サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【2021年】JCOMとauひかり、あなたにオススメなのはこれだ!料金・速度・テレビを徹底比較

  /    
  インターネット

さくまる

ネット回線を「au」にしようか「JCOM」にしようか悩んでるまる

【JCOMとは】

ケーブルテレビだけでなく、インターネットや格安スマホ、電気、電話など多彩なサービスを提供しているKDDIの連結子会社。

auひかりと同じく、auのスマホと一緒に契約をすれば、auスマートバリューが適用される。

auひかりとJCOMには、以下のような違いがあります。

au JCOM
料金
速度
キャッシュバック 最大60,000円の現金 最大10,000円のクオカード
テレビチャンネル数 46チャンネル 97チャンネル以上

結論として、ネットをオトクに使いたい方はauひかり有料チャンネルをたくさん観たい方にはJCOMがオススメです。

今回はauひかり・JCOMについての詳しい情報を、わかりやすくお伝えしていきますので悩んでいるあなたはぜひ参考にしてみてくださいね!

ネットをおトクに使いたい人向け!「auひかり」

auひかり


auひかりの申込みならフルコミットで決まり!下記の特典が付いてくる!

  • 月額料金:5,610円~
  • キャッシュバック:最大60,000円
    ※ネットだけでも50,000円
  • 他社違約金負担:最大55,000円
auひかりの詳細を見る
有料チャンネルをたくさん見たい人向け!「JCOM」

JCOM


JCOMの申し込みなら公式サイトで決まり!下記の特典が付いてくる!

  • 月額料金:2,750円~
  • キャッシュバック:最大10,000円
  • 有料チャンネル数:97チャンネル以上
JCOMの詳細を見る

※2021年7月時点の情報です。

まとめるとどうなる?セット割引のおさらい

auひかり スマホ

auとJCOMは、auのセット割である「auスマートバリュー」が適用される光回線です。

そこで、まずは両者を比較する前に、このauスマートバリューについて解説しておきましょう。

auのスマホがセットで最大1,100円/月割引!

auスマートバリューが適用されると、auスマホの料金から永年最大1,100円が毎月割引されます。


しかも、割引対象は最大10台までの家族間auスマホで、60歳以上の家族なら同居していなくても対象です。

さくまる

auスマートバリューを適用させれば、家庭のスマホ料金を最大11,000円/月も安くできるまる~!

auスマートバリューの適用条件は、次の3点です。

  1. ネット+ひかり電話を申し込む
  2. auスマホで対象プランを契約する
  3. 最寄りのauショップでauスマートバリューを申し込む

割引額は、以下のようにスマホの契約プランによって変わります。

プラン名 毎月の割引額
・ピタットプラン5G
・ピタットプラン4G LTE
~1GB:割引対象外
1GB~7GB:550円
・ピタットプラン 5G(s)
・ピタットプラン 4G LTE(s)
~2GB:550円
2GB~20GB:1,100円
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
1,100円

auスマートバリューによる割引は永年続くので、auユーザーなら必ず適用させましょう!

家からau宛の電話は24時間無料になる

auひかり電話とauスマホを同時に契約すると、「auまとめトーク」が自動適用され、自宅の固定電話からauスマホへの通話料が24時間無料になります。

auひかり電話はauスマートバリューを適用している人なら全員契約済みですので、auまとめトークも自動適用されますよ。

auまとめトークの適用条件は、次の2つです。

  1. auスマホとauひかり電話を同時契約する
  2. 「KDDIまとめて請求」を申し込む

「KDDIまとめて請求」とは、複数のauスマホやネット料金、電話や電気といったauのサービスで発生する料金を1ヶ所にまとめるサービスです。

KDDIまとめて請求を申し込むと支払忘れを防げますので、auで複数のサービスを利用している方は、申し込みをおすすめします。

JCOMとauひかりを徹底比較!

auひかりとJCOMはどう違うのか、どちらがお得なのかをまとめて比較していきます。

どちらも同じKDDI系のインターネットサービスですが、auひかりとJCOMには以下の点で大きな差があります。

  • 月額料金
  • ネットの速度
  • テレビサービス
  • 初期費用
  • キャッシュバック

以下に上記5点を比較した表を作成しましたので、どちらがあなたにとってメリットがあるか確かめてみてください。

auひかり JCOM
月額料金 戸建て1年間:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
7,348円
マンション4,180円7,348円
ネットの速度 最大1Gbps
(平均379.07Mbps)
最大1Gbps
(平均160.4Mbps)
テレビサービス 46ch:2,728円 97ch以上:7,174円
初期費用事務手数料 3,300円3,300円
工事費戸建て:41,250円
マンション:33,000円
※実質無料
戸建て:39,600円
マンション:13,200円
キャッシュバック 最大60,000円

この表を見ると、インターネットを快適に安く使いたいなら「auひかり」多くの有料チャンネルを楽しみたいなら「JCOM」がおすすめだとわかりますね。

上の点を少し詳しく解説していきましょう。

料金は圧倒的にauひかりがお得

インターネット料金が安いのは、圧倒的にauひかりです。

しかも、auひかりの戸建てプランは1年ごとに110円/月ずつ安くなり、3年目以降になると5,390円と相場より低い料金になります。

ネット料金は年々値上がりするサービスが多い中、このように年々値下がりするものは珍しいので、安くインターネットを契約するならauひかりがおすすめです!

