サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【2019年】NURO光の評判・口コミをまるごと紹介!

  /    
  失敗しない乗り換え術

今ではなんでも買う前には「評判・口コミ」を見てから決める時代ですよね。

私も外食の時はもちろん、無料のスマホアプリをダウンロードする時にさえ口コミを必ずチェックしてしまいます。

そしてこの光回線も例外ではなく、口コミがとーっても大事です。

飲食店なら失敗しても後悔するのは1晩だけ。アプリに関しては消せばいいだけですが、光回線は年契約があるので入ったらすぐには辞められません。

なので、悪い口コミも合わせて逃さずにチェックして、デメリットも納得した上で申し込みたいんですよね。

というわけで今回は、2019年にTwitterでつぶやかれたNURO光の口コミを丸ごとこの記事に集めてみました。

こちらには良い口コミだけでなく、デメリットとなるような悪い口コミも合わせてまとめたので、

  • NURO光は具体的になにが良いのか
  • そして、どんなところに注意すればいいのか

が分かると思います。

NURO光に申し込みたいけど、光回線で絶対に失敗したくないあなたは、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

それでは紹介していきましょう。

NURO光の全体的な口コミ

それではさっそくNURO光の口コミを見ていきたいのですが、バラバラに紹介しても見づらいと思いますので、「料金に関して」「速度に関して」などのジャンル別に分けて紹介していきたいと思います。

まずは、NURO光の全体的な口コミからザックリ見ていきましょう。

とにかく人気がある!

NURO光の口コミはとにかくポジティブな”良い口コミ”が多く見受けられます。

さらになんと、NURO光が対応してるかどうかで家を決めている人も・・・!

これだけ高評価が続くのは数ある光回線の中で比べても圧倒的で、「最強の光回線=NURO光」と多くの人から周知されています。

口コミがかなり多い!

今回NURO光の口コミをまとめるということで、Twitterからあらゆる口コミを集めたのですが、一番に思ったのは「良い・悪い」ということよりも「口コミが多いなぁ」ということでした。

そのほとんどが高評価なのもスゴいことなのですが、それ以前にエリアが限定されている光回線にも関わらず「口コミが多い」というのはすごいです。

また、口コミが多いというのは「なにかあった時に情報がすぐ分かる」という安心感もあります。

マイナーな光回線だと誰かに聞こうにも入っている人が少ないので困ってしまいそうですが、NURO光は加入者が多いので情報が集まりやすいし安心なんですね。

口コミの質はもちろんですが”量”もとても大事なポイントの一つです。

速度が速い

続いてですが、NURO光の口コミで一番多いのが「速度について」です。

そして、NURO光を選ぶ人はこの速度を求めている人が多いんですね。

実際の口コミを見ていきましょう。

光回線に申し込んで、多少速いくらいじゃなかなかTwitterにつぶやきません。

つまりNURO光は、わざわざTwitterにつぶやくくらい速いということですね。

実際に速度を測定している人もいます。

ネットの速度は、建物の環境やパソコンのスペック、その他周辺機器で大きく変わりますが、それにしてもあり得ない速度が出ているようです。

ネットの速度は下り(ダウンロード)が100Mbpsも出ていれば、動画もゲームも止まらずサクサク快適に見ることが出来ます。

ですが、人によっては400Mbpsも出ていますね。
これは「もうこんなに速くなくていい!」というくらいに速い速度です。

大容量のダウンロードも一瞬ですし、もうネットの速度でストレスを感じることはないでしょう。

オンラインゲームとの相性が抜群!

とにかく速すぎるNURO光は、速度がとても重要な”オンラインゲーム”ととても相性が良いです。

また特に、一瞬の判断が勝敗を決めるゲームの「ランクマッチ」などでは回線速度が大重要。
そんな中でNURO光は別格です。

また中では、「対戦相手がNURO光だったら負ける」とネタにされているほど。

笑えますよね。でも、コンマ1秒を争う戦いではNURO光が圧倒的に有利なのは確かです。

あと、オンラインゲームと言えばTwitterやYouTubeなどで配信・実況する人も増えていますよね。

こちらは特に回線速度が重要なので、そういった配信者にも向いています。

まとめてみるとかなりベタ褒めされていますが、速度に関してこれほど信頼されている光回線は他にありませんし、口コミを比べてみて現在NURO光以上に速い光回線はないとも言えます。

