サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

インターネットの申し込みはネット経由が最もお得!オススメのネット回線も紹介しますよ

  /    
  ネットまるごと完全比較

インターネットの申込みをしたいと思ったとき、どこで何をすればいいの?という疑問が浮かぶ方は多いかと思います。

インターネットの申し込みは大きく分けて電話・インターネット・店頭の3種類の窓口で申し込むことができますが、最もお得に申し込みができるのはインターネットからの申し込みです。

なぜなら、インターネット経由の申し込みの場合、特典やキャッシュバックがより豪華になる可能性があるからです。

特に、光回線の販売を事業者から委託されている代理店経由の申込みであれば、よりお得な特典が用意されているかもしれません。

オススメな回線の一例を紹介します。

キャリア 回線名 特典
au auひかり 最大60,000円キャッシュバック
So-net光プラス 毎月最大2,000円割引
SoftBank NURO光 45,000円キャッシュバック
ソフトバンク光 最大33,000円
docomo ドコモ光 最大20,000円キャッシュバック
+dポイント最大10,000pt

申し込みの際は自分にとって最も便利でお得になる回線がどれかをあらかじめリサーチしてから申し込むのが節約上手になるための第一歩なんですよ。

本記事では、インターネットの申込み方法や窓口、そしてオススメ回線について紹介します。

インターネットの申込みはネット経由が最もお得!各窓口のメリット・デメリットを紹介

インターネットの申し込みは様々な窓口で行うことができます。

しかし、どの窓口で申し込んだとしても、速度やサービス内容は同じです。

それでは窓口によって何が違うのかというと、キャッシュバックなどのキャンペーンのお得度です。

まずはどのような窓口があるのかを説明し、それぞれのオススメ度やどのような方にオススメなのかを紹介しますね。

  • 【オススメ度:★★★】公式Webサイトやネット代理店などのインターネット経由
  • 【オススメ度:★☆☆】公式の電話番号
  • 【オススメ度:★☆☆】公式ショップや家電量販店などの店頭

【オススメ度:★★★】インターネット経由ならキャッシュバック等特典が増えるかも

お得度で選ぶなら断トツでオススメなのはインターネット経由の申込みです。

なぜなら、店舗の場合人件費や家賃がかかってしまうため、顧客への金銭的な還元に回せる余裕がないからです。

一方、インターネット上の販促サイトであればそういったコストを大幅に抑えることができるので、キャッシュバックなどの顧客サービスに回せるお金が大きいのです。

そして、一番お得に申し込めるのは代理店サイトから申し込む方法です。

インターネット回線をよりお得に契約したいのであれば、キャッシュバックがもらえて、なおかつキャッシュバック受け取り要件のハードルもそんなに高くない代理店を事前にリサーチすることが重要になります。

