サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

hi-ho光の評判・口コミはどうなんだ!内容のまとめと総合評価

  /    
  光回線

フレッツ光が光コラボレーションモデルを始めて、多くの会社が光回線に参入出来るようになりました。

そんな中、格安プロバイダーhi-hoの光回線サービスが始まりましたのでまとめてみました。

  • hi-ho光とはどんなサービスなの?
  • 他社との違いはなにがあるの?
  • hi-ho光は実際どうなの?

などなど、気になることをまとめてみたので、申し込む前に是非チェックしてみて下さい。

料金

ネット料金はファミリータイプ(戸建)で5,100円。マンションで3,900円です。

今までのようにプロバイダー料金が別途でかからないので、全て込み料金で安く分かりやすい料金設定になりました。

withフレッツプラスと比較

フレッツ光をプロバイダーhi-hoで使っている場合の料金と比較するとこうなります。

  hi-ho光 差額 フレッツ光
ファミリー 4,950円 -1,250円 6,200円
マンション 3,750円 -790円 4,540円

(フレッツ光:プロバイダーhi-ho、にねん割)

今までと同じように使えてこれだけ安くなると嬉しいですね。毎月、さらに半永久的に支払い続けるものですから、大きく得することが出来ます。

LTEも安くなる!スマート割

空のスマホにhi-hoのSIMカードを差すことで、安くインターネットに繋げることが出来ます。

そのhi-hoのモバイルLTEサービスを契約しているとセットで毎月200円の割引が受けられます。

オプション

その他フレッツ光のオプションも同様に使うことが出来ます。

ひかり電話 500円

固定電話サービスは基本料金500円から。その他オプションも同額で付けることが出来ます。

ひかりテレビ 660円~

地デジ、BS、CSなどのチャンネルサービスも同様に見られます。

リモートサポート 500円

パソコンでトラブルがおきた時に遠隔操作で解消してもらえるサービスです。

ウイルスバスター 419円

ネットセキュリティも月額でカンタンに対策することが出来ます。

安心機器補償 500円

パソコンや、繋いでいた機器が壊れてしまった場合にお見舞金が入る保険のようなサービスです。

乗り換えるには?カンタン転用手続き

今までは光回線の切り替えとなると、再工事をする必要があったので少し面倒でした。

しかし今回は光コラボレーションモデル。つまり、フレッツ光が回線をそのまま貸してくれるので、フレッツ光から切り替えの場合は工事をせずそのままで出来ます。

以下3ステップから進めていきます。

1、転用承諾番号を取得する

まずは転用承諾番号を取得する必要があります。この番号を元にフレッツ光からの引継ぎをするようなので、申し込む前に取得しておきましょう。

NTTに電話して「転用承諾番号」を教えてもらいます。「hi-ho光に転用したいんですけど」と言っても通じるはずです。ケータイのMNPと同じイメージですね。

2、hi-ho光に申し込む

サイトにアクセスして申込みましょう。

申込みはコチラ

3、機器を接続する

フレッツ光の回線はそのままですが、機器(モデム)が変更になります。構造は一緒なので新しい機器が届いたら差しかえて終了です。

総合評価

以上hi-ho光をまとめてました。

口コミや評判はまだ始まったばかりのサービスなのでありません。なので、私なりに評価していきたいと思います。

hi-ho光は転用すればカンタンに切り替えられて、さらにフレッツ光よりも安くなるので、とても良く感じます。

しかし、それはhi-ho光だけでなく数ある光コラボレーション全てがフレッツ光より安くなるので、つまり安くなるのは当たり前。プラスアルファなに?というところが今回の光コラボ選びのポイントになります。

そしてhi-ho光だけの大きなメリットはSIMカードが200円安くなるというところですが、この対象になる人はかなり少ないですし、対象になっても200円。あまりピンときません。

総合評価は、「決して悪くはないんですが、もっと安くていいところは他にもある」というところでしょうか。個人的には特にhi-ho光を選ぶ理由が見つかりませんでした。

是非参考にしてお得な光を探して見てくださいね。

あなたに合ったおすすめのネット回線はこれだ!

「インターネットを引きたいけどどこを選べばいいか分からない!」

そんなあなたに、インターネット回線を選ぶポイントをお伝えします!

インターネット回線をおトクに選ぶには、毎月の料金情報に加えてスマホとのセット割申し込み特典の情報に着目することがポイントです。
こういった特典がある回線を選べばより通信費を節約できますよ。

是非あなたのインターネット回線選びの参考にしてみて下さいね!

docomoのスマホを使っているなら「ドコモ光」!

GMOとくとくBB×ドコモ光

docomoのスマホを利用中なら唯一セット割が適用できる「ドコモ光」がおすすめですよ!
プロバイダの選択肢も豊富で、「v6プラス」に対応したプロバイダを契約すると、回線の混雑を避けられて快適に通信できます。


月額料金(戸建て) 5,200円
月額料金(マンション) 4,000円
工事費 無料
2019年9月1日~
特典 最大20,000円キャッシュバック
dポイント最大2,000pt
スマホとのセット割 《ギガホ・ギガライト》
docomo回線一台につき最大1,000円割引
《カケホーダイ&パケあえるプラン》
データプランから100~3,500円割引

ドコモ光を申し込むなら、GMOとくとくBBからの申し込みがおすすめですよ。

「v6プラス」に対応した高性能無線LANルーターが無料でレンタルでき、最大20,000円のキャッシュバックや最大2,000ptのdポイントももらえます!

