サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【2020年最新】光コラボ14社を徹底比較!セット割で選ぶおすすめ3社

  /    
  光回線

イメージ

フレッツ光の設備を利用し、独自の光回線サービスを提供する「光コラボ」。
光コラボはメリットが大きいということは知っているけれど、実際にどこがいいのかわからないという方が多いでしょう。

さくまる
全国にはたくさんの光コラボ回線があって、どれが一番いいか選ぶのは難しいまる!

しっかりと比較して選ばないと、料金が高くなったり快適に使えなかったりして後悔する結果になりかねません。
結論から申し上げると、光コラボは「スマホのセット割」を基準に比較するのが鉄則です。

そこで今回は、スマホキャリアごとに、セット割が適用できるおすすめ光コラボを3社まで厳選して紹介します!
ご自身のスマホキャリアにあわせて、もっとも適した光コラボがこの記事でわかりますよ。

光コラボはスマホのセット割で比較すべし!

光コラボを選ぶ際には、スマホのセット割が使えるところを選びましょう
セット割とは、光回線とスマホを同じキャリアにセットで加入することで、スマホの月額料金の割引を受けられるというものです。

例えば、ドコモユーザーがドコモ光に加入してドコモ光セット割を使えば、ドコモのスマホ料金が最大3,500円割引されます。
同じ契約者のファミリー割引グループの端末にも割引が適用されます。
ドコモユーザーが多い家庭では全体で数万円も出費を抑えられることになり、お得ですよ。

大手スマホキャリアのセット割内容は以下のとおりです。

対象のスマホキャリア セット割名 最大割引額
ドコモ ドコモ光セット割 1回線につき最大1,000円
※シェアパックの場合家族で最大3,500円
ソフトバンク おうち割光セット 1回線につき最大1,000円
au auスマートバリュー 1回線につき最大1,000円

※価格は税抜

【14社比較】2020年おすすめ光コラボ3社はこれだ!

ここでは、2020年のおすすめ光コラボの最新情報をご紹介します!

【スマホセット割に対応している光コラボ回線】

スマホキャリア セット割名 適用回線
ドコモ ドコモ光セット割 ドコモ光
ソフトバンク おうち割光セット ソフトバンク光
au auスマートバリュー So-net光プラス
eo光
@nifty光
ビッグローブ光
@Tcom光
ひかりJ ほか

この中でも特にオススメなのは、以下の3社です。

それぞれの光コラボ回線について、ご説明していきましょう。

ドコモユーザーは「ドコモ光一択」!

ドコモユーザーなら、ドコモ光一択です。
ドコモのセット割である「ドコモ光セット割」が使える光回線は、ドコモ光だけです。

ドコモ光セット割のスマホの最大割引額は3,500円で、プランの月額料金が高いほど割引額も高くなっています。
主なプランの割引額を以下の表にまとめました。

【ドコモ光セット割の主なプランの割引額】

主なプラン 割引額
ウルトラシェアパック100 3,500円
ギガホ 1,000円
ギガライト ~7GB 1,000円
~5GB 1,000円
~3GB 500円
~1GB

ドコモ光の概要は以下のとおりです。

【ドコモ光の概要】

月額料金
1ギガ
戸建て マンション
5,000円~5,400円 3,800円~4,200円
下り速度平均 ※ 194.13Mbps
スマホセット割の割引額 500円~3,500円割引
IPv6対応 v6プラス対応
キャンペーン ・20,000円キャッシュバック+dポイント2000pt
・v6プラス対応ルーター無料レンタル
キャッシュバック条件 ドコモ光ネットの申し込み

※下り速度平均:2020年9月時点のみんそくランキングより

v6プラス対応プロバイダを選べば高速通信できる

IPv6接続は、従来のIPv4とは異なる新しいネットワーク方式です。
v6プラス対応では、回線が混雑している時間帯にIPv6接続を利用することで、快適にインターネットを利用できます。

