サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

自宅でWi-Fiを使うなら!もっと安く快適に使えるオススメの方法

これから自宅でWi-Fi環境を作りたいと思っている人も、実際にWi-Fiを使っているんだけど「遅いし電波が弱いし途切れるしで困っている!」なんて人も、こんにちわ。インターネットマスターです(自称)

さて、アプリも動画も楽しめちゃうスマホですが、Wi-Fiを繋げばとっても速くてサクサクと、さらに通信制限を気にせず使い放題という、最強の状態にすることが出来るので、

「スマホがあるからパソコンはいらない」

と言っていた人も、

「スマホを使うから光回線を引かなきゃ!」

というくらい、スマホとWi-Fiはセットという感覚になっていると思います。

 

しかし、インターネットってなんか難しいですよね。どれがいいのかも分からないし、聞いてもよく分からない。そんな感じでほとんどの人は量販店の店員さんの言われるがままに契約していってしまいます。

その結果、

「せっかくWi-Fi環境を作ったのに使えない!!」

なんて最悪な状況になってしまうことがありますし、もしかしたら他の回線よりも高い料金を支払っているかもしれません。それでは元も子もありませんよね。

 

というわけで今回は、多くの人が失敗してしまう「Wi-Fiが使えない理由」と、絶対に失敗しない自宅のWi-Fiの選び方をまとめていきます。

とにかく、Wi-Fiはちゃんと使えば本当にストレスフリーな状態になります。スマホもパソコンも動画もゲームも見放題使い放題ですし、速度もサクサク待ち時間がなくなります。

ちゃんと選んで少しでもお得に使っていきましょうね!しっかりサポート出来ればと思いますので、是非参考にしてください。

電波が弱い!遅い!途切れるのはなんで!

さて、今自宅でWi-Fiを飛ばしているのに、速度が遅くなったり途切れたり、すぐに回線エラーになっていてストレスになっている人もいるかもしれません。

せっかくインターネットを引いたのに、遅いんじゃ意味がありませんよね。

さて、ではこんなに遅くなってしまっているのはどんな理由があるのでしょうか。これからWi-Fiを引く人も、失敗談を参考にしてみてください。

1、時間帯や曜日で混みあってしまう

もし今Wi-Fi環境を使っていて、かつ速度が遅いなと思っているあなた。もしかしてそれ、フレッツ光ではありませんか?

また、これからWi-Fi環境を作りたいと思っているあなたも、もしかして、「光ならやっぱりフレッツ光がいいのかな」なんて思っていませんか?

実は、Wi-Fiが遅かったりするのはその「フレッツ光」が原因になるのかもしれません。

 

定番の光回線であるフレッツ光は、加入者もナンバーワンの人気光回線です。

しかし、加入者が多すぎるために、金、土曜日やゴールデンタイムなど、みんなが一斉に使う時間帯には混みやすいというデメリットが出てきてしまっています。今速度が遅いのはこんな時間帯ではありませんか?

でも逆に言えば、一番使いたい時に使えないってことですよね。加入者が多いからといってこれでは困ってしまいますし、せっかくひいた光回線も使いこなせません。

2、無線LANのせい?

自宅にWi-Fi環境を作る具体的な方法は、まず自宅に光をひいて、無線LANの機器を取り付け、そこから無線を飛ばすことで、自宅のどこにいてもWi-Fiを繋げることが出来るようになります。

しかし、この無線LANを外付けすることにより、速度が低下したり安定しないということが起きるんです。

 

まず、自宅まで引かれた回線は宅内の機器(モデム)まで1Gbpsというとっても速い速度できています。

しかし、実測1Gbpsも出ない理由としては、そこから色んなものを経由してしまうからです。

せっかくモデムまで速い速度出来たのに、そこから無線LANを経由するのにも速度は落ちますし、モデムから無線LANまでのケーブルの質によっても速度が落ちる。

また、さらにそこから無線で飛ばしてしまうわけですから、あれだけ速かった光の速度もこの頃には見る影もなくなってしまいます。

そこで、今では「モデムに内蔵されている無線LAN」というものがあります。これなら、どこにも経由せずにそのまま直接無線を飛ばせるわけなので、比較的鮮度を保てるわけですね・

 

お刺身に例えますね。世界中から採れたマグロは飛行機に乗せられて1Gbpsという速さで日本に届きます。

そこからあなたの食卓まで直接送ることが出来れば、比較的新鮮な状態で食べることが出来ますね。

しかし、お店に卸した場合だと、まず店頭に並べるまでにも時間がかかりますし、そこからあなたが買うまでにはかなりの時間も経っています。そして、持って帰って食べるころにはもうプリップリの刺し身ではなく庶民的なものになってしまうんです。

 

・・・分かりやすかったでしょうか?

