サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

フレッツ光の引越しでキャンペーンを使うよりもっと得する方法

引越しはとてもワクワクする反面とてもやることが多くて大変ですよね。役所に手続きに行ったり処分するものや新しく買い足す物があったりと、慣れないことも多くて疲れてしまいます。

そんな中でインターネット回線の引越し手続きもやらなくてはならない事の1つなのですが、そのまま引越し手続きしてしまうと、ソンしてしまうかもしれません。

逆を言えば、ネットの引越しは得するチャンスとも言えるので、忙しい中ですが是非こちらをチェックしておきましょう!

1,引越し手続きをする

まずは現在使っているフレッツ光の一般的な引越し方法からまとめていきます。

電話をするだけで簡単

一般的な引っ越し方法は、NTTとプロバイダーに電話することで引っ越しの手続きが取れます。

もちろん契約は継続されるので違約金もかかりませんし、プロバイダーの変更もありません。(電話番号は市外局番によっては変わります。)

キャンペーンはない

解約するわけではないので違約金などはもちろんかかりませんが、新しく契約するわけではないのでこれといったキャンペーンは特にありません。

なので、得するわけでもなくただ今の契約を引き継ぐだけの方法となります。

2、この機会に他の光回線に変える

現在ではフレッツ光よりももっと毎月安く使える光回線がたくさん出ています。

なので、どうせ引越し先で工事が入るならこの機会に他社に乗り換えてしまうという方法がおすすめです。

その理由と、実際に乗り換える場合の具体的な流れをまとめてみました。

キャッシュバックが貰える

フレッツ光をそのまま引越ししても特になにもありませんが、新しい光回線にはキャッシュバックキャンペーンがあります。

フレッツ光は解約になるので最大でも9,500円の違約金がかかりますが、光回線によっては50,000円ほどの高額キャッシュバックを受けることが出来るので圧倒的にお得になります。

なかなか忙しい引越し準備ですが、なにかとお金もかかるので、ここでキャッシュバックが貰えるのは大きいですよね!

フレッツ光より安い

フレッツ光の場合は、NTTの回線料の他にプロバイダー料が別でかかってしまうので、合計すると料金が高くなってしまいます。

しかし、他の光回線はプロバイダー料が込みになっているので、比較しても毎月大分安くなっているんです。

  • フレッツ光:6,100円(東日本OCN)
  • auひかり:5,100円
  • ソフトバンク光:5,200円
  • NURO光:4,743円

フレッツ光に特別なこだわりがないのであれば、もっと安くてお得な回線に乗り換えるのも手です。

その他気になること

工事について

光回線を新規で申し込むと引越し先に工事が入ります。が、auひかりやNURO光など多くの回線はキャンペーンで工事費の負担もありませんし、フレッツ光でも結局工事は入るので手間はかかりません。

メールアドレスについて

プロバイダーも解約になるので、今までプロバイダーのアドレスを使っていた人はアドレスはなくなり、新しいプロバイダーのメールが使えるようになります。

(ただし、Gメールやヤフーメールなどのフリーアドレスはそのまま使えます。)

「乗り換えたいけどどうしてもメアドを変えたくない」という人は毎月200円程度でメールアドレスを残す方法もあります。

電話番号について

フレッツ光は解約になるので今まで使っていた固定電話の番号は使えなくなり、新しい番号が発行されます。

ですが他社光回線でも料金や品質は同じですし、フレッツ光でも市外局番が変わるといずれも番号は変更になります。

乗り換えまでのまとめ

安くなると分かってもなんだか面倒くさいイメージのある光回線ですが、やはりフレッツ光よりも安くなりますしキャッシュバックもお得なので、乗り換えるのに引越しはちょうどいい機会です。

最後に、乗り換えるまでの具体的な流れと、おすすめのインターネット回線を紹介します。是非こちらを参考にして、インターネットの引越しをお得にしてみて下さい!

1、申し込む

まずは光回線を選んで申し込みをします。申し込んでから開通までは約1ヶ月。混み合う時期だとそれ以上かかる場合もあるので、引越してからすぐに使えるように早めに申し込みましょう。

ネットから光回線を申し込む場合は、申し込みフォームから申し込み完了。その後確認の電話が入りますのでその時に「何日に引越すので、その日に工事を入れて欲しい」と伝えます。

おすすめの光回線

2、フレッツ光を解約する

次にフレッツ光の解約手続きをします。解約は電話で簡単に出来ますが、NTTとプロバイダーの2つに手続きする必要があります。

今まで使っていたモデムなどの機器は、解約後に返送用の袋が届くのでそれに入れて送り返します。電話で、引越し日よりも前に返送用の袋を送ってもらえるように伝えましょう。

3、工事に立ち会う

工事日を指定したら、1時間程度の立ち会い後、モデムなどの機器を取り付けて終了となります。

フレッツ光以外の光回線は、フレッツ光のように面倒な設定などなく、線を差すだけで使えるようになるので簡単です。

立ち会いは特になにもすることはありませんので、引越し日に指定するとスムーズだと思います。

NO.1はココだ!ネット回線おすすめランキング

  1. 少しでも安い!
  2. ストレスなく速い!
  3. キャッシュバックがお得!

そんなオススメのインターネット回線をランキングにしてまとめてみました。ネット選びに迷っているあなたは是非参考にしてみて下さい!

