サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

転用するならどこ?一番お得な光コラボレーションモデル15種類を比較

光コラボレーションモデルが始まり、どのキャリアでもフレッツ光の回線をレンタルして光回線サービスが提供出来るようになりました。

今までフレッツ光を使っていた人は回線がそのまま使えるので工事が必要なく、さらに違約金もかからずにカンタンに乗り換えが出来るようになったので、かなりお得にネットを使えるようになりそうです。

しかし、その光コラボも一気に増え、どこが一番安いのかも分かりませんし、そもそもそれぞれの違いが分かりません。

というわけで、その中でも主要になりそうな光コラボ15社をまとめて比較してみました。

光コラボで迷ったら是非参考にしてみて下さいね。それでは紹介していきます。

光コラボレーションモデルとは

まず先に光コラボレーションの3つのポイントをおさらいしましょう。

  1. フレッツ光の回線をそのまま転用出来るため、工事が必要なく、フレッツ光の違約金も免除となります。
  2. 請求が一つにまとまりシンプルに。その分月々の料金が安くなります。
  3. キャリアによって様々なセット割引などが出来るようになります。

全ての光コラボに共通するのは気軽に今までよりも安く出来るということです。

その中でも選ぶポイントにしていきたいのは、キャリアごとのセット割引ですね。あなただけのオンリーワンの割引を探して、あなたにとって一番お得に使える光回線を探してみましょう。

それではそれぞれの割引サービスを比較していきます。

Softbankおうち割光セット(旧スマート値引き)

家族のSoftbankスマホが安くなる

  • ソフトバンク光

ソフトバンク光ではその名の通り、ソフトバンクのスマホをセットで割引が出来る「おうち割光セット」が適用になります。

家族のソフトバンクのスマホそれぞれに最大2,000円の割引が入ります。割引額はデータ定額の容量によって変わります。

データ容量 割引額
大容量(30GB) 2,000円値引き(3年目以降1,008円引)
標準(5・20GB) 1,522円値引き(3年目以降1,008円引)
小容量(1・2GB) 500円値引き(永年)

ソフトバンク家族はもちろん、1台からでも安くなるのが大きなメリットになります。

ドコモ光パック

docomoのデータシェアパックが安くなる

  • ドコモ光

ドコモ光でもスマホとのセット割が適用になります。しかしドコモのスマホが1台では最大1,100円までしか安くならず、一番大きな割引を受けるには、家族でパケットを分け合える「シェアパック」に加入している必要があります。

シェアパック 割引額
10GB 1,200円
15GB 1,800円
50GB 2,500円(マンション2,400円)
100GB 3,200円(マンション3,000円)

1台ではあまり変わりませんが、家族みんな家族の場合には大きな節約が出来ます。

auセット割

auを使っていると基本料金が割引に

  • So-net光・@nifty光・エディオン光

これらの光コラボではauスマホとのセット割が適用になります。

auのスマホを使っている場合、光コラボの料金から最大1,200円の割引が受けられます。

注意したいのは、auセット割はauスマートバリューとは異なる点です。

「auスマートバリュー」は、スマホから割引が入るサービスですが、「auセット割」は、ネット回線から割引が入ります。

(割引額はauスマートバリューの方が大きくなります。)

SIMカード割引

SIMカードがセットで安くなる

  • OCN光・ぷらら光・BIGLOBE光・hi-ho光・IIJmio光・U-NEXT光

それぞれのプロバイダーが提供しているSIMカードを契約している人はセットで割引を受けることが出来ます。

(SIMカードとは、今まで使っていたスマホや、本体だけ買ってきたよな、契約のない空のスマホに差すことにより、毎月安い通信量でスマホが使えるサービスです。)

