サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ソフトバンク光とセットにすると携帯代がいくら安くなるのか徹底調査

ソフトバンクのスマホを使っているあなたなら、恐らく何度も言われる言葉があると思います。それが、

「光回線もセットにすると安くなりますよ!」

というセリフですね。

 

そう、今ではスマホと光回線はセットにする時代。それによって割引が入るので、他社でバラバラで持つよりも圧倒的にお得になるんです。

しかし、

「そんなに安くならないんじゃないの?」

「なんだか面倒くさい!」

などと、そのままにしていた人も少なくないはずです。

 

というわけで今回は、ソフトバンク光に変えることで実際にどれくらい安くなるのかを分かりやすくまとめてみました。

スマホがソフトバンクなのに他社の光回線を使っているのはハッキリ言うと「損!」です。是非こちらを参考に、通信費をもっとお得にしていきましょう。

3つのお得ポイント

ソフトバンク光にすることで節約出来るポイントは大きくわけて3つあります。

1つづつ紹介していきますのでチェックしていきましょう。

1、スマホが割り引かれる

ソフトバンク光に入ると、「おうち割光セット」というスマホのセット割引を受けることが出来るようになります。

割引額は、スマホ側で契約している「データ定額の容量」によって変わります。

5・20・50GB
1,000円
3Gケータイ
500円

5GB以上の契約をしていれば毎月1,000円の割引が永年続きます。

また注目したいのが、この割引は『家族も合わせて10台まで適用』というところです。

もし他の家族もソフトバンクユーザーなら割引額も大きくなりますし、一人でも例えばiPhoneとipadなど2台持ちしている場合にはそれぞれに割引が入るようになります。

 

1台からでもとてもお得ですし、もし5GBのスマホが3台もあった場合は、家族合わせて「3,000円」というかなり大きな割引になるので、ソフトバンク光でまとめないわけにはいきません。

2、Wi-Fiを使える

上記のスマホ割引「おうち割光セット」を適用させるためには、ソフトバンク光のオプションパックに入る必要があります。

オプションパック:500円/月

  1. 光BBユニット(ルーター)
  2. Wi-Fiマルチパック(無線LAN)
  3. 光電話サービス

ルーターや光電話など、ほぼ必須な機能が入ったオプションパックなのですが、注目したいのが2.の「Wi-Fiマルチパック」です。

これが付いていることにより、自宅にWi-Fi環境を作ることが出来るので、パソコンもスマホも無線で繋げられるようになります。

 

スマホには「データ容量」が決まっていますよね。なので使いすぎてしまうと速度制限がかかってしまったり、それを解除するのに追加料金が発生することもあります。

ソフトバンク光のWi-Fiマルチパックは使い放題なので、いくらネットを使っても制限もかかりませんし追加料金もありません。

つまり、スマホをWi-Fiに繋いで使えば、スマホ側の通信料も節約することが出来るんですね。

 

私はよくスマホで動画を見たりアプリを使ったりするので、容量が大きい「20GB」で契約をしていたのですが、毎月6,000円もしていたのでとても困っていました。

【データ定額料金一覧】

  • 1GB:2,900円
  • 2GB:3,500円
  • 5GB:5,000円
  • 20GB:6,000円
  • 30GB:7,000円

しかし、スマホはほとんど自宅でしか使わなかったため、Wi-Fiを使うようになってからはデータが余るようになってきました。

外では電車の時間を調べるくらいしか使わないので、2GBにまでデータ定額を落とすことで、毎月2,500円も携帯代が安くなりました。

こんな感じでWi-Fiをうまく使うことで、携帯代をもっと安く節約することも出来ます。

外で動画をよく見る人は

一番データ容量を食ってしまうのがYouTubeなどの「動画」です。

「通勤中にちょっと見ているだけですぐに速度制限にかかった!」なんて経験があるかもしれません。

そこでオススメしたいのが「よく見る動画はあらかじめダウンロードしておく!」という方法です。

Clipbox

Clipbox
開発元:KGC
無料
posted with アプリーチ

このClipboxというアプリはYouTubeなどの動画を簡単にダウンロード出来る無料のアプリです。

これであらかじめ見たい動画をダウンロードしておけば、外でもどこでも見放題。データ容量を気にせず楽しむことが出来ます。

また、ダウンロードしているためにオフラインで動画を見れるので、地下鉄など電波が悪いところでも関係なく見れるのは良いところですね。

※動画のダウンロードは大量のデータを使用しますので、必ずWi-Fiに繋いでダウンロードしましょう。

そもそもWi-Fiってなに?

