サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

今さら聞けないテザリングとは!料金・速度や、出来る事と出来ない事まとめ

  /    
  スマートフォン

突然ですが「テザリング」という機能についてご存じでしょうか?

さくまる

テザリング・・・。なんだか便利な機能だって聞いたことがあるよ!

テザリングとは
4G・LTEなどのスマホやタブレットの回線を利用して、パソコンでインターネットが使えるようにする機能のこと

というわけで、今回はそんなテザリングについて分かりやすくまとめてみました。

  1. テザリングの内容や料金、設定方法について
  2. テザリングで出来ることと出来ないこと
  3. テザリングの他のインターネット接続方法

の3本立てで紹介していきます。是非チェックしてみて下さいね。

テザリングとは

スマホを無線ルーター替わりにして、周りにある機器をインターネットに繋ぐことが出来ます。これを「テザリング機能」と言います。

パソコンはもちろん3DSなどのゲーム機、さらには使わなくなったスマホやタブレットなんかもネットに繋げられますし、さらにスマホがあれば外でもどこでも繋ぐことが出来るのでとっても便利な機能なんです。

テザリングを使うには

テザリングを使うには3つの条件があります。

1つ目は、スマホがテザリングに対応していること。ここ2、3年くらいの機種であればほとんど対応しているので大丈夫だと思いますが、少し古い機種であれば確認が必要ですね。「機種名+テザリング対応」で検索してみましょう。

2つ目は、テザリングオプションを付けること。対応していてもそのまま使えるわけではないので「テザリングできない!」という人はこれを付け忘れていることが多いです。

3つ目は、設定です。まずスマホのテザリングをオンにして、受信側の機器ではパスワードの入力が必要です。(↓↓で詳しく説明します。)

オプション料金はいくらかかる?

キャリアによってテザリングオプションに料金がかかる場合があります。こちらをチェックしましょう。

  • docomo→無料
  • au→500円(プランによっては無料)
  • SoftBank→500円(プランによっては無料)

docomoはテザリングを使うのに別料金がかかりませんが、au、SoftBankはプランによっては毎月500円程度かかってしまいます。

申し込みはそれぞれのショップやお客様センターでも簡単に出来ます。

 

設定方法

テザリングオプションを付けたら、さっそく設定してみましょう。

設定方法は機種によって違いますが、アンドロイドの場合ほとんどはこの通りです。

  • 「設定」→「無線とネットワーク」の中の「その他の設定」→「Wi-Fiテザリング」をオンにする

機種によって違うので、どこにあるか分からない場合は「機種名 テザリング設定」で検索してみて下さい。

また、iPhoneの場合はこちらです。

  • 「設定」→インターネット共有→オン

(iPhoneの場合は「テザリング」という表記ではないので注意が必要です。)

それぞれテザリング機能をオンにしたらWi-Fiが飛んでいる状態です。あとは繋ぎたい機器のWi-Fiをオンにしてパスワードを入れるだけでOK!

また一度設定した機器は、次からはパスワードを入れ直す必要なく自動で繋いでくれるので簡単です。

つけっぱなしは注意!

テザリングをつけっぱなしにしていると電池の減りが早くなりますので、使わない時にはオフにしておきましょう。

テザリングでは出来ないこと

テザリングを使えばパソコンでもゲーム機でも、周りにあるあらゆる機器をインターネットに繋ぐことが出来ます。

しかしそれは物理的に出来るということで、実際に使ってみると「あっこれ無理だな」と思うような出来ないこともあります。なぜならテザリングにはこんなデメリットがあるからです。

  1. 速度が遅い
  2. 途中で途切れたり安定しない
  3. 通信料が大きいので制限が心配

あなたが活用したいと思っていることがテザリングで問題なく出来るのか、チェックをしていきましょう。

動画・ダウンロード

通信量を特に消費するのが「動画」と「ダウンロード」です。

私も初めてテザリングを使った時は、パソコンに繋いでYouTubeを見ていたのですが、数日後にはスマホが急激に遅くなってしまいました。つまり速度制限にかかってしまったんです。

制限がかかると、テザリングはもちろんスマホでのネット検索すらも出来ないほど遅くなってしまうので、結局は追加料金を払って解除したり、通信をかなり節約しなくちゃならない羽目になってしまいました。

テザリングは便利ですが、動画やダウンロードをテザリングでやると制限がかかって逆に高くつくので向いていません。

オンラインゲーム

ネットでよく見かけますが、スマホやパソコン、3DSやPS4などオンラインゲームをテザリングでしてしまうこと。これはまったくおすすめ出来ません。

オンラインに繋いで他の人達と出来るゲームが今では主流になってはいますが、テザリングは速度が遅く安定もしません。

「カクカクしてしまってミスが増えた!」」

「ちょうど良いところで回線落ちしてしまった!!」

なんてトラブルがあると自分もストレスになりますし、一緒にやっている周りの人達にも迷惑になってしまいますよね。さらに通信量もめちゃくちゃ使うので速度制限も怖いです。

テザリングは緊急時用?!

