サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

縛りなしWiFiのメリット・注意点を解説!他社と比較してお得か徹底検証します

  /    
  ポケットWiFi

縛りなしWiFiは、WiMAXや主要3キャリア回線のポケットWiFiを違約金なしで契約できるWiFiレンタルサービスです。

以下のような方に特におすすめですよ!

  • 短期間の契約を希望する方
  • 自分に合ったデータ容量を選びたい方
  • 工事なしでインターネット通信を手軽に楽しみたい方
  • 契約からすぐにでも利用を開始したい方

ただし2021年6月21日に、縛りなしWiFiと同じようにWiFiを違約金なしで契約できる「縛られないWiFi」がサービスを開始。

これにより、縛りなしWiFiよりも、縛られないWiFiの方がリーズナブルに契約が可能となりました。

今回は縛りなしWiFiの特徴やおすすめできる人、申し込み方法などを詳しく解説していきます。

縛りなしWiFiが自分に合ったサービスかどうかを確かめてみてくださいね。

目次

【結論】縛りなしWiFiは違約金なしのポケットWiFiで最安ではなくなった

結論からいうと、これまで違約金なしのポケットWiFiの中で一番安価だった縛りなしWiFiは、現時点で最安ではなくなりました。

【縛りなしWiFiの概要】
提供しているWiFiルーター ソフトバンク:FS030W/601HW/801ZT
WiMAX:W06/W05/W04/WX05
エリア 全国
使用回線 ソフトバンク/WiMAX
契約期間 なし
セット割 キャリア Fon光
割引額 627円~902円
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
月額料金 40GB 50GB 60GB 100GB
3,366円 3,575円 3,630円 4,730円
3年間の総額 127,842円 135,575円 137,610円 178,310円
3年間の実質月額 3,455円 3,664円 3,719円 4,819円
代表的なキャンペーン 生活応援キャンペーン:緊急事態宣言期間は月額料金が550円になる
※表示はすべて税込

縛りなしWiFiには「月間データ容量によってプラン展開が充実している」という特徴があるので、自分の使い方にピッタリのプランを選択したい人にはおすすめできます。

なお、縛りなしWiFiのメリットについては、このあと詳しく解説していきます。

なお、縛りなしWiFiは最安ではなくなったため、料金を重視してポケットWiFiを選びたい人は<h2>縛りなしWiFiよりもっとお得な他社ポケットWiFi</h2>をチェックしてみてください。

縛りなしWiFiの6つのメリット

縛りなしWiFiのメリットは以下のとおりです。

  • 2ヶ月目以降はいつでも無料で解約できる
  • さまざまな容量のプランから選べる
  • 全国でつながりやすい
  • 最短当日発送される
  • 安心サポートやモバイルバッテリーレンタルなどのオプションも充実
  • Fon光とのセット割、乗り換えキャンペーンが適用できる

2ヶ月目以降はいつでも無料で解約できる

縛りなしWiFiには2年や3年といった契約期間が設定されていないので、短期間の契約でも違約金なしで解約できます。

通常WiMAXをWiMAX提供プロバイダから契約すると必ず契約期間が設定されますから、WiMAXを縛りなしで契約できることは大きなメリットといえますね。

ただし解約したいときは解約希望月の前月に申請しなければならないため、最短の契約でも解約するのは2ヶ月目以降です。

さまざまな容量のプランから選べる

縛りなしWiFiで用意されているプランはデータ容量のバリエーションが豊富です。

【データ容量別の月額料金】
プラン名 スタンダードプラン メガプラン ギガプラン WiMAXプラン
データ容量 40GB 50GB 60GB (2GB/日) 100GB (10GB/3日)
月額料金 3,366円 3,575円 3,630円 4,730円

家や職場にWiFi環境がある場合は少ない容量でも問題ありませんが、日常的に高画質・長時間の動画視聴を行う人などは、月間データ容量が少ないとすぐに速度制限とかかってしまいます。

