サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

【plala】ぷらら光は評判が悪い!?もっと安くなる4つの光回線

今までぷらら光メイトwithフレッツを使っていた人にはかなり気になる新サービスが始まりました。それが、ぷらら光です。

ぷらら光とはその名の通りぷららの光回線で、今まではwithフレッツ(フレッツ光と一緒)だったので、NTTとぷらら2社との契約でしたが、今回はぷらら一本にまとめられるのでさらに安くなります。

 

また切り替えも工事が入らずカンタンで、セット割もあるということで、変えないわけにはいかないのですが、しかし気になるのが口コミ・評判ですよね。

ということで今回は、実際どのように安くなるのか。何が変わるのかをおさらいし、さらに安くなるからといってカンタンに切り替えて後から後悔しないように、実際にぷらら光を利用している人の声もしっかりとチェックして確かめていきましょう。

ぷらら光の特徴(メリット)

フレッツ光からぷらら光にすると具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか。

大きく4つに分けて分かりやすくまとめていきます。

1、フレッツ光より900円安くなる

まず気になるのが料金ですよね。フレッツ光をプロバイダーぷららで契約する場合と、ぷらら光にした場合とではどれくらい安くなるのかをまずは比較していきます。

  ぷらら光 フレッツ光
戸建て 4,800円 5,700円
マンション 3,600円 3,850円

プロバイダー料金・ネットセキュリティ込み

戸建ての場合では毎月900円安くなります。もちろんフレッツ光と同じように電話やひかりテレビも同額で利用することが出来ますし、さらにネットセキュリティがセットで付いてくるのは嬉しいポイントですね。 

2、SIMカードが割引

ぷらら光にはスマホとのセット割があり、「ぷららのSIMカード」の料金を毎月200円安く利用することが出来ます。

もし「ぷららのSIMカード」を契約している場合は少しお得になるので嬉しいポイントになります。

3、縛りがないのでいつでも辞められる

どの光回線も2年縛りで、解約の際に違約金がかかるのがほとんどですが、ぷらら光には最低利用期間がないのでいつ辞めても違約金がかかりません。

しかし、ぷらら光をフレッツ光からではなく新規で加入した場合などで、工事費の残債が残っていた場合はそちらの清算が必要になります。

4、工事が入らない

フレッツ光からぷらら光に乗り換える際には回線をレンタルする「転用」という形で乗り換えることが出来るので、再工事する必要がありません。

また、もちろんフレッツ光の違約金などもかからず、かかる費用は手数料の3,000円のみなので、「安くしたいけど面倒くさい」なんて人には嬉しいポイントですね。

(新規で引く場合には工事が必要です)

知っておきたい注意点(デメリット)

フレッツ光よりも圧倒的にお得になり、とても簡単に乗り換えることが出来るぷらら光。

これを見る限りでは変えない手はないようにも思えますが、その中でも気になるポイントもありますので、こちらもしっかりとチェックしてみましょう。

とにかく評判が悪い

パンフレットだけを見比べてみるとかなり良さそうなぷらら光。ですが、実際にぷらら光を利用している人の声を見てみると・・・

このように「安いから乗り換えたらネットに繋がらない!」と後から後悔するような悪い評判が目立ちました。なぜこんなことになってしまっているのでしょうか。

口コミから推測すると、フレッツ光などのように長年やっているサービスではなく初めたてのサービスだからということも考えられそうです。

なので、オペレーターの知識が追いついていなかったり、トラブルが起きた時の対応も万全でなかったり、ネットが繋がらないようなことが起きているのかもしれません。

ネットが繋がらないのはかなりの問題ですし、せっかくお金を払っているのに使えないのはたった1日だけでもすごいストレスですよね。さらにすぐさま対応も出来ないようなので、使えない日が続いてしまうなんてことも・・・。

時間が経てば解決するかもしれませんが、もし申し込むならしばらく様子を見たほうがいいかもしれませんね。

キャンペーン・キャッシュバックなし

光回線の契約といえばお得なキャンペーンですよね。もしかしたらフレッツ光に入るときにもキャッシュバックやプレゼントなどのキャンペーンを受けたことがあるかもしれません。

