サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

代理店からのインターネット申し込みは安全!代理店申し込みが安心できる理由を詳しく解説

  /    
  インターネット

まず、はじめに結論としてネット代理店は安心できる申し込み窓口です。

さくまる

ネット代理店での申し込みが安全な理由って何だろう?

ネット代理店からの申し込みが安全な理由は以下の3つです。

  • 契約書は必ず申し込み先の大元から届くので、申し込んだ内容もしっかり確認ができる
  • 店舗運営費などにコストがかからないため、高額キャッシュバックなどでの還元を行える
  • 不要なオプションなどを無理やりつけられることがない

この記事では、ネット代理店からの申し込みが安全な理由の詳しい解説を踏まえて、インターネット回線の販売経験がある私が「安心できる」というポイントでオススメできるネット代理店も紹介しております。

<オススメの光回線・窓口>

auのスマホを持っている方にオススメ
auひかり(https://au-hikarinet.com/)

ソフトバンクのスマホを持っている方にオススメ
ソフトバンク光(https://acdg.hikari-softbank.jp/)

ドコモのスマホを持っている方にオススメ
ドコモ光(https://gmobb.jp/service/docomohikari/)

・北海道・関東・関西・東海・九州エリアにお住まいの方にオススメ
NURO光(https://www.nuro.jp/)

ネット代理店からの契約に不安がある方や、どこで申し込むべきかをお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね!

インターネット代理店の仕組み

まずはインターネット代理店の仕組みから解説していきたいと思います。

フレッツ光を例に出してみましょう。

NTTはフレッツ光という商品を売るために、CMをしたり広告を打っていますが、もっと多くの人に知ってもらいたいので、営業が得意な「代理店」にお願いをします。

代理店は、店舗やテレアポ、訪問販売やインターネットサイトなど会社によって様々な方法でフレッツ光を代わりに広めていきます。

そしてもし契約を獲得出来たら、NTTからマージンを貰うことが出来ます。

ショップも電機屋も代理店

代理店の営業方法は様々です。

テレアポが得意な会社なら電話で営業するでしょうし、今回のケースもネットに強い会社がキャンペーンサイトを作って広めているわけですが、ケータイショップや家電量販店も実は「ほとんどが代理店」なのを知っていましたか?

ケータイショップと聞くと公式感がありますが、auとソフトバンクのほとんどのショップは代理店が運営しています。(ドコモだけ例外)

家電量販店にも、「フレッツ光」と書かれたジャンパーを来た専門スタッフがいますが、ほとんどが派遣社員だったり、ちょっと研修を受けたくらいのバイトだったりします。

詐欺はないの?

インターネット代理店で詐欺はないのか。

これも気になるところですね。
サイト上での存在となるので実体がありませんし、どんな人がやっているかも分からないので不安感はどうしてもあります。

しかし、契約書は必ず大元から届きますし、中には個人でやっているような一見怪しいところもありますが、当サイトで紹介している代理店は実際に申し込んだり本社を調べてから紹介しているので、そういったところを選ぶと安心です。

また、逆に「実際に店舗があると安心できるのか」というとそうではありません。
以前にはこんなニュースが話題となりました。

PCデポが光回線サービスの解約に21万円を請求 物議醸す

上記のニュースを要約すると、

PCデポがサービス提供する光回線を解約しようとしたところ、高額な解約手数料を請求された。光回線とあわせて利用していたサポートプランや、パソコン本体・スマホ本体など機材の代金ふくめて、計約21万にものぼったということだ。

実際に有名な家電量販店でもこんなことがあるんですね。

担当スタッフと実際に会って話せるのは安心できるかもしれませんが、安心につけ込んで思いっきり詐欺をしてくる代理店もあるので、「店舗だから安心」ということにはならなそうです。

また、現在では「オプション無し」という代理店サイトも増えてきていますので、不安なあなたはこういったオプション無しの代理店サイトを選ぶと安心です。

キャッシュバックが高額な理由

ケータイショップや家電量販店、または飛び込み営業やテレアポなど様々な代理店がありますが、その中でも「キャンペーンサイトから申し込む」のが一番高額でお得です。

その理由はなぜかというと、この大きな理由が「コストが圧倒的に少なく済むから」ということですね。

ほとんどの場合はまず人件費がとても高くつきます。飛び込み営業で言えば、1人が家を周り続けて1日1本の契約を取ったとしましょう。

1契約につき大元から5万円のマージンを貰ったとします。しかし、その営業マンの人件費が1万円。その他にも費用がかかります。

また会社にも利益が入りますので、キャッシュバックをしたくても余裕がないので出来ない状態になってしまうんですね。

さらにケータイショップや家電量販店では人件費以外に家賃もかかってきますので、とにかくコストが多くなります。

一方インターネットサイトでは、営業マンがいなくても代わりにサイト自体が営業をかけてくれます。

申し込みも普通なら申込書を書いたり説明したりする必要がありますが、インターネットサイトなら全部サイトに書かれているので、営業→契約までのコストや時間がカット出来るんですね。

