サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

iPhoneが遅すぎ助けて!通信速度制限を回避する4つの方法

普通に使っているだけなのにいきなり速度が遅くなった!とぎれる!繋がらない??

そして問い合わせてみると案の定「速度制限」・・・。

 

現在docomo、au、Softbankと各キャリアで取扱いをしているiPhoneですが、どのキャリアにもあるのがこの速度制限です。

欲しいアプリ、見たい動画。今iPhoneで出来ることがドンドン増えていっている反面、使いたくても使えないような状況。どうにかしたいですよね。

ということで今回は速度制限にならないようにするための4つの方法をまとめてみました。是非参考にしてみて下さい。

対策1、節約して使う

-shared-img-thumb-MAX88_suwaipu20141025133450_TP_V

使いすぎると制限がかかるということは、逆を言えば使わなければ制限がかかることはありませんよね。

「急遽調べなくちゃいけないものがある!」

「絶対にスマホを使いたい予定がある!」

そんな時にもし制限がかかってしまっていたら困ってしまうので、普段はあまり使わないようにすることで速度制限を回避しながらもお金の節約が出来ます。

具体的な方法はコチラです↓

毎日利用状況を確認する

各キャリアでは、お客様サポートからマイページに入ることで現在のデータ使用容量を確認することが出来ます。

なので、毎日どのくらい使ったかをチェック。また、直近3日間の制限もかからないように、数メガ単位での調整をしていく必要があります。

しかし、客観的に見るとよく分かりますが、かなり面倒くさいですよね。スマホに縛られてムダな時間を使ってしまっていますし、神経質になりすぎてなんだかバカバカしくなってきてしまいます。

アプリをとらない&動画を見ない

データ容量が多いものと言えば、「アプリ」と「動画」です。この2つが速度制限にかかる元だといっても過言ではありません。

アプリに関してはまずインストールする際の通信がかなり容量を大きく使います。さらに、アプリも離れた人とオンラインで繋がるようなものであれば、こちらもたくさん容量を使ってしまいます。

また、動画ですが、今ではYouTubeやニコニコ動画を中心に、スマホを活用する上で動画は欠かせないものとなっていますが、これもかなりの容量を使ってしまうので、ちょっとハマってみてしまうとスグに速度制限になってしまいます。

 

しかし、これらを使わないようにすれば制限を回避することが出来るかもしれませんが、せっかく高いお金を出して買ったiPhoneなのにこれでは元も子もありませんよね。なんのためにiPhoneにしたのでしょうか。

この「節約する」という方法をとればお金は節約出来ますが、いくら節約したとしても基本料金や本体代は支払わなくてはいけないので、逆にもったいない気もしますね。せっかく買ったiPhoneなのですから気兼ねなく思う存分楽しむ方法を見つけたいです。

対策2、ギガ数を増やす

-shared-img-thumb-PASONAZ160306440I9A2362_TP_V

データ容量は実は増やしたり減らしたり、追加することが出来ます。また、ショップに行かなくてもそれぞれのキャリアのお客様センターに電話すればカンタンにすることが出来るんです。

その分お金はかかってしまいますが、「緊急で使いたい!」という場合や、「負担が上がってもいいから制限をどうにかしたい」という人には手っ取り早い方法です。

かかってしまった制限を解除する

各キャリアごとに違いますが、速度制限になった時でも、追加料金を払えば制限を解除することが出来ます。

しかし、その額は+2Gで約2,500円と高め。しかも2Gだけなので、さらに超えてしまえばドンドンと負担がかさんでいきます。

制限がかかるとストレスもたまりますし、通信が遅いことで仕事や大事な用事に支障が出る可能性もあるので、それならば解除してしまう手もありますが、制限がかかる度に解除しているととんでもない負担になってしまいます。

制限がかかってから解除するくらいなら、初めから対策をうった方が良さそうですね。手っ取り早い方法ですが、一番高くついてしまう方法です。

データ定額のプランを上げる

データ定額のプランは今いくつになっていますか? 

