サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ドコモ光のドコモネットはどんな人におすすめ?特徴から評判までを総まとめ

「ドコモ光のドコモネットってぶっちゃけどうなの?」

インターネットを契約するならば、評判や口コミが気になるところですよね。

お金を払って契約するわけだから、誰だって失敗はしたくないです。

  • 「速度速いの?」
  • 「料金や安い?」
  • 「他のプロバイダーと何が違う?」

こんなふうに、ドコモネットについて気になることもあるし、どのプロバイダーが良いのか選ぶのって本当に悩みますよね。

 

というわけで、ここではドコモ光を契約するにあたって、ドコモネットのプロバイダーについてまとめてみました!

特徴からおすすめの理由、評判口コミなどをそれぞれに分けて紹介しています。

「どれを選べばいいかわからない!」、「ドコモネットが気になっている」という人は、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

ドコモネットの特徴について

それではまず最初に、ドコモネットの特徴についてお話していきます。

申込みする住まいが、戸建てかマンションかによって、料金や申込み方法も違います。

自分がどちらに当てはまるのかを確認して、ドコモネットの特徴を一緒にチェックしてみてくださいね。

料金は毎月4,000円〜

  タイプA(事務手数料3,000円) タイプB(事務手数料3,000円)
料金 5,200円(ホーム)
4,000円(マンション)
5,400円(ホーム)
4,200円(マンション)
プロバイダ ドコモnet・plala(ぷらら)・GMOとくとくBB・So-net・DTI・@nifty・タイガースネット・ic-net・ANDLINE・biglobe・エディオンネット・SYNAPSE・SIS・hi-ho・Rakutenブロードバンド・TikiTiki・@ネスク・BB-excite・01光コアラ・UPa OCN・ASAHINET・TCOM・TNC・WAKWAKネット・@ちゃんぷるネット

料金は

  1. タイプA
  2. タイプB
  3. 単独タイプ

と3タイプありますが、ドコモネットの場合はタイプAです。

ドコモネットは、月額の料金がタイプBと比べてみると200円安いです。
たった200円ではありますが、1年間として換算したら2,400円になるので結構大きいですね。

ちなみにここで紹介している料金は、2年契約時の価格で、もしも「そんなに使わない」という人がいればこの料金にプラスで料金がかかります。

  • 戸建てはプラス1,500円→6,700円
  • マンションはプラス1,000円→5,000円

基本的には2年契約の方がオトクなので、単独タイプはおすすめしません。

毎月支払っているスマホ代と、ドコモ光を組み合わせた場合の月々の支払額をシミュレーションすることができるのでチェックしてみてください。

シミュレーションはコチラ→ドコモ公式サイト

契約事務手数料

プロバイダー全てにおいて、契約するときは事務手数料として別途3,000円かかります。

最初の請求で加算されているので「契約時よりも高い!」とびっくりするかもしれませんが事務手数料の料金なので安心してください。

工事料金

  • 戸建ては18,000円
  • マンションは15,000円

それぞれ新規申し込みでの工事料金ですが、基本的にはキャンペーンで無料になります。

公式サイトでは2019年5月までと記載されているので、検討している人は早めにドコモ光に申し込みましょう!