他と比べてとにかくコストがかからないので、その分をキャッシュバックにあてることが出来るわけです。

私達利用者にとっては、どこで申し込んでもインターネットの内容やサービス自体は何も変わりません。

ならば、少しでも簡単でお得なインターネットサイトから申し込む方が俄然メリットがあるわけですね。

ネット以外がオススメ出来ない理由

上記で

「ネットはコストが少ないのでその分キャッシュバックにあてることが出来る。人を雇っているショップや勧誘営業はキャッシュバックも少ない」

とまとめてみました。

しかし、それでも実際に対面して説明を受けられるので安心出来るようにも思えますよね。

が、それでもやはりネットから申し込んだ方が良い理由が3つあります。

こちらも見ていきましょう。

知識があるわけではない

サービス名の入ったジャンパーを着ていたりスーツを着ていると安心出来るように思えますが、ネットに詳しいスタッフは意外に少ないです。

私も実際にこういった代理店で働いていたことがありますが、研修はたったの1日だけ。
「後は現場で覚えろ!」的な場所がほとんどだったので、スタッフによっては知識にもバラつきがありました。

売りたいものを売ってくる

当たり前のことですが、どれだけ良い商品でも取り扱ってないものはオススメ出来ません。

私の知人が引越しの際に、ネットに入りたくて家電量販店に相談にいったそうです。

知人はスマホがauユーザーなのですが、何故かオススメされたのは「ドコモ光」。
しかも「家電を1万円分割引されるんだってー!」と驚いていました。

この場合、知人はauひかりを選ぶのが一番お得です。
auひかりならスマホの割引が入りますし、auひかりはネットから申し込むと60,000円が現金で貰えるので圧倒的にお得です。

でも、恐らくですがこの家電量販店は、

  1. auひかりを取り扱っていなかった
  2. ドコモ光の方が店側のマージンが大きかった

のどちらかだと推測出来ます。
しかし、知人は「専門スタッフ」という名の「派遣バイト」を信じ切っていて、auユーザーなのに「ドコモ光が一番だ!」とドコモ光に入ってしまったそうです。

対面して説明を受けられるのは安心ですが、結局売りたいものを売るのが仕事ですし、どんなにあなたにとって良いものがあっても、取り扱っていなければ他のものを勧められます。

その結果数万円のキャッシュバックを貰い損ねたり、インターネットはずっと使い続けるものなので毎月数千円もソンし続けることになります。

何が一番オトクなのかを自分自身でしっかりと選んで申し込むことがとっても重要ですね。

オプションを付けられる

代理店でとにかく多いのが「オプション事件」ですね。

加入時に有料オプションを付けると店側のマージンが上がるので、これをいかに付けるかがノルマになっている代理店が多くあります。

よくあるのがこういったセリフ。

「いくつかオプションが付いてきちゃうんですけど、必要無かったら外してくださいねー」

こちらは強制ではないので拒否出来るのですが、対面だといかにも「必ず付いてくる」ような言い方で、勝手に付けてくるケースが多くあります。

もちろんこちらは開通後すぐに外すこともできるのですが、インターネットの開通までには申し込んでから約1ヶ月ほどかかるので、基本忘れてそのままにする人が多いです。

そしてそのまま必要ないオプションのために毎月数百円、数千円と支払い続けて逆に損する人が多いんですね。

一方インターネットサイトならば、もしオプションが必要なときにも文章で記載がされています。
口車に乗せて勝手に付けるようなことは出来ません。

また、最近ではそういった問題も多いことから、オプション条件一切なしの所(または、オプション有か無で選べる所)が増えてきています。

当サイトでもそういった安心できるところをまとめて紹介しています。

安心できるオトクな申し込み先はここだ!オススメ代理店紹介

インターネットの代理店をまとめると、こんなメリットがありました。

  1. コストがかからない分キャッシュバックが高額
  2. 足を運んだり並ばずに24時間いつでも申し込める
  3. オプションなどを無理やり付けられない

どちらで申し込んでもサービスは同じなので、ならばオトクで簡単なインターネット代理店から申し込むようにしましょう。とてもお得です。

「でもどこの代理店を選べばいいか分からない」

というあなたへ、こちらではオススメの代理店を光回線別にまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね!

(ケータイ各社の光回線×3と、今人気のNURO光、日本で一番有名なフレッツ光の5社をまとめています。)

《どの光回線にするか自体決まってないあなたはコチラ》

auひかり

auひかり フルコミット

auひかりはキャッシュバック額が一番高額な光回線です。

その中でも一番オススメなのがこちらの代理店【フルコミット】です。

  • ネット+ひかり電話の契約で60,000円のキャッシュバック
  • ネットのみの契約でも50,000円のキャッシュバック
  • 最短翌月に現金振り込み
  • 有料オプション加入の必要なし

フルコミットのキャンペーンページからの申し込みでは、実に60,000円ものキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバック申請方法も申し込みの電話口で口座番号を伝えるだけです。不要なオプションなども加入しなくていいので、もらい忘れの心配もありません。

auひかりの詳細を見る

《auひかりのその他の代理店も見る》

ソフトバンク光

ソフトバンク光 正規販売代理店STORY

  • 新規→現金34,000円
  • 転用→現金13,000円
  • オプション加入の必要なし!
  • 最速2ヶ月でキャッシュバック!!