  • 最大20,000円キャッシュバック!
  • v6プラス対応無線LANルーターを無料レンタル
  • 訪問サポート初回無料
  • セキュリティサービスが1年間無料
\最大20,000円&最大2,000dポイント/
ドコモ光×GMOとくとくBBの詳細を見る 関連記事:ドコモ光の評判はぶっちゃけどう?

SoftBankを使っているなら「NURO光」がオススメ!

NURO光

SoftBankのスマホを使っている方にまず検討してもらいたいのが「NURO光」です。

NURO光は契約できるエリアこそ限られていますが、月額料金も諸々込みで安く、最大速度も2Gbpsと他の光回線よりも2倍速い速度で提供されている光回線です。

そして、SoftBankスマホとのセット割が適用されるため携帯料金が最大1,000円割引と、通信費を節約できます。

月額料金(戸建て) 4,743円
※無線LAN・セキュリティ込み
月額料金(マンション) 1,900~2,500円
工事費 実質無料
スマホとのセット割 SoftBankスマホ1台につき最大1,000円割引
提供エリア 関東・関西・東海・九州・北海道

NURO光を申し込むならサービス提供元である「So-net」の特設ページから申し込むのがおすすめです。

開通から2ヵ月後に45,000円のキャッシュバックがもらえますよ。
公式窓口というのも安心ですね。

  • 45,000円キャッシュバック!
  • 開通から2か月後に振り込み
  • 有料オプション加入不要

\最大45,000円キャッシュバック/
NURO光の詳細を見る

関連記事:NURO光の評判は?口コミから分かった真相!

ソフトバンク光《スマホがSoftBankでNURO光がエリア外の方必見!全国エリア対応の光回線!》

ソフトバンク光 正規販売代理店STORY

SoftBankスマホを使っていてNURO光がエリア外だった方は、セット割で携帯料金を割引できる「ソフトバンク光」がオススメですよ。

確かに、ソフトバンク光のプロバイダ「Yahoo!BB」は利用者が多いので、そのまま使うと混雑して速度が遅くなりやすいデメリットがあります。
しかし、Softbankスマホとのセット割に必要なオプションとのセットオプションで利用できる「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4」により、混雑を避けられます。
※セットオプションには月額500円かかります。


月額料金(戸建て) 5,200円
月額料金(マンション) 3,800円
乗り換え特典 ①違約金最大100,000円還元
②24ヶ月間1,000円割引
or
24,000円分の商品券
スマホとのセット割 SoftBankスマホ1台につき最大1,000円割引

ソフトバンク光を申し込むなら代理店「STORY」から申し込みましょう。

有料オプション不要で2ヵ月後に34,000円キャッシュバックがもらえますよ!

  • 最短2カ月後に34,000円キャッシュバック!
  • 有料オプション加入不要!
  • 申請手続きもカンタン!工事完了時に電話して手続き完了!

\最大34,000円キャッシュバック/
ソフトバンク光の詳細を見る

関連記事:ソフトバンク光の評判を調査!押さえておくべき注意点

auを使っているならauひかり

auひかり春の画像

auを使っている人に一番おすすめな光回線が「auひかり」です。

auの携帯料金から最大2,000円割引されるので通信費全体で節約できます。
さらに、KDDI独自の回線を利用しているので、シェアの大きいNTT回線よりも回線が混み合いづらく、回線速度が出やすいのも特徴。


月額料金(戸建て) 5,100~4,900円
月額料金(マンション) 3,800円
工事費 実質無料
乗り換え時 違約金最大30,000円還元
+
最大25,000円キャッシュバック
スマホとのセット割 auスマホ1台につき最大1,000円割引

ちなみにauひかりを申し込むなら、auひかりの正規代理店「フルコミット」からの申し込みがオススメですよ。

最短翌月末に最大60,000円のキャッシュバックがもらえます。

  • ネット回線+ひかり電話で60,000円キャッシュバック!
    ※ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 電話で口座番号を伝えるだけだから手続きが簡単!
  • 最短翌月にキャッシュバックを受け取れる!

\最大60,000円キャッシュバック/
auひかりの詳細を見る

関連記事:auひかりの評判は実際どう?1,800件の口コミを大解剖

So-net光プラス
《auひかりがエリア外の人必見!全国エリア対応の光回線》

So-net光

auひかりを契約したくても「auひかりが提供エリア外だった・・・。」と契約が出来ない場合もあります。
そんな方はNTTの回線を使った光回線である「So-net光 プラス」を検討しましょう。

So-net光プラスはauひかりと同じくauスマホの料金を最大2,000まで割引してくれる「auスマートバリュー」に対応しています。

v6プラス機能も無料で使えるので、回線が混雑しておこる速度低下も回避できます!
※ただし、「So-net光プラス」と同時に「So-net v6プラス対応ルーター」を申し込んだ場合。

月額料金(戸建て) 2,980円(2年間)
月額料金(マンション) 1,980円(2年間)
工事費 実質無料
キャリア割引 auスマホ1台につき最大1,000円割引

So-net光プラスを申し込むのであれば、サービス提供元であるSo-netの公式サイトから申し込むのがお得です。

キャッシュバックはありませんが、2年間月額料金が割引されて月々の料金が抑えられます。
割引を受けるための面倒な申請等も不要ですよ。

  • 月額料金を2年間大幅割引!
  • 戸建てタイプ:2,980円(2年間)
  • マンションタイプ:1,980円(2年間)

\月額料金大幅割引!/
So-net光プラスの詳細を見る

関連記事:So-net光プラスの評判・口コミをチェック!

※もっと詳しく見たい場合は《インターネット回線を比較》の記事も参考にしてください。

  関連記事

 - 光回線