サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

auひかりを賃貸アパートで加入するには!?料金から工事内容まで解説

  /    
  今更聞けないネット選びの基礎知識

auのスマートホンがかなり安くなるセット割「auスマートバリュー」が始まり、auユーザーはかなりお得に使えるようになりました。

それによりこれからauにしようとする人も、今までauを使っていた人も「auひかりにしようかしら」と切り替えを検討している人がとても増えています。

でも、アパートなどの賃貸の集合住宅に住んでいる人は気になることがありますよね。

  • アパートでも対応しているのか
  • どんな工事は入るのか
  • アパートタイプのようなコースはあるのか

そんなアパートに住んでいる人の気になるアレコレをまとめてみたので、是非参考にしてみてくださいね。

auひかりのアパートタイプはあるの?

以前はアパート向けに「マンションミニギガ」というコースがありましたが、サービスの新規導入が終了してしまいました。

しかし新しくアパートに導入させることが出来なくなっただけなので、既にマンションミニギガが導入済みのアパートに関しては申込みが可能です。(導入されているアパートはかなり少ないです。)

ただ、マンションミニギガが導入されていなかった場合でも、”3階建て以下の建物”の場合はホームタイプで加入することが出来ます。(住んでいる階が3階以下ではなく、建物が3階建て以下)

《auひかりホームタイプとミニギガタイプ比較》

  ホーム ミニギガ
ネット料金 1年目:5,100円 2年目:5,000円 3年〜:4,900円 5,000円
速度 1G 1G
契約期間 3年更新 2年間
キャッシュバック 60,000円 60,000円

ホームタイプとは一戸建て住宅向けのコースなのでちょっと高そうに思えるかもしれませんが、ミニギガと比較しても月々100円高くなる程度ですし、ホームは年々安くなっていくため長く使えば得になっていきます。

また、ミニギガは安くていいのですが1つの回線を建物全体でシェアしてしまうので速度が遅かったり、みんなが使う時間帯はかなり込み合います。

しかしホームタイプなら回線を独占出来るので速度が速く安定します。

工事の内容

電線から建物にauひかりの回線を引き込む工事が入ります。

もちろん穴あけ工事はほぼなく、エアコンのダクトなど既に空いている所から通すだけなので、基本1時間以内に終わるような簡単なものになります。

工事費は37,500円と高額ですが、30ヶ月継続利用することで無料になります。

回線を引き込むので、工事前には管理会社か大家さんには一言かけておきましょう。

申し込みから開通までの流れ

まずは自宅がミニギガタイプが対応しているのかを確かめる必要がありますが、対応かどうかは申し込んでみないと分かりません。

なのでまずはauひかりに申し込み、後日電話がかかってくるのでミニギガ対応の建物なのかを確認しましょう。

また、もし対応外でもホームタイプでそのまま契約が出来ます。 問題なければ工事日を決めて、その日に立ち会えば終了です。

是非参考にして快適にauひかりを使ってみてくださいね!

auひかりキャンペーン窓口ランキングTOP3

ひかり営業マンが徹底比較した「一番オススメのauひかり代理店サイト」をランキング形式で紹介します。「たくさんあってどこから入ればいいのか分からない」というあなたは是非参考にしてみて下さい。

キャンペーンの詳細な解説も見たい方はauひかりのキャッシュバックを比較した記事をご覧くださいね。

1位:フルコミット【最大60,000円キャッシュバック】

auひかり フルコミットのキャッシュバックキャンペーン

  • ネット+電話で60,000円キャッシュバック!
  • ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 有料オプション加入不要!
  • 電話で口座番号を伝えるだけで手続き完了!
  • 最短翌月にキャッシュバックを受け取れる!

当サイトが調べた中で最も好条件のキャッシュバックを行なっていたのが、代理店のフルコミットです!

不要なオプションの加入は必要なく、キャッシュバックの還元も早いですよ。

満額を受け取るためには光電話だけ加入が必要ですが、「auとのセット割」や「工事費無料」の条件になっているので、損はありません。

代理店分のキャッシュバックは翌月末に、プロバイダSo-net分のキャッシュバックは半年後にもらえます。

手軽に早く高額なキャッシュバックをもらいたい方はフルコミットがオススメですよ。

フルコミットのキャンペーン詳細を見る

代理店フルコミットの紹介記事はこちら

2位:GMOとくとくBB【一番安く契約するなら!】

auひかり GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン

  • 一番安くauひかりを申し込むならGMO!
  • ▼選べる二つのキャンペーン
  • ①最大61,000円キャッシュバック
  • ②最大30,000円キャッシュバック+月額割引
  • キャッシュバックは11か月後と23か月後の2回
  • auひかり電話500円/月が36か月間無料
    ※マンションは24か月間

「一番安くauひかりを申し込みたい!」そんなあなたは、プロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーンがオススメです。

GMOとくとくBBでは二つのページでキャンペーンを行っていますが、戸建ての方は「最大30,000円キャッシュバック+月額割引」、マンションの方は「最大61,000円キャッシュバック」のキャンペーンを選ぶとそれぞれ一番安くauひかりを契約できますよ。

ただし、1つだけ注意点が。

それはキャッシュバックの受け取りが、11か月後と23か月後の2回に分けられていることです。

手続き自体忘れてしまう可能性もあるので、スマホのカレンダーに記入しておくなど対策しておきましょう!

GMOとくとくBBの詳細記事はこちら

3位:So-net【キャッシュバックよりも割引派のあなたは】

auひかり So-net割引キャンペーン

  • 月額料金割引実施中
    戸建て:3,480円(3年間)
    マンション:1,980円(2年間)
  • 工事費込みでこの値段!
  • auひかり電話500円/月が60か月間無料
    ※戸建てのみ
  • 引っ越し後の心配も不要。撤去工事費を負担してくれる

プロバイダの一つである「So-net」では、月額料金を大幅に割引してくれるキャンペーンを用意しています。


確かに総額を考えるとGMOとくとくBBのほうが安いです。


しかし、「キャッシュバックは手続きとかめんどくさいから月々安く使いたい!」といった方にはSo-netがシンプルで一番おすすめですよ!


auひかり×So-netの詳細を見る

auひかり×So-netのメリットは?


auひかりのキャンペーンについてもっと詳しく知りたい方は「auひかりキャッシュバックランキング」も参考にしてみて下さい。

  関連記事

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識