サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

フレッツ光OCNのお引越しを一番オトクにする方法

フレッツ光OCNを利用している人は必見です!

引越しをする際にインターネットも引越し手続きをします。しかし、そのまま引越しをするよりも実はもっとお得な方法があります。

今回は、ただ引越し手続きするのではなくその方法を使うことのメリット。疑問点。そして具体的な方法をまとめてみました。

引越しを機会にauひかりにしたら安くなってかなり得

いままでOCNを使い続けている人は何度か聞いたことがあるかもしれませんが、現在ではNTTより圧倒的にKDDIのauひかりが安くて人気があります。スマホがauな人はもちろんですが、auユーザーでなくてもかなり安くて得になります。

しかし、そんなauひかりですが、切り替えるのにひとつ懸念されることがありました。それは「めんどくさい」ということです。

インターネット回線って一度入ってしまうと検討しなおすのがめんどくさいんですよね。また、再度工事が入るのもなんだかめんどくさい。そんな理由から、毎月高くてもそのままで使い続けている人が多くいるようです。

 

しかし、引越しをするこの機会は見直すにはちょうどいい機会です。なぜなら、結局インターネットの引越し手続きもめんどくさいからです。

どうせめんどくさいならこの機会にauひかりに変えてしまえば、引越しの負担ももっと減りますよね。

しかし、ネットを切り替えるとなるといくつか不安な点もあります。また、具体的にはどうお得になるのかも知りたいところ。さらに、実際切り替えるにはどうしたらいいのかも迷ってしまいます。

というわけでひとつずつ紹介していきたいと思います。

キャンペーン

auひかりなら50,000円キャッシュバック!

OCNをそのまま引越してもなにもお得な特典はなく、ただ今まで通りの契約を引越し先でも継続出来るだけです。

しかし、この引越しの機会にauひかりにしてしまえば、キャッシュバックをなんと現金で受けとることが出来ますし(銀行振込)さらに一番高額な代理店でネットから申し込むとなんと50,000円のキャッシュバックになります。

引越しはなんだかんだ出費がかさみますよね。そんな時にキャッシュバックはかなり嬉しい特典です。

月額料金

auひかりの方が毎月900円も安くなる!

  • フレッツ光:6,100円(にねん割ネット料金)
  • auひかり:5,200円(ネット料金)

料金を比較するとOCNよりもauひかりの方が毎月900円も安くなってしまいます。引越してからも長く使うものなのでこの差は大きいですね。

電話番号

引越せばどちらも変更になる

フレッツ光からauひかりに切り替えると、必ず電話番号が変更になります。しかし同じように市外局番からの番号を無料で発行出来るので安心です。

また、フレッツ光でも市外局番が変わるところへ引っ越せばいずれにせよ変更になってしまいます。

工事

いずれも入るが無料

auひかりはKDDIが独自の回線を使うので工事は必要になってしまいます。しかしフレッツ光でも、引越し先に回線がなければまた再度工事が入ります。

また、工事料金に関してはキャンペーンで無料になります。(長期継続契約が条件)

プロバイダー

変更になるが残すことも出来る

OCNはNTT系のプロバイダーなので、auひかりでは対応していません。つまり、変更になってしまいます。

今までメールアドレスを使ってなかったり変更になっても構わないという人は問題ないかと思いますが、もし仕事で使っているなどでどうしても変更出来ない場合は残すことも出来ます。

メアド残し方法

OCNにはバリュープランという、メールアドレスだけのプランがあります。月に別途250円かかりますが、再設定など必要なく今までどおりメールを使うことが出来ます。

方法はOCNに電話して「バリュープランの変更」と伝えるだけで簡単に出来ます。

違約金

9,500円〜かかるが相殺出来る

契約内容にもよりますが、一般的にはNTTにねん割の違約金が9,500円。OCNの違約金が5,000円。合わせて約15,000円の違約金がかかります。(OCNの違約金に関しては2年以上使っていれば基本かからない)