1位、auひかり《55,000円キャッシュバック!》

ジェイ・コミュニケーション

ジェイ・コミュニケーション

  • 55,000円の高額キャッシュバック!
  • ネット料金:4,900円〜/月
  • 乗り換え時の違約金を負担
  • auスマホはセットで割引

他社と比較しても一番高額なキャッシュバックを誇る「auひかり」は、au以外のスマホユーザーにもオススメ出来る一押し光回線です。

月々の料金が安いのはもちろん、auひかりは速度が快適で、土日やゴールデンタイムなどの混み合う時間帯でもサクサク繋がります。

ちょっとでも多くのキャッシュバックを貰いたい、「ネットが遅い!」というストレスを感じたくないというあなたはauひかりを選べば間違いありません。

auひかりへの申し込みはコチラから

現金55,000円キャッシュバック

auひかりの詳細はこちら

2位.NURO光《関東に住むSBユーザーにオススメ!》

ソネット株式会社

NURO光お申込みサイト
  • 2年間の実質負担3,160円/月
  • 現金30,000円キャッシュバック
  • 無線LAN・セキュリティ付き
  • Softbankスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 関東エリアのみ

So-netが関東エリアで提供しているNURO光(ニューロ)。毎月のネット料金は最安なのに回線速度は他社の倍も速い2ギガ。さらにSoftbankのスマートフォンもセットで割引になるので関東エリアにお住まいの方でソフトバンクユーザーにはイチオシの光回線です。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

NURO光の詳細はこちら

3位、So-net光《全国エリア対応!》

So-net公式

So-net光お申込みサイト
  • ネット料金:月額4,800円
  • 現金33,000円キャッシュバック
  • auスマホ1台につき最大2,000円割引
  • 全国エリア対応
  • フレッツ光から乗り換えの場合は工事無し

So-net光はNTTの回線を使って提供しているため、日本全国ほとんどのエリアで申し込むことが出来ます。

また、フレッツ光から乗り換える場合にはそのまま転用出来るために工事が入らないのでとても簡単。上位の光回線がエリア外だった場合などにはSo-net光がオススメです。

So-net光からの申し込みはコチラから

【So-net 光 コラボ】

So-net光の詳細はこちら

※もっと詳しく見たい場合は《インターネット回線を比較》こちらの記事も参考にしてください。

 - ネット引越しの達人術

  関連記事

CL201_syorui2320140830185655_TP_V
フレッツ光を安くする8つの方法!ライトプラスから光コラボまで完全網羅!

「毎月のフレッツ光の利用料金、いくら払っていますか?」 安く済んでいる人でも6,000円以上。しかし料金プランやプロバイダなども複雑で、中...

pak_yuki0i9a0005_tp_v
eo光VSフレッツ光!乗り換えるならどっちがお得か料金等を徹底比較

最近街でよく聞くようになった「eo光(イオ)」。フレッツ光よりもなんだかお得だという噂がありとっても気になります。 が、インターネットなん...

PAK25_ongakudenorinoris500
フレッツ光や光コラボと比較し悩んでauひかりを選んだ結果・・・

「やっぱりフレッツ光が有名だし一番いいのかな?」 「最近出てる光コラボも気になるけどどうなんだろう」 たくさんあるインターネット。いざ...

KOKO85_penwomotutwint500
フレッツ光から転用しようとOCN光の評判を調べたらとんでもなかった

プロバイダー人気NO.1のOCNから光回線が出ました! 今までOCNを使い続けてきた人にとってはかなり安くてお得に、そして全てOCNでまと...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-08-0I9A355015032130kanngaeru-thumb-1000xauto-18994
フレッツ光西日本エリアで入れる3つの格安インターネット回線

インターネットといえばフレッツ光ですよね。フレッツ光には東日本と西日本とエリアによって分かれていますが、その中でも西日本エリアは東日本と比べ...

PAK88_tetuyaakenosyain20141123141151_TP_V
フレッツ光が遅いしつながらない!5つの原因と今すぐ出来る改善策

インターネットの速度が遅かったりつながらない時って本当にストレスが溜まりますよね。 私も休みの日にパソコンを使おうと思ったら何故か繋がらな...

PAK25_ongakudenorinoris500
フレッツ光とドコモ光の具体的な違いやデメリットまでをまとめました

ドコモユーザーが気になるサービスの1つがドコモ光ですよね。でも具体的に今までのフレッツ光などの光回線と何が違うのかが良く分からないのが本音で...

lalatel0i9a9560_tp_v
フレッツ光からNURO光に乗り換える3つのメリットと開通までの流れ

現在関東に住んでいて、なおかつ家のネットがまだフレッツ光だというあなた。 長年慣れ親しんできたNTTのフレッツ光はとても安心感がありますし...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-02-GREEN_YA20140125500-thumb-1000xauto-4150
フレッツ光コラボレーションに転用する前に!4つのデメリット

ソフトバンク光・ドコモ光・OCN光・So-net光・BIGLOBE光・Hi-ho光・ビック光・エディオン光・TSUTAYA光 な...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-09-AL1025_meganedoya20140830145913500-thumb-1000xauto-5378
法人でネットを引く前に知っておきたい!フレッツ光を選ぶべき5つの理由

店舗や事務所など、事業用にネットを引きたい。 しかし、現在ネット回線の種類はかなり増えているので、どこがいいのかよく分からない状態になって...