たとえば、動画配信サービスなどでフルHD画質の映画を1本観ると、約4GBを消費します。

したがってスタンダートプランなどでは月に映画を10本も観れば、それだけで月間データ容量を使い切ってしまうことになるのです。

WiMAXプランであれば3日で10GBを超えなければ速度制限にかからないので、毎日3.3GB程度を目安にデータを使っていけば心配はありません。

少なすぎても不便ですが多すぎてももったいないので、自分の使い方に合った料金プランを選択することが大切です。

全国でつながりやすい

縛りなしWiFiの使用回線は、WiMAXプランを選択すると「WiMAX 2+」で、その他のプランを選択すると「ソフトバンク」です。

どちらにしても全国区でサービスを提供しているので、つながりやすさに関してはどのプランを選んでも問題はありません。

最短翌日発送される

ポケットWiFiの中には、契約してから端末が発送されるまで期間を要するところもあります。

しかし縛りなしWiFiは、14時までに申し込めば最短翌日発送が可能です。

急にポケットWiFiが必要となった場合などに、待ち期間がなくすぐ手元に届いてくれると助かりますよね。

安心サポートやモバイルバッテリーレンタルなどのオプションも充実

縛りなしWiFiでは端末のレンタル代金は無料ですが、もしも破損や紛失してしまった場合は端末弁済金として44,000円が請求されてしまいます。

そんな万が一のときのためにサポートオプションに加入しておくことも、安心してポケットWiFiを使うために有効な手段になるでしょう。

肝心のモバイルルーターの充電が切れてしまっては、インターネット通信を行うことができませんよね。

外出先で「充電が切れそう」と焦ってしまわないように、縛りなしWiFiではモバイルルーターのレンタルもできるのです。

その他にも快適に縛りなしWiFiを使うためのオプションが用意されています。

   
【オプションサービス】

Fon光とのセット割、乗り換えキャンペーンが適用できる

モバイルWiFiと一緒に自宅の固定回線にはFon光を契約すると、月額料金が割引してもらえるセット割が適用されます。

縛りなしWiFiの縛っちゃうプランに加入していた場合は、Fon光に乗り換えると更新月でなくても違約金を0円にしてもらえますよ。

Fon光はサービス提供エリアが限定的ではありますが、最大速度が2Gbpsの高速通信が魅力の光回線です。

「自宅ではFon光を使い、外出先では縛りなしWiFiを使う」といった使い方をすると、データ通信量を気にせずお得にインターネットを楽しむことができるでしょう。

縛りなしWiFiの注意点9つを解説!

前の章では縛りなしWiFiのメリットをあげてきましたが、ここからは注意点について解説していきます。

  • 他社の方が、実質料金が安くなる
  • 容量の上限を超えると速度制限にかかる
  • 縛っちゃうプランでは高額な違約金発生リスクあり
  • 速度は環境によって遅くなることもある
  • WiMAXホームルーターは提供していない
  • 解約時の端末返却が必須
  • 「縛っちゃうプラン」から「縛りなしプラン」にプラン変更はできない
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 海外はサービス対象外

注意点を知っておかないと、契約後に後悔したりトラブルになったりする可能性があります。

メリットだけに目を向けず注意点にも必ず目を通しておきましょう。

他社の方が、実質料金が安くなる

縛りなしWiFiのいずれのプランも他社の方がお得です。

わかりやすいように、データ容量での他社料金を比較してみました。

【縛りなしプラン料金比較】
  20~30GB 50~100GB 150~200GB WiMAX
縛りなしWiFi 3,366円 4,730円
縛られないWiFi 3,190円 3,520円 4,520円
ZEUS WiFi 2,618円 4,708円
MONSTER MOBILE 3,828円 4,378円
Mugen WiFi 3,718円
クラウドWiFi 3,718円
hi-ho Let’s WiFi
ChatWiFi 4,048円 4,928円
※表示はすべて税込
【縛りありプラン料金比較】
  20~30GB 50~100GB 150~200GB WiMAX
縛りなしWiFi(3年) 2,926円 3,960円
縛られないWiFi(1年) 2,970円 3,300円 4,290円
ZEUS WiFi(2年) 2,178円 3,828円
MONSTER MOBILE(1年) 3,278円 3,828円
Mugen WiFi
クラウドWiFi
hi-ho Let’s WiFi(2年) 3,828円 4,730円
ChatWiFi
※表示はすべて税込