データ容量 月額料金目安
2GB 3,500円
3GB 4,200円
5GB 5,000円
8GB 6,700円
10GB 8,000円
13GB 9,800円

※キャリアによってプランは異なりますが料金は一律です。

例えば現在5GBで契約している場合は、8GB、10GBと増やすことで速度制限を回避することが出来そうです。

ただし、見ての通りかなり高いです。10GBもあれば制限かからず自由にネットが使えそうですが、1万円近くの負担になるのはキツイですよね。さらに毎月かかるものなのですから、少しでも安く抑えたいところでもあります。

また、データ定額を増やしても直近3日間の制限はあるので、やはり使い過ぎたら制限はかかってしまい、根本的にはあまり解決もされないという、あまりオススメ出来ない方法とも言えます。

対策3、Wi-Fiモバイルルーターを持つ

-shared-img-thumb-YUKA150701278561_TP_V

上記で紹介した2つの方法は今までの対策方法です。カンタンに解決出来る方法ではありますが、逆に高くついてしまったり、思うように使えないストレスがあるので、あまりオススメが出来ないものでした。

それでは、速度制限に悩んでいる人はどのような方法を取っているのでしょうか。それは「ネット環境」を持つということです。

ネットの環境を作ってWi-Fiを飛ばせば、iPhone自体の電波を使わずにインターネットが使えるようになるので、速度制限を気にすることはなくなります。

まずはその中でも、手軽に契約が出来て外に持ち運べる「モバイルルーター」から紹介していきましょう。

速度制限を回避出来る一番の方法

「モバイルルーターなんて面倒くさい!」なんて人も以前まではいましたが、今ではiPhoneの必需品と言ってもいいくらい持つ人も増え、そして一度持ったら無くてはならないものになってしまうほど便利な物なんです。

まず使い方ですが、普段のネット検索やメール、LINEくらいなら今まで通り、iPhoneで通信をします。

しかし、動画やアプリ、LINE電話など大きな通信をする時にはモバイルルーターを使いましょう。一度設定すれば、電源を付けるだけでWi-Fiが繋がるのでカンタンですね。また電源が付くのも2,3秒なのでとても便利です。

 

そして、こういった使い方をしていれば、iPhone自体の電波ではなくモバイルルーターの電波を使えるため、ほとんど速度制限になるようなことはなくなるはずです。

また、万が一速度制限になってしまっても、そこからは常にモバイルルーターと繋いでおけば、今まで通り通信が出来ますし、普通に通信するよりWi-Fiで繋いだ方が速くもなるので、動画もインストールも待ち時間なくサクサクと快適に出来るようになります。

iPhoneは毎日使うものですから、「今までどれだけムダな時間やストレスをためていたのだろう」と気付けるはずですし、一度使えば「なんでもっと早くしなかったんだろう」と後悔するくらいの快適な環境を作れますよ。

ルーターを毎月たったの1,130円で持つ方法

「モバイルルーターを持てば便利にはなるだろうけど、iPhoneと別に契約する余裕はないなぁ」

きっとそんな人も多いはずです。良くなるのはいいけど、それで負担が増えるならちょっと考えちゃいますよね。

ですが、実はこのモバイルルーター。ちょっと持ち方を工夫すれば毎月943円で抑えることが出来るんです。毎月これだけの負担で通信速度の悩みが無くなるならかなり良いのではないでしょうか。

さて、ではその方法をまとめていきます。

1、モバイルルーターを契約する 実質2,630円

機種はモバイルルーターランキング1位の「WX02」がオススメです。

WiMAX2+

速度も速くサクサクとネットが使えますし、デザインも薄くて軽くて電池持ちもいい。長く安心して使い続けられる機種です。

月額は3,609円ですが、契約すると23,500円のキャッシュバックが現金で受け取れます(口座振込)ので、23,500円を2年間の毎月の支払いにあてたとすると、「実質2,630円」で使える計算になります。