もしこれらのプロバイダーのSIMカードを使っているなら、セットで契約するとお得に使えるようになります。

その他

 他にも変わった割引サービスを行っている光コラボを紹介します。

TSUTAYA光

映画が無料で見れる

あのTSUTAYAも光コラボで参戦し、TSUTAYAならではのサービスを提供しています。

フレッツ光のビデオサービスでは、オンライン上で映画をレンタルすることが出来ますが、TSUTAYA光にすると毎月旧作映画を20本+毎週新作映画を1.2本無料でレンタルすることが出来ます。

映画が好きでよく見るなんて人には便利でお得な光回線です。

o’zzio光(PCデポ)

固定電話がお得で便利に

PCデポが提供するo’zzio光では、固定電話やFAXの独自のサービスを提供しています。

  1. 10分までの通話料が無料(月に300回まで)
  2. スマホを固定電話の子機として使える
  3. 家に届いたFAXをスマホから画像で見れる
    (追加料金が2,000円/月かかります)

ASAHINET光

長期割でASAHINETユーザーはお得

ASAHINET光の戸建のネット料金は5,180円ですが、ASAHINET光契約年数によって割引が入ります。

  • 3年目:100円引き
  • 4年目:200円引き
  • 5年以降:300円引き

さらにフレッツ光での契約年数も引き継がれるので、もし5年以上フレッツ光でASAHINETを使い続けている場合は、すぐに300円引きで利用出来ます。

BBexcite光

セット割はないが元料金が安い

simなどセット割がないBBexciteですが、戸建のファミリータイプでは最安値の4,360円で提供しています。

セット割にこだわらずに純粋な料金だけで選ぶなら一番お得な光回線です。

フレッツ光全社比較

全社をまとめて比較してみました。

  戸建/マンション 割引
ソフトバンク光 5,200/3,800 おうち割光セット
ドコモ光 5,200/4,000 ドコモ光パック
So-net光 5,200/4,100 auセット割
@nifty光 5,200/3,980 auセット割
エディオン光 4,400/3,200 auセット割
OCN光 5,100/3,600 simカード
ぷらら光 4,800/3,600 simカード
BIGLOBE光 5,080/4,180 simカード
hi-ho光 5,100/3,900 simカード
U-NEXT光 4,910/3,910 simカード
IIJmio光 4,960/3,960 simカード
ozzio光 5,100/3,600 電話・FAX
TSUTAYA光 5,200/3,300 映画無料配信
ASAHINET光 5,180/4,080 会員長期割
BBexcite光 4,360/3,360 なし

※料金は実際と異なる場合や変更になることがございます。

フレッツ光
OCN
6,100/4,150 なし

フレッツ光東日本ファミリータイプだとネット料金が5,000円で、そこにプロバイダー料が500円~2,000円かかります。OCNの場合でも+1,100円かかるので合わせると6,100円。比較するとどの光コラボを選んでもフレッツ光よりも安くなります。また、フレッツ光にはセット割引がなかったのでその分も大分お得ですね。

その中でも月々の料金で選ぶのか、あなたに合った一番お得なセット割で選ぶのかというところがポイントになってきますが、一般的には、

  • 家族にdocomoが多いならドコモ光
  • あなたがSoftbankユーザーならソフトバンク光
  • SIMカードを差して使っているならそれぞれのプロバイダー

いう風に、使っているスマホを基準に選ぶと分かりやすいと思います。

光コラボの気になるデメリット

これら15社ある光コラボですが、一番のメリットは違約金・工事がなくカンタンに切り替えられるという点です。

一見デメリットはないように見えるので、人にあった一番お得な光コラボに変更するとお得になりそうです。

しかし、そんな光コラボにもいくつかの問題点がありますが、その中でも3つの気になるポイントを紹介します。

評判が悪い

まだ始まったばかりの光コラボですが、口コミ・評判に悪いものが目立ちます。

まず一つ目は速度が遅いということ。 

ソフトバンク光、ドコモ光、OCN光と、これらは主要の光コラボなのですが、速度がまったく出なかったり、まともにネットに繋がらないような状態という口コミが多く出てきます。

