サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

NURO光とSo-net光を比較して分かったオススメはこっち!両者の違いや料金・速度を徹底解説!

  /    
  光回線

イメージ

  NURO光とSo-net光はともにSONY系列のインターネット回線です。

  料金や速度などの違いは以下のとおりです。

  NURO光 So-net光
運営会社
So-net
月額料金 戸建:4,743円
マンション:1,900円~2,500円
戸建て:3,080円
マンション:2,080円
2年間の実質料金 戸建て:82,184円
マンション:33,200円~47,000円
戸建て:85,340円
マンション:62,340円
最大速度 最大2Gbps
(6GB・10GBプランもあり)
最大1Gbps
平均速度 下り: 373.87Mbps
上り: 366.27Mbps
下り: 201.7Mbps
上り: 174.98Mbps
エリア 関東・関西・東海・九州・北海道の一部 日本全域
スマホのセット割 SoftBank au
工事費 40,000円
(実質無料)
24,000円
(実質無料)
キャンペーン ・45,000円のキャッシュバック
・工事費実質無料
・リモート/訪問サポート1回無料
・月額2,500円の割引
・工事費実質無料
キャンペーンページ https://www.nuro.jp/hikari/ https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/
さくまる

どちらがどのような人にオススメなのかは以下のとおりだまる!

【NURO光がオススメな人】

  • とにかく費用を安くしたい人
  • 高速のインターネット回線がいい人
  • ソフトバンクスマホを利用している人

【So-net光がオススメな人】

  • NURO光がエリア外の人
  • キャッシュバック申請の手間をかけたくない人
  • auのスマホを利用している人

総合的に見ると、速度も速く実質料金も安いNURO光の方がオススメです!

しかし、NURO光は提供エリアが狭く、So-net光はフレッツ光と同じ回線を使う光コラボなのでほぼ全国で契約できます。

本記事では、NURO光とSo-netをあらゆる面から比較し、両者の違いやどちらがどのような人にオススメかを詳しく解説します。

また、NURO光⇔So-net光で乗り換えを検討している方に向けて、流れや注意点もあわせて解説しますので要チェックですよ!

NURO光とSo-net光はどう違う?3つの違いを解説

さくまる

そもそもNURO光とSo-net光って何がどう違うまるか?

その疑問に以下のとおり回答します!

  NURO光 So-net光
運営会社
So-net
月額料金 戸建:4,743円
マンション:1,900円~2,500円
戸建て:3,080円
マンション:2,080円
2年間の実質料金 戸建て:82,184円
マンション:33,200円~47,000円
戸建て:85,340円
マンション:62,340円
最大速度 最大2Gbps
(6GB・10GBプランもあり)
最大1Gbps
平均速度 下り: 373.87Mbps
上り: 366.27Mbps
下り: 201.7Mbps
上り: 174.98Mbps
エリア 関東・関西・東海・九州・北海道の一部 日本全域
スマホのセット割 SoftBank au
工事費 40,000円
(実質無料)
24,000円
(実質無料)
キャンペーン ・45,000円のキャッシュバック
・工事費実質無料
・リモート/訪問サポート1回無料
・月額2,500円の割引
・工事費実質無料
キャンペーンページ https://www.nuro.jp/hikari/ https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/

1.NURO光は独自回線、So-net光は光コラボ

まず大きな違いは、回線の違いです。

NURO光:NTTのダークファイバ―を利用した独自の回線を利用
So-net光:フレッツ光を利用した回線(いわゆる光コラボと呼ばれる回線)

両者では、サービス内容に以下のような違いがあります。

  NURO光 So-net光
回線種別 独自回線 光コラボ
混雑度 混雑しにくい 混雑しやすい
エリア 狭い 広い

お住まいの場所や速度の要件に応じてどちらがより合っている回線かを選びましょう。

各光回線のエリアについては記事の後半で解説しています。

2.料金やキャンペーン内容が違う

光回線をはじめとしたインターネットサービスは、提供事業者により料金やキャンペーン内容は違います。

同じSONY系列の事業者ですが、NURO光・So-net光についても上記は例外ではありません。

NURO光とSo-net光で発生する費用およびキャンペーン内容は以下のとおりです。

  NURO光 So-net光
月額料金 戸建て:4,742円
マンション:1,900円~2,500円
戸建て:3,080円
マンション:2,080円
キャンペーン ・45,000円のキャッシュバック
・工事費実質無料
・リモート/訪問サポート1回無料
・月額2,500円の割引
2年間の実質料金 戸建て:82,184円
マンション:33,200円~47,000円
戸建て:85,340円
マンション:62,340円
さくまる

NURO光は高額のキャッシュバックが、So-net光は大幅な月額料金割引がメリットだまる!

