サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ソフトバンク光の引越し!費用から工事、キャンペーンまで全部まとめ

ソフトバンク光を使いはじめて、早くも引越しをするようになったあなた。

引越しの手続きは難しいのか、まだ2年経ってないけど費用はいくらかかるのかなど、初めてのことで分からないことだらけですよね。

今回はそんなソフトバンク光の引越しについて分かりやすくまとめてみましたので、是非引越し前にコチラをチェックしてみて下さい!

ソフトバンク光の引越し全まとめ

それでは早速ソフトバンク光の引越しについて一つづつ紹介していきたいと思います。

費用はいくらかかるの?

引越しの場合はもちろん契約を継続するので違約金もかからず無料ですが、引越し先での工事費が発生してしまいます。

工事費や内容は引越し先で変わります。

【移転工事費】

工事有り(既設設備・光コンセントなし) 24,000円(3,000円+875円×24回)
工事有り(既設設備・光コンセントなし) 9,600円(3,000円+275円×24回)
工事なし 2,000円(初回に一括)

アパート・マンションなど、引越し先に既にNTTの光回線が引かれていて線が残っている場合はそのまま流用出来るので工事が入らず、費用も2,000円が一度かかるだけです。

しかし、新築などで今まで光回線を引いた形跡がない場合は、新規工事が入ります。光コンセントなどの設備を作っているかいないかで費用も変わります。

キャンペーンはあるの?

ソフトバンク光の引越しキャンペーンは特にありません。新規では力を入れているようですが、既に加入済みの人に対してはキャンペーンが薄いようですね。

なので、「違約金などはかからず純粋に引越しが出来る」という内容。特別お得なものはありません。

工事までの流れ

ソフトバンク光のサポートセンターに電話で問い合わせます。

0800-111-2009(通話料無料)10時〜19時

工事が必要になる場合は工事日の予約をこの電話でしましょう。

どうせ工事するなら乗り換えるのも手!

実はソフトバンク光よりももっと安くなったり、速度が速くて快適だったり、キャンペーンがお得な光回線はまだあります。

ソフトバンク光をそのまま引越すのもいいですが、どうせ移転先で工事が入るならこの機会に乗り換えてしまうのもアリですよね。

「もっとお得にならないのか」

「ソフトバンク光の速度が遅い」

なんてあなたは是非他社とも比較してみましょう。

関東・関西・東海に引越すならNURO光!

  NURO光 ソフトバンク光
料金 4,743円 5,200円
速度 2G 1G
割引 SoftBank SoftBank
CB 35,000円

ソフトバンクのスマホがセットで割引になる「おうち割光セット(旧スマート値引き)」が適用になるのはソフトバンク光だけではなく、NURO光という光回線も対象になっています。

NURO光(ニューロ)とはSo-netが関東・関西・東海エリア限定で提供している光回線なのですが、なんとソフトバンク光よりも毎月の料金が457円も安くなるのに対して、速度は倍の2ギガ!かなりスペックの高い光回線でとても人気があります。

NURO光でも回線工事は入りますがこちらはキャンペーンで無料になりますし、もし乗り換える場合はソフトバンク光の方で9,500円の違約金がかかってしまいますが、NURO光は35,000円のキャッシュバックを現金で受け取ることが出来るので相殺出来てしまいます。

もし該当エリアに引越すのであれば、この機会に是非NURO光に変えてしまいましょう。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

NURO光の評判を見る

速度で選ぶならauひかり!

  auひかり ソフトバンク光
料金 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
5,200円
速度 1G 1G
割引 au SoftBank
CB 55,000円

おそらくソフトバンク光に入っているあなたはソフトバンクのスマホを使っているのかもしれません。しかし、それでもソフトバンク光からauひかりに乗り換える人が増えているんです。

その理由は「回線速度」です。現在ソフトバンク光を使っていて特に問題なく使えていますか?

使えているなら問題ありませんが、中にはソフトバンク光のネット回線が遅いという口コミも増えています。

もちろん全員がこうではありませんが、もし遅いと感じる場合は、auひかりにすると圧倒的に速くなります。《auひかりが速い理由

 

さらにネット料金も年々安くなるプランで良心的ですし、キャッシュバックも前回線NO.1の55,000円!

ソフトバンクスマホの割引はなくなりますが、auひかりも工事費はキャンペーンで無料になりますし、なにより遅いネットを使い続けることが一番ソンですよね。

移転先が関東・関西・東海以外で、速度でのストレスを無くしたい人は是非auひかりに変えてしまいましょう。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

auひかりの評判を見る

まとめ

以上ソフトバンク光の引越しまとめでした。

新築など、移転先にNTTの回線が残っていない状態だと工事費がかかってしまいます。

どうせ工事をするのであれば、もっとお得な光回線に乗り換えるのも1つの手。違約金などはキャッシュバックで相殺出来ますし、他社光回線は工事費がかからないので逆にお得になります。

是非参考にしてみて下さい!

  関連記事

 - ネット引越しの達人術