インターネット(代理店)経由の申し込みがオススメな人は?
お得に契約したい人

【オススメ度:★☆☆】電話は簡単で楽だけど、特典が受けられないことも

インターネットを申し込む際にまず思いつくのが、回線の公式窓口に電話で申し込む方法でしょう。

店舗に行かずとも連絡できて、スタッフとのやりとりを含むためわからないことがあっても解消できるのがメリットです。

しかし、電話での申し込みの場合はキャッシュバックなどのキャンペーンはまず受けられません。

商品で例えれば定価で買うようなものです。

お得度で選ぶなら、インターネット代理店経由の申し込みの方がオススメです。

ちなみに、インターネット代理店のWebサイトの多くは、聞きたいことがある人のために電話窓口も同時に解説しています。

電話番号は掲載されていないことが多いですが、Webサイト上で「折り返し予約」を行えば向こうから電話をかけてきてくれますよ。

電話経由の申し込みがオススメな人は?
申し込みでわからないことがある人・その場で申し込みたい人

【オススメ度:★☆☆】店頭での申し込みは対面でのやりとり重視の方にはオススメ

公式ショップや家電量販店など、店舗も一般的に思いつきやすい窓口でしょう。

スタッフと直接対面してやり取りができるため、契約に不安のある場合や、わからないことだらけ…という方にとって、安心感は大きなメリットです。

しかし、店舗申し込みの場合は家賃や人件費のような費用がかさむため、キャッシュバックのような金銭的な顧客還元に回せるお金は限られているのが現実です。

さらに、スタッフのノルマなどの関係で、余計なオプションをつけられたり、より高額なプランを勧められたりする可能性もあります。

少しでも安く契約したいという場合は、あらかじめプランなどの情報を自分で調べてからわからないことを聞くという方法にした方がいいでしょう。

また、店舗が混んでいた場合は待ち時間が発生し、時間がかかるかもしれないことも覚悟しておきましょう。

店舗経由の申し込みがオススメな人は?
スタッフと直接やりとりしたい人

【注意点】電話や戸別訪問での勧誘には安易に飛びつかないで

「今お使いのインターネットがもっと安くなりますので乗り換えませんか?」などの誘い文句で電話や戸別訪問による勧誘を受けた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、この勧誘経由での契約はお勧めできません。

なぜなら、話を聞いただけでは優良な販売店かどうかはわからないからです。

また、強引に契約を進めるような素振りがあればほぼ間違いなく悪質な代理店と言えますので、絶対にその場で契約をしないようにしましょう。

そもそも、儲かっている代理店であればわざわざ手間のかかる戸別訪問は行わないでしょう。

もし、「お宅の回線が○○円安くなりますよ!」などの言われた内容が気になる場合は、もらった名刺などからどのような代理店で、どのようなキャンペーンを展開しているかをチェックしてからにした方がいいでしょう。

インターネットの申込みはどの回線がオススメ?一番お得な窓口も紹介!

インターネット回線の申し込みはネット経由が最もお得であることを説明しました。

しかし、ひとくちにインターネット回線といっても、最近はいろんな名前の光回線が乱立していて、どれを選べばいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

結論からいうと、お得なのは今お使いのスマホのキャリアとセット割引が使える光回線です。

キャリア 回線名 特典
au auひかり 最大60,000円キャッシュバック
So-net光プラス 毎月最大2,000円割引
SoftBank NURO光 45,000円キャッシュバック
ソフトバンク光 最大33,000円
docomo ドコモ光 最大20,000円キャッシュバック
+dポイント最大10,000pt

auひかりはキャッシュバックに大きな魅力

 
月額料金(ホーム)
※3年契約(ずっとギガ得プラン)の場合
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目~:4,900円
月額料金(マンション)
※マンション ギガの場合
4,050円
速度 1Gbps
(5・10Gbpsプランもあり)
エリア 全国
スマホ割 au
スマホ割の割引額 最大1,000円(家族10台まで)
キャッシュバック 最大60,000円

※価格はすべて税抜
※2019年12月時点

auひかりの魅力は安定した速度です。

auひかりは、フレッツ回線を利用した光コラボとは違い、KDDIが独自に敷設した光ファイバーを利用しています。

そのため混雑が少なく、速度が速い安定したインターネットを楽しむことができます。

さらに、もっと速度を求める方向けに、5ギガ・10ギガプランがあるのも見逃せません。

auひかりを申し込むなら、オススメはネット代理店であるフルコミットです。

フルコミットのオススメポイントを以下にまとめてみました。

  • 60,000円キャッシュバック
    (ネット回線+光電話)
  • ネットのみでも50,000円キャッシュバック
  • 最短翌月末に振り込み
  • 電話で口座番号を伝えるだけ

キャンペーンについて詳しく知りたい方、申し込みを検討している方は、以下のリンクからのページで詳しく解説しています。

フルコミットへの申し込みはコチラから

auひかり

また、auひかりの評判についてまとめた記事もありますので、気になる方はあわせてチェックしてみてくださいね。

auひかりがエリア外の方はSo-net光プラスがオススメ

 
月額料金(ホーム) 1~3年目:3,980円
4年目以降:5,580円
月額料金(マンション) 1~3年目:2,980円
4年目以降:4,480円
速度 1Gbps
エリア 全国
スマホ割 au
スマホ割の割引額 最大1,000円(家族10台まで)
キャッシュバック なし