ちなみにフレッツ光からドコモ光に乗り換えなら、工事不要なので工事料金はかかりません。

ドコモ光の「新規お申込み」や「転用」「各種変更」時にかかる工事費を公式サイトでシミュレーションすることができます。

シミュレーションはコチラ→ドコモ公式サイト

解約料金

  • 戸建ては13,000円
  • マンションは8,000円

ドコモ光は、携帯と同じように2年縛りの契約があります。

解約金がかからない月がありますが、それ以外の時に解約しようとするとそれぞれこの料金が発生してしまうので注意してください。

【問い合わせ先】

ドコモの携帯電話からの場合(局番なし)→151
年中無休/受付時間:午前9時~午後8時
※一般電話などからはご利用できません。

一般電話などからの場合→0120-800-000
年中無休/受付時間:午前9時~午後8時
※一部のIP電話からは接続できない場合があります。

速度はIPv6高速対応

IPv6とはインターネットを使っている時間帯で混雑した時の影響を受けずに、インターネットを快適に使えるという新しい接続方法です。

ちなみにこのIPv6は3タイプあって、それぞれ速度が変わってきます。

  1. IPv6 PPPoE
  2. IPv6 IPoE
  3. v6プラス

現在この3つがありますが、V6 IPoEが速いです。

「ドコモネットはどれなの!?」って気になりますよね。

答えは、1番速いV6 IPoEで利用することが可能です!
なので、速度に関しては安心して使えます。

ドコモネットでは、新しいIPoEのIPv6と、今までのPPPoEによるIPv4の2つのネットワークで使うことができます。

IPv6に対応したWEBサイトなどへのトラフィックを従来のIPv4とは異なる新たなIPv6のネットワークに流すことで、より快適にインターネットをご利用いただくことができます。(IPv6とIPv4の切り替えなどの操作は必要ありません)
ドコモ公式サイトより

やっぱりインターネットを使うにあたって、速度は大事ですよね。

画像や動画を読み込む時に時間がかかると、かなりイライラしちゃいます。
最新式のIPv6で使えば、ストレスフリーになると期待できそうです♪

IPv4 over IPv6対応ルーターはドコモからレンタルする

router

ちなみにこのIPv4 over IPv6を使うためには、ドコモの対応ルーターが必要です。

価格は9,590円(税込)です。

「え!めっちゃ高い!」
ってびっくりしましたが、そもそもルーターって良い商品だと10,000円以上するものがあるので、高性能ですがこれはかなりお得なんです。

【設定方法】

1・ドコモ光ルーター 01のファームウェアバージョンが最新であることの確認
2・ドコモ光ルーター 01のランプが橙点滅であることを確認
3・ドコモ光ルーター 01の電源ケーブルの抜き差しまたは装置の再起動を実施
4・ドコモ光ルーター 01のランプが黄緑点灯であることを確認

設定も簡単にできるし、もしも困ったことがあればドコモネットなのでドコモに問い合わせれば解決することができます。

ドコモネットを選ぶ人たちの評判・口コミ

ドコモネットを調べてみると、速度が速いので安心して使えそうですよね。

個人的にはドコモが提供しているプロバイダーということで、更に安心できると思いました。

ここでは、更に深ぼってドコモネットを選ぶ人たちによる評判や口コミについてまとめてみたので、是非参考にしてみてくださいね。

他のプロバイダーより速度が速い

SNSで調べてみると、このように速度に対して満足している人たちの声が多かったです。

以前は別のプロバイダーを使っている人が、ドコモネットに乗り換えている人が多い印象だったので「きっと評判が良いから他の人も使っているんだな」と思いました。

自分が使う前に、他社プロバイダーとの比較にもなるのでこの口コミはとっても参考になります。

今あなたがインターネットを使っていてIPv6対応じゃないならば、対応しているプロバイダーに乗り換えることをおすすめします!

問い合わせのたらい回しがない

「ドコモネット良いじゃん!」って思ったのが、他のプロバイダーと比較してみると手間がかからないということです。

どういうことかと言うと、ドコモネットはドコモが提供しているプロバイダーなので問い合わせ先が統一されているんです。

なので、何かわからないことがあった時にプロバイダーに電話したり、ドコモに電話したりとたらい回しになることがありません。

他のプロバイダーだと、問い合わせ内容によって色々なところに電話をかけても対応してもらえないことってあるのでめちゃくちゃ面倒くさいですよね。

私はあの時間が本当に嫌いで、いつも「すぐに対応できる窓口がほしい!時間が勿体無い!」と思っていました。

ドコモネットなら、全てが統一されているのでどこかにかけ直す必要もないので、とっても便利なんです。

これならば手間もかからないので、「いつもたらい回しにされるのが嫌!」という人にはドコモネットがおすすめです!