WiMAXに関しては契約期間なしで契約できる最安窓口であった縛りなしWiFiですが、縛られないWiFiの登場によって最安ではなくなりました。

容量の上限を超えると速度制限にかかる

月間データ容量が決まっているプランだと、上限を超えると速度制限にかかってしまいます。

とくにソフトバンク回線のポケットWiFiを使う30GB・50GBなどの各プランは速度制限の内容が厳しくなっています。

ソフトバンク回線の速度制限後の速度は128kbpsになり、スムーズに使うことが難しくなるでしょう。

WiMAXプランであれば速度制限にかかっても、速度制限後の速度は1Mbpsと比較的中速を維持できるため、無理のない通信であれば可能です。

出典:https://shibarinashi-wifi.jp/plan#exmple

WiMAXプランは3日で10GBを超えなければいいので、速度制限となる危険性は低いといえるでしょう。

縛っちゃうプランでは高額な違約金発生リスクあり

縛っちゃうプランでは契約期間で解約すると違約金が発生します。

各プランの違約金は以下のとおりです。

【縛っちゃうプランの違約金一覧】
プラン名 解約違約金
1年縛っちゃうプラン 5,500円
3年縛っちゃうプラン 12ヶ月未満 33,000円
12~35ヶ月 27,500円
36ヶ月以降 10,450円

※表示はすべて税込

違約金を支払わないようにするためには、更新月に解約するしかありません。

速度は環境によって遅くなることもある

縛りなしWiFiに限らず、ポケットWiFiは環境によって速度が低下する可能性があります。

低速化の主な原因と対処法は以下のとおりです。

原因①:ポケットWiFi端末との間に障害物がある

障害物が電波の進行を阻害している可能性があるので、端末との間に障害物をなくして電波をとらえられる環境をつくりましょう。

原因②:複数の端末に接続している

1つのポケットWiFiに複数の端末を接続することは可能ですが、接続台数が多くなればなるほど通信状況は悪くなります。

使っていない端末はこまめに接続を切り、接続している端末数を減らしましょう。

原因③:家電の電波が干渉している

電子レンジなどの家電はポケットWiFiと同じ2.4GHzという周波数を使用しています。

近くに家電があると電波が干渉して通信が不安定になる可能性があるので、近くに家電がない環境で使用しましょう。

原因④:モバイルルーターがエコモードになっている

モバイルルーターにはモード設定があり、エコモードになっていると「低速になる代わりに充電が長持ちする」という仕様になるので、通信速度が遅くなり不便に感じるようであればエコモードを解除しましょう。

原因⑤つながりにくい場所にいる

山間部や沿岸部、地下やトンネル内などはつながりにくい場所です。

そのような場所にいて通信が不安定になっている場合は、つながりやすい場所に移動することで改善します。

WiMAXホームルーターは提供していない

縛りなしWiFiにはWiMAXプランはありますが、モバイルルーターのみでホームルーターは提供していません。

ちなみに2021年6月に発表された「縛られないWiFi」では、WiMAXのホームルーターも提供しています。

家に設置するタイプのWiMAXホームルーターを契約したい場合は、縛られないWiFiかWiMAXプロバイダと契約するしかありません。

解約時の端末返却が必須

契約時にレンタルしたものは、解約時にすべて返却する必要があります。

【返却方法】
返却先住所 〒136-0075 東京都江東区新砂2-2-11 STLCビル荷捌き棟4F
送料 ユーザー負担
注意事項 ・返送に関する伝票は2ヶ月間保管しておくこと ・返却物に私物品が同梱されていた場合は、廃棄される