※価格はすべて税抜
※2019年12月時点

auスマートバリューが使えるauひかりは、光コラボに比べると利用可能エリアが狭いのがデメリットです。

お住まいの住所がauひかりのエリア外だった場合は、光コラボであるSo-net光プラスを検討してみましょう。

光コラボはフレッツ光の回線を利用しているため、日本で最も高いカバー率を誇る回線です。

さらに、So-net光プラスであれば、auスマートバリューが適用できてスマホの料金がお得になることも大きな特徴です。

キャッシュバックはありませんが、3年目までの月額料金は他社回線と比べると約1,000円安いのがメリットです。

So-net光プラスが気になる方は、以下のSo-net公式サイトにアクセスしてみましょう。

So-net光からの申し込みはコチラから

【So-net 光 コラボ】

auひかりとSo-net光プラスの内容を比較した記事もありますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

NURO光は速いうえに月額料金が安い!

 
月額料金(ホーム) 4,743円
月額料金(マンション) 1,900円~
速度 2Gbps
エリア 北海道・関東・関西・東海・九州
スマホ割 ソフトバンク
スマホ割の割引額 最大1,000円(家族10台まで)
キャッシュバック 45,000円

※価格はすべて税抜
※2019年12月時点

NURO光は月額料金が安く、速度も速い、ソフトバンクユーザーには圧倒的にオススメしたい回線です。

NURO光であれば、ソフトバンクスマホのセット割であるおうち割光セットが使えます。

そして、速度は2Gbpsと、他社回線の2倍の速度を誇ります。

NURO光の評判をまとめた記事にもあるとおり、速度に関する評判はすこぶるよく、料金などの面から見てもいい評価が多いです。

さらに、以下の公式特設サイト経由の申し込みで、45,000円の高額キャッシュバックももらえてお得です。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

さらに、おうち割光セットについて詳しく解説した記事や、NURO光でおうち割光セットをお得に使う方法についての記事もありますので、あわせて読んでみてくださいね。

NURO光がエリア外ならソフトバンク光がオススメ

 
月額料金(ホーム) 5,200円
月額料金(マンション) 3,800円
速度 1Gbps
エリア 全国
スマホ割 ソフトバンク
スマホ割の割引額 最大1,000円(家族10台まで)
キャッシュバック 最大33,000円

※価格はすべて税抜
※2019年12月時点

NURO光は料金・速度ともに魅力的な回線ですが、利用できるエリアがまだまだ限られているのがデメリットです。

もしもNURO光がエリア外だった場合は、光コラボ回線であるソフトバンク光を検討しましょう。

代理店・STORYであれば、最短2ヶ月後に最大33,000円のキャッシュバックがもらえてお得です! 気になる方は、以下のリンクよりアクセスしてみてくださいね。

STORYへの申し込みはコチラから

ソフトバンク光

また、ソフトバンク光の評判についてまとめた記事もありますので、気になる方はあわせてチェックしてみてくださいね。

ドコモ光はドコモのスマホを利用中の方にオススメ

 
月額料金(ホーム)
※タイプA・Cの場合
5,200円
月額料金(マンション)
※タイプA・Cの場合
4,000円
速度 1Gbps
エリア 全国
スマホ割 ドコモ
スマホ割の割引額 最大1,000円
キャッシュバック 最大20,000円のキャッシュバックに加え、
新規:10,000円分のdポイント
転用:5,000円分のdポイント