テザリングとっても便利な機能ですが、速度が遅く制限もあるので、メインでは使えなさそうです。

ではどんな時に使うといいのかと言うと、ほとんど緊急用です。例えば、出先で急遽パソコンからメールをしなくちゃいけない時や、旅行先でパソコン操作をしたい時などにはとても役立ちます。

しかし、パソコンを持ち歩く人なんてそういませんし、というか検索やメールはスマホで十分出来ますよね。

あとは、友達のスマホが速度制限になっていた時にテザリングで繋いであげたりしたこともあります。つまり、メインではなくもしもの時に使うものだと言えそうです。

自宅ではやっぱり光回線!

使い方によってはとても便利ですが、たくさんは使えないテザリング。しかしもしもの時にはとっても役立つので、上手く活用してみましょう。

また、こうやって確認していくと分かることですが、ネットを使う時ってほとんどが自宅じゃないですか?

なので、もし動画やダウンロード、オンラインゲームをたくさんしたいならやっぱり光回線を自宅に引くのがおすすめです。

最後に光回線を引くことによって得られるメリット紹介していきたいと思います。私も家にネットを引いてかなり満足だったし、今ではなくてはならないほどの物になっているので、是非チェックしてみて下さい。

実はとっても安い

昔は光を引くとなると7,000円以上は負担がかかったので、「そんなにネットはしないし・・・」と諦めていました。

しかし今では光回線の料金は5,000円前後。さらにスマホキャリアの光回線も出てきているので同じキャリアでまとめれば割引も入るのでかなり安くなります。

例えばauの場合、ネット料金が5,100円ですが、auスマホ1台につき1,410円の割引が入るので、

  • スマホ1台あれば3,690円
  • 家族合わせて2台あれば2,280円

で実質使える計算になります。(割引額はデータ容量によって変動)

めちゃくちゃ速くて安定している

自宅に直接回線を引き込む光回線はとにかく速度が速くて安定します。オンラインゲームをするなら光回線はもう必須ですし、パソコンもサクサク動くのでストレスがありません。

また、スマホ自体も家にいる時はWi-Fiを使えます。アプリのダウンロードも一瞬ですし、YouTubeも止まらずに、制限を気にせずいくらでも見ることが出来ます。

ネットは毎日使うものですから、光回線を引くことで、毎日の大事な時間を節約することが出来ますし、今まで感じていた無駄なストレスもなくすことが出来ます。

あなたに合ったおすすめのネット回線はこれだ!

「インターネットを引きたいけどどこを選べばいいか分からない!」

そんなあなたに、インターネット回線を選ぶポイントをお伝えします!

インターネット回線をおトクに選ぶには、毎月の料金情報に加えてスマホとのセット割申し込み特典の情報に着目することがポイントです。
こういった特典がある回線を選べばより通信費を節約できますよ。

是非あなたのインターネット回線選びの参考にしてみて下さいね!

docomoのスマホを使っているなら「ドコモ光」!

GMOとくとくBB×ドコモ光

docomoのスマホを利用中なら唯一セット割が適用できる「ドコモ光」がおすすめですよ!
プロバイダの選択肢も豊富で、「v6プラス」に対応したプロバイダを契約すると、回線の混雑を避けられて快適に通信できます。


月額料金(戸建て) 5,200円
月額料金(マンション) 4,000円
工事費 無料
2019年9月1日~
特典 最大20,000円キャッシュバック
dポイント最大2,000pt
スマホとのセット割 《ギガホ・ギガライト》
docomo回線一台につき最大1,000円割引
《カケホーダイ&パケあえるプラン》
データプランから100~3,500円割引

ドコモ光を申し込むなら、GMOとくとくBBからの申し込みがおすすめですよ。

「v6プラス」に対応した高性能無線LANルーターが無料でレンタルでき、最大20,000円のキャッシュバックや最大2,000ptのdポイントももらえます!

  • 最大20,000円キャッシュバック!
  • v6プラス対応無線LANルーターを無料レンタル
  • 訪問サポート初回無料
  • セキュリティサービスが1年間無料
\最大20,000円&最大2,000dポイント/
ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る 関連記事:ドコモ光の評判はぶっちゃけどう?

SoftBankを使っているなら「NURO光」がオススメ!

NURO光

SoftBankのスマホを使っている方にまず検討してもらいたいのが「NURO光」です。

NURO光は契約できるエリアこそ限られていますが、月額料金も諸々込みで安く、最大速度も2Gbpsと他の光回線よりも2倍速い速度で提供されている光回線です。

そして、SoftBankスマホとのセット割が適用されるため携帯料金が最大1,000円割引と、通信費を節約できます。

月額料金(戸建て) 4,743円
※無線LAN・セキュリティ込み
月額料金(マンション) 1,900~2,500円
工事費 実質無料
スマホとのセット割 SoftBankスマホ1台につき最大1,000円割引
提供エリア 関東・関西・東海・九州・北海道

NURO光を申し込むならサービス提供元である「So-net」の特設ページから申し込むのがおすすめです。

開通から2ヵ月後に45,000円のキャッシュバックがもらえますよ。
公式窓口というのも安心ですね。

  • 45,000円キャッシュバック!
  • 開通から2か月後に振り込み
  • 有料オプション加入不要

\最大45,000円キャッシュバック/
NURO光の詳細を見る

関連記事:NURO光の評判は?口コミから分かった真相!

