サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【決定版】一人暮らしのインターネット光回線・モバイルWi-Fi比較

  /    
  ネット引越しの達人術

一人暮らしはどっちがおすすめ?光回線?WiFiルーター?

「家でネットをするにはどれが一番いいの?」
実家に住んでいた今まではネットは当たり前に使えていましたが、これから一人暮らしを始めるにあたって決めなくちゃいけないのが「インターネット環境をどうするか」ですよね。

ネットを引くには多くの種類があり、自分のネットの使用状況にあったものを選ぶことが大切です。
そして、各窓口で行っているキャンペーンなどでよりお得に契約できることもあるんですよ♪

一人暮らしをするにあたって、インターネットをお得に契約するためのポイントを以下のように順を追って解説していきます。
1.一人暮らしでインターネットを使う方法
2.結局どれがオススメなの?まとめ
3.お得な申し込み窓口の紹介

一人暮らしのインターネットはどうしたらいいの?

一人暮らしでインターネットを使うのであれば、おすすめとして「モバイルルーター」と「光回線」の2つの方法があります。

●モバイルルーター
持ち運びができるWi-Fiルーターで、どこでもWi-Fiにつなぐことができる。

●光回線
家にインターネットを入れる、いわゆる「固定回線」と呼ばれる仕組みのため、家のみでWi-Fiが繋げられる

それぞれのメリット・デメリットはどういったものでしょうか。以下の表をご覧ください。

回線 メリット デメリット
モバイルルーター ・持ち運びができる
・どこでもWi-Fiが使える
・開通工事が不要
・すぐ使える
・通信の安定性に欠ける
・通信制限の可能性がある※1
光回線 ・安定した通信ができる
・速度制限なし
・スマホとのセット割あり
・家でしかWi-Fiが使えない
・開通工事が必要なこともある
・開通までに時間がかかる可能性あり

※1:3日間で10GB以上の通信を行うと、その翌日の18時~翌々日2時まで速度制限がかかります。

その他、料金などはどうなっているのでしょうか。順に解説をしていきたいと思います。

結局毎月安いのはどっち?

一人暮らしのあなたならなおさら「少しでも安い方」を選びたいですよね。
通信費は毎月かかるものですし、コストを抑えておきたいところです。

まずはモバイルWi-Fi(WiMAX W06)の場合。

毎月の料金 4,263円
キャッシュバック 34,700円
スマホ割 auスマホ-1,000円(1台のみ)

毎月の料金は4,263円!さらにキャッシュバックもあるので、かなりお得に契約出来ます。
auのスマホをお持ちの方であれば「auスマートバリュー」が適用されて、スマホ代が最大1,000円割り引かれるののでオトクですよね♪

では光回線の場合はどうでしょうか。

項目 auひかり ソフトバンク光 ドコモ光
毎月の料金 3,800円 3,800円 4,000円
キャッシュバック 60,000円 33,000円 10,000p
+最大20,000円
スマホ割 △1,000円 △1,000円 △1,000円

結論としては、料金に関しては、モバイルルーターも光回線もおおよそ同じくらいです。

光回線は、各キャリアともスマホとセットにできるのが嬉しいポイントですよね。
ちなみに、スマホ割で割り引かれる金額は、回線の料金からではなくスマホ料金から引かれるものとなっています。

速度はどちらが速い?

次に速度で比較していきましょう。

モバイルWi-Fi

大きな特徴は「持ち運べる」ということです。手のひらサイズの機器から電波を飛ばすことで、パソコンやスマホなどを無線で繋ぐことが出来るので、友人の家や会社、カフェや電車の中など、電波が入ればどこででも使うことが出来ます。

ただし、速度が安定しない分、「PS4やWiiU、3DSでオンラインゲームをしたい」など速度が重要な場合にはオススメ出来ません。
※通常のサイトを見たり、SNSを使ったり、動画を見たりなどの通信は支障なく行えます。