返却は返却期限までに必ず行いましょう。

もしも期限を過ぎてしまった場合は翌月分の月額料金が発生します。

「縛っちゃうプラン」から「縛りなしプラン」にプラン変更はできない

「縛りなしプラン」から「縛っちゃうプラン」への変更はできますが、その逆に変更することは不可能です。

契約時は今後のことをよく考えて行いましょう。

支払いはクレジットカードのみ

縛りなしWiFiの支払い方法はクレジットカード払いのみです。

口座振替には対応していないので、自分名義のクレジットカードを用意しておくことが必須です。

海外はサービス対象外

ポケットWiFiの中にはそのまま海外でも使えるオプションを用意しているところがありますが、縛りなしWiFiには海外使用に関するサービスはありません。

縛りなしWiFiよりもっとお得な他社ポケットWiFi

縛りなしWiFiは、どのプランを選択しても業界最安にはならないので他社の方が安くなります。

料金を重視してポケットWiFiを選びたい方のために、縛りなしWiFiよりもお得に利用できる他社ポケットWiFiを紹介していきます。

まずは容量を決めて最もお得な会社に申し込むことが得策です。

おすすめのポケットWiFiは以下のとおりです。

・【オススメ】WiMAXを契約期間縛りなしで契約するポケットWiFiなら「縛られないWiFi」

  • 小容量(〜20GB)のポケットWiFiなら「ZEUS WiFi」
  • 20GBよりちょっと多いポケットWiFiなら「MONSTER MOBILE」
  • 中容量(100GB程度)のポケットWiFiなら「Mugen WiFi」
  • 中容量で縛りなしのポケットWiFiなら「クラウドWiFi」
  • 超大容量(150~200GB)のポケットWiFiなら「hi-ho Let’s WiFi」
  • 超大容量で縛りなしのポケットWiFiなら「ChatWiFi」

それぞれの内容を詳しく解説していくので、自分に合うポケットWiFiを見つけてみましょう。

【オススメ】WiMAXを契約期間縛りなしで契約するポケットWiFiなら「縛られないWiFi」

2021年6月に新リリースされる「縛られないWiFi」は、WiMAXを契約期間の縛りなしで契約できるのでおすすめです。

【縛られないWiFiの概要】
エリア 全国
使用回線 ドコモ/au/ソフトバンク/WiMAX2+
契約期間 なし/1年
セット割 キャリア
割引額
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
縛られないコース
月額料金 WiMAXギガ放題プラン クラウド30GBプラン クラウド50GBプラン
4,620円 3,190円 3,520円
2年間の実質総額 118,800円 83,050円 91,300円
2年間の実質月額 4,752円 3,322円 3,652円
1年おトクコース
月額料金 WiMAXギガ放題プラン クラウド30GBプラン クラウド50GBプラン
4,290円 2,970円 3,300円
契約期間中の総額 59,070円 41,910円 46,200円
契約期間中の実質月額 4,544円 3,224円 3,554円
代表的なキャンペーン とくになし
※表示はすべて税込

契約期間の縛りがない状態でのWiMAX契約は、できる事業者が少ないことが特徴ですがその中でも最安なのが「縛られないWiFi」です。

WiMAXプランの他にも30GBや50GBのクラウドプランも用意されているので、WiMAXの提供エリアの範囲外であっても縛られないWiFiを契約できます。

縛りなしWiFiとプラン内容が似ていますが、料金を見ると縛られないWiFiのほうが安価です。

小容量(〜20GB)のポケットWiFiなら「ZEUS WiFi」

ゼウスwifi トップ

20GBという小容量プランを提供しているポケットWiFiの中では最安のZEUS WiFiは、「できるだけ利用料金を安くしたい」と考える、料金重視ユーザーにおすすめです。