2、スマホのデータ定額を下げる △1,500円

スマホのデータ容量はルーターがあればそこまで必要なくなるので、スマホのデータ定額プランを下げてしまいましょう。

例えば5GB(5,000円)で契約している場合、ルーターがあるのでスマホの定額は2GB(3,500円)で十分。

こうすることで、今までよりもスマホの料金が1,500円安くなります。

  • ルーターを契約した場合→「実質2,630円」
  • 定額を2GBにした場合→「3,500円」
  • 「計6,130円」

今まで5GBで5,000円を払っていた場合、こういった持ち方をすればルーターと合わせても「6,130円」なので、今までの負担からわずか1,130円しか上げずに速度制限を回避することが出来るんです。

モバイルルーターを契約する

まずはこちらのサイトにアクセスします。

PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)

サイトに入ったらお申し込みはこちらをクリックして申し込みフォームへ。

  1. WiMAX端末の選択→1番人気の「WX02」を選択
  2. 色の選択→お好みで
  3. プランの選択→「キャッシュバックプラン」が一番お得です
  4. クレードルの購入→クレードルとは卓上充電器で2,750円で別購入出来ます。こちらがなくても充電出来ますし、個人的には滅多に使わないので、今は購入せずに必要になったら検討してみてもいいと思います

次へ進み、その他お客様情報を入力して完了です。

その後確認の電話が入ります。(もし不明点などがあればこちらの電話で確認が出来ます。)問題なければご自宅に本体が送られてきますので、届いたら電源を入れればすぐに使えるようになります。

(その後は各キャリアのお客様センターに電話し、データ定額のプランを下げてもらうと負担も減らせます。)

対策4、光回線を引く

-shared-img-thumb-SAYA160312500I9A3721_TP_V (1)

最後に、「自宅に光回線を引く」という方法を紹介していきます。こちらも速度制限を気にせず、さらに快適なネット環境を作れる一般的な方法といえますね。

また、光回線からWi-Fiを飛ばしてもっと快適に使える活用法や、もしすでにネットを引いている場合でも、

「もっと安く抑えられて賢く使える方法」

や、

「もっと安くなる回線」

もキャリア別にまとめましたので、もしかしたら新しい発見があるかもしれません。是非チェックして下さい。

ではまずは光回線を引くことによるメリットからお伝えしていきます。

自宅では最速!!

モバイルルーターと決定的に違うところは、光回線は自宅に回線を引き込むために、自宅でしか使えません。

しかし、自宅に引き込んだ回線はとても安定した速い速度が出るので、オンラインゲームを中心にしているような「速度が命!」という人にはオススメが出来ます。もちろんiPhone以外にもパソコンやゲーム機などをする場合にはやっぱり光が便利ですよね。

また、「実際にネットを使う機会はほとんど自宅」という人も多いですよね。なのでもし「外では簡単なネット検索しかしない」という自宅派の人ならルーターより光回線がオススメ出来そうです。

外でも利用する方法

私もほとんどネットは家の中でしかやりませんが、通勤時間には電車内でよく動画を見ています。なので、よく速度制限にかかってしまっていました。

同じように、もし外でも動画を見たいという場合、自宅しか使えない光回線では不向きな気がしますが、実は外でも動画を見放題にする方法があるんです。

それは、「動画をダウンロードしちゃう」という方法です。

 

その方法ですが、まずは自宅のWi-Fiを使って、あらかじめiPhoneの中に動画をダウンロードしておきます。(光は速いので数秒で完了!)

ダウンロードした動画は通信をしなくてもいつでも見れるようになるので、外でも気にせずに動画を見ることが出来ます。

さらに、通信を行わないということは圏外でも見れるということなので、地下鉄はもちろん山中でも、さらには飛行機に乗っている時でさえも見れてしまいます。

私はClipboxというダウンロードアプリを使ってます。動画はもちろん音楽プレイヤーの代わりにも出来て超ベンリです!