また、モバイルWi-Fiは速度制限もあります。制限までには「3日で10ギガ」も余裕があるのでまず制限はかかりませんが、ヘビーユーザーには向きません。

なので、外でも使いたい人はモバイルWi-Fiがオススメですが、速度と通信の安定性を求める方やオンラインゲームが好きな方には少し向いていないかもしれません。

光回線

一方自宅に直接回線を引く「光回線」は速度も安定しますしとても速いです。

通信制限などもないなので、ヘビーユーザーや、ネットを自宅で使うことがほとんどという人にはオススメですね。

まとめると、

  • モバイルWi-Fi:外出先でもよくネットを使う方、あまりオンラインゲームなどはしない方
  • 光回線:自宅でしっかりネットを使う方、オンラインゲームなどをよくする方、速度や安定性重視の方

となります。

どっちが簡単?

さて、実際Wi-Fiを使うとなると、申し込みや設定の簡単さなども重視したいポイントとなってきます。

モバイルWi-Fi

申し込んだら本体が届きます。
届いたら、同梱されている設定マニュアルなどに沿ってWi-Fiが繋げられるように設定していきます。

しかし、契約期間があるので更新月以外の解約は違約金がかかってしまいます。

簡単に契約できてネットが使えるモバイルWi-Fiですが、申し込む前には契約期間の確認をすることをオススメします。

光回線

続いて光回線ですが、こちらは工事が入るために申し込んでから使えるようになるまでに1ヶ月くらいはかかってしまいます。(混み状況による)

また、工事が入る場合は1時間程度の立ち会いも必要になります。

それぞれの工事内容・料金は以下の通りです。

  • auひかり→必ず工事は入るが、工事費は無料(2年間の利用が条件)
  • ソフトバンク光・ドコモ光→フレッツ光の回線が既に通っていれば工事なし

マンションなどの集合住宅ではすでに「光回線導入済み」となっているところもありますので、光回線を検討するのであればその点もしっかりと確認しましょう。
モバイルルーターと同じく、更新月(契約満了月)以外の解約は違約金がかかりますので注意しましょう。

まとめると、

  • モバイルWi-Fiは端末が届けばすぐ使える・引っ越しがあっても解約は不要
  • 光回線は工事が入り、開通まで時間がかかるのと立ち会いが必要

結局どちらがオススメなの?まとめ

比較した結果、あなたがどちらを選ぶべきなのかをまとめていきます。

オンラインゲームをするなら→光回線

PS4やニンテンドースイッチなどでオンラインゲームをしたい場合は、モバイルルーターだと速度が遅くなったりトラブルになることがあります。

安定した速い速度でゲームを楽しみたいあなたは光回線を選びましょう。

スマホの料金も安くしたい→スマホとセットの光回線

光回線はスマホとセットにすると、スマホ料金に割引がきくため通信費が安くなります。
気になる方は下記をチェックしてみてくださいね!

オススメの光回線
auユーザー】
・auひかり
https://au-hikarinet.com/
So-net光プラスhttps://www.so-net.ne.jp/
SoftBankユーザー】
・ソフトバンク光
https://hikari-softbank.jp/
NURO光 https://www.nuro.jp/
docomoユーザー】
・ドコモ光
https://gmobb.jp/service/docomohikari/

外出先でも使いたい・引っ越しが多い→モバイルWiFi

光回線と異なり工事不要のため、引っ越しがあってもすぐに使えて便利です。

家だけではなく、様々な場所でネットを使いたい方や、引っ越しが多い方にもオススメな便利なWi-Fiです。

お得に契約しよう!お得な申し込み窓口まとめ

工事いらずで外でも使える「モバイルWi-Fi」と、動画もゲームもサクサク快適な「光回線」。あなたにとってどちらが合っているか決まったら、次はその種類を選びましょう。

