サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

入らないと損!auでんきの内容や評判をどこよりも分かりやすくまとめ

  /    
  今更聞けないネット選びの基礎知識

電力が自由化され、auでもでんきをまとめてお得に出来る「auでんき」が始まりました。

そんなニュースを目にして「なんとなくお得にはなりそうだけど実際はどうなんだろう?」とは思っていたのですが、よく分からないし聞いても難しそうだし…

「とにかく面倒くさいのでとりあえずはこのままでいいや」と無視していました。

 

ですが、先日スマホの契約変更にauショップへ行った時に、待ち時間があったのでauでんきの内容を聞いてみたのですが、「これ変えないと勿体無いやつだ!」と気付き、直ぐ様契約をしてきました。

私と同じように「なんだか分からないからそのままにしている」というあなた。

auでんきはとってもシンプルで、デメリットなくただ得するものなので、せっかくauにしてるのですから、こちらの記事を参考にお得なものはもっと最大限に使っていきましょう!

auでんきとは

auでんきはどんなサービスなのか?変えることで具体的に今までとなにが変わるのか?

まずは専門用語を省いて、分かりやすく紹介していきます。

仕組みや電気料金は今までと一緒

頭の悪い私は、「でんきを変える」と聞いて電線ごと工事をして変えるのかと思っていましたが、今回のauでんきは支払う場所をauにするだけで、電気の仕組みや料金が変わるわけではありません。

なので契約も簡単ですし手間も何もありませんし、でんきを変えたことで高くなったり停電などのトラブルが起こるようなリスクはもちろんありません。

では、でんきの支払い先をauに変えることでどんなメリットがあるのでしょうか。

電気代がキャッシュバックされる

一番の大きな特徴としては、毎月使った電気料金に対してキャッシュバックがされる「auでんきセット割」が適用されることです。

月の電気料金 キャッシュバック額
〜5,000円 1%
5,000円〜8,000円 3%
8,000円〜 5%

キャッシュバックは電気料金の額によって変わります。

例えば家族で住んでいて月に10,000円かかったとしたら5%の500円がキャッシュバック。 1年で6,000円もお得になります。

また注目したいのが、この電気料金は「必ずかかるもの」であり「永久に使い続けるもの」であるということです。

普通なら新しく契約したものに対してキャッシュバックがありますが、今までただ払っていたものに対して少しでもキャッシュバックを受けられることは思っている以上のメリットがありますし、10年、20年ともらい続ければ馬鹿に出来ない額になります。

キャッシュバックはauWALLETで!

img_card_prepaid

キャッシュバックはauWALLET(ウォレット)に入金されます。

auWALLETとは、auユーザーであれば誰でも貰えるプリペイドカードのことです。 クレジット機能はなく、お金をチャージすることで使えるようになり、そこからお買い物をしたりauの料金を支払うとポイントが付くというものなんですね。

キャッシュバックは現金ではありませんが、auWALLETはマスターカードが使える場所ならどこでも使うことが出来るので「ポイントの使い道がない」なんてこともありません。

アプリで使用量をチェック出来るようになる

img_block01_01_01http://www.au.kddi.com/electricity/about/app/ 

auでんきには面白い施策があって、なんと専用のアプリがあるんです。

これを見れば簡単に電気料金をチェック出来るし、「電気代が1万円を超えました!」などの通知をしてもらうことも可能。

また、あなたにあった省エネ方法を紹介してもらえたり、あなたの家族構成と近い家庭との電気代の比較も出来ます。

とにかく今まで関心が薄かったでんきをもっと簡単に意識出来るようになるので、お金も節約出来るし省エネで地球にもやさしくなれそうです。

auでんきの評判は??

さて、次にauでんきの本当のところはどうなのか。 実際に入ってみた人の声も参考にしていきたいのですが、どこを探しても有力な口コミは見当たりませんでした。

それもそのはず、例えば光回線なら「速くなった!」とか「途切れなくなった!」なんて体感がありますが、電気自体はまったく同じなので、変えたからと言って特に実感はありません。

また、料金も長い目で見てお得になっていくので、変えた翌月に料金を見て目を驚かすことも正直ありません。これでは口コミも評判も集まらなさそうですね。

逆を言えばデメリットがないとも言えるのですが、その中でも万が一デメリットになりえることが一点ありましたので、評判の代わりに紹介します。

1年契約なので注意!

auでんきでは1年以内に解約をしてしまうと2,000円の違約金がかかってしまいます。 しかし自動更新ではないので、1年間は使うようにしましょう。

(もし万が一の引越しでエリア外だった場合、つまり移転先でauでんきが使えない場合に関しては免除となります。)

auでんきを申し込む

それでは最後に、auでんきを申し込む方法と条件をまとめていきます。

契約条件

auでんきを契約するには、au携帯かauひかりを契約していればOK。マンションの方でも大丈夫です。(マンション全体で高圧一括受電を行っている場合を除く)