したがって、通信速度という面でも、ドコモ光はおすすめできます

ドコモ光には多くのプロバイダがありますが、v6プラスに対応しているプロバイダは以下のとおりです。

  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • Tigers-net.com
  • IC-NET
  • @ちゃんぷるネット

ドコモ光最安の窓口は「GMOとくとくBB」

ドコモ光を申し込む際に、キャッシュバックなどで実質料金が最安になる窓口は、「GMOとくとくBB」です。

先述したv6プラス対応のプロバイダの中でも、以下の特典があるGMOとくとくBBがもっともおすすめです。

  1. ドコモ光の申し込みで20,000円キャッシュバック(オプション必要なし)
  2. dポイント2,000ptプレゼント
  3. v6プラス対応ルーター無料レンタル
  4. 訪問設定サポートが初回無料

\ドコモ光の申し込みで20,000円がもらえる!/

ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは「ソフトバンク光」一択!

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら、ソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光で使えるセット割は「おうち割 光セット」で、スマホの最大割引額は1,000円です。
スマホプランの月額料金が高いほど、割引額も高くなります。

例えば、データプランメリハリ、ミニフィットプランなら1,000円割引が適用され、3Gケータイの場合は500円です。
同じ契約者内のスマホで最大10回線までセット割を利用できますので、家族にソフトバンクユーザーが多いほど、お得です。

ソフトバンク光の概要は以下のとおりです。

【ソフトバンク光の概要】

月額料金
(2年自動更新
戸建て マンション
5,200円 3,800円
下り速度平均 ※ 213.08Mbps
スマホセット割の割引額 500円~1,000円割引
IPv6対応 IPv6高速ハイブリッド対応
キャンペーン 34,000円キャッシュバック

※下り速度平均:2020年9月時点のみんそくランキングより

IPv6高速ハイブリッドで速度は問題なし

ソフトバンク光はIPv6高速ハイブリッドに対応しているので、安定した高速通信を期待できます。

IPv6高速ハイブリッドは、月額500円のオプションパックに申し込むとお得に使えます。
有料ではありますが、以下のようにソフトバンク光を快適に使うために必要なものが多く含まれており、全てセットで月額500円で使えるのはお得ですよ。

  • 光BBユニット (467円/月)月額:IPv6高速ハイブリッドを使うために必要
  • WiFiマルチパック (990円/月):ソフトバンク光をWiFiで使うために必要
  • ひかり電話(500円/月):固定電話サービス
  • しかもソフトバンクのセット割「おうち割 光セット」はひかり電話の申し込みが条件になっています。
    おうち割は月500円の割引になりますから、これだけでオプションパックの料金はすべてペイできる仕組みになっているのです。

    ソフトバンク光最安の窓口は「STORY」

    ソフトバンク光をもっともお得に契約できる窓口は、「STORY」です。

    STORYから申し込みを行うと、34,000円のキャッシュバックが受け取れます。
    キャッシュバックの振込は開通月から最短2か月後で、有料オプションの加入は不要です。

    \最大34,000円キャッシュバック!/

    ソフトバンク光の詳細を見る

    auユーザーは「So-net光プラス」が一番おすすめ!

    auユーザーにもっともおすすめの光回線は、 So-net光プラスです。
    auスマートバリューが適用される光回線は数多くありますが、その中でも特にお得です。

    auスマートバリューによるスマホの最大割引額は2,000円で、スマホプランの月額料金が高いほど、割引額も高くなります。

    例えば、データMAX5GやauピタットプランN(s)2GB~などは1,000円の割引が適用され、auピタットプランN(s)2GBまでは500円割引です。
    契約者の同居家族や、50歳以上の離れて暮らす家族の通信端末にも、最大10回線までセット割が適用されます。