さらに、窓口への電話がどこも繋がらないようで対応も追い付いていません。 

ネットが使えずに支障が出ている状態でも窓口が繋がらず、繋がっても対応がガサツな状態の光コラボが多く、困ってしまっている人の声が多くありました。

安くなるからといって、これを見るとちょっと不安になります。

キャンペーンがない

光回線といえばキャッシュバックなどのキャンペーンですよね。今までは光を乗り換えると

  1. パソコン無料
  2. ゲーム機プレゼント
  3. 現金キャッシュバック

などのキャンペーンがあってお得になりました。

しかし、今回の光コラボを見渡すと、ほとんどがキャンペーンを行っていません。

その理由は予算に関係があります。フレッツ光の回線をそのまま使えるということは、それぞれのキャリアは毎月NTTにレンタル料金を支払わなくてはならなくなりますし、スマホやsimの割引までするので、キャンペーンに回せる予算が少ない状態になります。

フレッツ光は独自の回線を持っているので回線料金をまるまる回収出来ました。それによりたくさんのキャンペーンに回す事が出来たということなんです。

せっかくの光の乗り換えの機会ですが、光コラボではキャンペーンがないのでお得感が少し減ります。

auセット割はお得か?

So-net光・@nifty光・エディオン光の3社はauのスマホと絡めたサービス「auセット割」を行っていますが、実はauにはもう一つのセット割があります。それがauスマートバリューです。

違いを分かりやすく解説すると、今回の「auセット割」は、auを持っていることで光の料金から最大1,200円割引されます。

それに比べ「auスマートバリュー」は、スマホの料金から最大2,000円割引され、さらに家族のスマホそれぞれに適用されます。

つまり、例えば家族合わせて4台あったとしたら最大8,000円も割り引けるのに「auセット割」ではauが何台あっても1,200円しか割り引かれません。

auユーザーはauスマートバリューに対応している光回線を選んだ方が圧倒的にお得です。

まとめると

今までよりもお得に使えるようになり、我々利用者にとってはとっても嬉しい光コラボレーション。

しかし、「工事もいらずに安くなるなら」と気軽に切り替えたとたん全然速度が出なくなり、対応もガサツ。結局違約金を払って解約する人も多く出てきています。

なので、結果をまとめると、「光コラボ全体的にあまりオススメ出来ません。」

ですが、比較した通り、フレッツ光自体の料金も高すぎるので、光コラボがあまり良くないからといって今のまま高い料金を払い続けることも損ですよね。

そこで最終的にオススメなのが、「回線そのまま乗り換え」ではなく、「回線ごと乗り換えてしまうこと」。そしてその中でもauひかりとNURO光の2社がオススメです。

  auひかり NURO光
料金:戸建
マンション
5,100円
3,800円
4,743円
2,500円
セット割 auスマートバリュー
スマホ1台につき最大2,000円引
おうち割光セット
スマホ1台につき最大2,000円引
工事料金 キャンペーンで無料 キャンペーンで無料
キャンペーン 現金55,000円キャッシュバック 現金30,000円キャッシュバック

auひかり

auユーザーなら1台につき大幅な割引が入るauスマートバリューが適用になるauひかり。

工事は入りますが、30分程度で終わるカンタンな工事。さらにキャンペーン適用で負担は一切ありません。

さらに、auユーザー以外にもお得なポイントが、キャッシュバックです。

独自の回線を持っているauひかりでは申し込むと現金で55,000円ものキャッシュバックを受けることが出来ます。

例えフレッツ光で9,500円の違約金がかかったとしてもキャッシュバックでまかなえますし、キャッシュバックの少ない光コラボと比較すると55,000円のキャッシュバックは大きいです。

auひかりへの申し込みはコチラから

【auひかりキャンペーン】

NURO光(関東のみ)

