サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

auひかり・ドコモ光・ソフトバンク光ってどう違うの?一番お得な光回線を徹底比較

スマホのキャリアってどこを選ぶかとても迷いますよね。

料金もサービスもほとんど横並びでそこまで変わらなかったりするので、

「みんな使ってるから」

「CMが好きだから」

みたいに、なんとなく適当に選ぶ人も多いようです。

 

そして、最近ではスマホだけでなく光回線もそれぞれのキャリアで出揃いました。

それにしたがい、スマホを選ぶ際には、スマホだけでなく光回線もセットで比較していかないとならなくなったんですね。

光回線もセットで見ると、キャリアごとに大きな差が生まれるので、なんとなく適当に選ぶと損をしてしまうかもしれません。

 

というわけで今回は、そんなスマホキャリアの光回線の違いをまとめて比較してみました。

「スマホごとキャリア変更しようと思っている」

というあなたは是非参考にしてみて下さい。

スマホ3キャリアの光回線を比較!

それでは早速それぞれの光回線を以下の5ポイントから比較していきます。

  1. 毎月の料金
  2. スマホセット割
  3. 回線速度
  4. 選べるプロバイダ
  5. キャッシュバック

ちなみに、結論から言うと「au」でまとめるのが一番オススメです。

理由としては、まず料金が安いですしスマホ割も大きく、ネットの速度も安定して速いので光回線の中では総合的に勝っています。

さらに、一番は群を抜いてお得な「キャッシュバック」ですね。特別なこだわりがなければauでまとめるのがお得です。

 

さて、具体的にはauひかりがどう優れているのか。他とはどう違うのか。こちらも細かく比較していきたいと思います。

  auひかり ソフトバンク光 ドコモ光
料金 5,100円 5,200円 5,200円
スマホ割 最大2,000円引き 最大1,000円引き 最大3,500円引き
速度
プロバイダ 7社 1社 10社以上
キャッシュバック 55,000円 28,000円 10,000p

1、ネット料金

  戸建て(2年) 戸建て(3年) マンション
auひかり 5,200円 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
3,800円
ソフトバンク光 5,200円 なし 3,800円
ドコモ光 5,200円 なし 4,000円

auひかり:ずっとギガ得プラン・ドコモ光:タイプA

料金を比較してみましたが、どれも横並び。マンションタイプに関してはドコモ光だけが200円高くなっています。

ただ、auひかりには3年契約のプランがあり、こちらにすると1年ごとに100円ずつ安くなっていって3年目からは4,900円で使い続けられるようになります。

契約期間が長いので解約しずらくはなりますが、インターネットはずっと使い続けるものなので長い目で見るとお得ですし、だんだん安くなっていくのは嬉しいポイントですね。

2、スマホセット割

  auひかり ソフトバンク光 ドコモ光
1,2GB 500円 500円 500円
5,20GB 1,410円 1,000円 800円・1,400円
30GB 2,000円 1,000円 1,600円

スマホの割引に関しては、それぞれ「データ定額の容量」によって変わってきます。

auとソフトバンクはとても似ていますね。スマホで契約しているデータ定額のギガ数によって割引が入り、なんとこの割引は家族合わせて10台にまで入るようになります。

例として、auひかりにしてauのスマホ(5GB)が3台もあれば、1,410円×3台で毎月4,230円も安くなります。

 

一方ドコモに関しては、この割引は1台のみとなります。

その代わりに、家族でシェアパックでの契約をしていると割引額は以下のようになります。

100GB:3,500円
50GB:2,900円
15GB:1,800円
10GB:1,200円

シェアパック100GBに入っていれば最大の3,500円が割引になります。

スマホ割の総評としては、それぞれに大きな割引が入るauとソフトバンクがお得です。

条件はドコモ光が◯

  • auひかり:光電話(500円/月)
  • ソフトバンク光:オプションパック(500円/月)
  • ドコモ光:とくになし

auとソフトバンクは、スマホ割引を入れるために500円のオプションに加入する必要があります。

auは光電話が必須。必要ない場合もオプションとして付けておく必要があります。

ソフトバンクでは、

  1. 光BBユニット(ルーター)
  2. Wi-Fiマルチパック(無線LAN)
  3. 光電話

の3つがセットとなったオプションパックへの加入が必須ですが、無線LANなどが付いているのでお得ではあります。

 

ドコモに関しては、こういったオプション条件がありませんので、その分簡単といえます。

3、回線速度

auひかり・ソフトバンク光・ドコモ光のネット速度はどれも「1Gbps」で変わらずどちらも高速なのですが、auひかりだけはネット速度がより安定するポイントがあります。