しかし、ぷらら光では現在どの代理店でもキャンペーンを行っていないようです。今回はキャッシュバックではなく、毎月のコストでお得にするというイメージでしょうか。

月々安くなるのは嬉しいですが、せっかく光回線を乗り換えるのにキャッシュバックがないのは少し物足りなく感じてしまいます。

もっとお得な光はたくさんある!
〜スマホとセットになる光回線を選ぼう〜

結局ぷらら光に変えるとどうなるのかを大きくまとめると、

  • フレッツ光より900円安くなる(戸建ての場合)
  • ぷららのSIMカードが安く契約出来る

というところなので、ぷららを今までずっと使い続けて「これからもぷららを使い続けたい」という人にはオススメですが、ぷらら光の総合評価としては「安くはなるけど物足りない」というところが正直な感想です。

900円安くなるのはメリットですが、他社と比較するともっと安いところはたくさんありますし、高額キャッシュバックを行っているところにした方が金額面では断然お得になります。

また、割引の対象が「ぷららのSIMカード」となると使っている人は大分限られてしまいますし、もし使っていたとしても200円の割引と少額ですよね。

 

なので、「今よりも安くしたい!」ということであれば、ぷらら光にこだわらずに、

  1. SIMカードではなく「スマホ」が割引になる光回線
  2. 高額キャッシュバックを受けられる光回線

この2つの条件に合うところを探すのがもっとお得になりそうですね。

 

というわけで最後に、SIMカードではなく各3キャリアのセット割が適用になる光回線をまとめていきます。

「ぷらら光にこだわらず、とにかく今よりも安くお得な光回線が知りたい!」

という人は是非参考にしてみて下さい。

auユーザーならやっぱり【auひかり】

  auひかり ぷらら光
料金 5,100円 4,800円
割引 auスマホ-1,410円 ぷららSIM-200円
CB 50,000円
乗換 違約金負担 違約金なし

スマホ割:データ定額のギガ数によって割引額が異なります

auユーザーならauひかりにすることで、auのスマホやタブレットが1台に付き1,410円安くなります。ぷららのSIMの200円引きと比べると大分大きな割引率ですよね。

1台でもお得ですし、もし家族合わせて4台あれば1,410円×4台で5,640円もお得になるのでまとめた方が絶対にお得です。

また、後から付け足すことも出来るので、今後スマホが増えることがあればauにするとかなり安くなりますね。

 

また工事は入りますが、工事費もキャンペーンで無料になりますし、乗り換えの際にフレッツ光で違約金がかかる場合でもKDDIが負担してくれるので安心です。

そしてなんといってもキャッシュバックです。ぷらら光にはありませんがauひかりではなんと50,000円もの高額キャッシュバックを口座振込で現金で受け取ることが出来ます。

 

またauひかりはフレッツ光に続いて長く続いている安心の回線で、対応もいいですしサポートも充実、速度も速くてサクサク快適です。auユーザーはもちろん、他キャリアでもお得なauひかりは今一番オススメの光回線といえます。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

SBユーザーは【NURO光・ソフトバンク光】

  NURO光 ソフトバンク光
ネット料金 4,743円 5,200円
速度 2G 1G
エリア 関東のみ 全国
スマホ割 小容量:500円
標準:1,522円(3年目〜1,008円)
大容量:2,000円(3年目〜1,008円)
キャッシュバック 30,000円 24,000円

スマホ割:データ定額のギガ数によって割引額が異なります

ソフトバンクのスマホセット割「おうち割光セット(旧スマート値引き)」が対象になる光回線は2回線あります。

その中でもSo-netが提供する「NURO光(ニューロ)」は、料金も安く速度も他社の2倍。さらにキャッシュバックも高額なのでとっても人気なのですが、関東でないと申し込むことが出来ません。

しかし、ソフトバンク光の場合でも、毎月のネット料金は5,200円。さらに標準(5GB)のスマホが1台でもあれば1,522円も割引されるので、実質3,678円で使えてしまいます。

もちろん家族にSBユーザーがいたり、タブレットなどと2台持ちしている場合も全て割引されるので、ぷらら光よりもお得になりますよね。

ソフトバンクのスマホを使っている場合は、

  • 関東なら「NURO光」
  • それ以外は「ソフトバンク光」

がおすすめです。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

ドコモなら【ドコモ光】

  ドコモ光
ネット料金 5,200円
速度 1G 
スマホ割 docomo
キャッシュバック 10,000円分のdポイント

docomoユーザーにもやはりスマホセット割がある「ドコモ光」があります。

ドコモ光のセット割の内容ですが、まずドコモのスマホの利用が1台の場合は以下の割引です。

  • Sパック(3,500円)-500円
  • Mパック(5,000円)-800円
  • Lパック(6,000円)-1,900円
  • LLパック(8,000円)-1,100円