ソフトバンクのスマホとのセット割「おうち割光セット」が適用になるNURO光。

月額料金も安く、速度は業界最速の2ギガです。(光コラボは2ギガ)

さらに30,000円の高額キャッシュバックが現金で受け取れるのも嬉しいポイントです。

難点としては関東エリアでしか提供していないところですが、関東に住むソフトバンクユーザーは圧倒的にお得になり、安く速くネットを使えます。

NURO光への申し込みはコチラから

NURO 光

まとめると・・・

カンタンに気軽に切り替えられてお得な光コラボですが、まだまだ課題が残ります。

なのでもし、

  1. 今よりも毎月の支払いを安くしたい
  2. 今よりも速く快適にネットを使いたい
  3. せっかく乗り換えるならキャッシュバックを貰いたい

という場合は、光コラボにこだわらずに独自の回線を持っているauひかりやNURO光を選ぶという方法もあります。

是非参考にしてみて下さい。

 - ネットまるごと完全比較

  関連記事

lisa141018397472_tp_v
これで全部わかる!eo光のネット・電話・テレビ・キャッシュバックまとめ!

インターネット回線の内容を理解出来る人はどれくらいいるのでしょうか。っていうくらい複雑だし分かりづらいですよね。 パンフレットを見ても店員...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-MAKI88_yubi15124006-thumb-1000xauto-12475
ソネット光の評判ってどうなの?気になる料金や速度など5つにまとめてみた

光コラボレーションにより新しく始まった「So-net光」。フレッツ光の回線をそのまま使えるので、工事なく簡単に乗り換えることが出来ます。 ...

MAKIpokan15121408500
【plala】ぷらら光は評判が悪い!?もっと安くなる4つの光回線

今までぷらら光メイトwithフレッツを使っていた人にはかなり気になる新サービスが始まりました。それが、ぷらら光です。 ぷらら光とはその名の...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-07-PAK86_mouichidoitte20140713500-thumb-1000xauto-5041
hi-ho光の評判・口コミはどうなんだ!内容のまとめと総合評価

フレッツ光が光コラボレーションモデルを始めて、多くの会社が光回線に参入出来るようになりました。 そんな中、格安プロバイダーhi-hoの光回...

r-1
So-net光コラボのキャッシュバックランキングTOP5!申込む前にチェック

光コラボレーションで誕生したSo-net光。 とても人気のプロバイダーの光回線なので、注目もされていますし、お得なキャンペーンが有名なSo...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-02-GREEN_YA20140125500-thumb-1000xauto-4150
フレッツ光コラボレーションに転用する前に!4つのデメリット

ソフトバンク光・ドコモ光・OCN光・So-net光・BIGLOBE光・Hi-ho光・ビック光・エディオン光・TSUTAYA光 な...

yk0i9a6213_tp_v
DMM光のキャッシュバックは!?他社と比較して一番お得なのはココだ!

DMMモバイルを使っている人を中心に多くの注目を受けているDMM光。 今までの通信費がかなり安く出来るようになったので、是非入りたくなるの...

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-YOTAKA85_shijisuru15121715-thumb-1000xauto-16110
BBIQ(ビビック)の速度って遅いの?評判をまとめて調査してみました

九州エリアで人気のBBIQ。地域のインターネットで安心感がありとってもお得にネットを引くことが出来ます。 しかし、インターネット回線なんて...

MAX87_yononakakaneshidai20140531500
AsahiNet光のスタートキャンペーンはお得?口コミ・評判まとめ

光コラボレーションで数々のプロバイダーが参入していますが、そんな中格安プロバイダーのASAHIネットも光回線サービスが始まりました。 今ま...

OZP_tukaihurushitahanma1188500
IIJmio光ってどうなの?他社比較と口コミ・評判まとめ

 株式会社インターネットイニシアティブ、略してIIJ(アイアイジェイ)から光回線サービスが始まりました。 インターネット接続の商用サービス...