3.スマホのセット割ができるキャリアが違う

光回線はスマホのキャリアとセットで利用することで、スマホの割引が利いてさらにお得になります。

せっかくスマホを持っているのなら、お使いのスマホのキャリアがどの光回線とセット対応しているのかは必須のチェック項目ですよ。

さくまる

NURO光とSo-net光のセット割ができる回線および割引額は以下のとおりだまる!

  NURO光 So-net光
セット割対応キャリア ソフトバンク au
割引額
500円~1,000円
500円~1,000円
適用の条件 光電話(月額300~500円)への加入 光電話(月額500円)への加入

セット割を適用すれば、月々の通信費を少しでも抑えられます。

さらに、ソフトバンク・auいずれの場合も家族で10回線までセット割の対象となるため、端末数が多ければ多いほどお得ですよ。

結論!NURO光は速度とコスト重視、So-net光は広いエリアと割引重視で契約したい人向け

さくまる

結局、NURO光とSo-net光、どちらがオススメまる?

▼NURO光がオススメなのはこんな人!

  • とにかく費用を安くしたい人
  • 高速のインターネット回線がいい人
  • ソフトバンクスマホを利用している人

\速度の評判◎ 4.5万円キャッシュバック/
NURO光の詳細を見る

▼So-net光がオススメなのはこんな人!

  • NURO光がエリア外の人
  • キャッシュバックの申請の手間をかけたくない人
  • auのスマホを利用している人

\2年間で最大60,000円の料金割引/
So-net光プラスの詳細を見る

◆総合的に見たら:オススメはNURO光!

次から詳しく見ていきましょう!

【NURO光がオススメ1】とにかく費用を安くしたい人

通信費を抑えたい方にはNURO光がオススメです。

インターネットをはじめとする通信費がいくらになるかは、月額料金の積算に加え、初期費用、キャッシュバック・割引を加味した実質料金でチェックします。

NURO光とSo-net光の実質料金は以下のとおり、NURO光が安いという結果になっています。

  NURO光 So-net光
  戸建て マンション 戸建て マンション
月額料金
4,743円
1,900円~2,500円
3,080円
2,080円
契約事務手数料
3,000円
工事費
40,000円
(実質無料)
24,000円
(実質無料)
キャッシュバック
45,000円
25,000円
なし
2年間の実質料金
82,184円
33,200円~47,000円
85,340円
62,340円

※キャンペーンは2020年8月時点

さくまる

とにかく安さ重視なら、NURO光は検討の余地ありまる!

So-net光の料金についての記事NURO光の料金についての記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

【NURO光がオススメ2】高速のインターネット回線を求める人

光回線を選ぶうえで、安さと同様、速度も欠かせない要素ですよね。

速度が速いのも、NURO光の方です。

両回線の最大通信速度と、みんなのネット回線速度というサイトから引用した平均速度をチェックしてみましょう。

  NURO光 So-net光
最大速度 2Gbps
※6ギガ・10ギガプランもあり
1Gbps
平均速度※ 下り:356.58Mbps
上り:353.27Mbps
下り:188.64Mbps
上り:169.51Mbps

※2020年7月21日時点の調査

圧倒的にNURO光の方が速いことが分かりますね。

実際に私もNURO光のユーザーですが、Amazon Primeの動画サービスやオンラインゲームなどが非常に快適です!