ドコモネットの嬉しい3つのポイント

ドコモネットを選ぶことによって、速度が早くなって、問い合わせのときにたらい回しがなくなるというメリットがわかりました。

キャンペーンが豊富だったりするのも嬉しいですが、使い続けるならば問い合わせが統一されている方がラクですよね。

次はドコモネットにしたら、どんな嬉しいポイントがあるのかまとめました。

1・ドコモのプロバイダーだから安心

ドコモ光のプロバイダーは、全部で26社あります。

その中でドコモが提供しているプロバイダーは、ドコモネットです。

色々なプロバイダーの名前を聞いても、正直有名なところくらいしか信用できなかったりしませんか?

そもそもどんな会社かわからないと、契約するにも「本当にこのプロバイダーで大丈夫かな?」って不安になります。

でも、ドコモネットならドコモのプロバイダーというだけでも安心できませんか?

  1. 問い合わせ先が統一してるから手間がかからない
  2. 通信会社のプロバイダーだから信頼できる
  3. ブランド力があるから安心する

このようにドコモネットなら、他のプロバイダーと比べた時にこういったところで「ここなら大丈夫かも」と安心できます。

「プロバイダーにこだわりはないけど、とりあえず信頼できるところがいい」という人にドコモネットはおすすめです。

2・マルウェア不正通信ブロック機能付き

悪意のある通信の危険を察知して、第三者に個人情報が漏れないようにブロックしてくれます。

例えば…

spam01

このように、何もない状態でインターネットを使った時にマルウェアと呼ばれるウィルスが原因で個人情報が色々な人に知れ渡ってしまう危険があります。

でも、マルウェア不正通信ブロック機能を使うことによって、そのウィルスをブロックしてくれるので個人情報がバレてしまう危険性が低いんです。

spam02

最近ニュースでも「個人情報漏洩」という言葉をよく聞きますが、同じような被害に合わない為にもこの機能が付いているので安心してインターネットを使うことができます。

3・マカフィーセキュリティ最大12ヶ月無料

セキュリティソフトの中でも有名な「マカフィー」が、1年間無料で使うことができます。

自分で購入するとなると、8,980円かかるのでこれが無料で使えるというのはお得ですよね。

パソコンやスマホを使ってインターネットをする時に、悪質なサイトからも守ってくれるのでインターネットを使うときは必ずセキュリティソフトを使うことをおすすめしています。

【サービス内容】

・ウイルススキャン…最新型のウイルスやスパイウェアを察知してくれるので安心してインターネットが使えます。
・ファイアウォール…外部からの侵入をブロックして、大切なデータや個人情報を守ります。
・保護者機能…子供が不適切なサイトを見ないようにインターネット利用時間を制限できます。
・迷惑メール対策…フィッシング詐欺を狙った迷惑メールや危険なメールから保護してくれます。
・脆弱性対策…Windowsやパソコンの中のプログラムを常に最新の状態に保持してくれます。

ドコモ光による3つのキャンペーン

ドコモネットのポイントとしては、「守ってくれるものが多い」という印象でした。

もしも今「キャッシュバックがほしい」、「キャンペーン中のものがいい」と考えている人であればドコモネットは向いていません。

ですが、ドコモ光ドコモネットで契約する時にドコモ光のキャンペーンはあります!

ここではドコモ光によるキャンペーンを3つまとめたので、参考までにチェックしてみてくださいね。

1・新規なら光工事が無料

net01

新規での申込みであれば、最大18,000円の工事料が無料です。

受付期間は、2018年12月1日(土)~2019年5月6日(月)までなので、気になっている人はこの期間までに申込みましょう。

更に、2019年11月6日(水)までに利用開始することによって工事料が無料になります。

新規契約の契約事務手数料(3,000円)は別途必要となります。
キャンペーン適用対象工事料は「ドコモ光」の通常工事料のみとし、土日・祝日工事の追加工事料、「ドコモ光電話」などのオプション工事料、工事内容によって発生する追加料金はキャンペーン値引きの適用外です。

ドコモ公式サイトより

2・dポイント10,000Pプレゼント

net02

新規登録の場合は、dポイント10,000ポイントもらうことができます。

dポイントは、どんなことで使えるかと言うと…

・携帯料金に使う
・Amazonで使う
・dポイント対象店で使う
・dマーケットで使う
・電子マネーのiDにして使う
・JALやANAのマイルに交換する
・pontaに交換する

