サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP5!【2019最新ver.】

  /    
  知って得するキャッシュバック

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンTOP5

「ソフトバンク光って、どこで申し込めばいいの!?」

一般的な買い物でもそうですが、同じ商品でも店によって全然値段が違うので、後からもっと安いところに気付いて「損した!」なんて経験は誰にでもあると思います。

光回線であるソフトバンク光も、どこで申し込んでも料金やサービスはまったく変わりませんが、申し込むところによって変わるものがあります。

それが「キャッシュバック」ですね。

現在ソフトバンク光では申し込む代理店などによっては数万円のキャッシュバックを現金で行っているところがありますが、一方では何も貰えないところもあります。

同じソフトバンク光なのに、入る所を間違えただけで数万円も貰いそこねるのは絶対に避けたいですよね。

また、高額キャッシュバックの裏にはオプションなどの「重い条件」が隠れているところもあるので、自分で代理店を見比べて探すのはとっても難しくなっています。

というわけで今回は、そんな数ある「ソフトバンク光を取り扱うお店」の中から「最も安全!」で「少しでも高額!」なところを集めてランキングにしてまとめてみました。

少しでも安全にお得に申し込みたいあなたは是非チェックしてみてください!

キャッシュバックランキングTOP5

それでは早速ランキングを紹介していきます。

今回のランキングは以下の通りになりました。

新規 転用 受取時期
1,STORY 30,000円 翌々月
2.LifeBank 70,000円 1年後
3,ネットナビ 24,000円 1年後
4.Yahoo!BB 25,000円 4ヶ月後
5.公式サイト 乗換違約金 なし

新規:新しく申し込みorフレッツ光以外からの乗り換え
転用:フレッツ光からの乗り換え

詳しい内容や、注意したいポイントなども合わせて紹介していきますので、是非あなたにあったところを選んでお得に申し込んでみてください!

1位、STORY【高額キャッシュバック】

誰にでも断トツでおすすめできるのが「代理店STORY」。
キャッシュバック額は30,000円と高額。

その他にも1位に選ばれた理由を紹介していきます。

オプションや条件一切なし!

代理店STORYではキャッシュバックを貰うために入らなくてはいけない「有料オプション」が一切ありません。

オプション加入が条件の代理店では、いくらキャッシュバックを貰っても結局毎月の料金が高くなってしまうので逆に損してしまうようなトラブルがあります。

また「数ヶ月経ったら解約してもOK」というところもありますが、ほとんどの人が解約を忘れてしまっています。

代理店STORYではそういったリスクもなく、不要なオプションは一切入らなくてもいいので選ぶポイントとなります。

翌々月にはキャッシュバック

キャッシュバックの時期ですが、ソフトバンク光が開通してから翌々月には口座に振り込まれます。

他の代理店では、半年後だったり、長いところでは1年後というところもあります。

すぐに受け取らないのは不安にもなりますし、時期が長いほど貰い忘れてしまうリスクもあるので、翌々月に振込まれる代理店STORYは安心できます。

キャッシュバックを貰うまでの流れ

  1. STORYから申し込む
  2. 後日入る電話で工事の日程調整をする
  3. 工事に立ち会う(転用の場合は不要)
  4. 最短2ヶ月で口座にキャッシュバック
STORYへの申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

2位、LifeBank

1位のSTORYに続いて代理店LifeBankもお得な高額キャッシュバックを行っています。

しかし、いくつかの注意点がありますので、まとめていきたいと思います。

キャッシュバック額は70,000円

LifeBankでのキャッシュバック額は、新規+即日申込+指定のウォーターサーバー契約で70,000円です。

また、LifeBankのオリジナル特典として「月額料金を実質割引」と書かれていますが、こちらは24,000円のキャッシュバックを1年間で割って支払いに当てる内容となっています。

ウォーターサーバーの同時契約が難しい方は、こちらの月額料金割引を利用しましょう。

キャッシュバック受け取り手順

LifeBankのキャッシュバックを受け取るまでにはいくつかの手順があります。

  1. まずはLifeBankで即日申し込み
  2. 指定期間中にキャッシュバックキャンペーンの申込みフォームに口座情報を登録
  3. アンケートに回答
  4. 開通から1年後に振り込まれる

また、手続きの際にはソフトバンク光のご利用明細の写しが必要となります。
(申し込んでから9ヶ月目以降に該当する月のもの)