ソフトバンク光《スマホがSoftBankでNURO光がエリア外の方必見!全国エリア対応の光回線!》

ソフトバンク光 正規販売代理店STORY

SoftBankスマホを使っていてNURO光がエリア外だった方は、セット割で携帯料金を割引できる「ソフトバンク光」がオススメですよ。

確かに、ソフトバンク光のプロバイダ「Yahoo!BB」は利用者が多いので、そのまま使うと混雑して速度が遅くなりやすいデメリットがあります。
しかし、Softbankスマホとのセット割に必要なオプションとのセットオプションで利用できる「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」により、混雑を避けられます。
※セットオプションには月額500円かかります。


月額料金(戸建て) 5,200円
月額料金(マンション) 3,800円
乗り換え特典 ①違約金最大100,000円還元
②24ヶ月間1,000円割引
or
24,000円分の商品券
スマホとのセット割 SoftBankスマホ1台につき最大1,000円割引

ソフトバンク光を申し込むなら代理店「STORY」から申し込みましょう。

有料オプション不要で2ヵ月後に34,000円キャッシュバックがもらえますよ!

  • 最短2カ月後に34,000円キャッシュバック!
  • 有料オプション加入不要!
  • 申請手続きもカンタン!工事完了時に電話して手続き完了!

\最大34,000円キャッシュバック/
ソフトバンク光の詳細を見る

関連記事:ソフトバンク光の評判を調査!押さえておくべき注意点

auを使っているならauひかり

auひかり春の画像

auを使っている人に一番おすすめな光回線が「auひかり」です。

auの携帯料金から最大2,000円割引されるので通信費全体で節約できます。
さらに、KDDI独自の回線を利用しているので、シェアの大きいNTT回線よりも回線が混み合いづらく、回線速度が出やすいのも特徴。


月額料金(戸建て) 5,100~4,900円
月額料金(マンション) 3,800円
工事費 実質無料
乗り換え時 違約金最大30,000円還元
+
最大25,000円キャッシュバック
スマホとのセット割 auスマホ1台につき最大1,000円割引

ちなみにauひかりを申し込むなら、auひかりの正規代理店「フルコミット」からの申し込みがオススメですよ。

最短翌月末に最大60,000円のキャッシュバックがもらえます。

  • ネット回線+ひかり電話で60,000円キャッシュバック!
    ※ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 電話で口座番号を伝えるだけだから手続きが簡単!
  • 最短翌月にキャッシュバックを受け取れる!

\最大60,000円キャッシュバック/
auひかりの詳細を見る

関連記事:auひかりの評判は実際どう?1,800件の口コミを大解剖

So-net光プラス
《auひかりがエリア外の人必見!全国エリア対応の光回線》

So-net光

auひかりを契約したくても「auひかりが提供エリア外だった・・・。」と契約が出来ない場合もあります。
そんな方はNTTの回線を使った光回線である「So-net光 プラス」を検討しましょう。

So-net光プラスはauひかりと同じくauスマホの料金を最大2,000まで割引してくれる「auスマートバリュー」に対応しています。

v6プラス機能も無料で使えるので、回線が混雑しておこる速度低下も回避できます!
※ただし、「So-net光プラス」と同時に「So-net v6プラス対応ルーター」を申し込んだ場合。

月額料金(戸建て) 2,980円(2年間)
月額料金(マンション) 1,980円(2年間)
工事費 実質無料
キャリア割引 auスマホ1台につき最大1,000円割引

So-net光プラスを申し込むのであれば、サービス提供元であるSo-netの公式サイトから申し込むのがお得です。

キャッシュバックはありませんが、2年間月額料金が割引されて月々の料金が抑えられます。
割引を受けるための面倒な申請等も不要ですよ。

  • 月額料金を2年間大幅割引!
  • 戸建てタイプ:2,980円(2年間)
  • マンションタイプ:1,980円(2年間)

\月額料金大幅割引!/
So-net光プラスの詳細を見る

関連記事:So-net光プラスの評判・口コミをチェック!

※もっと詳しく見たい場合は《インターネット回線を比較》の記事も参考にしてください。

まとめ

以上テザリングについてまとめてみました。

今では気軽にゲーム機でもテレビでもなんでもネットに繋げるようになり、とっても便利ですよね。

テザリングもとっても気軽に使える便利な機能ですが、やはり速度が遅いのと、スマホ自体に制限があるので、思うようには使えないかもしれません。

光回線を引いてWi-Fiに繋ぐとそういったストレスが全部無くなります。料金も安いので、自宅でネットを使う人は是非光回線を使ってみて下さい!

  関連記事

 - スマートフォン