とにかく刺し身もWi-Fiも、何かを経由させることなく直接飛ばした方がいい!ということですね。

無線LANの機器を外付けする場合は値段も高いし、設定も面倒くさいし、さらに遅いという、良いところなしなので、内蔵型のものを選ぶのが賢い方法です。

インターネットを見直すポイント

というわけで、選ぶべきポイントをまとめると

  • 無線LANが内蔵しているフレッツ光以外の光回線

がオススメということになります。

次に、もしフレッツ光を現在利用しているとしたら、是非見直したいポイントもいくつかまとめていくので、こちらも是非チェックしてみて下さい。

速度を速くするには

速度が遅くなる理由はいくつもあります。

  1. ケーブルがギガ対応じゃない
  2. パソコンが古い
  3. 無線LANルーターのスペックが悪い

しかし、もし遅くなる時間帯や曜日が毎回決まっているのであれば、おそらくフレッツ光が関係していると思われます。

 

現在ではフレッツ光以外にも、auひかりやNURO光など、たくさんの光回線が出てきています。

特にauひかりはエリアも広く、独自の回線を使っているために速度が速く、スムーズなので、回線を乗り換えるだけで快適な速度に改善すると思います。

光コラボに注意!

現在、光コラボレーションといって、様々な企業が光回線に参入してきています。

  • ドコモ光・ソフトバンク光・OCN光・Plala光・So-net光・BIGLOBE光・TSUTAYA光・ビッグ光などなど

とても安くて乗り換えも工事がなく簡単なので、話を聞くと「変えてみようかな」と魅力的に感じてきてしまいます。

が、この光コラボには注意が必要です!!

なぜなら。この光コラボは全て、フレッツ光の回線を使っているからです。ただでさえ利用者が多いフレッツ光の回線をさらに増やしているので、速度が遅くなる可能性が高いです。

実際にも光コラボに乗り換えている人達が、「繋がらなくなった」「速度が遅くなった」などの声が多く上がっています。

フレッツ光よりも遅くなってしまっている声も多いですね。。

また、光コラボは始まってからまだ時間も経っていないため、サポート対応が上手く取れていないようです。

加入したばかりなのにすぐに解約した人も・・・↓

もし光回線を選ぶなら、必ず独自の回線を持っている「auひかり」か「NURO光」を選びましょう。

料金ももっと安いところがいい

フレッツ光の話に戻りますが、フレッツ光が他社よりも高くついてしまう1つの決定的な理由があります。それは、「プロバイダー料金が別料金でかかってしまう」ということです。

フレッツ光ではネット料金の他にプロバイダー料金がかかりますよね。選んだプロバイダーによって料金が変わりますが、別で払わなくてはいけないので合わせると6,000円を超えてしまう人がほとんどのようです。

ですが、auひかりやNURO光のような、フレッツ光以外の光回線では、プロバイダー料金は全て込み料金。別でかかることがありませんので、毎月の支払いをとても安く抑えることが出来るんです。

どちらを選んでも、インターネットを使えるという点では同じです。同じインターネットなのにわざわざ高い料金を、さらに半永久的に支払い続けるのももったいないですよね。

フレッツ光はもう昔の回線?

今まではずっと定番の回線だったフレッツ光。「インターネットと言えばフレッツ」というくらいの安心感もありましたし、また電機屋さんにいけばお得なキャンペーンがやっていたりして、とにかく安いイメージもありましたよね。

しかしそれは、フレッツ光しかなかったころの時代の話です。今ではKDDIも独自の回線を全国にまで広げてauひかりを定着させましたし、NURO光という新しい回線も出始めています。

そしてフレッツ光も現在では加入者もピークを超え、あれだけ派手にしていたキャンペーンもなくなり、料金の値下げも出来ない状態になっています。

これから光回線を見直す際は是非もっとお得な新しい回線へと移っていく人も増えてきているんですね。

自宅のWi-Fiで一番のおすすめは?

さて、いざ乗り換えようと思っても、どこかの光回線に加入中のあなたは、こんなことが頭に浮かぶかもしれません。

「Wi-Fiは遅くて困ってるんだけど、契約が残ってて辞めると違約金がかかるんだよな・・・」

しかし、こんな悩みも全然大丈夫です。なぜなら、今光回線を乗り換えるとキャッシュバックが現金で受け取れるからです。

つまり、違約金がかかったとしてもキャッシュバックを当てれば実質負担は0。お金をかけずに快適にすることが出来るんです。

なので、純粋に比較して、もし気に入った光回線があれば、キャッシュバックがあってお得な今の内に乗り換えてしまいましょう。

【人気3社を比較】

  NURO光 auひかり フレッツ光
料金 4,643円 5,100円 6,100円
速度 2Gbps 1Gbps 1Gbps
エリア 関東のみ 全国 全国
キャッシュバック 30,000円 50,000円 5,000円
違約金負担 有 
スマホ割 SoftBank au  ー 
キャンペーン セキュリティ無料
無線LAN無料
工事費無料
接続設定無料
ー 

NURO光が速くて得すぎる!