他光回線と比較してみると

「ネットの速度」というのは曖昧なものですよね。

数値にしてもよく分からないし、環境や使うシーンによっても変わってくるので、言うなら「目に見えない不確かなもの」とも言えます。

しかし、他社回線から乗り換えた人は別ですね。明らかに「今までと比べて何が違うか」が分かるので、NURO光の速さをリアルに体現できています。

そんな、他社からNURO光に移ったという口コミもまとめてみましたので、こちらも見てみましょう。

ケーブルテレビ

「速度が遅い!」という口コミが多いのがケーブルテレビ(JCOM)です。

ケーブルテレビはテレビ会社なので有料チャンネルの豊富さでは他社に負けないサービスをしているのですが、ネットに関しては弱いのでネガティブな意見が多いですね。

そして、そんな速度に不満を持つケーブルテレビユーザーがたどり着くのがNURO光。
今までと桁違いな感動するほどの速度が実感できそうです。

他社光回線

中にはADSL並みに遅い光回線もあります。
上記では20Mbpsから900Mbps以上になっていますね。同じ光回線とは思えません。

ソフトバンク光

NURO光は「ソフトバンクのスマホ割」が適用になるため、同じように割引がきく”ソフトバンク光”と比較されることが多いです。

が、速度を比べれば圧倒的ですね。こちらの口コミでは29Mbpsから142Mbpsと、NURO光の方が4倍以上の速さが出ています。

ちなみにNURO光の142Mbpsはストレスなくネットが出来る速度ですが、これは無線接続のようなので、もっと速くしたい場合には有線ケーブルで繋げばまたグンと上がります。

ドコモ光

人気光回線ドコモ光も比較の中の一つに入れている人も多いと思います。

ドコモ光も速い光回線の一つなのですがやはりNURO光の前には及ばず。口コミでは3倍の差が出来てしまっています。

ドコモユーザーで、そこまでの速度を求めないのならばドコモ光もおすすめできますが、その他ではNURO光が圧倒的です。

auひかり

NURO光が流行りだす前まではKDDIのauひかりが「速度が速い光回線」として有名でした。

NURO光もシェアを広げた現在ではどちらが速いのでしょうか。

こちらの方に関してはNURO光の方が速度が速くなっているようです。

そもそもNURO光の回線最高速度は2ギガ、auひかりは1ギガなので、速度に関しては純粋にNURO光の方が速いようです。

また、速度だけじゃなく料金などを合わせて比べてみると・・・。

料金に関しては、違約金も含めてauひかりの方が高額となっているため、速度・料金とともに比較してもNURO光が勝っているようです。

ちなみに料金を比較してみました。

NURO光 auひかり
ネット料金 4,743円 5,100円
スマホ割 Softbank au
違約金 9,500円(2年更新)
(回線撤去はしなくてもOK)
15,000円(3年更新)
+28,800円の撤去工事費

auひかりは3年縛りで違約金も割高。また、解約する時には必ず”撤去工事費”というものがかかってしまうので、合わせると43,800円もの金額がかかってしまいます。

NURO光は撤去工事はしなくてもOK。違約金もスマホと同じで、2年間更新となっています。料金も安いですよね。

というわけで、NURO光の方が「速くて安くて違約金も軽い」という完勝状態となっているわけですが、auひかりに関してはauスマホのセット割があります。

なので、auユーザーにとってはNURO光よりも安く使えるというわけなのですね。

まとめると、

  • Softbankユーザーにおすすめ→NURO光
  • auだけど速度重視→NURO光
  • auユーザーで速度はそこまで求めない→auひかり

という結果になります。

無線でも速い!

NURO光は「無線でも速い」という口コミも多くあります。

ほんの一瞬の1秒を争うようなオンラインゲームをするならば有線の方が安心ですが、それ以外なら無線でも問題ありません。

10GBプランも人気

NURO光は標準でも2ギガとかなり速い設定になっているのですが、さらに速い10ギガプランも誕生して人気です。(関東一部の地域のみ・追加料金あり)

ただし、回線速度が10ギガになったとしても、パソコンや周辺機器も10ギガに対応しないといけません。

また、正直現在10ギガも必要になるシーンが少ないので、そういった特別な使い方をしているヘビーユーザーでなければ、そのままの2ギガで十分ストレスなく使うことができます。

NURO光の申し込みはコチラから

NURO 光

開通までが遅い!?