また、キャッシュバックを受け取るために「auWALLET」を持っている必要があります。

auWALLETはau携帯・auひかりの契約があればOK。 申し込みはサイトやアプリ、auショップから、もちろん審査不要で発行手数料・年会費などは一切かかりません。

申し込み方法

申し込み方法は、インターネットで申し込むか、お近くのau取扱店(auショップ、PiPit)など店舗での申し込みになります。

必要書類をご用意下さい。

  • 電気ご使用量のお知らせ(検針票)
  • 本人確認書類
  • 代理の場合は委任状(家族のみ)

まとめ

長々と書いてしまいましたが、要点をまとめると、auでんきとは

  • 電気はそのまま、料金だけをauに支払う
  • それにより最大5%をキャッシュバックしてもらえる

ということです。

初期費用がかかったり面倒なことも一切なく、逆に大きな節約となるので、auを契約している人は是非でんきもまとめて下さいね!

光回線もauでまとめよう

auを使っているあなたの自宅はもちろんauひかりですよね!?

なぜなら、でんきよりも光の方がもっとお得な特典があるからです。

  • ネット料金は5,100円!フレッツ光より毎月1,000円も安い
  • 家族のauスマホが1台につき最大2,000円/月割引!
  • 支払いも1つにまとまって、ポイントも合算される!
  • キャッシュバックが現金で60,000円!!

もしまだ光回線をauひかりでまとめてない人がいたら是非この機会に、でんきと一緒にまとめてみましょう!

フレッツ光VSauひかり

auひかりキャンペーン窓口ランキングTOP3

ひかり営業マンが徹底比較した「一番オススメのauひかり代理店サイト」をランキング形式で紹介します。「たくさんあってどこから入ればいいのか分からない」というあなたは是非参考にしてみて下さい。

キャンペーンの詳細な解説も見たい方はauひかりのキャッシュバックを比較した記事をご覧くださいね。

1位:フルコミット【最大60,000円キャッシュバック】

auひかり フルコミットのキャッシュバックキャンペーン

  • ネット+電話で60,000円キャッシュバック!
  • ネット回線のみでも必ず50,000円キャッシュバック!
  • 有料オプション加入不要!
  • 電話で口座番号を伝えるだけで手続き完了!
  • 最短翌月にキャッシュバックを受け取れる!

当サイトが調べた中で最も好条件のキャッシュバックを行なっていたのが、代理店のフルコミットです!

不要なオプションの加入は必要なく、キャッシュバックの還元も早いですよ。

満額を受け取るためには光電話だけ加入が必要ですが、「auとのセット割」や「工事費無料」の条件になっているので、損はありません。

代理店分のキャッシュバックは翌月末に、プロバイダSo-net分のキャッシュバックは半年後にもらえます。

手軽に早く高額なキャッシュバックをもらいたい方はフルコミットがオススメですよ。

フルコミットのキャンペーン詳細を見る

代理店フルコミットの紹介記事はこちら

2位:GMOとくとくBB【一番安く契約するなら!】

auひかり GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン

  • 一番安くauひかりを申し込むならGMO!
  • ▼選べる二つのキャンペーン
  • ①最大61,000円キャッシュバック
  • ②最大30,000円キャッシュバック+月額割引
  • キャッシュバックは11か月後と23か月後の2回
  • auひかり電話500円/月が36か月間無料
    ※マンションは24か月間

「一番安くauひかりを申し込みたい!」そんなあなたは、プロバイダ「GMOとくとくBB」のキャンペーンがオススメです。

GMOとくとくBBでは二つのページでキャンペーンを行っていますが、戸建ての方は「最大30,000円キャッシュバック+月額割引」、マンションの方は「最大61,000円キャッシュバック」のキャンペーンを選ぶとそれぞれ一番安くauひかりを契約できますよ。

ただし、1つだけ注意点が。

それはキャッシュバックの受け取りが、11か月後と23か月後の2回に分けられていることです。

手続き自体忘れてしまう可能性もあるので、スマホのカレンダーに記入しておくなど対策しておきましょう!

GMOとくとくBBの詳細記事はこちら

3位:So-net【キャッシュバックよりも割引派のあなたは】

auひかり So-net割引キャンペーン

  • 月額料金割引実施中
    戸建て:3,480円(3年間)
    マンション:1,980円(2年間)
  • 工事費込みでこの値段!
  • auひかり電話500円/月が60か月間無料
    ※戸建てのみ
  • 引っ越し後の心配も不要。撤去工事費を負担してくれる

プロバイダの一つである「So-net」では、月額料金を大幅に割引してくれるキャンペーンを用意しています。


確かに総額を考えるとGMOとくとくBBのほうが安いです。


しかし、「キャッシュバックは手続きとかめんどくさいから月々安く使いたい!」といった方にはSo-netがシンプルで一番おすすめですよ!


auひかり×So-netの詳細を見る

auひかり×So-netのメリットは?


auひかりのキャンペーンについてもっと詳しく知りたい方は「auひかりキャッシュバックランキング」も参考にしてみて下さい。

  関連記事

 - 今更聞けないネット選びの基礎知識