サクッと光

インターネットの基礎知識から一番お得な光回線の選び方などをわかりやすくまとめた情報サイト

ソフトバンク光をもう解約したい!違約金負担なくやめる3つの方法

「ソフトバンクのスマホがセットで安くなる!」

そんなソフトバンク光は光コラボレーションの中でも一番の人気で、申し込みも殺到しているようです。

しかし、実際に変えてみたものの…
「ネットが遅すぎ!」、「すぐ途切れて使い物にならない!」
という声が多く上がっているようです。

いくら安くなっても、速度が遅くてネットが使えないのでは意味がないし毎月の支払いがめちゃくちゃ勿体無いです。

 

「もうソフトバンク光解約したいな…」と思っても、やはり2年間の契約期間があるので解約してしまうと違約金がかかってしまいます。

かといって、このままネットが使えず使い続けるのも損だし何とかしたいですよね。

 

というわけで今回は、ソフトバンク光が遅くて悩んでいるあなたへ、解決する3つの方法をまとめてみました。

一番避けたいのは「このままストレスを抱えて2年間使っていく」ということです。
今からでも遅くありませんので、是非この記事を参考にして今の状況を改善していきましょう。

1、解約する前にチェック

回線速度が遅くなったりなどの影響は様々な原因がありますので、遅くなったのは全てがソフトバンク光の原因とは言い切れません。

もし他に原因があったとしたら、解約して別の回線に変えたとしても問題は解決しませんので、まずは他に考えられる原因からチェックしていきましょう。

ここでは、申し込んだときの状況に合わせてやることをまとめましたので一緒にチェックしてみましょう。

新規で申し込んだ場合

フレッツ光からの乗り換えではなく、他社からだったり、全く新しくネットを引いたなど、ソフトバンク光にした際に工事を入れた場合は様々な原因が考えられます。

それぞれの原因と簡単な確認の方法をまとめていきます。

パソコンやスマホなど、機器側の問題

原因は機器!

この場合は「複数の機器全てが遅いか」を確認しましょう。

どれもが遅ければソフトバンク光側に問題がありそうですが、「このパソコンだけ遅い」という場合は、パソコンに問題がありそうです。

その場合は、光回線ではなく修理or買い替えを検討しましょう。

周辺機器の問題

原因はケーブル!

LANケーブルや無線LANなど、ソフトバンク光とパソコンの間に挟まっている周辺機器の問題でも速度が遅くなることがあります。

簡単に調べるならケーブルを変えてみるか、無線と有線で違いを見てみましょう。
(例えば「無線は速いのに有線だと遅い」ならケーブルに問題がありそうです。)

時間帯によって遅い

原因はプロバイダーなので今すぐ乗り換えよう!

上記でのトラブルは「常に遅い状態」だと思いますが、ゴールデンタイムなど時間帯によって遅くなる場合はプロバイダーに問題がありそうです。

つまり、あなたの家周辺にYahoo!BBユーザーが多いので混雑しやすいということですね。
この場合は、ソフトバンク光側の問題なので乗り換えた方が良さそうです。

フレッツ光から転用した場合

「フレッツ光の時は快適に使えてたのに、ソフトバンク光に転用した途端に遅くなった!!」
という場合に一点確認したことがあります。

それは、「ソフトバンク光の無線LANを使っていて無線が遅い場合」です。
この場合は、無線LANのルーターに問題があるかもしれません。

しかし他の無線LANを買ってくるわけにもいかないので(もしそれでも遅かったら損してしまう)、確認するなら有線に切り替えてみるという方法がオススメです。

もし無線も有線も遅いなら、ソフトバンク光が問題と考えても良さそうです。

2、8日以内なら違約金が免除される

もし現在ソフトバンク光が開通したばかりで「もう解約したい!」という人は、「初期契約解除制度」を適用することが出来るかもしれません。

「初期契約解除制度」について、詳しく紹介していくので契約したばかりの人は是非参考にしてみてくさい。

初期契約解除制度とは

一定の範囲の電気通信サービスの契約について、契約書面の受領日を初日とする8日間が経過するまでは、電気通信事業者の合意なく利用者の都合のみにより契約を解除できる制度です。

契約解除までに利用したサービスの利用料、契約解除までに行われた工事の費用、事務手数料は契約に基づき支払う必要がありますが、それ以外の違約金等 は契約に定められていても支払う必要がありません。

つまり開通してから8日以内であれば違約金がかからずに解約出来るということですね。

ただし、新規契約で工事をした人の場合は注意点があります。

  1. 24,000円の工事費は負担になってしまう
  2. 転用の場合でもそれまで使った料金は日割りでかかる

この2点で料金がかかってしまうので、気をつけてください。

3、他社へ乗り換える

  • 新規で契約してしまった
  • 開通してから8日を超えてしまった
  • このまま使い続けたくない

というあなたは、「他社へ乗り換える」という方法をオススメします。

「せっかくソフトバンク光にしたばかりなのにまた乗り換えるのは面倒くさいし負担もかかる」
と少しネガティブになってしまうかもしれませんが、キャンペーンを使えば実は負担なく乗り換えることが出来るんです!