一番オススメしたいのがNURO光。比較してみると一目瞭然で、かなり優れた光回線です。

まず速度ですが、他社の倍速い2Gbpsというビックリ仕様。今まで速度が遅くて悩んでいた人もNURO光にすればストレスは一切なくなりそうです。

また、さらに嬉しいのが内蔵無線LANが無料で使えちゃうということですね。セットになっているので、無線も同時に使える状態で契約ができます。

それともう一つは料金ですね。フレッツ光が6,000円超えなのに対してNURO光は5,000円を切っています。さらに、今申し込むと30,000円のキャッシュバックを現金でもらえてしまうので、今契約があって違約金がかかる場合も、当てて相殺することが出来るんですね。

 

さて、こんなにお得なら誰もがNURO光に入るんじゃないかと思うかもしれませんが、1つだけデメリットがあります。それは、「関東エリアのみ」という制限です。

他のエリアの人は残念ですが、もし関東に住んでいる人はNURO光に乗り換えましょう! 

NURO光への申し込みはコチラから(関東のみ)

NURO 光

代理店の詳細はこちら

やっぱり口コミで選びたい!auひかり

関東以外に住んでいてNURO光がエリア外。または、auのスマホを使っている人はauひかりがオススメです。

auひかりはNTTのフレッツ光を抜いてお客様満足度がナンバーワン。対応もサポートもしっかりしていて、トラブルも少なく、安心して使い続けられる光回線なんです。

また、無線LANも内蔵されているのでWi-Fiも安定しているので、速度も速くサクサク動きます。動画はもちろんPS4やWiiUなどのオンラインゲームも無線でバッチリいけます。

また、auひかりのエリアは全国でも7割程度なので、フレッツ光のように混みあうことが少なく、金土でもゴールデンタイムでも影響を受けづらいのは大きなメリットです。

 

また、一番の特徴はキャッシュバックです。auひかりを申し込むと、なんと50,000円もの現金キャッシュバックがもらえるんです。(口座振込)

せっかく光回線を引くなら少しでも多くのキャッシュバックを受けたいですよね。仮にau以外のスマホを使っていたとしても、問題なくオススメ出来る回線です。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

代理店の詳細はこちら

まとめ

以上おすすめのWi-Fiをまとめていきました。

毎日使う自宅のWi-Fi。しかしせっかく光回線を引いたのに遅かったり繋がらないことがあるととてもストレスですよね。また、もちろん料金もお得なところを選びたいです。

  • 関東エリアはNURO光
  • それ以外はauひかり

是非こちらを参考にして、快適なネット環境を作ってみて下さいね!

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識

  関連記事

SAYA072160011_TP_V
ソフトバンク光とは!?ネット料金から工事費まで気になることをまとめてみた

今までソフトバンクのスマホを使っていた人にはとても気になるサービスが始まりました。それがソフトバンク光です。 スマホと同じソフトバンクの光...

IMG_1630
WiMAXを契約してみた!一番お得な方法と注意したいポイント

「外でもインターネットを繋ぎたい!」 「光回線の工事が面倒くさい!」 「スマホの速度制限をなんとかしたい!」 そんな思いに駆ら...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-02-AMI88_kangaerumorigirl500-thumb-1000xauto-4231
auひかりの料金・速度から評判・一番お得な契約方法まで全てまとめ

CMも人気のauひかり・今やフレッツ光と並ぶほどの知名度になり、加入者シェアも大きく伸びました。 auスマホがセットで安くなる「auスマー...

makitorya15134231_tp_v
入らないと損!auでんき電気の内容や評判をどこよりも分かりやすくまとめ

電力が自由化され、auでもでんきをまとめてお得に出来る「auでんき」が始まりました。 そんなニュースを目にして「なんとなくお得にはなりそう...

TAKEBE160224080I9A0482_TP_V
まだプロバイダーで悩んでるの?一番のおすすめを徹底的に比較

OCN・plala・BIGLOBE・ODN・@nifty・dion・auonenet・So-net・DTI・@TCOM・Toppa!・A...

-shared-img-thumb-MAX86_meganekui20141123111207_TP_V
「安くなりますよ」に要注意!NTT代理店の勧誘電話を見分ける方法

「今よりもお得になりますよ」 そんな甘い誘惑でひっきりなしにかかってくる、もはや迷惑電話の領域に達しているNTT代理店の勧誘電話。 新サ...

green_googlekasu20141024215319500
インターネットが遅いし繋がらない!?5つの原因と改善方法

「光の速さでめっちゃ快適!」 こんな宣伝に惹かれてネットを切り替えてみたのに全然早くないなんてことはありませんか? そんな時に試したい5...

2af8df200fa7c5a00def5a6bfe3f7ed9_m
失敗しないインターネット契約!選び方から流れを4ステップにまとめました

「インターネットの契約をしたいけどどうしたらいいの?!」 今まで何気なく使っているインターネットですが、いざ契約をしようとしても「何を選べ...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-09-AL1025_meganedoya20140830145913500-thumb-1000xauto-5378
auひかりのプロバイダーにSo-netを選ぶべき4つのこと

光回線に入る時にまず最初に悩むのがプロバイダーですよね。 KDDIが提供するauひかりでは7つのプロバイダーが選べますが、一度入ると後から...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-DB88_danbelman15172352-thumb-1000xauto-15842
激安プロバイダーBB.exciteも参戦!注目光コラボ【エキサイト光】まとめ

最近テレビCMでは色んな名前の光回線が聞こえてくるようになりました。 その中の一つが【エキサイト光】です。 3,360円のゲロヤス料金と...