速度はauひかりがサクサク速い!

auひかりもJCOMも最大速度は1Gbpsですが、実測値が速いのはauひかりです。

auひかりの平均実測値は379.07Mbpsであるのに対し、JCOMは160.4Mbpsしか出ていません。

さくまる

auひかりのほうが、JCOMより2倍以上速いまる!!

「ネットはそこまで使わないし、ゲームとかもしないから速度は気にしない」という人もいるかもしれませんが、JCOMを使っている人の評判を見てみると、

「遅すぎてまったく繋がらない」

「有線なのに回線が落ちる」

などのトラブルも多いようです。

そういった意味でも、インターネットを快適に使うなら、回線速度の速いauひかりがおすすめです。

テレビのチャンネル数が多いのはJCOM

映画やドラマ、スポーツ、アニメ、CSなどの有料チャンネル数が多いのはJCOMです。

auひかりは最大でも46チャンネルしか視聴できませんが、JCOMなら97チャンネル以上の番組を楽しめます。

さくまる

さすが、JCOMはケーブルテレビの会社だけあって、チャンネル数が豊富まる~!

JCOMのチャンネル数は最大97チャンネル以上ですが、「そんなに多くの番組は見ない」という人は、58チャンネルや36チャンネルなど、チャンネル数の少ないプランも選択できます。

ただし、チャンネル数が少なくてもよいなら、auひかりのほうが料金は安いです。

以下にJCOMとauひかりのチャンネルラインナップを載せていますので、見たい番組数が多いのはどちらか、確認してから選ぶのもいいでしょう。

初期費用

契約事務手数料は両者同じですが、工事費が安いのはauひかりです。

工事費だけを見ると、戸建てもマンションもauひかりのほうが割高です。

しかし、auひかりは戸建て60ヶ月間、マンション24ヶ月間の継続利用で工事費は実質無料になります!

JCOMには工事費を無料にするキャンペーンがないため、全額実費負担です。

分割払いができるとはいえ、40,000円近い費用を支払うのは痛手なので、初期費用も安く抑えたいならauひかりがおすすめとなります。

【気になる!】キャッシュバックキャンペーン

現在、JCOMとauひかりでは、以下のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

JCOM:指定プラン加入でQUOカードプレゼント

JCOMでは、「JCOM TV」と「JCOM ネット」を同時契約すると、最大10,000円分のQUOカードがプレゼントされます。

QUOカードの金額は契約内容によって次のように異なりますので、JCOMでネットとテレビを契約する方は、事前に確認しておきましょう!

QUOカード金額 契約プラン
10,000円 ・JCOM TV(コンパクト/スタンダード/スタンダードプラス)
・JCOMネット
5,000円 ・JCOM TV(セレクト)
・JCOMネット

\最大10,000円分のQUOカードプレゼント!/

JCOMの詳細を見る

auひかり:60,000円キャッシュバック

auひかりは正規代理店の「フルコミット」から申し込むと、最大60,000円の現金キャッシュバックを最短翌月にもらえます!

申請方法は申し込み後にかかってくる電話で振込先を伝えるだけなので、もらい忘れる心配はありません。

キャッシュバック額は、契約内容によって以下のように異なります。

キャッシュバック額 契約プラン
60,000円 ・auひかり
・auひかり電話
50,000円 ・auひかり

フルコミットは、auひかりをもっとも安く契約できる窓口です。

auひかりをよりお得に利用したい方は、ぜひフルコミットから申し込んでみましょう!

\最大60,000円のキャッシュバック!/

auひかりの詳細を見る

よくある質問

最後に、auひかりとJCOMについて多くの方が気になる質問をまとめました。

申し込みを開始する前に、疑問点はすべて解決しておきましょう。

auひかりのお得な申込窓口は?

auひかりは「代理店フルコミット」から申し込むと、最安で申し込めます。

フルコミットはネット+ひかり電話の契約で60,000円、ネットのみの契約でも50,000円の現金キャッシュバックがもらえます。

また、他社違約金がある方はフルコミットから申し込むことで、公式特典の30,000円違約金負担に最大25,000円が上乗せされますよ!