また、家族でデータを分け合えるシェアパックに入っている場合はこちらの割引プランになります。

  • 10:-1,200円
  • 15:-1,800円
  • 50:-2,500円<マンションの場合-2,400円>
  • 100:-3,200円<マンションの場合-3,000円>。

 

例えばパケットがMパックだった場合は800円の割引。ドコモ光が5,200円ですから、実質4,400円で使える計算になります。

さらにもしシェアパック100で契約していれば最大の「3,200円引き」が適用されるので家族を合わせた通信費が大きく節約することが出来ます。

10,000円分のdポイントのキャッシュバックもあるので、ドコモのスマホを使っている人はセットにするととてもお得になります。

ドコモ光への申し込みはコチラから

GMOとくとくBBのドコモ光

まとめ

以上ぷらら光の内容や評判のまとめでした。

NTT傘下のぷらら光はとても期待だったのですが、キャッシュバックもありませんし良い評判も少ないのでまだ評価は低め。これからどう変わっていくかというところですね。

また、いずれにせよフレッツ光は比較してもかなり高いので、是非スマホのキャリアに合わせた光回線とセットにして、もっとお得に使っていきましょう!

 - 気になる口コミ・評判まとめ

  関連記事

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-MAKI88_yubi15124006-thumb-1000xauto-12475
ソネット光の評判ってどうなの?気になる料金や速度など5つにまとめてみた

光コラボレーションにより新しく始まった「So-net光」。フレッツ光の回線をそのまま使えるので、工事なく簡単に乗り換えることが出来ます。 ...

green_floppy20141024222628_tp_v
ビック光(OCN&IIJmio)に入る前に!料金・速度・評判まで全て解析

「ビックカメラから光回線が出ました!」 「家電も一緒に割り引きますよ!」 「SIMカードもセットで安くなります!」 この記事を開いて見...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-07-PAK86_mouichidoitte20140713500-thumb-1000xauto-5041
hi-ho光の評判・口コミはどうなんだ!内容のまとめと総合評価

フレッツ光が光コラボレーションモデルを始めて、多くの会社が光回線に参入出来るようになりました。 そんな中、格安プロバイダーhi-hoの光回...

PAK25_ookawremon500
U-NEXT光&スマホコラボレーションのデメリットとは!?口コミ・評判まとめ

フレッツ光の光コラボレーションモデルからU-NEXTも参入して注目を集めています。 勧誘が来た人も多いようですが、おそらくはこんなことを言...

MAX87_yononakakaneshidai20140531500
AsahiNet光のスタートキャンペーンはお得?口コミ・評判まとめ

光コラボレーションで数々のプロバイダーが参入していますが、そんな中格安プロバイダーのASAHIネットも光回線サービスが始まりました。 今ま...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-06-PAK85_naniittenda20140531500-thumb-1000xauto-4960
エディオン光を勧められたけどどうなの?料金や評判をまとめてみた

今フレッツ光では、光コラボレーションモデル(フレッツ光の回線を他社にレンタルするモデル)を始めました。 それにより様々な企業が光回線ビジネ...

OZP_tukaihurushitahanma1188500
IIJmio光ってどうなの?他社比較と口コミ・評判まとめ

 株式会社インターネットイニシアティブ、略してIIJ(アイアイジェイ)から光回線サービスが始まりました。 インターネット接続の商用サービス...

FireShot Capture - WiMAX(ワイマックス)なら GMOとくとくBBIプロバイダーの乗り換えも簡単です! - http___gmobb.jp_
鬼安だけど実際どうなの?とくとくBBのWiMAX2+の口コミ・評判をまとめてみた

新しく出たWX01。今までよりも速くて安いのは当たり前で、今まで誰もが悩まされていた速度制限を開放ということで話題になっています。 そんな...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-03-PAK93_tonarino20140322500-thumb-1000xauto-4383
あのツタヤも参戦!TSUTAYA光の口コミ・評判から内容をまとめてみた

フレッツ光が光回線を他社にレンタルする「光コラボレーションモデル」を始めました。 それにより、光回線に参入するには全国に回線を引かなければ...

FireShot Capture - So-net モバイル WiMAX 2  「ギガ放題プラン」で_ - http___www.so-net.ne.jp_access_ad_2014_wimax2_
WX01どこで買う?So-netのWiMAXの評判やキャンペーンまとめ

最高220Mbpsの高速WiMAXが対応になったWX01。 評判も良く人気なのですが、買うところによってキャンペーンや月々の料金が違います...