    auスマートバリューが使える光コラボ回線はSo-net以外にもあるので、月額料金や初期費用などを比較して表にまとめました。

    【auスマートバリュー適用の光コラボの戸建てタイプ料金比較】

    光コラボ回線 月額料金 初期/工事費用 キャンペーン内容 3年間合計支払額 3年間実質月額
    @nifty光 2~31か月目:4,600円
    32か月目~:5,200円
    2,000円
    /18,000円
    ※工事費実質無料
    30,000円CB 140,600円 3,906円
    So-net光プラス 1~24か月目:3,080円
    25か月目~:5,580円
    3,000円
    /24,000円
    ※工事費実質無料
    月額料金割引 141,480円 3,930円
    ビッグローブ光 4,980円 2,800円
    /2,000円
    ※工事費実質無料
    25,000円キャッシュバック 152,280円 4,230円
    ひかりJ 5,200円 3,000円
    /18,000円
    ※工事費実質無料
    190,200円 5,283円
    @Tcom光 5,100円 3,000円
    /18,000円
    ※割引あり
    初期費用無料・工事費半額 192,600円 5,350円

    ※価格は全て税抜き

    比較した結果、@nifty光とSo-net光プラスが実質月額3,000円台と安く、おすすめの回線であることがおわかりいただけるでしょう。
    なお、そのなかでも特にオススメなのがSo-net光プラスです。

    So-net光プラスの概要は以下のとおりです。

    【So-net光プラスの概要】

    月額料金
    (2年自動更新)
    戸建て マンション
    2年間3,080円 2年間2,080円
    下り速度平均 ※ 207.77Mbps
    スマホセット割の割引額 500円~2,000円割引
    IPv6対応 v6プラス対応
    キャンペーン 月額料金割引
    v6プラス対応と対応WiFiルーターが永年無料
    セキュリティソフトが永年無料

    ※下り速度平均:2020年9月時点のみんそくランキングより

    速度が安定する「v6プラス」が無料

    So-net光プラスは通信速度が安定するv6プラスに対応しています。
    夜間や通勤時間帯など利用者が多く通信が混雑している時間でも、比較的空いているIPv6接続を利用できます。

    またSo-net光プラスでは、v6プラスを無料で利用できるのもおすすめポイントです。

    格安SIMユーザーにもおすすめ!

    格安SIMのセット割がある光コラボ回線もありますが、割引額は月に数百円程度で、メリットは大きくありません。
    したがって、光回線の料金が格安で特典も豊富なSo-net光がもっともおすすめといえるのです。

    So-net光プラス最安の窓口は「So-net公式」

    So-net光プラスは、プロバイダなどを通さなくても公式サイトから申し込むのがもっとも安いです。
    キャッシュバックではなく2年間ずっと割引が続くタイプであるため、特典のもらい忘れがない点がポイントです。

    月々の支払い額を抑えたいという方にもおすすめですよ。

    \2年間ずっと割引が続く!/

    So-net光プラスの詳細を見る

    光コラボを申し込むときの3つの注意点

    光コラボを申し込む際には、ここでご紹介する3つの注意点に気をつけてください。

    乗り換えの場合は解約費用に注意

    他社の光回線に乗り換えする場合は、前に使っていた回線を解約する必要がありますが、解約費用が高額になることがあります。
    解約費用とは具体的にどのようなものがあるのか、見てみましょう。

    【光回線乗り換え時の解約費用】

    解約費用の種類 金額 内容
    解約違約金 9,500円の場合が多い。
    数万円かかることも。
    「2年契約」や「最低利用期間2年」など、継続契約の場合に発生する。
    更新月に解約すれば0円になる場合もある。
    プロバイダ解約料 0円~数千円 フレッツ光から光コラボに転用する場合に発生する。
    金額はプロバイダにより異なる。
    工事費用の残債 多い場合は数万円 回線工事費用を分割払いしていた場合に発生する。

    なお、今使っているフレッツ光や光コラボ回線を使って転用する場合は、回線を解約しないので解約違約金と工事費用残債の支払いは発生しません。
    ただし、プロバイダ解約料がかかる場合があります。