これらを忘れたり期限を過ぎてしまうとキャッシュバックが貰えないので、LifeBankで申し込む際には気をつけましょう。

LifeBankからの申し込みはコチラから

【SoftBank 光】

3位、ネットナビ

netnavi

代理店ネットナビでもキャッシュバックキャンペーンを受けることができます。

ネットナビで申し込む際のポイントは以下の通りです。

キャッシュバックは24,000円

ネットナビのキャッシュバックは24,000円となります。(新規のみ)

「当サイト限定60,000円」というキャンペーンもありますが、こちらは紹介が必要になります。

  • ご紹介者1名→12,000円
  • ご紹介者2名→24,000円
  • ご紹介者3名→40,000円
  • ご紹介者4名→60,000円

あなたと一緒にソフトバンク光に申し込む人がいる場合はお得ですが、紹介者はキャッシュバックが貰えないので、それぞれ新規で申し込んだ方がお得にはなります。

キャッシュバック受け取り手順

  1. まずはネットナビで申し込み
  2. ネットナビから届くキャッシュバック申請を行う(10ヶ月目の1日から末日までに)
  3. 開通から1年後に振り込まれる

手続きの際にはソフトバンク光のご利用明細の写しが必要となります。
(申し込んでから9ヶ月目以降に該当する月のもの)

期限を過ぎてしまったり忘れてしまうとキャッシュバックが貰えないので注意が必要です。

ネットナビへの申し込みはコチラから

ソフトバンク光

4位、Yahoo!BB

ソフトバンク光のプロバイダー「Yahoo!BB」の公式サイトから申し込むと、25,000円のキャッシュバックが普通為替で貰えます。

為替は郵便局にて現金に交換することができます。

キャッシュバックの時期はソフトバンク光を申し込んでから約4ヶ月後となります。

キャッシュバック金額の少なさと、現金振り込みではないところから、4位での紹介となっています。

ヤフーへの申し込みはコチラから

【SoftBank 光】

5位、ソフトバンク光公式サイト

softbank

基本的に公式サイト限定のキャンペーンはほとんどありません。
現在では乗換する時に、違約金を負担してくれるキャンペーンを行っています。

良い代理店を選ぶポイント

続いては、ソフトバンク光を申し込むところを探す際に知っておきたいポイントをまとめていきたいと思います。

ちなみにそういったポイントを抑えた結果、ランキング1位のSTORYがとてもお得で安心です。

ただ、しっかりと自分で見極められるようになれば納得して、安心して申し込むことができますし、今後の見直しもカンタンになります。

是非こちらも参考にして選んでみてくださいね。

新規か転用か

ソフトバンク光の申し込み方法は【新規】と【転用】の2種類があり、それぞれキャッシュバック額が変わります。

【新規】はそのままの意味でネットを新しく引く場合。またはフレッツ光以外の回線から乗り換える場合のことを言います。

【転用】とはフレッツ光からソフトバンク光に乗り換えること。この場合には工事が入らず簡単に乗り換えることが出来るのですが、キャッシュバック額はその分少なくなります。

ランキングではそれぞれのキャッシュバック額を紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さい。

最大キャッシュバックに気をつける

代理店サイトを見てみると「最大100,000円キャッシュバック!」というような大きな金額を表示している代理店があります。

しかし詳細を見てみると、どこで申し込んでも必ず適用になる「公式のキャンペーン」までを含めたりして、キャッシュバックをかさ増しして記載しており、実際に受け取れる額とは違う場合があります。

ここでまとめているキャッシュバック額は「このサイトで入ったことによって受け取れるキャッシュバック額」で記載していますので、安心して比較してみて下さい。

どこで入っても適用になる「共通キャンペーン」まとめ

ソフトバンク光のキャンペーンには、上で紹介してきた「代理店キャンペーン」の他に「共通キャンペーン」もあります。

こちらはその名の通り「どこで申し込んでも適用になるキャンペーン」です。なので、上記の代理店などで申し込めば代理店キャンペーンと合わせて適用になるのでよりお得なんですね。

一つ注意点としては、例えば「工事費無料」のキャンペーンは共通なのですが、間違えて

「ここでは工事費が無料なんだ!お得だからここで入ろう」

とならないように。

それはどこでも適用になるので、ここで入ることでしか受けられない代理店キャンペーンで比較するようにしましょう。(上記ランキングを参考に)

ソフトバンク光が現在行っている共通キャンペーンもまとめていきます。

工事費無料

ソフトバンク光を申し込む場合は自宅への回線引き込み工事が入り、24,000円もの工事費を毎月の料金から分割で支払わなくてはなりませんでした。

現在では、他社(フレッツ光以外)から乗り換える場合、引越し先で使う場合には、その工事費を無料にするキャンペーンを行っているので、初期費用としてかかるのは事務手数料の3,000円のみでOKです。