このようにお金としてのキャッシュバックがなくても、普段での買い物として使うことができるので良いですよね。

適用条件
以下の①、②の条件を全て満たすこと

①「ドコモ光(2年定期契約あり)」の新規または転用をお申込みいただき、お申込み月含む7か月以内に利用開始(「利用開始」とは、「ドコモ光(オプションサービス含む)のサービス提供が可能であることを当社が確認した状態をいいます)すること
②「ドコモ光」の利用開始時に「ドコモ光」の2年定期契約プランをご契約中であり、「ドコモ光」のペア回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること(ペア回線が法人名義の場合はドコモビジネスプレミアクラブ会員であること)
ドコモ公式サイトより

3・ネットトータルサポートが1ヶ月無料

net03

ドコモ光のオプションのひとつですが、サポート以外にも修理や買取などもしてくれるので、かなり便利なサービスです。

【サービス内容】

・リモートサポート…初期設定・ネットワーク接続・基本操作・利用方法・トラブル対処方法などを専門オペレーターがパソコン画面を確認しながら遠隔サポートしてくれます。
機器によっては音声案内でサポートします。
・訪問サポート…月2回まで無料、3回目以降6,000円発生します。
専門スタッフが訪問して、通信につながる機器全般、およびフトウェアの初期設定・ネットワーク接続・基本操作・利用方法の説明や故障診断などをおこないます。
・修理…コールセンターでの故障切り分け結果にもとづき、専門スタッフが訪問して必要に応じてその場で故障修理や預かり修理をします。内容によって別途料金がかかります。
・データ復旧…パソコンや各種記憶媒体のデータ復旧作業を行います。
・買い取り…通信につながる機器を査定して、買取してdポイントで進呈されます。
・オンラインパソコン教室…1講座30分で、インターネットやメールなどの基本的な使い方を自宅で受講することができます。

 

インターネットを始めるのが始めてという人でも、設定から操作方法までも教えてもらうことができるので安心して使うことができます。

しかもパソコンやスマホだけじゃなく、色々な機器にも対応しているんです。
ちなみにサポート範囲は、以下の通りです。

・インターネット設定
・メール設定
・スマートフォンやゲーム機のWi-Fi接続
・写真や動画の操作
・バックアップ
・音楽プレーヤーとの共有や管理
・「ドコモ光電話」の設定
・ウイルス対策ソフト設定
・テレビなど情報家電の操作
・ネットワーク設定
・無線LAN設定
・プリンタ設定
ドコモ公式サイトより

結論:たらい回し問い合わせから卒業したい人におすすめ!

ここまで紹介してきましたが、ドコモネットの1番の魅力は「問い合わせの時に統一されている安心感」だと思います。

  • プロバイダーはどれも同じだと思っている
  • 安心できるプロバイダーならどこでもいい
  • でも問い合わせはたらい回しにされたくない
  • できれば速度は速いのが良い

このようにプロバイダーに対して求めているのであれば、「ドコモネット」がおすすめです。

質問、案内、解約と全てにおいてドコモネットならひとつの問い合わせ先で解決することができるので、何度も電話する必要がありません。

しかも最新のIPv6なので、速度にも期待ができます。

ドコモ光のキャンペーンは、今しかないので、気になる人は是非公式サイトをチェックしてみてくださいね。

また、その他のプロバイダが気になるという方はこちらの代理店サイトからチェックしてみてください。

ドコモ光への申し込みはコチラから

ドコモ光

まとめ

今回は、ドコモ光ドコモネットについてまとめてみましたが如何でしたでしょうか?

速度に関しては、最新のipv6なので口コミでの評価も良かったです。

  • 問い合わせ先が統一しているからたらい回しがない
  • ドコモが提供するプロバイダーだから安心できる
  • 悪質サイトを察知してブロックしてくれる

このようにドコモネットは、初心者が選んでも安心して使えるプロバイダーです。

他のプロバイダーと比べてみると、キャンペーンやキャッシュバックはありませんが、いつもストレスになる電話問い合わせのたらい回しがないのでそこは自信を持っておすすめできます!

工事無料は期間限定なので、気になる人は早めに申し込んでくださいね。

  関連記事

 - 気になる口コミ・評判まとめ