しかし注意したいのは「次こそ速度が速い光回線を選ぶ!」ということですよね。

もう同じことで後悔しないように、快適な高速回線に乗り換えて、ストレスのない快適なネット環境を今度こそ作りましょう。

というわけで最後には、回線の遅い光回線と、速度が速くて快適&乗り換えキャンペーンがあるオススメの光回線をまとめたので是非チェックしてくださいね。

これは選ぶな!速度が不安な光回線

今回新しく出来たソフトバンク光は、フレッツ光の光コラボレーションから生まれたものです。

光コラボレーションとは、フレッツ光の回線をそのまま使って提供出来る光回線のことです。
だから再工事なく簡単に乗り換え(転用)出来たわけですね。

しかし、この「フレッツ光の回線」と「光コラボレーション」自体が最も大きな不安要素になるんです。見てみましょう。

ソフトバンク光・ドコモ光・OCN光・ぷらら光・So-net光・BIGLOBE光・UCOM光などなど、これらは全て光コラボレーションで、全てに「遅い!」という口コミが多くあります。

快適にネットを使いたいのであれば、フレッツ光の回線を使っている光コラボレーション自体を選択肢から外してみましょう。

おすすめ1、NURO光

料金 4,743円
速度 2G
エリア 関東・関西・東海・九州
スマホ割 SoftBank
キャッシュバック 35,000円

NURO光は、So-netが提供している光回線です。
関東・関西・東海・九州地方に住んでいる人ならNURO光が圧倒的におすすめです。

理由は3つあります。

・速度が他社光の2倍!

NURO光の一番の特徴は速度です。

全ての光回線は速度が1ギガですが、NURO光は関東・関西・東海・九州エリアに限定していることにより2倍の「2ギガ」出せるようになっています。

NURO光を調べても「めちゃくちゃ速い!」という評判ばかりなので速さで選ぶならかなりオススメです。
口コミなど詳しく知りたい人はこちらの記事をどうぞ→NURO光の評判

・おうち割光セットが継続出来る!

ソフトバンク光のメリットは「スマホがセットで安くなるおうち割光セット(旧スマート値引き)」ですよね。

なので、ソフトバンク光以外にするとスマホの割引が無くなってしまうのが懸念されますが、なんとこのNURO光でもおうち割光セットが適用になります。

・違約金はキャッシュバックで相殺!

ソフトバンク光からNURO光に乗り換えるとソフトバンク光から違約金がかかってしまうと思いますが、NURO光では35,000円のキャッシュバックを現金で受け取ることが出来ます。(口座振込)

すぐに乗り換えたとしても負担は相殺出来ますし、スマホ割も継続!

なにより速度が快適になるので、関東・関西・東海・九州エリアの人は是非NURO光に乗り換えましょう。

公式サイトからの申し込みはコチラから

NURO 光

おすすめ2、auひかり

料金 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年〜:4,900円
速度 1G
エリア 全国
スマホ割 au
キャッシュバック 55,000円+違約金返金

関東・関西・東海・九州エリア以外のあなたは、圧倒的にauひかりがオススメです!

きっとソフトバンク光を使っているあなたはauのスマホを持っていないかもしれませんが、それでもauひかりをオススメ出来る理由が2つあります。

・速度が安定して速い!

独自の回線を持っているauひかり。

工事は入りますが、その分速度が安定していてとにかく速いです。(工事費もキャンペーンで無料)

例えば速度が重要視されるオンラインゲームの場合、フレッツ光や光コラボなら有線で繋がないと途切れたりすることがありますが、auひかりなら無線でもサクサク出来てしまうほど速いです。

口コミなど詳しく知りたい人はこちらの記事をどうぞ→auひかりの評判

・キャッシュバック+違約金も返金!

auひかりのキャッシュバックは光回線の中でも一番高額な55,000円。

ソフトバンク光で、違約金がかかろうが工事費がかかろうが全てキャッシュバックで相殺することが出来てしまいます。

また、現在KDDIでは違約金返金キャンペーン中なので、かかった違約金をキャッシュバックとは別で返金してもらうことが出来ます。

負担もかかりませんし、快適な速度でストレスなくネットが使えるauひかり。
ソフトバンク光にしてしまった今からでも問題なくお得に乗り換えることが出来ますので、是非auひかりに乗り換えてみてください。

auのスマホが無くても、何も問題ありませんよ!

auひかりおすすめ代理店

ジェイ・コミュニケーション

Aプラン Bプラン
キャッシュバック
55,000円 47,000円
オプション
安心サポート加入(2ヶ月無料) なし
受取時期
約8ヶ月後 翌月
手順
開通6ヶ月後に申請用紙を返送。その翌月にキャッシュバック。 特になし

auひかりキャッシュバックランキング1位の「フルコミット」ではキャンペーンを2つの中から選ぶことが出来ます。

Aプランは他社と比較しても断トツで高額な「55,000円キャッシュバック!」
オプションは付きますが1つだけですし、不要なら2ヶ月以内であれば負担なく解約することも出来ます。

Bコースは「47,000円キャッシュバック!」
Aよりも8,000円少ないですが、その代わりにオプションや条件が無くキャッシュバックも翌月にもらえるのでとても分かりやすく簡単です。

auひかりに申し込むならNEXTで、あなたにあったコースで申し込むのが一番のオススメです!

フルコミットへの申し込みはコチラから

A現金55,000円キャッシュバック

Bオプションなし翌月47,000円

代理店の詳細はこちら

まとめ

以上ソフトバンク光を解約したいあなたへ、3つの解決方法をまとめてみました。

  1. 解約前に原因をチェック
  2. 初期契約解除制度を使う
  3. 他社に乗り換える

せっかくネットを乗り換えたのに遅かったらとても後悔してしまうかもしれませんが、実はキャンペーンを使えば全然お得に乗り換えが出来ます。

是非今度はお得感だけで選ぶのではなく、速度が安定している「NURO光」や「auひかり」を選んで、ストレスのない快適なネット環境を作ってみてくださいね!

  関連記事

 - 失敗しない乗り換え術