(フレッツ光から乗り換える場合は「転用」が出来るので工事自体が入りません。)

他社の違約金返金

ソフトバンク光に乗り換える際にかかってしまった他社の違約金を、上限10万円まで還元するキャンペーン中です。

一般的な違約金は9,500円程度ですが、例えばauひかりだと解約時に撤去費用として28,800円がかかることもあるのですが、こちらも還元の対象となります。

今までは「安くしたいけど契約が残ってて変えられない!」なんて状況がありましたが、これらのキャンペーンを使えば工事費と含めても乗り換えることでの負担はほとんど無くなります。

開通前レンタル

ソフトバンク光を新規で申し込んだ場合開通まで約1ヶ月かかります。(混雑時にはそれ以上かかることも)

現在ネット環境がない人にとっては開通まで使えないのでとても不便だと思いますが、ソフトバンク光では開通までモバイルルーターを無料で貸し出してもらえます。

スマホセット割

ソフトバンクのスマホ・ケータイを使っている場合はセットで割引が入ります。

割引額はスマホの契約プランによって以下のように変わります。

(例)

データプラン50GB+/データプランミニ

データ定額ミニ 2GB/1GB

1,000円

500円

この割引は家族も合わせて最大10台まで適用になるので、スマホが3台あれば毎月最大3,000円も安くなりとてもお得です。

ネット代理店が一番お得!他の窓口とも比較

キャッシュバックがお得な代理店サイトをまとめてきましたが、ソフトバンク光を申し込める窓口はネット以外にもありますよね。

結果的にはネット代理店から申し込むのがお得ですし、わざわざ足を運んだり並んだりする必要がなく、24時間いつでも申し込めるのでおすすめです。

ですが、「他の窓口も気になる」というあなたは是非こちらもチェックしてみて下さい。

家電量販店では申し込まない

インターネット回線に申し込むと聞いてまず思い浮かべるにはヤマダ・コジマなどの電機屋さんですよね。やはり今でも「お得」というイメージが根付いているので気になる人も多いと思います。

ですが実際は家電などと一緒で、「店舗」よりも「ネット」の方がお得になっています。やはり電機屋さんなどの実店舗では人件費などのコストがかかっているためにキャッシュバックに多くあてることが出来ないようです。

また、「電機屋でネットを申し込んだらオプションをたくさん付けられた!」なんてトラブルも未だに多くあります。

店員さんに相談出来て一見安心に見える電気屋ですが、実際はキャンペーンも少ないですし店員さんには「ノルマ」や「売りたい商品」があるので、逆にちゃんと見極められる人でないと損してしまうことがありそうです。

SoftBankショップもキャッシュバックが少ない

ソフトバンク光の案内をされる主な場所の1つがソフトバンクショップですよね。私もショップに行く度に「自宅の光回線はどこを使ってますか?」「ソフトバンク光にしませんか?」なんて声をかけられます。

ですが、ショップのキャンペーンはネットと比べるとかなり低いです。(私がショップで案内された時には5,000円分の商品券しか貰えないとのことでした・・・)

同じソフトバンクなので安心出来る気がしますが、どこで申し込んでもソフトバンク光自体はまったく同じサービスなので、であればキャッシュバックがお得なところで申し込みたいところです。

電話営業や訪問の勧誘はトラブル多し!

勧誘電話がかかってきたり訪問販売が来たなんて経験が一度はあるかもしれません。が、あらゆる所でも言われている通り、ここで申し込むのが一番オススメ出来ません。その理由は「ノルマがある」からです。

代理店サイトやショップなどは完全に受け身ですが、こういった勧誘は人を雇って営業に行かせているので、契約が取れないと赤字になってしまいます。

そのため、営業マンの中にはウソを付いたり、かなり強引に来ることもあるわけですね。電話や訪問などの営業でのトラブルは今でも多くあるので、ソフトバンク光に魅力を感じたとしてもここで申し込むのは注意です!!

まとめ

以上ソフトバンク光のキャッシュバックランキングでした。

申し込み窓口はいくつもありますが、やはりネットから申し込むのが一番簡単ですしとってもお得ですね。

その中でもオススメなのはランキング1位の代理店STORY。

キャッシュバック 新規 30,000円
転用
キャッシュバック時期 最短2ヶ月

キャッシュバックが高額ですし、オプションやアンケートなどの手間が一切なく最短2ヶ月後に振り込まれるのはかなり安心出来るポイントですね!

STORYからの申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

是非あなたに合った代理店を選んで、お得にソフトバンク光を申し込んでみて下さいね!

  関連記事

 - 知って得するキャッシュバック