【ZEUS WiFiの概要】
エリア 全国
使用回線 ドコモ/au/ソフトバンク
契約期間 なし/2年
セット割 キャリア
割引額
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
縛りなしプラン
月額料金 ギガ並盛20GB ギガ大盛40GB ギガ特盛100GB
2,618円 3,278円 4,708円
2年間の実質総額 68,750円 85,250円 121,000円
2年間の実質月額 2,750円 3,410円 4,840円
縛りありプラン
月額料金 ギガ並盛20GB ギガ大盛40GB ギガ特盛100GB
2,178円 2,948円 3,828円
契約期間中の総額 50,562円 55,550円 97,350円
契約期間中の実質月額 2,022円 2,222円 3,894円
代表的なキャンペーン 縛りありプランで神特価キャンペーン(月額料金割引) ※キャンペーン期間:6月30日まで
※表示はすべて税込

20GBプランでギガが足りなくなった場合も、おかわりギガとして簡単にチャージ可能です。

海外でもそのまま利用できるので、ビジネス面でとくに活躍できるポケットWiFiといえるでしょう。

【20GB帯の他社との料金比較】
ポケットWiFi名 契約期間 契約期間内の実質月額
ZEUS WiFi 2年 2,022円
MONSTER MOBILE 1年 2,344円
ギガゴリWiFiワールドプラン 2年 2,421円
どこよりもWiFi 2年 2,032円
※表示はすべて税込

縛りありはもちろん、縛りなしの場合でも2年間の実質月額が2,750円とZEUS WiFiが最安です。

20GBよりちょっと多いポケットWiFiなら「MONSTER MOBILE」

MONSTER MOBILE

データプランが豊富なMONSTER MOBILEは、縛りありと縛りなしのプランをそれぞれ選ぶことができます。

一番小さいサイズは月間20GBから選べるので、固定回線のWiFi環境を利用できる人などはこのくらいの小容量で十分かもしれませんね。

【MONSTER MOBIELEの概要】
エリア 全国
使用回線 ドコモ/au/ソフトバンク
契約期間 なし/1年
セット割 キャリア
割引額
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
縛りなしプラン
月額料金 2GB/日 3GB/日 5GB/日 20GB/月 50GB/月
3,278円 3,828円 4,378円 2,640円 3,190円
2年間の実質総額 85,250円 91,300円 112,750円 69,300円 83,050円
2年間の実質月額 3,410円 3,960円 4,510円 2,772円 3,322円
縛りありプラン
月額料金 2GB/日 3GB/日 5GB/日 20GB/月 50GB/月
2,728円 3,278円 3,828円 2,090円 2,640円
契約期間中の総額 38,764円 45,914円 53,064円 30,470円 37,620円
契約期間中の実質月額 2,982円 3,532円 4,082円 2,344円 2,894円
代表的なキャンペーン NTTファイナンスカード使用で毎月500円キャッシュバック
※表示はすべて税込

一度契約しても途中で契約プランを簡単に変更できたりデータをチャージできたりと、日常的な使用感に合わせて柔軟にデータ使用量を調整できます。

データ使用量を無駄なく調整したいという人におすすめです。

中容量(100GB程度)のポケットWiFiなら「Mugen WiFi」

Mugen WiFiは、2年の縛りがあるポケットWiFiですが、違約金が発生するのは24ヶ月までで、25ヶ月目以降は違約金が発生しません。

【Mugen WiFiの概要】
エリア 全国
使用回線 ドコモ/au/ソフトバンク
契約期間 2年
セット割 キャリア
割引額
初期費用 手数料 3,300円 
端末代 0円
月額料金 3,718円
2年間の実質総額 86,250円
2年間の実質月額 3,450円
代表的なキャンペーン 最大10,000円キャッシュバック
※表示はすべて税込

ポケットWiFiを利用したことがなく使用感に不安があるという人は、Mugen WiFiの30日お試し全額返金保証を活用して実際に30日使ってみることができますよ。