ざっと主な回線を様々な面から比較してみると以下のようになります。

項目 W06 auひかり ソフトバンク光 ドコモ光
ネット料 4,263円 3,800円 3,800円 4,000円
速度 場所や時間により 特に速め 速い 速い
速度制限 3日10Gで制限 なし なし なし
工事 なし 必要(無料 必要(※無料 必要(※無料
場所 外でも可 宅内のみ 宅内のみ 宅内のみ
契約 2または3年間 2年間 2年間 2年間
特典 34,700円 60,000円 33,000円 10,000p
+最大20,000円
スマホ割 au au SoftBank docomo
オススメ
申し込み窓口
https://gmobb.jp/ https://au-hikarinet.com/ https://hikari-softbank.jp/ https://gmobb.jp/

※ソフトバンク光・ドコモ光は光回線が建物に入っていれば工事費が無料になりますが、場合によって再工事になることもあります。また、光回線はマンションタイプで比較しています。

実際どの回線が一番一人暮らしにいいのか、各回線の詳しい解説をしていきます。
それぞれチェックしていきましょう!

モバイルWi-Fi「W06」

WiMAX2+ W06

機種 W06
料金 4,263円(2ヶ月間3,609円)
本体 19,000円 → 0円
速度 558Mbps
特典 現金34,700円CB

モバイルWi-Fi「W06」はWiMAXの最新機種です。

機種は電池持ちも良く、軽くて持ち運びやすい。また月々の料金も安く、キャッシュバックも高額なのでかなりお得に持つことが出来ます。

直近3日間の制限もありますが、「10ギガ」とかなりの余裕がありますので、ネット観覧はもちろん動画を見たりダウンロードをしても滅多に制限はかからないので安心です。

W06の申し込み方法

1、まずは以下のサイトから申し込みをします。申し込みフォームではいくつかの選択肢があるので迷わないようにまとめていきます。

  • 端末→W06(最新機種でオススメです)
  • 契約プラン→[WiMAX2+ギガ放題(3年)接続サービス]を選ぶ

2、1週間前後で本体が届くので電源を入れたらすぐに使えるようになります。

3、約11ヶ月後に案内メールが届くので、そちらで口座を設定すると翌月キャッシュバックが振り込まれます。

※現金最大34,700円キャッシュバックキャンペーン実施中!

モバイルWi-Fi「W06」の詳細

【auの方】auひかり

フルコミット

項目 アパート マンション
加入条件 3階建て以下 設備導入済マンション
ネット料金 5,100円 3,800円
キャッシュバック 60,000円 60,000円
速度 1Gbps 100Mbps~1Gbps

毎月安くキャッシュバックが多いauひかりは一番オススメの回線です。

また、auひかりの場合2年自動更新ではなく、2年間使ってしまえばいつ解約しても費用がかからないので安心です。(マンションの場合)

さらに、もしauのスマホやタブレットを使っている場合は、auスマートバリューというセット割が適用になります。

  • auスマートバリュー:データ定額サービスに加入しているauのスマホ・タブレットから500~1,000円引き

もしあなたやその家族にauユーザーがいるなら、1台につき500~1,000円の割引が入るのでお得ですし、これから増える分にも全て適用になるので検討もしやすくなります。

しかし、以下の通り、auひかりが引けない地域がいくつかあるため、申し込みを検討中の方はお住まいの地域がauひかり対応地域かを確認しましょう。

auひかりエリア
引用:auひかり代理店フルコミット
(このサイトからエリア確認が行えます。)

キャッシュバックを受け取って申し込みたい人はコチラから↓

以下のサイトにアクセスして、申し込みフォームから情報を入力し送信します。

※現金最大60,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

auひかりの詳細

後日、申し込める建物かどうかの連絡が入ります。問題なければそのまま電話で本登録となり、工事日を指定します。

工事が終了したらすぐにネットが使えるようになります。

【auひかりがエリア外の方】So-net光プラス

So-net光プラス

月額料金(戸建て) 3,980円(3年間)
月額料金(マンション) 2,980円(3年間)
キャンペーン 3年間月額料金割引
auユーザーには auスマホ1台につき最大1,000円割引