JCOMはどんな特徴があるの?

JCOMには、映画やドラマ、アニメ、CSなどの有料チャンネルを最大97チャンネルも視聴できるといった特徴があります。

JCOMはケーブルテレビ会社ですので、auひかりに比べると有料チャンネル数はかなり豊富です。

有料チャンネルや専門チャンネルを存分に楽しみたい人には、JCOMが最適でしょう。

まとめ

auのスマホとセット割が適用できるauひかりJCOMを比較した結果、それぞれ以下の人におすすめな回線だとわかりました。

  • auひかり:安く快適にインターネットを利用したい
  • JCOM:有料チャンネルをたくさん見たい

本記事を参考に、どちらがご自身に合っているのかを確認してみましょう。

今なら、auひかりは最大60,000円キャッシュバック、JCOMは最大10,000円分のQUOカードがもらえてお得ですよ!

auひかりキャンペーン窓口ランキングTOP3

ひかり営業マンが徹底比較した「一番オススメのauひかり代理店サイト」をランキング形式で紹介します。「たくさんあってどこから入ればいいのか分からない」というあなたは是非参考にしてみて下さい。

それぞれのキャンペーンの詳細な解説も見たい方はauひかりのキャンペーンを比較した記事をご覧くださいね。

1位:フルコミット【最大60,000円キャッシュバック】

auひかり フルコミット

当サイトが調べた中で最も好条件のキャッシュバックを行なっていたのが、代理店のフルコミットです!
手軽に早く高額なキャッシュバックをもらいたい方にはオススメの代理店ですよ。

満額を受け取るためには光電話だけ加入が必要です。
しかし、光電話の加入は「auとのセット割」や「工事費無料」の条件にもなっているので、加入して損はありません。

代理店分のキャッシュバックは翌月末に、プロバイダSo-net分のキャッシュバックは半年後にもらえます。

  • ネット+電話で60,000円キャッシュバック!
  • ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 有料オプション加入不要!
  • 電話で口座番号を伝えるだけで手続き完了!
  • 最短翌月にキャッシュバックを受け取れる!
フルコミットのキャンペーン詳細を見る

代理店フルコミットの紹介記事はこちら

2位:So-net【キャッシュバックよりも割引派のあなたは】

auひかり_So-net

プロバイダの一つである「So-net」では、月額料金を大幅に割引してくれるキャンペーンを用意しています。

確かに戸建ての総額を考えると後述する「GMOとくとくBB」のほうが安いですが、「キャッシュバックは手続きとかめんどくさいから月々安く使いたい!」といった方にはSo-netがシンプルで一番おすすめですよ!

  • 月額料金が大幅割引!
    戸建て:3,798円(3年間)
    マンション:2,300円(2年間)
  • 工事費込みでこの値段!
  • auひかり電話550円/月が60か月間無料
    ※戸建てのみ
  • 引っ越し後の心配も不要。撤去工事費を負担してくれる

auひかり×So-netの詳細を見る

auひかり×So-netのメリットは?

3位:GMOとくとくBB【一番安く契約するなら!】

auひかり_GMOとくとくBB

「一番安くauひかりを申し込みたい!」そんなあなたは、プロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーンがオススメです。

GMOとくとくBBでは2つのキャンペーン窓口がありますが、戸建て・マンションどちらも高額キャッシュバック窓口を選べばauひかりをもっとも安く契約できます。

ただし、1つだけ注意点が。

それはキャッシュバックの受け取りが、11か月後と23か月後の2回に分けられていることです。

手続き自体忘れてしまう可能性もあるので、スマホのカレンダーに記入しておくなど対策しておきましょう!

GMOとくとくBBの詳細記事はこちら

auひかりのキャンペーンについてもっと詳しく知りたい方は「auひかりキャッシュバックランキング」も参考にしてみて下さいね!

  編集部イチオシ記事

auひかりどこで申し込む?

auひかりのキャンペーン窓口15社を比較!よくある質問や注意点も徹底解説

auひかりを申し込むには、ショップに行って申込む方法と代理店窓口から申込む方法の2種類あります! 結論からいうと、auひかりはキャッシュバッ … 

auひかりの料金を徹底解説

auひかりの料金は高い?おすすめの申し込み窓口と安く抑える4つの方法

auひかりの料金体系は、やや複雑でわかりにくいかもしれません。auひかりの料金は以下の通りになります。 料金、割引など 月額料金 ・戸建て: … 

  関連記事

 - インターネット

【2020年】JCOMとauひかり、あなたにオススメなのはこれだ!料金・速度・テレビを徹底比較 | サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

Copyright© サクッと光 , 2021 All Rights Reserved.