サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

どんなときもWiFiが人気の秘密は?得する5つの理由&口コミを紹介

自宅だけじゃなく、外出先でも持ち運んでインターネットを楽しむことができる【モバイルルーター】。

今では色々な会社から出ているので、結局どこで申し込めばいいのか悩んじゃいます。
そんなときに見つけたのが「どんなときもWiFi」です。

どんなときもWiFiは、月額料金が安く使えて公式サイトも良さそうだったので私も気になっていました。

 

公式サイトをチェックしてみたら何となく「良さそう」と思いましたが、実際のところは使ってみなければわかりません。

かといって、すぐに契約してしまうと

  • 「思っていたより使いづらい」
  • 「速度がエリアによって微妙」
  • 「海外で使うと料金がわからない」

なんて失敗をすることがあるので、結局は情報がないと不安ですよね。

万が一途中で解約したくなっても違約金がかかるので、その前に情報をもっと知っておいたほうが自分にとっても安心です。

 

というわけで、今回は初めて見つけたモバイルルーター【どんなときもWiFi】について調べて情報をまとめてみました!

「本当に契約しても大丈夫なのかな?」
という不安感がなくなるように、使っている人の口コミや実際にかかる料金についても紹介しています。

この記事を読めば、きっと自分にとって使うべきモバイルルーターなのかを判断することができるので是非最後まで参考にしてみてくださいね。

どんなときもWiFiとは?5つの特徴を紹介!

まず最初に、このどんなときもWiFiについて紹介していきたいと思います。

ここでは、「これさえ抑えておけば大丈夫!」という【どんなときもWiFi】の5つの特徴についてまとめてみたので一つづつ一緒にチェックしていきましょう。

1・月額3,280円で2年間ずっと使える

基本料金は4,410円ですが、割引きされて3,280円で使うことができます。
どんなときもWiFiは、モバイルルーターのレンタルも含めて2年間の定額制料金です。

基本月額料 4,410円
2年割(24ヶ月間) -930円
おトク割(24ヶ月間)←期間限定割引き! -200円
モバイルルーター料金 0円
月額 3,280円

ちなみにこの2年割ですが、支払い方法によって割引額が違うので注意が必要です!

ここで紹介しているのは、クレジットカード払いの料金です。
もし「カード払いじゃなくて口座振替がいい」という場合は、割引額が変わって430円のみの割引きとなります。

  • クレジットカード支払い→月額3,280円
  • 口座振替支払い→月額3,980円

比較すればわかりますが、特にこれといった理由がないならクレジットカード支払いにしたほうが圧倒的にお得になるので申込むときはカード払いを選びましょう!

2・通信制限一切なしの使い放題

他社のモバイルルーター会社では、「使い放題!」といいつつ蓋を開けてみたら条件があったりします。

例えば…

  • 月間7GBまでは高速通信で利用ができる月間制限
  • 3日で10GB以上使うと制限がかかる

このように、無制限といいながらも細かい条件があるので正直「結局は使い放題じゃないじゃん!」とガッカリしていました。

でも、どんなときもWiFiならこのような月間容量制限や通信制限が一切ありません。

動画サイトを好きなだけ見ることができるし、ゲームなどのデータを大容量消費するコンテンツも安心して使うことができます。

これは凄く嬉しいメリットですよね。

特に普段からスマホの通信制限がかかりやすい人は、どれだけ使っても制限なしというのはかなり嬉しいと思います。

私もスマホだけじゃなく、外出先でパソコンを使うことがあって通信制限には悩まされていたのでこのサービスは他にはない良さだと申込む決め手になりました!

「でもどうしてそんな事ができるの?」
もしかしたら、何かあるんじゃないかと思って調べてみましたがその秘密は通信技術にありました。

従来のモバイルルーターは、端末本体に付属のSIMカードを差し込むことで使えます。
そして、電波塔から出ている電波をキャッチすることでインターネット通信が可能になります。

それに対して、どんなときもWiFiはSIMカード不要の「クラウドSIM」という仕組みを利用しています。
「クラウドSIM」は、利用場所に応じて自動適用させてインターネット通信を可能にしてくれる最新技術なんです。

この技術を使うことによって、データ容量にとらわれることなく好きなだけインターネットを使うことができるんです!