速度の快適さを求める方も、NURO光は選択肢に入れておくべきでしょう。

速度については、本記事の後半でも詳しく解説しています。

【NURO光がオススメ3】ソフトバンクスマホを利用している人

NURO光は、ソフトバンクスマホとのセット割である、おうち割が適用できます。

割引は永年で、毎月最大1,000円(税抜)×最大10回線です。

ソフトバンクスマホを利用している方は、スマホの通信費削減にもなりますのでオススメですよ。

    対象料金サービス 月々の割引額
ソフトバンク 通話基本プラン データプランメリハリ
1,000円
スマ放題/スマ放題ライト データ定額50GB/20GB/5GB
1,000円
データ定額(3Gケータイ)
500円
ワイモバイル スマホベーシックプラン ・スマホベーシックプラン
・データベーシックプランL
・スマホプランS
・Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
500円
スマホプランM/R
700円
スマホプランL
1,000円

ただしおうち割に加入する条件として、光電話オプション(北海道・関東:月額500円、東海・関西・九州:300円)への加入が必須です。

ちなみに、ソフトバンク光の場合はワイモバイルでもおうち割が適用できますが、NURO光はワイモバイルとのセット割は対象外ですのでご注意ください。

おうち割についての記事もあわせて参考にしてくださいね。

\速度の評判◎ 4.5万円キャッシュバック/

NURO光の詳細を見る

【So-net光がオススメ1】NURO光がエリア外の人

安くて速いと評判のNURO光ですが、使えるエリアが限られていることがデメリットです。

以下の表で、NURO光とSo-net光の利用可能エリアを比較してみましょう。

  NURO光 So-net光
利用可能エリア 北海道:北海道
関東:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県・群馬県・栃木県
東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
関西:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
九州:福岡県・佐賀県
日本全国

NURO光の利用可能エリアは、3大都市圏および北海道、九州の一部エリアです。

上記以外のエリアにお住まいの方は、必然的にSo-net光の選択肢しかなくなってしまいますね。

さくまる

NURO光の対象エリアに住んでいたとしても、特定の場所ではエリア外だったというケースもあるから、事前にエリアのチェックは必ず行っておくまる!

NURO光のエリアに関する記事もあわせて読んでみてくださいね。

【So-net光がオススメ2】キャッシュバックの申請の手間をかけたくない人

NURO光の実質料金がSo-net光よりも安い理由は、45,000円のキャッシュバックがもらえるからです。

ただし、キャッシュバックには別途申請の手間をかける必要があり、逆に言うとキャッシュバックをもらい損ねた場合、実質料金は高くなってしまいます。

◆NURO光のキャッシュバックをもらい損ねた場合の2年間の実質料金(戸建ての場合)
【実質料金】78,566円+【キャッシュバック分】45,000円=123,566円
※参考:So-net光の2年間の実質料金:85,340円

申請の手間が面倒、確実に申請できる自信がない…。という方は、手続きをせずとも最初から月額料金が割引されるSo-net光の方がオススメですよ。

【So-net光がオススメ3】auのスマホを利用している人

So-net光は、auスマホのセット割であるauスマートバリューが適用できます。 auスマートバリューを適用すると、スマホの料金が最大1,000円の割引となるのでお得ですよ。 適用対象のプランと割引額は以下のとおりです。

  プラン 割引額
スマホ ・ピタットプラン 5G
・ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
いずれも~1GBまで
0円
・ピタットプラン 5G
・ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
上記2つ1GB超~7GBまで
・auピタットプランN(s)(2GB~20GB)
500円
・データMAX 5G
・データMAX 5G Netflixパック
・データMAX 5G ALL STARパック
・データMAX 4G LTE
・データMAX 4G LTE Netflixパック
1,000円
ケータイ カケホ(3Gケータイ)
934円
タブレット タブレットプラン20
1,000円

※2020年7月時点
※金額はすべて税抜
※受付終了プランは記載しておりません

ただしauスマートバリューに加入する条件として、光電話オプション(月額500円)への加入が必須です。

ですが、auスマートバリューに加入することで、本来有料となるWiFiオプションが無料になるなどのメリットもありますよ。

auスマートバリューについての記事もあわせて参考にしてくださいね。

2年間の実質料金が安いのはNURO光

  NURO光 So-net光
  戸建て マンション 戸建て マンション
月額料金
4,743円
1,900円~2,500円
3,080円
2,080円
契約事務手数料
3,000円
工事費
40,000円
(実質無料)
24,000円
(実質無料)
キャッシュバック
45,000円
25,000円
なし
2年間の実質料金
82,184円
33,200円~47,000円
85,340円
62,340円