    光回線乗り換え時の解約金は、場合によっては数千円から数万円単位の負担になってしまいます
    そのため、解約する前に解約するとどれくらいの解約金が発生するのか、必ず確認しておきましょう。

    もしも解約金が高額の場合は、乗り換え先で解約金を負担してくれるサービスを利用するとよいでしょう。
    ソフトバンク光なら、全額違約金を負担してくれるサービスがあります

    マンションでの開通工事は許可が必要

    マンションなどの集合住宅にお住まいの場合は、開通工事をするために管理会社や大家さんの許可が必要です。
    必ず、回線工事前に確認しましょう。

    なお、すでに使っているフレッツ光や光コラボ回線を転用する場合であれば、工事は不要です。

    悪質な勧誘営業に注意!

    光コラボへの転用や乗り換えを強引にすすめてくる、悪質な勧誘営業が増えていますのでご注意ください。

    電話による勧誘は人件費がかかるためコストが高く、利用者に還元されるメリットは少なくなります。
    そのため、申し込むなら人件費がかからないWeb窓口から申し込むのが鉄則です。

    Web窓口ならサイトで料金やキャンペーン情報などを調べてから申し込みができますので、おすすめです。

    光コラボ申し込みから開通までの手順

    光コラボへの申し込みから開通までの手順について、詳しくご説明します。
    新規申込とフレッツ光から転用する場合とで手順が違うので、それぞれご説明したいと思います。

    新規申し込みの場合

    新規申込の場合の手順の流れをご説明します。

    1.光コラボのWeb窓口から申し込む

    申込時には、光コラボのWeb窓口から申し込むのがもっともお得です。
    光コラボのキャンペーンサイトから申し込みましょう。

    申込時には光回線を利用する住所など、契約者情報を入力します。
    新規申し込みの場合、回線の初期工事が必要ですが、お住まいの住宅のタイプや回線の状況によって工事の内容が変わります。
    申込時には、住所と戸建てかマンションかなどの住宅タイプを正確に入力してください

    入力した連絡先に後日折り返し連絡がくるので、工事費や月額料金などを詳しく確認するとよいでしょう。

    2.工事日を調整する

    申し込みが終わると、後日工事業者から工事日を調整する連絡がきます。
    工事日を調整し、当日に立ち合いが必要かを確認しましょう。

    3.工事の実施

    工事が実施されます。
    立ち合いが必要な場合は、当日に家にいるのを忘れないでください。

    4.利用開始

    回線が開通し機器の設定が終われば、インターネットの利用を開始できます。

    5.乗り換え前の回線を解約

    回線を乗り換える場合は、乗り換え先の回線が開通したら、使っていた回線を解約しましょう。

    フレッツ光から転用する場合

    ここではフレッツ光から光コラボに転用する場合の流れをご説明します。

    1.転用承諾番号を取得する

    フレッツ光から光コラボに転用する場合には、「転用承諾番号」が必要です。
    NTT東日本、または西日本に問い合わせて取得してください。

    問い合わせ時には、あらかじめフレッツ光に契約した際の以下の情報を用意しておきましょう。

    • 契約者名、住所、電話番号
    • お客様ID
    • 料金支払い方法

    転用承諾番号は、電話かWebで問い合わせることで取得できます。
    問い合わせ先は以下のとおりです。

    <NTT東日本>
     電話番号:0120-140202
     受付時間:9時~17時 ※土日・休日も受付
     WEB:こちらから
    <NTT西日本>
     電話番号:0120-553-104
     受付時間:9時~17時 ※土日・祝日も受付
     WEB:こちらから

    なお、転用承諾番号の有効期限は15日です。
    光コラボによっては有効期限が5日以上残っていないと手続きできない場合もあるので、取得したらすぐに申し込みをしましょう。