Clipbox

Clipbox
開発元:KGC
無料
posted with アプリーチ

あらかじめダウンロードしないと見れないのはちょっとデメリットですが、こういった方法を使えば外でも動画が見放題になります。

光回線のオススメ

光回線を引く際には、

「一番安くてお得な光回線はどこ?!」

と悩んでしまいますよね。ですが、実は光回線はそれぞれ特徴があってナンバーワンはありません。なのであなたにとってのオンリーワンを見つける必要があるんです。

そして、その見つけ方とは、「スマホのセット割が入る光回線を選ぶこと」がとても重要になってきます。

 

ここでは、iPhoneのキャリアごとに分けて、どれがあなたにとって一番お得な光回線なのかをまとめてみましたので是非参考に選んでみて下さいね。

また、現在すでに光を引いている。そしてそれが「フレッツ光」の場合、月額も高くスマホ割もないのでかなり損しているかもしれません!

ので、もっとお得に使える回線を選んで下さいね!

【au】auひかり

  auひかり フレッツ光
ネット料金 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
6,100円
速度 1G 1G
初期費用 3,000円 3,800円
スマホ割 2.3GB:934円
5.8GB:1,410円
10GB:2,000円
(3年目〜934円)
なし
キャッシュバック 50,000円 5,000円

※フレッツ光東日本OCNにねん割
スマホ割:データ定額のギガ数によって割引額が異なります

「auのスマホはひかりとセットでお得」という事はテレビCMなどでもご存知の通り、auひかりにすると一緒に住んでいる家族のauスマホやタブレットそれぞれに、最大10台まで割引が入ります。

もちろん1台からでもお得ですし、iPhone以外にもipadなどを使っていれば2台分。家族みんなauならもうauひかりにしない手はありませんよね。

 

また、ネット料金もフレッツ光と比べて毎月1,000円以上も安いですし、なにより業界最大の50,000円キャッシュバックはかなり魅力です。(口座振込での受け取り)

さらに、フレッツ光から乗り換える場合はその時にかかった違約金もなんと負担してもらえます。

無線LANも内蔵型のものが無料で使えるので、auユーザーはauひかりでお得に申し込みましょう。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

auひかりの詳細はこちら

 

【SB】NURO光orソフトバンク光

  NURO光 ソフトバンク光
ネット料金 4,743円 5,200円
速度 2G 1G
エリア 関東のみ 全国
スマホ割 小容量:500円
標準:1,522円(3年目〜1,008円)
大容量:2,000円(3年目〜1,008円)
キャッシュバック 30,000円 22,000円

スマホ割:データ定額のギガ数によって割引額が異なります

ソフトバンクのスマホセット割「おうち割光セット(旧スマート値引き)」が対象になる光回線は2回線あります。

その中でもSo-netが提供する「NURO光(ニューロ)」は、料金も安く速度も他社の2倍。さらにキャッシュバックも高額なのでとっても人気なのですが、関東でないと申し込むことが出来ません。

ソフトバンクのiPhoneを使っている場合は、

  • 関東ならNURO光
  • それ以外はソフトバンク光

がおすすめです。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

NURO光の詳細はこちら

 

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

ソフトバンク光の詳細はこちら

【docomo】ドコモ光よりもauひかり?!

  ドコモ光 auひかり
ネット料金 5,200円 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
速度 1G  1G
スマホ割 docomo au
キャッシュバック 50,000円

docomoユーザーにもやはりスマホセット割がある「ドコモ光」があります。

ドコモ光のセット割の内容ですが、まずドコモのスマホの利用が1台の場合は以下の割引です。

  • Sパック(3,500円)-500円
  • Mパック(5,000円)-800円
  • Lパック(6,000円)-900円
  • LLパック(8,000円)-1,100円

また、家族でデータを分け合えるシェアパックに入っている場合はこちらの割引プランになります。

  • 10:-1,200円
  • 15:-1,800円
  • 50:-2,500円<マンションの場合-2,400円>
  • 100:-3,200円<マンションの場合-3,000円>

ただし、ドコモ光に限り「スマホの割引が入るからドコモ光にした方がお得」というわけではありません。

その理由は、まず割引額が少ないということ。ドコモのiPhoneが最大でも1,100円しか割り引かれないのはあまりお得感がありませんよね。

もしシェアパック100で契約していれば最大の「3,200円引き」が適用されて得ですが、なかなかこのパックにしている人も少ないと思います。

 