※ただし場合によっては制限がかかることも!※

  1. 違法ダウンロード
  2. 不正利用
  3. 大容量通信によるネットワークの占有

これらの行為は、通信速度を制限する場合があります。

※国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。
また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。
【公式サイトより】

要は悪質な使い方をすると、どんなときもWiFiが使えなくなりますということです。

これはモバイルルーターに限らずの話しですよね。
普通に使っていれば問題ないので、制限については問題なさそうです。

3・トリプルキャリア対応でエリアが広い 

「トリプルキャリア対応って何?」

最初にこのメリットを知ったときに、どういうことなのかわかりませんでしたが簡単に説明すると…

ドコモ・au・ソフトバンクのエリア全て使える

ということなんです。
これってめちゃくちゃ凄いことです。

だって今までなら、申し込んだ会社が提供しているエリアでしか使えなかったのに全てのエリアが使えるということはエリアに関して「対象外だった」ということがないんです。

使う場所によって、「ここは使えるのに自宅になると電波が悪い」なんていうトラブルもありますがどんなときもWiFiならそういった悩みも解決できます。

例えば、使用場所の電波がソフトバンクよりドコモの電波が強かったとします。
その場合は、自動でドコモ回線になって通信することができるんです。

また、都内ではソフトバンクの4G回線を使っていても、移動してドコモの電波が強いエリアに行けば自動でドコモ回線に切り替わります。

エリアによって、自動的に最適な回線に切り替わるのでどこで使っても快適にインターネットを楽しむことができるんです!

4・海外でもインターネットを楽しめる

モバイルルーターを海外で使う時、こんな不安がありませんか?

  • 「料金が高額になりそうで怖い」
  • 「海外でも使えるようにするやり方がわからない」
  • 「エリアによっては使えなそう」

私も海外旅行へ行くときは、料金が高くなりそうで怖くて使っていませんでしたが、どんなときもWiFiなら面倒な手続き不要でかんたんな設定だけで使うことができるんです!

他社でモバイルルーターを使おうとすると、空港カウンターでレンタルしたり、契約中のモバイルルーターに対して海外オプションをつける必要がありました。

でも、どんなときもWiFiは世界107ヵ国使うことができるんです。
海外で使うときは、そのまま持っていって電源ONで可能なので本当に簡単に使えます。

※料金はコチラ※

アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米(69カ国) 中東・南米・アフリカ(37カ国)
1日/1,280円 1日/1,880円

申請不要で海外でも利用が可能ですが、利用した日のみ日数に応じて料金が発生します。
他社では、一律料金設定が多いですが、どんなときもWiFiは海外で使用しない日があれば0円なので使いやすいです。

5・工事一切なしで翌日利用できる

モバイルルーターなので、工事も一切なく最短で申し込んだ次の日から使うことができます。

ちなみに、当日発送は平日13時、土曜11時までの受付分で日祝日は即日発送できないので「早めに使いたい」という人は注意してくださいね。

しかも全国送料無料なので、速達でも一切追加料金がかかりません。
せっかく申込むのであれば、翌日到着できるように受付期間内に申込むことをおすすめします。

どんなときもWiFiへの申し込みはコチラから

【どんなときもWiFi】

気になる口コミ

どんなときもWiFiについて調べてみたら「凄く良いモバイルルーターだな」と思いましたが、実際は使ってみないとわかりません。

というわけで、ここでは契約している人の口コミをまとめみました。
評判が気になる人は、是非こちらを参考にしてみてくださいね。

エリア

やっぱりモバイルルーターを契約するとなると、使えるかどうかが問題ですよね。

口コミをチェックしてみたところ、全てのキャリア回線が対応しているというだけあって「普通に使える」という声が多かったです。

中には、実際に「沖縄まで行って試しに使ってみた」という人まで!
結果的に速度も安定していて、どこへ行ってもネット利用ができたとのことだったのでトリプルキャリア対応というのも頷けます。