先ほどから「Wi-Fiに繋いで〜・・・」と紹介していますが、そもそもWi-Fiってなんなのかが分からない人もいると思いますので、こちらで簡単に解説します。(知っている人は飛ばして下さいね)

Wi-Fi(ワイファイ)とは、無線の電波のこと。ソフトバンク光の電波でパソコンやスマホをインターネットに繋ぐことを「Wi-Fiに繋ぐ」と言います。

 

スマホに関しては、Wi-Fiに繋がなくてもそのままでインターネットに繋げると思いますが、インターネットに繋げる上限が決まっているという難点があります。

Wi-Fiは使い放題なので、スマホもWi-Fiに繋いだ方がとてもお得。さらに速度も速いので、ストレスなく快適にインターネットを使うことが出来るんです。

 

Wi-Fiの繋ぎ方は簡単。まずはソフトバンク光に申し込み、Wi-Fiマルチパックを契約しましょう。

設定はスマホ側でします。「設定」→「Wi-Fi」を見るとネットワークがズラっと並んでいます。(機種によって異なる)

機器(ルーター)にネットワーク名とパスワードが書かれているので、そのネットワークを選択。パスワードを入れて完了です。

一度設定すればあとは自動で繋がるようになります。

簡単で便利、さらに節約にもなるので是非試してみてみましょう。

3、光も安くなる

最後に、ソフトバンク光にすることで携帯代だけでなく光回線自体も安くなります。

一番メジャーな光回線「フレッツ光」と比較をしてみましょう。

  ソフトバンク光 フレッツ光
ネット料金 5,200円 5,000円
プロバイダー料金 なし 1,200円

※フレッツ光:東日本・Yahoo!BB

フレッツ光では、ネット料金の他にプロバイダー料もかかっていました。同じYahoo!BBの場合には1,200円もかかるので、合わせて6,200円がネット料金になります。

一方ソフトバンク光はプロバイダー料金が込みになっているため、合わせて5,200円。フレッツ光より毎月1,000円も安く使うことが出来ます。

 

さらに現在ソフトバンク光では28,000円の現金キャッシュバックを行っています。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

オプション加入などの条件は一切なく、開通した翌々月には現金で振り込まれます。

フレッツ光は現在ではほとんどのキャンペーンが終了してしまったので、今から入ってもキャッシュバックなどを受けることが出来ません。

ソフトバンクのスマホユーザーは是非同じソフトバンク光でお得にまとめてみて下さい。

まとめ

最後に、具体的にいくら安くなるのかをザックリとまとめていきたいと思います。

まず1,のスマホ割はこちら。

5・20・50GB
1,000円
3Gケータイ
500円

5GB以上の契約をしていれば毎月1,000円の割引。3台もあれば3,000円もの大きな割引になります。

 

次に2,で紹介した「データ容量」ですね。

  • 1GB:2,900円
  • 2GB:3,500円
  • 5GB:5,000円
  • 20GB:6,000円
  • 30GB:7,000円

もし今自宅にWi-Fiがない場合、ソフトバンク光を入れればWi-Fiが使えるようになるので、自宅ではデータ容量を節約することが出来ます。

今使っているデータ定額を少ないGB数に変更すれば節約することが出来ます。

 

最後に3光回線の料金ですね。

もし現在フレッツ光を使っていたなら、6,000円以上していたネット料金が、5,200円で使えるようになります。

是非参考にしてお得にまとめてみましょう。

  関連記事

 - スマホをもっと上手く使う