    2.光コラボのWeb窓口から申し込む

    転用承諾番号を取得したら、すぐに光コラボのWeb窓口から申し込みましょう。

    3.利用開始の書類が届く

    申し込みが受けつけられると、利用開始の書類が届きます。
    機器の設定などについて説明書も一緒に届きますから、説明書通りに設定をしましょう。

    4.利用開始

    設定が完了すれば、新しい光コラボの回線でインターネットを利用できます。

    5.前のプロバイダを解約する

    新しい回線がつながったら、前のプロバイダの解約を忘れないようにしましょう。
    転用前に契約していたプロバイダに連絡し、転用したことを伝えて解約手続きをしてください。

    光コラボでなく独自回線を申し込むという選択肢も

    光コラボ以外をお考えの場合は、フレッツ光以外の独自回線に申し込むという選択肢もあります。
    ここでは、おすすめの独自回線について説明します。

    速度重視なら「NURO光」

    通信速度を重視するなら、NURO光がもっともおすすめです。
    おうち割光セットが使えるので、ソフトバンクユーザーに特におすすめの回線です。
    標準で2GBの高スペックで、Twitterやみんそくなどの評判を見ても速度面の優位性は明らかです。

    それでは、実際のTwitterでの評判を見てみましょう。


    この方は下りが824.0Mbpsと、とても速い速度が出ています。


    下りが940Mbpsと、実測でも1Gbps近く出している方もいました。

    2020年9月時点の「みんそくランキング」は3位で、平均ダウンロード速度は380.16Mbpsでした。

    NURO光の概要は以下のとおりです。

    【NURO光概要】

    月額料金 4,743円
    基本工事費 40,000円
    ※キャンペーンで実質無料
    最大通信速度 下り:2Gbps 上り:1Gbps

    ※価格は全て税抜き

    上記は基本プランですが、6ギガ・10ギガサービスならさらに高速です。

    ただし、NURO光が使えるエリアは2020年9月時点で以下のとおりです。

    北海道 一部エリア
    関東 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県の一部
    東海 愛知県・静岡県・岐阜県・三重県の一部
    関西 大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県の一部
    九州 福岡県・佐賀県の一部

    このように、使えるエリアが限られているので、あらかじめお住まいの地域で使えるか確認しましょう。

    \45,000円キャッシュバック!/

    NURO光の詳細を見る

    auユーザーなら「auひかり」

    auユーザーなら、auスマートバリューが使えるauひかりもおすすめです。
    auひかりは東海、関西、沖縄エリアをのぞき、全国で利用できます。

    auひかりの概要は以下のとおりです。

    【auひかり概要】

    ホーム1ギガ マンション ギガ
    月額料金 5,600円
    (ずっとギガ得プラン 3年)
    4,050円
    基本工事費 37,500円
    ※キャンペーンで実質無料
    37,500円
    ※キャンペーンで実質無料
    最大通信速度 下り:1Gbps 上り:1Gbps

    ※価格は全て税抜き

    さらに速い速度を求めるなら、5ギガ・10ギガサービスを選ぶことも可能です。

    \最短翌月末振込!最大60,000円キャッシュバック!/

    auひかりの詳細を見る

    上記2回線がエリア外なら「電力系光回線」

    上記2回線がエリア外の場合は、各地域の電力系光回線をおすすめします。
    電力系光回線には、eo光、コミュファ光、メガ・エッグ、ピカラ光、BBIQなどがあります。

    例えば、eo光は関西電力の子会社が運営する、関西圏で利用できる光回線です。
    電力系光回線は、その地域の電力会社と提携しており、電気代が安くなるなどメリットが多いのでおすすめです。

    まとめ

    今回の記事では、おすすめの光コラボ回線3つについて、詳しく比較しました。
    光コラボは、お使いのスマホのセット割が使える回線を選ぶのが王道です。

    申し込む際にはWeb窓口を通すと、お得なキャンペーンなども利用できますよ。

      関連記事

     - 光回線