強い電波をキャッチして自動的にキャリア回線を切り替えてくれるので、「この場所だと使えない!」というトラブルはなさそうです。

速度

速度に関しては、無制限で1日の通信制限がないこともあって満足している人が多かったです。

今までの通信技術ではなく、最新技術でSIMなしでWi-Fiが使えるというのは驚きました。

場所によって強い電波を回線を繋いでくれるので、どんなときもWiFiなら速度にも満足できますね。

結論→高評価で総合的にもおすすめ!

口コミを調べてみても、実際に使っている人たちの中で満足している人が多く逆にデメリットについて話している人がいませんでした。

「逆にあやしいんだけど…」
とか思ってしまいしたが、本当に万が一契約解除したくなったとしても初期契約解除制度があるので8日以内に手続きすれば解約することができるので安心です。

初期契約解除制度とは…
「商品」を受けとった日から起算して 8 日以内に、事前の電話申告もしくは書面により本契約の解除申請を行うことができます。
申告は当社カスタマーセンター(0120-048-277)にお願い致します。
初期契約解除受領には商品を受け取った日から起算して8日以内に当社指定住所へ端末一式の発送が必要となります。
【公式サイトより】

速度も安定していて、どのキャリア回線にも対応しているからどこでも使えるというモバイルルーターはどんなときもWiFiだけです。

しかも本当に無制限の使い放題なので、このモバイルルーターをスマホ回線として使えばスマホ料金も節約することができます!

  • 好きなだけネットを楽しめる
  • どこでも回線が安定して使える
  • スマホ料金も節約できる

こんなにメリットがあるならば、いつも通信制限で悩んでいる人なら使ったほうが絶対にお得です。

というわけで、次は申し込みについて紹介していきますね。

どんなときもWiFiへの申し込みはコチラから

【どんなときもWiFi】

申込方法の流れ

まずは、申し込みフォームにそれぞれ選択していきます。

FireShot Capture 830 - お申込みフォーム|どんなときもWiFi - donnatokimo-wifi.jp

  1. 支払い方法
  2. 料金プラン
  3. 端末選択
  4. 端末カラー選択
  5. オプション有無
  6. サポートオプション有無

これらを選択したら次へ進みます。

FireShot Capture 831 - お申込みフォーム|【公式】どんなときもWiFi - donnatokimo-wifi.jp

次に個人情報を入力します。
ここまででだいたい5分くらいで終わるので、かなり簡単に申込むことができます。

登録内容の開通審査が通れば申し込み完了です。
万が一、申込み内容に不備がある場合は、登録した番号に連絡がきます。

申込み処理確定後は、すぐに端末発送の準備に入るので最短で即日発送されます。
発送時に登録したメールアドレスに「お荷物伝票番号」の知らせがくるので気になる人は佐川急便のホームページで配送状況の確認をすることができます。

端末到着後は、設定ガイドが同封されているので確認しながら設定して完了です。

解約について

解約するときは、期間によって違約金が違うので注意してください。

0〜12ヶ月目 19,000円
13〜24ヶ月目 14,000円
26ヶ月目以降 9,500円
更新月 0円

まとめ

今回は、どんなときもWiFiについて特徴から気になる口コミまでをまとめて紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

  • ずっと安い
  • 無制限使い放題
  • 国内海外どこでも使える

他のモバイルルーターでは、使い放題となると条件がありますがどんなときもWiFiなら一切なく本当に無制限で使い放題です。

スマホの通信制限がかかるのが速い人、いつでもどこでも安定した速度でネットを楽しみたい人にとってはとても良いモバイルルーターです。

今なら割引きも増えて月額3,280円で使い放題なので、気になる人は是非公式サイトから申し込んでくださいね。

どんなときもWiFiへの申し込みはコチラから

【どんなときもWiFi】

  関連記事

 - 気になる口コミ・評判まとめ