まずソフトバンク光とドコモ光ですが、この2回線はNTTの回線をレンタルしてサービス提供しています。

NTTの回線は日本中ほとんどの人が使っているため、土日やゴールデンタイムなどの時間帯によって回線が混みやすいという懸念点があります。

一方auひかりは独自の回線を引いているため、加入者をいくらか制限出来ています。そのために、時間帯に関わらず安定した速度が出しやすいというメリットがあります。

 

速度で選ぶならauひかりに軍配が上がりそうですね。

4、選べるプロバイダー

auひかり au one net・So-net・BIGLOBE・@nifty・DTI・ASAHINET・@TCOM
ソフトバンク光 Yahoo!BB
ドコモ光 ドコモnet・GMOとくとくBB・plala・biglobe・DTI・hi-ho・BB-excite・エディオンネット・SYNAPSE・楽天ブロードバンド・01光コアラ・ANDLINE・U-Pa!・Qit・OCN・ASAHINET・So-net・TCOM・@nifty・TNC 

選べるプロバイダーに関しても違いがあります。

auひかりは7社。ソフトバンク光はYahoo!BB一択。ドコモ光に関しては数多くのプロバイダーの中から選ぶことが出来ます。

ただし、今ではそこまでプロバイダーにこだわる人が少なくなっていますし、最終的に選ぶのは1社なので、大きな決め手にはならなそうですが、こだわりのプロバイダーがある場合には対応の光回線を選びましょう。

5、キャッシュバック

auひかり 55,000円
ソフトバンク光 28,000円
ドコモ光 10,000p

光回線といえばキャッシュバックですよね。申し込むことでお得なキャッシュバックを受けることが出来ます。

それぞれ内容が異なるので、別々に解説していきます。

auひかり 55,000円キャッシュバック

現在auひかりでは、光回線の中でも一番高額な55000円キャッシュバックを行っています。

条件として、もしもの時に遠隔操作などで対応してもらえるオプション「安心サポート(500円/月)」の加入が必要になりますが、初めの2ヶ月間は無料なので不要であればその間に解約すれば負担はかかりません。

キャッシュバックの受取手順は、申し込んでから1週間以内に届く「申込書控え」の中に「CB申請用紙」が入っているので、「開通月+6ヵ月目の月内」に返送すると、開通してから約8ヶ月後にキャッシュバックが口座に振込まれます。

auひかり55,000円キャッシュバック

【auひかりキャンペーン】

 

また、「オプションを外したり申請用紙を送るのが面倒くさい!」という場合は、

  • オプションなしで翌月50,000円キャッシュバックキャンペーン

がオススメです。

キャッシュバック額は少し減ってしまいますが、オプション加入条件はありませんし、申請用紙の返送など何もすることがないので、迷わず安心です。

auひかりの申し込みはこちら

オプションなし翌月50,000円

いずれも高額なので、是非auでお得にまとめてみて下さい。

ソフトバンク光 28,000円キャッシュバック

  • 新規→28,000円
  • 転用→12,000円
  • オプションなし!
  • 最速2ヶ月でキャッシュバック!!

ソフトバンク光では現在28,000円のキャッシュバックを行っています。(フレッツ光からの転用は12,000円)

また、簡単で安心なのが大きな特徴。オプションなどの加入条件も一切ありませんし、キャッシュバックも開通してから翌々月には口座に振り込まれます。

受取手順は以下の4ステップです。

  1. サイトから申し込む
  2. 後日入る電話で工事の日程調整をする(この電話で口座番号を聞かれます)
  3. 工事に立ち会う(転用の場合は不要)
  4. 最短2ヶ月で口座にキャッシュバック
ソフトバンク光の申し込みはコチラから

SoftBank光キャンペーン

ドコモ光 10,000ポイントバック

ドコモ光では、

  1. 新規の場合は10,000円分
  2. フレッツ光から転用の場合は5,000円分

のキャッシュバックとなります。

現金でなくドコモポイントでのキャッシュバックとなりますが、ポイントはローソンやマクドナルドなどの加盟店30,000店舗で使うことが出来るので使い道には困りません。

ドコモ光への申し込みはコチラから

GMOとくとくBBのドコモ光

※現金最大15,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

まとめ

以上ケータイ3キャリアの光回線まとめでした。

総評的にはauひかりが圧倒的にお得ですし、速度も安定しているのでオススメ出来ます。

是非参考にしてみて下さいね。

  関連記事

 - ネットまるごと完全比較 , ,