しかし毎月900円ほど安くなるのでスグに元はとれてしまいますし、何より現金70,000円キャッシュバックが受けられるので圧倒的に変えてしまった方がお得だということがわかります。

 

手続き方法

フレッツ光OCNをそのまま引越し手続きするよりもauひかりすることで、

  1. 50,000円キャッシュバック
  2. 毎月約900円安くなる

この2つのメリットがあります。また、気になる点も

  1. 電話番号は結局変わる
  2. 工事はどちらも入る
  3. プロバイダーは残せる
  4. 違約金はキャッシュバックで相殺

こういった形で解決できるので安心です。

 

それではさっそくauひかりにしてみたい。そう思い立ってから開通までの流れを紹介します。

1,auひかりに申し込み

まずは先にauひかりに申し込みをします。申し込みから使えるようになるまで約3週間くらいかかってしまうので、引越し後すぐに使えるようにお早めに申し込みをして、引越し予定日すぐに工事を予約しましょう。

申し込みは近くのauショップや家電量販店でも出来ますが、ネットから申し込むと50,000円の現金キャッシュバックがもらえるのでおすすめです。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

 

3,NTTとOCNを電話で解約

現在の家のネットをもう使わなくなった時点で解約をします。基本は引越しする日でしょうか。

方法は電話するだけなので簡単です。

  • NTT:0120-116-116 解約の旨を伝える
  • OCN:0120-506-506 解約、またはバリュープランへの変更(メアド残しの場合)

まとめ

以上、フレッツ光OCNのお得な引越し方法まとめでした。

いずれにせよ引越しで手続きをしなくてはならないので、この機会に是非auひかりで安くてお得に引越ししてみましょう。

 - ネット引越しの達人術

  関連記事

OZPA89_danborunosekaikarasotowonagameru500
フレッツ光の引越しでキャンペーンを使うよりもっと得する方法

引越しはとてもワクワクする反面とてもやることが多くて大変ですよね。役所に手続きに行ったり処分するものや新しく買い足す物があったりと、慣れない...

OOK89_anatanono120131223500
一戸建てに引越しするならオススメの地デジ対策

一戸建ての家に引越しをする前に済ませておかなくてはいけないことの一つが「地デジ対策」です。 アナログから地上波デジタルテレビ放送になったの...

kawamura20160818403614_tp_v
ソフトバンク光の引越し!費用から工事、キャンペーンまで全部まとめ

ソフトバンク光を使いはじめて、早くも引越しをするようになったあなた。 引越しの手続きは難しいのか、まだ2年経ってないけど費用はいくらかかる...

ozp_micromwomotu1188_tp_v
NURO光を引越しするにはどうしたらいい?お得で簡単な3つの方法

突然の引越し。色々やらなくちゃいけないことが多くなる時ですが、その中の1つが「インターネット回線の引越し」です。 現在NURO光を引いてい...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-01-OOK75_igiari20141221144639500-thumb-1000xauto-5925
これから一人暮らしする人のためのネット環境おすすめランキング5

お仕事や学校などの理由で、これから一人暮らしを始める人。 はたまた一人暮らしをすでにしているけど 家にネット環境がない人。 そんな時に、...

-shared-img-thumb-PAK86_omaeranokurisumasu1344_TP_V
一人暮らしにはWi-Fiルーターと光回線どっちがいいのか比較してみた

実家に住んでいた今まではネットは当たり前に使えていたので特に気にすることもなかったけれど、これから一人暮らしを始めるにあたって決めなくちゃい...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-02-GREEN_RA20140125500-thumb-1000xauto-4154
インターネット回線の引越し手続きをする前に知っておきたい3つのこと

お引越しの準備でお忙しいところ、当サイトをご覧いただきありがとうございます。 しかし、そのお忙しいお時間を割いてでも知っておいて欲しい3つ...