最大10,000円キャッシュバックキャンペーンもあるので、お得にポケットWiFiを始めたい人におすすめです。

【100GB帯の他社との料金比較】
ポケットWiFi名 契約期間 契約期間内の実質月額
Mugen WiFi 2年 3,450円
クイックWiFi 2年 3,650円
THE WiFi 2年 3,682円
Air-WiFi 2年 3,740円
ポケットモバイル 2年 3,850円
EX Wi-Fi 2年 3,850円
クラウドWiFi 2年 3,850円
それがだいじWi-Fi 2年 3,850円
ZEUS WiFi 2年 3,894円
ギガゴリWiFiワールドプラン 2年 3,905円
※表示はすべて税込

100GB帯でポケットWiFiを選ぶのであれば、最安はMugen WiFiです。

中容量で縛りなしのポケットWiFiなら「クラウドWiFi」

クラウドWiFiはシンプルに100GBプランだけなので、プランに悩んでしまう人や複雑な契約手続きが苦手な人におすすめです。

【クラウドWiFiの概要】
契約期間
エリア 全国
使用回線 ドコモ/au/ソフトバンク
なし
セット割 キャリア
割引額
初期費用 手数料 3,300円 
端末代 0円
月額料金 3,718円
2年間の実質総額 96,250円
2年間の実質月額 3,850円
代表的なキャンペーン とくになし
※表示はすべて税込

契約期間の縛りがない上に海外でも使えるので、仕事で海外に渡航する機会が多い人には便利ですよね。

国内で短期間の利用を考えている人にとっても、シンプルな料金プランで使いやすいポケットWiFiといえるでしょう。

超大容量(150~200GB)のポケットWiFiなら「hi-ho Let’s WiFi」

hi-ho Let's Wi-Fi

2つのプランから選べるhi-ho Let’s WiFiですが、超大容量を使いたいのであれば通常プランをおすすめします。

【hi-ho Let’s WiFiの概要】
エリア 全国
使用回線 ドコモ/au/ソフトバンク
契約期間 2年
セット割 キャリア hi-hoひかり
割引額 毎月220円割引
初期費用 手数料 3,300円 ※キャンペーンによって0円になる
端末代 0円
月額料金 ライトプラン(4GB/1日) 通常プラン(7GB/1日)
3,828円 4,730円
契約期間中の総額 87,450円 108,086円
契約期間中の実質月額 3,498円 4,323円
代表的なキャンペーン
  • 鬼コスパキャンペーン:月額料金割引および事務手数料無料
※表示はすべて税込

月間最大210GB使えるポケットWiFiは、hi-ho Let’s WiFiだけです。

日常的に大容量通信をしている人や、いつもデータ容量を超過してしまうという人におすすめできます。

超大容量で縛りなしのポケットWiFiなら「Chat WiFi」

最短で1ヶ月から利用できる縛りなしプランなので、大容量通信を短期間だけ利用したい人向けのポケットWiFiです。

 
【Chat WiFiの概要】
エリア 全国
使用回線 ドコモ/au/ソフトバンク
契約期間 なし
セット割 キャリア
割引額
初期費用 手数料 4,378円 
端末代 0円
月額料金 200GBルータープラン
4,928円
2年間の実質総額 127,578円
2年間の実質月額 5,103円
代表的なキャンペーン とくになし
 

200GBプランの他にも50GBプランもありますが、月額料金が200GBプランと880円しか変わらないので大容量である200GBプランの方がおすすめです。

縛りのない大容量プランを展開しているChat WiFiは、利用期間が短期間だと分かっている人にとって無駄なく使える便利なポケットWiFiといえます。

縛りなしWiFiの申し込み手順をわかりやすく解説!