安くて速くてベタ褒めされまくっているNURO光ですが、完璧ではなくもちろん悪い口コミもあります。それが「工事が遅いこと」です。

NURO光を導入するには工事が2回入るため、申込みから1ヶ月。長い場合には2ヶ月かかることもあります。

ちなみに私がNURO光を入れた時には1ヶ月で開通しましたが、知人がNURO光を引いた時には「2ヶ月くらいかかった」と嘆いていました。

これは地域などにもよりますし、申込みが多くて混雑しているとそれだけ待たされることがあるようですね。

ただ、NURO光自体はとっても良いものですし、光回線はずっと長く使い続けるものなので「開通まで時間がかかるから辞めておこう」となるのは少しもったいないですね。

かといって早くネットを使いたい状況で待たされるのはとてもイライラしてしまうので、NURO光を申し込む際には出来るだけ早く、余裕をもって申し込むこと。

そして「速い回線を入れるにはそれだけ工事も大変なんだなぁ」と、NURO光の開通までは時間がかかると覚悟しておくこと。

これらを抑えておけば、万が一遅かったときのストレスも軽くなります。

工事費が土日はプラス3,000円

NURO光の工事費は2年間利用することによって無料になりますが、土日の工事指定には別途3,000円かかります。

こちらはauひかりなど他の光回線でも言えることなので仕方がないといえば仕方ないのですが、知らずに申し込んで後から言われたら「まじかよ・・・」と思ってしまいますよね。

こちらも前もって確認しておきたいポイントです。

エリアについて

NURO光のもう一つの弱点が「エリアの狭さ」です。

現在では関東・関西・東海・九州の4エリアでしか対応してなく、その他の地域の人はNURO光に入りたくても入ることができません。

逆に言うと入れる人は速いのでラッキーとも言えますが、エリア外の人の無念の声がいくつかありました。

エリア拡大の予定はまだありませんが、関西・東海は2018年、九州は2019年に拡大されたばかりなので、今後も広がっていくのを待つばかりです。

その他の口コミ

最後に、見逃しそうな細かい口コミもチェックしていきたいと思います。

料金も安い!

光回線が出た頃は、ネット料金の相場が6,000円くらいしたので「光回線は速いけど高い」というイメージがありましたが、現在では光回線も増え、料金もドンドン下がっていきました。

その中でもNURO光は「4,743円」という低価格。まさに速くて安い光回線と言えます。

《詳しい料金》

ネット料金 4,743円
無線LANレンタル
ネットセキュリティ
無料
工事費 無料(2年の継続利用が条件)
キャッシュバック 35,000円

料金も安いのに主要オプションは完全無料。工事費もかからないので追加でかかるものもなく、さらに今では35,000円のキャッシュバックを行っています。

速度ばかりが目立つNURO光の口コミでしたが、料金も比べると圧倒的です。

固定電話の番号が変わる?

NURO光にも固定電話のオプションがあります。

  • 基本料金:関東500円/東海・関西・九州 300円
  • 通話料金:全国一律7.99円/3分

今使っている固定電話がある場合にはNTTの加入権があればそのまま引き継ぐことができます。

今使っている光回線で新しく作った番号に関しては、その光回線でしか使えないので口コミの通り変更になりますが、電話番号は無料で市外局番からの番号を新しく発行してもらうことができます。

NURO光の申し込みはコチラから

NURO 光

テレビ

NURO光にも他の光回線と同じようにテレビサービスがあります。

地デジやBSはもちろん、ドラマや音楽などの専門チャンネル、新作映画などがWEB上でレンタルできるビデオオンデマンドが見られるようになります。

今ではテレビだけじゃなくスマホでも見れるので、興味ある人はこの機会に合わせて見てみましょう。

おまけ 広告が面白い!

NURO光といえば、CMや広告のセンスが良い、面白いという口コミも多いです。

NURO光自体のサービスにはまったく関係ありませんが、話題性もあるし印象がよくなる要因のひとつにもなりますよね。

最後にこのおもしろ広告もまとめてみました。

FireShot Capture 339 - 【悲報】NURO光さん、PS4と偽り習字の墨入_ - http___www.mudainodocument.com_articles_45166.html

FireShot Capture 340 - 99081cd788c40332d2bebeac115934cf895c6_ - https___articleimage.nicoblomaga.j

FireShot Capture 343 - 【最新版】ウザいけど気になる!NU_ - https___myflets.com_compare_nuro_contents_nuro-ad-matome

FireShot Capture 342 - 【最新版】ウザいけど気になる!NU_ - https___myflets.com_compare_nuro_contents_nuro-ad-matome

FireShot Capture 341 - 9751db4f36ae95da5f069d556292a9fbb708a_ - https___articleimage.nicoblomaga.j

結論 これ以上速い光回線はない!

さて、長々とまとめてきましたが最後に、

「結局のところNURO光はどうなのか」

というところをまとめていきたいと思います。

総評としてはこの口コミが全てを語っています。

少し補足してまとめると、

メリット ・速度が速い
・料金が安い
デメリット ・エリアが関東・関西・東海のみ
・工事まで時間がかかることがある

エリアは狭いですが、関東・関西・東海・九州の人にとっては現在最強の光回線です。

工事まで時間がかかることがあるので是非余裕をもって申し込んでみてください。

NURO光の申し込みはコチラから

NURO 光

  関連記事

 - 失敗しない乗り換え術