※価格はすべて税抜
※2019年12月時点

ドコモ光のスマホセット割の割引額は、ギガホ・ギガライトといった料金プランや、パケットパックでのシェアによって変わってきます。

たとえば、家族3人でドコモのギガホプランを利用している場合、通常3回線分で5,980円のところを3,000円割引(1回線につき1,000円割引)となります。

ドコモ光を申し込むなら、最大20,000円のキャッシュバックがもらえるネットナビがお得ですよ。

気になる方は、以下のバナーよりアクセスしてください。

ネットナビへの申し込みはコチラから

ドコモ光

また、ドコモ光の料金についての記事や、ドコモ光の評判についての記事もありますので、あわせてご一読ください。

インターネットの申込みをサクッと簡単に行うための流れを紹介

インターネット回線を申し込む際は、できるだけ簡単に行いたいですよね。 そこで、各窓口別に、申し込みを行う際の流れを説明します。

インターネットの場合

インターネット経由で申し込む際の流れは以下のとおりです。

  1. 利用予定の住所で対象の光回線が利用可能かどうかをあらかじめチェックする
  2. 本人確認書類、IDなどの準備物を用意する
  3. 申し込みサイトにアクセスし、必要事項を入力する
  4. 後日電話で内容についての確認が入るので対応し、工事日のやりとりをする
  5. 工事に立ち会う
  6. 設定・利用開始

インターネットで申し込む場合は、スタッフとの直接のやり取りが少なく、わからないことがあっても聞きにくいのが難点です。

契約前に、契約前用の問い合わせ窓口を利用してわからないことは解消しておくことをオススメします。

代理店サイトの場合

代理店サイト経由で申し込む場合も基本的には上の流れと同じです。

ただし、代理店サイトでキャッシュバックをもらう場合は、インターネットで申し込んだ後にかかってくる確認の電話でこちらからアクションを起こすことが重要です。

たとえば代理店の場合、上記の電話で振込先の情報などを伝えなければキャッシュバックがもらえない場合もあります。

申し込み前に、キャッシュバックを申請するのはどのタイミングになるのかを事前にしっかりと確認することをオススメします。

電話の場合

公式の電話番号にかけて申し込む際の流れは以下のとおりです。

  1. 利用予定の住所で対象の光回線が利用可能かどうかをあらかじめチェックする
  2. 本人確認書類、IDなどの準備物を用意する
  3. 申し込み用の電話番号にかけ、必要事項のやり取りを行う
  4. (最初の電話または後日)工事日のやりとりをする
  5. 工事に立ち会う
  6. 設定・利用開始

電話の場合は、営業時間がありますので事前に確認しておきましょう。

また、混雑時にはなかなか繋がらない可能性もあります。

店頭の場合

公式ショップや家電量販店などの店舗を訪れて申し込む際の流れは以下のとおりです。

  1. 利用予定の住所で対象の光回線が利用可能かどうかをあらかじめチェックする
  2. 本人確認書類、IDなどの準備物を用意する
  3. (推奨)公式ショップで契約する場合は来店予約をする
  4. 店舗を訪問し、スタッフと契約のやり取りを行う
  5. (最初の電話または後日)工事日のやりとりをする
  6. 工事に立ち会う
  7. 設定・利用開始

店舗のデメリットのひとつが、混雑している場合の待ち時間が長いことです。

店舗で待たされるのが嫌な場合は、来店予約を行っておくことをオススメします。

まとめ

インターネット回線の申し込みをする窓口は、大きく分けてインターネット・電話・店舗の3つがあります。

それぞれ以下のような方にオススメです。

  • インターネット:お得に契約したい人
  • 電話:申し込みでわからないことがある人・その場で申し込みたい人
  • 店舗:スタッフと直接やりとりしたい人

また、どのインターネット回線を申し込むのがいいの?という疑問に対しては、「お使いのスマホとセット割ができる回線」という回答になります。

主要キャリア別に見ると以下のとおりです。

キャリア 回線名 特典
au auひかり 最大60,000円キャッシュバック
So-net光プラス 毎月最大2,000円割引
SoftBank NURO光 45,000円キャッシュバック
ソフトバンク光 最大33,000円
docomo ドコモ光 最大20,000円キャッシュバック
+dポイント最大10,000pt

専門的な用語が多くて難しそうなインターネットですが、上記のような申し込みのポイントさえ押さえれば、自分に合った回線を簡単に申し込むことができてしまうのです。

この記事を参考に、少しでもお得にインターネットを契約しましょう!

  関連記事

 - ネットまるごと完全比較