実際に申し込む際には以下の手順で手続きしましょう。

【縛りなしWiFi申し込み手順】

  1. Webサイトから申し込む
  2. 商品が発送される
  3. 商品が到着したら接続設定をして利用開始

それぞれのフローを詳しく解説していきます。

①Webサイトから申し込む

申し込みは縛りなしWiFiの公式サイトの申し込みフォームから行います。

フォームの項目に従って、必要事項を間違いないように入力していきましょう。

翌日発送してもらうためには14時までに申し込む必要があります。

申し込んだあとにキャンセルや内容を変更したい場合の受付も14時までに行いましょう。

②商品が発送される

申し込みフォームの内容に不備がなければ発送準備に入ります。

もしも不備があった場合は、縛りなしWiFiの方から連絡が来るので安心です。

発送が完了したあとは伝票番号が記載してある案内メールが届くので、忘れないようにメール内容をチェックしておきましょう。

③商品が到着したら接続設定をして利用開始

手元に端末が到着したら利用開始ができます。

接続設定の方法についての説明書が同梱されているので、それを見ながら自分で接続設定を行いましょう。

縛りなしWiFiの解約手順を解説!

解約したいときは以下の手順で手続きしましょう。

  1. お問い合わせフォームから解約の連絡をする
  2. 解約申請に関する返信メールが届く
  3. 端末やUSBケーブルなどを返送する
  4. それぞれのフローを詳しく解説していきます。

①お問い合わせフォームから解約の連絡をする

解約したい場合は、縛りなしWiFi公式サイトのお問い合わせフォームから連絡しましょう。

電話での連絡では解約手続きをすることができないので注意してください。

【プランごとの解約申請のタイミング】

縛りなしプラン解約申請した翌月末が契約終了日
縛っちゃうプラン1~20日までに申請すると当月末が契約終了日21日~月末までの申請で翌月末が契約終了日

縛っちゃうプランを利用していた場合は、契約期間途中の解約には違約金が発生するので注意してください。

②解約申請に関する返信メールが届く

解約を申請すると返信メールが届くのでメールの案内にしたがって解約手続きをします。

返信メールが迷惑メールフォルダに入っている可能性もあるので、受信フォルダだけでなく迷惑メールフォルダもチェックしておきましょう。

申請から1週間以上経っても返信メールが届かない場合は再度連絡してみましょう。

③端末やUSBケーブルなどを返送する

端末やUSBケーブルはレンタル品なので解約したら返却する必要があります。

契約終了日の翌月1日が返送期限です。

返却物の消印が契約終了日の翌月2日以降の場合は、翌月分の月額料金が発生します。

7日以内なら初期契約解除が使える【縛っちゃうプランのみ】

縛っちゃうプランであれば「初期契約解除制度」を利用できます。

端末が到着した日から8日間以内にお問い合わせフォームから「初期契約解除制度を利用したい」という連絡を入れましょう。

縛りなしWiFiの公式サイトにある「初期契約解除申請書」をダウンロードして必要事項を記入しましょう。

記入した申請書と端末やUSBケーブルなどのレンタル品を返却すれば適用されます。

【初期契約解除制度の注意点】

    【初期契約解除制度の注意点】

  • 返却する際の送料はユーザー負担
  • 別途事務手数料3,300円(税込)がかかる
  • 発送伝票に「初期契約解除」と書く
【返却先】
〒136-0075 東京都江東区新砂2-2-11 STLCビル荷捌き棟4F 縛りなしWiFi初期契約解除窓口宛

縛りなしWiFiについてのQ&A

縛りなしWiFiに関して、みんなが知りたいことをQ&Aにまとめてみました。

公式サイトを見ただけではわかりにくいことを中心に解説しているので、縛りなしWiFiに関して疑問を持っている方はぜひ参考にしてみてください。

使用したデータ量の確認方法は?

ポケットWiFiの端末に通信量が表示されています。

トップ画面に通信量が表示されている機種とそうでない機種があるので、自分が使用している端末の説明書で通信量の表示方法を確認してみましょう。

縛りなしWiFiは他社より安いの?