※キャンペーンは2020年8月時点

さくまる

実質料金はNURO光とSo-net光で大きな差はないけど、どちらかというとNURO光の方が安いまる。

NURO光とSo-net光は、数あるインターネット回線のなかでも上位の安さを誇ります。

詳しくは一番安いインターネット回線の記事も参考にしてくださいね。

ただし、NURO光とSo-net光どちらも提供エリア内だったとしても、金銭面でSo-net光を選んだ方がお得な場合もあります。

  • auのスマホを持っている場合
  • キャッシュバックの手続きが面倒で、最初から割引されている方がいい場合

So-net光はauスマートバリューが適用できます。

例えば戸建てプランの場合、auのスマホやタブレットが1台以上あり、割引額が1,000円の場合は、NURO光の実質料金より安くなります。

また、キャッシュバックの手続きを忘れてしまいそうだったり面倒だったりで、多少損でも最初から割引されている方がいい場合も、So-net光の方がオススメです。

\2年間で最大60,000円の料金割引/

So-net光プラスの詳細を見る

速度が速いのはNURO光

速度を求めるなら、オススメはNURO光です。

光回線の速度をチェックするなら、理論上の最大速度はもちろんですが、実際の口コミで「本当に速いのか?」「どれだけの速度が出ているのか?」を調査することも重要です。

以下の平均速度は、全国で110万件以上の速度測定実績があるみんなのネット回線速度というサイトから引用したものです。

  NURO光 So-net光
最大速度 2Gbps
※6ギガ・10ギガプランもあり
1Gbps
平均速度※ 下り:356.58Mbps
上り:353.27Mbps
下り:188.64Mbps
上り:169.51Mbps

※2020年7月21日時点の調査

最大速度・平均速度ともにNURO光の方が平均速度が速いという結果になりました。

理由は、NURO光は独自の回線なので混雑が少なく、So-net光はフレッツ光の回線を間借りしており混雑が多いという違いがあるためです。

さくまる

また、NURO光には6ギガ・10ギガプランと、より高速のインターネットを楽しめる最大20Gbpsのプランもあるまるよ!

とはいえ、So-net光の方が速度が遅くて使い物にならないかというとそうではありません。

インターネットを快適に使える速度の目安を見てみると、どの操作でもNURO光、So-net光の平均速度で十分カバーは可能です。

【インターネットを快適に使える速度の目安(下り)】
速度の目安 利用用途
1Mbps
ホームページの閲覧、メール受信
3Mbps
YouTube動画(中程度の画質での視聴:720p)、ビデオ通話
5Mbps
YouTube動画(高画質での視聴:1080p)、オンラインゲーム(スマホ)
100Mbps
オンラインゲーム(パソコン)、4K動画の再生

また、So-net光プラスを検討するなら無料オプションであるv6プラスをつけましょう。

混雑を回避して通信できます。

インターネットの速度に関する記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

セット割はお使いのスマホキャリアによってお得度が決まる

光回線を解説する上で欠かせないのがセット割。 セット割で両者を比較した場合、やはりお使いのスマホに応じた光回線を選ぶのがお得への近道です。

  NURO光 So-net光
セット割のできるスマホキャリア ソフトバンク au
割引額 500円~1,000円 500円~1,000円
適用の条件 光電話(月額300~500円)への加入 光電話(月額500円)への加入

セット割を適用する場合は、どちらの場合も条件としてオプションへの加入が必須となります。

オプション料金分割引額が減りますが、それでも損にはなりません。

対象スマホをお持ちの場合は、ぜひセット割を適用しておきましょう。

エリアカバー率が高いのはSo-net光

日本国内のカバー率が高いのは、圧倒的にSo-net光です。

  NURO光 So-net光
利用可能エリア 北海道:北海道
関東:東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・茨城県・群馬県・栃木県
東海:愛知県・静岡県・岐阜県・三重県
関西:大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
九州:福岡県・佐賀県
日本全国
エリアチェック方法 NURO光エリア確認ページ So-net光エリア確認ページ