So-net光プラスは対応エリアが広く、auスマホの料金を割引してくれる「auスマートバリュー」に対応しています。
v6プラスに対応しているので、回線が混雑しておこる速度低下も回避できますよ!
So-net光プラスを申し込むのであれば、サービス提供元であるSo-netの公式サイトから申し込むのがお得ですよ。
auひかりと違いキャッシュバックはありませんが、3年間月額料金が割引されて月々の料金が抑えられます。

※3年間月額料金割引キャンペーン実施中!

So-net光プラスの詳細

【Softbankの方】ソフトバンク光

項目 戸建て マンション
加入条件 エリア内 設備導入済
ネット料金 5,200円 3,800円
キャッシュバック 33,000円 33,000円
速度 1Gbps 100Mbps~1Gbps

auひかりと比べてキャッシュバックは劣りますが、エリアが広く日本中どこでも入れるソフトバンク光もオススメです。

また、その名の通りソフトバンクのスマホを使っていれば1台に付き500~1,000円の割引が入るので、ソフトバンクユーザーにとっては一番安く使える光回線となります。

キャッシュバックを受け取って申し込みたい人はコチラから↓

以下のサイトにアクセスして、申し込みフォームから情報を入力し送信します。

※現金最大33,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ソフトバンク光の詳細

すると後日、申し込める建物かどうかの連絡が入ります。問題なければそのまま工事日を指定しましょう。

工事が終わり次第ネットが使えるようになります。

【速さと安さを求める方へ】NURO光

【公式】NURO光

月額料金(戸建て) 4,743円
※無線LAN・セキュリティ込み
月額料金(マンション) 1,900~2,500円
キャンペーン 45,000円キャッシュバック
ソフトバンクユーザーには スマホ代から最大1,000円割引

NURO光は契約できるエリアが関東・関西・東海・九州・北海道と限られています。
しかし、月額料金も諸々込みで安く、最大速度も2Gbpsと他の光回線にはない魅力があります。
ソフトバンクスマホとのセット割が適用できるので、ソフトバンクユーザーの方は携帯料金も節約できますよ♪

※現金最大45,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

NURO光の詳細

【docomoの方】ドコモ光

項目 戸建て マンション
加入条件 エリア内 設備導入済
ネット料金 5,200円 4,000円
キャッシュバック 10,000p
+最大20,000円
10,000p
+最大20,000円
速度 1Gbps 100Mbps~1Gbps

料金・キャッシュバック共に比較すると、auひかりに軍配が上がってしまいますが、ドコモのスマホが割引になるのはドコモ光だけなので、ドコモユーザーには一番オススメ出来る回線となります。

また、キャッシュバックは現金ではなくドコモのdポイントとなりますが、こちらはローソンやマクドナルドなどの加盟店30,000店舗で使うことが出来るので、使い道には困りません。

キャッシュバックを受け取って申し込みたい人はコチラから↓

プロバイダの一つであるGMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと、キャッシュバックももらえて、更に高速の無線LANルーターが無料になるキャンペーン中です。

※現金最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

ドコモ光の詳細

まとめ

以上、一人暮らしの場合のインターネット回線の選び方をまとめてみました。

結論としては、

  • 外出先でも頻繁にネットを使う・引越しが多い
    モバイルルーター
  • 自宅で主にインターネットを使う・速度の安定を重視したい
    光回線

といったように、自分の日ごろのインターネットの使い方を思い出してみて、どの方法をとるか検討していきましょう。
また、自宅で光回線を引く場合には、以下を参考にしてみてください。

オススメの光回線

お使いのキャリアに合わせた窓口を選ぶことでスマホとのセット割引がきいておトクになりますよ♪

是非あなたも自分に合ったものを探して、快適なネット環境を作ってみてくださいね!





  関連記事

 - ネット引越しの達人術