さらに、ドコモ光にはキャッシュバックがありません。なので、もしあなたがドコモのiPhoneを使っていたとしてもそこまでお得にはならないんですね。

なので、ドコモユーザーのあなたはモバイルルーターを持つか、もし光回線が希望ならスマホ関係なく50,000円のキャッシュバックが受け取れる「auひかり」にするのがとってもお得です。

ドコモ光への申し込みはコチラから

GMOとくとくBBのドコモ光

まとめ

以上iPhoneの速度制限を回避する方法でした。まとめると、

  • とても便利な「モバイルルーター」があれば、速度を気にせず快適にiPhoneを使いこなすことが出来ますし、実は月々とっても安く持つことが出来るのでオススメです。
  • また、「自宅でネットをすることがほとんど」という人は速度が速い「光回線」がオススメです。iPhoneのそれぞれのキャリアに合った光回線を選んでお得に使いましょう。

今まで速度制限にかかって困ってしまったり、また制限がかからないようにやりたいことを我慢する毎日を送っていたあなた。

これからはお得にネット環境を作って、ストレスなく自由にiPhoneを賢く使っていきましょう!

 - スマホをもっと上手く使う

  関連記事

-shared-img-thumb-ESTAR0I9A6995_TP_V
スマホのギガ数は2ギガで十分!5つの賢い節約術をマル秘公開

「スマートフォンのギガ数、いくつにしていますか??」 スマホが普及して便利になった現代。しかし利用者が増えすぎたせいで、昔は使い放題だった...

MAX86_gaijinnohannouryoute20140531500
ソフトバンク光のおうち割光セット(スマート値引き)適用条件やデメリットまとめ

auに続き、ソフトバンクのスマホが自宅の光とセットで安くなる「おうち割光セット(旧スマート値引き)」という割引サービスが始まりました。 今...

bsPAK75_gyoe-20141221140222
YouTubeの読み込みが遅い!そんな私がやってるスマホ活用術

ちょっと前までは「私はずっとガラゲーを使い続ける」なんて頑なに拒んでいた人も全員移行してしまい、今ではなくてはならないものになってしまったス...

pak25_ipadtatakiwaru_tp_v
iPhoneの画面が割れたままはかなり危険!最も安く修理する3つの方法

iPhoneの画面って割れやすいですよね。自分も割ってしまったことがありますし、割れてるiPhoneを使っている人をよく目にします。 特に...

iphoneowata9v9a2090_1_tp_v
携帯・スマホが水没!今すぐ復活させる3つの方法と修理内容まとめ

土砂降りで濡らした! 水溜りの中に落とした! トイレに落とした! お風呂に浸かっちゃった! 洗濯機で洗ってしまった! ...

SAYA160312140I9A3606_TP_V
auのスマホでテザリングを使いたい!申し込みから設定方法と注意点

「テザリングって便利だし使った方がいいよー!」 なんて言われて気になってはいるんだけど、使い方も分からないし、そもそもなんのことだかもよく...

gori7jb9v9a3331_tp_v
アンドロイドからiPhoneに機種変更する前に!得する5つのポイント

「今までアンドロイドを使っていたけど次はiPhoneを使ってみたい!」 という人はもちろん、これからスマホを持つ人で「アンドロイドとiPh...

PAK86_aaaaaaaaaaaaa20140713500
ソフトバンクの遅すぎる通信速度制限をどうにかする3つの対策

突然ですが、このページは何秒で開けましたか? 普通なら3秒くらい?遅くても10秒くらいでしょうか。 でも、もしかしたら1分以上もスマホを...

tsu_smartphonemucyuu_tp_v
スマホのゲームアプリ!オンラインで煽られないための3つの注意点

普段ゲームをあまりやらない人は、オンラインゲームなんてかなり敷居が高くてなかなか手が出せませんよね。 今までオンラインで遊ぶならPCゲーム...

-shared-img-thumb-YUKA862_mobile15185035_TP_V
今スグどうにかしたい!スマホの速度制限を解除する3つの方法

「全然ページが開かない!!!」と思ったあなた、もしかしたら今流行りの「速度制限」にかかってしまっているかもしれません。 スマホの速度制限は...