NURO光の利用可能エリアは、3大都市圏および北海道、九州の一部エリアです。

まだまだ利用できるエリアが少ないのがNURO光のデメリットですね。

その反面、フレッツ光の回線をそのまま使うSo-net光なら、はるかに利用できるエリアが広いです。

NURO光のエリアに関する記事もあわせてご一読ください。

工事がスムーズなのはSo-net光

申し込みから回線開設までがスムーズかどうかも気になるところですよね。

光回線の場合は、とくに工事の日程段取りや、工事の所要期間によって、開設時期は大きく左右されます。

上記の点でいくと、工事がスムーズで開設まで比較的早いのはSo-net光です。

なぜなら、両者には以下の違いがあるためです。

  • NURO光:工事を2日に分けて行うため、開設までの時間が長い
  • So-net光:工事は1日で完了する、また転用の場合は工事不要

NURO光を申し込む場合は、早め早めに動いた方がいいでしょう。

ちなみに、NURO光の工事を1日にまとめることもできます。

ただし、戸建て・関東限定で、5,000円の追加工事費がかかりますので注意してくださいね。

さくまる

いずれにしても、年度替わりの時期などの繁忙期は早めの申し込みが吉まる!

NURO光からSo-net光へ乗り換える場合の流れを解説

NURO光からSo-net光に乗り換える際の流れを解説します!

So-net光への乗り換えに関する記事では、さらに具体的な内容も盛り込まれています。

あわせて読んでみてくださいね。

1.エリア確認を忘れずに

NURO光とSo-net光では、利用可能エリアが違います。

申し込み前に、必ずエリアチェックを行ってください。

So-net光の方が利用可能エリアが広いので、まずエリア外になることはありません。

ただし、引っ越しで郊外の方に行く場合は、もしかするとフレッツ光も開通していないエリアである可能性もわずかですがありますので注意してくださいね。

◆So-net光のエリアチェックはこちらから

  • 東日本の方はこちらからアクセス
  • 西日本の方はこちらからアクセス

2.So-net光のコース変更を申し込む

NURO光からSo-net光を申し込むには、「コース変更」が利用できます。

コース変更とは、So-netのID、メールアドレス、利用中のオプションサービスの契約を継続したまま、インターネット回線の変更だけを行う手続きのことです。

  1. So-net公式サイトにアクセスする
  2. So-net光をクリックする
  3. 右上の「お問い合わせ・お申し込み」をクリックする
  4. ジャンプ先で電話またはWebのどちらで手続きを行うかを選択する
    電話:0120-982-469(9時~21時/年中無休)
    Web:こちらから手続き
  5. 利用内容・氏名・住所などの必要事項を入力する
  6. 入力内容をチェックし、間違いがないことを確認して「登録完了」

3.So-net光を開通する

申し込み後、担当者から入電がありますので、そこで申し込み内容の確認と工事日程の調整を行います。 工事は以下の内容を1日で行います。

  • 宅外工事:外の電柱から光ファイバーを引き込む
  • 宅内工事:引き込んだ光ファイバーを宅内に配線してONUを終端に設置する

工事が完了したら、マニュアルに従い初期設定を行ってSo-net光が使えることを確認してくださいね。

なお、NURO光の解約手続きは不要です。 ただし、次の見出しの費用が発生する可能性はあります。

NURO光の解約にかかる費用

NURO光の解約時に発生する費用は以下のとおりです。

  1. 契約解除料:9,500円の違約金(6GB、10GBプランの場合は20,000円))
  2. 解約月の月額料金(日割り不可)
  3. 工事費の残債:戸建てで30ヶ月、NURO光 for マンションで36ヶ月以内に解約した場合
  4. 回線撤去費(任意・10,000円)
  5. 光でんわ・ひかりTVの解約金(光でんわ工事費・1,000円、ひかりTVの2ねん割違約金・10,000円)
  6. 機器損害金(破損、返却期日の超過の場合)

費用を少しでも抑えるには、できるだけ契約更新月に解約するようにしましょう。

So-net光からNURO光へ乗り換える場合の流れを解説

So-net光からNURO光に乗り換える際の流れを解説します!

1.エリア確認を忘れずに

NURO光とSo-net光では、利用可能エリアが違います。

特に、So-net光に比べて、NURO光の利用可能エリアは狭いので、申し込み前に必ずエリアチェックを行ってください。

◆NURO光のエリアチェックはこちらから
公式特設サイトにアクセス後、少し下にスクロールすると出てくる「コース変更お申込み・エリア確認」ボタンを押下

2.NURO光のコース変更を申し込む

So-net光からNURO光を申し込むには、「コース変更」が利用できます。

コース変更とは、So-netのID、メールアドレス、利用中のオプションサービスの契約を継続したまま、インターネット回線の変更だけを行う手続きのことです。

  1. 公式特設サイトにアクセスする
  2. 少し下にスクロールすると出てくる「コース変更お申込み・エリア確認」ボタンを押下
  3. So-netのIDとパスワードを入力してログインする
  4. ログイン先のページで、変更先コース(今回の場合はNURO光)の申し込み手続きをする

3.NURO光を開通する

申し込み後、担当者から入電がありますので、そこで申し込み内容の確認と工事日程の調整を行います。

工事は以下の内容を2日に分けて行います。 

さくまる

2日と言っても連日で行えるとは限らないまる!