縛りなしWiFiはどのプランを選んでも業界最安ではありません。

最安のポケットWiFiを選びたいのであれば、前述した<h2>縛りなしWiFiよりもっとお得な他社ポケットWiFi</h2>をご覧ください。

縛りなしWiFiの速度は速い?

スタンダードプラン・メガプラン・ギガプランでは3大キャリアの回線を使用し、WiMAXプランではWiMAX2+回線を使用しています。

これらの回線自体は大手の回線なので安定した高速通信を提供しています。

インターネットの通信速度に関しての評価サイト「みんなのネット回線速度」で計測された縛りなしWiFiの実測平均値は以下のとおりです。

【縛りなしWiFi実測平均値】
平均下り速度 平均上り速度 平均Ping値
20.18Mbps 5.45Mbps 65.89ms
※2021年6月から直近3ヶ月に計測された測定結果の平均値

縛りなしWiFiはしっかりとサポート対応してくれる?

縛りなしWiFiの公式サイトは、ユーザーが困ったときのために問い合わせフォームを用意しています。

最短で返答をもらうなら「ChatBot」、返答まで数日かかるが必ず内容を伝えたいのであれば「問い合わせフォーム」を利用すると良いでしょう。

端末の不具合やプランについてはYouTubeで解説動画を公開しているので、それを参考にしてみることもおすすめします。

開通したその月は日割りの請求になる?

開通した月の料金は端末が手元に到着した日からの日割り計算で請求されます。

縛りなしWiFiのキャンペーン内容は?

2021年7月現在では、縛りなしプラン限定で「コロナに負けるな!生活応援キャンペーン」を実施しています。

これは緊急事態宣言期間中の月額料金が550円(税込)になるというキャンペーンです。

【コロナに負けるな!生活応援キャンペーンの概要】
提供条件 ・緊急事態宣言解除月最終日の15時59分までの申し込み ・縛りなしプランの契約 ・クレジットカードでの支払い ・個人契約
キャンペーン期間 2022年12月31日(土)まで
 

縛りなしWiFiに問い合わせたい!

問い合わせ先は以下のとおりです。

 
【縛りなしWiFi問い合わせ先一覧】
電話 0120-541-226(13:00~17:00 土日祝日休み)
お問い合わせフォーム こちらhttps://shibarinashi-wifi.jp/contact
チャット お問い合わせページの画面右下

縛りなしWiFiを使っていて、わからないことがあったり不具合が起きたりしたら問い合わせてみましょう。

なお、電話による問い合わせはつながりにくい可能性があります。

すぐに返答が欲しい場合はチャットでの問い合わせがおすすめです。

まとめ

縛りなしWiFiはこれまで契約期間なしのWiMAXを利用できたので最安でしたが、2021年6月に「縛られないWiFi」が登場して最安ではなくなりました。

実質料金が最安ではない点や縛っちゃうプランからのプラン変更ができない点など注意点がありますが、縛りなしWiFiには「全国でつながりやすい」、「Fon光とのセット割」などメリットも多くあります。

しかし、やはりどのプランを選んでも他社の方が安いため、縛りなしWiFi以外のお得なポケットWiFiに目を向けるのも有効な手段です。

とくに新登場した「縛られないWiFi」は、縛りのないWiMAXとして最安の上、オプションサービスの充実や簡単な手続きなど魅力的なポイントがたくさんあります。

ポケットWiFiを選ぶときは自分が何を重視して選ぶのかを考えて、快適にインターネット通信ができるように選択をしてくださいね。

【縛っちゃうプランの違約金一覧】
プラン名 解約違約金
1年縛っちゃうプラン 5,500円
3年縛っちゃうプラン 12ヶ月未満 33,000円
12~35ヶ月 27,500円
36ヶ月以降 10,450円
※表示はすべて税込

  関連記事


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ssw-ac/public_html/saku10-hikari.com/wp-content/themes/saku10ver1-3/kanren.php on line 5

関連記事はありませんでした

 - ポケットWiFi