ソフトバンク光で現在一番オススメな代理店は「STORY」。キャッシュバック額が34,000円と高額です。(転用は13,000円)

また、簡単で安心なのが大きな特徴。オプションなどの加入条件も一切ありませんし、キャッシュバックも開通してから翌々月には口座に振り込まれます。

簡単でお得なので、ソフトバンクユーザーは是非STORYから申し込んでみてください。

ソフトバンク光の詳細を見る

《ソフトバンク光の他の代理店も見る》

ドコモ光

ドコモ光キャンペーン

ドコモ光だけは特別で、なんと代理店サイトがほとんど存在しません。NTTドコモ自体があまり代理店を使わない方針なので、どの代理店も取り扱えないようですね。

ではどこで入ってもいいのかというとそうでもなくて、ドコモ光の場合は代理店ではなく「プロバイダー」から申し込むのがオススメとなります。

ドコモ光では20社以上もの中からプロバイダーを選ぶことが出来るのですが、プロバイダーのサイトから申し込むと特別なキャンペーンを受けられるところがあるんです。

中でもオススメなのが「GMOとくとくBB」です。GMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと、以下3つの特典があります。

  1. 現金20,000円キャッシュバック!
  2. オプション加入の必要なし!
  3. 無線LANルーターを無料レンタル!
  4. 速度保証!遅かったらキャッシュバック

GMOとくとくBBのキャンペーンサイトからドコモ光ネットを申し込めば、オプションの加入なしで20,000円のキャッシュバックがもらえます。

また他のプロバイダーでは無線LANのレンタルに500円ほどかかるのですが、GMOとくとくBBでは無料でレンタル出来ますよ。

ドコモ光をお得に申し込むなら、安くて速くて無線LANも無料な「GMOとくとくBB」から申し込んでみて下さい!

\ドコモ光の申し込みで20,000円がもらえる!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

《その他も見る》

NURO光

【公式】NURO光キャッシュバックキャンペーン

北海道・関東・関西・東海・九州エリア限定の光回線NURO光(ニューロ光)。毎月の料金は4,743円とかなり安く、ネットセキュリティと無線LANがなんと標準装備なので無料。

さらに回線速度は2ギガ。ほとんどの光回線は1ギガなので2倍も早くなっています。

NURO光の代理店はいくつもありますが、NURO光は公式サイトがすでに高額なキャンペーンを行っています。

  • 45,000円キャッシュバック(オプションなし)

公式が受け付けてくれるので安心ですし対応も迅速。さらにキャッシュバックもお得なので、提供エリアの人は是非NURO光を申し込んでみてください。

NURO光の詳細を見る

《他の代理店も見る》

フレッツ光

インターネットと聞いてまず気になるのがNTTのフレッツ光ですよね。

知名度もあり提供歴も一番長いので、

「たくさんあってどれを選べばいいか分からないからとりあえずフレッツ光にしておこう」

と申し込む人もいるようです。

が、それは現在一番オススメが出来ません。

その理由はこちら。

  1. 新しい光回線と比べると料金が高い
  2. 加入者が多すぎて混雑してしまい速度が遅い
  3. 新規獲得に力を入れなくなったので代理店が無い

フレッツ光はもはや「古い回線」なので、料金も速度も新しい光回線には勝てません。

また、現在代理店はフレッツ光を契約してもマージンがほぼ貰えないため、どこで申し込んでもキャッシュバックがもらえなくなってしまいました。(あったとしても5,000円程度)

今申し込むのであれば、提供エリア内(関東・関西・東海・九州)ならNURO光。

その他なら割引が入るのでスマホとセットの光回線を選んでみてください。

まとめ

インターネット契約は、安心してネット代理店から申し込んでいただけます。
さらに、キャッシュバックなどのキャンペーンも充実しているので、オトクですしなにより24時間どこでも申し込みができる点が便利ですよね♪

記事内で紹介したことをもう一度、まとめます。

ネット代理店が安心できる理由は以下の3つです。

  • 契約書は必ず申し込み先の大元から届くので、申し込んだ内容もしっかり確認ができる
  • 店舗運営費などにコストがかからないため、高額なキャッシュバックなどの還元を行うことができる
  • 不要なオプションなどを無理やりつけられることがない

そして、具体的にどこの申し込み先がいいのか。こちらは、お持ちのスマホと回線をセットにすることで割引が入るので、以下のようにお選びいただくのがオススメです。

auのスマホを持っている方にオススメ
auひかり(https://au-hikarinet.com/)

ソフトバンクのスマホを持っている方にオススメ
ソフトバンク光(https://acdg.hikari-softbank.jp/)

ドコモのスマホを持っている方にオススメ
ドコモ光(https://gmobb.jp/service/docomohikari/)

・北海道・関東・関西・東海・九州エリアにお住まいの方にオススメ
NURO光(https://www.nuro.jp/)

コストを大幅に抑えることが出来るのでその分キャッシュバックが大きくお得。是非お得な代理店をチェックしてみてくださいね!

  関連記事

 - インターネット