1日目の工事の次の工事が1ヶ月後…ということもあり得るので注意するまる!

  • 1日目(宅内工事):引き込んだ光ファイバーを宅内に配線してONUを終端に設置する
  • 2日目(宅外工事):外の電柱から光ファイバーを引き込む

工事が完了したら、マニュアルに従い初期設定を行ってNURO光が使えることを確認してくださいね。

また、追加料金を払えば1日で工事を終えることができます。

なお、So-net光の解約手続きは不要です。

コース変更の手続き後、So-netの担当者より必要な手続きの連絡がありますので、こちらから連絡の必要はありません。

ただし、次の見出しとおり、So-net光の解約にかかる費用が発生する可能性はあります。

So-net光の解約にかかる費用

So-net光の解約時に発生する費用は以下のとおりです。

  1. 契約解除料:20,000円の違約金
  2. 解約月の月額料金(日割り不可)
  3. 工事費の残債:戸建てで60回分、マンションで48回分の工事費を払い終えていない場合

So-net光の契約期間は3年のため、その分途中解約時の違約金が高額なのが注意点です。

まとめ

NURO光とSo-net光を比較したところ、以下のような結果になりました。

  • 料金:NURO光>So-net光
  • 速度:NURO光>So-net光
  • セット割:NURO光≒So-net光
  • エリア:So-net光>NURO光
  • 開設までのスムーズさ:So-net光>NURO光

ということで、安さと速さを求めるなら、NURO光の方がオススメです!

ただし、NURO光がエリア外の方や、auスマホをお持ちの方、キャッシュバックの申請が面倒…という方には、So-net光の方がオススメですよ。

最後に、NURO光・So-net光がそれぞれどのように人にオススメかもまとめておきましょう。

【NURO光がオススメな人】

  • とにかく費用を安くしたい人
  • 高速のインターネット回線がいい人
  • ソフトバンクスマホを利用している人

【So-net光がオススメな人】

  • NURO光がエリア外の人
  • キャッシュバックの申請の手間をかけたくない人
  • auのスマホを利用している人

また、NURO光を申し込むなら、45,000円のキャッシュバックがお得な公式特設サイトから、So-net光プラスを申し込むのなら割引で月額料金が安いSo-net公式サイトからの申し込みがお得です。

\速度の評判◎ 4.5万円キャッシュバック/

NURO光の詳細を見る
\2年間で最大60,000円の料金割引/

So-net光プラスの詳細を見る

  編集部イチオシ記事

So-net光プラスは一番安い!?月々の支払い料金をシュミレーションしてみた

インターネット回線ってなかなか比較しずらいですよね。 普通ならそれぞれの料金を比較すればいいだけですが、インターネット回線は料金以外にもオプ … 

NURO光(ニューロ光)の料金って本当に安いの?比較しながら分かりやすくまとめてみた

インターネット回線を選ぶ一番の決め手は「料金」ですよね。 結局どれを選んでも、インターネットが使えるようになるのは変わりませんし、なら少しで … 

ソフトバンク光のおうち割光セットの全て│適用条件やデメリットまとめ

auに続き、ソフトバンクのスマホが自宅の光とセットで安くなる「おうち割光セット(旧スマート値引き)」という割引サービスが始まりました。 今ま … 

NURO光のエリアが拡大!最新情報と検索方法

NURO光のエリアの最新情報!検索方法とエリア外だった時の対策、オススメ回線も

NURO光のエリアは、2020年9月時点で北海道・関東・関西・東海・九州の一部です。 北海道エリア:北海道(2019年12月受付開始) 関東 … 

  関連記事

 - 光回線

NURO光とSo-net光を比較して分かったオススメはこっち!両者の違いや料金・速度を徹底解説!

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

Copyright© サクッと光 , 2020 All Rights Reserved.