 関東、関西、東海、九州、北海道エリア
スマホセット割 ソフトバンクのおうち割 光セットで最大1,100円
家族は最大10回線適用可能
最大速度 2Gbps
平均下り速度 ※1 464.85Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
44,000円
月額料金 5,217円 2,090円~2,750円
3年間実質料金合計 75,240円 69,336円~91,800円
3年間実質月額料金 4,484円 1,926円~2,550円
キャンペーン内容 キャッシュバック
戸建て・マンションミニ:最大45,000円
NURO光 for マンション:最大25,000円

※1:2021年2月時点の「みんなのネット回線速度」より
※金額は公式特設サイトの場合
※価格はすべて税込

おすすめの申込窓口は、最大45,000円のキャッシュバックがもらえる、「公式特設サイト」です。

高額キャッシュバックを、オプション加入不要で受け取れますよ。

NURO光がエリア外なら「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンク光 新STORY

NURO光がエリア外の場合、「ソフトバンク光」がおすすめです。

ソフトバンクスマホとのセット割が適用でき、光コラボ回線のため全国で利用できます。

【ソフトバンク光の概要】

  戸建て マンション
対応エリア 日本全国
スマホセット割 ソフトバンクのおうち割 光セットで最大1,100円
家族は最大10回線適用可能
最大速度 1Gbps
平均下り速度 ※1 244.94Mbps
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
26,400円
月額料金 5,720円 4,180円
3年間実質料金合計 186,840円 132,876円
3年間実質月額料金 5,190円 3,691円
キャンペーン内容 キャッシュバック最大37,000円(代理店STORY)

※1:2021年2月時点の「みんなのネット回線速度」より
※金額はSTORYの場合
※価格はすべて税込

おすすめの申込窓口は、最大37,000円のキャッシュバックがもらえる「STORY」です。

開通後に電話で申請するだけで、37,000円のキャッシュバックが最短2ヶ月後に振り込まれます。

格安スマホユーザーなら「NURO光」「auひかり」「So-net光プラス」の順でおすすめ

格安スマホユーザーはセット割がなかったり、あっても割引額が低かったりすることが多く、セット割で選ぶメリットはありません。

したがって、セット割をのぞく月額料金の安さや、速度の速さで選ぶとよいでしょう。

格安スマホユーザーの方には通信速度の速さから、「NURO光」→「auひかり」→「So-net光プラス」の順でおすすめします。

    1. NURO光
    2. auひかり
    3. So-net光プラス

※タップするとそれぞれの記事にジャンプします。

ただし、NURO光とauひかりはエリアが限定されているため、必ずエリア確認をしましょう。

ドコモ光に関するよくある質問

ドコモ光に関する、よくある質問をご紹介します。

  1. ドコモ光のプロバイダを変更する方法は?
  2. ドコモ光の問い合わせ先は?
  3. ドコモ光を解約する方法は?

Q1:ドコモ光のプロバイダを変更する方法は?

プロバイダを変更する方法は、電話とドコモショップの2種類があります。

【電話予約】

 

ドコモインフォメーションセンターの「コール事前予約」ページで予約を行い、予約時間に「#8515(無料)」の番号に電話をする。

【ドコモショップ】

 

最寄りのドコモショップで変更手続きをする。

ドコモショップの場合、原則本人確認書類は必要ありません。

ただしドコモの携帯電話を契約していない、もしくはドコモ光のペア回線を設定していない方は契約IDが必要ですので、準備しましょう。

Q2:ドコモ光の問い合わせ先は?

ドコモ光の問い合わせ先は、ドコモの公式サイトに詳しく記載されています。

なお、電話の問い合わせ先は、以下のとおりです。

【ドコモインフォメーションセンター】 

 

    • ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)151(無料)
    • 一般電話などからの場合:0120-800-000(携帯電話・PHS可)

※受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

Q3:ドコモ光を解約する方法は?

ドコモ光を解約する方法は、電話とドコモショップの2種類です。

解約についての詳細は、ドコモ光解約ページもあわせて確認してみましょう。

【電話予約】

 

ドコモインフォメーションセンターの「コール事前予約」ページで予約を行い、予約時間に「#8515(無料)」の番号に電話をする。

本人確認のため、「契約者電話番号」と「ネットワーク暗証番号(4桁)」が必要になりますので準備しておきましょう。

【ドコモショップ】

 

最寄りのドコモショップで変更手続きをする。

まとめ

この記事では、ドコモ光のメリットや注意点、ドコモ光以外のおすすめ光回線などについてご説明しました。

Twitterの口コミなどからわかった、ドコモ光を導入するメリットと注意点は以下のとおりです。

【ドコモ光を導入するメリット】

 

  • 対応エリアが全国区
  • ドコモスマホとのセット割が適用できる
  • 開通工事費が無料
  • v6プラス利用で速度が安定する
  • 引越し時の移転工事費や解約金が安め
【ドコモ光を導入する際の注意点】

 

  • 料金は高くも安くもない
  • 開通工事までに時間がかかる可能性がある
  • 速度が遅いという評判もある

ドコモ光はドコモユーザーならセット割が使えるため、スマホ料金が最大3,850円割り引きされます。

なお、セット割が使えない他キャリアのユーザーは、以下の回線のほうがお得になる可能性があります。

この記事を読んで、ドコモ光があなたに合っているかどうか確認してみてくださいね。

  編集部イチオシ記事

イメージ

非公開: 【2021最新】光回線40社を比較!元販売員が本当におすすめする光回線5選

「自分に最も合うインターネット光回線を知りたい!」 「インターネットはどれを選んだらいいの!?」 インターネット回線はかなり多くの会社が提供 … 

フレッツ光とドコモ光の違いってなに?4つの違いと速度や料金を比較!

現在フレッツ光を契約中なら、「ドコモ光へ乗り換えるのってお得なの?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。 今回はフレッツ光とドコモ … 

  関連記事


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ssw-ac/public_html/saku10-hikari.com/wp-content/themes/saku10ver1-3/kanren.php on line 5

関連記事はありませんでした

 - ドコモ光

ドコモ光はどんな人におすすめ?契約するメリット・注意点を評判とともに解説 サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

Copyright© サクッと光 , 2020 All Rights Reserved.